5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。

触れられたくない日本の不都合な真実 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :日本@名無史さん:2016/01/17(日) 10:27:36.53
尖閣諸島は日本に近代国家が誕生した1868年から1895年まで日本の領土ではなかったから、新たに日本の領土として編入する場合には官報に公示して国民に知らせる必要がある。
日本政府は1895年1月14日に、尖閣諸島を日本の領土に編入することを閣議決定したが、尖閣諸島が自国の領土になったことを官報に公示せず国民に知らせなかっただけでなく、1952年まで、なんと57年間も国民に公表しなかった。
日本政府が尖閣諸島の自国への編入を官報に公示しなかったのは、日清戦争の最中に閣議決定したこと、すなわち国際社会から、日本が清国から尖閣諸島を奪ったと見られる恐れがあり、その閣議決定は秘密決定にする必要があったからで、
つまり、この秘密決定が 国内外に知られると自国にとって都合が悪かったからにほかならない。
1895年1月14日の閣議決定から1952年までの57年間、一部の政府関係者を除き、ほとんどの日本国民は尖閣諸島が自国の領土だとは知らなかった。

2 :日本@名無史さん:2016/01/17(日) 11:06:23.97
最近のことだと15年戦争中の蛮行だろうな。

石井四郎グループの生体実験鬼畜集団
南京虐殺をはじめとした戦地での非合法な虐殺(沖縄線などでの自国の民間人を含む)
昭和天皇の戦争責任

3 :日本@名無史さん:2016/01/17(日) 11:14:43.29
天皇家が万世一系ではない可能性がある点

4 :日本@名無史さん:2016/01/17(日) 11:25:25.48
糞スレ

5 :ストーカーマインドが酷田井晒す勝手にいとみたくなし:2016/01/17(日) 12:28:11.77
『ぶらぐみん』 のそわそわかんわかりやすいきしょすぎ ちじょちかんのすとーかーはゆすりたかりいでんしシンキュウ3こくじん 

『集合』住宅『ストーカー』 キショきも声咳払い男 どたどたびん

キショ声露出狂きちがい子供(女児2)と中高年男保護しゃふう べランデマチ出、まつだ 俺らさ8186 黒 べたべた
 ようじじえんつかいおやじ@駐車場 すうじかんそうおんいやがらせ

 中高年男 黒 茶 きつえん ようふうりあくしょん

 一輪 黒 白黒柄パン 
 +
 二輪下   白薄いろ短パン 黒タイツムートン
 和
 しんきゅうさんこくじん そわそわかんわかりやすいきしょすぎ 

他遠く上からくる
声露出狂B 痴漢多数 ほか性思春期ユトリ男ら 9
細見ママさん 故意ベージュコート 黒Bp 灰ニット 男児 赤 フードつき上着 BLニット 親子でずBんるっ9
ゐ(子供だんまりママさんキショきも声露出狂@@ストーカー相手前)

整備不良のマフラー音だけきかせるキチガイ車@ストーカー相手前

どこでも すとーかーしちゃだめなんだぞおおおおおおおおおおおおおお ほじょきんどろぼう 還れきちがい3こくへ

6 :日本@名無史さん:2016/01/17(日) 13:47:51.92
縄文・弥生時代のイネの伝播ルートについては「朝鮮半島を経由して日本に伝わった」で合ってます。

水稲の伝播ルートには、現在大きく分けて3つの説があります。
そしていずれのルートも朝鮮半島を経由する点で一致しています。
伝播の時期については、概ね紀元前9世紀頃という意見が主流になっています。

それから「日本から朝鮮半島に稲作が伝わった」という説は、ネット上でしか出てこないと思います。
考古学研究者が書いた書籍で、こうした事例を載せたケースはありません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11139974921

7 :日本@名無史さん:2016/01/17(日) 13:49:31.12
>>6
それがどうしたんだ

と言ってる人ばかりなんだけど

8 :日本@名無史さん:2016/01/17(日) 14:12:19.18
「アジア人の人類史から見た日本人の二重構造」
http://www.ishikari-c-college.com/topics/2013/10/10-7.html
2重構造を調べていくと、地域によっていろいろ意外な特徴があることがわかる。

北海道・東北・沖縄の人達は当然、縄文人の特色が出ます。また西日本の人達は
渡来弥生人の特色が出るのは当然ですが、京都を中心に近畿地方の人達は平均的
な日本人のデーターと全く違う数値を示します。
100%渡来弥生人の特徴を一段と示すそうです。
京都中心とする近畿地方では渡来人の文化圏を作り混血が進まなかったと思われ
ます。

梅原猛・埴原和郎 著 「アイヌは原日本人か」

http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
近畿の人と朝鮮人が非常に近いことが目立つ

(1)アイヌは北方に住んでいても「寒冷地適応」を受けていない。
(2)朝鮮半島から渡来した弥生人たちは北方的要素をもっている。
(3)近畿人が朝鮮人に近いということは、近畿地方の人々は弥生人の混血の影響を相当に受けていると想像される。

私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)
畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)
大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

9 :日本@名無史さん:2016/01/17(日) 14:22:17.46
「日本」は、もともと、百済地方の呼び名だった。

http://img.hani.co.kr/imgdb/resize/2012/0607/00432833701_20120607.JPG
▲昨年7月、中国西岸骨董市場で発見され現地学術誌に公開された百済人「祢軍」の墓誌銘拓本。

今日の日本の国号が本来、百済の土地を称する言葉であり、国号成立に百済人らが関与したと
いう学説が提起された。

7世紀の百済滅亡期、義慈王と唐に投降して官吏になった後、日本に使節として派遣された「祢軍
(禰軍)」(613〜678)という人物の墓誌銘の文章に彫られた「日本」の文字が現在の日本の国号で
はなく百済の他の表現という根拠が見つかったという。この様な主張をしたのは日本古代史学界
権威である東野治之(とうの はるゆき)大阪市立大教授だ。


墓誌銘の「日本」は祢軍が日本に使節に行った背景を書いた部分に登場する。「660年官軍(唐
軍)が私たちの蕃国(百済)を平定した日…日本の残党が扶桑に立てこもって殺戮を免れ、風谷に
残った輩は盤桃を信じて堅く抵抗した…」という内容だ。

文中の「日本」を既存学界は公式国号と見たが、東野教授は「技巧を凝縮させた墓誌銘の文章と
見れば決して国号とは見られない」と否定した。墓誌銘に記録された当時、百済など中国の周辺
国は国号を使わず、扶桑・風谷・盤桃など自然環境的特徴に基づいた隠喩的名称を使ったが、唯
一、日本だけ公式国号を使ったはずがないという論旨だ。

墓誌銘の「日本」は中国から見る時「日が昇る所」という意味ですなわち百済を示すということだ。
彼は「墓誌銘で実際、倭国(日本)は‘ヘジュァ(海左:海東側)’、‘ヨンドン(瀛東:中国東側)と表記さ
れたと推定される」として「当時、国号が存在したとすれば書いた人は日本という表記を使わなか
っただろう」と主張した。

ハンギョレ新聞(韓国語) 「日本は本来百済の土、称する言葉だった」
http://www.hani.co.kr/arti/culture/culture_general/536435.html

10 :日本@名無史さん:2016/01/17(日) 16:48:38.20
もしかしてまた論破されて何も言えずに逃げるの??え??
これの説明まだ??ほら質問に質問で返してないで回答早く韓国西日本人
ほら早く早く

http://www.ishikari-c-college.com/topics/2013/10/10-7.html
2重構造を調べていくと、地域によっていろいろ意外な特徴があることがわかる。
北海道・東北・沖縄の人達は当然、縄文人の特色が出ます。また西日本の人達は
渡来弥生人の特色が出るのは当然ですが、京都を中心に近畿地方の人達は平均的
な日本人のデーターと全く違う数値を示します。100%渡来弥生人の特徴を一段と示すそうです。
京都中心とする近畿地方では渡来人の文化圏を作り混血が進まなかったと思われ
ます。

11 :リュカ:2016/01/17(日) 20:33:48.85
傷をなめあう道化芝居続く

12 :リュカ:2016/01/17(日) 20:35:00.54
たった一つの星に捨てられ終わりない旅君と歩むと慈しみふと分け合って傷をなめあう道化芝居続く

13 :リュ力:2016/01/17(日) 20:35:56.29
ほんとにそうだよね、まだまだ続く

14 :日本@名無史さん:2016/01/18(月) 00:35:11.11
以下好きなおでんの具材

15 :日本@名無史さん:2016/01/18(月) 01:36:43.78
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

16 :日本@名無史さん:2016/01/18(月) 01:37:11.13
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

17 :リュカ:2016/01/18(月) 13:37:34.56
「やだ触らないでよエッチ」
日本の気持ち続く

18 :日本@名無史さん:2016/01/19(火) 11:04:42.12
外務省の説明によると、日本が併合した地域は日本固有の領土に含まれないとのこと。
日本が併合した地域が日本固有の領土に含まれるなら、かつて日本が併合した朝鮮半島は日本固有の領土ということになるから、さすがに外務省はこの点は否定している。
事実、日本政府は「朝鮮半島は日本固有の領土」と主張していない。
沖縄も琉球王国時代に日本が併合した地域だから日本政府は口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

19 :日本@名無史さん:2016/01/20(水) 06:09:52.08
現代日本人は完全に弥生期以降の渡来系子孫であり、中韓との差はほぼ無いか同じに等しい
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

>頭骨の非計測的小変異からみた日本のポピュレーションヒストリー
>縄文人171例,土井ヶ浜を主体とする渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨につき,22項目(ただし江戸時代人については20項目)の形態小変異の出現頻度が調査された

>次に,20項目の出現頻度に基づいてスミスの平均距離を算出したが,古墳時代から現代にいたるまでの日本人グループ間の距離はいつれも小さく,有意でないものがほとんどであった
>したがって,これら日本人グループは単一集団に属すると見なされた.これに対して,縄文人および北海道アイヌと上記の日本人グループとの距離はいづれも明らかに有意であった.
>本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

20 :日本@名無史さん:2016/01/20(水) 22:27:27.41
中国を十把一絡げにしてバカにするヤツがいるけど、中国人って中国に住んでいる
人間だけじゃないだろ。シンガポール、マレーシア、インドネシアを支配しているのは
中国人だよ。中国人って、優秀な人間ほど海外に出て行くみたいだね。日本人も
中国本土を飛び出した中国人の末裔なんだろうな。朝鮮人もそういうのが多そう
(ツングース系もかなり多いらしいが)
「日本人は中国、朝鮮とは全く別の民族」とか言っても説得力ないだろ w

21 :日本@名無史さん:2016/01/21(木) 00:29:06.90
>>20
日本は中国人とは離れてるぞ。
人種も言葉も文化も朝鮮。

22 :日本@名無史さん:2016/01/21(木) 08:41:20.76
なぜ、「水戸黄門」御一行は、沖縄へ行かなかったか?

【佐藤優VS飯島勲】救国対談!飯島勲「リーダーの掟」特別編(2)

佐藤  時代劇の「水戸黄門」は、日本中旅行していますけど、沖縄にだけは一度も行っていないんです。
当時の沖縄の人は「この紋所が目に入らぬか」って印籠を出しても三つ葉葵の紋を知らないし、琉球空手の達人が助さん、格さんに負けるわけがないからドラマの筋が成り立たない(笑)。
これだけなら笑い話なんですが、一方で沖縄には江戸の権力、京都の朝廷、つまり天皇の権威が通じないということ、日本の政府への帰属意識がなかったという意味でもあります。

(プレジデント 2011年8.29号より)

上に引用したのはプレジデントの2011年8月29日号での佐藤優氏と飯島勲氏の対談だが、
当時の沖縄の人たちが日本への帰属意識がなく、沖縄には江戸の権力や京都の朝廷、つまり天皇の権威がまったく通じなかったことが、水戸黄門の笑い話を例に挙げて面白おかしく解説されている。

23 :日本@名無史さん:2016/01/21(木) 14:35:10.90
日本が海外文化を受容したのは唐と欧米
朝鮮にはどの時代も日本が手本とする高度な文明はないから

24 :日本@名無史さん:2016/01/22(金) 12:13:13.84
佐藤優の「地政学リスク講座2016」 日本でテロが起きる日(時事通信出版局)
http://book.jiji.com/books/publish/p/v/846

最近出版されたこの本の中で作家の佐藤優氏(元外務省主任分析官)が面白いことを書いている。
著書の中で佐藤氏は自身の父親が東京出身で、母親が沖縄の久米島出身であることを明らかにしているが、その佐藤氏いわく、「私の父は日本人で、母は沖縄人」とのこと。
そして、「沖縄には天皇の権威がまったく通じないので、TBSで放送された時代劇『水戸黄門』の琉球編が放送されなかったこと」などを指摘している。
水戸黄門御一行が沖縄に行って沖縄の人に「この紋所目に入らぬか!」と言って印籠を出したところで、沖縄の人は三つ葉葵の紋が何の意味だか知らないし、
琉球空手の達人が助さん格さんに負けるわけがないからドラマのストーリーが成り立たない(笑)。
TBSは当初、「水戸黄門」の琉球編を放送する予定だったらしいが、系列局の琉球放送と話し合ったところ、「やはり、沖縄には天皇の権威が通じないので、水戸黄門琉球編は無理」と判断したようだ。
詳細はこの本の81ページから95ページにかけて書かれているので興味がある人は読んでみるといい。

25 :日本@名無史さん:2016/01/24(日) 00:02:15.80
人類学者の出身地
馬場 東京 『近畿人=朝鮮人』
埴原 福岡 『近畿人=朝鮮人』
池田 山梨 『近畿人=朝鮮人』
山口 千葉 『近畿人=朝鮮人』
松村 兵庫 『近畿人=朝鮮人』
中橋 奈良 『近畿人=朝鮮人』
レヴィン ソビエト 『近畿人=朝鮮人』

26 :日本@名無史さん:2016/01/24(日) 00:59:19.81
沖縄も日本だというなら沖縄にも民主主義は適用されるはず。
沖縄県知事選、名護市長選、衆議院選(沖縄1区、2区、3区、4区)すべてで普天間飛行場の辺野古移設反対を主張した候補者が当選している。
日本政府が沖縄の選挙結果(民意)を無視することは許されない。

27 :日本@名無史さん:2016/01/24(日) 01:24:17.35
◆在日中国人


在日中国人(ざいにちちゅうごくじん、日籍華人)は、日本に在住している中国人である。
中華人民共和国または中華民国(台湾)の国籍を有する者は華僑であり、日本国籍を
取得したものは「華人」である。なお、中華民国(台湾)の国籍者は在日台湾人と呼ばれる。
広義には中華人民共和国(香港、マカオを含む)と中華民国(台湾)国籍者を指すが、
狭義には中華人民共和国国籍者のみを指し、中華民国(台湾)国籍者は在日台湾人と
呼ばれることが多い。

独立行政法人統計センターによると、2010年12月末時点では両地域合わせて687,156人が
外国人登録されており、これは565,989人の在日韓国・朝鮮人を超える規模である[1]。
既に2007年8月に人民網が、東京では100人に1人は在日中国人であると伝えている[2]。

2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

日本国籍を取得した在日中国人の数は、平成12年から平成21年の10年間で4万人以上[4]である。

28 :日本@名無史さん:2016/01/24(日) 01:25:43.51
2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

日本国籍を取得した在日中国人の数は、平成12年から平成21年の10年間で4万人以上[4]である。

29 :日本@名無史さん:2016/01/25(月) 12:47:14.46
>>20
日本が開放したところに居座っただけ

30 :日本@名無史さん:2016/01/29(金) 11:58:13.02
>>23
宋からも民間レベルで(仏教留学の名目で)多大な文化輸入をしてますよ

31 :日本@名無史さん:2016/02/15(月) 16:46:00.87
日本人の起源 〜遺伝学電子博物館
http://www.nig.ac.jp/museum/evolution/02_e.html

特に、韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロであった。やはりこの分析で
も、韓国人と本土日本人は遺伝的にきわめて近縁な関係にあることが明らかとなった
のである。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif

つぎに、集団間で求めた遺伝距離をもとに集団の系統樹を作成した(図26)。この系
統樹では、アフリカ人が他の人類集団に先がけて分岐し、続いてヨーロッパ人が分か
れ、さらにアメリカ先住民が分岐している。最後に、東アジアの五集団が単一系統
のクラスターを形成して枝分かれしてくる。東アジア人のクラスターでは、アイヌ
が最初に分岐し、続いて中国人が枝分かれしてきたことが読み取れる。続いて琉球人
が枝分かれし、最後に韓国人と日本人が緊密なグループとして分岐してくる。

http://okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2014/05/21/dna.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg


縄文人のDNA分析完了。本土日本人とは無関係だった。
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg
http://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg

32 :日本@名無史さん:2016/02/16(火) 11:37:29.20
>>1
実効的占有と言えればいいんだから問題ないよ
中華民国側のプロテストはその80年後が最初なんだから
さすがに実効的占有じたいを否定する国際法研究者はいないだろう
後は政治の問題ですから仲裁に付すなり戦争するなり仲良くするなりご勝手に
個人的にはどうでもいい面倒な島

33 :日本@名無史さん:2016/02/18(木) 17:46:55.88
裁判で話し込んで
負けたらそこで潔くあきらめればいい
島争い(領海)で人死にを出すべきではない

34 :日本@名無史さん:2016/02/19(金) 14:39:22.35
日清戦争の旅順虐殺とか日露戦争のサハリンでの虐殺
旅順虐殺は独眼竜将軍の山地第一師団長が妨害する土民の皆殺しを下令

35 :日本@名無史さん:2016/02/19(金) 22:01:00.16
シベリア出兵での軍事的敗北

36 :日本@名無史さん:2016/02/20(土) 04:18:00.95
岸信介への台湾ロビー献金
やくざとズブズブで国会周辺に動員

37 :日本@名無史さん:2016/02/21(日) 19:59:20.89
 韓国・ウルサン市のテレビ局、ウルサン文化放送から電話がありました。
 韓国の古墳から出土した1500年前の玉虫装飾馬具を複製するにあたり、玉 虫の羽根が必要
だという。
 韓国には玉虫が殆どおらず、日本でいたるところ探していたが、400匹しか集 まらなかった。
目標は3000匹なので、協力して欲しいとの依頼がありました。
 3000匹は無理だがと、之まで貯めていた羽根を無償で提供しました。

 馬具は日本の玉虫厨子と同じ技法で作られている。しかも玉虫厨子より製作が早い。新羅百済の
時代 盛んな交易を背景に半島から日本に
渡った人々が
 玉虫を持ち帰ってみごとな工芸品を作り、後に技術を日本に伝えたのであろうか?玉虫がつむ
ぐ歴史のロマンだ。
 私が提供した玉虫の羽根を使った馬具は韓国の人間国宝(崔光雄)の手で複 製され 国立慶州
博物館で2006年4月に披露されました。
http://www.geocities.jp/tamamushiyatama/kankoku.html

玉虫装飾馬具
http://m.blog.daum.net/_blog/_m/articleView.do?blogid=0Uk5P&articleno=342

38 :日本@名無史さん:2016/02/21(日) 20:04:32.08
【山本太郎】  テレビで、自民よりの発言をしている報道番組と芸能人が、真っ青になる日、迫る!  【小沢一郎】



[1862]「年金の 減額もあり得る」と安倍首相が国会答弁で認めた。投稿者:副島隆彦

伊藤隆敏が、インフレターゲット(インフレ目標値)政策の推進者であり、命名者でもある。竹中平蔵は、その次だ。
全部で、130兆円しかない(最大時141兆円だった)年金資金の運用資金は、アメリカ株と、アメリカ国債を買っている分でも大損も、含めての大損だ。
私は前著で、GPIFの運用者が、ひとりで数千億円とかの運用失敗を出して、電車に飛び込む、という事態が地よく予測できる、と書いた。



                      日本から始まる世界的株式市場の大暴落

 数年前に4万円近くだった日本の株価が今では2万円以下になっています。 今後これは1万円位まで下がるでしょう。
   終いには政府にも支えることができなくなり、日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻します。
それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。彼は「匿名」で働いております。

     最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。株式市場の崩壊は必然的に多くの失業者を出すでしょう。
新政権は国民の意志を反映し、まず食物と住宅、次に健康と教育、最後に防衛です。国民を裏切ると、自殺につながる。
    Q 福島県民は永久に避難すべきでしょうか。A 発電所が閉鎖されれば1年か2年で戻って来られるでしょう。

   非常に間もなくマイトレーヤを、テレビで見るでしょう。マイトレーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。
   テレビやラジオを通してマイトレーヤと名乗らずに、スポークスマンをもたない人々すべてのために語るでしょう
     彼は日本人ではありませんが、日本語で話すでしょう。彼の最初の控えめな態度に混乱してはならない。

39 :日本@名無史さん:2016/02/21(日) 21:53:01.45
◆在日中国人


在日中国人(ざいにちちゅうごくじん、日籍華人)は、日本に在住している中国人である。
中華人民共和国または中華民国(台湾)の国籍を有する者は華僑であり、日本国籍を
取得したものは「華人」である。なお、中華民国(台湾)の国籍者は在日台湾人と呼ばれる。
広義には中華人民共和国(香港、マカオを含む)と中華民国(台湾)国籍者を指すが、
狭義には中華人民共和国国籍者のみを指し、中華民国(台湾)国籍者は在日台湾人と
呼ばれることが多い。

独立行政法人統計センターによると、2010年12月末時点では両地域合わせて687,156人が
外国人登録されており、これは565,989人の在日韓国・朝鮮人を超える規模である[1]。
既に2007年8月に人民網が、東京では100人に1人は在日中国人であると伝えている[2]。

2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

日本国籍を取得した在日中国人の数は、平成12年から平成21年の10年間で4万人以上[4]である。

40 :日本@名無史さん:2016/02/21(日) 21:53:32.58
2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

日本国籍を取得した在日中国人の数は、平成12年から平成21年の10年間で4万人以上[4]である。

41 :日本@名無史さん:2016/02/22(月) 23:02:54.43
宮内庁がニニギの古墳発掘許可を出さないのは
天皇家が朝鮮(新羅)の代官であることがばれてしまうから

42 :日本@名無史さん:2016/02/23(火) 00:02:54.82
出雲大社のお参りにでも行くか?

43 :日本@名無史さん:2016/02/23(火) 05:17:32.42
天皇と公家が朝鮮人というのは、分かってても言えない話なんだろう

44 :日本@名無史さん:2016/02/23(火) 07:52:35.27
水車も造れなかった朝鮮人が天皇とか公家にどうやってなったの?w

45 :日本@名無史さん:2016/02/23(火) 12:21:48.99
日本人の起源 〜遺伝学電子博物館
http://www.nig.ac.jp/museum/evolution/02_e.html

特に、韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロであった。やはりこの分析で
も、韓国人と本土日本人は遺伝的にきわめて近縁な関係にあることが明らかとなった
のである。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif

つぎに、集団間で求めた遺伝距離をもとに集団の系統樹を作成した(図26)。この系
統樹では、アフリカ人が他の人類集団に先がけて分岐し、続いてヨーロッパ人が分か
れ、さらにアメリカ先住民が分岐している。最後に、東アジアの五集団が単一系統
のクラスターを形成して枝分かれしてくる。東アジア人のクラスターでは、アイヌ
が最初に分岐し、続いて中国人が枝分かれしてきたことが読み取れる。続いて琉球人
が枝分かれし、最後に韓国人と日本人が緊密なグループとして分岐してくる。

http://okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2014/05/21/dna.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg


縄文人のDNA分析完了。本土日本人とは無関係だった。
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg
http://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg

46 :日本@名無史さん:2016/02/23(火) 12:22:16.13
 韓国・ウルサン市のテレビ局、ウルサン文化放送から電話がありました。
 韓国の古墳から出土した1500年前の玉虫装飾馬具を複製するにあたり、玉 虫の羽根が必要
だという。
 韓国には玉虫が殆どおらず、日本でいたるところ探していたが、400匹しか集 まらなかった。
目標は3000匹なので、協力して欲しいとの依頼がありました。
 3000匹は無理だがと、之まで貯めていた羽根を無償で提供しました。

 馬具は日本の玉虫厨子と同じ技法で作られている。しかも玉虫厨子より製作が早い。新羅百済の
時代 盛んな交易を背景に半島から日本に
渡った人々が
 玉虫を持ち帰ってみごとな工芸品を作り、後に技術を日本に伝えたのであろうか?玉虫がつむ
ぐ歴史のロマンだ。
 私が提供した玉虫の羽根を使った馬具は韓国の人間国宝(崔光雄)の手で複 製され 国立慶州
博物館で2006年4月に披露されました。
http://www.geocities.jp/tamamushiyatama/kankoku.html

玉虫装飾馬具
http://m.blog.daum.net/_blog/_m/articleView.do?blogid=0Uk5P&articleno=342

47 :日本@名無史さん:2016/02/24(水) 17:21:16.86
日清開戦時の朝鮮王宮占領と事後の閔妃殺害事件

重大な犯罪行為を引き起こしたばかりか日清戦争の戦果消滅

48 :日本@名無史さん:2016/02/29(月) 21:55:22.50
>>32
なんとなく琉球の歴史を調べてみたけど、琉球の頃から清ともめてるみたいだ

49 :日本@名無史さん:2016/02/29(月) 22:11:24.21
抗日フィリピン勢力との戦いと
連合軍上陸後の戦い

全部まるごと黒歴史

50 :日本@名無史さん:2016/03/01(火) 01:32:33.99
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

51 :日本@名無史さん:2016/03/01(火) 01:33:13.68
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

52 :日本@名無史さん:2016/03/01(火) 14:07:36.76
日本が外国に影響され国体ごと変えたのは唐国と米国のみ
朝鮮キモい

53 :日本@名無史さん:2016/03/01(火) 18:43:54.36
http://img.hani.co.kr/imgdb/resize/2012/0607/00432833701_20120607.JPG
▲昨年7月、中国西岸骨董市場で発見され現地学術誌に公開された百済人「祢軍」の墓誌銘拓本。

今日の日本の国号が本来、百済の土地を称する言葉であり、国号成立に百済人らが関与したと
いう学説が提起された。

7世紀の百済滅亡期、義慈王と唐に投降して官吏になった後、日本に使節として派遣された「祢軍
(禰軍)」(613〜678)という人物の墓誌銘の文章に彫られた「日本」の文字が現在の日本の国号で
はなく百済の他の表現という根拠が見つかったという。この様な主張をしたのは日本古代史学界
権威である東野治之(とうの はるゆき)大阪市立大教授だ。


墓誌銘の「日本」は祢軍が日本に使節に行った背景を書いた部分に登場する。「660年官軍(唐
軍)が私たちの蕃国(百済)を平定した日…日本の残党が扶桑に立てこもって殺戮を免れ、風谷に
残った輩は盤桃を信じて堅く抵抗した…」という内容だ。

文中の「日本」を既存学界は公式国号と見たが、東野教授は「技巧を凝縮させた墓誌銘の文章と
見れば決して国号とは見られない」と否定した。墓誌銘に記録された当時、百済など中国の周辺
国は国号を使わず、扶桑・風谷・盤桃など自然環境的特徴に基づいた隠喩的名称を使ったが、唯
一、日本だけ公式国号を使ったはずがないという論旨だ。

墓誌銘の「日本」は中国から見る時「日が昇る所」という意味ですなわち百済を示すということだ。
彼は「墓誌銘で実際、倭国(日本)は‘ヘジュァ(海左:海東側)’、‘ヨンドン(瀛東:中国東側)と表記さ
れたと推定される」として「当時、国号が存在したとすれば書いた人は日本という表記を使わなか
っただろう」と主張した。

ハンギョレ新聞(韓国語) 「日本は本来百済の土、称する言葉だった」
http://www.hani.co.kr/arti/culture/culture_general/536435.html

54 :日本@名無史さん:2016/03/01(火) 21:09:23.33
◆在日中国人


在日中国人(ざいにちちゅうごくじん、日籍華人)は、日本に在住している中国人である。
中華人民共和国または中華民国(台湾)の国籍を有する者は華僑であり、日本国籍を
取得したものは「華人」である。なお、中華民国(台湾)の国籍者は在日台湾人と呼ばれる。
広義には中華人民共和国(香港、マカオを含む)と中華民国(台湾)国籍者を指すが、
狭義には中華人民共和国国籍者のみを指し、中華民国(台湾)国籍者は在日台湾人と
呼ばれることが多い。

独立行政法人統計センターによると、2010年12月末時点では両地域合わせて687,156人が
外国人登録されており、これは565,989人の在日韓国・朝鮮人を超える規模である[1]。
既に2007年8月に人民網が、東京では100人に1人は在日中国人であると伝えている[2]。

2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

55 :日本@名無史さん:2016/03/01(火) 21:09:50.14
2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

56 :日本@名無史さん:2016/03/06(日) 18:50:03.04
蘇我氏が天皇家だったかもしれないこと

57 :日本@名無史さん:2016/03/06(日) 21:21:20.27
>>53
国名を倭国にすればいいじゃん(適当)

58 :日本@名無史さん:2016/03/07(月) 23:52:27.73
>>48
いや>>1が言ってるのは尖閣諸島の領有権だから。
琉球処分や台湾出兵の時は日本側の実効的占有が開始されてないから
プロテストの問題にならない。

59 :日本@名無史さん:2016/03/08(火) 01:30:38.23
>>56
蘇我ってチョンコロ藤原のせいで色々書き換えられてるんだっけ
それですり替えられたのか

60 :日本@名無史さん:2016/03/08(火) 01:32:08.53
蘇我が天皇家?

天皇ってのは道教の仙人の位階だぞ

61 :日本@名無史さん:2016/03/08(火) 02:00:27.81
蘇我馬子天皇説だな

隋書に出てくる倭王アメタリシヒコが馬子だという話だろ

62 :日本@名無史さん:2016/03/08(火) 02:02:35.13
は?

63 :日本@名無史さん:2016/03/08(火) 02:03:05.89
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

64 :日本@名無史さん:2016/03/08(火) 02:03:35.19
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

65 :日本@名無史さん:2016/03/10(木) 08:45:23.79
沖縄は琉球王国時代に帝国主義国家だった日本が軍隊と警察を動員して奪い取った場所。
だから沖縄は日本固有の領土ではない。

66 :日本@名無史さん:2016/03/10(木) 08:48:20.85
「固有」という言葉には「本来」とか「もともと」という意味がある。
尖閣諸島はもともと無主の地だったから日本固有の領土ではない。

67 :日本@名無史さん:2016/03/10(木) 14:16:32.44
傀儡子や踊りを生業とする芸能人は
河原乞食と呼ばれる被差別階級だった

68 :日本@名無史さん:2016/03/10(木) 16:02:57.63
>>59

書き換えられてるんじゃない
事実だけを書かれてる
ただし悪い部分、問題点ばかり強調されて
功績や政治の権力の強大さは無視されてる

どんな人間でも欠点がない人間はない

69 :日本@名無史さん:2016/03/10(木) 16:03:56.48
藤原=中臣は常陸の縄文系の氏族じゃないの?

70 :日本@名無史さん:2016/03/10(木) 16:21:41.84
藤原基経の所業
天皇をおもちゃにしていた

71 :日本@名無史さん:2016/03/10(木) 19:24:40.26
◆台湾人の顔面


淡褐色、広鼻、突顎、タラコ唇


ラオスっぽいような、ポリネシアっぽいような、

つか、ハノイですね〜

実にハノイ!

https://www.youtube.com/watch?v=5bE6lSX4yK0
http://www.gmjh.tc.edu.tw/mediafile/1040/active/288/2014-11%5C2014111413041_0.jpg
https://www.immigration.gov.tw/public/Attachment/3521157552.jpg
http://a.udn.com/focus/2015/10/02/12959/image/pic01.jpg
http://www.ksnews.com.tw/upload/2014-04-20_20b06004_.jpg
http://static.ettoday.net/images/793/d793043.jpg
http://img.chinatimes.com/newsphoto/2015-05-18/656/20150518003862.jpg
https://anntw-prod.s3.amazonaws.com/assets/images/000/001/732/big/HBL.JPG?1385383160
https://i.ytimg.com/vi/9YL_k_JZ_dI/hqdefault.jpg
http://www.on9g.com/cn/customavatars/66275.jpg
http://bibibi.info/w/wp-content/uploads/2012/01/20120108-00000521-san-000-0-view.jpg
http://news.xinhuanet.com/school/2010-03/04/xinsrc_222030704080396881592.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/95/0000035795/99/img6388079azikazj.jpeg
http://www.wsm.ks.edu.tw/images/20110407024518.jpg

72 :日本@名無史さん:2016/03/10(木) 19:25:03.29
https://www.youtube.com/watch?v=5bE6lSX4yK0
http://www.gmjh.tc.edu.tw/mediafile/1040/active/288/2014-11%5C2014111413041_0.jpg
https://www.immigration.gov.tw/public/Attachment/3521157552.jpg
http://a.udn.com/focus/2015/10/02/12959/image/pic01.jpg
http://www.ksnews.com.tw/upload/2014-04-20_20b06004_.jpg
http://static.ettoday.net/images/793/d793043.jpg
http://img.chinatimes.com/newsphoto/2015-05-18/656/20150518003862.jpg
https://anntw-prod.s3.amazonaws.com/assets/images/000/001/732/big/HBL.JPG?1385383160
https://i.ytimg.com/vi/9YL_k_JZ_dI/hqdefault.jpg
http://www.on9g.com/cn/customavatars/66275.jpg
http://bibibi.info/w/wp-content/uploads/2012/01/20120108-00000521-san-000-0-view.jpg
http://news.xinhuanet.com/school/2010-03/04/xinsrc_222030704080396881592.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/95/0000035795/99/img6388079azikazj.jpeg
http://www.wsm.ks.edu.tw/images/20110407024518.jpg

73 :日本@名無史さん:2016/03/10(木) 23:04:35.05
高句麗の好太王に負けたこと

74 :日本@名無史さん:2016/03/11(金) 04:02:01.34
邪馬台国が朝鮮半島にあった事。

75 :日本@名無史さん:2016/03/11(金) 10:06:59.50
高句麗→中国の属国
百済、新羅→日本の属国

76 :日本@名無史さん:2016/03/11(金) 12:24:59.61
三種の神器の鏡は鉄製ということになっている。
剣は、当然鉄だ。形は、蛇の尾から出てきたということなので、蛇行剣またはその亜流の七支剣だろう。
もとは、鏡と剣の2種で、それに勾玉が加わった。

鏡といえば天照大神。母国のものだ。

百済の人が七支剣を持ってきたらしい。
今でも済州島を中心に蛇信仰があるそうで、朝鮮半島西南端の百済ゆかりのものと考えられる。

勾玉は新羅が本場だ。
ローマから入ってきたガラス細工がもとになり、糸魚川から盛んに翡翠を採取し、勾玉を製造していた
ようだ。
この新羅は出雲と関係が深い。

日本の建国には、任那と百済が大きく関係している。
まずは任那が衰退し、百済に土地を譲った。
任那人の多くは、どこかに移動したということだ。これが、天孫降臨につながったと考えられる。
先ず鏡だ。

次に百済の人たちがやってきた。剣を持って。
ここまでは九州北部だ。

そして最後に、新羅と関係が深い出雲が折れた。
出雲は、新羅から出雲に降臨し、畿内も在地勢力と協力して治めていたのではないか。

東征により、出雲は折れ、出雲に帰るとともに、その一部は諏訪に逃げた。
出雲地方において大和朝廷に敗れたなら(東征)、諏訪に逃げた勢力がいたというのはおかしい。
畿内にいたから、諏訪に逃げたものと考えられる。
それで、天孫族に勾玉も加わった。

三種の神器は、任那、百済、そして新羅だ。
この新羅の勾玉だけを皇居に置いていることは重い意味を持つ。

77 :日本@名無史さん:2016/03/11(金) 14:03:11.52
日本国
 記録の上に置いて「日本」の名称が最初に登場するのは任那日本府である。その実体は諸説あるが、
そのころの我が国の国名は「日本」国ではなく「倭」国だったから、「日本」というのは朝鮮南部に
存在した小国の名かあるいは地名だったのではないか。おそらく木満致はその地を中心に任那を支
配していたのでは。その木満致が倭国に渡来し、蘇我氏となり、天皇家になった。その後、天皇家は
先祖の地にちなみ「倭国」を「日本国」に改めたのではないだろうか。そう考えれば「旧唐書」にあ
る「日本国は倭国の別種なり・・・・・日本は旧小国、倭国の地を併せた」との記載と符合する。
http://www.ookuninushiden.com/newpage63.html

78 :日本@名無史さん:2016/03/12(土) 02:12:38.65
沖縄が日本固有の領土でないことは沖縄がかつて琉球王国という日本の統治権が及ばない異国だったことで証明されている。

79 :日本@名無史さん:2016/03/12(土) 09:11:55.71
任那(昔の狗邪韓国地域とされ、金氏が王であったとされる)に、日本府または日本県という
地名があったが、日本が日本と名乗る以前のことであり、それがなくなった後、大和が日本と
名乗るようになった。

80 :日本@名無史さん:2016/03/12(土) 09:19:08.95
>>73
それ、日本側が主張して韓国が認めないんだけどな

81 :日本@名無史さん:2016/03/12(土) 11:00:21.80
>>41
>天皇家が朝鮮(新羅)の代官で・・・・・・・・・・・・・・・
7C中葉百済・新羅戦への介入ぶりをみれば、近畿ヤマト王権は、
新羅でなく百済の代官だろ?
白村江の戦い3
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1360003214/

82 :日本@名無史さん:2016/03/12(土) 11:03:48.89
約20万年前にアフリカで誕生した原生人類が日本に渡ったのは約3万8000年前とされている。
日本列島や琉球諸島に渡ってきた人類は大きく分けて以下の3つのルートがある。

1.朝鮮半島から対馬を通り九州へ渡った「対馬ルート」
2.台湾から南西諸島を北上する「沖縄ルート」
3.ユーラシア大陸の北側からサハリンを経由する「北海道ルート」

本土の日本人は朝鮮半島から「対馬ルート」を経由して渡ってきたのが大半で、南の台湾から南西諸島を北上してきた今の沖縄人とは明らかに民族が異なる。

83 :日本@名無史さん:2016/03/12(土) 14:39:06.75
>>81
新羅王家を乗っ取られたから取り返そうとしたとも解釈できる

新羅に倭人系王家があったし
神功皇后の先祖が新羅王子だし
天皇家と新羅王家に関係があるのは事実

84 :日本@名無史さん:2016/03/12(土) 15:16:13.53
なぜ、日本は日本なんていう朝鮮半島の小さな国の名前を再利用したんだ?

85 :日本@名無史さん:2016/03/12(土) 15:27:08.89
再利用じゃなくて同じ氏族なんじゃない?

86 :日本@名無史さん:2016/03/12(土) 17:30:18.06
そう言われれば、任那日本府は不思議だよな。

87 :日本@名無史さん:2016/03/12(土) 23:06:56.59
王家の分家筋とかそういうもんじゃないの

88 :日本@名無史さん:2016/03/12(土) 23:13:08.53
ということは、高天ヶ原は任那か

89 :日本@名無史さん:2016/03/14(月) 00:27:49.54
朝鮮人の子孫だということ

90 :日本@名無史さん:2016/03/15(火) 16:54:26.13
明治のころは
売春婦の輸出国だったこと

91 :日本@名無史さん:2016/03/18(金) 05:05:04.53
日本政府(外務省)は「沖縄出身者あるいは沖縄県居住の人々は日本民族である」とホームページに書いているが、これは明らかに嘘である。
日本政府が沖縄人を日本民族に分類しているのは政治的な理由があるからにほかならない。
沖縄の某民族団体が「沖縄への基地の押し付けはマイノリティー(少数民族)差別である」と国連の人種差別撤廃委員会に訴え、
人種差別撤廃委員会もこれを認めて「先住民族である沖縄の人々の人権を尊重するように」と日本政府に勧告したものの、日本政府はこれを無視して「沖縄出身者あるいは沖縄県居住の人々は日本民族である」と反論している。
日本政府が沖縄人を先住民族(琉球民族)と認めたがらないのは、それを認めてしまうと「基地の押し付けはマイノリティー(少数民族)差別ではないのか」と国内外から批判されることを恐れているからである。

92 :日本@名無史さん:2016/03/18(金) 15:19:54.89
満州でアヘン売ってた
密造もしてた

93 :日本@名無史さん:2016/03/22(火) 21:29:04.61
>>80
モロ北に負けてるみたいじゃん

94 :日本@名無史さん:2016/03/22(火) 23:21:54.15
>>84-89
自演乙

95 :日本@名無史さん:2016/03/23(水) 14:39:57.56
戦後GHQによって検閲を受け
それが現在に至っても影響力を発揮し
憲法をはじめ精神の真髄がすべてその当時の制御によって
あたかも自分らの自立したものだと錯覚されているおぞましい事実

96 :日本@名無史さん:2016/03/24(木) 09:50:34.74
天皇のルーツは朝鮮人

97 :日本@名無史さん:2016/03/24(木) 10:24:45.42
エベンキ族のオナニースレ

98 :日本@名無史さん:2016/03/24(木) 15:53:00.55
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

アイヌと近畿人と朝鮮人
http://www001.upp.so-net.ne.jp/study-shiomi/images/ep61.h7.jpg
http://i.imgur.com/DUcTfTp.jpg
http://i.imgur.com/bqzuUet.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120526/00/cyrus2/39/9a/j/o0585047311993262057.jpg

近畿人と朝鮮人が非常に近いことが目立ち、縄文人(関東)とアイヌは違いを見出せない。
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

99 :日本@名無史さん:2016/03/24(木) 21:40:54.20
日朝同顔

100 :日本@名無史さん:2016/03/24(木) 23:06:18.41
エベンキ族発狂モード

101 :日本@名無史さん:2016/03/25(金) 09:12:13.01
沖縄は1872年まで琉球王国という日本の統治権が及ばない主権国家だった。
その琉球王国を併合したのが日本。
琉球王国が日本固有の領土なら日本が併合するわけがない。
日本が琉球王国を併合したという歴史的事実が、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄が日本固有の領土ではないことを見事に証明している。

102 :日本@名無史さん:2016/03/25(金) 10:53:42.78
1609年(琉球暦万暦37年・和暦慶長14年)、薩摩藩の島津氏は3000名の兵を率いて3月4日に薩摩を出発し、3月8日には当時琉球王国の領土だった奄美大島に進軍。3月26日には沖縄本島に上陸し、4月1日には首里城にまで進軍した。
島津軍に対して、琉球軍は島津軍より多い4000名の兵士を集めて対抗したが敗れた。4月5日には尚寧王が和睦を申し入れて首里城は開城した。

これ以降、

琉球王国は薩摩藩の付庸国となり、

薩摩藩への貢納を義務付けられ、江戸上りで江戸幕府に使節を派遣した。

103 :日本@名無史さん:2016/03/26(土) 01:28:50.50
「琉球王国は独立国だった」と清水書院の日本史Bの教科書に書かれている。
その教科書は文部科学省が検定して合格している。
文部科学省は日本政府が管轄する省庁の一つであり、琉球王国が独立国だったことは日本政府も認めているということ。

104 :日本@名無史さん:2016/03/26(土) 11:38:50.45
神武天皇の諡は
北斉神武皇帝高歓のパクリかもしれないということ

105 :日本@名無史さん:2016/03/26(土) 12:01:45.06
>>103
薩摩藩への貢納を義務付けられた独立国がなんだって?
トンスランドみたいだな

106 :日本@名無史さん:2016/03/26(土) 12:44:30.14
◆台湾人の顔面


淡褐色、広鼻、突顎、タラコ唇


ラオスっぽいような、ポリネシアっぽいような、

つか、ハノイですね〜

実にハノイ!

https://www.youtube.com/watch?v=5bE6lSX4yK0
http://www.gmjh.tc.edu.tw/mediafile/1040/active/288/2014-11%5C2014111413041_0.jpg
https://www.immigration.gov.tw/public/Attachment/3521157552.jpg
http://a.udn.com/focus/2015/10/02/12959/image/pic01.jpg
http://www.ksnews.com.tw/upload/2014-04-20_20b06004_.jpg
http://static.ettoday.net/images/793/d793043.jpg
http://img.chinatimes.com/newsphoto/2015-05-18/656/20150518003862.jpg
https://anntw-prod.s3.amazonaws.com/assets/images/000/001/732/big/HBL.JPG?1385383160
https://i.ytimg.com/vi/9YL_k_JZ_dI/hqdefault.jpg
http://www.on9g.com/cn/customavatars/66275.jpg
http://bibibi.info/w/wp-content/uploads/2012/01/20120108-00000521-san-000-0-view.jpg
http://news.xinhuanet.com/school/2010-03/04/xinsrc_222030704080396881592.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/95/0000035795/99/img6388079azikazj.jpeg
http://www.wsm.ks.edu.tw/images/20110407024518.jpg

107 :日本@名無史さん:2016/03/26(土) 12:44:54.69
https://www.youtube.com/watch?v=5bE6lSX4yK0
http://www.gmjh.tc.edu.tw/mediafile/1040/active/288/2014-11%5C2014111413041_0.jpg
https://www.immigration.gov.tw/public/Attachment/3521157552.jpg
http://a.udn.com/focus/2015/10/02/12959/image/pic01.jpg
http://www.ksnews.com.tw/upload/2014-04-20_20b06004_.jpg
http://static.ettoday.net/images/793/d793043.jpg
http://img.chinatimes.com/newsphoto/2015-05-18/656/20150518003862.jpg
https://anntw-prod.s3.amazonaws.com/assets/images/000/001/732/big/HBL.JPG?1385383160
https://i.ytimg.com/vi/9YL_k_JZ_dI/hqdefault.jpg
http://www.on9g.com/cn/customavatars/66275.jpg
http://bibibi.info/w/wp-content/uploads/2012/01/20120108-00000521-san-000-0-view.jpg
http://news.xinhuanet.com/school/2010-03/04/xinsrc_222030704080396881592.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/95/0000035795/99/img6388079azikazj.jpeg
http://www.wsm.ks.edu.tw/images/20110407024518.jpg

108 :日本@名無史さん:2016/03/26(土) 13:31:11.30
・琉球から唐芋をパクり、「さつまいも」として流布
・琉球からチキアゲをパクリ、「さつまあげ」として流布
・琉球から泡盛の製法をパクリ、「焼酎」として売る
・琉球から豚をパクリ、「さつま黒豚」と命名
・ヨーロッパのガラス製品をパクリ、「薩摩切子」として売る
・朝鮮から陶工ごとパクリ、「薩摩焼」として売る
・屋久島の屋久杉をパクリ、「薩摩杉」として売る
・江戸の菓子職人が考案した「かるかん」を薩摩発祥と詐称
・イギリスのボーイスカウトは、薩摩の郷中教育をモデルに作られたと詐称
・醤油の英語名ソイソースは、薩摩弁の「そい(しょうゆ)」が起源と詐称
・日本国旗「日の丸」は薩摩が発祥と詐称
・日本国歌「君が代」は薩摩が起源と詐称
・そのへんの野良犬を捕まえて、「薩摩犬」をでっち上げ

109 :日本@名無史さん:2016/03/26(土) 17:18:20.79
>>105
薩摩は琉球を完全に支配していなかった。
その証拠に琉球では日本の和暦を使用していなかったし、裁判権も琉球にあった。

110 :日本@名無史さん:2016/03/26(土) 23:19:27.69
古代から中世にかけて独立国として存在したが
外敵によって服従させられる
なんてのはよくある
だからと言ってその国が過去に独立していなかった
という証拠にはならない

111 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 00:20:47.62
×琉球を完全に支配していなかった
○琉球を完全に支配する必要がなかった

ゼニだけ上げろやゴルァ

112 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 03:03:08.94
渡来人は偉くない
本当に偉かったのは海人

海人(あま)はすなわち天(あま)
海運を支配するものが古代日本と朝鮮半島の両方を制した

古代九州で話されていた言語は現在のものと違い、琉球語に近かった
白村江の戦いで朝鮮半島の支配権を失った時、権力の座から追われて逃げ落ちた地が奄美諸島

大阪平野に巨大な古墳群を作り上げた主役は朝鮮人などではない
奄美人こそが偉大なる海人の直系の子孫だ

113 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 07:28:48.45
弥生人自身が沿海州から渡来した海洋集団だったから、弥生時代から
朝鮮半島に頻繁に渡海して半島の文化をドンドン吸収していったんだよ。

主役は弥生人。

114 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 10:43:05.95
で、「半島の文化」って一体なに?w
それは中華文明だろ

115 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 10:52:25.08
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

アイヌと近畿人と朝鮮人
http://www001.upp.so-net.ne.jp/study-shiomi/images/ep61.h7.jpg
http://i.imgur.com/DUcTfTp.jpg
http://i.imgur.com/bqzuUet.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120526/00/cyrus2/39/9a/j/o0585047311993262057.jpg

近畿人と朝鮮人が非常に近いことが目立ち、縄文人(関東)とアイヌは違いを見出せない。
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

116 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 11:12:59.92
言い返せなくなると巨大コピペ
世界よこれがトンスリアンだ

117 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 11:51:32.48
コピペを論破できないのが近畿朝鮮人

118 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 11:57:47.62
朝鮮人なんてものはいない
エベンキか人間かだ
君はエベンキかい?

119 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 12:52:00.65
日本人の起源 〜遺伝学電子博物館
http://www.nig.ac.jp/museum/evolution/02_e.html

特に、韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロであった。やはりこの分析で
も、韓国人と本土日本人は遺伝的にきわめて近縁な関係にあることが明らかとなった
のである。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif

つぎに、集団間で求めた遺伝距離をもとに集団の系統樹を作成した(図26)。この系
統樹では、アフリカ人が他の人類集団に先がけて分岐し、続いてヨーロッパ人が分か
れ、さらにアメリカ先住民が分岐している。最後に、東アジアの五集団が単一系統
のクラスターを形成して枝分かれしてくる。東アジア人のクラスターでは、アイヌ
が最初に分岐し、続いて中国人が枝分かれしてきたことが読み取れる。続いて琉球人
が枝分かれし、最後に韓国人と日本人が緊密なグループとして分岐してくる。

http://okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2014/05/21/dna.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

120 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 13:26:17.46
言い返せなくなると巨大コピペ
世界よこれがトンスリアンだw

121 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 14:01:16.61
ゲノム解析の結果現代人は完全に弥生人だから
遺伝子でも形質でも現代人は渡来系

遺伝子解析による日本民族と周辺の民族との近縁性
http://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017172022_1.jpg
現代人はアイヌや縄文人からは掛け離れていて同一集団とは全く持って言えない
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

>長野県湯倉洞窟縄文早期人骨(mtDNA D4b2)、青森県尻労安部洞窟縄文中期人骨(mtDNA D4h2)、
>福島県三貫地貝塚縄文晩期人骨(mtDNA N9b&M7a2)出土の縄文人骨から抽出した核ゲノムを解析
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1

>全ゲノム解析法を用いた縄文人と渡来系弥生人の関係の解明
>縄文人の系統的な位置を確認するために,湯倉洞窟と尻労安部のSNPデータを用いて現代人との比較を行った。
>双方に共通するSNPは5万6千箇所あまりで,これを現代日本人と中国(北京)のデータと比較した。
>主成分分析を行ったところ,このSNPデータで琉球と本土日本の現代人,及び中国人集団は分離されたが,
>尻労安部と湯倉縄文人はいずれの集団とも離れたところに位置することが分かった。
>現代日本人の成立には,その後の大陸からの影響が大きかったことをうかがわせるものである。
http://www.kahaku.go.jp/disclosure/duties/imgs/h25houkoku.pdf

122 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 14:39:48.67
◆在日中国人


在日中国人(ざいにちちゅうごくじん、日籍華人)は、日本に在住している中国人である。
中華人民共和国または中華民国(台湾)の国籍を有する者は華僑であり、日本国籍を
取得したものは「華人」である。なお、中華民国(台湾)の国籍者は在日台湾人と呼ばれる。
広義には中華人民共和国(香港、マカオを含む)と中華民国(台湾)国籍者を指すが、
狭義には中華人民共和国国籍者のみを指し、中華民国(台湾)国籍者は在日台湾人と
呼ばれることが多い。

独立行政法人統計センターによると、2010年12月末時点では両地域合わせて687,156人が
外国人登録されており、これは565,989人の在日韓国・朝鮮人を超える規模である[1]。
既に2007年8月に人民網が、東京では100人に1人は在日中国人であると伝えている[2]。

2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

123 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 14:40:26.59
2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

124 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 14:43:29.31
基地外まだ頑張ってんのか

125 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 17:22:53.11
さらに,スミスの距離に対してクラスター分析と主座標分析を行なってみたが,その結果,調査した
8グループは大きく2つのクラスターに分割された.すなわち,縄文•アイヌ群と弥生•古墳•歴史
時代日本人群とである(図2,図3).

後者のクラスター内では,古墳時代から現代までの諸グループは非常に密接に関連しており,現代
日本人の人類学的特徴は古墳時代まで遡れることが強く示唆された.
渡来系の弥生人も明らかに古墳時代以降の日本人グループに分類されるが,それらとはやや距離
を置く傾向にあった.この傾向は,国外の資料も含む12グループについて行なったクラスター分析
でも同様に認められた.

すなわち,弥生人は蒙古人よりもやや遠い距離で古墳時代以降の日本人グループと結合していた
(図4).こあ結果は,渡来系の弥生人が直接古墳時代人に移行したという単純なモデル化は危険であ
ることを示唆しているように思われる.
おそらく,弥生時代から古墳時代にかけての日本のポピュレーション•ヒストリーはもっと複雑な
様相を呈していたものと考えられる.
しかし,本研究の結果から判断する限りにおいては,弥生時代の渡来系の集団が基本になって,
古墳時代に現代日本人の原型が成立したと考察するのが妥当であるように思われた.

縄文人と北海道アイヌの関係については,我々の従来からの主張,すなわち縄文人-特に東日本の
縄文人のアイヌへの移行,が繰り返された.

https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/98/3/98_3_269/_article/-char/ja/

126 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 17:38:42.22
馬鹿だなあ
どんなにコピペで荒らしたところで
渡来人は偉くないし
新羅人は古代日本人の奴隷だったし
今の韓国領は倭王が集団的自衛権を行使して戦った場所だという事実は消えないというのにwwwww

127 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 17:41:54.00
「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学

◆成 果:日本列島の3人類集団(アイヌ人、本土人、琉球人)間およびそれらと他の人類集団との遺
伝的近縁性を確定した。
◆新規性:101年前に提唱されたアイヌ・琉球同系説を最終的に証明し、またアイヌ集団が本土人および
北方集団と遺伝子交流をしてきたことがはっきりした。

アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する本土人は、琉球人に次いでアイヌ
人に近いことが示された。一方、本土人は集団としては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

128 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 20:24:50.03
沖縄は1872年に日本が併合するまで琉球王国が統治していた場所であり、
日本の統治権が及ばない異国だったので日本固有の領土とは言えない。

129 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 20:28:43.24
約20万年前にアフリカで誕生した原生人類が日本に渡ったのは約3万8000年前とされている。
日本列島や琉球諸島に渡ってきた人類は大きく分けて以下の3つのルートがある。

1.朝鮮半島から対馬を通り九州へ渡った「対馬ルート」
2.台湾から南西諸島を北上する「沖縄ルート」
3.ユーラシア大陸の北側からサハリンを経由する「北海道ルート」

本土の日本人は朝鮮半島から渡った「対馬ルート」が大半で、南の台湾から南西諸島を北上してきた沖縄人とは明らかに民族が異なる。

130 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 20:43:29.81
>>126
クソワロw
燃料追加すんなよwww

131 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 21:27:29.79
>>129なんかも本当にバカだなあwwwwwwwwwwww

沖縄人は九州から南下してきた民だぞwwwwwww
だから台湾原住民とは全然遺伝子も言語も違うってわけwwww

朝鮮半島の任那を支配してたのって沖縄人の先祖なんよ?

132 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 22:07:03.31
>>131
それよりずっと前に台湾から南西諸島を北上して沖縄に渡っていることが分かっている。

133 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 22:10:31.58
馬鹿だな
氷河期で海水面低かった当時でも南西諸島の間は広い海峡があって原始人は渡れなかったって言うのにwwwwwwww

なんで息をするように嘘をつけるのか
嘘つきは新羅人とホモの始まりだぞwwwwwwwwwww

134 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 22:16:16.02
>>9
百済人→南関東国造家の島族→会津藩士(国家神道の惟神の大道)

135 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 22:19:16.84
>>61
実際は、馬子の養子に秦氏から入った、蘇我刀自が後に、継体天皇に即位した話です。

136 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 22:22:56.94
日本民族はインド→東南アジア→朝鮮半島と渡ってきた
http://s.webry.info/sp/hibikan.at.webry.info/200912/article_90.html
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/019/532/84/N000/000/000/126055528658616313161_jinrui-kakusan.jpg

 東アジアや東南アジアに住む主な民族は、現在のインドから数万年前にタイや
マレーシア、インドネシアに入った共通の祖先が、南から北へ移動しながら形成さ
れた可能性が高いことが日本や中国など10か国の共同研究でわかった。

 また、地理的に近く、言語が似ている民族は、やはり遺伝的な特徴も似通ってお
り、日本人と最も近いのは韓国人だった。

各民族間にどの程度の差があるのかも今回の研究で確認された。韓国人とアフリカ人
の差を100とした場合、韓国人と中国人は5.03、韓国人と日本人は4.23、
中国人と日本人は6.99、韓国人とヨーロッパ人は58.2だった。

137 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 23:01:17.81
『京都の歴史 第一巻』(京都市編)
【奠都以前】
仏教信仰、官司制の二つの移入に、朝鮮半島からの帰化氏族が重要な役割を果たしており、しかも帰化氏族の中核をなす秦氏の根拠地が
この京都盆地に存在したという事実を忘れることができないであろう。
【古代山城の氏族】
南方の大和盆地に近いところには高麗氏が住んでいた。その氏寺が高麗寺である。
淀川流域の河内国交野郡地方には百済王が蟠踞しており百済廃寺があって百済王氏の氏寺であった。
【秦氏】
秦氏の歴史は新羅につながるものである。
秦造の祖とされる弓月君が朝鮮より渡来したと伝えられていることや、『魏志』に見える辰韓人の記事、あるいは秦氏のもたらした技術が新羅系の技術であって、
秦氏の奉じた仏教が新羅系であることなどからも推定される。
【伏見稲荷大社】
伊奈利社(稲荷大社)の祭祀が秦氏によってなされたことは確実であって、秦氏後裔の人々が歴代稲荷社の有力祀官となった。
【松尾大社】
この社の創建にも秦氏が関係している。
洛南深草から洛西太秦にかけての秦氏の勢力は、土着神の祀官層を形成した。松尾大社の場合でも長く秦氏が社家になっている。
ついでながらにいえば、鴨県主家とも秦氏が姻戚をもっていたとする伝承が、「秦氏本系帳」や稲荷社祀官家「大西家系図」などにみえる。
【平野神社】
平野神社の第一座の今木神は桓武天皇の生母高野新笠が篤く信じた蕃神であった。
今木とは今来のことで、新しく帰化してきた今来の民が、新しく祀り伝えた神ということである。
「愛宕郡某郷計帳」にも今木氏の集団が見えているように、山背(山城)地方には古くから今木を名乗る人々が住んでいたのである。
こうした新来の民が新羅系の帰化集団であって、百済王を神として祀っていたのであろう。
【八坂神社】
高句麗人(狛人)意利佐の後裔といわれる八坂造の神。

138 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 23:16:18.08
>>132
その種族は早々に滅んでいる。

その後も台湾方面から沖縄に渡来した集団があったようだが、
琉球鹿を食い尽して絶滅させたあと、ほどなく滅んでいる。

その後、もう一回南方から入ってきたようだが、これも早々に滅んでいる。

その後の遺跡が無い事から分かるんだよ。

で、8000年くらい前に九州縄文土器の製作技術を持った集団がどこからか渡来して、
これが現在の沖縄人になっていると。

139 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 23:22:40.83
ペタペタ貼る前に
現代トンスリアの人かゴキブリかわからない奴らと
古代朝鮮半島人とがまったく別物だということを議論しようぜ!

なぁエベンキさんよ

140 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 23:37:40.63
「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学

◆成 果:日本列島の3人類集団(アイヌ人、本土人、琉球人)間およびそれらと他の人類集団との遺
伝的近縁性を確定した。
◆新規性:101年前に提唱されたアイヌ・琉球同系説を最終的に証明し、またアイヌ集団が本土人および
北方集団と遺伝子交流をしてきたことがはっきりした。

アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する本土人は、琉球人に次いでアイヌ
人に近いことが示された。一方、本土人は集団としては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

141 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 23:40:17.27
半島人も西日本人と似た状況じゃないかな?

人が点在してる程度のスカスカ状態が無土器時代まで続いて、
櫛目文土器時代に入って農耕技術が伝わって人が微増してきたんじゃないかな?

顔を見る限り、朝鮮人は北方モンゴロイドじゃないよ。

北方人種の顔をしていない。

142 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 23:44:42.72
エベンキ族怒りのトンスルコピペ一気張り

143 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 23:46:47.51
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

熊本は古来より北からの流れと南からの流れが見事に交錯してきた美人の産地
(松下孝幸・土井ヶ浜人類学ミュージアム館長)

144 :日本@名無史さん:2016/03/27(日) 23:49:17.48
>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団であることが明らかとなった。
http://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/asj/122/1_122_122.117.jpg

145 :日本@名無史さん:2016/03/28(月) 18:16:24.78
ゼロ戦は実はP-40と互角程度の戦績しかない
数と経験豊富なパイロットのおかげで戦えていたが
それでもP-40と同程度

146 :日本@名無史さん:2016/04/04(月) 02:57:10.49
1951年のサンフランシスコ講和会議で沖縄をアメリカに譲渡することを決定した日本政府に「沖縄は日本固有の領土」と言う資格はない。

147 :日本@名無史さん:2016/04/04(月) 14:49:27.43
尚真は八重山に侵攻して征服しアカハチの一族を全て殺している
その後は人頭税を導入したり移住を強いたりした

148 :日本@名無史さん:2016/04/04(月) 15:03:56.18
.





大韓民国()というバカ丸出しで恥ずかしい名前は
第二次世界大戦終わって3年も経過した1948年に初めて誕生した





.

149 :日本@名無史さん:2016/04/04(月) 15:32:25.75
沖縄の前身である琉球王国を併合しておきながら「沖縄は日本固有の領土」とは笑止千万。

150 :日本@名無史さん:2016/04/04(月) 15:40:32.71
1951年のサンフランシスコ講和会議で沖縄をアメリカに譲渡することを決定した日本政府に「沖縄は日本固有の領土」と言う資格はない。

151 :日本@名無史さん:2016/04/05(火) 03:21:54.24
競馬に使われる競走馬の末路のほとんどが馬肉

152 :日本@名無史さん:2016/04/05(火) 11:14:21.88
.





大韓民国()というバカ丸出しで恥ずかしい名前は
第二次世界大戦終わって3年も経過した1948年に初めて誕生した





.

153 :日本@名無史さん:2016/04/05(火) 11:22:36.20
【韓国】慰安婦の遺族が補償金を求め韓国政府を提訴
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1459812892/

154 :日本@名無史さん:2016/04/05(火) 12:16:36.01
琉球は独立国だったので自ら主権を持ち、日本とは違う独自の外交権を行使できた。
その証拠に1854年に琉球はアメリカと琉米修好条約を結んでいるし、1855年にも琉球はフランスと琉仏修好条約を結んでいる。
また、1859年に琉球はオランダとも琉蘭修好条約を締結している。
琉米修好条約、琉仏修好条約、琉蘭修好条約の3条約の原本はそれぞれ存在するし、1855年にはアメリカ議会において琉米修好条約は批准されている。
のちに第14代大統領のフランクリン・ピアースによって、この琉米修好条約は米国民にも公布されている。
2006年12月の衆議院予算委員会において鈴木宗男議員が安倍晋三首相に対し「この3条約は国際法上いかなる意義があるか?」と質問したところ、安倍首相は「ご指摘の条約は我が国は当事国ではない」と発言している。
1850年代に琉球と欧米諸国が結んだ国際条約に関して、日本政府の安倍首相が「我が国は当事国ではない」と回答しているのだから、当時の琉球に日本の統治権(主権)が及んでいなかったのは明白である。
したがって、その琉球を前身とする現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

155 :日本@名無史さん:2016/04/05(火) 14:20:36.44
.





大韓民国()というバカ丸出しで恥ずかしい名前は
第二次世界大戦終わって3年も経過した1948年に初めて誕生した





.

156 :日本@名無史さん:2016/04/06(水) 03:26:53.82
尚真の八重山侵攻と虐殺

157 :日本@名無史さん:2016/04/06(水) 12:33:33.37
http://i.imgur.com/7kjFPqi.jpg

158 :日本@名無史さん:2016/04/06(水) 15:09:23.36
日本政府は沖縄が日本固有の領土であることを証明する法的根拠を言えない。

159 :日本@名無史さん:2016/04/06(水) 16:33:32.27
竹島DQN

160 :日本@名無史さん:2016/04/06(水) 19:13:00.12
◆在日中国人


在日中国人(ざいにちちゅうごくじん、日籍華人)は、日本に在住している中国人である。
中華人民共和国または中華民国(台湾)の国籍を有する者は華僑であり、日本国籍を
取得したものは「華人」である。なお、中華民国(台湾)の国籍者は在日台湾人と呼ばれる。
広義には中華人民共和国(香港、マカオを含む)と中華民国(台湾)国籍者を指すが、
狭義には中華人民共和国国籍者のみを指し、中華民国(台湾)国籍者は在日台湾人と
呼ばれることが多い。

独立行政法人統計センターによると、2010年12月末時点では両地域合わせて687,156人が
外国人登録されており、これは565,989人の在日韓国・朝鮮人を超える規模である[1]。
既に2007年8月に人民網が、東京では100人に1人は在日中国人であると伝えている[2]。

2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

161 :日本@名無史さん:2016/04/06(水) 19:13:30.58
2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

162 :日本@名無史さん:2016/04/06(水) 23:06:06.74
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         |高麗棒子                | |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
  グーグル!こいつ!
    -=つ=つ
  =⊃∧_∧≡⊃ミヽ☆_∧ ∩
. -つ <;# `Д´>=つ `☆ ))∀`)//
   =つ   つ≡ ☆*☆ググル /

163 :日本@名無史さん:2016/04/07(木) 08:57:29.29
【  紀元前〜1905年  】
 ∧∧
/ 支\
( `八´)
(  ̄|| ̄)   ニ∧_∧ < ははぁ!宗主国様〜
| ̄.| ̄|   <`∀´ ;>⌒)  ウリを家来として使ってくださいニダ!
/__l _ゝ = と と_(_つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【  1905年〜1945年  】
,,'⌒丶、     ,,'⌒丶、. |●|
ゝ○==>    ゝ○==>| ̄
( ´∀`)   ∩<`∀´ヽ>∩ < これでウリ達も列強国の国民ニダ!
( ~=|=)   >     く    中国から解放してくれた大日本帝国万歳!
| | |     ( <⌒)ノ     天皇陛下万歳!
(__)_)    ヽ,_,フ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【  1945年〜現在   】
  | ̄ ̄| 
_☆☆☆_
..( ´_⊃`) ∧_∧ < ウリ達は無理矢理イルボンに併合されたニダ!
..(  ∞ ) <`∀´ヽ>   ホントは戦勝国の一員ニダよ!
..| | | ⊂  ⊂.)    
..(__)_) (__と_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

164 :日本@名無史さん:2016/04/07(木) 09:17:16.22
〜1910年

 ∧0∧
( `八´)
(  ̄|| ̄)   ニ∧_∧ <ははぁ!宗主国様〜
| ̄.| ̄|   <`∀´ ;>⌒)
/__l _ゝ = と と_(_つ

三跪九叩頭の礼では、
1.「跪」の号令で跪き、
2.「一叩(または『一叩頭』)」の号令で手を地面につけ、額を地面に打ち付ける。
3.「二叩(または『再叩頭』)」の号令で手を地面につけ、額を地面に打ち付ける。
4.「三叩(または『三叩頭』)」の号令で手を地面につけ、額を地面に打ち付ける。
5.「起」の号令で起立する。

これを計3回繰り返すので、合計9回、「手を地面につけ、額を地面に打ち付ける」こととなる。

165 :日本@名無史さん:2016/04/07(木) 09:17:44.83
李氏朝鮮では、中国からの勅使に対し、王が王都の郊外に出向き、自ら三跪九叩頭の礼で迎えていた。その郊外の地が李氏朝鮮の場合、迎恩門である。
叩頭礼は本来、神仏や直系尊属に対して尊敬の念を示すために行われた礼であった。明の時代になって、大臣たちが皇帝に示す一種の礼儀として叩頭礼が始まったが当時は「五拝三叩頭の礼」であった。藩属国の朝貢使が入京して皇帝に会うときもこの礼をする

「三田渡の盟約」を参照
朝鮮は清国に対し、臣としての礼を尽くすこと。
朝鮮は明の元号を廃し、明との交易を禁じ、明から送られた誥命と明から与えられた朝鮮王の印璽を清国へ引き渡すこと。
王の長子と次男、および大臣の子女を人質として送ること。
清国が明を征服する時には、求められた期日までに、遅滞なく援軍を派遣すること。
内外(清国)の諸臣と婚姻を結び、誼を固くすること。
城郭の増築や修理については、清国に事前に承諾を得ること。
清国皇帝の誕生日である聖節・正朔である正月一日・冬至と慶弔の使者は、明との旧例に従って送ること。
清国が鴨緑江の河口にある島を攻撃する時に、兵船五十隻を送ること。
清国からの逃亡者を隠してはいけない。
日本との交流を許すこと。
清国に対して黄金100両・白銀1000両と20余種の物品を毎年上納すること。

166 :日本@名無史さん:2016/04/07(木) 09:18:21.91
この和議で朝鮮は清の属国になる

実際、ソウルにあった碑に書かれていたこと。
(今は恥ずかしくて隠している)

1)愚かな朝鮮王は偉大な清国皇帝に逆らった。
2)清国皇帝は、愚かな朝鮮王をたしなめ、この大罪を諭してやった。
3)良心に目覚めた朝鮮王は、自分の愚かさを猛省し、
偉大な清国皇帝の臣下になることを誓った。
4)我が朝鮮は、この清国皇帝の功徳を永遠に忘れず、また清国に
逆った愚かな罪を反省するために、この石碑を建てることにする,

167 :日本@名無史さん:2016/04/07(木) 09:40:21.36
日本政府(外務省)は「沖縄出身者あるいは沖縄県居住の人々は日本民族である」とホームページに書いているが、これは明らかに嘘である。
日本政府が沖縄人を日本民族に分類しているのは政治的な理由があるからにほかならない。
沖縄の某民族団体が「沖縄への基地の押し付けはマイノリティー(琉球民族)差別である」と国連の人種差別撤廃委員会に訴え、人種差別撤廃委員会もこれを認めて「琉球民族である沖縄の人々の人権を尊重するように」と日本政府に勧告したものの、
日本政府はこれを無視して「沖縄出身者あるいは沖縄県居住の人々は日本民族である」と反論している。
日本政府が沖縄人を琉球民族と認めたがらないのは、それを認めてしまうと「基地の押し付けは民族差別だ」と国内外から批判されることを恐れているからである。

168 :日本@名無史さん:2016/04/08(金) 10:00:57.40
沖縄の前身である琉球王国を併合しておきながらロシアのクリミア併合を批判する日本政府が実に笑える。
日本政府にロシアのクリミア併合を批判する資格はない。

169 :日本@名無史さん:2016/04/08(金) 13:33:08.49
日本政府にとってクリミア併合はどうでもいい話
でも西側としては同調せざるを得ない
だから北方領土やロシアとの交渉も進めてるし
それをアメリカに釘刺されたりもしてる
バカにはわからない本音と建前

170 :日本@名無史さん:2016/04/08(金) 18:46:53.03
日本はアメリカとの同盟関係を続けるなら北方領土はあきらめるんだな。

171 :日本@名無史さん:2016/04/08(金) 19:46:52.37
北方領土なんてロシアと仲良くしないための口実だろ
アメリカが元気なうちはそれにあやかって甘えてりゃええ

172 :日本@名無史さん:2016/04/08(金) 20:24:40.36
◆在日中国人


在日中国人(ざいにちちゅうごくじん、日籍華人)は、日本に在住している中国人である。
中華人民共和国または中華民国(台湾)の国籍を有する者は華僑であり、日本国籍を
取得したものは「華人」である。なお、中華民国(台湾)の国籍者は在日台湾人と呼ばれる。
広義には中華人民共和国(香港、マカオを含む)と中華民国(台湾)国籍者を指すが、
狭義には中華人民共和国国籍者のみを指し、中華民国(台湾)国籍者は在日台湾人と
呼ばれることが多い。

独立行政法人統計センターによると、2010年12月末時点では両地域合わせて687,156人が
外国人登録されており、これは565,989人の在日韓国・朝鮮人を超える規模である[1]。
既に2007年8月に人民網が、東京では100人に1人は在日中国人であると伝えている[2]。

2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

173 :日本@名無史さん:2016/04/08(金) 20:25:27.24
2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

174 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 03:02:53.70
北方領土は日本固有の領土ではない。

175 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 06:00:20.07
http://klibredb.lib.kanagawa-u.ac.jp/dspace/bitstream/10487/10346/1/47(2)-5.pdf
河野通明氏(大阪市出身の歴史学者)

大阪中央低地は梅雨の長雨や集中豪雨,台風時の豪雨の際には田畑は冠水し住居にも浸水しかねない最悪の地

なぜ彼らはこんな条件の悪い土地に住みついたのか?

条件のいい高燥な地は先に来た渡来人に占拠され
後から来た渡来人たちは条件の悪い葦原に不法占拠的に居住

条件のいい高燥な地:西宮〜豊中地区→「山の手のコリアタウン」
生活条件の悪い葦原:大阪中央低地→「低地のコリアタウン」

176 :九州王朝大好き:2016/04/09(土) 07:12:33.25
>>175は、捏造虚言ファンタジー馬鹿チョンの典型

嘘捏造虚言ファンタジー::条件のいい高燥な地:西宮〜豊中地区→「山の手のコリアタウン」
嘘捏造虚言ファンタジー::生活条件の悪い葦原:大阪中央低地→「低地のコリアタウン」

正解::生活条件の悪い葦原:西宮〜豊中地区→「猪名川、武庫川流域の洪水常態地」図9の5の地域
正解;;条件のいい高燥な地:西宮〜豊中地区以外→図9の9,10の地域

177 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 12:26:18.82
琉球王国に日本の統治権(主権)が及んでいなかったことは、当時の琉球王国で日本の年号(和暦)が使用されていなかったことで証明されている。
それと、当時の琉球王国では琉球独自の法律が適用され、裁判権も琉球王国にあった。
これらの歴史的事実は琉球王国に日本の統治権(主権)が及んでいなかったことの証である。
よって、その琉球王国を前身とする現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

178 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 12:53:31.31
琉球王国は八重山に侵攻して征服しアカハチの一族を全て殺している
その後は人頭税を導入したり移住を強いたりして虐待の限りを尽くした

179 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 13:53:12.36
沖縄以外の都道府県がまだ都道府県になる前の封建時代まで遡っても単独で外国と国際条約を結んだという事実はない。
沖縄は琉球王国時代に欧米諸国と単独で国際条約を結んでいる。
2006年12月の衆議院予算員会で鈴木宗男議員が「琉球とアメリカ、琉球とフランス、琉球とオランダがそれぞれ締結した琉米修好条約、琉仏修好条約、琉蘭修好条約は国際法上いかなる意義があるか?」と質問主意書を提出して当時の安倍晋三首相に質問したところ、
安倍首相は「ご指摘の条約について我が国は関知していないし、当事国ではない」と答えている。
安倍首相の答弁を見ても分かるように、この3条約が結ばれた1850年代は琉球王国が独立国として独自に外交権を行使していたことは明白であり、だからこそアメリカ、フランス、オランダと国際条約を結ぶことができた。
当時の琉球王国が日本の領土でなく、日本の統治権が及んでいなかったことは日本政府を代表する安倍首相の答弁にはっきりと表れている。
また、1429年から1879年までの450年間、琉球王国には初代の尚巴志から第19代の尚泰まで国王が存在し王政国家が続いていたことからも、日本の統治権(主権)が及んでいなかったことを証明できる。

180 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 13:53:52.63
琉球王国周辺の海域は日本の領海ではなかった。
その証拠に当時の琉球王国周辺の海域にはアメリカの艦船だけでなく、フランス、オランダ、イギリス、ロシアの艦船が何度も入ってきている。
清國の艦船も何度も琉球王国に渡ってきている。
琉球王国周辺の海域が日本の領海だったなら、日本は国家としてこれらの外国艦船の侵入を許さなかったはず。
琉球王国周辺の海域を外国の艦船が自由に出入りできたということは、即ち、当時の琉球王国周辺の海域が日本の領海ではなかったことを証明している。

181 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 15:19:29.87
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

アイヌと近畿人と朝鮮人
http://www001.upp.so-net.ne.jp/study-shiomi/images/ep61.h7.jpg
http://i.imgur.com/DUcTfTp.jpg
http://i.imgur.com/bqzuUet.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120526/00/cyrus2/39/9a/j/o0585047311993262057.jpg

近畿人と朝鮮人が非常に近いことが目立ち、縄文人(関東)とアイヌは違いを見出せない。
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

182 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 18:29:58.51
◆台湾人の顔面


淡褐色、広鼻、突顎、タラコ唇


ラオスっぽいような、ポリネシアっぽいような、

つか、ハノイですね〜

実にハノイ!

https://www.youtube.com/watch?v=5bE6lSX4yK0
http://www.gmjh.tc.edu.tw/mediafile/1040/active/288/2014-11%5C2014111413041_0.jpg
https://www.immigration.gov.tw/public/Attachment/3521157552.jpg
http://a.udn.com/focus/2015/10/02/12959/image/pic01.jpg
http://www.ksnews.com.tw/upload/2014-04-20_20b06004_.jpg
http://static.ettoday.net/images/793/d793043.jpg
http://img.chinatimes.com/newsphoto/2015-05-18/656/20150518003862.jpg
https://anntw-prod.s3.amazonaws.com/assets/images/000/001/732/big/HBL.JPG?1385383160
https://i.ytimg.com/vi/9YL_k_JZ_dI/hqdefault.jpg
http://www.on9g.com/cn/customavatars/66275.jpg
http://bibibi.info/w/wp-content/uploads/2012/01/20120108-00000521-san-000-0-view.jpg
http://news.xinhuanet.com/school/2010-03/04/xinsrc_222030704080396881592.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/95/0000035795/99/img6388079azikazj.jpeg
http://www.wsm.ks.edu.tw/images/20110407024518.jpg

183 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 18:30:28.02
https://www.youtube.com/watch?v=5bE6lSX4yK0
http://www.gmjh.tc.edu.tw/mediafile/1040/active/288/2014-11%5C2014111413041_0.jpg
https://www.immigration.gov.tw/public/Attachment/3521157552.jpg
http://a.udn.com/focus/2015/10/02/12959/image/pic01.jpg
http://www.ksnews.com.tw/upload/2014-04-20_20b06004_.jpg
http://static.ettoday.net/images/793/d793043.jpg
http://img.chinatimes.com/newsphoto/2015-05-18/656/20150518003862.jpg
https://anntw-prod.s3.amazonaws.com/assets/images/000/001/732/big/HBL.JPG?1385383160
https://i.ytimg.com/vi/9YL_k_JZ_dI/hqdefault.jpg
http://www.on9g.com/cn/customavatars/66275.jpg
http://bibibi.info/w/wp-content/uploads/2012/01/20120108-00000521-san-000-0-view.jpg
http://news.xinhuanet.com/school/2010-03/04/xinsrc_222030704080396881592.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/95/0000035795/99/img6388079azikazj.jpeg
http://www.wsm.ks.edu.tw/images/20110407024518.jpg

184 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 20:03:25.40
沖縄では北海道から鹿児島まで十把一絡げに「ヤマト(日本)」と呼ぶ。
だから沖縄タイムスや琉球新報でも「ヤマトンチュ(日本人)」と書くし、地元紙がそう書くようにヤマトンチュが日本人であるなら、ヤマトンチュではない我々ウチナーンチュ(沖縄人)は日本人ではないということになる。
これがウチナーンチュ(沖縄人)の誇りであり、日本民族ではない琉球民族のアイデンティティーでもある。

185 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 20:04:12.67
>>179
鈴木が提出した質問主意書と答弁
ttp://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a166014.htm
ttp://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b166014.htm
↓再質問
ttp://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a166060.htm
ttp://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b166060.htm
三 二〇〇六年十月二十四日付内閣答弁書(衆質一六五第七九号)において、
政府は琉米修好条約を含む琉球王国が諸外国と締結した条約について、
「いずれも日本国としてこれら各国との間で締結した国際約束ではなく」という認識を示しているが、
その根拠を琉米修好条約本文に求めることができるか。できるならば、当該部分を一の仮訳から明示されたい。
三について
 御指摘の認識は、日本国が御指摘の「条約」と称するものの当事者ではないということを述べたものである。

つまり「国際法上の主体」の間で締結される「国際約束」か否かについては明言してない
また琉米条約について「条約」ではなく「ご指摘の条約と称するもの」と言う表現を用いている

さらに

四 琉米修好条約を締結した一八五四年当時において、琉球王国は国際法の主体であったと思料するが、政府の認識如何。
四について
 御指摘の「琉球王国」をめぐる当時の状況が必ずしも明らかではないこともあり、お尋ねについて確定的なことを述べることは困難である。

単に琉米条約と称するものは日本が当事者じゃないから知らないよと言ってるに過ぎない
嘘はいかん

186 :日本@名無史さん:2016/04/09(土) 21:01:22.44
沖縄の前身である琉球王国を併合した日本政府が「沖縄は日本固有の領土」なんて口が裂けても言えるわけがない。
併合した地域を「我が国固有の領土」と言えるなら、日本政府はロシアのクリミア併合を批判できない。

187 :日本@名無史さん:2016/04/10(日) 02:03:52.12
>>185
日本が当事者でないならアメリカと条約を結んだ琉球には日本の統治権が及んでいなかったことになり、琉球は異国だったということになる。

188 :日本@名無史さん:2016/04/10(日) 02:20:03.65
>>185
外務省のホームページに琉米修好条約についての説明文が掲載されているし、琉米修好条約の原本が外務省の外交史料館に保管されているから、その指摘は当たらない。

189 :日本@名無史さん:2016/04/10(日) 13:36:37.61
日本はサンフランシスコ講和条約で千島を放棄させられたが、日本の吉田茂首相はサンフランシスコ講和条約の受諾演説で「択捉と国後は千島南部」と発言している。
また、外務省の西村条約局長も帰国後、国会で同様の発言をしている。
サンフランシスコ講和条約に関わった吉田首相と西村条約局長の2人が「択捉と国後は千島南部」と言っていたわけだから、択捉と国後は千島に含まれることになる。
日本は北方4島のうち、歯舞と色丹はロシアに返還要求できるが、国後と択捉はサンフランシスコ講和条約で放棄しているので返還要求はできない。

190 :日本@名無史さん:2016/04/10(日) 17:07:58.26
【  紀元前〜1905年  】
 ∧∧
/ 支\
( `八´)
(  ̄|| ̄)   ニ∧_∧ < ははぁ!宗主国様〜
| ̄.| ̄|   <`∀´ ;>⌒)  ウリを家来として使ってくださいニダ!
/__l _ゝ = と と_(_つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【  1905年〜1945年  】
,,'⌒丶、     ,,'⌒丶、. |●|
ゝ○==>    ゝ○==>| ̄
( ´∀`)   ∩<`∀´ヽ>∩ < これでウリ達も列強国の国民ニダ!
( ~=|=)   >     く    中国から解放してくれた大日本帝国万歳!
| | |     ( <⌒)ノ     天皇陛下万歳!
(__)_)    ヽ,_,フ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【  1945年〜現在   】
  | ̄ ̄| 
_☆☆☆_
..( ´_⊃`) ∧_∧ < ウリ達は無理矢理イルボンに併合されたニダ!
..(  ∞ ) <`∀´ヽ>   ホントは戦勝国の一員ニダよ!
..| | | ⊂  ⊂.)    
..(__)_) (__と_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

191 :日本@名無史さん:2016/04/10(日) 19:55:38.38
◆在日中国人


在日中国人(ざいにちちゅうごくじん、日籍華人)は、日本に在住している中国人である。
中華人民共和国または中華民国(台湾)の国籍を有する者は華僑であり、日本国籍を
取得したものは「華人」である。なお、中華民国(台湾)の国籍者は在日台湾人と呼ばれる。
広義には中華人民共和国(香港、マカオを含む)と中華民国(台湾)国籍者を指すが、
狭義には中華人民共和国国籍者のみを指し、中華民国(台湾)国籍者は在日台湾人と
呼ばれることが多い。

独立行政法人統計センターによると、2010年12月末時点では両地域合わせて687,156人が
外国人登録されており、これは565,989人の在日韓国・朝鮮人を超える規模である[1]。
既に2007年8月に人民網が、東京では100人に1人は在日中国人であると伝えている[2]。

2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

192 :日本@名無史さん:2016/04/10(日) 19:56:03.43
2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

193 :日本@名無史さん:2016/04/11(月) 22:47:29.66
辞書によれば「領土」とは「国民および領土を統治する国家の権力」のことである。
日本は国家として琉球王国の住民および琉球王国の領土を統治できていなかった。
その証拠に日本は琉球王国住民に対して日本の年号(和暦)を使用させることもできなかったし、
日本の国内法を適用させることもできなかった。
この歴史的事実が示すように、日本は国家として琉球を統治できていなかったのは明白である。
よって、その琉球王国を前身とする現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

194 :日本@名無史さん:2016/04/11(月) 23:02:26.72
第二次世界大戦(太平洋戦争)で日本政府と軍部は日本本土を守るために外縁部で戦うことを決めていた。
外縁部とはフィリピンやガダルカナル島など、いわゆる南洋のことを指す。
日本政府と軍部はその外縁部に沖縄も含めていた。
つまり、沖縄戦は本土を守るために決行された「捨て石作戦」だったのである。
沖縄県民はそのこをよく知っているから日本政府をまったく信用していない。

195 :日本@名無史さん:2016/04/11(月) 23:37:32.83
尖閣諸島は日本に近代国家が誕生した1868年から1895年まで日本の領土ではなかったから、新たに日本の領土として編入する場合には官報に公示して国民に知らせる必要がある。
ところが日本政府は1895年1月14日に、尖閣諸島を日本の領土に編入することを閣議決定したものの、尖閣諸島が自国の領土になったことを官報に公示せず国民に知らせなかった。
それだけでなく、1952年まで、なんと57年間も国民に公表しなかったという事実が明らかになっている。
日本政府が尖閣諸島の自国への編入を官報に公示しなかったのは、日清戦争の最中に閣議決定したこと、すなわち国際社会から、日本が清国から尖閣諸島を奪ったと見られる恐れがあり、その閣議決定は秘密決定にする必要があったからで、
つまり、この秘密決定が 国内外に知られると自国にとって都合が悪かったからにほかならない。
1895年1月14日の閣議決定から1952年までの57年間、一部の政府関係者を除き、ほとんどの日本国民は尖閣諸島が自国の領土だとは知らなかった。

196 :日本@名無史さん:2016/04/12(火) 00:25:49.09
第二次世界大戦(太平洋戦争)で日本政府と軍部は皇土(日本本土)を守るために外縁部で戦うことを決めていた。
外縁部とはフィリピンやガダルカナル島など、いわゆる南洋のことを指す。
日本政府と軍部はその外縁部に沖縄も含めていた。
つまり、沖縄戦は日本本土を守るために決行された「捨て石作戦」だったのである。
沖縄県民はそのことをよく知っている。

197 :日本@名無史さん:2016/04/12(火) 12:59:51.30
アメリカは尖閣諸島の領土問題では中立の立場を取っていて、日本の領土とは認めていない。
一方、日本政府は1969年の沖縄返還交渉のとき、アメリカに対して「尖閣諸島は日本の領土と認めてほしい」と泣きついていることが公文書で明らかになっているが、アメリカはいまだに尖閣諸島は日本の領土と認めていない。

198 :日本@名無史さん:2016/04/13(水) 13:15:42.88
日本本土と沖縄の違い

1.沖縄には檀家制度がない

全国的にみられる檀家制度は、江戸時代の「寺請け制度」から始まったもの。
これは、現在の戸籍のような役割と、キリスト教弾圧の役割を持った、国民総仏教徒制度だった。
ところが、その時代の琉球は王国として独立した存在で、徳川幕府に属しておらず、
また寺請け制度もなく、よって現在の檀家制度も根付かなかった。
沖縄以外の都道府県にある檀家制度が沖縄にないのは、沖縄がかつて日本の統治権(主権)の及ばない異国だったからである。

199 :日本@名無史さん:2016/04/17(日) 19:55:37.96
旧唐書によると、小さな日本が大きな倭国を併合したとされている。

そして、日本書紀によると、「日本」は任那にあった。

200 :日本@名無史さん:2016/04/17(日) 20:01:23.03
檀家制度が発達した理由は鎌倉時代あたりの武家が仏教などの保護をし始めてからだぞ

それまでの仏教は大和国あたり限定の地域勢力に過ぎんよ

地方を練り歩いた仏教僧が広め始めて段々と広がってきたの

関東あたりでそ〜いう風習などが強いなら武家政権の影響です

201 :日本@名無史さん:2016/04/17(日) 20:05:28.77
神仏習合が実際に起こったのは源頼朝の時代だからな

それまでの寺社勢力ってのは朝廷などからも雇われみたいのもしたしはっきり武力を持った勢力であったわけ

武家政権が拡張したために朝廷も仏教も実質的な武力を伴った力を失ったんだよ

202 :日本@名無史さん:2016/04/17(日) 22:16:51.36
沖縄と尖閣は中国固有の領土でもないだろう 中国が台湾を領有したのは清代になってからで、
それ以前はマレー系先住民が原始的な生活をしていた 清以前の中国はあくまで大陸国家であった
沖縄県民は本土とは異なる方言を話しても、漢・チベット語族の中国語の話者ではない
沖縄県民が漢民族なら日本本土人もモンゴル人もベトナム人もチベット人も漢民族と言えるかも知れない

203 :日本@名無史さん:2016/04/17(日) 23:05:52.46
台湾に淡褐色、広鼻、タラコ唇の福建広東の華南人が植民し始めたのは明代。

それまでの台湾の原住民はフィリピン人と同じ褐色の肌のインドネシア人種。

沖縄人とは似ても似つかんよ。 

沖縄人のルーツが台湾方面に求められないなら、地理的に九州南部に
求めるしかないじゃないの。

204 :日本@名無史さん:2016/04/17(日) 23:39:37.26
朝鮮半島から日本に稲作が伝わったなんて話は聞いたことないぞ

稲作が伝わったのは伊勢から

日本最初の水稲実験を伊勢でやりそこから全国に伝播したんだよ

205 :日本@名無史さん:2016/04/17(日) 23:58:50.76
朝鮮南部から日本に稲作が伝わったと言うよりも、
朝鮮南部から弥生人自身の手で稲作を導入したが正しい。

前者だと、まるで半島人が渡来して稲作を伝えたみたいじゃないか。

実際はそんな事実も痕跡もなく、こちらから半島に赴いて稲作を
導入しただけの話。

弥生人はその数世紀前に最初に出雲あたりに渡来した北方人。

206 :日本@名無史さん:2016/04/18(月) 00:12:19.86
また言い方かえてきたね〜

朝鮮からきたのは人質だけだろ

207 :日本@名無史さん:2016/04/18(月) 00:37:55.71
1872年に日本政府は琉球王国を一方的に廃止して琉球藩を設置している。
歴史上、琉球王国が日本の領土だったことはただの一度もない。
だからその琉球王国を前身とする現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

208 :日本@名無史さん:2016/04/18(月) 00:41:33.35
最古水田は間違いなく朝鮮南部から伝わっているが、
最古水田には半島人が住み着いて生活した痕跡がないんだよ。

209 :日本@名無史さん:2016/04/18(月) 02:15:45.10
日本人の起源 〜遺伝学電子博物館
http://www.nig.ac.jp/museum/evolution/02_e.html

特に、韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロであった。やはりこの分析で
も、韓国人と本土日本人は遺伝的にきわめて近縁な関係にあることが明らかとなった
のである。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif

つぎに、集団間で求めた遺伝距離をもとに集団の系統樹を作成した(図26)。この系
統樹では、アフリカ人が他の人類集団に先がけて分岐し、続いてヨーロッパ人が分か
れ、さらにアメリカ先住民が分岐している。最後に、東アジアの五集団が単一系統
のクラスターを形成して枝分かれしてくる。東アジア人のクラスターでは、アイヌ
が最初に分岐し、続いて中国人が枝分かれしてきたことが読み取れる。続いて琉球人
が枝分かれし、最後に韓国人と日本人が緊密なグループとして分岐してくる。

http://okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2014/05/21/dna.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

210 :日本@名無史さん:2016/04/19(火) 00:01:03.98
>>207
>歴史上、琉球王国が日本の領土だったことはただの一度もない。

現在進行形で日本の領土じゃない
一方的云々いうなら先島諸島もさっさと沖縄から独立させてやれよ

211 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 21:25:30.26
>>200
つまり沖縄は日本じゃないから檀家がない

212 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 23:08:37.17
>>201
その頃、神道なんてないよ。

213 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 23:34:59.17
>>1
しかし尖閣が清国固有の領土になったのはいつなのか?
少なくとも台湾の住民は清の臣民とは違うだろ

214 :日本@名無史さん:2016/04/26(火) 12:20:56.43
>>210
現在、日本の領土なのは沖縄であって琉球王国は日本の統治権が及ばない異国だった。

215 :日本@名無史さん:2016/04/26(火) 12:54:24.35
父が沖縄の方々から嫌われていたのは十分承知しております。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ._,___
        ./   __`ヾ),_          ,,. --――、_、_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、     / : : : : : : : : ::)ノ: : ヽ
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|    / : : : : : : ソ⌒゙ヾ"ヾ、 : :ヽ
       | 彳  〃_.   _ヾ!/    ! : : : : : : ) ⌒   ⌒ヾ :(_,
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l     | : : : : :(,  _ )  __ )!:_ノ 
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |     ヽ :(aイ  ´゚   i | . ゚`〈
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ      \:_|  " . ノ 、_)、 ゙.ノ
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__       (_ソ人   l ー=‐;! ノ
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |          /\ヽ__,ノ
      |   > |、/□、/| < |    /⌒l─‐(_/_/‐⌒ヽ
      |  i \|   / |  |o/i |   ..{  |   \ノ §i ノ

216 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 04:24:12.26
琉球王国って 源氏だろ。
源氏の血が入ってるよね。

217 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 10:54:30.07
実質的に那覇幕府か

218 :日本@名無史さん:2016/04/28(木) 19:51:08.06
>>187
日本が当事者ではないということは別に「外国」だったということを意味しない
対外代表権を持たない者、たとえば一諸侯や、一部地域の事実上の支配者が外国と勝手に協定結んでても、
日本は当事者じゃないよ 前に函館を占拠した旧幕軍の例で説明したじゃん

219 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 15:32:02.54
>>218
函館にとって旧幕軍は外国の軍隊ではない。
あと、前近代に日本のある地域、例えば、どこかの藩が単独で外国と国際条約を結んだことは一度もない。
琉球王国は国際法の主体として諸外国(アメリカ、フランス、オランダ)と国際条約を締結している。
諸外国が琉球と国際条約を結んだというのは諸外国が琉球を日本の統治権が及ばない独立国であると認めた証である。

220 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 15:34:17.42
<アメリカは当初、沖縄が日本の領土と思っていなかった>

アメリカは第2次世界大戦の最中である1943年までは沖縄を日本の領土とは思っていなかった。
その証拠に同年11月にエジプトで行われたカイロ会談でアメリカのルーズベルト大統領が中華民国の蒋介石に対して、「琉球を返す」「日本が清國から奪った島々を返す」と約束している。
アメリカが1951年に行われたサンフランシスコ講和会議に中華民国を呼ばなかったのは、アメリカにとって不都合だったからにほかならない。
サンフランシスコ講和会議に中華民国を呼べば、「ルーズベルト大統領が蒋介石に約束したことを履行するように」と中華民国が主張するのは目に見えていたし、
1940年代後半から台頭してきた共産主義国に対抗するために沖縄を軍事基地として利用したいアメリカにとって中華民国の講和会議参加は自国にとって都合が悪かったのである。
だからアメリカはそれを恐れて中華民国を招待しなかった。
本来、琉球(沖縄)は1879年に帝国主義国家だった日本が武力併合した地域だから、朝鮮、台湾、千島列島、南樺太、澎湖諸島、南沙諸島、西沙諸島と同様に日本は琉球(沖縄)に対する領土権を放棄させられてもおかしくはなかったが、
アメリカが琉球諸島に対する日本の領土権を放棄させなかったのは、軍事基地として沖縄を利用したかったからである。
つまり、アメリカにとって沖縄が日本になくては日米安保条約を結んでも沖縄に基地を置くことができず、共産主義国に対する軍事戦略上、不利になると判断したからだと言える。
ちなみに、サンフランシスコ講和条約が調印されたその日に日米安保条約も締結されている。

221 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 16:15:59.09
琉球は王国だった 那覇市歴史博物館
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-269492.html

那覇市歴史博物館では琉球国王がかぶった王冠が展示されている。
沖縄の前身である琉球は王国だった。

222 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 17:12:05.20
伊藤博文や大久保利通や大隈重信ら日本の政治家は1870年頃まで「琉球人は日本人ではない」と言っていたが、1874年に態度を変え、「琉球人は日本人である」と主張して台湾出兵を決行している。
「琉球人は日本人ではない」と主張していた日本の政治家がなぜ「琉球人は日本人である」と言い始めたかというと、
「琉球人は日本人である」と主張しなければ、1871年に起きた台湾の生蕃(蛮族)による宮古島民殺害事件に対する台湾への報復措置(台湾出兵)の名目が立たなかったからである。

223 :日本@名無史さん:2016/04/30(土) 14:56:03.68
日本政府は「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張しているが、実は同盟国のアメリカは尖閣諸島を「日本固有の領土」とは認めていない。
なぜアメリカが尖閣諸島を「日本固有の領土」と認めていないかというと、アメリカは「固有の領土」という言葉が国際法上の用語ではなく、国際社会に共通の定義がないことをよく知っているから。

224 :日本@名無史さん:2016/04/30(土) 22:17:24.97
>>219
函館占領軍と外国領事との間で結ばれた約束も
日本政府が当事者ではなかったという点で何ら変わらないじゃん
外務省の琉米条約に関する説明はそれと同じ

225 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 11:06:27.32
>>224
全然違う。
函館の件は国際条約ではない。
その証拠に「琉米修好条約」のような条約名がない。

226 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 11:07:00.94
日本は主権国家でも独立国でもない。
日本は対米従属国でありアメリカの下請け国家である。
その証拠に日本の天皇は占領軍により「国家元首」から単なる「国民の象徴」に格下げされている。
しかもアメリカに日米安保条約を押し付けられて自国の領土でありながら米軍に好き勝手に振る舞われているというありさま。
そのうえ日米地位協定第17条により、在日米軍が日本国内で事故を起こしても日本の警察には現場検証する権限はないし、米軍機の部品一つでも米国の財産と見なされているから証拠物を押収することもできない。
国語辞典の大辞泉(小学館)によれば「国家主権」とは「国民および領土を統治する国家の権力」あるいは「国家が他国からの干渉を受けずに独自の意思決定を行う権利」という意味である。
日本のように他国から干渉されて自国を統治できないような国は主権国家(独立国)の体を成しているとは言えない。

227 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 11:09:53.56
最新情報
http://youtu.be/jqe_g61lYhM
http://youtu.be/Vcnxhgyf9Hg

本日上げたばかりだ
よく聴くといい

オマケ
本物の日本史
http://youtu.be/X1yq_U3Lbk4

228 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 17:52:29.65
日本政府(外務省)は「沖縄出身者あるいは沖縄県居住の人々は日本民族である」とホームページに書いているが、これは明らかに嘘である。
日本政府が沖縄人を日本民族に分類しているのは政治的な理由があるからにほかならない。
沖縄の某民族団体が「沖縄への基地の押し付けはマイノリティー(少数民族)差別である」と国連の人種差別撤廃委員会に訴え、人種差別撤廃委員会もこれを認めて「先住民族である沖縄の人々の人権を尊重するように」と日本政府に勧告したものの、
p日本政府はこれを無視して「沖縄出身者あるいは沖縄県居住の人々は日本民族である」と反論している。
日本政府が沖縄人を先住民族(琉球民族)と認めたがらないのは、それを認めてしまうと「基地の押し付けは、マイノリティー(少数民族)差別である」と国内外から批判されることを恐れているからである。

229 :日本@名無史さん:2016/05/03(火) 06:17:18.74
八重山国のアカハチを攻め滅ぼしたことだな

230 :日本@名無史さん:2016/05/03(火) 06:28:46.90
>>225
条約か否かは「条約」という名称を用いるかどうかで決まるわけではない
それこそ条約法条約の2条1項で明言されている
国連「憲章」、国際人権「規約」、日清・日朝修好「条規」、これはぜんぶ条約ね
条約と言う名称が意味を持たないのは明らか

そして日本政府は「琉米条約」なる条約については、日本国が当事者でないし、
当時の状況が不分明であるから答弁致しかねると言ってる>>185
日本国が当事者でないというのは外国が当事者と言うことを意味しないのは、
一地域における事実上の権力が合意の締結主体になり得る例で明らか

つまり日本政府はこの件について「分からん」と言ってるだけ。

231 :日本@名無史さん:2016/05/03(火) 06:38:31.35
>>228
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jinshu/iken.html
人種差別撤廃条約についての外務省の見解は、
「一般に、他県出身者と同様、社会通念上、
生物学的又は文化的諸特徴を共有している人々の集団であると考えられておらず、
したがって、本条約の対象とはならない」というもの。

ここまでちゃんと読んだ?その前で読むのやめちゃってるでしょ。
これはこれで1つの考え方で、「日本民族」というのは上記の文脈で用いられているもの。

232 :日本@名無史さん:2016/05/03(火) 10:42:51.58
>>231
228じゃないけど、その理屈、明らかに嘘だよ。

233 :日本@名無史さん:2016/05/03(火) 19:04:01.26
>>232
誰も正しいとは言ってない。
日本民族という「定義」が一般人の感覚と大幅に違うだけ。
そして外務省は同条約の解釈上そういう定義で構わないんだと言う立場なんだよ。

234 :日本@名無史さん:2016/05/04(水) 09:23:23.33
>>233
外務省の主張は国際社会には通用しない。

235 :日本@名無史さん:2016/05/04(水) 09:37:21.20
古来、朝鮮系とやらに媚びた時代はないんだけどな

236 :日本@名無史さん:2016/05/04(水) 10:15:58.00
>>231
先住民族【せんじゅうみんぞく】

一般に、ヨーロッパを起源とする〈近代化〉が世界的に展開する中で支配的集団により一方的に国家に統合されながら、民族としての存在と固有の文化を否定され、その植民地政策によって同化を強制された民族的集団をさす。

(百科事典の「マイペディア」より)

日本政府(外務省)は「沖縄出身者は日本民族」と勝手に決めつけているが、これは民族差別を理由に沖縄の基地問題を追及されたくないという日本政府の政治的な理由からそのような主張をしているのであって、我々琉球民族は日本民族ではない。
沖縄は琉球王国時代に帝国主義国家だった日本から武力的威嚇のもと併合された歴史があり、その後、明治政府により植民地政策と同化政策、そして皇民化政策を押し進められ、琉球民族は日本人になることを強要されている。
このような歴史的背景がある我々琉球民族はまさに「先住民族」と呼ばれるにふさわしい民族であると言える。
近代日本が国家として武力的威圧のもと併合したのは47都道府県中、琉球王国を前身に持つ沖縄県だけである。
以上のことから我々琉球民族は日本民族ではないという結論に達する。

237 :日本@名無史さん:2016/05/04(水) 10:55:20.38
日本自体、もともと朝鮮半島にあった任那日本府が倭国を乗っ取ったんだしな。

238 :日本@名無史さん:2016/05/04(水) 11:30:50.51
倭国なんてあったっけ?

239 :日本@名無史さん:2016/05/04(水) 11:54:04.04
トンスルファンタジーだとあったことになってる

240 :日本@名無史さん:2016/05/04(水) 12:07:50.87
<琉球王国が独立国家だった証>

1854年7月11日=琉球と米国が琉米修好条約締結
1855年3月9日=米国議会が同条約を批准
1855年3月9日=フランクリン・ピアース大統領が即日公布

慣習国際法に則り、条約締結、批准、公布という手続きを踏んで米国が琉球王国を独立国と認めていた。

241 :日本@名無史さん:2016/05/04(水) 12:14:23.58
>>238
『旧唐書』倭国・日本国伝

日本國者、倭國之別種也。以其國在日邊、故以日本為名。或曰:倭國自惡其名不雅、
改為日本。或云:日本舊小國、併倭國之地。其人入朝者、多自矜大、不以實對、
故中國疑焉。又云:其國界東西南北各數千里、西界、南界咸至大海、東界、北界有
大山為限、山外即毛人之國。

日本国は、倭国の別種なり。
その国は日の出の場所に在るを以て、故に日本と名づけた。あるいは曰く、倭国は
自らその名の雅ならざるを憎み、改めて日本と為した。あるいは日本は昔、小国だっ
たが倭国の地を併せたという。
そこの人が入朝したが、多くは自惚れが大にして不実な対応だったので、中国はこれ
を疑う。また、その国の界は東西南北に各数千里、西界と南界いずれも大海に至り、
東界と北界は大山があり、限界となし、山の外は、すなわち毛人の国だという。

242 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 04:21:55.74
>>236
外務省が沖縄県について
「一般に、他県出身者と同様、社会通念上、
生物学的又は文化的諸特徴を共有している人々の集団であると考えられておらず」
と言ってるのは、一種のトートロジーなんだが、
「沖縄県」という存在は他の都道府県と同じく上記特徴を共有してる人々の集団だという位置づけをしてないからだよ。

琉球系の人だけで沖縄県という行政単位を作ってるわけじゃないでしょ?
つまり行政区画であって民族の区画じゃないという、からめ手からの論理で排除してるわけ。
実質的に見たら違和感ありまくりだけど、県という行政単位は形式的にいえばそうなので、
反論するとしたらその点を覆さないとならんだろうな。

243 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 10:04:07.56
>>242
沖縄には在沖米兵も住んでるし中国人や台湾人、あるいは南米系の人も大勢住んでいるから外務省のホームページに書かれている「沖縄県に居住している人々は日本民族である」というのは間違っている。

244 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 10:13:37.09
<琉球王国には日本の時代区分が当てはまらない>

琉球には古墳がなかったし古墳を造ることもなかったから「古墳時代の琉球」という言い方はできない。
また、琉球が日本に組み込まれたのは明治時代に入ってからだから、「室町時代の琉球」とか「安土桃山時代の琉球」とか「江戸時代の琉球」という言い方もできない。

245 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 10:33:36.27
>>243
だから外務省は「沖縄県民」「沖縄県出身者」について、
いわゆる琉球系だけでなく、本土移住者、帰化した外国人なども居住しているから
「社会通念上、生物学的又は文化的諸特徴を共有している人々の集団であると考えられ」ない、
という論理で民族的異質性を退けてるんだよ。

平たく言うと、北米の先住民の居住区に白人が入り込んで住んでたとするでしょ。
アメリカの場合「インディアン居留地」は特別の保護に値するテリトリだからともかく、
沖縄県の場合、他の都道府県と変わらない行政単位で、しかも県民・出身者に上記同一性がない、
というやや強引な論理で「日本民族」にひっくるめてるのだよ。

それが一般人感覚に沿うものかどうかは怪しいが、外務省に言わせれば「沖縄だって自治州でなく県じゃないか」
ということになるんだろ。それはそれで1つの考え方と言ったのは、現に沖縄がそういう意味では特別扱いされてないから。

246 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 10:35:56.81
>>242
「沖縄県」というのは日本が帝国主義国家だった時代に当時の明治政府が軍隊と警察を動員して武力併合した地域。
沖縄以外でこのような過程を経験した都道府県はない。
日本の統治権(主権)が及ばなかった琉球王国という独立国を前身に持つ沖縄と他の都道府県は歴史の土台があまりにも違い過ぎる。

247 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 13:55:24.15
憲法9条はQHQにより押し付けられたものじゃなかった。
日本側の提案によるものだった。

都合が悪すぎる。

248 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 16:17:29.69
こんだけ頑張ってて夏の総選挙で沖縄が自民にひっくり返ったら腹よじれるなw

249 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 16:24:42.01
稲作の伝播経路|写真http://www.ranhaku.com/web04/c3/1_01map.jpg

稲作伝来の経路は、幾つか考えられています。しかし黄河以北の大陸や南西諸島・南九州には、
当時の稲作が行われていた痕跡は確認されていません。よって稲作道具の類似性からみて、
稲作は朝鮮半島南部から伝来してきたものと考えられます。
http://www.ranhaku.com/web04/c3/1_01map.html

250 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 20:24:09.16
>>246
外務省の主張はだからお役所的なんだけど、県ってそういうもんだからな。
民族的共同体ではなく行政単位。

外務省としては水掛け論に持っていけばそれで十分なんじゃね。
勝とうとは思ってないさ。ペンディングに持ち込めば外務省の勝ち。

251 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 21:04:05.85
沖縄が県ねぇ。

252 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 21:50:10.94
我々沖縄人が民族学的に見て日本人であるなら、ではなぜ我々沖縄人と本土の日本人は顔が違うのかという問いに答えなければならない。
日本政府の説明は不十分であり説得力に欠ける。

253 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 23:05:53.34
◆台湾人の顔面


淡褐色、広鼻、突顎、タラコ唇


ラオスっぽいような、ポリネシアっぽいような、

つか、ハノイですね〜

実にハノイ!

https://www.youtube.com/watch?v=5bE6lSX4yK0
http://www.gmjh.tc.edu.tw/mediafile/1040/active/288/2014-11%5C2014111413041_0.jpg
https://www.immigration.gov.tw/public/Attachment/3521157552.jpg
http://a.udn.com/focus/2015/10/02/12959/image/pic01.jpg
http://www.ksnews.com.tw/upload/2014-04-20_20b06004_.jpg
http://static.ettoday.net/images/793/d793043.jpg
http://img.chinatimes.com/newsphoto/2015-05-18/656/20150518003862.jpg
https://anntw-prod.s3.amazonaws.com/assets/images/000/001/732/big/HBL.JPG?1385383160
https://i.ytimg.com/vi/9YL_k_JZ_dI/hqdefault.jpg
http://www.on9g.com/cn/customavatars/66275.jpg
http://bibibi.info/w/wp-content/uploads/2012/01/20120108-00000521-san-000-0-view.jpg
http://news.xinhuanet.com/school/2010-03/04/xinsrc_222030704080396881592.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/95/0000035795/99/img6388079azikazj.jpeg
http://www.wsm.ks.edu.tw/images/20110407024518.jpg

254 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 23:06:31.67
https://www.youtube.com/watch?v=5bE6lSX4yK0
http://www.gmjh.tc.edu.tw/mediafile/1040/active/288/2014-11%5C2014111413041_0.jpg
https://www.immigration.gov.tw/public/Attachment/3521157552.jpg
http://a.udn.com/focus/2015/10/02/12959/image/pic01.jpg
http://www.ksnews.com.tw/upload/2014-04-20_20b06004_.jpg
http://static.ettoday.net/images/793/d793043.jpg
http://img.chinatimes.com/newsphoto/2015-05-18/656/20150518003862.jpg
https://anntw-prod.s3.amazonaws.com/assets/images/000/001/732/big/HBL.JPG?1385383160
https://i.ytimg.com/vi/9YL_k_JZ_dI/hqdefault.jpg
http://www.on9g.com/cn/customavatars/66275.jpg
http://bibibi.info/w/wp-content/uploads/2012/01/20120108-00000521-san-000-0-view.jpg
http://news.xinhuanet.com/school/2010-03/04/xinsrc_222030704080396881592.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/95/0000035795/99/img6388079azikazj.jpeg
http://www.wsm.ks.edu.tw/images/20110407024518.jpg

255 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 00:07:41.18
我々沖縄人は琉球民族であって日本人でも大和民族でもない。

256 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 00:45:56.97
>>255
琉球民族も今は日本人だと思うが。

257 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 01:14:30.35
我々琉球民族は日本人ではない。

258 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 04:26:43.19
琉球は中国人に近いしな
YDNAでもO2bが多い

259 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 06:22:16.46
日本と違って朝鮮半島の血がほとんど無いからな

260 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 09:34:15.11
>>257
>我々琉球民族は日本人ではない。
日本人というのは、昔あった「任那日本府」を祖国として敬う人たちだからね。

261 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 10:14:03.82
アイヌ、大和民族、琉球民族と主に3民族に分けられるが、本土の大和民族は大和朝廷の施政下にいた人たち、あるいはその人たちをルーツに持つ人たちのことをいう。
沖縄の琉球民族は大和朝廷の施政下にいなかったので大和民族とは明らかに民族が異なる。

262 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 10:23:55.39
明治以後の日本帝国主義の最初の犠牲者は琉球王国である。
その日本帝国主義の総本山は幕末の長州藩で、倒幕運動を進めた長州志士のイデオローグであった吉田松陰こそ日本帝国主義の元凶である。
長州人の安倍はその幕末以来の長州人脈の成れの果てで、安倍が琉球支配に固執するのは、そうした血の背景があるからである。

263 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 11:11:19.81
4月30日付の琉球新報の「ウチナー評論」に元外務省主任分析官で作家の佐藤優氏が面白いことを書いている。
「日本人に干渉資格なし」という大見出しで、沖縄選出の宮崎政久議員は春日部高校出身で沖縄にルーツを持たない日本人であると指摘した上で、
その宮崎議員が沖縄人の代弁をしているかのように「沖縄人は先住民族と決めた国連の勧告を取り消してほしい」と衆院内閣委員会で質問したことに佐藤氏が噛み付いている。
確かに宮崎議員の質問は沖縄人を代表しての質問に見えるし、我々沖縄人からすると、沖縄人ではない宮崎議員が何でそんな質問をするのかまったく理解できない。
ちなみに佐藤氏は「私の父親は日本人で、母親は沖縄人」と言っている。

264 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 11:31:01.97
宮崎政久議員の質問
https://www.youtube.com/watch?v=RrTe0o2BzxQ

沖縄選出の宮崎政久議員は長野県出身。

265 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 11:33:17.02
>>249
その「稲作」とやらは日本で一般的に行われてる稲作とは違う
稲を蒔いて育てることはトンスル半島にも伝播したのかも知らんが今に伝わってない
なぜ中国南部と日本だけが水田作って育ててるのかバカにはわからんよな

266 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 13:26:20.64
我々沖縄人は自分たちを日本人とは思っていない。
その証拠に沖縄を代表する地元紙である沖縄タイムスや琉球新報に「ヤマトンチュ(日本人)」あるいは「日本人(ヤマトンチュ)」と書かれている。
ヤマトンチュが日本人であるなら、ヤマトンチュではないウチナーンチュ(沖縄人)は日本人ではないということになる。

日本人(ヤマトンチュ)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=141033
沖縄タイムス2015年11月11日付

267 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 18:01:27.70
それは民族であって国籍じゃないだろ

268 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 18:58:36.98
正直、本土の国際法研究者も
「沖縄県には同情するが琉球独立学会みたいな電波とは一緒にやっていけない」
と思ってるだろうよ

ほんとにめちゃくちゃだからな。
このスレの沖縄県民かわいそうに琉球独立学会の主張信じ込んでるっぽいけど。

269 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 19:53:06.73
◆在日中国人


在日中国人(ざいにちちゅうごくじん、日籍華人)は、日本に在住している中国人である。
中華人民共和国または中華民国(台湾)の国籍を有する者は華僑であり、日本国籍を
取得したものは「華人」である。なお、中華民国(台湾)の国籍者は在日台湾人と呼ばれる。
広義には中華人民共和国(香港、マカオを含む)と中華民国(台湾)国籍者を指すが、
狭義には中華人民共和国国籍者のみを指し、中華民国(台湾)国籍者は在日台湾人と
呼ばれることが多い。

独立行政法人統計センターによると、2010年12月末時点では両地域合わせて687,156人が
外国人登録されており、これは565,989人の在日韓国・朝鮮人を超える規模である[1]。
既に2007年8月に人民網が、東京では100人に1人は在日中国人であると伝えている[2]。

2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

270 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 19:53:39.58
2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

271 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 20:23:32.81
>>267
当たり前。
我々沖縄人と日本人は民族が異なる。

272 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 20:34:49.40
日本政府(外務省)は重大な憲法違反を犯している。
なぜそう言えるかというと、日本政府(外務省)は勝手に「沖縄出身者は日本民族」と決めつけて沖縄人の自己決定権を侵害しているから。
憲法13条では幸福追求権が保障されていて、自己決定権はそれに含まれる。
そもそも民族の帰属問題は日本政府の専権事項ではない。
日本政府が国家の最高法規である憲法を守らないのだから話にならない。

273 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 20:40:14.96
華僑だのほざくカスが暴れているからな

お前らは三番目

274 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 20:43:46.02
一番目 原始アルタイ人(沖縄まで到達)

二番目 オーストロアジア人

三番目 シナ人

275 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 22:05:16.77
民族の帰属問題は当然のことながら個人の自己決定権が尊重されるが、その自己決定権は憲法13条で保障されている幸福追求権の一部である。
日本政府は沖縄人の自己決定権を侵害しているし、憲法13条で保障されている幸福追求権も侵害している。

276 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 00:11:46.45
>>274
一番目は港川人で南方系だよ

277 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 08:18:47.21
じこ‐けっていけん【自己決定権】

一定の個人的な事柄について、公権力から干渉されることなく、自由に決定する権利。
日本では日本国憲法13条で保証されている幸福追求権の一部と考えられる。
例えば、結婚・出産・治療・服装・髪型・趣味など、家族生活・医療・ライフスタイル等に関する選択、決定について、公共の福祉に反しない限りにおいて尊重される。

(「デジタル大辞泉」より)


日本政府(外務省)は「沖縄出身者は日本民族である」とホームページに書いているが、これは沖縄の人々の自己決定権を侵害する重大な憲法違反である。
そもそも民族の帰属問題は日本政府の専権事項ではなく、個人の自己決定権が尊重されなければならない。
自己決定権は憲法13条で保障されている幸福追求権の一部とされているから日本政府が沖縄人の自己決定権を無視して十把一からげに「沖縄出身者は日本民族である」と決めつけているのは明らかな憲法違反である。

278 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 12:08:10.40
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)


279 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 12:34:17.77
日本政府(外務省)は「沖縄出身者は日本民族である」とホームページに書いているが、これは沖縄の人々の自己決定権を侵害する重大な憲法違反である。
そもそも民族の帰属問題は日本政府の専権事項ではなく、個人の自己決定権が尊重されなければならない。
自己決定権は憲法13条で保障されている幸福追求権の一部とされているから日本政府が沖縄人の自己決定権を無視して十把一からげに「沖縄出身者は日本民族である」と決めつけているのは明らかな憲法違反である。

280 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 14:43:14.28
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

281 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 17:50:03.88
日本民族と我々琉球民族は異民族。

282 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 23:41:10.37
この表情が全てを物語ってる
http://suke-up.com/wp-content/uploads/2014/01/b3cb09fbaf323b52dffaa36abf28a4db.jpg

「藤本美貴さんは日本人ではほとんど見られないDNAのタイプ」
と在日韓国人の噂を裏付けるような結果がTVで公表された。

番組は世界一受けたい授業の「だ液で先祖のルーツ」を割り出すもので、
ほとんどのゲストが南方や縄文に日本に入ってきたDNAが祖先のルーツと出た。

しかし藤本だけは
「中国大陸の黄河文明に関わった漢民族や朝鮮族に多いタイプ」との結果が出て、
その瞬間眉をひそめ司会者を睨みつけるような顔になった。

283 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 10:41:25.08
日本政府が沖縄に基地を押し付けるのは沖縄人は日本人ではないと思っているから。
要するに民族差別である。
日本政府が「先住民族である沖縄の人たちの人権を保護するように」という国連の勧告を受け入れたくないのは、その勧告を受け入れると沖縄の基地問題は民族差別であることが全世界に知れ渡ることになり、日本政府はそれを恐れているということ。

284 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 16:39:34.92
1968年に行われた沖縄初の主席公選で「日本復帰反対」を主張して立候補したのは自民党の西銘順治。
自民党が推薦する西銘順治は「日本復帰反対論」を公然と主張していた。
現衆議院議員の西銘恒三郎(沖縄選挙区)は自民党の議員で、西銘順治の三男である。
元衆議院議員の西銘順志郎は西銘順治の長男。
西銘順治の四男、西銘啓史郎は6月に行われる沖縄県議選に立候補している。
「日本復帰反対論」を唱えた偉大な政治家、西銘順治は東京大学出身で外務省に入省後、琉球政府の官僚を経て那覇市長に就任。
その後、衆議院議員を4期務めたのちに沖縄県知事を3期務め、沖縄では知名度抜群の保守系政治家として知られる。
その西銘順治は沖縄県知事時代に全国紙の記者から「沖縄の心とは?」と問われ、「我々沖縄人(ウチナーンチュ)は日本人(ヤマトンチュ)になろうとしてもなりきれない」と答えている。

285 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 19:22:56.30
関西から見たら、焼津以東も、ヤマトンチュとは言い辛い。

286 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 19:55:30.34
1968年に行われた沖縄初の主席公選で「日本復帰反対」を主張していたのは実は沖縄の自民党だった。
この年の選挙で保守系の自民党は「イモ、裸足論」を公然と主張し、「革新が勝利して沖縄が日本に復帰すると昔のようにイモを食い、裸足で生活するようになる」と有権者に訴えて「日本復帰」に反対していたのである。

287 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 22:21:43.69
本物黒酒 ?@honest_kuroki

日本という国号は、則天武后が改名したと736年成立『史記正義』に記載あり
@武后改倭國為日本國http://ctext.org/library.pl?if=en&file=96079&page=152
A倭國武皇后改曰日本國http://ctext.org/library.pl?if=en&file=57127&page=12
※道士・武后は道教の天皇を諡号にした人物
@ishiwinozomu

https://twitter.com/honest_kuroki/status/729132805154742272

288 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 22:33:23.95
本物黒酒 ?@honest_kuroki

ブサヨパヨチン28でワロタw

289 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 22:50:11.56
1968年に行われた沖縄初の主席公選で「日本復帰反対」を主張していたのは実は沖縄の自民党だった。
この年の選挙で保守系の自民党は「イモ、裸足論」を公然と主張し、「革新が勝利して沖縄が日本に復帰すると昔のようにイモを食い、裸足で生活するようになる」と有権者に訴えて「日本復帰」に反対していたのである。

290 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 23:34:43.25
地方自民と中央政党の自民を混同する政治音痴がおるんやな
いまも大阪自民なんかその最たる存在で共産とベタベタ
これはかつて大阪で共産府政だったころに大阪自民が擦り寄って以来ずっと

291 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 23:36:05.15
沖縄は1920年代まで、政府の補助金より多くの税金を納めていた。
例えば、1921年は補助金191万円に対し、納めた税金は743万円だった。
明治、大正期の租税負担は人口比で見たら沖縄が全国で一番重かった。
1924年の国税納付額を見ると、鳥取が199万円、宮崎が226万円で、沖縄は485万円。
しかも沖縄の場合、国費事業は皆無に等しかった。

292 :日本@名無史さん:2016/05/09(月) 00:23:10.93
なぜ、「水戸黄門」御一行は、沖縄へ行かなかったか?

【佐藤優VS飯島勲】救国対談!飯島勲「リーダーの掟」特別編(2)

佐藤  時代劇の「水戸黄門」は、日本中旅行していますけど、沖縄にだけは一度も行っていないんです。
当時の沖縄の人は「この紋所が目に入らぬか」って印籠を出しても三つ葉葵の紋を知らないし、琉球空手の達人が助さん、格さんに負けるわけがないからドラマの筋が成り立たない(笑)。
これだけなら笑い話なんですが、一方で沖縄には江戸の権力、京都の朝廷、つまり天皇の権威が通じないということ、日本の政府への帰属意識がなかったという意味でもあります。

(プレジデント 2011年8.29号より)

上に引用したのはプレジデントの2011年8月29日号での佐藤優氏と飯島勲氏の対談だが、
当時の沖縄の人たちが日本への帰属意識がなく、沖縄には江戸の権力や京都の朝廷、つまり天皇の権威がまったく通じなかったことが、水戸黄門の笑い話を例に挙げて面白おかしく解説されている。

293 :日本@名無史さん:2016/05/09(月) 00:34:15.03
琉球空手ね〜

居合柔術は剣術とセットで発展してきたんだよ

294 :日本@名無史さん:2016/05/09(月) 00:38:56.26
空手の源流は中国雑技

それが沖縄に伝わり大正時代に日本では空手
朝鮮あたりではテコンドーあたりが生まれた

295 :日本@名無史さん:2016/05/09(月) 23:05:11.72
>>292
そもそも日本全国漫遊がウソ
せいぜい水戸国内だけ

296 :日本@名無史さん:2016/05/10(火) 00:54:27.82
>>295
TBSで42年間放送された時代劇の「水戸黄門」は沖縄を除く46都道府県を旅している。
水戸黄門御一行が沖縄に行かなかったのは、水戸黄門が沖縄の人に「この紋所が目に入らぬか」と印籠を出したところで沖縄の人は三つ葉葵の紋を知らないし、
琉球空手の達人が助さん、格さんに負けるわけがないからドラマの筋が成り立たないことをTBSの系列局である琉球放送のプロデューサーから聞かされていたから。
要するに沖縄には京都の朝廷や江戸の権力といった天皇の権威に通じるものはまったく通用しないということ。

297 :日本@名無史さん:2016/05/10(火) 00:54:29.91
>>295
TBSで42年間放送された時代劇の「水戸黄門」は沖縄を除く46都道府県を旅している。
水戸黄門御一行が沖縄に行かなかったのは、水戸黄門が沖縄の人に「この紋所が目に入らぬか」と印籠を出したところで沖縄の人は三つ葉葵の紋を知らないし、
琉球空手の達人が助さん、格さんに負けるわけがないからドラマの筋が成り立たないことをTBSの系列局である琉球放送のプロデューサーから聞かされていたから。
要するに沖縄には京都の朝廷や江戸の権力といった天皇の権威に通じるものはまったく通用しないということ。

298 :日本@名無史さん:2016/05/10(火) 06:54:55.96
結局「水戸史観」が徳川幕府つぶしたな。

しかも最後の将軍は水戸家出身だし。

なにやってんだコーモン様。

299 :日本@名無史さん:2016/05/10(火) 09:09:25.67
水戸黄門漫遊記がフィクションなんだから琉球にも行けよw
日本国大君の使者として島津傘下の琉球を探るとか出来るだろ
(講義隠密を警戒する薩摩の忍びにチェスト斬りされそうになたりw)

ファミコンの水戸黄門にも負けてるぞ
あれではなぜか外国まで行ってたぞww

300 :日本@名無史さん:2016/05/10(火) 09:54:52.20
いやいや、水戸黄門はさすがに琉球には行けないでしょ。
いくらドラマとはいっても時代背景からして水戸黄門が日本の領土ではなかった琉球に行くのは無理がある。

301 :日本@名無史さん:2016/05/10(火) 10:27:17.50
明治に入って上杉様が沖縄県令として善政を敷いた。
薩摩藩+琉球王国の圧政から民の生活を改善した。

関東管領から琉球管領へ、
偉大な上杉軍団。

302 :日本@名無史さん:2016/05/10(火) 10:54:59.77
<明治政府による琉球藩設置はアリバイづくりだった>

日本の明治政府は1872年に琉球王国を一方的に廃止して琉球藩を設置したが、この措置は日本の統治機構の改編というものではなく、実はアリバイづくりのための単なる名称変更にすぎなかった。
その証拠に琉球以外の地域では既に1871年に廃藩置県を行っており、この時点で日本の統治機構の改編は完了している。
ところが、1871年の時点で琉球にはまだ日本の統治権(主権)が及んでいなかったため、日本の明治政府は1872年にとりあえず琉球王国を琉球藩とし、外務省の管轄下に置いた。
その後、1873年に内務省ができ、翌年の1874年に明治政府は琉球藩の扱いを外務省から内務省に移管している。
ちなみに外務省の管轄下に置かれたのは琉球藩だけで、全国の諸藩が当初、大蔵省の管轄下にあったのとは大違いである。
なぜ日本の明治政府が琉球王国を廃止してすぐに沖縄県を設置しなかったかというと、後々「沖縄には廃藩置県が行われていない」ということを諸外国から指摘されるのを恐れていたからである。
要するに、明治政府が琉球王国から琉球藩に変えたのは、諸外国に対して「琉球にも他の藩と同様の手続きを取った」という説明ができるようにアリバイづくりをする必要があったのである。

303 :日本@名無史さん:2016/05/11(水) 22:15:00.77
もし米軍が沖縄から全面撤退して、政府の沖縄振興策全廃したら、
多分沖縄の経済は破綻するな。

304 :日本@名無史さん:2016/05/12(木) 15:21:32.33
パナマの代わりやればいい。

305 :日本@名無史さん:2016/05/12(木) 18:24:02.79
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)


306 :日本@名無史さん:2016/05/14(土) 00:09:09.22
日本 = 日本書紀に「391年に神宮皇后が百済と新羅を征服したと書いてある。」
韓国 = 捏造だ。
中国 = 満州にある碑文にも倭国が海を渡って百済と新羅を臣下にしたと書いてある。
韓国 = 捏造だ。
中国 = 中国の歴史書の宋書にも倭国が朝鮮半島南部を支配した記録がある。
韓国 = 捏造だ。
中国 = 中国の歴史書の魏志倭人伝には既に3世紀から倭国では鉄の鏃を使ったと書いてある。
韓国 = 捏造だ。
中国 = 中国の歴史書の随書にも倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅は倭国を大国として敬ったと書いてある。
韓国 = 捏造だ。
日本 = 日本や中国の歴史書や発掘品は全て捏造なのか?
韓国 = そうだ!韓国に都合の悪い歴史書は全て捏造だ。
中国 = 中国の歴史書まで捏造か?
韓国 = そうだ。歴史書が本物だとしても,日本という名前は7世紀まで無かった。倭と日本は違う。
日本 = 韓国最古の歴史書、三国史記に「670年の十二月に、倭国が国号を日本と改名した。日の出る所に近いから、これをもって「日本国」としたとの事である。」とあるが?
韓国 = 捏造だ!
中国 = その三国史記「新羅本記」にも慶州を倭兵に包囲されたとか、王子于老を殺されたと言う記録がある。新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。
韓国 = 捏造だ!!  全部捏造ニダ!!

307 :日本@名無史さん:2016/05/14(土) 21:56:38.93
IDコロコロ自演荒らしの正体

z26.124-44-148.ppp.wakwak.ne.jp
z170.61-193-208.ppp.wakwak.ne.jp
z125.61-193-208.ppp.wakwak.ne.jp
z31.61-193-212.ppp.wakwak.ne.jp
z147.61-193-211.ppp.wakwak.ne.jp
z117.61-193-210.ppp.wakwak.ne.jp
z9.124-44-151.ppp.wakwak.ne.jp
z6.61-193-215.ppp.wakwak.ne.jp
z5.124-44-147.ppp.wakwak.ne.jp
z107.124-44-145.ppp.wakwak.ne.jp
z186.58-98-145.ppp.wakwak.ne.jp
z13.58-98-150.ppp.wakwak.ne.jp
z242.58-98-144.ppp.wakwak.ne.jp
z122.58-98-98.ppp.wakwak.ne.jp
z68.61-193-212.ppp.wakwak.ne.jp
z68.124-45-72.ppp.wakwak.ne.jp
z119.58-98-100.ppp.wakwak.ne.jp
z246.61-193-211.ppp.wakwak.ne.jp[IPアドレス61.193.211.246]

z60.61-193-211.ppp.wakwak.ne.jp[61.193.211.60]
z186.58-98-145.ppp.wakwak.ne.jp[58.98.145.186]
z100.61-193-213.ppp.wakwak.ne.jp[61.193.213.100]
z64.61-193-209.ppp.wakwak.ne.jp[61.193.209.64]
s645151.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp(スプー Sd64-u4cK [49.98.145.151])

a1

308 :日本@名無史さん:2016/05/28(土) 23:31:58.91
じゃ独立するしかないな

309 :日本@名無史さん:2016/05/29(日) 03:31:08.59
漢字の起源は韓国! のハズが・・・
  ↓
【韓国】高麗時代の「世界最古の金属活字」からなぜか人工元素が発見される。印刷用なのに漢字が反転しておらず
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1447639605/
http://i.imgur.com/YORwWMo.jpg

※印刷用活字なのに12点中6点の文字が反転していない(笑)

310 :日本@名無史さん:2016/05/29(日) 12:20:51.64
>>303
日本政府は「沖縄の基地負担と経済振興策はリンクしない」と言っている。
だから沖縄からすべての基地がなくなっても振興策が止まることはない。

311 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 13:05:17.59
県民一人当たり地方交付税額は沖縄は17位
上位は島根、鳥取とか東北各県。ここらの経済は事実上破綻してるだろ

312 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 20:42:21.00
渡来人など実際は存在しないということ

弥生人は純粋に九州土着の縄文人の子孫である(食生活だけで発現形質は大きく変わる)が
九州の縄文人骨の遺伝子が調査困難であるためにそれを実証しようとしない

313 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 01:51:05.61
沖縄は人口も増えてるしね

314 :日本@名無史さん:2016/06/02(木) 17:10:11.44
むしろ基地の存在が沖縄の経済振興を阻害してるんじゃないか
観光地としてのポテンシャルはアジア随一だろう

315 :日本@名無史さん:2016/06/02(木) 19:28:23.68
沖縄は犯罪の質がなぁ…
https://pbs.twimg.com/media/BQ9A_czCUAAPRPy.png

316 :日本@名無史さん:2016/06/02(木) 20:01:08.45
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)


317 :日本@名無史さん:2016/06/03(金) 23:41:30.98
日本政府の菅官房長官は「我が国は法治国家」とよく言うが、実は137年前の1879年に、当時、日本の統治権(主権)が及ばなかった琉球王国を日本政府が軍隊と警察官を動員して武力併合している。
このとき日本政府は、琉球王国第19代国王の尚泰王に琉球王府があった首里城の明け渡しを迫っている。
日本政府が行ったこれらの行為は「国の代表者への強制」を禁じているウィーン条約法条約51条を無視する明確な国際法違反である。
日本が国家として自ら国際法を犯していながら、日本政府ナンバー2の菅官房長官が「我が国は法治国家」と言うのだから開いた口がふさがらない。

318 :日本@名無史さん:2016/06/04(土) 08:03:46.48
沖縄の主要産業、実は「季節」。
米軍基地なくなったら、「季節」と再建した「新町」しか産業ない。

319 :日本@名無史さん:2016/06/04(土) 15:52:16.28
つまり、沖縄を叩く為には米軍基地を地元に誘致すべきと

320 :日本@名無史さん:2016/06/05(日) 01:44:10.35
アメリカは第2次世界大戦の最中である1943年までは沖縄を日本の領土とは思っていなかった。
その証拠に同年11月にエジプトで行われたカイロ会談でアメリカのルーズベルト大統領が中華民国の蒋介石に対して、「琉球を返す」「日本が清國から奪った島々を返す」と約束している。
アメリカが1951年に行われたサンフランシスコ講和会議に中華民国を呼ばなかったのは、アメリカにとって不都合だったからにほかならない。
サンフランシスコ講和会議に中華民国を呼べば、「ルーズベルト大統領が蒋介石に約束したことを履行するように」と中華民国が主張するのは目に見えていたし、
1940年代後半から台頭してきた共産主義国に対抗するために沖縄を軍事基地として利用したいアメリカにとって中華民国の講和会議参加は自国にとって都合が悪かったのである。
だからアメリカはそれを恐れて中華民国を招待しなかった。
本来、琉球(沖縄)は1879年に日本が武力併合した地域だから、朝鮮、台湾、千島列島、南樺太、澎湖諸島、南沙諸島、西沙諸島と同様に日本の領有権を放棄させられてもおかしくはなかったが、
アメリカが琉球諸島に対する日本の領有権を放棄させなかったのは、軍事基地として沖縄を利用したかったからである。
つまり、アメリカにとって沖縄が日本になくては日米安保条約を結んでも沖縄に基地を置くことができず、共産主義国に対する軍事戦略上、不利になると判断したからだと言える。
ちなみに、サンフランシスコ講和条約が調印されたその日に日米安保条約も締結されている。

321 :日本@名無史さん:2016/06/05(日) 02:02:29.20
清国に返すか〜

ほんとあいつらもおかしくなってきてるな

322 :日本@名無史さん:2016/06/05(日) 02:23:05.33
どのみちアメリカのケツに火が着く話しなのよ
中国の急成長と日本の急没落であたふたしだした。

323 :日本@名無史さん:2016/06/05(日) 10:52:32.03
琉球国王の任命権は日本にはなかった。
なぜなら琉球王国には日本の統治権(主権)が及んでいなかったから。
ゆえにその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

324 :日本@名無史さん:2016/06/05(日) 17:30:50.90
ギャアギャア騒ぐなよ固有君よ

固有っつうのは種子屋久から北の大和民族の領域しか言わんと
何度も言わせるなや

325 :日本@名無史さん:2016/06/05(日) 18:23:32.99
固有なんて表現が、はたして国際的に説得力のあるものなのか

326 :日本@名無史さん:2016/06/06(月) 01:07:42.34
先島諸島【さきしましょとう】

琉球諸島のうち,宮古列島,八重山列島,尖閣諸島の総称。多くは隆起サンゴ島である。沖縄県に属する。


1880年1月17日に尖閣諸島が含まれる先島諸島を商業権益と引き換えに清国に割譲することを閣議決定した日本政府。
自国の国益のためには自国の領土でさえ他国に譲り渡すことを厭わない日本政府に「尖閣諸島は日本固有の領土」と言う資格はない。

327 :日本@名無史さん:2016/06/11(土) 20:01:00.94
日本の外務省は「尖閣諸島が日本固有の領土であることは歴史的にも国際法上も明らか」とホームページに書いてるが、これは明らかに嘘である。
そもそも尖閣諸島はもともと無主の地だったことは外務省も認めているし、であるなら歴史的に見て尖閣諸島は日本固有の領土とは言えない。
それに国際法には固有の領土を定めた条文など存在しないから尖閣諸島が日本固有の領土である根拠として国際法を持ち出すことには無理がある。
日本政府はこのような指摘に対して説得力のある説明をするべきだが、日本政府がまともに説明できない理由は外務省のホームページに書かれていることが嘘だからである。

328 :日本@名無史さん:2016/06/11(土) 20:39:41.17
バカを黙らせて、棚上げの状態に戻せばいいだけだろ

329 :日本@名無史さん:2016/06/11(土) 21:46:57.90
棚上げにしたら、またいずれ馬鹿が騒ぐ。
馬鹿は生きている限り騒ぐ。
なら、どうする?
その騒がしい喉首を掻っ切って、永遠に騒げないようにしてやればいいだけだ。

330 :日本@名無史さん:2016/06/12(日) 00:23:10.26
沖縄は日本固有の領土ではない。

331 :日本@名無史さん:2016/06/12(日) 01:32:02.17
「固有の領土」という言葉は国際法にはない。
欧米など国際社会には「固有の領土」という概念すら存在しない。
だから日本政府がよく使う「固有の領土」という言葉は国際社会にはまったく通用しない。

332 :日本@名無史さん:2016/06/12(日) 14:10:19.53
第二次世界大戦(太平洋戦争)で日本政府と軍部は、自国の皇土(内地)を守るために外縁部(外地)で戦うことを決めていた。
外縁部とはフィリピンやガダルカナル島など、いわゆる南洋のことを指す。
日本政府と軍部は沖縄を内地とは考えず、南洋諸島と同じ外縁部(外地)という認識だった。
そのことを東京大学の歴史学者である加藤陽子教授が指摘している。
つまり、沖縄戦は日本の内地を守るために決行された「捨て石作戦」だったと言える。
そのことを沖縄県民はよく知っているから日本政府は沖縄県民からまったく信用されていない。

333 :日本@名無史さん:2016/06/12(日) 18:36:12.21
宜野湾市長再選 「普天間固定」を避ける一歩に

 米軍普天間飛行場の危険性の早期除去という移設問題の「原点」について、多くの市民が再認識した結果ではないか。
 沖縄県宜野湾市長選で現職の佐喜真淳氏が、移設反対派が推す元県職員の志村恵一郎氏を破り、再選された。佐喜真氏は、辺野古移設を進める自民、公明両党の推薦を受けていた。
 2014年の名護市長選と沖縄県知事選で移設反対派が勝利した流れを止めたものだ。推進派の反転攻勢の足がかりとなろう。
 佐喜真氏は、自公両党の支持層を固め、無党派層にも浸透した。前回の市長選では「県外移設」を唱えたが、今回は、移設先には言及せずに、移設を実現する必要性を誠実かつ真剣に訴えた。
 普天間飛行場の固定化を避けるには、やはり辺野古移設が現実的な近道だ、との受け止めが市民に広がったのは間違いあるまい。

(読売新聞2016年1月25日付社説)

今年の1月25日付の読売新聞の社説に重大な誤りがあるので、それを指摘しておく。
この日の読売新聞は1月24日に行われた宜野湾市長選挙で自民党が推薦した佐喜真淳候補が当選した結果を受けて、「普天間飛行場の固定化を避けるには、やはり辺野古移設が現実的な近道だ、との受け止めが市民に広がったのは間違いあるまい」と書いている。
しかし、この宜野湾市長選挙で現職の佐喜真候補は普天間飛行場の辺野古移設に関して賛否を明らかにしておらず、移設問題は公約にも掲げていなかった。
にもかかわらず、読売新聞の社説では「普天間飛行場の固定化を避けるには、やはり辺野古移設が現実的な近道だ、との受け止めが市民に広がったのは間違いあるまい」と書いている。
さらに言えば、先日行われた沖縄県議会議員選挙の宜野湾市区において、普天間飛行場の辺野古移設反対を訴えた候補者が2名当選し、辺野古移設に賛成した候補者は1名の当選に終わっている。総得票数も宜野湾市区では辺野古移設反対票が辺野古移設賛成票を上回っており、
この点から見ても読売新聞の宜野湾市長選挙の分析は誤っていたと言える。

334 :日本@名無史さん:2016/06/12(日) 21:09:02.89
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)


335 :日本@名無史さん:2016/06/12(日) 23:47:14.42
.






ねえねえ基地外ども



こんな辺鄙な板の辺鄙なスレで頑張って主張して何がどう変わんの?







.

336 :日本@名無史さん:2016/06/13(月) 00:19:46.04
障害があって家から出られないし
誰も口きいてくれる人がいないから
残りの余生を2chにコピペして過ごすんだそうだよ

337 :日本@名無史さん:2016/06/13(月) 09:16:46.74
「石井四郎の悪行」は諸外国が突っ込みまくってほしい。

全方位に土下座不可避の悪行。
戦後の西ドイツ(現ドイツ)と同じように永世謝罪を免れない。

338 :日本@名無史さん:2016/06/13(月) 15:31:01.70
日本人は15世紀中頃に北海道に移住してアイヌとあつれきを生じさせ、何度も戦いを繰り広げている。
例えば、1457年にはコシャマインの戦いがあったし、1669年にはシャクシャインの戦いがあった。
1789年にはクナシリ・メシアの戦いもあった。
さらに、日本の明治政府は1869年にアイヌが住んでいた蝦夷地を一方的に「北海道」に変えている。
それだけでなく、日本の明治政府は1871年に戸籍法を制定し、アイヌを平民に編入している。
一方で、明治政府はアイヌ独自の風習を禁じ、日本語の使用を強要している。
また、日本の明治政府は1878年にアイヌの呼称を「旧土人」に変えている。
そして、1899年には明治政府が「旧土人保護法」を制定し、アイヌに対する日本人への同化政策を行っている。
これらの事実が示すように日本人はアイヌ文化を否定し、アイヌを差別してきたという歴史がある。

339 :日本@名無史さん:2016/06/13(月) 21:05:56.96
おまいらこんな考え方なんだろ?
http://www.jinken.ne.jp/be/meet/okiura/

340 :日本@名無史さん:2016/06/13(月) 22:01:51.48
<昭和天皇は米軍による沖縄の長期占領を望んでいた>

戦後の1946年、大日本帝国憲法から日本国憲法に変わって天皇が政治に介入できなくなったにもかかわらず、その翌年の1947年に、昭和天皇は政治に介入した事実がある。
当時、昭和天皇は宮内庁御用掛を務めていた寺崎英成に「米軍による沖縄の長期占領を望む」という自身の希望を伝え、その天皇のメッセージがGHQの政治顧問だったウィリアム・シーボルトを介して米国国務省にも伝わっていているが、
サンフランシスコ講和条約第3条により北緯30度以南が米国施政権下に置かれたことは、まさに昭和天皇の望みが見事に叶えられたものといえる。
昭和天皇が米国に伝えたとされる「天皇メッセージ」の原文は雑誌「世界」(岩波書店、1979年4月号)で詳しく取り上げられていて、のちに「分割された領土」という書名で岩波現代文庫からも発行されている。

「分割された領土」(岩波現代文庫)
https://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/60/X/6000910.html

341 :日本@名無史さん:2016/06/13(月) 22:45:05.55
第二次世界大戦(太平洋戦争)で日本政府と軍部は、自国の皇土を守るために外縁部(外地)で戦うことを決めていた。
「皇土」とは、天皇の国土、すなわち日本本土(内地)のことで、当時の軍部は日本本土(内地)のことを皇土と呼び、いかにして皇土を守るかが最重要課題とされていた。
一方、「外縁部」とは、フィリピンやガダルカナル島など、いわゆる南洋諸島を意味する。
日本政府と軍部は沖縄を皇土(内地)とは考えず、南洋諸島と同じ外縁部(外地)という位置づけだった。
そのことを東京大学の歴史学者である加藤陽子教授が指摘している。
つまり、沖縄は当時の日本政府や軍部に捨て石として扱われたのである。
1945年2月、当時の近衛文麿首相が昭和天皇に対して早期の終戦を進言したにもかかわらず、昭和天皇は「もう一度戦果を上げてからだ」「沖縄戦を見てからだ」と答え、近衛首相の進言を退けている。
昭和天皇自身が沖縄を本土防衛の捨て石と考えていたのは言うまでもない。

342 :日本@名無史さん:2016/06/15(水) 06:12:20.66
餃子会社社長射殺事件。


早くから黒幕、暗殺依頼者は判ってた。

しかし京都と言うか関西独自の問題で、捕まらない。

343 :日本@名無史さん:2016/06/15(水) 09:40:28.23
久米島守備隊住民虐殺事件
https://ja.wikipedia...BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

日本軍は沖縄住民を守るどころか沖縄住民を虐殺している。
軍隊が住民を守らないことは沖縄戦で証明されている。

344 :日本@名無史さん:2016/06/16(木) 16:03:19.77
自衛隊でも市街地での敵性分子という名の住民を殲滅する訓練してるし

345 :日本@名無史さん:2016/06/17(金) 08:23:45.32
日本政府は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張するが、実は、19世紀後半の日清交渉で、当時の日本政府は清國から得られる商業権益の引き換えとして「先島分割案(琉球分島案)」を清國(現在の中国)に提案し、
沖縄の先島諸島(宮古諸島、八重山諸島)を清國に譲り渡すことを1880年1月14日に閣議決定している。
日本政府は1879年に先島諸島を含む琉球諸島を日本に編入したにもかかわらず、
その翌年には国益の引き換えとして自国の領土と決めた琉球諸島の一部である先島諸島を他国に割譲することを日本政府自らが決定したという驚くべき歴史的事実がある。
当時の日本政府が日清交渉で先島諸島(宮古諸島、八重山諸島)を清國に譲り渡すことを閣議決定した歴史的事実は、
現在の日本政府(安倍内閣)や右派系論客にとって触れられたくない不都合な真実であり、
事実、この歴史的事実を指摘されたら、安倍首相も岸田外務大臣も菅官房長官も何一つ反論できないだろう。

346 :日本@名無史さん:2016/06/18(土) 19:53:22.31
沖縄では日本のことを「ヤマト」と言う。
つまり、我々沖縄人は自分たちが住んでいる沖縄を「ヤマト(日本)」とは思っていないということ。
そのことを安倍首相をはじめとするヤマト(日本)の政治家(ヤマトゥンチュ)はまったくわかっていない。

347 :日本@名無史さん:2016/06/18(土) 20:41:29.20
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)


348 :日本@名無史さん:2016/06/18(土) 22:41:28.07
<日本と琉球の違い>

日本は江戸時代から現在に至るまで檀家制度があるが、その頃の琉球王国は徳川幕府に属していなかったから琉球王国を前身とする現在の沖縄には日本独特の檀家制度が根付かなかった。

349 :日本@名無史さん:2016/06/19(日) 00:51:00.08
鳩山元総理が言うには「日本固有の領土は北海道、本州、四国、九州だけ」とのこと。
つまり、沖縄を含むその他の島々は日本固有の領土ではないとのこと。
その根拠はポツダム宣言にあるという。
https://m.youtube.co.../watch?v=QUS_tayqKo4

350 :日本@名無史さん:2016/06/19(日) 08:00:50.65
>>349
沖縄の海を台湾へ献上した安倍首相は二重三重の意味で犯罪人と

351 :日本@名無史さん:2016/06/19(日) 09:02:25.10
日本政府は沖縄に自国の主権が及ばないことを知っていたからサンフランシスコ講和条約で沖縄が米国施政権下に置かれることに反論しなかった。

352 :日本@名無史さん:2016/06/19(日) 09:36:33.40
沖縄が日本固有の領土であるなら昭和天皇がその沖縄を米国に譲り渡すことを希望するわけがない。

353 :日本@名無史さん:2016/06/23(木) 06:57:01.46
今日は「沖縄戦全戦没者慰霊の日」。
沖縄県条例により沖縄県庁をはじめ県内の市町村役場は休みで、小学校、中学校、高校なども休校となる。
日本政府や軍部にとって沖縄は「本土防衛の捨て石」ともいわれ、女、子供、老人まで巻き込んだ激しい地上戦が行われた。
日本軍による沖縄住民虐殺事件や日本軍による沖縄住民への集団自決の強要といった沖縄戦の惨劇を後世に伝えていかなければならない。

354 :日本@名無史さん:2016/06/23(木) 07:53:49.17
軍隊は住民を守らない
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-303191.html

355 :在日特権:2016/06/23(木) 08:06:51.49
新聞購読を止めて、月3000〜4000円、年間36000〜48000円の節約

その上消費税増税の世論工作の影響力が減って一石二鳥

これはもう新聞購読を止めるしかない

356 :日本@名無史さん:2016/06/23(木) 09:01:08.98
沖縄戦で日本軍が沖縄住民を虐殺したのは日本人が沖縄人を同じ民族と思っていなかったことを証明している。
同じ民族と思っていたなら殺すわけがない。

357 :日本@名無史さん:2016/06/23(木) 12:01:23.19
完全アウェイの中、日本の戦争屋こと安倍壺三が慰霊の日の今日、沖縄に来る。
去年の慰霊の日にも壺三は沖縄に来たが、沖縄人から「おい、戦争屋!」と罵声を浴びせられ会場にいた沖縄県民から拍手喝采を浴びていたのが痛快だった。

358 :日本@名無史さん:2016/06/23(木) 12:22:16.58
やっぱ日本語が下手だね。

359 :日本@名無史さん:2016/06/23(木) 20:23:28.36
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)


360 :日本@名無史さん:2016/06/25(土) 12:33:05.87
1943年にエジプトのカイロで行われたカイロ会談でアメリカのルーズベルト大統領は蒋介石に対して「琉球を返す」と約束していて、
第二次世界大戦の敗戦国である日本が受諾したポツダム宣言第8条には「カイロ宣言の条項は履行されるべき。又日本国の主権は本州、北海道、九州及び四国ならびに吾等の決定する諸小島に極限されなければならない」と書かれている。
日本は「カイロ宣言の条項は履行されるべき」と書かれているポツダム宣言を受け入れているし、
そのポツダム宣言第8条には「日本の主権は本州、北海道、九州及び四国ならびに吾等の決定する諸小島に極限されなければならない」と書かれていて「日本の主権は沖縄にも及ぶ」とは書かれていない。
戦後、アメリカが日本に返したのは施政権であって、ポツダム宣言を見てもわかるようにアメリカをはじめとする連合国は沖縄に対する日本の領有権を認めていなかった。
この事実が証明しているように沖縄にはいまだに日本の主権が及んでいないことが分かる。

361 :日本@名無史さん:2016/06/28(火) 12:48:44.15
中国政府は「尖閣諸島が中国固有の領土であることは歴史的にも国際法上も明らか」とは主張していないが、日本政府は「尖閣諸島が日本固有の領土であることは歴史的にも国際法上も明らか」と主張している。
外務省のホームページにそう書かれているのがその証拠。
「固有の領土」という用語は国家の政治的主張にすぎず、歴史用語でないのは言うまでもない。
それなのに日本政府は「歴史的」という言葉を使って「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張している。
ましてや「固有の領土」という用語は国際法にも存在しないのは自明である。
ここまではっきりしているのに日本政府は「尖閣諸島が日本固有の領土であることは国際法上も明らか」と嘘をついていることは決して見過ごせない。
日本国民は日本政府の嘘を追及する必要がある。

362 :日本@名無史さん:2016/06/30(木) 10:04:56.42
日本政府は「沖縄出身者あるいは沖縄県に居住する人々は日本民族である」と外務省のホームページに嘘を書いている。
嘘でないなら沖縄出身者がなぜ日本民族なのか民族学的根拠を説明できるはずだが、日本政府は何一つ説明できない。
それと日本政府は「沖縄県に居住する人々は日本民族である」とも主張しているが、これもおかしい。
沖縄県に居住する人々は日本民族であるというなら、その沖縄に居住している在沖米兵も日本民族ということになるし、中国や台湾あるいはその他の国々から沖縄に移住してきた人たちも日本民族ということになる。

363 :日本@名無史さん:2016/07/02(土) 11:18:56.96
天皇はチョン顔

364 :日本@名無史さん:2016/07/02(土) 15:32:14.98
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

アイヌと近畿人と朝鮮人
http://www001.upp.so-net.ne.jp/study-shiomi/images/ep61.h7.jpg
http://i.imgur.com/DUcTfTp.jpg
http://i.imgur.com/bqzuUet.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120526/00/cyrus2/39/9a/j/o0585047311993262057.jpg

近畿人と朝鮮人が非常に近いことが目立ち、縄文人(関東)とアイヌは違いを見出せない。
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

365 :日本@名無史さん:2016/07/02(土) 16:41:47.68
朝鮮人はあまり目が細くないし、あまり髭も薄くないし、
あまりのっぺりもしていない。

366 :日本@名無史さん:2016/07/02(土) 19:21:48.94
記者会見「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)(注1)を示す100万塩基サイト
を一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人36個体分、琉球人35個体分
を含む日本列島人のDNA分析を行った。

その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的に、もっとも近縁であり、両者の中間に位置する
本土人は、琉球人に次いで、アイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団とし
ては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

367 :日本@名無史さん:2016/07/03(日) 14:23:30.39
原爆投下の広島には第二総軍の総司令部があったこと

368 :日本@名無史さん:2016/07/06(水) 06:02:13.04
>>365
つまり、沖縄系より日本系の顔って事だ

369 :日本@名無史さん:2016/07/18(月) 14:20:49.68
めちゃ重いことを書く
教科書にも載っていないが、戦前はどこの小学校でも教えられたであろうこと
「被差別部落は朝鮮出兵で連れてこられた奴隷」
もちろん全部が全部ではないが、もともと血統的に差別されていた集団内に
朝鮮人奴隷が混じることはたやすい
事実、被差別部落の家庭とそうでない家庭との間には形容しがたい文化の壁が存在する
あと、これとは別だが朝鮮人の被差別階級・白丁出身者が日本の部落民に語るには
「なぜ日本の被差別部落民は同じところに留まるのか?我々は見知らぬ土地へ散らばる」
結論:日本列島中に朝鮮人奴隷の血が流れる

370 :日本@名無史さん:2016/07/18(月) 15:43:26.61
>>369
(前略)小浜さんは形質人類学の立場から日本列島の、東と西に住む人びとの差異をいろいろな角度から指摘されておられます。
その中で私(網野善彦)がもっともショックを受けたのは、朝鮮半島人と、近畿、瀬戸内海沿岸の人びととがきわめてよく似ており、形質上は同じであると指摘されている点です。
そしてそれに対して、山陰・北陸と東北の人びとと近畿人との差異は、朝鮮半島人と近畿人との違いに比べて、はるかに大きく、
東北、北陸の人びとはむしろアイヌに近いと小浜さんは強調しておられます。
これは頭部の特性、短頭、中頭、長頭をはじめ、身体的な特質から導き出された結論ですが、さらに衝撃的だったのは小浜さんの、被差別部落に踏み込んだ発言でした。
小浜さんは大阪大学の方ですから、ここまで立ち入っておられるのですが、この論文の書かれた時期には、
被差別部落民は朝鮮半島から渡ってきた人たちだというとらえ方をする人たちが、関西では少なからずあったと思います。
これに対して、小浜さんはとんでもない誤りで、むしろ部落を差別している人びとの方が朝鮮半島人にそっくりで、
差別されている被差別部落の人びとは、東日本人、東北北陸型の人びととむしろ形質上はよく似ているとされています。
小浜さんは被差別部落の人びとが朝鮮半島からきたなどということはまったくの誤りだと強調されているのです。

(網野善彦『宮本常一『忘れられた日本人』を読む』(岩波現代文庫,2013)137-138頁)

371 :日本@名無史さん:2016/07/18(月) 16:25:16.39
東日本闇抱えすぎだろ・・・
そんなにヤバいもん持ってんのかよ
近畿をやたら貶すのはそういうことだったのか

372 :日本@名無史さん:2016/07/18(月) 17:31:00.73
ヤバいのは近畿でしょう。

373 :日本@名無史さん:2016/07/18(月) 17:36:10.26
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

アイヌと近畿人と朝鮮人
http://www001.upp.so-net.ne.jp/study-shiomi/images/ep61.h7.jpg
http://i.imgur.com/DUcTfTp.jpg
http://i.imgur.com/bqzuUet.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120526/00/cyrus2/39/9a/j/o0585047311993262057.jpg

近畿人と朝鮮人が非常に近いことが目立ち、縄文人(関東)とアイヌは違いを見出せない。
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

374 :日本@名無史さん:2016/07/18(月) 17:50:08.95
>>372
東の人々がガラの悪いBに近いとか結構衝撃なんだけど
Bはある意味Zを超えるヤバさがある
B=Kで片付けられていたものが、敵が2つに増えた恐怖

375 :日本@名無史さん:2016/07/18(月) 20:32:49.17
1 人あたり約 14 万個所の DNA 塩基多型を用いて日本人の集団構造を解明

病気のかかりやすさ、薬の副作用の有無は、私たちそれぞれで違っています。この
個人の体質の違いの遺伝的な要因を明らかにして、それぞれの人の特質に見合った治
療を行うオーダーメイド医療がスタートしています。心筋梗塞、糖尿病、関節リュウ
マチなど、さまざま疾患の原因遺伝子を同定するために、ゲノム全体をカバーする
塩基多型(SNP)を使った関連解析が、わが国はかりか世界規模で展開されています。
わが国では、この研究の中心となっているバイオバンクジャパンが、約 30 万人の日
本人の DNA、血清を集め、情報基盤としての役割を果たしています。

この研究を推進してきた理研ゲノム医科学研究センターは、これらの情報を活用し
て、大部分の日本人が2 つのクラスター、本土クラスターと琉球クラスターに大別で
きることを明らかにしました。この結果は、従来から提唱されていた日本人集団の
「二重構造説」と矛盾しない内容です。2つのクラスターの間の SNP の頻度の違い
は小さいのですが、耳垢のタイプを決める SNP や髪の毛の太さに関わる SNP の頻度
には明らかな違いがありました。また、本土の中でも遺伝的な地域差があることが
明確になりました。

http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2008/20080926_1/20080926_1.pdf

376 :日本@名無史さん:2016/07/19(火) 01:08:51.85
◆なぜ稲作が長江江南ではありえないのか


日本に水田稲作が伝わった当時の長江江南の遺跡から出土するイネは
中粒種と短粒種が約半々の割合で混ざって出土してくる。
ところが、日本の最古水田から出土した炭化米は短粒種のみ。
しかも、当時の長江江南の主力農具だったはずの石スキが伝わっていない。
というか、最古水田にはスキという器種自体がないし、石刃の農具もない。
それどころか、当時の長江江南には無いエブリとクワといった農具が最初に
伝わってしまっている。
しかも、当時の長江江南の炊飯器だった鬲や鼎といった三足土器も
最古水田にはさっぱり伝わっていない。
日本稲作が長江江南から伝わったなんて2兆パーセントありえません。

377 :日本@名無史さん:2016/07/19(火) 10:31:49.12
沖縄では71年前の沖縄戦で日本軍による住民虐殺事件が起きている。
例えば、久米島守備隊住民虐殺事件がその一例で、実は久米島以外でも日本軍による住民虐殺事件は多数あったといわれている。
この歴史的事実を知れば、「沖縄出身者は日本民族である」と主張する日本政府の嘘が分かるはず。
沖縄出身者が日本民族であるなら日本軍がその沖縄出身者を虐殺するわけがない。

378 :日本@名無史さん:2016/07/19(火) 10:39:42.47
伊藤博文、大隈重信、大久保利通ら幕末から明治維新にかけての日本の政治家は「琉球人は日本人ではない」と言っておきながら、
1871年に宮古島の島民が乗った漁船が台湾に漂着して台湾の先住民族である蛮族に50人以上が殺害された事件の報復措置として1874年に台湾出兵を決行している。
そのときの明治政府の主張は「琉球人は日本人」。
明治政府が琉球人を日本人と主張して台湾出兵を決行したのは、当時、日本の領土ではなかった琉球を奪い、領土を拡大するという国家としての野望があったからで、
そのため琉球の人々を「日本人」としなければ台湾に対する報復措置の名目が立たなかったのである。
日本の明治政府は政治的な理由で、あるいは都合が良いときだけ「琉球人は日本人」と言って外国に対して嘘をついていた。

379 :日本@名無史さん:2016/07/20(水) 01:31:07.30
東日本は縄文文化
西日本は弥生文化

チョンに近いのは弥生文化だから関西人が朝鮮人に似てるのは
ある程度説明は付く

380 :日本@名無史さん:2016/07/20(水) 06:48:42.00
日本政府は「沖縄出身者は日本民族」と主張しているが、実は幕末から明治維新にかけての日本の政治家は皆「琉球人は日本人ではない」と主張していた。
伊藤博文しかり、大隈重信しかり、大久保利通しかり。
沖縄の前身である琉球は近代になって日本に編入されたが、それまでは異国だった。
文部科学省の教科書検定に合格した清水書院の教科書(日本史B)にも「江戸幕府は琉球を異国と位置づけていた」と書かれている。
日本政府は「1879年に琉球を日本に編入したから琉球の人たちは日本民族に変わった」とでも言うのだろうか?
そんな理屈は通用しない。
いかなる手法を使っても民族を変えることはできない。

381 :日本@名無史さん:2016/07/22(金) 09:53:56.70
日本政府は沖縄の諸問題を追及されることを恐れて「沖縄出身者は異民族」とは認めたくないらしい。
つまり、外務省のホームページに書かれている「沖縄出身者は日本民族である」というのは民族学的根拠がない嘘であって、政治的理由でそのように決めつけているということ。
我々は日本政府の嘘をとっくに見抜いている。

382 :日本@名無史さん:2016/08/04(木) 09:23:09.86
日本は難民の集まり

383 :日本@名無史さん:2016/08/04(木) 12:19:07.73
日本の古代史は7〜8世紀に出来た

384 :日本@名無史さん:2016/08/05(金) 04:58:10.31
遺伝子的に縄文人が少なくて弥生人(渡来人)系が多いこと。

385 :日本@名無史さん:2016/08/09(火) 15:03:47.47
現代人は、縄文人とは遺伝的にも完全に隔たった、別人種です
そこの自分が縄文系だと妄想しているあなた、思考回路がなりすましザパニーズと一緒です

>縄文人171例,渡来系弥生人153例,古墳時代人276例,鎌倉時代人220例,室町時代人124例,江戸時代人194例
>現代日本人180例および北海道アイヌ187例の頭骨を用いたポピュレーションヒストリー
http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg
http://www.kahaku.go.jp/research/department/anthropology/report02/s-IshidaFig1.jpg

>日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)と縄文人を用いた主成分分析の結果、
>縄文人と遺伝的に類似の集団は見られず、遺伝的に非常に特異な集団、であることが明らかとなった。
http://ir.soken.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=4960&file_id=19&file_no=1
※核ゲノム=30億塩基対 YDNA=5000万塩基対(おまけにハプロDは中世に増加したもの)

386 :日本@名無史さん:2016/08/09(火) 15:15:55.01
>>384
それはむしろ常識

387 :日本@名無史さん:2016/08/14(日) 13:00:36.60
NHKの番組だと
縄文人の暮らし・縄文人の文化を、私たちの先祖の暮らし
縄文人=日本人の先祖と紹介するのが普通。
弥生人が多いと都合が悪い。

388 :日本@名無史さん:2016/08/14(日) 21:30:07.01
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

アイヌと近畿人と朝鮮人
http://www001.upp.so-net.ne.jp/study-shiomi/images/ep61.h7.jpg
http://i.imgur.com/DUcTfTp.jpg
http://i.imgur.com/bqzuUet.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120526/00/cyrus2/39/9a/j/o0585047311993262057.jpg

近畿人と朝鮮人が非常に近いことが目立ち、縄文人(関東)とアイヌは違いを見出せない。
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

389 :日本@名無史さん:2016/08/15(月) 20:16:53.25
>>387
先祖である事自体は間違いではないんだから構わない気がするがな

390 :日本@名無史さん:2016/08/16(火) 00:33:52.01
琉球も朝鮮も台湾も日本でも中国でも無かった
琉球は日本に編入されたがアメリカが我欲で基地を置きたかったのでGHQ撤収が命じられた後も占領し続けた顰が有り日本に返還されるのが筋になった
朝鮮も日本に編入されたがアメリカが我欲で自分達の衛星国を造りたかったので第一次大戦前から日本領だったのに戦時占領植民地扱いになったソ連が原爆を持ったら腰の抜けたアメちゃんは結局半島経営に失敗して現在も真っ二つ
満州は独立国家だったがソビエトとアメリカとイギリスの我欲に依り戦時占領植民地扱いされた戦後は露助と八露にエスニッククレンジングされた
台湾は大東亜戦争時に併合が宣言されたので戦勝国に満州と同じく植民地としか認められず国連信託領になったが中華民国に占領され原住民はジェノサイドに遭った
結局日本に復帰した琉球が一番被搾取率が低くて済んで居るw

391 :日本@名無史さん:2016/08/16(火) 00:37:36.64
>東京大学の歴史学者である加藤陽子教授が指摘
当時の差別感情はともかく県を外地扱いとかマジでアホ学校に成り下がったな東大w
北海道とかどうすんだよwロシアに「返還」しろとか言い出すのかねw?

392 :日本@名無史さん:2016/08/16(火) 00:45:51.20
実のところ、日本政府は沖縄を日本固有の領土とは思っていない。
沖縄戦の最中に米軍は沖縄の民間地(私有地)を奪って基地を造り始めたが、これは戦時中の民間地奪取を禁じているハーグ陸戦条約に違反しているから本来なら日本政府は米国に抗議しなければならない。
ところが日本政府は米軍が国際法を犯したにもかかわらず、今日まで米国に一度も抗議していない。
この事実は日本政府が沖縄を日本固有の領土どころか日本の領土とさえ思っていないことを如実に表している。

393 :日本@名無史さん:2016/08/16(火) 13:58:07.41
小浜基次「形質人類学から見た日本の東と西」
『国文学の解釈と鑑賞』二八巻五号

畿内型は西日本の畿内を中心として、瀬戸内海沿岸を経て、朝鮮につらなり、
東北・裏日本型は東日本より裏日本に広がり、西日本では、畿内型の周辺を
とりかこんでいる。西日本の離島には代表的な東日本型形質が残されている。
このような両型の地理的分布によつて、集団の移動を推定すると、はじめに、
東北・裏日本型集団が広く日本全土に先住し、のちに、畿内型集団が朝鮮半
島より渡来し、瀬戸内海沿岸を通つて、畿内に集中し、その一部はさらに、
東進したものであろう。古代の高い文化が、畿内を中心として栄えた史実に
一致することは興味深い(以上、75頁)

(追加)形質人類学的にみた未解放部落
われわれの全国的な日本人調査のうちには、未開放部落もふくまれ、その調
査地区は近畿、山陽、九州、四国に散在する四七部落にわたつている。
(中略)
身長は一般に低身であるが、部落の生活環境によつては、長身の集団もある。
頭部については、いずれの地区も共通の中頭型を示し、頭長は大きく、頭幅
は小さい。したがつて、畿内のような高度の短頭地区内にはさまつた部落は、
一般集団との間に明らかな差異が認められる。しかし、山陰、北九州、四国
東北部などの中頭地区内にある部落は、一般集団と近似し、差異は少ない。
畿内地区における両集団の差異は畿内人と山陰人とのちがいにすぎないので
ある。そのほかの形質、たとえば、頭頂高指数や頭部の測度、指数などにつ
いても、部落はまつたく東北・裏日本型に類似している。
大陸朝鮮型形質のもつとも濃厚な畿内地区に、もつとも非朝鮮的な形質を持
つ東北・裏日本型の部落が孤島として介在することは、注目に値する。おそ
らくは、婚姻と住居の制限によつて内婚率が高く、特異の形質がよく保たれ
ているものと思われる。このような部落の成因については、文化史その他の
分野より検討せらるべき課題であろう。(成績はいずれも男子資料による)
(大阪大学医学部教授)

394 :日本@名無史さん:2016/08/16(火) 17:17:57.27
>>1
<触れられたくない中国の不都合な真実>

詳細

http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid891.html

中国が自分自身で「尖閣諸島は日本領」と認めていた恥ずかしい過去。

395 :日本@名無史さん:2016/08/16(火) 17:31:23.51
>「独立国だった琉球王国(沖縄県)」と書いた東京書籍や、
1609年以前は「独立国」でよろしい

>「江戸幕府も琉球を異国と位置づけていた」と書いた清水書院、
「付庸国」だから、内地から見て“異国” と言えるのでよろしい

>「明治政府によって琉球は武力併合され日本に組み入れられた」などと国語辞典に書いた小学館
中共がチベットを武力併合した1954年より4半世紀前の国際法規では合法だからよろしい

>日本の出版社はすべて嘘を書いていることになる。
自分の知識不足を棚に上げて出版社を誹謗中傷するのはいかがなものか

>嘘が書かれていれば文部科学省の教科書検定に合格するわけがない
嘘が無いから検定を合格したのだろう

>琉球王国は独立国だったというのは真実と断定できる。
1609年以降の琉球を独立国と認めている教科書はこの地球には存在しない

396 :日本@名無史さん:2016/08/16(火) 17:36:57.60
中国外務省のホームページに「尖閣諸島が中国固有の領土であることは歴史的も国際法上も明らか」と書かれているが、これは明らかに嘘である。
外務省は「歴史的」という言葉を用いて尖閣諸島が中国固有の領土であると主張しているが、歴史的に見るのであれば、中共政府が尖閣諸島を中国領と主張したのは1969年のことだからまだ47年しかたっていない。
1894年以前の尖閣諸島は無主の地だったことは外務省も認めているわけだから「歴史的」という言葉を用いるのであれば、尖閣諸島は中国に編入した歴史が全く無く、日本編入後の歴史のほうがはるかに長いということになる。
だから尖閣諸島は歴史的に中国固有の領土とは言えない。
それに、国際法には「固有の領土」に関する条文など存在しないし、そもそも国際法には「固有の領土」という言葉すら存在しない。
にもかかわらず、中国政府は尖閣諸島が中国固有の領土である根拠として国際法を挙げていない。何故なら国際法的に破綻しているからである。
以上のことから中国外務省のホームページに書かれていることは嘘だと断言できる。

397 :日本@名無史さん:2016/08/16(火) 18:56:06.43
日本政府は「沖縄出身者は日本民族」と主張しているが、実は幕末から明治維新にかけての日本の政治家は皆「琉球人は日本人ではない」と主張していた。
伊藤博文しかり、大隈重信しかり、大久保利通しかり。
沖縄の前身である琉球は近代になって日本に編入されたが、それまでは異国だった。
文部科学省の教科書検定に合格した清水書院の教科書(日本史B)にも「江戸幕府は琉球を異国と位置づけていた」と書かれている。
日本政府は「1879年に琉球を日本に編入したから琉球の人たちは日本民族に変わった」とでも言うのだろうか?
そんな理屈は通用しない。
いかなる手法を使っても民族を変えることはできない。

398 :日本@名無史さん:2016/08/16(火) 18:59:43.81
>>397
ただ薩摩が属国にしてたみたいだけどね。中国に朝貢するの認めてたのだから、
やはり琉球は一国として扱われてたのは間違いないでしょう。

399 :日本@名無史さん:2016/08/16(火) 19:43:58.71
BC3C末、徐福一行の故郷、華北では三足土器で炊飯していました。
粗製灰陶で出来ている鬲です。
灰陶を焼く穴窯も、炊飯器の鬲もさっぱり伝わっておりません。
秦王朝のシンボルでもあった鼎も土器にも青銅器にもさっぱり伝わっておりません。
中国青銅器の雷文や龍文はもちろん、龍信仰さえさっぱり伝わっておりません。
簫、磬、鐘、鐃、ロ于、鉦など、様々な古代中国の楽器もさっぱり伝わっておりません。
三足やラッパ型の様々な酒器もさっぱり伝わっておりません。
金銀細工や金銀メッキもさっぱり伝わっておりません。
龍などをモチーフにした様々な玉器もさっぱり伝わっておりません。
瓦や箸や傘もさっぱり伝わっておりません。
漢字の前身、篆書などを刻んだ遺物などもさっぱり出土しません。
瓦屋根の戸建てや木骨泥墻などの住居もさっぱり伝わっておりません。
帯の付いたローブ状の古代中国の服飾も靴もさっぱり伝わっておりません。
徐福どころか古代中国人なんて縄文から弥生を通して一切定着しておりません。
ただ、無知で、馬鹿で、低脳の、頭の弱い人間だけがダマされる創作デムパです。

400 :日本@名無史さん:2016/08/27(土) 00:00:28.98
>>398
ヒント:国益

401 :日本@名無史さん:2016/08/27(土) 01:48:35.40
日本では管理売春は処罰されるけど個人売春は自由に行える

402 :日本@名無史さん:2016/08/30(火) 05:18:32.12
天武天皇って本当に天皇だったんですかね

403 :日本@名無史さん:2016/08/30(火) 05:18:47.91
皇族の血筋引いてたの?って意味ね

404 :日本@名無史さん:2016/08/30(火) 11:17:35.25
1868年 明治維新
1871年 廃藩置県
1879年 琉球併合

日本政府は1871年に全国一斉に廃藩置県を行ったが、琉球に対しては廃藩置県ができなかった。
なぜなら1871年の時点で琉球は「藩」どころか日本国の一部ですらなかったから。
日本政府は1871年に廃藩置県をしておきながら、翌年の1872年には琉球に藩を置き、他の都道府県とは逆のことをしている。
説明するまでもないが、日本政府による琉球藩設置は日本の統治機構の改変を伴うものではなく、単なる名称変更にすぎなかった。
そのことは1879年まで琉球で日本の年号(和暦)が使用されなかったことや、日本の国内法が適用されていなかったことでも証明できる。
つまり、1872年の琉球藩設置は日本政府による諸外国へのアリバイづくりだったというわけである。
そして1879年には日本政府は軍隊と警察官を動員して日本の統治権(主権)が及ばなかった琉球(現在の沖縄)を武力併合している。
 広辞苑にも「琉球併合」と書かれていて、日本が併合するまで琉球は日本の統治権(主権)が及ばない異国だったのは言うまでもない。
そもそも琉球が日本の領土だったならその琉球を日本政府が軍隊や警察官を動員してまで併合するわけがないし、その必要もない。
だからその琉球を前身とする現在の沖縄は日本固有の領土ではないし、沖縄に含まれる尖閣諸島ももちろん日本固有の領土ではない。

405 :日本@名無史さん:2016/08/30(火) 11:35:42.36
皇族(王族)でなきゃ壬申以前から天智の娘(大田姫や菟野姫)と結婚なんて出来ないでしょうし、
娘(十市姫)が天智の息子(大友)と結婚するのも無理でしょう。
阿倍・蘇我・巨勢・大伴などと並ぶ(を超越する)よっぽどの「大豪族」と想定してみても、
そんな大豪族が奈良時代初期においてすでに、ほんとは違うのに近代の皇族(王族)の系譜に直接繋げたとか、
「直接の出自」を偽っていたとか、それが公認されていたというのは、やはり考えにくいように思われます。

406 :日本@名無史さん:2016/08/30(火) 13:16:05.36
天皇家という闇
http://rapt-neo.com/?p=16559

天皇がどこからどう見ても悪魔崇拝者であるという証拠
http://rapt-neo.com/?p=16687

憲法改正で「天皇」と「内閣総理大臣」の地位と権力が飛び抜けて向上
http://rapt-neo.com/?p=28138
日本会議が目論む「国家神道」の復活。安倍政権は天皇のために戦争できる国作りを目指しています
http://rapt-neo.com/?p=23660
日本の裏社会のエージェントが目指す道はただ一つ。国家神道の復活です。
http://rapt-neo.com/?p=23528

天皇こそ売国奴
http://takao-sato.seesaa.net/article/253408238.html

「雅子」様は創価学会員。その祖父は水俣病を広めたチッソ株式会社社長「江頭豊」
http://rapt-neo.com/?p=13461

天皇一族は自分の金儲けのために、健全な若い日本人女性をだまし、売春婦として欧米に「売却」
http://cosmo-world.seesaa.net/article/118366403.html

実はあのマッカーサー元帥がこの昭和天皇の申し出を聞いて驚愕した。
彼は沖縄は当然日本に返還するつもりでいたのだ。
昭和天皇の考えはその後いきなりアメリカ国務省の方針をひっくり返しアメリカ政府上層を熱狂させた。
https://twitter.com/applecider52/status/632561102442786816

田布施システム
http://rapt-neo.com/?p=16671

407 :日本@名無史さん:2016/08/31(水) 07:37:21.90
一人当たりのGDP

408 :日本@名無史さん:2016/08/31(水) 10:32:03.36
世界最大の木造建築は、東大寺大仏殿でない
世界最古の木は、縄文杉でない
世界最長のトンネルは、青函トンネルではない

409 :日本@名無史さん:2016/08/31(水) 21:44:24.45
>世界最大の木造建築
メトロポール・パラソル
 延床面積:12,670平方m
 建物の高さ:28.50m
大館樹海ドーム(日本)
 延床面積:24,672平方m
 建物の高さ:52m
敷地面積を含めたなら、メトロポール・パラソルが世界最大だけどね。
東大寺大仏殿は木造軸組建築としては現在でも世界最大。

410 :日本@名無史さん:2016/09/02(金) 12:46:36.80
武烈天皇

411 :日本@名無史さん:2016/09/03(土) 15:45:36.11
悠仁さまの傾き

412 :日本@名無史さん:2016/09/03(土) 19:14:06.54
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

413 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 03:15:40.32
1880年に当時の日本政府が国益の引き換えとして沖縄の宮古諸島と八重山諸島を清国(現在の中国)に割譲することを清国側に提案したという事実が八重山毎日新聞に書かれている。
この「先島分割案」は日本側が積極的だったことも書かれている。
安倍内閣は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と出張しているが、実は136年前に尖閣諸島が含まれる先島諸島を国益の引き換えとして清国に割譲することを日本政府は国家の意思として閣議決定したのである。
安倍首相、菅官房長官、岸田外務大臣、稲田防衛大臣は国会や衆院の外務委員会、防衛問題などの委員会で野党の議員からこの歴史的事実について質問されたら反論できないだろう。

八重山毎日新聞
http://www.y-mainichi.co.jp/news/6144/

414 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 07:38:54.43
日本共産党がアメリカ占領軍を解放軍と規定してたこと

415 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 09:47:12.87
宮古諸島と八重山諸島を長年搾取してきた琉球。
琉球の身勝手な要求に振り回される日本政府。
そういう経緯をきちんと八重山毎日新聞とやらは説明しているのだろうか?

沖縄での反米活動の中心が朝鮮人であるという事実すら報じない
沖縄のマスゴミに公平中立を望むのはむだかなぁ…

416 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 12:25:09.91
>>415
琉球王国を侵略した日本人に琉球を批判する資格はない。

417 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 12:25:27.81
国益の引き換えとして沖縄の一部である先島諸島を清国に割譲することを閣議決定した日本政府に「尖閣諸島は日本固有の領土」と言う資格はない。

418 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 13:28:54.87
>>416
宮古諸島と八重山諸島を長年搾取してきた琉球人に日本を批判する資格はない。

419 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 13:55:07.03
>>418
八重山諸島と宮古諸島を清国に割譲することを閣議決定した日本人に八重山諸島と宮古諸島を擁護する資格はない。

420 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 13:58:23.32
>>418
宮古の島々は自ら琉球勢力下に入ったんだよ
琉球処分後には「サンシー事件」も起こった

421 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:02:58.33
>>419
その割譲案は実現せず、日本は清国に戦争で勝ったので、お前に日本を批判する資格はない。

422 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:05:19.05
>>416
奄美諸島を侵略した琉球王国に日本を批判する資格はない

423 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:08:14.25
>>422
奄美諸島を侵略した薩摩の日本人に琉球を批判する資格はない。

424 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:09:24.48
>>423
奄美諸島を侵略した琉球王国に日本を批判する資格はない

425 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:12:13.88
>>421
国益の引き換えとして沖縄の一部である先島諸島を清国に割譲する意思が日本政府に明確にあったのは事実。
閣議決定とはそういうものである。
おまえに先島諸島を擁護する資格はない。

426 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:13:07.76
奄美出身者を差別した琉球政府に日本を批判する資格はない

427 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:15:06.57
>>424
1951年のサンフランシスコ講和会議で奄美諸島をアメリカに譲り渡すことを決めた日本人に奄美諸島を擁護する資格はない。

428 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:19:07.59
>>425
意思があっても実現しなかったのは事実。
閣議決定だけでは清国に割譲できない。
政治は結果のみで判断すべきものである。
お前に日本を批判する資格はない。

429 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:22:50.22
>>428
清国が批准しなかっただけのこと。
日本は国益の引き換えとして沖縄の一部である先島諸島を清国に割譲することを政府が閣議決定している。
日本という国はいざとなれば自国の領土を国益の引き換えとして他国に売り飛ばす意思があることを1880年4月17日の閣議決定で証明した。
おまえに先島諸島を擁護する資格はない。

430 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:23:45.67
>>427
奄美諸島の本土復帰を妨害した琉球政府に日本を批判する資格はない

431 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:25:48.38
>>430
奄美諸島をアメリカに譲り渡した日本人に奄美諸島を擁護する資格はない。

432 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:28:37.16
>>429
清国が批准できないような案だから結果として何ら支障はない。
日本は清国に領土割譲したことはない。
お前に日本を批判する資格はない。

433 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:32:13.34
>>430
琉球政府の妨害に負けず、奄美諸島をアメリカから返還させた日本を批判する資格はない

434 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:33:05.99
>>432
日本が国家の意思として沖縄の一部である先島諸島を清国に割譲することを閣議決定したという歴史的事実は重い。
おまえに先島諸島を擁護する資格はない。

435 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:38:42.91
奄美諸島出身者を差別し参政権を剥奪した琉球政府に日本を批判する資格はない

436 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:41:31.12
>>434
閣議決定しても、日本が清国に領土割譲した事実は存在しない。
お前に日本を批判する資格はない。

437 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:43:58.84
実際に割譲されたか否かは問題ではない。
閣議決定したということは日本政府に沖縄の一部である先島諸島を清国に割譲する意思があったということ。
おまえに先島諸島を擁護する資格はない。

438 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:46:41.34
奄美諸島をアメリカに譲り渡した日本人が奄美諸島を擁護するとは笑止千万。

439 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:47:29.92
そもそも偽沖縄人や中国人が沖縄独立のことを語る資格があるのか?
問題はそこだろが

440 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:48:58.65
>>437
実際に日本が清国に領土割譲した事実は存在しないから、 何ら問題ない。
実現してないのだからお前に日本を批判する資格はない。

441 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:51:39.21
奄美出身者の土地所有権を剥奪した琉球政府に日本を批判する資格はない

442 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 14:54:55.00
奄美差別を扇動した沖縄タイムスに日本を批判する資格はない

443 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 15:01:51.74
奄美出身者を差別するようアメリカ軍に陳情した沖縄本島住民が日本を批判するとは笑止千万

444 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 15:04:24.90
自国の主権回復の引き換えとして沖縄をアメリカに譲り渡した日本人に沖縄を批判する資格はない。

445 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 15:19:29.83
奄美出身者を公職追放した琉球政府に日本を批判する資格はない

446 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 15:23:02.30
明治政府は1871年(明治4年)に全国一斉に廃藩置県を行い、全国の諸藩は藩から県に変わったが、琉球に対しては廃藩置県ができなかった。
なぜ明治政府が琉球に対してだけ廃藩置県ができなかったのかというと、当時の琉球は藩どころか日本の領土ですらなかったからである。
それどころか明治政府は1871年(明治4年)に廃藩置県を行っておきながら、逆に琉球に対してはその翌年の1872年(明治5年)に琉球国から琉球藩に変えている。
ただし、これは国家の統治機構の改変を伴うものではなく、単なる名称変更という形式的な変更にすぎなかったのは言うまでもない。
不思議なことに廃藩置県後の全国の各県は大蔵省の管轄下にあったが、琉球藩だけは外務省の管轄下に置かれていた。
明治政府がなぜ琉球藩だけを外務省の管轄下に置いたかというと、当時の琉球はまだ正式に日本に組み込まれていなかったからである。
琉球はその時点でまだ日本の領土ではなかったため、1875年に明治政府の松田道之琉球処分官が琉球に対して清國の年号をやめて日本の和暦を使用すること、あるいは日本の法律を採用することなどを要求している。
もちろん、廃藩置県後の全国各県は既に日本の国内法が適用されていたが、琉球には日本の国内法はまだ適用されていなかった。
この歴史的事実が示すように1879年に日本に統合されるまで琉球には日本の統治権(主権)が及んでいなかったことが分かるし、1879年まで琉球が日本の領土でなかったことは明白である。
よって、その琉球王国を前身に持つ沖縄は日本固有の領土とは言えない。
また、国際法には「固有の領土」に関する条文がない上に「固有の領土」という用語も概念も存在しないので、国際法上も沖縄は日本固有の領土とは言えない。
事実、国際社会は欧米諸国のみならず、どこの国も沖縄は日本固有の領土とは認めていない。1879年に日本の明治政府が行った琉球併合は、当時の琉球王国が日本の領土ではなかったことを証明する歴史的事件だったと言える。

447 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 15:25:26.69
歴史を学ぶ事で脳内に「怨」しか残らない残念な頭の人間は


歴史を学ぶべきではない

448 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 17:45:54.43
1879年3月に軍隊と警察官を動員して琉球王国を武力併合した日本政府に「沖縄は日本固有の領土」と言う資格はない。

449 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 18:17:08.82
沖縄在住者です。此方の歴史に興味を持って頂き、有難う御座います。
沖縄と云えば日本から侵略された事が大きくクローズアップされる傾向にありますが、
沖縄内でも侵略の歴史が多々有りました。

@本島内での血で血を洗う抗争
17世紀初頭、尚巴志による本島統一が行われ、第一尚氏による琉球王朝が出来上がりました。
成立からほんの60年余り後、臣下の金丸がクーデターを起こし、第一尚氏は滅亡。第一尚氏の主だった血筋は殆ど虐殺されています。
現代沖縄県で最も知名度の高い歴史人物である尚巴志の墓が、読谷村の草深い所に誰にも知られる事無くひっそりと存在するのはこの為です。

A本島王朝の他島国征服
金丸は明国側にクーデターである事内密にする為に、尚氏を名乗り、第二尚氏がスタートします。
元々各島々には各々の王が立つ本島王朝とは全く別国家でした。
是を侵略し、現在知られる琉球王国版図が出来上がりますが、当然ながら、「本島王朝側は征服者」「島々国家は被征服者」との位置付けになります。
現代でも本島と宮古・八重山の方言が全く通じない程に異なるのは、元々別国家であったからです。侵略の具体的歴史は割愛致します。
(続きます)

450 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 18:18:39.27
B本島王朝の島々への対応
本島王朝の島々への税搾取は「人頭税」に代表される様に、苛烈を極めました。基本は「住民が死んでも良いから搾り取れるだけ搾り取れ」です。
この表現を読まれて「住民が死んでしまったら税搾取が出来なくなるから、
本当かな?」と思われると思います(笑)が、この話にはあるカラクリがあります。
「島々住民が脱走や死亡で減少したら、本島住民を強制移住させればよい」と云う、信じられない政策です。本島内での出来事。「ある朝起きてみたら、
自分の家を含む一定地区だけ紐で囲われていた。やがて役人がやってきて、紐内地区住人は八重山へ移住せよとの指示。拒否すれば投獄となり、住民は八重山へ移動。やがて八重山住民減少が来る」この繰り返しです。人権を無視したトンでもない政策です!
島々の本島税搾取から逃れる話を二つご紹介します。
「南波照間島伝説」
波照間島の南に天国の様な島が有る・・・との伝説です。勿論、実際には島は有りません。
波照間島近隣の住人が苛烈な税搾取から逃れる為に船に乗って多数旅立った(恐らく、全員死亡)と云う、悲しい現実が、この伝説を生みました。
「鮫に助けられた男伝説」
海で遭難した男が鮫に助けられた伝説ですが、これも実態は異なります。税負担に耐えられなくなった男が島から逃亡するが、遭難し、役人に捕まる。役人側は自身の立場が悪くなる事を恐れて、鮫に助けられた男伝説をでっち上げ・・・これが現実です。
(続きます)

451 :日本@名無史さん:2016/09/11(日) 18:20:53.31
C日本による琉球王国侵略
今更申し上げる内容でもないのですが、一応記載させて頂きます。
第二尚氏時代、日本は「明国との貿易中継国」として琉球王国を侵略します。
時代は、徳川家康時代。明国との貿易で利益を得たい家康は、何とか貿易出来ないか苦心します。
明国に親子として頭を下げれば朝貢貿易は可能ですが、家康は頭を下げたくありません。
そこで、中継地として琉球王国を選んだ訳です。ただ、明国も馬鹿では有りません(笑)から、
日本の実質支配を把握。明国は琉球王国の朝貢可能回数を極端に減らす対策を行い
、家康の意図は破綻します。後は、「徳川幕府への定期的納税」を条件に、薩摩側に琉球王国支配を委任。薩摩のひとり勝ちとなります。

D明治期の琉球処分に実態
時代は明治に入り、いよいよ琉球王国が滅亡します。
この時、琉球王朝側役人は大いにうろたえ、清国に助けを求めます。
ところが、一般琉球国平民は、いたって冷ややかな目でこの事態を見ており、「民衆蜂起」の様な大事件は殆ど起きませんでした。理由はAとBです。
うろたえる王朝役人を尻目に琉球処分が成立したのは、王朝側の対応にも大きな責任があります

452 :日本@名無史さん:2016/09/12(月) 01:15:11.46
なるほどねえ…悲しい歴史だ。

453 :日本@名無史さん:2016/09/13(火) 06:06:14.63
>>439
偽沖縄人?ああ成り済まし糞野郎の幸福の科学関係者の事か

454 :日本@名無史さん:2016/09/13(火) 18:08:40.83
美智子様は隠れキリシタン

455 :日本@名無史さん:2016/09/16(金) 07:01:59.88
>>449
>>450
>>451
ありがとうございます。
初めて知りました。
薩摩が琉球と砂糖の密貿易をして藩の赤字財政を補っていた位のことは
聞いていましたが、家康の日明貿易の件、それからABについては全く
知りませんでした。
このような歴史を沖縄の方たちはみなご存知なのでしょうか。

456 :日本@名無史さん:2016/09/16(金) 20:46:55.61
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

457 :日本@名無史さん:2016/09/17(土) 23:29:14.85
沖縄はアメリカに占領された為に返還に時間がかかっただけ
アメリカの占領地域の返還は
戦後時間がたってから
硫黄島の返還も、戦後かなりになってから

458 :日本@名無史さん:2016/09/18(日) 14:46:36.35
会津プロイセン(ドイツ)との
提携を模索していたことが東京大史料編纂所の
箱石大准教授らの研究で明らかになった。
ドイツの文書館で確認した資料は
会津が北海道などの領地の譲渡を提案したが
宰相ビスマルクは戦争への中立
などを理由に断ったことを伝えていた。

ドイツの国立軍事文書館の資料で
10年ほど前にドイツ側の研究者が
存在を紹介したが詳細が不明だった。
箱石さんらの調査で確認されたのは
1868年の文書3点。いずれも、ボン大の
ペーター・パンツァー名誉教授に依頼し解読
日本語に翻訳した。

北海道などの領地を譲渡
北海道などの領地を譲渡
北海道などの領地を譲渡
北海道などの領地を譲渡

完全に売国行為ですね。これで天皇や幕府の飼い犬面してんだから
実にプロパガンダだよwwwwwww

459 :日本@名無史さん:2016/09/18(日) 14:49:20.57
>>136
>箱石さんらの調査で確認されたのは、1868年の文書3点。いずれも、ボン大のペーター・パンツァー名誉教授に依頼し解読、日本語に翻訳した。

 (1)7月31日付で駐日代理公使のフォン・ブラントがビスマルクへあてたもの。「会津・庄内の大名から北海道、または日本海側の領地を売却したいと内々の相談を受けた。
ミカドの政府も財政が苦しく南の諸島を売却せざるをえない模様」として判断を仰いでいる。←チェック!!
(2)10月8日付で宰相からフォン・ローン海相あて。「他国の不信、ねたみをかうことになる」と却下の考えを示し、海相の意向を尋ねている。
(3)10月18日付で、海相から宰相への返事。

 この年は5月に江戸城が明け渡され、7月初めに上野で新政府軍と彰義隊との戦いが決着。戦争の舞台が東北へ移る緊迫した時期の交渉。
両藩は武器入手のルートや資金の確保を目指したとみられるが、ブラントは「北日本が有利になれば、この申し出は大変重要な意味を帯びる」とも記しており、政治的な狙いも込められていたようだ。

 会津は京都を舞台に長州と激しく対立、庄内藩は江戸警備を担当して薩摩藩邸を襲撃したことがあり、両藩は同盟関係にあった。
北海道の領地は北方警備強化のために1859年に幕府が東北の有力6藩に与えた。会津藩は根室や紋別を、庄内藩は留萌や天塩を領有していた。

 箱石さんは「敗者の歴史は忘れ去られ、この交渉も日本にはまったく記録がない。会津と庄内は土地を提供することでプロイセンを味方につけようとしたのだろう。
戦争が長引けば明治維新に違う展開があったかもしれない」。

 明治維新を研究する東京大の保谷徹教授は「会津・庄内両藩がよくぞここまで国際活動を展開させたなと驚いた。歴史にはまだまだ知らないことがたくさんあり、その答えが海外に眠っていることを示しているのだろう」と話している。

460 :日本@名無史さん:2016/09/18(日) 15:26:29.69
白村江の戦いに大敗後、
唐軍が日本本土に進駐してきたこと

461 :日本@名無史さん:2016/09/20(火) 14:31:45.13
皇室は災害地に寄付金を送らない、訪問するだけ

462 :日本@名無史さん:2016/09/25(日) 09:29:39.94
明治政府は1871年(明治4年)に全国一斉に廃藩置県を行い、全国の諸藩は藩から県に変わったが、琉球に対しては廃藩置県ができなかった。
なぜ明治政府が琉球に対してだけ廃藩置県ができなかったのかというと、当時の琉球は藩どころか日本の領土ですらなかったからである。
それどころか明治政府は1871年(明治4年)に廃藩置県を行っておきながら、逆に琉球に対してはその翌年の1872年(明治5年)に琉球国から琉球藩に変えている。
ただし、これは国家の統治機構の改変を伴うものではなく、単なる名称変更という形式的な変更にすぎなかったのは言うまでもない。
不思議なことに廃藩置県後の全国の各県は大蔵省の管轄下にあったが、琉球藩だけは外務省の管轄下に置かれていた。
明治政府がなぜ琉球藩だけを外務省の管轄下に置いたかというと、当時の琉球はまだ正式に日本に組み込まれていなかったからである。
琉球はその時点でまだ日本の領土ではなかったため、1875年に明治政府の松田道之琉球処分官が琉球に対して清國の年号をやめて日本の和暦を使用すること、あるいは日本の法律を採用することなどを要求している。
もちろん、廃藩置県後の全国各県は既に日本の国内法が適用されていたが、琉球には日本の国内法はまだ適用されていなかった。
この歴史的事実が示すように1879年に日本に統合されるまで琉球には日本の統治権(主権)が及んでいなかったことが分かるし、1879年まで琉球が日本の領土でなかったことは明白である。
よって、その琉球王国を前身に持つ沖縄は日本固有の領土とは言えない。
また、国際法には「固有の領土」に関する条文がない上に「固有の領土」という用語も概念も存在しないので、国際法上も沖縄は日本固有の領土とは言えない。
事実、国際社会は欧米諸国のみならず、どこの国も沖縄は日本固有の領土とは認めていない。1879年に日本の明治政府が行った琉球併合は、当時の琉球王国が日本の領土ではなかったことを証明する歴史的事件だったと言える。

463 :日本@名無史さん:2016/09/25(日) 11:41:01.80
>>1
清国政府は牡丹社事件の直後、台湾原住民を管轄外という声明を出していたよな?
中華民国は尖閣諸島を沖縄県八重山郡に所属している事を認めた感謝状を民国8年に贈ったようだが
http://www.minusionwater.com/senkakushotou5.htm
上記サイトがいかに批判しても中国固有の領土とも言えないだろう 
琉球に日本統治権がなかったという論法でいけば尖閣とて日清戦争前は清国が統治していたとは言えまい

464 :日本@名無史さん:2016/09/25(日) 12:35:25.37
462
論破済みのコピペ もう秋田

465 :日本@名無史さん:2016/09/25(日) 13:24:26.27
【緊急】自衛隊内部で事件発生か!?


東海ア マ

北濱さんを殺害したのか? ニセモノよ! どこに遺体を埋めたんだ?
https://twitter.com/tok aiama/status/779592042154299392

君らが北濱さんを殺害して遺体を埋めるとすれば信太山演習場だろうな
https://twitter.com/tok aiama/status/779592576550567936

すぐにカマに引っかかってくれる、とても素直な性格だね
労せずして君たちが殺害犯であることがよく分かる
君たちの知能程度もよく分かる
君たちが消してしまった、北濱さんの自衛隊内イジメ記事への評論を見れば誰でも君たちが自衛隊員であることが分かる
https://twitter.com/tok aiama/status/779600074561073152

「信太山演習場に遺体を埋めた」と書いた直後に急に激しく反応してるね
友人の自衛官に頼んで信太山演習場内に掘り返し跡がないか調べてもらう予定だったが、
そこまで反応すると真実性が高そうだ
https://twitter.com/tok aiama/status/779602473660981248

とうとう北濱幹也のニセモノにブロックされてしまった
北濱さんの遺体を信太山演習場に埋めたと書いたら、もの凄い反応だった
https://twitter.com/tok aiama/status/779608668136284160

20時5分 無言の不審電話がかかってきた
たぶんニセ北濱グループだろうね
いよいよ襲ってくるのかな?
https://twitter.com/tok aiama/status/779637957649063937

466 :日本@名無史さん:2016/09/26(月) 12:09:23.05
1879年3月に日本政府が軍隊と警察官を動員して琉球を武力併合したわけだから「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。
そもそも琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して併合するわけがなく、その必要もない。
国語辞典には「固有」とは「本来備わっていること」、「本来」とは「もともとそうであること」、「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」と書かれている。
沖縄の前身である琉球王国には日本の統治権が及んでいなかったから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

467 :日本@名無史さん:2016/09/26(月) 18:38:39.70
>>466
どんな理屈だよ
古来より軍事力の行使の例なんて、いくつもあるだろ

468 :日本@名無史さん:2016/09/26(月) 19:21:28.59
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

469 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 07:20:47.01
琉球王国が日本に併合されたのは1879年のこと。
そのとき、日本の明治政府は軍隊と警察官を動員して琉球王府があった首里城を取り囲み、琉球国王に対して首里城の明け渡しを迫っている。
武力併合をもって「我が国固有の領土」と言えるなら、 例えばどこかの国が日本を武力併合すれば、その瞬間から、その国は「日本は我が国固有の領土である」とも言える。
沖縄を「日本固有の領土」というのはそれぐらい滑稽な話である。

470 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 07:51:31.24
併合というと、悪く聞こえるけど、実際には単に「四民平等」を受け入れたという話。

反発したのは琉球士族だけじゃない。日本中の士族がこの「併合=四民平等」には反発し、反乱を起こした。
日本政府に救いを求める琉球の民百姓たちを、琉球王府の士族たちが残酷に虐殺したけど、それはあくまで「新体制(四民平等)」に対する抵抗


琉球王国は、その200年前から薩摩に納税する薩摩の一地域だった(つまり日本の一地域だった)。

中国に朝貢をしていたのは、琉球国王だけじゃなく、日本国王として冊封された室町幕府将軍たちも同じ。

琉球の初代王が、日本の天皇の王(孫)として権威づけをしてきた時点で、琉球が最初から日本であることは決まっていた。

併合というと、まるで琉球士族だけがやられたように思われるけど、山口、佐賀、福岡、熊本でも同じように、士族たちは、この併合(=四民平等/新政府)に反発して命がけで戦った。

471 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 10:30:19.42
首里王府の苛酷な圧政に苦しんだ先島諸島の住民にとって、
1879年は沖縄本島からの「解放の年」とも言える。

472 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 17:40:31.35
>>469
日本でなく明治政府だろ

473 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 17:47:36.63
>>466
1609年以後、琉球は薩摩の統治下にあり、日本の統治権のもとにありました。
当時の江戸幕府は、全国の大名の個人生活などに規制を設けるかわりに、 地方の自治は全面的に認めていました。


台湾の先住民に琉球の民が大量虐殺された事件を受け、
1874年、日本政府は、「清国の島に住む野蛮人(台湾先住民)から、
日本国民(琉球の民)を守る」と言って台湾出兵をしています。

そしてその際、清国政府も、琉球は日本だと明確に認めています。

474 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 18:09:56.54
>>471
いいえ、先島の住民だけでなく、本島の住民たちも同じです。

士族たちは、本島でも、重税から逃れようとする民百姓を厳しく処罰し民を搾取していましたから。
明治政府から資金援助を受けても、民百姓には一切還元せず、重税を軽減することさえしなかった。

そこで琉球の民たちの間に、士族に対する不満が高まり、明治政府に救いを求める声が高まって、ついに琉球処分となったのですが、


流れとしては、1870年代後半に、山口、福岡、薩摩などで、新体制(四民平等)を否定し、
旧体制を守ろうとした不平士族たちを、軍を派遣して討伐した反乱軍鎮圧政策の一環にすぎません。

475 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 19:26:45.31
琉球王府は薩摩藩の支配を受けていたことを否定する>>1は沖縄史を知らないだけ

476 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 21:19:13.90
>>473
伊藤博文、大隈重信、大久保利通ら幕末から明治維新にかけての日本の政治家は「琉球人は日本人ではない」と言っておきながら、
1871年に宮古島の島民が乗った漁船が台湾に漂着して台湾の先住民族である蛮族に50人以上が殺害された事件の報復措置として1874年に台湾出兵を決行している。
そのときの明治政府の主張は「琉球人は日本人」。
明治政府が琉球人を日本人と主張して台湾出兵を決行したのは、当時、日本の領土ではなかった琉球を奪い、領土を拡大するという国家としての野望があったからで、
そのため琉球の人々を「日本人」としなければ台湾に対する報復措置の名目が立たなかったのである。
日本の明治政府は政治的な理由で、あるいは都合が良いときだけ「琉球人は日本人」と言って外国に対して嘘をついていた。

477 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 21:25:33.92
>>470
薩摩が琉球を完全に支配していなかったことは薩摩が琉球を侵攻した1609年から1879年まで琉球王国が存在し、琉球国王も1870年代まで存在していたことで証明されている。
しかも薩摩の琉球への関与は政治的なものだけで、薩摩は琉球に対して裁判権などは持っていなかった。
薩摩の琉球への関与はあくまでも限定的であって、薩摩は琉球に対して統治権を有していなかった。

478 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 21:33:32.50
1872年に日本政府は琉球王国を一方的に廃止して琉球藩を設置したが、歴史上、琉球王国が日本の領土だったことはただの一度もない。
だからその琉球王国を前身とする現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

479 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 21:44:26.25
>>477
江戸時代、各地を支配する方法は、各大名に任されていました。
地方自治は江戸時代の常識です。
大名たちは、村が年貢さえ納めれば、各地の風習を統一することはせず、村や町のリーダーたちの自治に任せていました。

一つの藩の中にあっても、村や町によって風習が違い、それぞれにリーダーがいるのはどこの藩でも当たり前の事です。薩摩だけではありません。

地理的に海を隔てていてほかの地域と、台湾に近い位置にある沖縄の文化風習が独特であるのはなにも不自然なことではありません。


何よりも、以下の事実によって、琉球がもともと日本の統治範囲内にあったことが明白です。
1874年の台湾出兵の際、
日本政府は、「清国の島に住む野蛮人(台湾先住民)から、 日本国民(琉球の民)を守る」と言い、
その際、清国政府も、琉球は日本だと明確に認めています。

480 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 22:14:41.16
伊藤博文、大隈重信、大久保利通ら幕末から明治維新にかけての日本の政治家は「琉球人は日本人ではない」と言っておきながら、
1871年に宮古島の島民が乗った漁船が台湾に漂着して台湾の先住民族である蛮族に54人が殺害された事件の報復措置として1874年に台湾出兵を決行している。
そのときの明治政府の主張は「琉球人は日本人」。
明治政府が琉球人を日本人と主張して台湾出兵を決行したのは、当時、日本の領土ではなかった琉球を奪い、領土を拡大するという国家としての野望があったからなのは言うまでもない。
だから琉球の人々を「日本人」としなければ台湾に対する報復措置の名目が立たなかったのである。
当時の琉球が日本の領土でなかったことは明白である。

481 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 22:21:37.60
琉球王国が日本の領土でなかったことは1879年3月に日本の明治政府が軍隊と警察官を動員して琉球王府があった首里城を取り囲み、武力的威圧のもとに併合したという歴史的事実で証明できる。
そもそも琉球王国が日本の統治下にあったなら日本の明治政府が軍隊と警察官を動員して併合するわけがないし、その必要もない。
明治政府が琉球王国を武力併合したという歴史的事実そのものが、琉球王国が日本の領土でなかったことを見事に証明している。

482 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 22:33:30.06
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

483 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 23:04:00.95
外務省の説明によると日本が併合した地域は日本固有の領土に含まれないとのこと。
日本が併合した地域が日本固有の領土に含まれるなら、かつて日本が併合した朝鮮半島は日本固有の領土ということになるから、さすがに外務省はこの点は否定している。
事実、日本政府は「朝鮮半島は日本固有の領土」と主張していない。
沖縄も琉球王国時代に日本が併合した地域だから日本政府は口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

484 :日本@名無史さん:2016/09/27(火) 23:05:22.18
尚寧王は、「琉球は古来島津氏の附庸国である」と述べています。

また、初代琉球国王は清和源氏の血を引く(天皇家の血を引く)として権威づけされてます。

さらに、琉球の民は、常に日本語が母語であり、歴史上一度も中国語を母語としたことはありません。

485 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 00:26:07.01
源為朝のトンデモ伝説かよ…

486 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 01:24:05.49
トンデモ伝説で構わないんだよ
問題は琉球王が源氏を自称してることだからね

487 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 01:33:49.01
琉球が日本の領土であったなら1854年7月11日に琉球とアメリカの間で結ばれた琉米修好条約は日本語で書かれているはず。
ところが、琉米修好条約は英文と漢文で書かれていて日本語では書かれていない。。
しかも、この条約に日本は国家としてまったく関与していない。
この歴史的事実が証明しているように琉球が日本の領土でなかったことは明白である。

488 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 01:44:54.36
なんかループに入ってるな
同じ事を繰り返してる

489 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 02:04:16.14
>>487
上にも書きましたが、琉球は冊封を受けていて、公文書が漢文で書かれることも少なからずありました。

米琉修好条約は日米和親条約とともに1854年7月に結ばれています。

この二つの条約締結に、清国は一切かかわっていません。

490 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 02:07:46.50
この人コピペばっかり

491 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 03:06:44.96
>>484
>尚寧王は、「琉球は古来島津氏の附庸国である」と述べています。


島津氏の琉球侵攻で、第二尚氏王統、7代・尚寧王は捕虜となり薩摩に連行され、
さらに駿府城(静岡)で徳川家康と、江戸城で徳川家忠と謁見した。
そして江戸から薩摩に戻った時に、「掟十五条」をつき付けられて島津氏及び徳川幕府に服従する起請文を書かされたか署名を強要された。
それはその起請文の初めの一文だね
尚寧王に一緒に随行した実弟の「具志頭王子朝盛(尚宏)」が駿府で病死し
起請文署名を拒否した三司官の「謝名利山」は斬首刑となった。
島津の琉球侵攻から2年半後に尚寧王は帰国を許された

492 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 03:22:57.04
「日琉同祖論」は島津氏の琉球侵攻後に生まれ、後に琉球の親薩摩派として
疲弊していた琉球の国政立て直しを図った摂政(国相)「羽地朝秀」が唱えたのが始まり


琉球の言葉は確かに古代日本語から分かれたようだが、
それでも琉球と大和とは当時から通訳が必要だった

493 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 03:32:05.92
>>491
訂正
徳川家忠×
徳川秀忠〇

494 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 22:11:19.75
ちなみに現在の沖縄本島恩納村にある
リゾートホテル「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」のホテル名は>>491の「謝名利山」が由来である

495 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 23:21:31.19
明治以来の国際協調主義の政党政治家たちを<帝国主義の傀儡><抹殺すべき小ブルジョア>と罵り、
暴力革命,戦争をしろとわめきたて、マスコミの力を使って政権にたどり着いたのが近衛文麿。


「日中戦争を何としても実現し、戦争を長期化させ、対米英帝国主義戦争へとつなげる」 と訴えて、昭和12年に首相になるなり、
まずは対中戦争実行を目指すとマスコミを集めて宣言。

さらに、私有財産制を否定し、明治以来の大日本帝国の体制を打ち壊すという内容の 大東亜新秩序を発表し、明治以来日本が誇ってきた尋常小学校などの学校を破壊し、 教科書には墨を塗らせた。


そして労働組合を団結させ、さらに私有財産制との戦いを強化するために、産業報国会を結成。
戦争に反対する政党政治家たちを一掃するために、政党を解散させて大政翼賛会を結成した。

戦争に反対する人間を「抹殺すべき小ブルジョア」と呼びマスコミをあおって
若者たちに、テロ事件などを頻発させながら<新体制運動>を強引に推し進めた。

そうして対米開戦決定の条件まで整え時期を決定してから、真珠湾攻撃の1か月ほど前に首相を辞めて責任逃れをしています。


その直後、昭和天皇の意思に従って、開戦を中止させようとした東条英機を、 「国賊東条、勝てる戦をなぜやらぬ」などとマスコミを使って脅迫し、
戦争に反対する者を「抹殺すべき帝国主義の犬」と罵倒し、結果真珠湾攻撃となったわけです。

御前会議を開始して、帝国議会から政策決定権を奪ったのも、東南アジアまで開戦論を広めるために大東亜会議を開いたのも近衛文麿。

496 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 23:38:34.40
捻じ曲げられたごまかしだらけの物語なんかどうでもいい。

尚寧王と三司官(今でいう首相)は、
「琉球は古来島津氏の附庸国である」と述べています。

そして、初代琉球国王が清和天皇の血を受け継いでいると語り継ぐことで
琉球王府を権威づけしている。

これが真実。

497 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 23:44:19.20
第二次世界大戦(太平洋戦争)で日本政府と軍部は、自国の皇土を守るために外縁部(外地)で戦うことを決めていた。
「皇土」とは、天皇の国土、すなわち日本本土(内地)のことで、当時の軍部は日本本土(内地)のことを皇土と呼び、いかにして皇土を守るかが最重要課題とされていた。
一方、「外縁部」とは、フィリピンやガダルカナル島など、いわゆる南洋諸島を意味する。
日本政府と軍部は沖縄を皇土(内地)とは考えず、南洋諸島と同じ外縁部(外地)という位置づけだった。
そのことを東京大学の歴史学者である加藤陽子教授が指摘している。
つまり、沖縄は当時の日本政府や軍部に捨て石として扱われたのである。
1945年2月、当時の近衛文麿首相が昭和天皇に対して早期の終戦を進言したにもかかわらず、昭和天皇は「もう一度戦果を上げてからだ」「沖縄戦を見てからだ」と答え、近衛首相の進言を退けている。
昭和天皇自身が沖縄を本土防衛の捨て石と考えていたのは言うまでもない。

498 :日本@名無史さん:2016/09/28(水) 23:48:37.02
>>489
米琉修好条約ではなく琉米修好条約。
琉米修好条約は琉球とアメリカが結んだ国際条約。
当時の琉球は日本の領土ではなかったので、日本はこの条約締結にまったく関与していない。

499 :日本@名無史さん:2016/09/29(木) 01:12:36.88
>>498
キチガイさん?
江戸幕府と琉球政府、同時期にペリーと条約交わしてるのに。関与してないわけなかろうが
ていうか、しっかり薩摩がこの条約に関与してコメントを出している証拠もある。

少なくとも漢文で書かれているにもかかわらず、清国は一切かかわっていない。
清国万歳って言いたいんだろうけど、清国は大日本帝国の傀儡満州国建設に加担し、中国人民と戦争をしました。

いわば、清国皇帝溥儀は中国人の敵です。

500 :日本@名無史さん:2016/09/29(木) 01:13:50.30
ま、ねつ造を並べてばかりで、sageで書くしかないのが「琉球独立派」ってことで

501 :日本@名無史さん:2016/09/29(木) 03:25:23.04
>>496
それは島津氏の琉球侵攻後に書かされ、署名を強要された起請文の一文に過ぎない

島津氏の琉球侵攻前まで
琉球側にとってあくまで日本は交易相手国で
宗主国は明国であった

秀吉、家康への慶賀入貢要求、朝鮮出兵の兵糧要求、奄美大島割譲要求等
琉球に無理難題、難癖をつけてきた交易相手国は日本のみ
琉球側は秀吉の朝鮮出兵計画や秀吉の死の情報も明国に伝えている

502 :日本@名無史さん:2016/09/29(木) 07:41:03.17
>>499
1854年にアメリカと琉球の間で結ばれた琉米修好条約の調印書の原本がなぜか東京の外務省外交史料館にある。
2006年に衆議院議員の鈴木宗男氏が、「琉米修好条約の調印書の原本はいつ、だれが持ち出したのか?」と安倍首相に質問したところ、安倍首相は「ご指摘の条約は我が国は関知していない。我が国は当事国ではない」と答弁している。
琉米修好条約はアメリカと日本が結んだ国際条約ではないのに、この条約の調印書の原本が東京の外務省外交史料館に保存されているのは明らかにおかしい。
1872年から1879年にかけて行われた琉球併合の過程で、明治政府が琉球王国の独立国の証である琉米修好条約、琉仏修好条約、琉蘭修好条約の原本を没収している。
安倍首相が言うように、この3条約の締結に日本はまったく関与していないのだから、条約の原本は速やかに沖縄に返すべきである。

503 :日本@名無史さん:2016/09/29(木) 08:06:06.47
明治政府が琉米修好条約、琉仏修好条約、琉蘭修好条約の調印書の原本を没収したのは、琉球に独立国としての証しが存在することが日本にとって都合が悪かったからにほかならない。

504 :日本@名無史さん:2016/10/03(月) 10:25:59.62
日本政府は言い訳できないな。

505 :日本@名無史さん:2016/10/05(水) 10:05:52.84
大辞林 第三版の解説

りゅうきゅうしょぶん【琉球処分】

明治政府のもとで琉球が強制的に近代日本国家に組み込まれていった一連の政治過程。
1872年(明治5)琉球藩設置に始まり,79年の沖縄県設置に至る過程をいう。
これによって琉球は滅びた。


国語辞典の大辞林にも書かれているように、
日本の明治政府は琉球(現在の沖縄)を近代日本国家に組み込んでいる。
琉球が日本の領土だったなら日本の明治政府がわざわざ琉球を日本に組み込むわけがないし、その必要もない。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

506 :日本@名無史さん:2016/10/05(水) 10:12:12.22
沖縄は日本固有の領土ではない。
その証拠に1879年3月に日本政府は軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合している。
この歴史的事実について日本政府の安倍首相、菅官房長官、岸田外務大臣、稲田防衛大臣らは絶対に反論できない。

507 :日本@名無史さん:2016/10/05(水) 10:36:43.05
天皇陛下がチョン顔の件

508 :日本@名無史さん:2016/10/05(水) 11:43:27.53
「固有の領土」ってちゃんと定義づけできてる奴いるのかよ

509 :日本@名無史さん:2016/10/05(水) 12:37:21.15
日本政府がいくら「尖閣諸島は日本固有の領土」「竹島は日本固有の領土」「北方領土は日本固有の領土」と主張したところで、国際社会はそれを認めない。
同盟国のアメリカでさえ尖閣諸島を日本固有の領土と認めたことはただの一度もない。
「固有の領土」という言葉は1970年頃に日本政府が使い始めた言葉で、国際法上の用語でもなければ国際社会共通の定義もない。
だから日本政府がいくら「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張しても国際社会にはまったく通用しない。

510 :日本@名無史さん:2016/10/05(水) 14:15:32.06
固有の領土は電通か博報堂社員の思い付きだろ
TVCMを流すときに領土よりもっと強い表現にしましょうとか、そんな感じで

511 :日本@名無史さん:2016/10/05(水) 19:16:12.43
固有って言わず、
沖縄はもともと日本の領土っていえば問題はないわけね?

512 :日本@名無史さん:2016/10/05(水) 21:15:42.23
小笠原諸島は白人やらハワイ人らの集団が移住していたのに、無理矢理たいした証拠もなしに
日本の領土にしたんだしなあ。

513 :日本@名無史さん:2016/10/06(木) 01:40:28.41
沖縄はもともと琉球王国という独立国だったから日本固有の領土ではない。
沖縄の前身である琉球王国が独立国だったことは沖縄県庁、那覇市歴史博物館、沖縄県立博物・美術館、沖縄県公文書館のホームページにも書かれている。

514 :日本@名無史さん:2016/10/06(木) 01:51:57.40
テキサスはテキサス共和国という独立国だったからアメリカ固有の領土ではないわけですね

515 :日本@名無史さん:2016/10/06(木) 06:16:11.74
テキサスがアメリカ固有の領土とか殊更わめく奴って聞いたことがないなあ、いるのか?

516 :日本@名無史さん:2016/10/06(木) 12:50:25.85
固有の領土という言葉を使わず、沖縄は明治になって合併したけど今はもう日本の一部です、と言えばいい。
民族自決の原則と照らしても、沖縄県民が日本への帰属を希望しているので問題はない。
素直にそう書けない外務省のアホが問題をこじらせている。

517 :日本@名無史さん:2016/10/06(木) 13:46:52.49
沖縄人は琉球民族に帰属意識を持っているのであって大和民族に帰属意識を持っているわけではない。
沖縄人と日本人はエスニシティーという意味においてまったく違う。

518 :日本@名無史さん:2016/10/06(木) 21:06:17.27
これからUFOとマイト レーヤが現れ

日本を模範にした非格差社会を提唱する

アメリカの世界民主化の欺瞞をバラし

世界をサヨク化して平等社会を実現させる

サヨクに負けて生き恥を晒す親米ポチ売国奴(笑)

株式大暴落のあとからバカウヨだけ生き地獄www

519 :日本@名無史さん:2016/10/06(木) 22:25:35.12
>>517
自分の県や市町村と日本との両方に帰属意識があるのが普通じゃない?

520 :日本@名無史さん:2016/10/06(木) 22:56:06.84
>>519
沖縄人は日本への帰属意識はほとんどない。

521 :日本@名無史さん:2016/10/06(木) 23:06:42.84
それってごく一部を誇張してるだけだろ

522 :日本@名無史さん:2016/10/06(木) 23:23:13.42
本土復帰運動ってのがあった。嫌なら独立するチャンスはあったわけだしね

523 :日本@名無史さん:2016/10/07(金) 01:32:11.95
戦争で徹底的に破壊された当時の沖縄ではいかに戦後復興していくかが最重要課題であり、独立を考える余裕などなかった。
あと、本土復帰というのは近代以降から見てのことであって、琉球王国時代の前近代から見れば当時の琉球は日本の領土ではなかったから本土復帰という表現は当たらない。

524 :日本@名無史さん:2016/10/07(金) 03:29:28.74
戦争で徹底的に破壊された当時の日本では復興と主権回復を考えてたけどね

525 :日本@名無史さん:2016/10/07(金) 05:04:17.90
で、沖縄をアメリカへ献上して主権回復したんだよね

526 :日本@名無史さん:2016/10/07(金) 05:09:00.63
で、日本が主権回復した後に、沖縄も日本に復帰したんだよね

527 :日本@名無史さん:2016/10/07(金) 08:18:45.70
では戦前には?

国内で要求が高まって開戦論、大東亜共栄論を抑えようと日本政府が頑張って戦争を防ごうとしていた時期、

沖縄県民も、当時全国的に流行していた日中開戦論と対米英(帝国主義)戦争革命論に賛同していた。


日本政府が必死に協調路線を守ろうと努力し、政府の要人たちが抹殺すべき小ブルジョアと罵られ暗殺されたり脅迫されていた時代、
沖縄県民も、全国の労働運動と同じように「戦争万歳」を叫んで、近衛内閣誕生を大喜びしていました。

そうして近衛内閣が、明治以来の学校を廃止し、教科書に黒い墨を塗らせたとき、
沖縄県民も大はしゃぎで大喜びで、「帝国主義との戦い」と拍手喝さいを送っていた。

あの時、沖縄県民が独立したがっていたなんてことは絶対ありません。

528 :日本@名無史さん:2016/10/07(金) 09:29:18.00
日本の吉田茂首相はサンフランシスコ講和条約で自国の主権回復の引き換えに沖縄をアメリカに譲り渡した。
沖縄をアメリカに譲り渡した日本人に「沖縄は日本固有の領土」と言う資格はない。

529 :日本@名無史さん:2016/10/07(金) 10:27:52.08
日本が主権回復する前から沖縄はアメリカに占領されてただろ

530 :日本@名無史さん:2016/10/07(金) 13:05:38.42
沖縄が日本固有の領土であるならば琉球王国はなかったことになる。
しかし、文部科学省検定済みの教科書(清水書院の日本史B163ページ)には「琉球王国は独立国だった」「江戸幕府は琉球を異国と位置付けていた」と書かれている。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

531 :日本@名無史さん:2016/10/07(金) 22:16:14.94
>529
アメリカに占領されてた日本が沖縄を犠牲にして自分達だけ主権を回復したって話だろ

532 :日本@名無史さん:2016/10/07(金) 23:45:47.11
>>531
日本が主権回復したから沖縄が占領されたんじゃないんだよ
日本が主権回復する前から沖縄はアメリカに占領されてたの

533 :日本@名無史さん:2016/10/08(土) 00:46:43.90
>>531が正解。
日本は自国の主権回復の引き換えに沖縄をアメリカに譲り渡した。

534 :日本@名無史さん:2016/10/08(土) 02:23:21.61
日本が主権を回復する前は日本中がアメリカに占領されていた。
沖縄だかが遅れただけの話。

535 :日本@名無史さん:2016/10/08(土) 06:27:19.60
トカゲの尻尾きりみたいに、沖縄を切り捨てて日本だけ逃げたってヤツですね

536 :日本@名無史さん:2016/10/08(土) 21:24:39.15
>>535
違います。
日本もちゃんと占領されていました。
主権回復をするとき、沖縄はアメリカに抑えられたままだったというだけの話です。

当時は、今でいう北方領土や竹島のようなものでした。

537 :日本@名無史さん:2016/10/08(土) 21:30:14.66
前近代の日本には、江戸幕府が認めた行政単位としての大小さまざまの藩のほかに、昔からの国というものがずっとありました。

江戸幕府が認めた行政単位ではなく、琉球国が薩摩藩の統治を受けたように、複数の国が一つの藩に統治されたり、一つの国が複数の藩に分割されて 統治されたりしながら、日本中の旧来の国々は、昔からの風習や慣習を子々孫々伝えつづけました。

明治初期、封建制(つまり士族の特権)を死守しようと、反乱を企てた士族集団がいくつかありました。

1874年から1879年にかけて、明治政府はそれらの琉球、佐賀、山口、福岡、薩摩の守旧士族たちを制圧するため軍隊を派遣して近代国家の支配下に置きました。
性質が同じそれぞれの事件について、処分、乱、変、戦争などの言葉があてられています。

つまり、琉球処分は、自分たちの特権にしがみつき、近代化と四民平等に命がけで抵抗した士族の反乱の一つでした。
それ以前に、日本政府は琉球の民を自国民として貧困から救うため多額の支出や免税措置などをしています。

538 :日本@名無史さん:2016/10/08(土) 22:34:01.40
琉球王国以外の国というのは大和朝廷が造ったものだが、琉球王国は大和朝廷が造った国ではない。
しかも琉球王国以外の国というのは主権国家でもなければ独立国でもない。
琉球王国はれっきとした独立国だった。
その証拠に琉球王国は外交権を持ち、アメリカ、フランス、オランダと国際条約を結んだが、琉球王国以外の国は主権国家でもなく、外交権も持っていなかったから琉球王国のように外国と国際条約を結んだことはない。
また、琉球王国は清国に大使館を置いていたが、琉球王国以外の国は主権国家でもなく、外交権も持っていなかったから外国に大使館を置いたことはない。

539 :日本@名無史さん:2016/10/08(土) 22:34:55.16
>>536
日本は自国の主権回復の引き換えに沖縄をアメリカに譲り渡した。
これが歴史的事実。

540 :日本@名無史さん:2016/10/08(土) 22:56:30.00
>>538
日本中どこの国も、大和朝廷が作った国ではありません。


大和朝廷は、大和河内にもともとあった国々の豪族たちが、協力し合ったり、
他国を吸収しながら領土を拡大して、複数の国に屯倉をおいていたにすぎません。

皇極天皇(孝徳天皇の姉、中大兄、大海人の母)が中臣鎌足とともに、
それまで連合国だった大和朝廷の体制と決別し、統一国日本を建設した後も、
日本中の国々はそれぞれの風土に合った伝統文化、慣習をはぐくみ続けました。

大和朝廷が作った国、などというものはありません。

541 :日本@名無史さん:2016/10/08(土) 23:02:26.65
>>539
ウソをつくなよ。

1945年以後、沖縄を含め、日本の国土はアメリカに占領されていました。
つまり、アメリカに奪い取られていました。敗戦というやつです。


領土を取り返したのが国家主権回復です。
主権回復の時点で、すでにもう7年前から沖縄も日本もアメリカの統治下にありました。

領土の一部を取り返すのに時間がかかった、今もまだ取り返せずにいる領土もある、それだけのことです。

542 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 01:24:52.12
>>540
出雲の国をはじめ日本の地方にあたる当時の「国」は大和朝廷下にあり、独立国ではなかった。
日本の各地方は独立国ではなかったから当然のことながら国家主権を持たず、外交権もなかった。
琉球王国は大和朝廷とはまったく関係ない独立国で外交権を持つ主権国家だった。
琉球王国とその他の地方は歴史の土台が全然違う。

543 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 01:28:34.10
>>541
2013年4月の国会答弁で安倍晋三首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が完全に主権を回復し独立を果たした日。4月28日には主権回復を祝う式典を開催する」と語ったが、
安倍首相の答弁が正しいなら、そのサンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に主権を回復できなかった沖縄は日本ではないということになる。

544 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 01:31:06.25
日本政府は2013年4月28日に主権回復の式典を開催したが、このとき、安倍首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に日本は完全に主権を回復した」と国会で発言している。
しかし、日本は形式的には主権を回復したが、実質的にはまだ完全には主権を回復できていない。
その理由は以下の通り。

1.安倍首相が「主権回復の日」の式典が開催された翌日にロシアに行き、北方領土の返還を求めている。
2.東京、埼玉、神奈川、静岡、山梨、長野、群馬、栃木、新潟の上空約5000mまでは米軍の管制空域である。
3.岩国基地がある山口県の上空も米軍の管制空域である。
4.日本の領土(民間地域)に米軍機が墜落、または機体の一部が落下しても日本の警察は現場検証すらできない。
5.嘉手納、横須賀の住民が爆音訴訟を起こしても、日本の裁判所は米軍に対して訓練の飛行禁止を命じられない。

サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が主権を回復したどころか、逆に対米従属を決めた日であるといえる。

545 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 02:54:55.10
かわいそう。
反日左翼に洗脳されてるんだね。かわいそうに。

彼ら左翼は、戦前には「暴力革命運動によって、帝国主義(資本主義)を徹底破壊せよ」と弱者を洗脳した。

戦後も、「次なる国際戦争を実現するために、国民の間に不満と憎悪を醸成せよ」という旧社会党の運動に洗脳された。

あまりにかわいそうだ。知的に劣ってるがゆえに、あの卑劣な暴力戦争主義に利用された。
あの卑劣な左翼に洗脳された。

あまりに悲しい。あまりにみじめだ。あまりに不幸だ。あまりに哀れだ。

ああ、それこそが、琉球独立運動の実態。左翼の洗脳によって踊らされてきた知能障害者たち。

546 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 03:29:57.47
<日本政府は2013年4月28日に主権回復の式典を開催したが、このとき、安倍首相は
「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に日本は完全に主権を回復した」と国会で発言している。 >

これはたんなるちょっとした言い間違いですね。
「完全に」が余分だっただけ。
主権を回復した。
だが「完全に」ではなかった。

ここ数十年、日本政府の要人に、軽い失言はつきもの。たいして問題視する必要もないでしょう。

中にはすごく重要な失言もあるかもしれませんが。

「完全に」をうっかり入れちゃったのは、大した失言でもない。ちょっとした失言。

547 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 10:56:19.77
日本の主権回復は形式的なものであって、実質的にはまだ主権を回復できていない。
その理由は以下の通り。

1.安倍首相が「主権回復の日」の式典が開催された翌日にロシアに行き、北方領土の返還を求めている。
2.東京、埼玉、神奈川、静岡、山梨、長野、群馬、栃木、新潟の上空約5000mまでは米軍の管制空域である。
3.岩国基地がある山口県の上空も米軍の管制空域である。
4.日本の領土(民間地域)に米軍機が墜落、または機体の一部が落下しても日本の警察は現場検証すらできない。
5.嘉手納、横須賀の住民が爆音訴訟を起こしても、日本の裁判所は米軍に対して訓練の飛行禁止を命じられない。

サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が主権を回復したどころか、逆に対米従属を決めた日であるといえる。

548 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 12:26:49.17
近代史板でやれ

549 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 13:56:03.10
>>542
その論理で行くと関東以北と沖縄が「非日本」ということになるわけですね?

550 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 14:49:34.75
>>547
そこまで言っておきながら、竹島は外すんだな

551 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 19:30:14.98
おもしろい

552 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 20:07:14.91
もともと、大和政権というのは、たくさんの国が連合してできた国家。

そして7世紀に中央集権国家〔日本〕が誕生した後は、
次第に他の地域や国々の王(豪族)たちを吸収しながら、領土を東北地方や沖縄まで広げた。
徹底して日本国に反抗し続けた東北地方の蝦夷たちとは違い、
沖縄は、琉球王国の起源を源氏(天皇家)に設定して権威づけをするなど、積極的に日本国家に関わろうとしてきた。

もちろん、琉球としては、天皇家の血を引いた祖を誇ってきた立場で、
薩摩に劣るつもりはなかっただろうし、直接に独立した藩として認められてしかるべきと
いう認識だったんだろうし、薩摩の統治を受けるなど、屈辱極まりない話だった。

薩摩への恨みと、近代化で特権を奪われた士族たちの新政府への恨みが、
敗戦後の反日教育の中で、日本への恨みに取り換えられてしまったのだ。

553 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 20:30:34.92
沖縄の前身である琉球王国を併合した日本政府が「沖縄は日本固有の領土」なんて口が裂けても言えるわけがない。
併合した地域を「我が国固有の領土」と言えるなら、日本政府はロシアのクリミア併合を批判できない。

554 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 20:31:45.40
出雲の国をはじめ日本の地方にあたる当時の「国」は大和朝廷下にあり、独立国ではなかった。
日本の各地方は独立国ではなかったから当然のことながら国家主権を持たず、外交権もなかった。
琉球王国は大和朝廷とはまったく関係ない独立国で外交権を持つ主権国家だった。
琉球王国とその他の地方は歴史の土台が全然違う。

555 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 20:53:05.41
つまりは日本は大和朝廷ユナイテッドですわ
まあ琉球王国の話まで含めたら大和朝廷って言葉はおかしいが
そんな感じで、それぞれが集まって一つになってる
だから東京の人間が沖縄を指して我が国固有の地と言えるように
沖縄の人間が東京を指して我が国固有の地だとも言える

556 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 22:14:18.70
領土というものは歴史のある時点からその国の領土になったのであって、最初から特定の国が特定の地域を自国の領土にしていたわけではない。
そもそも世界中のどこの地域も国家ができる前はもともとは無主の地だったわけで、ゆえに「○○は△△固有の領土」という地域は存在しない。
だから国際社会は「尖閣諸島が日本固有の領土」「竹島が日本固有の領土」「北方領土が日本固有の領土」とは認めていない。
日本の同盟国であるアメリカでさえ認めていない。
なぜなら「固有の領土」という言葉は国際法上の用語ではないし、国際社会共通の定義もないから。
ちなみに、欧米諸国や中東諸国あるいはアフリカや南米、中米などでは「固有の領土」という概念すらない。
「固有の領土」という言葉は歴史用語ではなく、日本政府が作り出した政治用語であって、国家の政治的主張にすぎないことは自明である。
だから、日本政府が主張する「北方領土は我が国固有の領土」「竹島は我が国固有の領土」「尖閣諸島は我が国固有の領土」というのは、せいぜい国内向けの国家スローガン、あるいはナショナリズムを扇動したり、
プロパガンダ(政治的宣伝活動)に利用するような語意しか持たず、国際社会にはまったく通用しない意味のない言葉である。
当然のことながら「固有の領土」という言葉は辞書にも載っていない。
国際法上の用語でもなく、辞書にも載っていない言葉を使ってナショナリズムを煽っているのが日本政府である。

557 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 22:49:29.51
>>554
ちがうんだってば。
生活の資をごく一部だけ供給していた(屯倉というシステム)だけで、
支配下にはなく、自由な独立した国々だったのですよ。
連合政権というのはそういう意味です。
だから大和朝廷という呼び名は語弊がある。
大和国家、大和政権なんです。

558 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 23:25:10.37
読みは同じでも漢字が違う日本人と沖縄人の名字

前田(日本)   真栄田(沖縄)     中曽根(日本)   仲宗根(沖縄)
中山(日本)   名嘉山(沖縄)     八木(日本)    屋宜(沖縄)
中村(日本)   名嘉村(沖縄)     平(日本)    平良(沖縄)
中原(日本)   名嘉原(沖縄)     中里(日本)   仲里(沖縄)
船越(日本)   富名腰(沖縄)     中森(日本)   仲盛(沖縄)
榎本(日本)   栄野元(沖縄)     江川(日本)   枝川(沖縄)
上田(日本)   上江田(沖縄)     福原(日本)   普久原(沖縄)
徳山(日本)   渡久山(沖縄)     福村(日本)   譜久村(沖縄)
塚山(日本)   津嘉山(沖縄)     作本(日本)   佐久本(沖縄)
横田(日本)   与古田(沖縄)     沢田(日本)   佐和田(沖縄)

559 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 23:33:37.79
>>558
それ、バカにしてるの?
どうして地域の個性を認めてあげられないの?

560 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 23:50:57.86
沖縄以外でも、
いかわさんは、猪川、井川、居川、井河、衣川といろいろ。
上谷、神谷、加宮、加見谷。
河合、川合、川井、川居。

地域によって漢字のふり当てが異なっている。
沖縄独自のふり当てがあるのと同じ。ほかの地域にも、独自のふり当てがある。

561 :日本@名無史さん:2016/10/09(日) 23:54:53.78
日本には、律令制の前からすでに国というものがそれぞれに文化を育んでいて、

江戸時代に、幕府が認めた藩が置かれてもなお、国ごとに文化、風習、伝統を子々孫々伝えてきたんですよ。
それぞれの国、地域ごとに、文化や習慣、風習が違うと言うことさえわからないなんてどのくらい教養がないの?

562 :日本@名無史さん:2016/10/10(月) 02:42:25.79
>>552
> 沖縄は、琉球王国の起源を源氏(天皇家)に設定して権威づけをするなど、積極的に日本国家に関わろうとしてきた。

それ、島津侵攻後のただの羽地朝秀の意識改革だよ


まぁそれでも明治時代の人類館事件で本土日本人の意識では
琉球は異国、異文化、異人種
なんだけどね

563 :日本@名無史さん:2016/10/10(月) 03:08:50.31
>>562
明治初期、日本政府は、台湾出兵に際して、はっきりとこう言いました。
「清国の領土に住む野蛮人から、日本国民である琉球、先島(宮古島)の民を守る」
と。

はっきりとそういって、日清互換条款を、清との間で結びました。
清国もその際、「琉球の民は日本国民であり、台湾は清国領土である」と認めています。

564 :日本@名無史さん:2016/10/10(月) 03:23:43.51
沖縄にいる左翼たち(主に京都とか広島の人たち)は、
沖縄を、政治運動の使い捨ての道具に過ぎないと考えている。

沖縄独立運動を言う連中もその一派。

だから、いかに沖縄県民が日本民族とは違うのかを訴え続ける。

彼らの認識では、沖縄県民は朝鮮人や東南アジア人と同類。

自分たちの運動の道具として使い捨てにする。対等な人間とは見なしていない。

反日運動の駒に過ぎない。
大日本帝国(及び英米帝国主義〉の悪行を訴える道具として、
琉球人、朝鮮人、アジア人を利用しているだけのこと。

沖縄県民はまず、こういった左翼たちの本心を知るべきだ。

565 :日本@名無史さん:2016/10/10(月) 06:14:25.19
>>552
それ連合でなくて侵略

566 :日本@名無史さん:2016/10/10(月) 09:02:50.51
沖縄は琉球王国時代、日本の天皇とは何の関係もない王政国家だった。
その証拠に琉球王国が1429年に誕生して以降、初代国王の尚巴志から第19代国王の尚泰まで450年間も王政国家が続いていた。
1879年に琉球王国が強制的に日本に組み込まれるまで沖縄の前身である琉球王国は日本の天皇とはまったく関係なかった。
だから、その琉球王国時代に生きた先人たちのDNAを受け継ぐ沖縄人には天皇に対する尊崇の念だとか、あるいは日本に対する帰属意識や愛国心といったものはほとんどない。
琉球王国が日本の領土だったなら、日本には天皇と国王が共存していたことになり、国際社会に対して説明がつかない。
よって琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えないし、その沖縄に含まれる尖閣諸島も日本固有の領土とは言えない。

567 :日本@名無史さん:2016/10/10(月) 09:05:15.65
>>563
伊藤博文、大隈重信、大久保利通ら幕末から明治維新にかけての日本の政治家は「琉球人は日本人ではない」と言っておきながら、
1871年に宮古島の島民が乗った漁船が台湾に漂着して台湾の先住民族である蛮族に54人が殺害された事件の報復措置として1874年に台湾出兵を決行している。
そのときの明治政府の主張は「琉球人は日本人」。
明治政府が琉球人を日本人と主張して台湾出兵を決行したのは、当時、日本の領土ではなかった琉球を奪い、領土を拡大するという国家としての野望があったからで、
そのため琉球の人々を「日本人」としなければ台湾に対する報復措置の名目が立たなかったのである。
日本の明治政府は政治的な理由で、あるいは都合が良いときだけ「琉球人は日本人」と言って外国に対して嘘をついていた。

568 :日本@名無史さん:2016/10/10(月) 10:52:38.16
>>563
それは日本人特有と外交上の建前

明治政府の真の目的は別にあった事はその後、清国との琉球の帰属問題で

明治政府側から宮古島諸島八重山諸島割譲が提案された事でも明らか

569 :日本@名無史さん:2016/10/11(火) 23:13:03.13
>>523
では戦前には?
国内で要求が高まって開戦論、大東亜共栄論を抑えようと日本政府が頑張って戦争を防ごうとしていた時期、

沖縄県民も、当時全国的に流行していた日中開戦論と対米英(帝国主義)戦争革命論に賛同していた。

日本政府が必死に協調路線を守ろうと努力し、政府の要人たちが抹殺すべき小ブルジョアと罵られ暗殺されたり脅迫されていた時代、
沖縄県民も、全国の労働運動と同じように「戦争万歳」を叫んで、近衛内閣誕生を大喜びしていました。

そうして近衛内閣が、明治以来の学校を廃止し、教科書に黒い墨を塗らせたとき、
沖縄県民も大はしゃぎで大喜びで、「帝国主義との戦い」と拍手喝さいを送っていた。

あの時、沖縄県民が独立したがっていたなんてことは絶対ありません。

>>568
ぜんぜん明らかではありません。

570 :日本@名無史さん:2016/10/11(火) 23:37:37.71
内閣府内閣官房の領土・主権対策企画調整室に「沖縄はいつから日本の領土になったのか?」と質問したところ、「1879年から」と回答した。
さらに、「琉球は日本の領土ではなかったということか?」と質問したところ、「その通りです」と回答。
これまで日本の右翼が「1609年の薩摩侵攻以降、琉球は日本の領土」と主張していたが、日本政府が公式に「琉球は日本の領土ではなかった」と認めたことで、右翼の主張は嘘であると判明した。

571 :日本@名無史さん:2016/10/11(火) 23:39:45.90
>>568
完全同意!

572 :日本@名無史さん:2016/10/11(火) 23:41:45.62
>>569
横からだが、戦争に賛成してたのは声がでかいヤツだけだろw
俺の田舎の祖父も祖母も、内心無茶苦茶反対していたが、声を上げると憲兵にやられるから
声を出せなかった…と言っていた。

573 :日本@名無史さん:2016/10/11(火) 23:48:29.11
>>572
そんなことを言うのは、卑怯な人たちです。
庶民層や若者たちはみんなこぞって戦争に賛成だった。
理由はあの戦争が「帝国主義との戦争」「貧困との戦争」だったからです。

戦争に反対する人間を「抹殺すべき小ブルジョア」と呼び、「米英の手先、民族の敵」と呼んでいたあの時代、
声の小さな人たちも涙を流して胸の前に手を組んで、開戦を願い、開戦を祝いました。

574 :日本@名無史さん:2016/10/12(水) 01:30:24.39
テキトーなコト言っているんじゃねーよw

575 :日本@名無史さん:2016/10/12(水) 03:45:13.44
当時の沖縄の子どもたちの手記や日記では、
本土から来た兵隊さんたちはいつもお勉強を教えてくれたり、
遊び相手をしてくれたり、畑仕事を手伝ってくれたり、
地元の厳しい大人の人たちとは全然違って、とても優しくて、
素敵なお兄さんたちだった、って書かれてますよね。
みんなが戦争を、そして本土から来た、物腰が柔らかくて礼儀正しい
若い兵隊さんたちを大歓迎してた。

576 :日本@名無史さん:2016/10/12(水) 08:40:02.75
はい、みんなで合唱!

さらば〜地球よ〜♪

旅立つ船は〜♪

宇宙戦犯〜♪

ヤ〜マ〜トゥ〜♪


  
  / ̄\
 | ^o^|
  \_/
  / ̄ヽ  ペチンペチンペチン
 / / |     ペチン
 \\ | n   ペチン
  Z_)|ノノ   ペチン
(( (  )) )) ペチン
  | |U   ペチン
  | |   ペチン  ペチン
  | |  ペチンペチンペチン
  L_つ

宇宙戦犯ヤマトゥー!wwwwwwwwwwwwwwww

577 :日本@名無史さん:2016/10/14(金) 01:29:13.64
領土というものは歴史のある時点からその国の領土になったのであって、最初から特定の国が特定の地域を自国の領土にしていたわけではない。
そもそも世界中のどこの地域も国家ができる前はもともとは無主の地だったわけで、ゆえに「○○は△△固有の領土」という地域は存在しない。
だから国際社会は「尖閣諸島が日本固有の領土」「竹島が日本固有の領土」「北方領土が日本固有の領土」とは認めていない。
日本の同盟国であるアメリカでさえ認めていない。
なぜなら「固有の領土」という言葉は国際法上の用語ではないし、国際社会共通の定義もないから。
ちなみに、欧米諸国や中東諸国あるいはアフリカや南米、中米などでは「固有の領土」という概念すらない。
「固有の領土」という言葉は歴史用語ではなく、日本政府が作り出した政治用語であって、国家の政治的主張にすぎないことは自明である。
だから、日本政府が主張する「北方領土は我が国固有の領土」「竹島は我が国固有の領土」「尖閣諸島は我が国固有の領土」というのは、せいぜい国内向けの国家スローガン、あるいはナショナリズムを扇動したり、
プロパガンダ(政治的宣伝活動)に利用するような語意しか持たず、国際社会にはまったく通用しない意味のない言葉である。

578 :日本@名無史さん:2016/10/14(金) 10:37:16.55
>>572-4今のアベノミクスみたいなもんだろうな。
当初から専門家は否定的で一部の日銀の非主流派(黒田等)が主導し都合が良いから一部の政治家も乗って
・・・マスコミが景気悪いと報道するから景気悪くなるという理由で報道管制(??)。。。
当初は上手くいくもすでに手詰まりも失敗を認められずズルズルこのまま
責任逃れに終始すると

579 :日本@名無史さん:2016/10/14(金) 17:58:38.73
「独立国だった琉球王国を前身に持つ沖縄は日本固有の領土か?」と質問されたら安倍内閣の閣僚は誰ひとりまともに答えられない。

580 :日本@名無史さん:2016/10/14(金) 19:47:53.37
近代史板でも同じこと書いた?

993 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/14(金) 17:56:02.66 ID:Wo1WSQjf0

581 :日本@名無史さん:2016/10/14(金) 22:38:09.56
沖縄は日本固有の領土ではない。

582 :日本@名無史さん:2016/10/15(土) 00:15:20.06

非国民は帰れ

583 :日本@名無史さん:2016/10/15(土) 03:23:58.96
帰りたくても帰れないくらい、自分の生まれ育った地域では
落ちこぼれなんでしょう。
いわゆる落人ってやつ。
沖縄まで逃げてくるくらいだから、よっぽど恥ずかしい身の上だと思うよ。

584 :日本@名無史さん:2016/10/15(土) 07:23:59.62
安倍内閣の閣僚が「独立国だった琉球王国を前身に持つ沖縄は日本固有の領土か?」と質問されて、「はい、その通りです」と答えたら爆笑されるだろうな。
沖縄の新聞が「琉球史をまったく知らない日本の閣僚」という見出しをつけて閣僚どもの無知を嘲笑する記事を書くだろう。

585 :日本@名無史さん:2016/10/15(土) 13:31:13.61
残念なのは、かつては琉球民族、琉球王国という独立した国があったと主張する人や
真摯に琉球史を学ぼうとする人の姿勢まで
現代の日本では「沖縄独立派」という偏見の空気で握り潰している。

かつては琉球王国という幻の国でええやん

586 :日本@名無史さん:2016/10/16(日) 00:47:48.63
琉球が日本の領土であったなら1854年7月11日に琉球とアメリカの間で結ばれた琉米修好条約は日本語で書かれているはず。
ところが、琉米修好条約は英語と漢語で書かれていて日本語では書かれていない。
しかも、この条約に日本は国家としてまったく関与していない。
この歴史的事実が証明しているように琉球が日本の領土でなかったことは明白である。
よってその琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

587 :日本@名無史さん:2016/10/16(日) 14:13:07.73
琉球は日本を代表していないからな・・・少し論理に飛躍があって突っ込まれそう。

588 :日本@名無史さん:2016/10/17(月) 00:56:47.36
日本の外務省は「尖閣諸島が日本固有の領土であることは歴史的にも国際法上も明らか」とホームページに書いてるが、これは明らかに嘘である。
そもそも尖閣諸島はもともと無主の地だったことは外務省も認めているし、であるなら歴史的に見て尖閣諸島は日本固有の領土とは言えない。
それに国際法には固有の領土を定めた条文など存在しないから尖閣諸島が日本固有の領土である根拠として国際法を持ち出すことには無理があるし、笑止千万と言わざるを得ない。
日本政府はこのような指摘に対して説得力のある説明をするべきだが、日本政府がまともに説明できない理由は外務省のホームページに書かれていることが嘘だからである。

589 :日本@名無史さん:2016/10/17(月) 03:46:52.49
大和政権の時代から、仮名文字が発明された後も、
日本国では、公式文書、特に外交文書が漢文で書かれるのは普通でした。

590 :日本@名無史さん:2016/10/17(月) 07:56:00.76
日米和親条約の調印書は日本文と英文で書かれているが、琉米修好条約の調印書は日本文では書かれていない。
琉球王国が日本の統治権が及ばない独立国だったことがこの事実からもよくわかる。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

591 :日本@名無史さん:2016/10/17(月) 14:52:31.92
お前他でも同じネタで回してるよな
新説を唱えるのは良いんだけど、突っ込まれたところには反論できるだけの
ネタを掘り起こして来いよ
体力勝負で同じ事しか言わないと詰まらんよ

592 :日本@名無史さん:2016/10/17(月) 19:06:26.40
琉球は独立国だったので自ら主権を持ち、日本とは違う独自の外交権を行使できた。
その証拠に1854年に琉球はアメリカと琉米修好条約を結んでいるし、1855年にも琉球はフランスと琉仏修好条約を結んでいる。
また、1859年に琉球はオランダとも琉蘭修好条約を締結している。
琉米修好条約、琉仏修好条約、琉蘭修好条約の3条約の原本はそれぞれ存在するし、1855年にはアメリカ議会において琉米修好条約は批准されている。
のちに第14代大統領のフランクリン・ピアースによって、この琉米修好条約は米国民にも公布されている。
2006年12月の衆議院予算委員会において鈴木宗男議員が安倍晋三首相に対し「この3条約は国際法上いかなる意義があるか?」と質問したところ、安倍首相は「ご指摘の条約は我が国は当事国ではない」と発言している。
1850年代に琉球と欧米諸国が結んだ国際条約に関して、日本政府の安倍首相が「我が国は当事国ではない」と回答しているのだから、当時の琉球に日本の統治権(主権)が及んでいなかったのは明白である。
したがって、その琉球を前身とする現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

593 :日本@名無史さん:2016/10/17(月) 19:18:22.14
2013年4月の国会答弁で安倍晋三首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が完全に主権を回復し独立を果たした日。4月28日には主権回復を祝う式典を開催する」と語ったが、
安倍首相の答弁が正しいなら、そのサンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に主権を回復できなかった沖縄は日本ではないということになる。

594 :日本@名無史さん:2016/10/17(月) 19:24:30.82
明治政府による琉球併合=1879年
明治政府による沖縄県設置=1879年
明治政府による尖閣諸島の沖縄県への編入=1895年

この時系列を見れば明らかで、明治政府は琉球を併合して沖縄県を設置しなければ、尖閣諸島を自国に編入できなかった。

595 :日本@名無史さん:2016/10/19(水) 06:54:39.83
琉球王国は尖閣諸島に名前を付けていなかった
英国海軍が測量に来たとき、
英国が測量したいと言ってるけどいいですかと中国にお伺いを立てた
明らかに琉球王国の主権が及んでいない
そしてなぜ日本が尖閣諸島と呼ぶかといえば
英国海軍が作った地図に英語で「とがった島」と書かれてあったから

あかんなこれ

596 :日本@名無史さん:2016/10/19(水) 10:59:24.88
捏造するなシナ工作員

597 :日本@名無史さん:2016/10/19(水) 22:29:42.73
127 : 名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/29(金) 01:58:48.90 ID:pj6DgWSO
関東東北民は、日本人では無い、
下等民族アズマエビス

ソースは日本書紀

598 :日本@名無史さん:2016/10/19(水) 23:58:23.30
河内飛鳥(大阪府)の文化は百済につながる人々によって創造された百済色の濃い文化であった。
(『河内飛鳥』山尾幸久・立命館大学教授)

秦氏というのは新羅を母国といたしまして、五世紀の後半に日本列島に渡来してまいります。そしてこの京都に住みつきます。
(「渡来人と平安京」井上満郎・京都産業大学教授)

599 :日本@名無史さん:2016/10/20(木) 00:03:29.46
まぁ、昔の人たち(畿内人)からしたら畿内から東は何がいるのかよくわからない、
魑魅魍魎が跋扈しているところみたいなイメージがあったろうね
ある意味、東海を越えて関東に行くってのは、かなりの冒険だったのではないかと思う
富士山見た時も驚いたろうね
こんなでかい山があるのかと
当時は道なんてのもないから、道なき道を行くジャングル探検隊状態で、
それで富士山に出くわす
こりゃ、いつ怪物が出てもおかしくないって心境にもなるだろう
伊福部昭の「座頭市」のテーマ曲が頭で流れてそうだ
そして、そこには実際アイヌみたいな縄文系もいるわけだ
そういうところにまた新羅人とか高句麗人とかを移住させて開拓させるもんだから、
もう荒ぶる人間が多いというか、あそこに行ったらどんな目に遭っても文句は言えんぞ、みたいな
そういうところに実際なっていたんだろう
そして、またそういう所に畿内から物好きな、冒険好きな勇者が出て行ったり、
あるいは政治犯が流罪になって飛ばされたりして、そこに住んでいる人はアズマヱビスと呼ばれるようになり、
逆にまたそこに住んでいる人たちが自らを誇ってそう自称するようにもなった
関東はそういう所だから被差別民というのもいないんだな
最初からごちゃごちゃしているから
伝統的な住民というのがいない
もちろん縄文系が伝統的な住民ではあるのだけど
その縄文系も多くは縄文後期から晩期に北日本から関東になだれ込んできたもんだから、
関東は色々とごちゃごちゃしているんだな

600 :日本@名無史さん:2016/10/20(木) 00:06:30.97
縄文時代の人口密度
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif
人口密度(100平方kmあたり)
縄文中期=全国平均89人、関東298人、近畿9人
縄文後期=全国平均55人、関東161人、近畿14人

推定人口26万1300人
東日本25万1800人 西日本9500人
比率 東:西=96.4:3.6

地域別推定人口密度
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/img2011/%E7%B8%84%E6%96%87%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.jpg
縄文早期 縄文前期 縄文中期 縄文後期 弥生時代
東北 0.03 0.29 0.71 0.66 0.50
関東 0.31 1.30 3.00 1.60 3.20
中部 0.12 0.91 2.59 0.79 3.07
関西 0.00 0.05 0.08 0.13 3.33
全国 0.07 0.36 0.89 0.55 2.04

601 :日本@名無史さん:2016/10/20(木) 00:07:33.94
科博

縄文vs弥生
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/img/imagetop1.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/img/02.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_17_02.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_17_03.jpg

下2つの画像と同じやつ
https://pbs.twimg.com/media/Ca6J968UsAErz0e.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Ca6J966UkAAzQPo.jpg

赤色→北海道、沖縄、北東北、鹿児島
橙色→南東北、関東、新潟、九州
黄色→近畿、朝鮮半島
(国立科学博物館)

602 :日本@名無史さん:2016/10/20(木) 00:14:05.81
京都はねぇ、絵巻なんか見ていても妙に朝鮮人っぽいんだな
ちょっと奈良や大阪とは違っている
まぁ、その奈良や大阪もだいぶあれだけど
しかし平安時代ってのがねぇ、何か他の時代とは少し違っているような感じがするんだな
平安時代に描かれた絵巻とか人物画とか見てると、皆目が吊り上がってるでしょ
中国でも伝統的に貴人は細い目だけど、べつに吊り上がってはいないんだな
平安時代の日本人、すなわち京都の人は目が驚くほど、何でこんな表現を好むのか、
よくわからないってくらい、東アジアのなかでも稀な超がつく釣り目を好んで描いている
いや、ほんとにあんなに吊り上がった目を描くってのは、ちょっとあれだと思うんだけど、
この時代に釣り目を好む日本の文化がつくられた印象があるんだな
有名な伴大納言絵巻
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%B4%E5%A4%A7%E7%B4%8D%E8%A8%80%E7%B5%B5%E8%A9%9E
貴人ほど目が吊り上がっているんだな

603 :日本@名無史さん:2016/10/23(日) 21:21:56.03
「丑寅日本国に倭国の皇統を砕く書が残っている。秩父に残った蘇我一族の国記及び天皇記である。将門を討ったけれども、本命の国記、天皇記の奪取がならなかった。倭国朝廷の企ても不覚に終わったのである」

604 :日本@名無史さん:2016/10/27(木) 09:51:29.43
日本政府の一組織である文部科学省が検定して合格させた清水書院の教科書(日本史B)の163ページに「琉球王国は独立国だった」「江戸幕府は琉球を異国と位置づけていた」と書かれている。
日本政府が琉球王国は独立国でなかったと考えているなら日本政府の一組織である文部科学省が教科書検定で「琉球王国は独立国だった」「江戸幕府は琉球を異国と位置づけていた」と書いた清水書院の教科書を合格させるわけがない。
日本政府が認めているように琉球王国には日本の統治権が及んでいなかったわけだから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

605 :日本@名無史さん:2016/10/27(木) 09:53:41.65
2013年4月の国会答弁で安倍晋三首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が完全に主権を回復し独立を果たした日。4月28日には主権回復を祝う式典を開催する」と語ったが、
安倍首相の答弁が正しいなら、そのサンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に主権を回復できなかった沖縄は日本ではないということになる。

606 :日本@名無史さん:2016/10/28(金) 03:47:29.90
日本政府(外務省)の説明によると日本が併合した地域は日本固有の領土に含まれないとのこと。
たしかに1910年に日本が韓国を併合してから1952年にサンフランシスコ講和条約が発効されて日本が朝鮮に対するすべての権利を放棄させられるまでの42年間、日本政府(外務省)はただの一度も「韓国は日本固有の領土」とは言わなかった。
同じように沖縄も琉球王国時代に日本が併合した地域だから日本政府(外務省)はこれまでただの一度も「沖縄は日本固有の領土」と言ったことはない。
安倍内閣の閣僚は、137年前の明治政府が沖縄の前身である琉球王国を併合したことを知っているから口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

607 :安倍晋三:2016/10/28(金) 13:01:40.93
 琉 球 は 薩 摩 藩 の 付 庸 国 で す が、何 か ?

608 :日本@名無史さん:2016/10/29(土) 18:31:06.74
薩摩は実質的に琉球を支配していなかった。
あくまでも形式的なものにすぎない。

609 :日本@名無史さん:2016/10/29(土) 21:14:37.65
薩摩は実質的に琉球王府を支配していた。朝貢貿易の利益を得るために
形式的に琉球王府を存続させていた。
琉球民族お笑い研究学会の低能学者たちは、真実から目を背け、邪説を喧伝しているが、
世界のどの学者も彼らの珍説をスルーしている。
土人たちの独りよがりの学説は沖縄県外では通用しない。

610 :日本@名無史さん:2016/10/30(日) 11:25:31.55
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・福岡県出身)

611 :日本@名無史さん:2016/10/30(日) 11:37:46.69
沖縄人は特殊な土人と言える

612 :日本@名無史さん:2016/10/31(月) 03:44:09.30
そもそも薩摩は日本国の一部だったから、琉球が完全に薩摩の支配下にあって琉球が薩摩の領土だったなら日本政府がその琉球に軍隊を派遣して武力併合するわけがないし、併合する必要もない。
したがって、日本政府が軍隊を動員して琉球を武力併合したという歴史的事実は、琉球が薩摩の領土でなかったことを意味する。
「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」という意味であり、一方で、薩摩は「国」ではなく「藩」にすぎなかったわけだから、当時の琉球が国家の統治権を持たない薩摩の領土だったというのは完全に間違いである。
いずれにしても1879年に日本政府が琉球を武力併合するまで琉球には日本の統治権が及んでいなかったのは歴史的事実で、ゆえにその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

613 :日本@名無史さん:2016/10/31(月) 04:12:22.66
「統治権が及んでなかった」事実があれば固有の領土ではないのか

すごい説だ

614 :日本@名無史さん:2016/10/31(月) 08:09:58.57
「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」という意味だから日本国の統治権が及んでいなかった区域は当然のことながら日本固有の領土とは言えない。

615 :日本@名無史さん:2016/10/31(月) 08:50:42.87
未開な朝鮮族に文明を与え人口を倍増させてしまったことも
触れられたくない日本の不都合な真実。

616 :日本@名無史さん:2016/10/31(月) 09:06:14.74
日本国で1872年の琉球処分後に発行された『大日本府県管轄図』には既に魚釣島が日本領として記載されているから
1895年に官報で改めて公示しなくとも国民は以前から日本領だと知っていた。

617 :日本@名無史さん:2016/10/31(月) 11:22:53.26
尖閣諸島は1895年まで日本の領土ではなかったから、新たに日本の領土として編入する際は官報に公示して国民に知らせる必要がある。
ところが、日本政府は1895年1月14日に、尖閣諸島を日本の領土に編入することを閣議決定したにもかかわらず、尖閣諸島が自国の領土になったことを国民に知らせなかっただけでなく、1952年まで、なんと57年間も国民に公表しなかった。
日本政府が尖閣諸島の自国への編入を官報に公示しなかったのは、日清戦争の最中に閣議決定したこと、すなわち国際社会から、日本が清国から尖閣諸島を奪ったと見られる恐れがあり、その閣議決定は秘密決定にする必要があったからで、
つまり、この秘密決定が 国内外に知られると自国にとって都合が悪かったからにほかならない。
日本国民は1895年1月14日の閣議決定から1952年までの57年間、一部の政府関係者を除き誰一人、尖閣諸島が自国の領土だとは知らなかった。

618 :日本@名無史さん:2016/10/31(月) 11:42:32.09
日本が尖閣諸島に対して、領有の意思を持ち始めたのは、1879(明治12)年の琉球処分の頃と思われる。
この年に発行された『大日本全県地図』、および同年発行の英文の『大日本全図』で、尖閣諸島は琉球諸島に含められている。
これら2つの地図は、いずれも私人(松井忠兵衛)が作成し、内務省の版権を得て刊行された。
尖閣列島、和平島(釣魚島)、赤尾嶼(せきびしょ)、黄尾嶼(こうびしょ)などが日本領土として記載されている。
また、同年刊の『大日本全図』(柳田赳編)にも、尖閣諸島が沖縄列島の中に記載されている。
その後も、明治18(1885)年発行の『日本沖縄宮古八重山諸島見取図』(賀田貞一編)、
明治19(1886)年発行の『大日本測量全図』(下村孝光編)、
同年発行の『洋語挿入大日本輿地図』(吉川秀吉編)などに、尖閣は日本領と記載されている。
これらは民間版であるが、内務省認可となっている。
公的なものとしては、明治12(1879)年、内務省地理局発行の『大日本府県管轄図』に魚釣島が出ている。
これが、日本政府が世界に向けて、魚釣島領有の意思を示した最初の公的地図と思われる。

619 :日本@名無史さん:2016/10/31(月) 13:44:58.47
佐藤優の「地政学リスク講座2016」 日本でテロが起きる日(時事通信出版局)
http://book.jiji.com...ooks/publish/p/v/846

最近出版されたこの本の中で作家の佐藤優氏(元外務省主任分析官)が面白いことを書いている。
著書の中で佐藤氏は自身の父親が東京出身で、母親が沖縄の久米島出身であることを明らかにしているが、その佐藤氏いわく、「私の父は日本人で、母は沖縄人」とのこと。
そして、「沖縄には天皇の権威がまったく通じないので、TBSで放送された時代劇『水戸黄門』の琉球編が放送されなかったこと」などを指摘している。
水戸黄門御一行が沖縄に行って沖縄の人に「この紋所目に入らぬか!」と言って印籠を出したところで、沖縄の人は三つ葉葵の紋が何の意味だか知らないし、
琉球空手の達人が助さん格さんに負けるわけがないからドラマのストーリーが成り立たない(笑)。
TBSは当初、「水戸黄門」の琉球編を放送する予定だったらしいが、系列局の琉球放送と話し合ったところ、「やはり、沖縄には天皇の権威が通じないので、水戸黄門琉球編は無理」と判断したようだ。
詳細はこの本の81ページから95ページにかけて書かれているので興味がある人は読んでみるといい。

620 :日本@名無史さん:2016/10/31(月) 17:12:02.96
天皇の権威…苦笑ってとこか

621 :日本@名無史さん:2016/10/31(月) 19:53:17.82
琉球は薩摩藩の付庸国
琉球民族お笑い研究学会の三流学者でもこれは否定できない

622 :日本@名無史さん:2016/10/31(月) 19:57:29.43
中国の地理の教科書では1950年代まで尖閣諸島を日本領と記述していた。
中国には不都合な真実だなw

623 :日本@名無史さん:2016/11/04(金) 14:34:11.80
>>621
薩摩は琉球を完全に支配していなかった。
その証拠に薩摩は琉球に在番奉行所を置くことしかできず、政策などの重要事項は琉球王国に決定権があった。

>>622
外務省の職員に「東京は日本固有の領土とか京都は日本固有の領土と言わないのはなぜか?」と質問してみた。
すると外務省の職員は「東京や京都には領土問題が存在しないから」と答えてきた。
次に「じゃあ日本政府が尖閣諸島は日本固有の領土と主張するのは、尖閣諸島に領土問題が存在しているからでは?」と質問すると外務省の職員は反論できなかった。
外務省のホームページには「尖閣諸島には領土問題は存在しない」と書かれているが、尖閣諸島に領土問題は存在しないと書いておきながら、安倍首相や菅官房長官や岸田外務大臣らが「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張している。
このことからも分かるように日本政府の閣僚は尖閣諸島に領土問題が存在することを認識しているし、日本政府の「尖閣諸島は我が国固有の領土」という主張は嘘だと断言できる。

624 :日本@名無史さん:2016/11/04(金) 17:01:43.75
外務省に聞いたよーなんて話は信ぴょう性0やね

文書か何かで回答してもらわんと

625 :日本@名無史さん:2016/11/04(金) 17:28:28.19
沖縄はもともと琉球王国という独立国だったから日本固有の領土ではない。
1879年3月27日に日本政府が軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合した歴史的事実が動かぬ証拠である。
皮肉にも日本政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合したことで、琉球王国が日本の領土でなかったことを日本政府自らが証明してしまっている。
そもそも琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合するわけがないし、併合する必要もない。
この歴史的事実を突きつけられたら安倍首相、菅官房長官、岸田外務大臣、稲田防衛大臣ら日本政府の閣僚は絶対に反論できないし、彼らは口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

626 :日本@名無史さん:2016/11/04(金) 19:28:38.63
北方領土なんかはロシア側からすれば「固有の領土ではない」が
現在は実質支配・領土化している訳だから
それを踏まえれば明治政府の琉球支配は別段問題「無い」んじゃね?

627 :日本@名無史さん:2016/11/04(金) 20:55:34.90
>>626
実際問題ない。国際的にも法的にも、本土・沖縄の人間的にも問題ない
そこをイデオロギーの観点から無理やり問題化しようとしてる奴らがいるだけ

628 :日本@名無史さん:2016/11/04(金) 23:09:24.74
>>627
1879年に日本の明治政府が行った琉球(現在の沖縄)への武力併合は、国の代表者への強制を禁じているウィーン条約法条約51条に違反する国際法違反である。
日本政府は「我が国は法治国家」と言いながら自ら法を侵している。
この歴史的事実が示すように日本は法治国家とは言えない。

629 :日本@名無史さん:2016/11/05(土) 03:19:35.78
琉球は薩摩藩の管轄
朝鮮半島は対馬藩の管轄

630 :日本@名無史さん:2016/11/05(土) 03:29:19.90
遡及して解釈した場合
ウィーン条約法条約51条に違反していない先進国も珍しいな
遡及なんてありえないけどな


固有の領土って現在存在している主権国家から奪った領土でも
もらった領土でもない領土のことだろ

過去の主権国家である琉球王国があったとして、それは既に存在しないんだし
固有の領土といっても差し支えはない

問題になるのは琉球王国が復活する場合だけだ
他がとやかく言う問題じゃない

631 :日本@名無史さん:2016/11/05(土) 10:31:46.88
国語辞典の大辞泉(小学館)によると、「固有」とは「本来持っていること」「本来備わっていること」という意味で、 「本来」とは「もともとそうであること」という意味である。
また、 「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」と大辞泉に掲載されている。

1879年に日本の明治政府が琉球を武力併合するまでは日本国ではなく琉球国が琉球を統治していたわけだから、その琉球を前身とする現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

632 :日本@名無史さん:2016/11/05(土) 10:36:40.18
>>631
固有財産で考えれば
固有の意味の取り方を間違えてることがわかるよ

633 :日本@名無史さん:2016/11/05(土) 10:49:48.67
琉球史の第一人者で琉球大学名誉教授の高良倉吉氏や、同じく琉球大学名誉教授の西里喜行氏、あるいは沖縄大学や沖縄国際大学の琉球史に詳しい学者はみな異口同音に「琉球は独立国だった」と主張しているし、学生たちにもそう教えていた。
もちろん、沖縄の歴史学者で沖縄が日本固有の領土と思っている人は一人もいない。
あと、沖縄県庁のホームページや沖縄県立博物館、那覇市歴史博物館、沖縄県公文書館のホームページにも「琉球は独立国だった」と書かれている。
よってその琉球を前身に持つ沖縄は日本固有の領土とは言えない。

634 :日本@名無史さん:2016/11/05(土) 15:26:45.16
>>631
大辞泉にはもう1個、意味が載ってるでしょうに(笑

635 :日本@名無史さん:2016/11/05(土) 22:54:36.56
>>634
そのもう一個の意味から考えても沖縄は日本固有の領土とは言えない。

636 :日本@名無史さん:2016/11/05(土) 23:23:02.93
日本政府と軍部にとって沖縄戦は本土防衛の捨て石作戦だった。
http://youtu.be/KHqC9RRA4uI

637 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 00:18:58.51
尖閣諸島は日本に近代国家が誕生した1868年から1895年まで日本の領土ではなかったから、新たに日本の領土として編入する場合には官報に公示して国民に知らせる必要がある。
ところが日本政府は1895年1月14日に、尖閣諸島を日本の領土に編入することを閣議決定したにもかかわらず、尖閣諸島を自国に編入したことを官報に公示せず国民に知らせなかった。
それだけでなく1952年まで、なんと57年間も国民に公表しなかった。
日本政府が尖閣諸島の自国への編入を官報に公示しなかったのは、日清戦争の最中に閣議決定したこと、すなわち国際社会から、日本が清国から尖閣諸島を奪ったと見られる恐れがあり、その閣議決定は秘密決定にする必要があったからで、
つまり、この秘密決定が 国内外に知られると自国にとって都合が悪かったからにほかならない。
1895年1月14日の閣議決定から1952年までの57年間、一部の政府関係者を除き、国会議員でさえ尖閣諸島の存在を知らなかった人がいたぐらいで、当時はほとんどの日本国民が尖閣諸島の存在を知らなかった。

638 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 00:36:43.57
日本政府にとって触れられたくない不都合な真実

日本政府による琉球併合=1879年
日本政府による沖縄県設置=1879年
日本政府による尖閣諸島の沖縄県への編入=1895年

この時系列を見れば明らかで、日本政府は琉球を併合して沖縄県を設置しなければ、尖閣諸島を自国に編入できなかった。

639 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 12:58:35.77
沖縄を返せ
http://youtu.be/kmigP1jacbY

「沖縄を返せ」という歌を作詞・作曲したのは日本人。
自分たちからアメリカに戦争を仕掛けておきながら、そのアメリカに対して「沖縄を返せ」とは笑止千万。

640 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 14:07:33.06
>>631

>固有の領土も、何におけるものかによって違う
>沖縄独立紛争があると仮定すると、沖縄は日本の固有の領土とは言えないし
>中国や台湾と沖縄や尖閣諸島の帰属問題があると仮定すると固有の領土と言える

固有の使い方はこうですよ

641 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 15:02:26.47
ウィーン条約 (1725年):1725年にオーストリアとスペインとの間で締結された

『外交関係に関するウィーン条約(ウィーン外交関係条約):【1961年】に締結された条約』

『領事関係に関するウィーン条約(ウィーン領事関係条約):【1963年】に締結された条約』

642 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 15:36:56.88
>>640
外務省は「固有の領土とは、外国の領土に一度もなったことがない領土」と説明している。
沖縄はもともと琉球王国という日本の統治権が及ばない独立国だったから日本固有の領土ではない。

643 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 16:39:27.79


その理屈でいうと北方領土はおしまいやんかw

644 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 18:22:26.99
>>642
外務省の言う通りで、琉球王国は外国とはすでに言えないので
沖縄は外国の領土に一度もなったことがない領土だな

645 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 18:42:39.31
>>644
琉球王国は日本の統治権(主権)が及ばない外国だったので、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。
その証拠に日本政府の一組織である文部科学省が検定して合格させた清水書院の教科書(日本史B)の163ページに「琉球王国は独立国だった」「江戸幕府は琉球を異国と位置づけていた」と書かれている。

646 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 18:51:08.33
>>643
北方四島のうち、択捉と国後は1951年のサンフランシスコ講和会議で日本が領有権を放棄している。
その証拠に1951年のサンフランシスコ講和会議に出席した日本の吉田茂首相が講和条約受諾演説で「択捉と国後は千島南部」と発言している。
サンフランシスコ講和会議で日本は千島列島を放棄したが、択捉と国後が千島に含まれることを日本の吉田茂首相が認めているので択捉と国後に関して日本はロシアに返還要求することはできない。

647 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 19:09:55.13
>>645
過去にあった外国は関係ないでしょ
琉球王国が独立しようとしない限りはね

648 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 19:16:21.40
固有の領土という言葉自体が
どの紛争におけるものかがわからないと定義できない

対中国、台湾の尖閣諸島問題においては
沖縄も尖閣諸島も日本の固有の領土

沖縄が元々琉球王国でそれを併合したかどうかなんて
固有の領土かどうかには関係ない

649 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 19:26:10.00
>>647
日本政府は小泉政権時代に「固有の領土」を「一度も外国の領土になったことがない領土」と定義づけしている。
この前、外務省に電話して「一度も外国の領土になったことがない領土とは、過去において一度も外国だったことがない地域という意味も含まれるのか?」と質問したところ、「そうです」と答えていた。
だとするなら日本の統治権(主権)が及ばなかった琉球王国を前身とする現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

650 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 19:29:16.53
>>648
琉球史の第一人者で琉球大学名誉教授の高良倉吉氏や、同じく琉球大学名誉教授の西里喜行氏、あるいは沖縄大学や沖縄国際大学の琉球史に詳しい学者はみな異口同音に「琉球は独立国だった」と主張しているし、学生たちにもそう教えていた。
もちろん、沖縄の歴史学者で沖縄が日本固有の領土と思っている人は一人もいない。
あと、沖縄県庁のホームページや沖縄県立博物館、那覇市歴史博物館、沖縄県公文書館のホームページにも「琉球は独立国だった」と書かれている。
よってその琉球を前身に持つ沖縄は日本固有の領土とは言えない。

651 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 19:33:54.46
>>648
沖縄の前身である琉球王国を日本政府が軍隊を動員して武力併合したわけだから沖縄は日本固有の領土とは言えない。
そもそも沖縄の前身である琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して武力併合するわけがないし、併合する必要もない。
日本政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合したことで皮肉にも日本政府自らが沖縄が日本固有の領土でないことを証明してしまっている。

652 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 19:38:48.12
>>649 >>650 >>651
オウムさんたち、日本語読めてる?

653 :日本@名無史さん:2016/11/06(日) 19:40:50.38
琉球王国は日本から見れば外国だった。
その証拠に琉球王国は主権国家として外交権を持ち、アメリカ、フランス、オランダとそれぞれ国際条約を結んでいる。
ちなみに外務省の説明によると、併合した地域は固有の領土に含まれないとのこと。
当たり前のことだが、琉球王国は日本の領土ではなかったから日本政府が軍隊を動員して併合したわけで、琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して併合するわけがないし、併合する必要もない。
だからその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。
日本政府の閣僚も沖縄はかつて琉球王国という独立国だったことを知っているから口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

654 :日本@名無史さん:2016/11/07(月) 01:46:39.96
やはり日本固有の領土らしい

655 :日本@名無史さん:2016/11/07(月) 03:37:06.76
国語辞典の広辞苑(岩波書店)に「琉球併合」と書かれていることが判明。
1879年3月27日に日本政府が軍隊と警察官を動員して琉球王国を武力併合したわけだから琉球王国が日本の領土でなかったことは明らかである。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。
この歴史的事実に関して安倍内閣の閣僚は誰一人、反論できないし、閣僚どもは口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

656 :日本@名無史さん:2016/11/07(月) 03:41:48.08
>>655
その歴史的事実が否定できなくても
対中国、台湾においては沖縄は固有の領土だな

657 :日本@名無史さん:2016/11/07(月) 06:36:18.99
お、ようやく本性を現したか湾ブタw

658 :日本@名無史さん:2016/11/07(月) 08:08:06.30
>>1はペテン

だからスレを立てた>>1の正体を追跡すべきだと思う
さすがにサヨクヅラして煽る詐欺師を生かしちゃいけねえわ

659 :日本@名無史さん:2016/11/07(月) 10:20:10.32
>>656
沖縄はもともと琉球王国という独立国だったから日本固有の領土ではない。
日本政府の一組織である文部科学省が検定して合格させた清水書院の教科書にも「琉球王国は独立国だった」「江戸幕府は琉球を異国と位置づけていた」と書かれている。

660 :日本@名無史さん:2016/11/07(月) 17:42:02.59
わかりやすい
聖徳太子も架空の人物になるわけだ

661 :日本@名無史さん:2016/11/07(月) 17:53:04.07
1の正体=ブタみたいな顔して巨大なタラコ唇からハオハオ言ってるハノイひと

662 :日本@名無史さん:2016/11/08(火) 01:53:52.45
いわゆる「固有の領土」なる語は、北方領土の潜在的主権を主張するため戦後に作られた造語で国際的になんら通用しない語、概念である。
中国が南沙諸島の主権を主張するために主張している「九段線」と大して変わらない。
日本政府がよく使う「固有の領土」という造語は歴史用語ではなく政治用語にすぎないのは自明であって、だから「固有の領土」なる造語は国家スローガンやプロパガンダ(政治的宣伝活動)、
あるいはナショナリズムを扇動するときに使われるもので、その程度の意味しか持たない。
「固有の領土」云々で主権が主張できるなら、メキシコがニューメキシコ州の返還を主張できることになるし、ドイツは旧プロイセン地域の返還をポーランドに要求できることになる。
さらに言えば、アメリカのアラスカ州はもともとロシアの領土だったわけだから「アメリカ固有の領土」とは言えないし、同じくアメリカのハワイ州はもともとハワイ王国という独立国だったわけだから「アメリカ固有の領土」とは言えない。
日本に話を戻すと、小笠原諸島は最初にアメリカが支配していた島なのだから「日本固有の領土」とは言えない。
もちろん、沖縄ももともと琉球王国が統治していたわけだから「日本固有の領土」とは言えない。

663 :日本@名無史さん:2016/11/08(火) 09:46:28.38
>>662
固有って法的用語で使うからね

664 :日本@名無史さん:2016/11/09(水) 22:17:28.66
琉球は薩摩藩の付庸国

尚寧王は薩摩藩によって捕えられ、中国との朝貢貿易を薩摩管理下で行うための要員として
命は助けられ、首里王府は形式的に存続を許された。

665 :日本@名無史さん:2016/11/09(水) 22:22:21.12
尚寧王は江戸まで連行されて将軍秀忠に拝謁しているね。

666 :日本@名無史さん:2016/11/10(木) 01:12:33.48
琉球王国は独立国だったので自ら主権を持ち、日本とは違う独自の外交権を行使できた。
その証拠に1854年に琉球はアメリカと琉米修好条約を結んでいるし、1855年にも琉球はフランスと琉仏修好条約を結んでいる。
また、1859年に琉球はオランダとも琉蘭修好条約を締結している。
琉米修好条約、琉仏修好条約、琉蘭修好条約の3条約の原本はそれぞれ存在するし、1855年にはアメリカ議会において琉米修好条約は批准されている。
のちに第14代大統領のフランクリン・ピアースによって、この琉米修好条約は米国民にも公布されている。
2006年12月の衆議院予算委員会において鈴木宗男議員が安倍晋三首相に対し「この3条約は国際法上いかなる意義があるか?」と質問したところ、安倍首相は「ご指摘の条約は我が国は当事国ではない」と発言している。
1850年代に琉球と欧米諸国が結んだ国際条約に関して、日本政府の安倍首相が「我が国は当事国ではない」と回答しているのだから、当時の琉球に日本の統治権(主権)が及んでいなかったのは明白である。
したがって、その琉球を前身とする現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

667 :日本@名無史さん:2016/11/10(木) 03:24:07.47
>>666
最後の1行だけ論理の飛躍があんね
成り立ってないよ

668 :日本@名無史さん:2016/11/10(木) 09:16:10.88
>>667
沖縄が日本固有の領土でないことは歴史が証明している。

669 :日本@名無史さん:2016/11/10(木) 09:36:19.42
>>668
特にしてないけど?>>666にも特に書いてないけど?

670 :日本@名無史さん:2016/11/10(木) 10:03:06.15
沖縄がかつて琉球王国という独立国だったことは歴史歴史的事実である。
琉球王国が日本の統治権が及ばない独立国だったことはアメリカ、フランス、オランダといった欧米諸国が琉球王国と国際条約を結んだことで証明されている。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

671 :日本@名無史さん:2016/11/10(木) 10:04:48.77
>>670
なんで?

672 :日本@名無史さん:2016/11/10(木) 11:38:22.98
琉球王国がアメリカ、フランス、オランダといった欧米諸国と独自に国際条約を結んだという歴史的事実は琉球王国が主権国家として外交権を持っていたことを証明するものである。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

673 :日本@名無史さん:2016/11/10(木) 11:39:20.55
>>672
コピペしかできないの?

674 :日本@名無史さん:2016/11/10(木) 16:43:49.14
沖縄が日本固有の領土でないことは1879年3月27日に日本政府が軍隊と警察官を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したことで証明されている。
琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊と警察官を動員して併合するわけがないし、併合する必要もない。
沖縄が日本固有の領土でないことは皮肉にも日本政府自らが証明してしまっている。

675 :日本@名無史さん:2016/11/17(木) 10:45:08.73
琉球新報に掲載されていたが、国頭村でも日本軍による沖縄住民虐殺事件があったことが判明した。
離島の久米島や渡嘉敷島だけでなく、沖縄本島各地でも日本軍による沖縄住民虐殺事件があった。

676 :日本@名無史さん:2016/11/17(木) 10:46:49.40
沖縄で支那の工作員が頑張ってますな
戦争も近いか

677 :日本@名無史さん:2016/11/17(木) 10:54:14.60
日本軍による沖縄住民(国頭住民)虐殺事件
http://ryukyushimpo....al/entry-395586.html

678 :日本@名無史さん:2016/11/17(木) 19:31:54.71
八重山は琉球王府に350年間搾取され続け、琉球処分によって解放された。

679 :日本@名無史さん:2016/11/18(金) 00:25:17.19
その八重山を1880年4月17日に商業権益を獲得する引き換えとして清国に割譲することを閣議決定した日本政府。
日本政府はこの決定(先島分割案)を清国に提案したが、清国は批准しなかった。
清国が批准していれば、今頃、八重山は中国の領土になっていた。
国益の引き換えとして自国の領土を他国に譲り渡そうとした日本政府は口が裂けても「八重山は日本固有の領土」とは言えない。

680 :日本@名無史さん:2016/11/18(金) 03:43:10.89
論理が繋がらない文章っていつ読んでも面白い

681 :日本@名無史さん:2016/11/18(金) 09:18:06.95
>>679は十分に説得力があって興味深い。

682 :日本@名無史さん:2016/11/18(金) 09:27:47.17
説得力(笑
論理を説得(笑

683 :日本@名無史さん:2016/11/18(金) 14:33:20.87
歴史的事実を論理(大笑い)W

684 :日本@名無史さん:2016/11/19(土) 00:17:53.23
百済は日本から遠い大隅半島(娑陀)と紀伊半島(牟婁)が欲しくて手に入れました
これは一体何を意味するでしょーか

685 :日本@名無史さん:2016/11/19(土) 11:21:49.40
外務省国際法課の説明によると「日本が併合した地域は日本固有の領土には含まれない」とのこと。
沖縄は137年前の1879年3月27日に日本政府が軍隊を動員して武力併合した場所だから日本固有の領土ではない。
もちろん尖閣諸島はその沖縄に含まれるから尖閣諸島も日本固有の領土ではない。

686 :日本@名無史さん:2016/11/19(土) 20:24:15.83
八重山は琉球王府に350年間搾取され続け、琉球処分によって解放された。

687 :日本@名無史さん:2016/11/20(日) 01:56:46.64
その八重山を1880年4月17日に商業権益を獲得する引き換えとして清国に割譲することを閣議決定した日本政府。
日本政府はこの決定(先島分割案)を清国に提案したが、清国は批准しなかった。
清国が批准していれば、今頃、八重山は中国の領土になっていた。
国益の引き換えとして自国の領土を他国に譲り渡そうとした日本政府は口が裂けても「八重山は日本固有の領土」とは言えない。

688 :日本@名無史さん:2016/11/21(月) 00:54:52.32
良スレ認定

689 :  ↑:2016/11/22(火) 01:14:40.80
1の自演認定

690 :日本@名無史さん:2016/11/22(火) 09:02:59.15
沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから日本固有の領土ではない。
固有とは「本来持っていること」あるいは「本来備わっていること」、本来とは「もともとそうであること」、領土とは「国家の統治権が及ぶ区域」という意味で、辞書にもそう書かれている。
琉球王国に日本の統治権が及んでいなかったことは歴史が証明している。

691 :日本@名無史さん:2016/11/22(火) 09:04:05.37
>>690
それ日本全体、世界全体になるな

692 :日本@名無史さん:2016/11/22(火) 11:58:15.69
沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから日本固有の領土ではないが、
1609年の琉球征伐によって、尚寧王は捕えられ江戸に連行された。
朝貢貿易による利益を独占したい薩摩藩の意向により琉球王府は存続を許され、
以降は薩摩藩の付庸国となる。

693 :日本@名無史さん:2016/11/22(火) 12:01:36.78
沖縄バカウヨが認めたくない不都合な真実ではあるな。

694 :日本@名無史さん:2016/11/22(火) 12:08:29.45
>>690
しかしなあ、沖縄の言葉は中国語でも朝鮮語でもなく、日本語であると言語学的に証明されている。たとえ、独自の王朝を後年、築いたとしても、それが日本に滅ぼされ、統一された以上、日本民族のうちには違いない。別民族といえるほど違ってはいない。

対照的に、アイヌ語と日本語は根本的に異なるので、アイヌ民族は日本民族と異なるのである。

695 :日本@名無史さん:2016/11/22(火) 12:17:08.13
日本政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合したという事実があるため、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではないと証明できましたね。

696 :日本@名無史さん:2016/11/22(火) 14:04:53.67
>>690
本来持っている領土なんて何処の国にもないよ
固有の領土って意味を間違えてる

697 :日本@名無史さん:2016/11/22(火) 17:15:25.10
民族の定義は言語だけでは決まらないよ。
国連が北海道アイヌを日本の少数民族と認定した
経緯を調べてみ。

698 :日本@名無史さん:2016/11/22(火) 21:15:11.92
文法と基本動詞からみて、琉球方言は日本語の範疇に入る、という基礎知識が無いコピペマンに
理屈は無理である。
郷土史以外は全く素人集団である琉球民族独立総合研究学会のの三文珍解釈をそのまま鵜呑みにしている
中卒コピペマンに論理的な議論は無理。
珍説コピペを2ちゃんに貼り続け、沖縄県民からも罵声を浴びることがコピペマンの定めなのだ。

699 :日本@名無史さん:2016/11/22(火) 21:28:24.24
>>696
世界中に固有の領土など一坪たりともない。

700 :日本@名無史さん:2016/11/22(火) 22:20:39.65
現在は国際法上 日本領だから、このスレの存在意義が無い。
コピペマンのオナニーに付き合う奴はバカ。同罪w

701 :日本@名無史さん:2016/11/23(水) 14:47:28.71
日本の不都合な真実

1.1879年に明治政府が琉球王国(現在の沖縄)を武力併合している。
2.1945年2月に近衛首相が昭和天皇に早期の終戦を進言したにもかかわらず、「沖縄戦を見てからだ」と言ってこれを退け、沖縄戦で20万人もの死者を出した。
3.戦後、日本国憲法が公布されて天皇は政治に口出しできなくなったが、同憲法が公布された翌年の1947年に宮内庁御用掛を務めていた寺崎英成に「沖縄を米軍に使わせたい」旨のメッセージを託して政治に介入し、米軍による沖縄の長期占領を望んだ。
4.2013年3月に安倍首相が「1952年4月28日は日本が完全に主権を回復し独立を果たした日」と発言。安倍首相はこの日(1952年4月28日)以降も小笠原、奄美、沖縄が米国施政権下に置かれたことを知らなかった。

702 :日本@名無史さん:2016/11/24(木) 01:39:16.75
沖縄は日本固有の領土ではない。

703 :日本@名無史さん:2016/11/24(木) 07:15:56.44
読売新聞の社説(2015年9月12日付)に「尖閣国有化3年 領土守り抜く体制を構築せよ」という見出しで尖閣諸島の領土問題について書かれているが、その中に事実と異なることが書かれていることを発見した。
9月12日付の読売新聞の社説には「尖閣諸島が歴史的にも国際法的にも日本固有の領土であることを国際社会に積極的に発信し、理解を広げることが重要である」と書かれているが、国際法には「固有の領土」に関する条文はないし、「固有の領土」の定義すらも書かれていない。
にもかかわらわず、読売新聞の社説ではその国際法を根拠にして、「尖閣諸島が歴史的にも国際法的にも日本固有の領土である」と決めつけている。

この誤りについて読売新聞の読者センターに問い合わせてみたところ、電話に出た社員は何一つ反論できなかった。

704 :日本@名無史さん:2016/11/24(木) 07:26:29.89
「固有の領土」という言葉は日本政府が造った造語にすぎない。
日本政府が「固有の領土」という国際法に存在しない言葉を使って、「尖閣諸島が日本固有の領土であることは国際法上も明らか」と主張していることに問題がある。
それと同じ理屈で尖閣諸島の領土問題を社説で展開しているのが読売新聞。
国際法を根拠に「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張するなら、少なくともその国際法に「固有の領土」という言葉があって、しかもその言葉の国際法上の定義がなければ説得力がない。

705 :日本@名無史さん:2016/11/24(木) 08:11:34.55
外務省のホームページには「尖閣諸島が日本固有の領土であることは歴史的にも国際法上も明らか」と書かれているが、これは明らかに嘘である。
外務省は「歴史的」という言葉を用いて尖閣諸島が日本固有の領土であると主張しているが、歴史的に見るのであれば、明治政府が尖閣諸島を日本に編入したのは1895年のことだからまだ121年しかたっていない。
1894年以前の尖閣諸島は無主の地だったことは外務省も認めているわけだから「歴史的」という言葉を用いるのであれば、尖閣諸島は日本に編入してからの歴史より編入前の無主の地だった歴史のほうがはるかに長いということになる。
だから尖閣諸島は歴史的に日本固有の領土とは言えない。
それに、国際法には「固有の領土」に関する条文など存在しないし、そもそも国際法には「固有の領土」という言葉すら存在しない。
にもかかわらず、日本政府は尖閣諸島が日本固有の領土である根拠として国際法を挙げている。
以上のことから外務省のホームページに書かれていることは嘘だと断言できる。

706 :日本@名無史さん:2016/11/24(木) 08:30:01.05
先島諸島【さきしましょとう】

琉球諸島のうち,宮古列島,八重山列島,尖閣諸島の総称。多くは隆起サンゴ島である。沖縄県に属する。


1880年4月17日に尖閣諸島が含まれる先島諸島を商業権益と引き換えに清国に割譲することを閣議決定した日本政府。
自国の国益のためには自国の領土でさえ他国に譲り渡すことを厭わない日本政府に「尖閣諸島は日本固有の領土」と言う資格はない。

707 :日本@名無史さん:2016/11/24(木) 14:58:27.04
完全なネタスレとなってきましたね

708 :日本@名無史さん:2016/11/27(日) 00:13:42.76
読売新聞の社説(2015年9月12日付)に「尖閣国有化3年 領土守り抜く体制を構築せよ」という見出しで尖閣諸島の領土問題について書かれているが、その中に事実と異なることが書かれていることを発見した。
9月12日付の読売新聞の社説には「尖閣諸島が歴史的にも国際法的にも日本固有の領土であることを国際社会に積極的に発信し、理解を広げることが重要である」と書かれているが、国際法には「固有の領土」に関する条文はないし、「固有の領土」の定義すらも書かれていない。
にもかかわらわず、読売新聞の社説ではその国際法を根拠にして、「尖閣諸島が歴史的にも国際法的にも日本固有の領土である」と決めつけている。

この誤りについて読売新聞の読者センターに問い合わせてみたところ、電話に出た社員は何一つ反論できなかった。

709 :日本@名無史さん:2016/11/27(日) 00:44:27.93
ここにも俺様凄いだろ君がいる

710 :日本@名無史さん:2016/11/27(日) 12:23:03.33
1871年に台湾に漂着した宮古島の島民54人が台湾の先住民族の生蕃に殺害された後、日本政府は「自国民保護」という名目で、3年後の1874年に台湾に派兵している。
その後、日本と清国(現在の中国)の間で琉球諸島の帰属問題が話し合われることになり、日清交渉が始まった。
そして、1880年4月17日に日本政府は清国に対して琉球諸島の一部である八重山諸島と宮古諸島のいわゆる先島諸島を清国に割譲することを閣議決定している。
その見返りとして日本政府は欧米諸国同様の通商権を清国から獲得する旨を清国側に提案した。
日本政府が清国に提案した先島分割案(琉球分島案)は日清両国で合意に達したが、清国側が批准しなかったので、発効しなかった。
この合意が実現していれば、先島諸島の宮古、八重山(もちろん尖閣諸島も含まれる)の土地と住民は、清国の管轄下に置かれることになったのは言うまでもない。
1879年の琉球処分が国家統合、あるいは日本の民族統合だったという日本政府の主張が欺瞞だったことはこの歴史的事実が証明している。
「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張する日本政府にとって、商業権益の引き換えとして、その尖閣諸島が含まれる八重山諸島と宮古諸島の先島諸島一帯を清国に割譲することを1880年4月17日に閣議決定した歴史的事実は、まさに触れられたくない不都合な真実である。
この歴史的事実を指摘されたら安倍内閣の閣議は誰一人、反論できない。

711 :日本@名無史さん:2016/11/27(日) 12:38:35.98
>>710
要は合意できなかったんだから尖閣諸島は
明確に日本の領土だと言ってるわけですね

712 :日本@名無史さん:2016/11/27(日) 15:55:55.48
日本政府が清国に提案した「先島分割案(琉球分島案)」は日清交渉の過程で両国が合意している。
最終的に清国が批准しなかっただけで、日本政府が清国から得られる商業権益の引き換えとして尖閣諸島が含まれる先島諸島を清国に割譲することを閣議決定した歴史的事実は、
「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張する現在の日本政府にとって触れられたくない不都合な真実である。

713 :日本@名無史さん:2016/12/01(木) 13:32:08.00
日本政府は1910年に朝鮮半島を併合してから1952年のサンフランシスコ講和条約発効によって朝鮮に対する主権が放棄されるまでの42年間、ただの一度も「朝鮮半島は日本固有の領土」とは言わなかった。
沖縄も琉球王国時代の1879年に日本が併合した地域だから日本政府はただの一度も「沖縄は日本固有の領土」と言ったことがない。

714 :日本@名無史さん:2016/12/02(金) 08:08:50.45
紛争が起きなければ固有なんて意味ないからな
言わないよな

715 :日本@名無史さん:2016/12/02(金) 10:08:36.45
日本政府は「尖閣諸島に領土問題は存在しない」と主張しており、外務省のホームページにもそのように書かれている。
その一方で日本政府は「東京や京都、大阪などを日本固有の領土と言わないのは東京や京都、大阪には領土問題が存在しないから」とも説明している。
東京や京都、大阪には領土問題が存在しないから、それらの地域を「日本固有の領土」と言わないのなら、「尖閣諸島に領土問題は存在しない」と主張する日本政府が「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張するのは明らかに矛盾している。

716 :日本@名無史さん:2016/12/02(金) 10:11:34.69
>>714
日本が朝鮮半島を併合して以降、紛争はなかったが、日本政府はただの一度も「朝鮮半島は日本固有の領土」とは言わなかった。

717 :日本@名無史さん:2016/12/02(金) 11:30:40.08
>>715
中国があげる尖閣問題において
日本の固有の領土であることは間違いないから領土問題がないんだよ

わかってないな

718 :日本@名無史さん:2016/12/02(金) 14:38:17.60
領土というものは歴史のある時点からその国の領土になったのであって、最初から特定の国が特定の地域を自国の領土にしていたわけではない。
そもそも世界中のどこの地域も国家ができる前はもともとは無主の地だったわけで、ゆえに「○○は△△固有の領土」という地域は存在しない。
だから国際社会は「尖閣諸島が日本固有の領土」「竹島が日本固有の領土」「北方領土が日本固有の領土」とは認めていない。
日本の同盟国であるアメリカでさえ認めていない。
なぜなら「固有の領土」という言葉は国際法上の用語ではないし、国際社会共通の定義もないから。
ちなみに、欧米諸国や中東諸国あるいはアフリカや南米、中米などでは「固有の領土」という概念すらない。
「固有の領土」という言葉は歴史用語ではなく、日本政府が作り出した政治用語であって、国家の政治的主張にすぎないことは自明である。
だから、日本政府が主張する「北方領土は我が国固有の領土」「竹島は我が国固有の領土」「尖閣諸島は我が国固有の領土」というのは、せいぜい国内向けの国家スローガン、あるいはナショナリズムを扇動したり、
プロパガンダ(政治的宣伝活動)に利用するような語意しか持たず、国際社会にはまったく通用しない意味のない言葉である。

719 :日本@名無史さん:2016/12/04(日) 02:02:55.75
そんなことより朝鮮併合反対派だった伊藤博文を暗殺した朝鮮併合賛成派だった安重根を
朝鮮併合抵抗運動の英雄と祭り上げてんのをどうにかした方がいい

720 :日本@名無史さん:2016/12/04(日) 08:28:29.56
 ▼男女平等をテーマにした「桃太郎」の劇では、鬼ケ島に向かうのは「桃子」である。
建国記念の日について、「神武天皇という実在しなかった天皇が、空から高天原に降りて
きて日本を治め始めたという、嘘だらけの日」と説明する。小紙は、日教組の教研集会で
相変わらず報告されている、唖然(あぜん)とするような授業について伝えてきた。
http://www.sankei.com/column/news/161202/clm1612020003-n1.html

721 :日本@名無史さん:2016/12/14(水) 22:28:30.67
沖縄は日本固有の領土にあらず。

722 :日本@名無史さん:2016/12/16(金) 09:14:12.81
日本語の勉強からしましょう

723 :日本@名無史さん:2016/12/16(金) 17:16:44.80
どうせ湾ブタの仕業だろ。

日本の掲示板に来るなよブタの分際で。

724 :日本@名無史さん:2016/12/18(日) 04:58:52.37
れられたくない不都合な真実>

1871年に台湾に漂着した宮古島の島民54人が台湾の先住民族の生蕃に殺害された後、日本政府は「自国民保護」という名目で、3年後の1874年に台湾に派兵している。
その後、日本と清国(現在の中国)の間で琉球諸島の帰属問題が話し合われることになり、日清交渉が始まった。
そして、1880年4月17日に日本政府は清国に対して琉球諸島の一部である八重山諸島と宮古諸島のいわゆる先島諸島を清国に割譲することを閣議決定している。
その見返りとして日本政府は欧米諸国同様の通商権を清国から獲得する旨を清国側に提案した。
日本政府が清国に提案した先島分割案(琉球分島案)は日清両国で合意に達したが、清国側が批准しなかったので、発効しなかった。
この合意が実現していれば、先島諸島の宮古、八重山(もちろん尖閣諸島も含まれる)の土地と住民は、清国の管轄下に置かれることになったのは言うまでもない。
1879年の琉球処分が国家統合、あるいは日本の民族統合だったという日本政府の主張が欺瞞だったことはこの歴史的事実が証明している。
「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張する日本政府にとって、商業権益の引き換えとして、その尖閣諸島が含まれる八重山諸島と宮古諸島の先島諸島一帯を清国に割譲することを1880年4月17日に閣議決定した歴史的事実は、まさに触れられたくない不都合な真実である。
この歴史的事実を指摘されたら安倍内閣の閣僚は誰一人、反論できない。

725 :日本@名無史さん:2016/12/18(日) 05:00:04.52
<日本政府にとって触れられたくない不都合な真実>

1871年に台湾に漂着した宮古島の島民54人が台湾の先住民族の生蕃に殺害された後、日本政府は「自国民保護」という名目で、3年後の1874年に台湾に派兵している。
その後、日本と清国(現在の中国)の間で琉球諸島の帰属問題が話し合われることになり、日清交渉が始まった。
そして、1880年4月17日に日本政府は清国に対して琉球諸島の一部である八重山諸島と宮古諸島のいわゆる先島諸島を清国に割譲することを閣議決定している。
その見返りとして日本政府は欧米諸国同様の通商権を清国から獲得する旨を清国側に提案した。
日本政府が清国に提案した先島分割案(琉球分島案)は日清両国で合意に達したが、清国側が批准しなかったので、発効しなかった。
この合意が実現していれば、先島諸島の宮古、八重山(もちろん尖閣諸島も含まれる)の土地と住民は、清国の管轄下に置かれることになったのは言うまでもない。
1879年の琉球処分が国家統合、あるいは日本の民族統合だったという日本政府の主張が欺瞞だったことはこの歴史的事実が証明している。
「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張する日本政府にとって、商業権益の引き換えとして、その尖閣諸島が含まれる八重山諸島と宮古諸島の先島諸島一帯を清国に割譲することを1880年4月17日に閣議決定した歴史的事実は、まさに触れられたくない不都合な真実である。
この歴史的事実を指摘されたら安倍内閣の閣僚は誰一人、反論できない。

726 :日本@名無史さん:2016/12/18(日) 10:38:47.04
>>725
特に不都合がないんだが
なぜ不都合か説明してくれるかな

727 :日本@名無史さん:2016/12/18(日) 13:36:18.62
>>726
日本政府は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張しているが、1880年4月17日に清国から商業権益を獲得する引き換えに尖閣諸島が含まれる八重山諸島、すなわち先島諸島を清国に割譲することを閣議決定し、この先島分割案(琉球分島案)は清国側に提案されている。
日本政府が国益と引き換えに尖閣諸島どころか先島諸島一帯を清国に割譲することを閣議決定したという事実は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張する日本政府にとって不都合な真実である。

728 :日本@名無史さん:2016/12/18(日) 15:51:38.65
>>727
それのどこが不都合なんだよ

729 :日本@名無史さん:2016/12/18(日) 20:38:40.12
西洋秩序から東洋秩序にパラダイムシフトした場合、国際法でなく
シナ中心のジャイアニズムが世界秩序になるからね。

「日本が自ら先島を差し出し、未決着な状況ががあるアルヨ。
尖閣どころか先島は台湾の一部アルネ」。

730 :日本@名無史さん:2016/12/19(月) 00:14:37.72
>>728
日本政府にとって触れられたくない不都合な真実だよ。

731 :日本@名無史さん:2016/12/19(月) 08:22:10.44
>>730
日本語わからないの?

732 :日本@名無史さん:2016/12/20(火) 02:35:27.81
1880年に日本政府が「先島分割案(琉球分島案)」を閣議決定し、同案を清国に提案した歴史的事実は日本政府にとって触れられたくない不都合な真実である。

733 :日本@名無史さん:2016/12/20(火) 09:24:47.14
コピペ繰り返すだけか

734 :日本@名無史さん:2016/12/20(火) 10:25:54.36
>>728
日本政府は言い訳できないから不都合なのさ。

735 :日本@名無史さん:2016/12/20(火) 19:49:18.41
そうコピペ繰り返すだけだから反論しても無駄だよ

736 :日本@名無史さん:2016/12/21(水) 10:19:30.37
日本政府は「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。
なぜなら日本政府の一組織である文部科学省が教科書検定で「琉球王国は独立国だった」「江戸幕府は琉球を異国と位置付けていた」と書いた清水書院の教科書を合格させているから。
日本政府の一組織である文部科学省が琉球王国を独立国だったと認めているわけだから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

737 :日本@名無史さん:2016/12/21(水) 10:29:19.93
沖縄が日本固有の領土であるなら日本政府が軍隊を動員して、その沖縄の前身である琉球王国を武力併合するわけがない。
沖縄が日本固有の領土でないことは、皮肉にも日本政府自らが沖縄の前身である琉球王国を武力併合したことで証明してしまっている。

738 :日本@名無史さん:2016/12/21(水) 16:47:35.75
いまユダヤが古代日本にどうやって入りこんだのか読んでるんだけどすげー興味深い

739 :日本@名無史さん:2016/12/21(水) 16:54:15.47
>>737
おかしな話になるけど

日本視点

沖縄(琉球王国)と言うと
太陽のようなイメージがあるから

太陽は二つも、要らないという理由なんじゃない?

740 :日本@名無史さん:2016/12/22(木) 20:57:05.99
沖縄を日本固有の領土と思っているやつは琉球史を勉強したことがないやつ。

741 :日本@名無史さん:2016/12/22(木) 21:27:09.27
吉田茂の実母の正体。

742 :日本@名無史さん:2016/12/23(金) 03:26:02.61
固有って意味を間違えなければ
琉球史読もうが固有の領土

743 :日本@名無史さん:2016/12/23(金) 04:29:58.93
尖閣をエサにして一度中国に上陸させ、
日本人の危機意識を高くして核武装、の方がよくない?

で、中国から人とカネを全部引き明け、台湾と国交結ぶ。

744 :日本@名無史さん:2016/12/23(金) 19:00:57.90
沖縄は先住民と日本人とアフリカ系アメリカ人が対等な島民として共存する
多文化共生社会を目指すべきだと思うよ♪

745 :日本@名無史さん:2016/12/23(金) 22:23:18.66
そもそも沖縄を日本固有の領土と思っている人はあんまりいないんじゃないだろうか
ただ中国の領土かといえば、それは無いだろうとは思うだけで

746 :日本@名無史さん:2016/12/23(金) 22:51:48.42
日本人で固有って言葉がわからないのは恥ずかしいと思うわ
固有の財産の固有と同じ使い方だから調べたほうがいいよ

沖縄は紛争を定義しない限り日本の固有の領土
琉球処分を理由に沖縄の独立問題では日本の固有の領土ではないよ
尖閣問題を考える上では日本の固有の領土

清とのやり取りとかなんも関係ない話だから

747 :日本@名無史さん:2016/12/24(土) 04:54:10.00
尖閣も竹島も南千島も、返ってこないよ、
もめてくれてたほうが、アメリカには好都合
本気で中韓露と闘おうとする政権はアメリカに潰されるからね。

748 :日本@名無史さん:2016/12/24(土) 14:19:20.45
https://www.youtube.com/watch?v=lBxUwwX9pSc
https://www.youtube.com/watch?v=GxWWq3R5K1E
https://www.youtube.com/watch?v=D16GXicWLL0
https://www.youtube.com/watch?v=a1QqsTkpUes
https://www.youtube.com/watch?v=tBqPGUNGcc4
https://www.youtube.com/watch?v=opJF2PDFjhc

749 :日本@名無史さん:2016/12/24(土) 19:17:50.07
オキナワンもウタリの人も東国人も、縄文系だな。

750 :日本@名無史さん:2016/12/25(日) 05:52:20.67
日本の本土人のDNAは東国人も含めて九割弥生一割縄文。

751 :日本@名無史さん:2016/12/25(日) 07:24:37.79
関東で三割縄文。東北五割。沖縄とアイヌは縄文七、八割。

752 :日本@名無史さん:2016/12/25(日) 07:41:31.24
Y染色体だか形質だかでは三割とかいうけど、全ゲノムではたった一割。

753 :日本@名無史さん:2016/12/25(日) 16:34:52.48
糞ジャップ共は全員津波に飲み込まれて死ね!!!!!!!!!!!!!!
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwww

劣等人種ジャップについて語りたい場合は

http://hanabi.2ch.net/ogame/

754 :日本@名無史さん:2016/12/25(日) 18:23:19.82
チョンファン「僕はチョンです」

755 :日本@名無史さん:2016/12/25(日) 18:31:19.73
チョンコが工作しまくってるわけか。

アホのあぶり出しのためにかね。

756 :日本@名無史さん:2016/12/26(月) 12:28:10.44
1879年3月27日に日本政府が軍隊と警察官を動員して琉球王国を武力併合したわけだから「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。
そもそも琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して併合するわけがなく、その必要もない。
国語辞典には「固有」とは「本来備わっていること」、「本来」とは「もともとそうであること」、「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」と書かれている。
沖縄の前身である琉球王国には日本の統治権が及んでいなかったから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

757 :日本@名無史さん:2016/12/26(月) 18:01:04.53
>>756
まずは日本語の勉強をしよう

758 :日本@名無史さん:2016/12/28(水) 18:46:39.97
>>756
、と、言えと中共に指示されたのかね?

759 :日本@名無史さん:2016/12/29(木) 12:21:35.79
安倍首相はハワイの真珠湾を訪問し、米国との「和解」を強調した。
しかし、安倍首相は過重な基地負担にあえぐ沖縄との和解には背を向けている。
全国の米軍専用施設の7割が沖縄に集中している現状は、日本が真珠湾に先制攻撃したことから始まった米国との戦争の帰結なのだから、安倍首相は沖縄との和解に背を向けてはならない。
この場合の「和解」とは、安倍首相が沖縄を訪問して新基地建設反対派が圧倒的多数を占める沖縄県民の民意を尊重して普天間飛行場の辺野古移設の断念を明言するという意味である。

760 :日本@名無史さん:2016/12/29(木) 12:22:55.30
>>757
それは頭の悪い日本政府の閣僚どもに言おう!

761 :日本@名無史さん:2016/12/29(木) 20:37:07.17
沖縄の民意は2紙がつぶしてるね
きちんと民意を計るところから始めないと

762 :日本@名無史さん:2016/12/30(金) 15:18:32.11
<日本政府にとって触れられたくない不都合な真実>

1871年に台湾に漂着した宮古島の島民54人が台湾の先住民族の生蕃に殺害された後、日本政府は「自国民保護」という名目で、3年後の1874年に台湾に派兵している。
その後、日本と清国(現在の中国)の間で琉球諸島の帰属問題が話し合われることになり、日清交渉が始まった。
そして、1880年4月17日に日本政府は清国に対して琉球諸島の一部である八重山諸島と宮古諸島のいわゆる先島諸島を清国に割譲することを閣議決定している。
その見返りとして日本政府は欧米諸国同様の通商権を清国から獲得する旨を清国側に提案した。
日本政府が清国に提案した先島分割案(琉球分島案)は日清両国で合意に達したが、清国側が批准しなかったので、発効しなかった。
この合意が実現していれば、先島諸島の宮古、八重山(もちろん尖閣諸島も含まれる)の土地と住民は、清国の管轄下に置かれることになったのは言うまでもない。
1879年の琉球処分が国家統合、あるいは日本の民族統合だったという日本政府の主張が欺瞞だったことはこの歴史的事実が証明している。
「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張する日本政府にとって、商業権益の引き換えとして、その尖閣諸島が含まれる八重山諸島と宮古諸島の先島諸島一帯を清国に割譲することを1880年4月17日に閣議決定した歴史的事実は、まさに触れられたくない不都合な真実である。
この歴史的事実を指摘されたら安倍内閣の閣僚は誰一人、反論できない。

763 :日本@名無史さん:2016/12/30(金) 16:35:36.78
>>756
日本国に編入された旧琉球王国は、現在は日本国な訳でしょ。

とすると、旧琉球王国の固有領土である尖閣諸島は
旧琉球王国を編入した日本国の固有領土って事じゃん。

琉球人は内地人と同じく日本人・日本国国民であって
琉球と内地は区別無く、現在は同じ日本国なんだから
旧琉球王国固有は、日本国沖縄県固有って事に成るので
日本国が琉球も内地も責任を持って対処するのは至極普通。

嫁さんが婚前に所有していた車は、嫁さんの物ではあるけれども
結婚後は同じ家族として盗まれない様に旦那も協力するのは当然。
対外的には「それはウチの車です」と言うだろう。

764 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 05:50:50.66
寺島実郎がテレビに出ていいことを言っていた。
寺島いわく、「日本人は自国の近現代史を全然勉強していない。日本人はそこが決定的に欠落している」とのこと。
また、「日本の中学・高校の歴史教育は縄文・弥生時代から始まって明治維新で息切れしてしまう。 近代以降の日本史で日本がなぜ戦争に突き進んだのかを教えなければならないが、残念ながら近現代史をきちんと教えられる教師がいない」と語っていた。
さらに彼は「日本人はNHKの大河ドラマを見たり、司馬遼太郎を読んだぐらいで近現代史を分かったような気になっている人が多いが、その程度の知識では近現代史を学んだことにはならない」とも言っていた。
寺島が言うように日本の中学・高校の歴史教育は明治維新でほぼ終わってしまうから近代以降の日本史を日本人が知らないのはある意味当然だし、日本史の授業では琉球史を教えないから琉球王国が日本の統治権が及ばない異国だったことや、
その琉球王国を前身に持つ沖縄が日本固有の領土でないことを知らないのは仕方ない。

765 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 07:16:24.08
近代史勉強しても日本語ができなきゃダメや

766 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 08:35:55.61
近現代史は声だけ大きいアカの残党をマスゴミから追い出さない限りはどうにもならん

767 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 08:42:15.52
>>764
そうやって侵略者中国の手先として活動したらいくらもらえるんだ?

768 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 08:42:41.37
age

769 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 10:32:16.13
沖縄が日本固有の領土でないことを知らないヤマトゥンチュが実に笑える。

770 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 10:39:51.22
沖縄の前身は琉球王国ってぐらいはみんな知ってる

771 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 11:56:31.01
沖縄が日本固有の領土でないことは1879年3月27日に、当時の日本政府が軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したという歴史的事実が証明している。
沖縄の前身である琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員してその琉球王国を武力併合するわけがないし、併合する必要もない。
当時の日本政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合したことで、皮肉にも日本政府自身が沖縄が日本固有の領土でないことを証明してしまっている。
この歴史的事実を突きつけられたら安倍首相、菅官房長官、岸田外務大臣、稲田防衛大臣ら安倍内閣の閣僚は誰一人、反論できない。

772 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 12:50:36.83
日本国というのはヤマトと沖縄を合わせた範囲の呼称。
でもこの馬鹿は日本をヤマト限定とかいうみっともない勘違いを振り回してるんだよね。

773 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 16:56:25.68
>>772
お前、馬鹿だろ。

774 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 19:28:14.69
>>773
いや、馬鹿はお前だよ。反論できないからそうやって馬鹿馬鹿言ってるわけだからね。

775 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 22:18:26.28
>>772
大日本国=ヤマト(本州、四国、九州、並びに周辺の島々)と沖縄(旧琉球王国)と北海道(アイヌ緒部族の居留する蝦夷地)の連合国家
明治以前、北海道は日本ではなかったし、沖縄=旧琉球王国(半植民地)も同じ
更に遡れば、東北地方や関東地方はヤマト朝廷の力が及ばない地域(蝦夷諸部族が乱立した)で日本ではなかった。

776 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 22:33:20.98
>>775
東北地方がヤマト朝廷(天皇家)の討伐から支配下となるきっかけは奈良の大仏の建立。
要するに、金や銅の鉱物が東北から産出される事が分かってそれらを直接支配下に置く為にレイプ(蹂躙)して平定した?
阿弖流為さんの物語がソレ。(京都の清水寺はその慰霊施設)
更に残り火の勢力を誇った平泉の藤原氏三代が掉尾の勇を奮うものの完膚な迄に平定されて試合終了。

777 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 22:42:35.85
イザナギ、イザナミの国産み神話でもまずは淡路島を領有、次に四国、九州を平定。本州の周辺の島々(や瀬戸内海他)を攻略した後に本州を平定した事に成ったいて、コレが原日本国の全体像。
現在の北海道や奄美沖縄、先島諸島はアウトオブ論外

778 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 22:45:46.54
>>775
北海道と沖縄に特任大臣が未だに措かれている現状からも未だ同化政策の道半ばと言えます?

779 :日本@名無史さん:2017/01/03(火) 23:21:21.67
特任大臣が置かれているなら、それは内地と異なる特別扱いという意味だから、
特別統治主義の延長とはいえるかもしれない
すなわち内地と同様に扱うことを目標とする同化政策(内地延長主義)とは真逆だろう

780 :日本@名無史さん:2017/01/04(水) 05:21:19.65
>>775
いま日本という場合には昔でなく今の日本国話に決まってんだろマヌケ。

馬鹿を論破するのは簡単すぎて面白くないな。

781 :日本@名無史さん:2017/01/05(木) 04:28:29.31
>>772
沖縄はヤマトではない。
その証拠に沖縄では北海道から鹿児島のことをヤマトと言うし、北海道から鹿児島の人のことをヤマトゥンチュと言う。

782 :日本@名無史さん:2017/01/05(木) 05:51:40.70
>>781
うん、そうだね。
そして馬鹿なお前はヤマトと日本を混同していつまでも恥の上塗りを繰り返しているわけだ。

本当にマヌケだな。そんなマヌケに改めて質問してやろう。

日本国の最南端の都道府県は東京都。では最西端はどこだ? ほれ答えてみろ。

783 :日本@名無史さん:2017/01/05(木) 06:43:30.64
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/vX3ERl
https://youtu.be/Kgp4ZCK6sW4
https://youtu.be/1yjRBMVEKFs
https://youtu.be/XPywXIvckI8
https://www.youtube.com/watch?v=dCEJ7TUY06w

784 :日本@名無史さん:2017/01/05(木) 14:07:08.32
138年前の1879年3月27日に大日本帝国の明治政府が沖縄の前身である琉球王国を武力併合したわけだから沖縄は日本固有の領土ではない。

785 :日本@名無史さん:2017/01/05(木) 14:09:33.73
<琉球人は昔、日本のことを「ウフヤマト」と呼んでいた>

沖縄タイムス元社長の新川明氏が「環」(藤原書店)という雑誌に興味深いことを書いていた。
新川氏によると、沖縄はその昔、薩摩のことを「ヤマト」と言い、薩摩以外の日本全体を「ウフヤマト」と呼んでいて、琉球を侵略した薩摩は悪い人たちが住んでる所だけど、ウフヤマトは心優しい人たちがいる所だと思い込んでいたらしい。
ところが、明治政府が琉球を武力併合して以降、琉球人は、「薩摩だけが悪いのではない。薩摩以外の日本も同じだ」と気づくようになっていったとのこと。
琉球史を紐解けば、琉球王国時代の琉球住民が薩摩を憎んでいたのはよくわかるが、その頃はウフヤマトについてはそれほど警戒心を持っていなかったことが分かる。
琉球人が日本全体に対して警戒心を持つようになったのは、1879年に明治政府が琉球を武力併合した頃からだというのは確かにそうだろうし、新川氏の解説はなかなか説得力があって興味深かった。

786 :日本@名無史さん:2017/01/05(木) 14:50:54.49
日本とヤマトを意図的に混同させるマヌケはチラ裏にでも書いてろ

787 :日本@名無史さん:2017/01/06(金) 03:33:51.17
サンフランシスコ講和条約で日本は千島を放棄させられたが、日本の吉田茂首相はサンフランシスコ講和条約の受諾演説で「択捉と国後は千島南部」と発言している。
また、外務省の西村条約局長も帰国後、国会で同様の発言をしている。
サンフランシスコ講和条約に関わった吉田首相と西村条約局長の2人が「択捉と国後は千島南部」と言っていたわけだから、日本は北方4島のうち、歯舞と色丹はロシアに返還要求できるが、国後と択捉はサンフランシスコ講和条約で放棄しているので返還要求はできない。

788 :日本@名無史さん:2017/01/06(金) 03:53:03.76
1871年に台湾に漂着した宮古島の島民54人が台湾の先住民族の生蕃に殺害された後、日本政府は「自国民保護」という名目で、3年後の1874年に台湾に派兵している。
その後、日本と清国(現在の中国)の間で琉球諸島の帰属問題が話し合われることになり、日清交渉が始まった。
そして、1880年4月17日に日本政府は清国に対して琉球諸島の一部である八重山諸島と宮古諸島のいわゆる先島諸島を清国に割譲することを閣議決定している。
その見返りとして日本政府は欧米諸国同様の通商権を清国から獲得する旨を清国側に提案している。
日本政府が清国に提案した先島分割案(琉球分島案)は、日清両国で合意に達したが、清国側が批准しなかったので、発効しなかった。
この合意が実現すれば、先島諸島の宮古、八重山(もちろん尖閣諸島も含まれる)の土地と住民は、清国の管轄下に置かれるはずだったのは言うまでもない。
1879年の琉球処分が国家統合、あるいは日本の民族統合だったという日本政府の主張が欺瞞だったことはこの歴史的事実が証明している。

789 :日本@名無史さん:2017/01/06(金) 05:09:59.68
2015年9月12日付の読売新聞の社説に「尖閣国有化3年 領土守り抜く体制を構築せよ」という見出しで尖閣諸島の領土問題について書かれているが、その中に事実と異なることが書かれている。
同年9月12日付の読売新聞の社説には「尖閣諸島が歴史的にも国際法的にも日本固有の領土であることを国際社会に積極的に発信し、理解を広げることが重要である」と書かれているが、
どの国際法にも「固有の領土」に関する条文はないし、「固有の領土」の定義すらも書かれていない。
にもかかわらわず、読売新聞はその国際法を根拠にして、「尖閣諸島が歴史的にも国際法的にも日本固有の領土である」と決めつけている。

この件について読売新聞の読者センターに「誤りである」と指摘してみたところ、電話に出た社員は何一つ反論できなかった。

790 :日本@名無史さん:2017/01/06(金) 05:19:39.46
沖縄の先島諸島を1880年4月17日に商業権益を獲得する引き換えとして清国に割譲することを閣議決定した日本政府。
日本政府はこの決定(先島分割案)を清国に提案したが、清国は批准しなかった。
清国が批准していれば、先島諸島はとっくに中国の領土になっていた。
国益の引き換えとして沖縄の先島諸島を他国に譲り渡すことを閣議決定した日本政府は口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

791 :日本@名無史さん:2017/01/06(金) 08:37:08.43
日本とヤマトを意図的に混同させるマヌケはチラ裏にでも書いてろ

792 :日本@名無史さん:2017/01/06(金) 22:27:00.94
いわゆる「固有の領土」なる語は、北方領土の潜在的主権を主張するため戦後に作られた造語で国際的になんら通用しない語、概念である。
中国が南沙諸島の主権を主張するために主張している「九段線」と大して変わらない。
日本政府がよく使う「固有の領土」という造語は歴史用語ではなく政治用語にすぎないのは自明であって、
だから「固有の領土」なる造語は国家スローガンやプロパガンダ(政治的宣伝活動)、あるいはナショナリズムを扇動するときに使われるもので、その程度の意味しか持たない。
「固有の領土」云々で主権が主張できるなら、メキシコがニューメキシコ州の返還を主張できることになるし、ドイツは旧プロイセン地域の返還をポーランドに要求できることになる。
さらに言えば、アメリカのアラスカ州はもともとロシアの領土だったわけだから「アメリカ固有の領土」とは言えないし、同じくアメリカのハワイ州はもともとハワイ王国という独立国だったわけだから「アメリカ固有の領土」とは言えない。
日本に話を戻すと、小笠原諸島は最初にアメリカが支配していた島なのだから「日本固有の領土」とは言えない。
もちろん、沖縄ももともと琉球王国が統治していたわけだから「日本固有の領土」とは言えない。

793 :日本@名無史さん:2017/01/06(金) 22:42:02.08
明治政府は1871年(明治4年)に全国一斉に廃藩置県を行い、全国の諸藩は藩から県に変わったが、琉球に対しては廃藩置県ができなかった。
なぜ明治政府が琉球に対してだけ廃藩置県ができなかったのかというと、当時の琉球は藩どころか日本の領土ですらなかったからである。
それどころか明治政府は1871年(明治4年)に廃藩置県を行っておきながら、逆に琉球に対してはその翌年の1872年(明治5年)に琉球国から琉球藩に変えている。
ただし、これは国家の統治機構の改変を伴うものではなく、単なる名称変更という形式的な変更にすぎなかったのは言うまでもない。
不思議なことに廃藩置県後の全国の各県は大蔵省の管轄下にあったが、琉球藩だけは外務省の管轄下に置かれていた。
明治政府がなぜ琉球藩だけを外務省の管轄下に置いたかというと、当時の琉球はまだ正式に日本に組み込まれていなかったからである。
琉球はその時点でまだ日本の領土ではなかったため、1875年に明治政府の松田道之琉球処分官が琉球に対して清國の年号をやめて日本の和暦を使用すること、あるいは日本の法律を採用することなどを要求している。
もちろん、廃藩置県後の全国各県は既に日本の国内法が適用されていたが、琉球には日本の国内法はまだ適用されていなかった。
この歴史的事実が示すように1879年に日本に統合されるまで琉球には日本の統治権(主権)が及んでいなかったことが分かるし、1879年まで琉球が日本の領土でなかったことは明白である。
よって、その琉球王国を前身に持つ沖縄は日本固有の領土とは言えない。
また、国際法には「固有の領土」に関する条文がない上に「固有の領土」という用語も概念も存在しないので、国際法上も沖縄は日本固有の領土とは言えない。

794 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 00:42:49.47
(^し^)日朝同顔(^し^)

795 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 00:57:09.65
日本軍は沖縄戦で沖縄住民を守るどころか、逆に沖縄住民を虐殺したという歴史的事実がある。
それも女、子ども、老人といった非戦闘員がその犠牲になっている。
戦後、日本政府はこの事件について沖縄県民に一度も謝罪していない。
今後もこの事件を後世に伝え、日本軍が行った残虐行為を厳しく批判していく必要がある。

796 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 01:09:24.56
読売新聞や産経新聞のような社論は沖縄ではまったく支持されていない。
その証拠に沖縄での読売と産経の購読部数は両紙合わせても1000部に届かない。
ちなみに沖縄タイムスと琉球新報は両紙合わせて購読部数は約32万部。
沖縄タイムスと琉球新報がいかに沖縄県民から支持され、逆に読売新聞と産経新聞がいかに沖縄県民から支持されていないか、この数字が如実に証明している。

797 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 06:15:12.15
日本とヤマトを意図的に混同させるマヌケはチラ裏にでも書いてろ

798 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 09:12:46.50
日本政府は2013年4月28日に主権回復の式典を開催したが、このとき、安倍首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に日本は完全に主権を回復した」と国会で発言している。
しかし、日本は形式的には主権を回復したが、実質的にはまだ完全には主権を回復できていない。
その理由は以下の通り。

1.安倍首相が「主権回復の日」の式典が開催された翌日にロシアに行き、北方領土の返還を求めている。
2.東京、埼玉、神奈川、静岡、山梨、長野、群馬、栃木、新潟の上空約5000mまでは米軍の管制空域である。
3.岩国基地がある山口県の上空も米軍の管制空域である。
4.日本の領土(民間地域)に米軍機が墜落、または機体の一部が落下しても日本の警察は現場検証すらできない。
5.嘉手納、横須賀の住民が爆音訴訟を起こしても、日本の裁判所は米軍に対して訓練の飛行禁止を命じられない。

サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が主権を回復したどころか、逆に対米従属を決めた日であるといえる。

799 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 10:04:37.82
内閣府や外務省のホームページに日本の領土に関する記述があり、「尖閣諸島が、日本固有の領土であることは歴史的にも明らか」と書かれているが、これは間違いであり、嘘でもある。
外務省は「尖閣諸島は沖縄に属する」とも説明しているが、沖縄は1879年に日本の明治政府が武力併合するまで日本の統治権(主権)が及ばなかったので「日本固有の領土」とは言えないし、尖閣諸島がその沖縄に属するなら、尖閣諸島も「日本固有の領土」とは言えない。

800 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 10:11:04.51
>「日本固有の領土」とは言えない。

日本国は沖縄県をも含めた範囲だマヌケ。
この阿呆はすでに沖縄が独立したつもりでいるのかよアホが。

801 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 10:21:25.73
沖縄はもともと琉球王国という独立国だったから日本固有の領土ではない。
「固有」という言葉には「本来」とか「もともと」という意味がある。

802 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 11:48:56.13
国語辞典の広辞苑に「琉球併合」と書かれている。
1879年3月27日に日本政府は軍隊と警察官を動員して琉球王国を武力併合したわけだから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

803 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 13:27:14.94
併合したんなら沖縄も日本だろマヌケ

804 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 14:20:55.37
そもそも琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して武力併合するわけがない。
1879年3月27日に日本政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合したという歴史的事実そのものが琉球王国を前身に持つ現在の沖縄が日本固有の領土ではないことを見事に証明しているし、
皮肉にも日本政府自らが沖縄が日本固有の領土ではないことを琉球併合を行ったことによって逆に証明してしまっている。

805 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 14:23:04.49
いつまでヤマトと日本を意図的に混同して恥の上塗りを繰り返してるんだ。

806 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 14:25:26.31
大阪の機動隊員の土人発言も同じなんだよな。
浅ましく挑発行為を繰り返す活動家個人を土人呼ばわりしたら、
なぜか沖縄県民に対する暴言などと問題がすり替えられて大騒ぎに。

浅ましいパヨクどもだ

807 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 14:27:10.80
1871年に台湾に漂着した宮古島の島民54人が台湾の先住民族の生蕃に殺害された後、日本政府は「自国民保護」という名目で、3年後の1874年に台湾に派兵している。
その後、日本と清国(現在の中国)の間で琉球諸島の帰属問題が話し合われることになり、日清交渉が始まった。
そして、1880年4月17日に日本政府は清国に対して琉球諸島の一部である八重山諸島と宮古諸島のいわゆる先島諸島を清国に割譲することを閣議決定している。
その見返りとして日本政府は欧米諸国同様の通商権を清国から獲得する旨を清国側に提案している。
日本政府が清国に提案した先島分割案(琉球分島案)は、日清両国で合意に達したが、清国側が批准しなかったので、発効しなかった。
この合意が実現すれば、先島諸島の宮古、八重山(もちろん尖閣諸島も含まれる)の土地と住民は、清国の管轄下に置かれるはずだったのは言うまでもない。
1879年の琉球処分が国家統合、あるいは日本の民族統合だったという日本政府の主張が欺瞞だったことはこの歴史的事実が証明している。

808 :稲葉尚正:2017/01/07(土) 16:41:49.99
    稲葉久雄の肛門  https://zenkokushinpou.jimdo.com

809 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 17:30:31.56
良スレ認定

810 :日本@名無史さん:2017/01/07(土) 23:16:04.20
読売新聞と産経新聞は沖縄ではまったく支持されていない。
その証拠に沖縄での読売と産経の購読部数は両紙合わせても1000部に届かない。
ちなみに沖縄タイムスと琉球新報は両紙合わせて購読部数は約32万部。
沖縄タイムスと琉球新報がいかに沖縄県民から支持され、逆に読売新聞と産経新聞がいかに沖縄県民から支持されていないか、この数字が如実に証明している。

811 :日本@名無史さん:2017/01/08(日) 20:43:51.18
セブンイレブンが異常に少ないのはなんでだ?

812 :日本@名無史さん:2017/01/09(月) 20:10:03.73
沖縄は冷や飯食うのを嫌がるから。

813 :日本@名無史さん:2017/01/09(月) 23:43:49.92
>>811
現在、沖縄は全国で唯一セブンイレブンがないが、来年やっと沖縄に進出して、いきなり50店舗以上できることが地元紙で報じられている。

814 :日本@名無史さん:2017/01/10(火) 01:03:45.39
先島諸島【さきしましょとう】

琉球諸島のうち,宮古列島,八重山列島,尖閣諸島の総称。多くは隆起サンゴ島である。沖縄県に属する。


1880年1月17日に尖閣諸島が含まれる先島諸島を商業権益と引き換えに清国に割譲することを閣議決定した日本政府。
自国の国益のためには自国の領土でさえ他国に譲り渡すことを厭わない日本政府に「尖閣諸島は日本固有の領土」と言う資格はない。

815 :日本@名無史さん:2017/01/10(火) 09:17:32.05
琉球王国(現在の沖縄)は1879年3月26日までは日本の領土ではなかった。
だから日本政府は軍隊を動員して日本の領土ではなかった琉球王国を武力併合した。
ゆえに、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

816 :日本@名無史さん:2017/01/10(火) 09:19:35.57
先島は琉球王国に侵略された歴史がある。ゆえに親中売国寄りの沖縄本島とは
一線を画して語る必要がある。

817 :日本@名無史さん:2017/01/10(火) 09:28:38.44
琉球王国(現在の沖縄)は1879年3月26日まで日本の領土ではなかった。
だから日本政府は軍隊を動員して日本の領土ではなかった琉球王国を武力併合した。
日本政府が軍隊を動員して日本の領土ではなかった琉球王国を武力併合したのは1879年3月27日のことである。
この歴史的事実が琉球王国を前身に持つ現在の沖縄が日本固有の領土でないことを見事に証明している。

818 :日本@名無史さん:2017/01/10(火) 09:47:02.36
小さい島嶼は、海上封鎖すれば降参するからな。
逆にジャングルでゲリラ戦になったら、攻撃側がいっぱい死ぬ。

奄美諸島も海上封鎖で滅ぼされた。

819 :日本@名無史さん:2017/01/11(水) 22:13:07.68
日本政府は1879年3月27日に軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したことによって、皮肉にも日本政府自ら沖縄が日本固有の領土でないことを証明したな(笑)。
日本政府にとってこれ以上皮肉なことはないな(大笑い)。

820 :日本@名無史さん:2017/01/20(金) 23:25:51.41
日本政府は「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張するが、なぜか「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。
尖閣諸島は沖縄県石垣市にあるから日本政府は堂々と「沖縄は日本固有の領土」と言えばいいのに言わない。
「沖縄は日本固有の領土」と言うと、琉球史に詳しい沖縄の歴史学者たちから「沖縄はもともと日本の統治権(主張)が及ばない琉球王国だったから日本固有の領土ではない」と反発されることを日本政府の閣僚はよく知っていて、それを恐れているから言えないのだろう。

821 :日本@名無史さん:2017/01/29(日) 03:32:44.67
まあ原爆2発も落とされてボロ負けしたのに、分割もされず生き残ったのは奇跡だよ

822 :日本@名無史さん:2017/01/30(月) 06:11:46.92
二つどころか指の数ほどにズタズタに分割されたんだがな

823 :日本@名無史さん:2017/02/01(水) 00:35:11.03
幕末の内戦も奇跡だよな、
どさくさで欧米列強に、よく食われなかったもんだ。

824 :日本@名無史さん:2017/02/01(水) 00:59:53.62
ソ連が北海道に来る前に降伏した。グズグズしていたら分断されていた。

825 :日本@名無史さん:2017/02/01(水) 01:11:04.41
火事場泥棒ソ連の横暴を防げたのは幸運だったね、

826 :日本@名無史さん:2017/02/01(水) 06:08:20.66
樺太南部も北方四島は日本じゃないとかロシアのイヌかよ

827 :日本@名無史さん:2017/02/01(水) 13:27:21.09
フィリピンは日本固有の領土!

828 :日本@名無史さん:2017/02/01(水) 19:08:21.45
>>821 実はトルーマンとツーカーだった鈴木貫太郎。
陸軍が戦争を止めないから原爆を落としてくれと頼んだ鈴木貫太郎。

829 :日本@名無史さん:2017/02/01(水) 23:29:32.11
にわかな知識だし、隠された情報でもなんでもないが…

流罪になった天皇が3人はいる

暗殺で死んだ(と確定的に伝わってる)天皇が2人、それ以外に暗殺疑惑のある天皇が3人はいる

宮中で公家をコロした疑惑のある天皇が1人はいる

女御が死んだことを理由にいきなり退位して出家した天皇が1人はいる

830 :日本@名無史さん:2017/02/01(水) 23:39:00.17
領土というものは歴史のある時点からその国の領土になったのであって、最初から特定の国が特定の地域を自国の領土にしていたわけではない。
そもそも世界中のどこの地域も国家ができる前はもともとは無主の地だったわけで、ゆえに「○○は△△固有の領土」という地域は存在しない。
だから国際社会は「尖閣諸島が日本固有の領土」「竹島が日本固有の領土」「北方領土が日本固有の領土」とは認めていない。
日本の同盟国であるアメリカでさえ認めていない。
なぜなら「固有の領土」という言葉は国際法上の用語ではないし、国際社会共通の定義もないから。
ちなみに、欧米諸国や中東諸国あるいはアフリカや南米、中米などでは「固有の領土」という概念すらない。
「固有の領土」という言葉は歴史用語ではなく、日本政府が作り出した政治用語であって、国家の政治的主張にすぎないことは自明である。
だから、日本政府が主張する「北方領土は我が国固有の領土」「竹島は我が国固有の領土」「尖閣諸島は我が国固有の領土」というのは、せいぜい国内向けの国家スローガン、あるいはナショナリズムを扇動したり、
プロパガンダ(政治的宣伝活動)に利用するような語意しか持たず、国際社会にはまったく通用しない意味のない言葉である。

831 :日本@名無史さん:2017/02/02(木) 08:46:45.94
平和憲法は日本側の提案

832 :日本@名無史さん:2017/02/02(木) 11:02:31.17
日本政府(外務省)は、「固有の領土」とは「一度も外国の領土になったことがない領土」と説明しているが、
であれば北海道から沖縄まで「日本固有の領土」と言える区域は一つも存在しないことになる。
なぜなら日本は戦後の一時期、アメリカに統治権(主権)を奪われたという歴史的事実があるから。
辞書によれば「領土」とは「国家の統治権(主権)が及ぶ区域」という意味である。
1945年9月2日に日本が降伏文書に調印してから1952年4月28日にサンフランシスコ講和条約が発効されるまでの6年7カ月の間、
北海道から沖縄までの47都道府県を統治していたのは戦勝国のアメリカだった(奄美、小笠原、沖縄に関しては1952年4月28日以降もアメリカの統治下)。
この歴史的事実はだれも覆すことはできない。
日本政府(外務省)が言うように「固有の領土」の定義が「一度も外国の領土になったことがない領土」という意味であるなら、
1945年9月2日から1952年4月28日までの6年7カ月の間、北海道から沖縄までの47都道府県はアメリカの統治権が及ぶ区域だったので、
この期間は日本の領土ではなかったことになる。
したがって北海道から沖縄まで「日本固有の領土」と言える区域は存在しない。
つまり、日本政府(外務省)が主張している「北方領土は我が国固有の領土」「竹島は我が国固有の領土」「尖閣諸島は我が国固有の領土」というのは全部嘘ということになる。

833 :日本@名無史さん:2017/02/02(木) 17:57:48.19
>>829
崇峻と孝明と天智が暗殺された3人か?

834 :日本@名無史さん:2017/02/02(木) 20:50:56.05
>>833
暗殺疑惑は用明と淳仁と孝明をイメージして書いてた
崇峻は確定のほうで

835 :日本@名無史さん:2017/02/02(木) 22:51:33.77
沖縄は前近代まで日本の統治権が及ばない琉球王国という独立国だったから、日本政府あるいは日本人にとって前近代まで遡って琉球史を語られると都合が悪くなる。

836 :日本@名無史さん:2017/02/02(木) 23:01:19.76
官位を与えて安堵状出していればおっけー

837 :日本@名無史さん:2017/02/03(金) 09:15:25.29
日本政府は1879年3月27日に軍隊を動員して琉球王国の首都だった首里王府の首里城を取り囲み、軍事的威嚇の下、琉球王国を併合した。
だから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。
そもそも琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して武力併合するわけがないし、併合する必要もない。
沖縄が日本固有の領土でないことは皮肉にも日本政府自らが証明してしまった。

838 :日本@名無史さん:2017/02/03(金) 12:03:44.30
>>834
神武からの数代は、当然、架空扱いで可かな?

839 :日本@名無史さん:2017/02/03(金) 12:19:04.64
反日サヨク発見!

840 :日本@名無史さん:2017/02/03(金) 12:40:06.80

犬畜生発見!

841 :日本@名無史さん:2017/02/03(金) 16:15:58.73
トランプ外交 威嚇では国際秩序は保てない
http://sp.yomiuri.co...0128-OYT1T50125.html
(読売新聞2017年1月29日付社説)

読売新聞は1月29日付の社説で「トランプ外交 威嚇では国際秩序は保てない」と主張し、トランプ大統領を強く批判しているが、そもそも日本政府自らが138年前の1879年3月27日に沖縄の前身である琉球王国を軍事的威嚇の下、武力併合している。
読売新聞は自国がやったことを棚に上げて他国を批判しているのだから実に滑稽極まりない。
そんなにトランプ大統領の外交方針が嫌なら読売新聞は「そんなアメリカとの同盟関係は解消するべし」と主張しなければならない。

842 :日本@名無史さん:2017/02/03(金) 21:35:34.43
>>838
そこはよほどの皇国史観か便乗アホウヨを除けば
大体の保守層にしても本音は信じてないところじゃないかな
一番すごい発見が雄略と思われる人の剣だしね
古墳調査しないともう進まないね

843 :日本@名無史さん:2017/02/04(土) 14:01:07.41
血統がつながってるかは分からない

844 :日本@名無史さん:2017/02/04(土) 23:03:26.12
>>842
まあ、歴史のある国ほど大昔のことは神話なんだよね。

845 :日本@名無史さん:2017/02/04(土) 23:11:47.00
日本政府は「尖閣諸島に領土問題は存在しない」と主張していて、外務省のホームページにもそのように書かれている。
その一方で、日本政府は「東京や京都、大阪などを日本固有の領土と言わないのは東京や京都、大阪には領土問題が存在しないから」とも説明している。
「東京や京都、大阪には領土問題が存在しないから、それらの地域を日本固有の領土とは言わない」というのなら、「尖閣諸島に領土問題は存在しない」と主張しておきながら、「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張する日本政府の理屈は明らかに矛盾している。

846 :日本@名無史さん:2017/02/08(水) 07:09:34.57
戊辰戦争の時の東武天皇ってあったな

847 :日本@名無史さん:2017/02/09(木) 15:05:17.91
1960年頃の中国の教科書では尖閣諸島は日本領と表記していた。
シナ人 鮮人  沖縄人は嘘つきだらけで信用できない

848 :日本@名無史さん:2017/02/09(木) 22:45:18.48
日本政府が軍隊を動員して琉球を併合したわけだから、その琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。
そもそも琉球が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して併合するわけがないし、併合する必要もない。
沖縄が日本固有の領土でないことは、皮肉にも日本政府自らが沖縄の前身である琉球王国を軍隊を動員して武力併合したことで証明してしまった。

849 :日本@名無史さん:2017/02/10(金) 05:13:56.63
北方領土は戦争に負けた後の契約で譲る事になったのだから、仕方がない

850 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 14:34:46.77
沖縄が日本固有の領土でないことは、沖縄がかつて琉球王国という日本の統治権が及ばない独立国だったことで証明されている。

851 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 14:41:33.79
翁長知事はアメリカに行って「日本の沖縄県から来ました」と挨拶してただろ。
沖縄は日本だアホ。

852 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 14:53:57.70
>>851
「日本の領土」と「日本固有の領土」は意味が違う。
沖縄は138年前の1879年3月27日に日本の明治政府が軍隊を動員して武力併合して日本の領土になったが、それ以前は琉球王国という日本の統治権が及ばない独立国だったから日本固有の領土とは言えない。

853 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 14:59:54.99
そもそも沖縄の前身である琉球王国が日本の領土だったなら、その琉球王国を日本の明治政府が軍隊を動員して武力併合するわけがないし、併合する必要もない。
日本の明治政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合したという歴史的事実そのものが、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄が日本固有の領土でないことを見事に証明している。

854 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 15:08:34.02
日本の領土だけど、固有の領土ではないっちゅう話だ
国王だった尚氏が日本の華族になる事を承知した件からも明らかに日本領
ただし、固有の領土ではなかった

ま、言葉遊びだよな

855 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 15:39:46.78
沖縄が日本固有の領土でないことは、138年前まで、そこが琉球王国という日本の統治権が及ばない地域だったことで証明されている。

856 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 15:44:26.07
>>854
琉球王国最後の国王だった尚泰王は明治政府によって無理やり東京への居住を強いられている。
ウィーン条約法条約51条では国の代表者への強制を禁じているので日本の明治政府が行った行為は国際法に違反している。

857 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 15:54:09.29
>>854
15世紀から19世紀にかけて日本に国王はいなかった。
一方、琉球王国には1429年から19世紀後半にかけて国王がいた。
琉球王国が日本の領土でなかったことは歴史が証明している。

858 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:06:53.48
>>852
沖縄併合以前の日本の状況で今の日本を語ろうとするバカ、それがお前さんだ。

859 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:09:06.65
>>856
戦後締結された条約で維新直後の琉球併合を縛れるわけがないだろマヌケ。

860 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:10:53.93
>>854
固有ってのが「もともとからの」くらいにとらえているのであれば、その認識からして誤り。
「日本以外のどこの国にも属さない」というニュアンスでの固有だ。

861 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:13:24.38
>>858
日本が併合したのは琉球王国。
琉球王国が日本の領土だったなら明治政府が軍隊を動員して併合するわけがない。
琉球王国が日本の領土でなかったことは皮肉にも日本の明治政府自らが軍隊を動員して併合したことで証明してしまっている。
残念でした(大笑い)!!!

862 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:15:41.62
>>858
第15条
遡及処罰の禁止とその例外
(国際社会が認める法の一般原則に反する行為の処罰は、法の不遡及により妨げられるものではない)

はい、論破(爆笑)!!!

863 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:18:20.47
>>860
琉球王国は日本の領土ではなかった。
だから日本が併合した。
日本が琉球王国を併合したのは歴史的事実だから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。
残念でした(大笑い)!!!

864 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:27:32.32
<日本政府にとって触れられたくない不都合な真実>

1871年に台湾に漂着した宮古島の島民54人が台湾の先住民族の生蕃に殺害された後、日本政府は「自国民保護」という名目で、3年後の1874年に台湾に派兵している。
その後、日本と清国(現在の中国)の間で琉球諸島の帰属問題が話し合われることになり、日清交渉が始まった。
そして、1880年4月17日に日本政府は清国に対して琉球諸島の一部である八重山諸島と宮古諸島のいわゆる先島諸島を清国に割譲することを閣議決定している。
その見返りとして日本政府は欧米諸国同様の通商権を清国から獲得する旨を清国側に提案した。
日本政府が清国に提案した先島分割案(琉球分島案)は日清両国で合意に達したが、清国側が批准しなかったので、発効しなかった。
この合意が実現していれば、先島諸島の宮古、八重山(もちろん尖閣諸島も含まれる)の土地と住民は、清国の管轄下に置かれることになったのは言うまでもない。
1879年の琉球処分が国家統合、あるいは日本の民族統合だったという日本政府の主張が欺瞞だったことはこの歴史的事実が証明している。
「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張する日本政府にとって、商業権益の引き換えとして、その尖閣諸島が含まれる八重山諸島と宮古諸島の先島諸島一帯を清国に割譲することを1880年4月17日に閣議決定した歴史的事実は、まさに触れられたくない不都合な真実である。
この歴史的事実を指摘されたら安倍内閣の閣僚は誰一人、反論できない。

865 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:27:33.59
>>861
全く>>858への反論になっていない。やり直し。

>>862
完全にペテン師モードに入ったな。第15条はそんな文言ではないし、逆に第28条で
遡及されないとこが明記されている。もし遡及法なら日本は決して批准せんわな。

>>863
相手の文章読まずに現実逃避するなっての。アホか。

866 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:29:15.60
>>864
アメリカからの圧力によって閣議決定せざるを得なかったが、清は合意しなかった。
その事実をあげつらっても現状に何ら影響しない。馬鹿め。

867 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:34:02.80
一昨年から昨年にかけて琉球新報で100回以上にわたって連載された「道標(しるべ)求めて」にも書かれていたが、日本の初代首相である伊藤博文が首謀して行った韓国併合は琉球併合をモデルにしたといわれている。
幕末から明治維新にかけての日本の政治家は皆、異口同音に「琉球人は日本人ではない」と口を揃えて言っていたが、1874年の台湾出兵のときは急に態度を変えて「琉球人は日本人」と主張し始めた。
例えば、伊藤博文、大隈重信、大久保利通らがその代表である。
彼らがなぜ1874年になって「琉球人は日本人」と台湾側に主張したかというと、当時、日本の領土ではなかった琉球を日本に併合したかったから。
つまり、1871年に起きた台湾事件で琉球人54名が台湾の生蕃に殺害されたことを日本の明治政府は領土拡大のチャンスととらえ、日本の政治家や役人は「琉球人は日本人」と主張し、台湾に3000人以上もの兵隊を出すことになったというのが真相である。
明治政府が「琉球人は日本人」と主張したのは、あくまでも琉球という場所を日本に併合したかったからで、「琉球人は日本人」と台湾に主張しなければ台湾出兵の名目が立たなかったからなのは言うまでもない。
要するに日本の明治政府は琉球を併合するにあたって台湾に嘘をついたわけで、ここに日本という国の姑息さが如実に表れている。

868 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:37:58.45
>>866
明治政府は「尖閣諸島は日本固有の領土」とは一度も言ってなかった。
尖閣諸島が日本固有の領土であるなら自国の国益の引き換えとしてその尖閣諸島を清国に割譲することを閣議決定するわけがない。
日本政府はこの歴史的事実を突きつけられたら絶対に反論できない。
こーのバカちんが!

869 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:40:46.10
条約の条文捏造のペテン師がなんかわめきだしたな。

この種の基地外は追い詰められるとこうやって長文書いて現実逃避を始めるんだよな。

870 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 16:55:43.48
沖縄が日本固有の領土でないことは皮肉にも日本の明治政府自らが沖縄の前身である琉球王国を武力併合したことで証明してしまったな(爆笑)。
ガッハッハwww

871 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 17:03:52.85
そもそも琉球王国が日本の領土だったなら日本が併合する必要もないしな。

872 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 17:07:07.00
沖縄が日本固有の領土でないことを証明されてネトウヨ涙目(笑)!

873 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 17:17:17.47
なるほど、条約の条文を捏造までして工作していたのは、沖縄の将来を憂うウチナンチューではなく
単なるパヨクだったことが明らかになったわけだ。

どうせ日本国民ですらないだろうけど。

874 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 17:36:24.94
明治政府が琉球王国を武力併合したという歴史的事実を出されると何一つ反論できないバカなネトウヨが実に笑えるw
歴史的事実だから反論できないよなw
というわけで、琉球王国を前身に持つ現在の沖縄が日本固有の領土でないことが見事に証明された〜w
イッヒッヒw
ざま〜w

875 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 18:21:25.20
条約の条文捏造のペテン師が、

>日本固有ってのが「もともとからの」くらいにとらえているのであれば、その認識からして誤り。
>「日本以外のどこの国にも属さない」というニュアンスでの固有だ。

という感じでペテンやらかして泣きを見てる程度の話だ。

876 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 18:25:24.13
アホが無責任に引用するから論外なんだ。

877 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 18:32:48.17
沖縄の前身である琉球王国を武力併合した日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と言えるわけがないよなぁ(大笑い)。
日本固有の領土なら併合する必要もないしな(爆笑)。
バカなネトウヨ涙目wwwwwwwwwwww

878 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 20:19:40.81
琉球藩が沖縄県へ処分されたことを併合と喚く沖縄ウヨ(大笑い)。
沖縄を併合したのは1609年だ(爆笑)

バカな沖縄ウヨ涙目wwwwwwwwwwwwwwwww

879 :日本@名無史さん:2017/02/11(土) 22:50:42.68
沖縄の前身である琉球王国を武力併合した日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と言えるわけがないよなぁ(大笑い)。
日本固有の領土なら併合する必要もないしな(爆笑)。
バカなネトウヨ涙目wwwwwwwwwwww

880 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 05:14:51.19
完全論破されたペテン師が壊れた録音機のごとく駄弁の繰り返し再生を始めますたよ。

881 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 05:15:42.83
日本固有ってのが「もともとからの」くらいにとらえているのであれば、その認識からして誤り。
「日本以外のどこの国にも属さない」というニュアンスでの固有だ。

馬鹿め。

882 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 06:03:00.45
琉球は明や清に貢物を送ってたし、日本以外にも属してたから日本固有じゃないってことね

883 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 06:57:48.60
>>882
なぜ>>881を理解できない奴が多いのか。
人類発生以前のことを考えたら、「もともとからの」というニュアンスでの固有なんて
どこにも存在しないことになるってのによ。
人類も国家ももともとから存在しているものなんかじゃないし、現状で沖縄が日本国の
主権下にあって他所に属さないんだから、沖縄県域全体は日本固有の領土だ。

884 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 11:02:00.09
沖縄の前身である琉球王国を武力併合した日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と言えるわけがないよなぁ(大笑い)。
日本固有の領土なら併合する必要もないしな(爆笑)。
バカなネトウヨ涙目wwwwwwwwwwww

885 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 11:05:09.83
<琉球人は昔、日本のことを「ウフヤマト」と呼んでいた>

沖縄タイムス元社長の新川明氏が「環」(藤原書店)という雑誌に興味深いことを書いていた。
新川氏によると、沖縄はその昔、薩摩のことを「ヤマト」と言い、薩摩以外の日本全体を「ウフヤマト」と呼んでいて、琉球を侵略した薩摩は悪い人たちが住んでる所だけど、ウフヤマトは心優しい人たちがいる所だと思い込んでいたらしい。
ところが、明治政府が琉球を武力併合して以降、琉球人は、「薩摩だけが悪いのではない。薩摩以外の日本も同じだ」と気づくようになっていったとのこと。
琉球史を紐解けば、琉球王国時代の琉球住民が薩摩を憎んでいたのはよくわかるが、その頃はウフヤマトについてはそれほど警戒心を持っていなかったことが分かる。
琉球人が日本全体に対して警戒心を持つようになったのは、1879年に明治政府が琉球を武力併合した頃からだというのは確かにそうだろうし、新川氏の解説はなかなか説得力があって興味深かった。

886 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 11:07:12.69
<沖縄が日本固有の領土とは言えない理由>

沖縄が琉球王国という独立国家だった1854年に、琉球とアメリカの間で「琉米修好条約」を結び、1855年には琉球とフランスの間で「琉仏修好条約」を締結した。
そして、1859年には琉球とオランダの間で「琉蘭修好条約」も締結しているが、この3条約が国際法上、どのような意義があるかということを2006年12月に鈴木宗男議員が質問主意書を出して当時の安倍晋三内閣総理大臣に質問したところ、
安倍総理大臣は「ご指摘の条約は我が国が結んだ国際条約ではない」と答弁している。
安倍総理大臣は、当時の琉球が日本の領土ではなかったことをはっきりと認めている。

887 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 11:10:45.44
いわゆる「固有の領土」なる語は、北方領土の潜在的主権を主張するため戦後に作られた造語で国際的になんら通用しない語、概念である。
中国が南沙諸島の主権を主張するために主張している「九段線」と大して変わらない。
日本政府がよく使う「固有の領土」という造語は歴史用語ではなく政治用語にすぎないのは自明であって、
だから「固有の領土」なる造語は国家スローガンやプロパガンダ(政治的宣伝活動)、あるいはナショナリズムを扇動するときに使われるもので、その程度の意味しか持たない。
「固有の領土」云々で主権が主張できるなら、メキシコがニューメキシコ州の返還を主張できることになるし、ドイツは旧プロイセン地域の返還をポーランドに要求できることになる。
さらに言えば、アメリカのアラスカ州はもともとロシアの領土だったわけだから「アメリカ固有の領土」とは言えないし、同じくアメリカのハワイ州はもともとハワイ王国という独立国だったわけだから「アメリカ固有の領土」とは言えない。
日本に話を戻すと、小笠原諸島は最初にアメリカが支配していた島なのだから「日本固有の領土」とは言えない。
もちろん、沖縄も日本が統治する以前は琉球王国が統治していた地域だから「日本固有の領土」とは言えない。

888 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 11:14:59.93
日本政府(外務省)は、「固有の領土」とは「一度も外国の領土になったことがない領土」と説明しているが、
であれば北海道から沖縄まで「日本固有の領土」と言える区域は一つも存在しないことになる。
なぜなら日本は戦後の一時期、アメリカに統治権(主権)を奪われたという歴史的事実があるから。
辞書によれば「領土」とは「国家の統治権(主権)が及ぶ区域」という意味である。
1945年9月2日に日本が降伏文書に調印してから1952年4月28日にサンフランシスコ講和条約が発効されるまでの6年7カ月の間、
北海道から沖縄までの47都道府県を統治していたのは戦勝国のアメリカだった(奄美、小笠原、沖縄に関しては1952年4月28日以降もアメリカの統治下)。
この歴史的事実はだれも覆すことはできない。
日本政府(外務省)が言うように「固有の領土」の定義が「一度も外国の領土になったことがない領土」という意味であるなら、
1945年9月2日から1952年4月28日までの6年7カ月の間、北海道から沖縄までの47都道府県はアメリカの統治権が及ぶ区域だったので、この期間は日本の領土ではなかったことになる。
したがって北海道から沖縄まで「日本固有の領土」と言える区域は存在しない。
つまり、日本政府(外務省)が主張している「北方領土は我が国固有の領土」「竹島は我が国固有の領土」「尖閣諸島は我が国固有の領土」というのは全部嘘ということになる。

889 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 11:16:35.09
領土というものは歴史のある時点からその国の領土になったのであって、最初から特定の国が特定の地域を自国の領土にしていたわけではない。
そもそも世界中のどこの地域も国家ができる前はもともとは無主の地だったわけで、ゆえに「○○は△△固有の領土」という地域は存在しない。
だから国際社会は「尖閣諸島が日本固有の領土」「竹島が日本固有の領土」「北方領土が日本固有の領土」とは認めていない。
日本の同盟国であるアメリカでさえ認めていない。
なぜなら「固有の領土」という言葉は国際法上の用語ではないし、国際社会共通の定義もないから。
ちなみに、欧米諸国や中東諸国あるいはアフリカや南米、中米などでは「固有の領土」という概念すらない。
「固有の領土」という言葉は歴史用語ではなく、日本政府が作り出した政治用語であって、国家の政治的主張にすぎないことは自明である。
だから、日本政府が主張する「北方領土は我が国固有の領土」「竹島は我が国固有の領土」「尖閣諸島は我が国固有の領土」というのは、せいぜい国内向けの国家スローガン、あるいはナショナリズムを扇動したり、
プロパガンダ(政治的宣伝活動)に利用するような語意しか持たず、国際社会にはまったく通用しない意味のない言葉である。

890 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 12:17:15.20
で、アホのペテン師はいつになったら条約の条文を捏造したことを謝罪するんだ?

891 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 12:17:44.59
尖閣諸島は日本に近代国家が誕生した1868年から1895年まで日本の領土ではなかったから、新たに日本の領土として編入する場合には官報に公示して国民に知らせる必要がある。
日本政府は1895年1月14日に、尖閣諸島を日本の領土に編入することを閣議決定したが、尖閣諸島が自国の領土になったことを官報に公示せず国民に知らせなかっただけでなく、1952年まで、なんと57年間も国民に公表しなかった。
日本政府が尖閣諸島の自国への編入を官報に公示しなかったのは、日清戦争の最中に閣議決定したこと、すなわち国際社会から、日本が清国から尖閣諸島を奪ったと見られる恐れがあり、その閣議決定は秘密決定にする必要があったからで、
つまり、この秘密決定が 国内外に知られると自国にとって都合が悪かったからにほかならない。
1895年1月14日の閣議決定から1952年までの57年間、一部の政府関係者を除き、ほとんどの日本国民は尖閣諸島が自国の領土だとは知らなかった。

892 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 12:19:02.94
アホのペテン師はアメリカの占領が領土化とは全く別物であることを理解できないようだ。

893 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 12:22:24.06
先島諸島【さきしましょとう】

琉球諸島のうち、宮古列島、八重山列島、尖閣諸島の総称。
多くは隆起サンゴ島である。
沖縄県に属する。


1880年4月17日に尖閣諸島が含まれる先島諸島を商業権益と引き換えに清国に割譲することを閣議決定した日本政府。
自国の国益のためには自国の領土でさえ他国に譲り渡すことを厭わない日本政府に「尖閣諸島は日本固有の領土」と言う資格はない。

894 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 17:12:16.05
>>891>>日本が清国から尖閣諸島を奪ったと見られる恐れがあり

奪ったわけじゃないから発表しなかったと・・・。奪ったのであれば堂々と発表したわけだ・・・

895 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 17:50:08.05
>>894
奪ったわけではないなら堂々と官報に公示して国民に知らせたはずだが、奪ったものだから官報に公示せず、国民に知らせなかった。

896 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 17:51:05.94
右派系の連中はよく「薩摩が琉球を支配した1609年から琉球は日本の領土」と主張するが、これは大間違いである。
そもそも薩摩は琉球に対して統治権(主権)を持っていなかった。
ゆえに薩摩は琉球に対して逮捕権も裁判権も行使できなかった。
薩摩が琉球を実質的に支配していたなら、琉球と中国との冊封体制や朝貢貿易を認めるわけがないし、それどころかとっくに琉球王国は解体されていたはず。
薩摩は琉球王国を解体しなかったし、中国と琉球の冊封体制や朝貢貿易も認めていたわけで、薩摩による琉球支配というのはあくまでも形式的なものにすぎない。
そもそも薩摩は藩であって国ではない。
一方、琉球王国は藩ではなく国だった。
だから江戸幕府は琉球を異国と位置づけていた。
江戸幕府が琉球を異国と位置づけていたことは日本政府の一組織である文部科学省が認めていて、その証拠に「琉球王国は独立国だった」「江戸幕府は琉球を異国と位置づけていた」と書いた清水書院(日本史B)の教科書はその文部科学省による教科書検定で合格している。
よって、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

897 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 17:54:15.70
明治政府は1871年(明治4年)に全国一斉に廃藩置県を行い、全国の諸藩は藩から県に変わったが、琉球に対しては廃藩置県ができなかった。
なぜ明治政府が琉球に対してだけ廃藩置県ができなかったのかというと、当時の琉球は藩どころか日本の領土ですらなかったからである。
それどころか明治政府は1871年(明治4年)に廃藩置県を行っておきながら、逆に琉球に対してはその翌年の1872年(明治5年)に琉球国から琉球藩に変えている。
ただし、これは国家の統治機構の改変を伴うものではなく、単なる名称変更という形式的な変更にすぎなかったのは言うまでもない。
不思議なことに廃藩置県後の全国の各県は大蔵省の管轄下にあったが、琉球藩だけは外務省の管轄下に置かれていた。
明治政府がなぜ琉球藩だけを外務省の管轄下に置いたかというと、当時の琉球はまだ正式に日本に組み込まれていなかったからである。
琉球はその時点でまだ日本の領土ではなかったため、1875年に明治政府の松田道之琉球処分官が琉球に対して清國の年号をやめて日本の和暦を使用すること、あるいは日本の法律を採用することなどを要求している。
もちろん、廃藩置県後の全国各県は既に日本の国内法が適用されていたが、琉球には日本の国内法はまだ適用されていなかった。
この歴史的事実が示すように1879年に日本に統合されるまで琉球には日本の統治権(主権)が及んでいなかったことが分かるし、1879年まで琉球が日本の領土でなかったことは明白である。
よって、その琉球王国を前身に持つ沖縄は日本固有の領土とは言えない。
また、国際法には「固有の領土」に関する条文がない上に「固有の領土」という用語も概念も存在しないので、国際法上も沖縄は日本固有の領土とは言えない。
事実、国際社会は欧米諸国のみならず、どこの国も沖縄は日本固有の領土とは認めていない。1879年3月27日に日本の明治政府が軍隊と警察官を動員して行った琉球併合は、当時の琉球王国が日本の領土ではなかったことを証明する歴史的事件だったと言える。

898 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 19:19:43.88
で、アホのペテン師はいつになったら条約の条文を捏造したことを謝罪するんだ?

899 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 19:26:56.64
捏造とは?
具体的に書いてもらわないとな。

900 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 19:34:49.38
捏造というのは嘘だから具体的に書けないようだな(爆笑)!

901 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 20:18:23.40
>>899-900
>>862のペテンを>>865でサクッと論破済みだ。

馬鹿め。

902 :日本@名無史さん:2017/02/12(日) 22:12:00.68
>>895戦争で勝ったのに?買って手に入れたものなら戦果として国民に知らせるだろうに?

903 :日本@名無史さん:2017/02/13(月) 00:42:02.79
沖縄は日本固有の領土ではない。
その証拠に1879年3月27日に日本の明治政府が軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合している。
沖縄が日本固有の領土でないことは、皮肉にも日本の明治政府自らが軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したことで証明してしまった。

904 :日本@名無史さん:2017/02/16(木) 11:15:36.76
1871年(明治4年)に明治政府に行った廃藩置県は全国一斉に実施されたが、琉球に対しては廃藩置県は実施されていない。
なぜなら1871年(明治4年)の時点で琉球は藩どころか日本の領土ですらなかったから。
明治政府は1871年(明治4年)に全国一斉に廃藩置県をやっておきながら、逆に翌年の1872年(明治5年)に琉球王国を解体して琉球藩に変えている。
しかし、これは国家の統治機構の改変を伴う実質的な意味はなく、あくまでも形式的なものにすぎなかった。
つまり、外国に対して「他の藩と同様に琉球にも廃藩置県をやった」と言い訳ができるように一時的に藩に変えたということである。
ちなみに琉球以外の他県は当時、大蔵省の管轄下にあったが、琉球は日本の領土ではなかったので、明治政府は琉球王国を解体した1872年にとりあえず琉球を外務省の管轄下に置くことを決め、
1874年にできた内務省に移管されるまでの2年間、琉球は日本の統治権が及んでいた他県と異なり、「帰属未確定地」として外務省が所管することになった。
この歴史的事実は安倍内閣の閣僚や外務官僚にとっては触れられたくない不都合な真実である。

905 :日本@名無史さん:2017/02/17(金) 06:01:51.07
【田布施システム】の定義

・全ての戦争は支配層マフィアによる茶番である。 (少なくてもワーテルロー以降の殆どの戦争や事件に関して証明出来る)
・全ての宗教は支配層マフィアの道具である。
・敵対する思考・組織を乗っとれば、それらを完全にコントロールする事が出来る。
・世界中の中央銀行と金の価格を決める権利が在れば世界を支配する事が出来る。

上級者以外視聴完全不可 イルミナティとは
https://www.youtube.com/watch?v=HDctJ2IN6us

陰謀論の研究、日本を牛耳る田布施システムとは  ※週刊ポスト2017年1月13・20日号
http://www.news-postseven.com/archives/20170106_480581.html


銀行のタブーに気付いた経済学者は大学を追われマスコミも無視する。これは陰謀論ではなく現実に日本も闇の勢力に支配されている証拠ではないか?
https://www.youtube.com/watch?v=kG3TeORdYkI

天皇は山口県田布施朝鮮人部落出身
https://www.youtube.com/watch?v=BNLdWvMNSu(NGワード)U


歴史=支配者都合で創られたモノ
「宗教」も「天皇」も支配者の道具として外国から来た
2chで「田布施システム」で検索

「アベ政治を許さない」は安倍の身内が作った→これも田布施システムの手法
「原発反対派」は「原発を推進派」の経済界・政治家・有名人の大物が乗っ取って茶番対立→これも田布施システムの手法
全ての政党を支配しながら茶番対立支配→これも田布施システムの手法
全ての業種・財界を乗っ取って幾つかの企業に分けて対立競合支配(日本人企業に対しては銀行引き締め、叩き放題・創価や神道・政治系団体・ヤクザ・街宣右翼等の子分には利権を御裾分け)→これも田布施システムの手法
右翼と左翼に分けて茶番対立支配→これも田布施システムの手法
全ての宗教を乗っ取って茶番対立支配→これも田布施システムの手法

906 :日本@名無史さん:2017/02/18(土) 13:15:28.29
児玉誉士夫や安倍派閥清和会人脈と親しかった笠原和夫氏がある著書の中で次のように述べている。

「沖縄人はアメリカ人よりも本土人を嫌ってます。アメリカは巨大すぎちゃって、もはや敵の
範疇に入らない。基地に飯も食わせてもらっているわだし、それより、観光でやってきて、
目の前をチョロチョロ動いている本土人が、沖縄人は大嫌いなんです。
 それからやっぱり、戦争中の日本軍のあり方がすごく影響しているでしょう。アメリカ人は、沖縄人をそんなに殺してないですからね。
まあ、8インチ砲なんかやっているけども、沖縄人の目の前でボーンと殺しているわけじゃないしね。
ところが日本の陸軍は、まとめて殺したりしているでしょう。それは目の前でやっているからね、彼らにとってみればアメリカ人より日本人のほうが憎たらしいわけですよ。それが延々と残っているんです。
だから沖縄人は本土人が大嫌いなんです」

907 :日本@名無史さん:2017/02/18(土) 22:47:14.72
琉球王国が日本の領土だったことは歴史上ただの一度もない。
「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」という意味だから、もちろん琉球王国が国家ではなかった薩摩の領土だったこともない。
薩摩は藩であって国家ではなかったわけだから琉球王国が薩摩の領土だったというのは大間違い。
しかも1879年に日本の明治政府が琉球王国を武力併合している。
日本の明治政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合したという歴史的事実は即ち琉球王国が日本の領土ではなかったことの証しである。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

908 :日本@名無史さん:2017/02/19(日) 12:10:53.49
第二次世界大戦(太平洋戦争)で日本政府と軍部は、自国の皇土を守るために外縁部(外地)で戦うことを決めていた。
「皇土」とは、天皇の国土、すなわち日本本土(内地)のことで、当時の軍部は日本本土(内地)のことを皇土と呼び、いかにして皇土を守るかが最重要課題とされていた。
一方、「外縁部」とは、フィリピンやガダルカナル島など、いわゆる南洋諸島を意味する。
日本政府と軍部は沖縄を皇土(内地)とは考えず、南洋諸島と同じ外縁部(外地)という位置づけだった。
そのことを東京大学の歴史学者である加藤陽子教授が指摘している。
つまり、沖縄は当時の日本政府や軍部に捨て石として扱われたのである。
1945年2月、当時の近衛文麿首相が昭和天皇に対して早期の終戦を進言したにもかかわらず、昭和天皇は「もう一度戦果を上げてからだ」「沖縄戦を見てからだ」と答え、近衛首相の進言を退けている。
昭和天皇自身が沖縄を本土防衛の捨て石と考えていたのは言うまでもない。

909 :日本@名無史さん:2017/02/20(月) 02:33:04.62
1947年6月27日にダグラス・マッカーサーが米国人記者団との会見で「沖縄人は日本人ではない」と語ったが、日本政府はこのマッカーサー発言に抗議しなかった。
日本政府は我々沖縄人を日本人とは見ていなかったから、日本政府が抗議しなかったのはある意味当然のことと言える。

910 :日本@名無史さん:2017/02/21(火) 08:29:59.26
1947年6月27日にダグラス・マッカーサーが米国人記者団との会見で「沖縄人は日本人ではない」と語ったが、日本政府はこのマッカーサー発言に抗議しなかった。
日本政府は我々沖縄人を日本人とは見ていなかったから、日本政府が抗議しなかったのはある意味当然のことと言える。
マッカーサーは来日する前から沖縄のことをよく勉強していた。
よく勉強していたからこそ我々沖縄人が日本人ではないこともよく知っていた。
当時の日本政府も沖縄はもともと琉球王国という独立国だったことをよく知っていたから我々沖縄人を日本人とは見ていなかった。
日本政府が我々沖縄人を日本人と見ていたなら「沖縄人は日本人ではない」と語ったマッカーサーに抗議するはずだが、日本政府も我々沖縄人を日本人とは見ていなかったから抗議しなかった。
ちなみに幕末から維新にかけて名を残した大隈重信、伊藤博文、大久保利通ら日本の多くの政治家も「琉球人(沖縄人)は日本人ではない」と言っていた。

911 :日本@名無史さん:2017/02/26(日) 09:16:03.32
良スレ認定

912 :日本@名無史さん:2017/02/27(月) 23:20:08.54
沖縄は、まんま米軍にあげるから、本土は独立させてほしい by 昭和天皇
、、さすがに天皇陛下は慧眼だったね

913 :日本@名無史さん:2017/02/27(月) 23:24:55.64
昭和天皇が死んだとき、皇室用語の「崩御」を使わず、「逝去」としたのは以下の5紙。

沖縄タイムス、琉球新報、長崎新聞、日本海新聞、苫小牧民報

沖縄の新聞が昭和天皇が死んだときに「崩御」という皇室用語を避けたのは、 沖縄県民の間に「沖縄戦を引き起こした責任は昭和天皇にある」という確信があり、
その 昭和天皇に対して激しい憎しみと嫌悪感を持っている人が多数いるという県民感情への配慮からだったといわれている。

914 :日本@名無史さん:2017/02/28(火) 06:02:43.51
日本の外務省は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張しているが、外務省の主張には国際法上の根拠がない。
国際法を根拠に「尖閣諸島は我が国固有の領土」と言えるなら、外務省はその法的根拠を明らかにできるはずだが、外務省は法的根拠を明らかにできない。
なぜ外務省が根拠を明らかにできないかというと、国際法には固有の領土に関する条文がないし、固有の領土に関する国際社会共通の定義もないから。
外務省は国際法上の根拠がないのに「尖閣諸島が日本固有の領土であることは国際法上も明らか」とホームページに嘘を書いている。

915 :日本@名無史さん:2017/02/28(火) 19:16:50.08
本当の古代史
辰韓の鉄=遼寧省鞍山市の鉱山地帯
公諱隆字隆百済辰朝人也=隆は遼寧省の百済人であり公州の百済人ではない
この文は辰韓の位置を間違えていたり遼寧省の百済を知らない人には理解不能
渤海の国号、震=大氏発祥の地が過去の辰韓だった
帯方郡(4900戸)=営口市、半径5km
あとは魏書韓伝にそってならべる
多婆那國=倭国(大連)東北1千里=中朝国境の卒本地方
好太王の碑文にある倭、百残、新羅の位置=遼寧省から鴨緑江の下流域
倭の五王が南朝に派遣した倭国使は靴をはいていない
通説(痛説)では裸足の集団に広域大戦争をさせてしまった
「西暦391 - 412年」中に、「倭」は「高句麗」と「鴨緑江」にて職貢図によれば「裸足」で戦わなければならない
のちに坂上田村麻呂の東北遠征が西暦800年に行われ、異民族風のアテルイが捕まえられる
何なんですかこの古代史!順序が逆ならまだしもなぜこうなるの
この時点で倭=日本列島説はアウト
そもそも日本列島は韓と界接していないので最初からアウト
2重の意味で倭=日本列島説はアウト

916 :日本@名無史さん:2017/02/28(火) 19:17:56.25
西暦400年代、倭、百済、新羅は好太王に故郷を追われ朝鮮半島に逃げ込み拡散分布する
東征毛人五十五国、西服衆夷六十六国、渡平海北九十五國=海北とは遼寧省南岸
東、西、海北には領土があるが南の領土はなぜ主張しない=南進中を意味する
ここで博多中心説を採ると博多の南には領土があるはずなのでアウト
ここで奈良中心説を採ると西側の国が少なすぎるのでアウト
つまり倭王武にとって帰る国などなかった
道遥百済(省略)句驪無道=倭国、百済、句驪は陸続き、句驪はひどいと南朝に泣きついた
故郷を奪ったので句驪無道なのです、倭王武の悲痛な叫びを曲解せずまじめに聞きましょう
半島各地で任那ができる、倭国本体南下する
最後の遣使記事は502年=引越し中を意味する
西暦500年代初頭、倭国本体は九州に上陸し、先住民を土蜘蛛あつかいする
天孫降臨記念日を太古の昔に設定した日本書紀はこの時点でアウト、証拠能力ゼロ
志賀島の金印=先住民にとられないように埋めて隠すも、埋めた場所を忘れる
前方後円墳は堤防の概念がない先住民が積み上げた塚を倭国人がこれ幸いと墓に転用したものだ
塚の作成年代≠墓になった年代、これ重要
ため池あるとこ古墳あり、ため池なければ古墳なし
倭国人は堤防の概念、その他中国文明を知っており最初から巨大古墳を作っていない
6世紀の終わりには日本各地で、ほぼ時を同じくして前方後円墳が築造されなくなった(wikipedia参照)
上の理由は残土を堤防に使う
塚を墓であると主張するには副葬品などの提示が必要だ

917 :日本@名無史さん:2017/02/28(火) 19:18:16.30
百済の熊津城=熊岳城
白江の口=熊岳城の南西、白沙湾
「百済辰朝人」であるところの「扶余隆」は百済五方「北方」の城「熊津城」で暮らしていた
熊岳城の南西に「白沙湾」という地名がグーグルマップでも発見できる
これはいったいどういうことだ!
日本書紀には資治通鑑や三国史記を見ながら作文した箇所がちらほらある
特に天智紀は作文だらけ、白村江のくだりは全部作文
倭=日本列島を主張する日本書紀のおかげで重要な比定位置はことごとく南東に平行移動した
仮説の検証2項目
武藝啓(省略)有扶餘之遺俗=渤海人は奈良の支配者の出自が遼寧省にあることを知っていた(ビンゴ)
坂上田村麻呂の東北遠征800年=この仮説で無理なく説明可能、大和朝廷史観では遅すぎる(ビンゴ)
邪馬台国=近畿説九州説、大和朝廷史観全部まとめてアウト
500年上陸説が正しい

918 :日本@名無史さん:2017/02/28(火) 20:55:06.96
百済ない話

919 :日本@名無史さん:2017/02/28(火) 21:41:59.16
日本政府は「琉球併合」の事実を隠している。

920 :日本@名無史さん:2017/02/28(火) 21:57:40.13
嘘つき日本政府

921 :日本@名無史さん:2017/03/01(水) 06:24:05.19
日本政府は1880年4月17日に尖閣諸島が含まれる先島諸島を国益(商業権益)の引き換えとして清国(現在の中国)に割譲することを閣議決定している。
日本政府はその歴史的事実を隠して「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張しているのだから笑止千万と言わざるを得ない。

922 :日本@名無史さん:2017/03/06(月) 07:21:17.38
奇形グック女子wwwwwwwwwwwwwww


http://livedoor.blogimg.jp/poison_labo/imgs/c/e/cee98fd3.jpg


奇形グック男子wwwwwwwwwwwwwww


http://livedoor.blogimg.jp/sdtnk55-2ch/imgs/c/b/cbb9aba4.jpg

923 :日本@名無史さん:2017/04/19(水) 08:21:52.89
「朝鮮人虐殺」含む災害教訓報告書、内閣府HPから削除
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000013-asahi-soci


 江戸時代以降の災害の教訓を将来に伝えるため、政府の中央防災会議の専門調査会がまとめた報告書を、
内閣府がホームページから削除していることがわかった。一部に関東大震災時の「朝鮮人虐殺」についての
記述が含まれており、担当者は「内容的に批判の声が多く、掲載から7年も経つので載せない決定をした」と説明している。

 削除されているのは、同会議の「災害教訓の継承に関する専門調査会」(2003〜10年度)が作った報告書。
過去の大災害について、被害や政府の対応、国民生活への影響などを整理し、教訓をまとめている。

 09年に作成した関東大震災についての報告書の第2編では、「殺傷事件の発生」(計15ページ)として
朝鮮人虐殺を扱っている。内閣府によると、この内容について「なぜこんな内容が載っているんだ」との苦情が多く、
4月以降のホームページの改修に合わせ、安政の大地震や雲仙普賢岳噴火などを含め、
すべての報告書の掲載を取りやめることにしたという。

 「担当部局内での判断」だとし、順次削除を進めている。掲載していた資料は今後も保管され、
希望者にはメールでの配布を検討するとしている。

 「殺傷事件の発生」では震災全体の死者・行方不明者が10万5千人を超え、このうち殺害による死者数を1〜数%と推計。
収集した史料などをもとに「官憲、被災者や周辺住民による殺傷行為が多数発生した。
虐殺という表現が妥当する例が多かった。対象となったのは、朝鮮人が最も多かったが、
中国人、内地人も少なからず被害にあった」などと指摘。
「大規模災害時に発生した最悪の事態として、今後の防災活動においても念頭に置く必要がある」と記している。

924 :日本@名無史さん:2017/04/19(水) 09:01:39.11
琉布権益に関する日米密約

925 :日本@名無史さん:2017/04/19(水) 10:01:04.47
沖縄ははっきりいってゴミダメ
切り捨てるべき

926 :日本@名無史さん:2017/04/19(水) 10:37:50.82
半島も沖縄も欲しくはないが取られたら辛い

927 :日本@名無史さん:2017/04/19(水) 11:34:25.76
>>926
いらないのは沖縄本島。先島諸島 大東諸島 尖閣諸島 慶良間諸島は残しておく。
先島は反沖縄本島の意識が強く反日ではない。 これらは鹿児島県に編入して今後も経済援助を行っていく。
沖縄本島は補助金を払う価値がそもそもない。独立を望んでいることは日本人には好都合だ。
こう書くといつも 馬鹿な>1が賠償金を出せとかクソレスをよこしてくるが、すでに45年間も支払っており、
これに飽き足らず沖縄ウヨはさらに手切れ金を要求する。これが沖縄ナショナリズムの本質である
こういった反日・沖縄民族主義とハッキリと決別することが重要である。

928 :日本@名無史さん:2017/04/19(水) 20:12:28.88
アイゴー様はやせてもアイゴー

929 :日本@名無史さん:2017/04/21(金) 06:41:22.02
>>927
まあ頑張ってくれ、まずは部屋を出て選挙に行く所から始めような

930 :日本@名無史さん:2017/04/21(金) 12:02:42.23
琉球民族独立研究学会のニート達にかけてやる言葉としてはそれでいいだろう。

931 :日本@名無史さん:2017/04/21(金) 17:28:07.47
安倍晋三首相はよく「日本を取り戻す」と言うが、安倍首相が言う「日本」には沖縄が入っていないことがよく分かる。
そのことは以下の事実が証明している。

2013年4月の国会答弁で安倍首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が完全に主権を回復し独立を果たした日。4月28日には主権回復を祝う式典を開催する」と語った。
そのサンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に沖縄は主権を回復していないのに、安倍首相ははっきりと「1952年4月28日のサンフランシスコ講和条約発効で日本は完全に主権を回復した」と語っている。
安倍首相の答弁が正しいなら沖縄は日本ではないということになる。

932 :日本@名無史さん:2017/04/25(火) 20:30:08.82
90 : 日本@名無史さん2017/03/12(日)
>>88
狗邪韓國は何人の領土?

95 : 1 ◆q8leUXpsw. 2017/03/12(日)
>>90
領土といいう観念に語弊があるかとは思いますが韓人の国でしょう
金官国の全身とするのが通説です



この衝撃的な失言を落とすために
スレ乱立して板操作しておりますですよ

933 :日本@名無史さん:2017/05/07(日) 20:58:36.28
屁をこいてしまいました。屁は不都合な事ですか?

393 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★