5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大長州】なぜ山口県人は優秀なのか★10【ユートピア】 [無断転載禁止]©2ch.net

385 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2017/01/08(日) 01:11:05.93
>>384
大麻の方はどうかいのう。
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6736
[安倍昭恵首相夫人が語った「大麻と高樹沙耶」]
{安倍昭恵首相夫人(54)が「週刊文春」の取材に応じ、大麻についての見解を語った。 
「私自身、大麻自体を悪いと思っていません。吸引に関しては、法を犯してはいけない。ただ私も
山口県で(栽培の)免許を取りたいと思っていました。産業用は毒性がほとんどない。元々麻は
自生していた植物なのに、なんでここまで取り締まるんだろうと思っています。トリカブトだって
そこら辺に生えているのに」
また昭恵夫人は、10月25日に大麻所持容疑で逮捕された元女優の高樹沙耶容疑者(53)と親交が
深く、「逮捕されてショック」と周囲に語っていたという。
高樹容疑者との関係についても、本誌の取材に「ハワイでシュノーケリングを教わった」などと
答えている。}
まあ、安倍ちゃん祖父の岸信介さんは中毒性の薄い大麻どころか、阿片常習者じゃし。
http://space.geocities.jp/afptrsnk/tanaka.html
 司馬遼太郎の友人直木賞作家胡桃沢耕史氏が書いている。
「岸信介が一度、猫目石で税関につかまった話を覚えている人がいると思います。あれは実は
税関と司法取引をやったのです。お蔭で〇〇が岸の二号だと い うことがはれてしまいました。
しかし、あれもしょうがなかったのです。これには実は拓大生もかんでいまして、クニマツ君と
同級のカナ何とか君というのが ちょうど向こうにいたころですが、岸信介のお土産に、岸は
満州国官僚だから、丸いハッシッシをあげたのです。満州国官僚は、大平もそうだけれども、
満州国 の総務院にいた人間はみんな阿片の癖がついていて、あれは少し休むときついのです。
これをあげたらたとえ元総理大臣でもえらいことになります。そこで税関 が司法取引をして
猫目石の話にして、〇〇の存在がばれてしまってもしょうがないとなったのでしょう。」
(世界の中の日本Zp15-16拓殖大学刊)

513 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★