5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

● 孝明天皇は殺されたのですか? ●

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:mlNhsLcc0
.

孝 明 天 皇 は

倒 幕 派 に 殺 さ れ た の で す か ?

.

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:fP30a3pS0
学術研究の結果、天然痘で死亡した事が確定しました
未だに暗殺説を唱えている人たちは相当アレだと考えて頂いて間違いないです

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7122owug0


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7122owug0


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7122owug0


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7122owug0


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7122owug0


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7122owug0


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7122owug0


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:7122owug0


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dxW0pTqs0


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dxW0pTqs0


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dxW0pTqs0


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dxW0pTqs0


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dxW0pTqs0


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dxW0pTqs0


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dxW0pTqs0


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:NY9fUhyy0
睦仁こと大室寅之祐

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:wAIInOrj0


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:wAIInOrj0


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:wAIInOrj0


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:wAIInOrj0


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:wAIInOrj0


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:KtT8MLTk0
>>2
今まで「限りなく黒に近い」などと本に書いて
岩倉を犯人扱いしていた人はどうするんだろうね
言いっぱなし?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:2MIZQAFX0
>>24
坂本竜馬暗殺事件でも、松平容保とその部下という証明が挙がっているのに
「土佐に押し付けろ」「薩摩藩犯行説で塗り固めろ」「容保様は青白きインテリで正義の人と小説に書いてある」
と嘘をつく人がいるので、嘘を百回唱えてごまかすやり方を今後も続けると思います。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:lJ9dIt6J0
今年は色々勉強になったわ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:VFPKJlMa0
明治天皇は実際は殺されてて、別人にすり替えられた説も未だに信じてる人がいるな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 01:01:04.79 ID:Bvhu8qlp0


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/11(水) 23:00:37.61 ID:89mmKXbm0
>>2

>学術研究の結果、天然痘で死亡した事が確定しました

もし、よろしければ、このことについての↑ ソースといいますか、

     詳しく説明をしていただけないでしょうか?

なんの説明も無しに、ただ、「信じてくれ」と  言われましてもね・・・・

グーグルで検索してみても、
おっしゃられているようなことは なにも出てはこないのですが?

私は、決して 陰謀厨ではありません
ただ、たんに、歴史の真実を知りたいだけなのです

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/11(水) 23:43:22.36 ID:89mmKXbm0
>>25

>坂本竜馬暗殺事件でも、松平容保とその部下という証明が挙がっているのに

↑ このことについても、お願いできませんか?


「京都見廻り組・今井信郎ら数人」ということだと思うのですが、
「 証 明 さ れ て 」 完全確定した、とは 初耳です

その場合、松平容保の指示は あったのですか?
「手に余れば、殺しても構わん」とか

「大政奉還」の関係で、幕府の永井尚志・大久保忠寛らとも会っていたようですし、
暗殺禁止令が出されていたのでは?

末端の今井らには、
それが上手く伝わっていなかったのかもしれませんが

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 14:03:50.37 ID:woeem9cFO
公式発表を追って行くと孝明天皇の天然痘は悪化せずに回復期に入ったように見えるが、実際は悪化していて崩御に至ったことが確認されたということですよね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 22:18:26.91 ID:5as/qXaT0
>>29
信じられないなら自分で調べればいいんじゃない
歴史の真実を知りたいと言うくせにに他人まかせかよw

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 22:27:52.78 ID:4gLE8PYK0
天然痘による崩御だよなあ・・・。
ひどく苦しまれたのはお気の毒だが
(「九穴から御出血」)、天然痘だとどうしようもない。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 10:25:02.44 ID:7eA8cp+80
「日本の歴史」第15巻 集英社 1992年刊 の文中に、孝明天皇の死因に関し、石井孝氏と原口清氏が 、「歴史学研究」(歴史学会編 青木書店 請求記号Z8-282)の月報で論争をしてると記述があります。

国会図書館では月報も保存されているのでしょうか? 月報の記事索引とかあり、何年何月号月報に収録されているか調査することは可能なのでしょうか。 何回かに渡りお二人の間で論争が交わされたようですが、調査が可能でしたらお調べいただけると幸いです 。

回答 (Answer)

お問い合わせの内容には調査希望の期間がありませんでしたので、インターネット情報を確認し、1989年 の論文に関する論争と判断しました。

出典にされている資料の出版年が1992年なので、1989年から1992年までを対象に、ご照会の『歴史学研究 月報』を調査したところ、以下の記事が見つかりました。

当館請求記号 Z8-283 資料名 歴史学研究月報 出版事項 東京 : 歴史学研究会

論題名 原口清氏の孝明天皇病死説を反駁する 著者名 石井孝 巻号年月日 368号 1990.8 掲載ページ pp.1-2

論題名 石井孝氏に答える 著者名 原口清 巻号年月日 370号 1990.10 掲載ページ pp.1-2

論題名 原口清氏の反論に答える 著者名 石井孝 巻号年月日 372号 1990.12 掲載ページ pp.1-2

論題名 再び石井孝氏に答える 著者名 原口清 巻号年月日 373号 1991.1 掲載ページ pp.1-3 ※記事の後に、「本論争につきましては−中略−これで『月報』への掲載は打ち切らせていただきます(『 月報』編集担当)」との記載があります。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 10:25:52.32 ID:7eA8cp+80
読め

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 15:32:09.32 ID:kl9KRTVv0
日本歴史学会へでも、
訊けばいいんじゃないのかなあ?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 15:01:34.72 ID:mqTvD01N0
wikiでさえその論争の経緯載ってんのに
ググってもみつからないってアホかと

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 11:54:50.19 ID:hQLwA7w+0
.
孝明天皇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%9D%E6%98%8E%E5%A4%A9%E7%9A%87

崩御にまつわる疑惑と論争

崩御に至るまでの経緯

慶応2年12月11日(1867年1月16日)、風邪気味であった孝明天皇は、宮中で執り行なわれた神事に医師たちが止めるのを押して参加し、翌12日に発熱する。
天皇の持病である痔を長年にわたって治療していた典薬寮の外科医・伊良子光順の日記によれば、孝明天皇が発熱した12日、執匙(天皇への処方・調薬を担当する主治医格)であった高階経由が診察して投薬したが、
翌日になっても病状が好転しなかった。14日以降、伊良子光順など他の典薬寮医師も次々と召集され、昼夜詰めきりでの診察が行われた。

12月16日(1月21日)、高階経由らが改めて診察した結果、天皇が痘瘡(天然痘)に罹患している可能性が浮上する。
執匙の高階は痘瘡の治療経験が乏しかった為、経験豊富な小児科医2名を召集して診察に参加させた結果、いよいよ痘瘡の疑いは強まり、17日に武家伝奏等へ天皇が痘瘡に罹ったことを正式に発表した。
これ以後、天皇の拝診資格を持つ医師総勢15人により、24時間交代制での治療が始まった。

孝明天皇の公式の伝記である『孝明天皇紀』によれば、医師たちは天皇の病状を「御容態書」として定期的に発表していた。
この「御容態書」における発症以降の天皇の病状は、一般的な痘瘡患者が回復に向かってたどるプロセスどおりに進行していることを示す「御順症」とされていた。

然し、前述の伊良子光順の日記における12月25日の条には、天皇が痰がひどく、他の医師二人が体をさすり、光順が膏薬を貼り、他の医師たちも御所に昼夜詰めきりであったが、
同日亥の刻(午後11時)過ぎに崩御された、と記されている。

中山忠能の日記にも、「御九穴より御脱血」等という娘の慶子から報じられた壮絶な天皇の病状が記されているが、崩御の事実は秘され、実際には命日となった25日にも、
「益御機嫌能被成為候(ますますご機嫌がよくなられました)」という内容の「御容態書」が提出されている。
天皇の崩御が公にされたのは29日になってからのことだった。

39 :↓ ↓ ↓ ↓ ↓:2013/09/24(火) 12:01:18.14 ID:hQLwA7w+0
.
毒殺説

孝明天皇は前述の通り悪性の痔(脱肛)に長年悩まされていたが、それ以外では至って壮健であり、前出の『中山忠能日記』にも「近年御風邪抔一向御用心モ不被為遊御壮健ニ被任趣存外之儀恐驚
(近年御風邪の心配等一向にないほどご壮健であらせられたので、痘瘡などと存外の病名を聞いて大変驚いた)」との感想が記されている。
その天皇が数えで36歳の若さにしてあえなく崩御してしまったことから、直後からその死因に対する不審説が漏れ広がっていた。

その後明治維新を過ぎて、世の中に皇国史観が形成されてゆくと、皇室に関する疑惑やスキャンダルを公言する事はタブーとなり、学術的に孝明天皇の死因を論ずる事は長く封印された。
然し明治42年(1909年)に伊藤博文を暗殺した安重根が伊藤の罪として孝明天皇毒殺をあげる等、巷間での噂は消えずに流れ続けていた。
又、昭和15年(1940年)7月、日本医史学会関西支部大会の席上において、京都の産婦人科医で医史学者の佐伯理一郎が「天皇が痘瘡に罹患した機会を捉え、岩倉具視がその妹の女官・堀河紀子を操り、天皇に毒を盛った」という旨の論説を発表している。

そして、日本が第二次世界大戦で敗北し、皇国史観を背景とした言論統制が消滅すると、俄然変死説が論壇をにぎわすようになる。
まず最初に学問的に暗殺説を論じたのは、『孝明天皇は病死か毒殺か』『孝明天皇と中川宮』等の論文を発表したねずまさしである。
ねずは、医師達が発表した「御容態書」が示すごとく天皇が順調に回復の道をたどっていたところが、一転急変して苦悶の果てに崩御したことを鑑み、その最期の病状からヒ素による毒殺の可能性を推定。
また犯人も戦前の佐伯説と同様に、岩倉首謀・堀河実行説を唱えた。

又、昭和50年(1975年)から同52年(1977年)にかけ、前述の伊良子光順の拝診日記が、滋賀県で開業医を営む親族の伊良子光孝によって『滋賀県医師会報』に連載された。
この日記の内容そのものはほとんどが客観的な記述で構成され、天皇の死因を特定できるような内容が記されているわけでもなく、伊良子光順自身が天皇の死因について私見を述べているようなものでもない。
だがこれを発表した伊良子光孝は、断定こそ避けているものの、ねずと同じくヒ素中毒死を推察させるコメントを解説文の中に残した。

これらのほかにも、学界において毒殺説を唱える研究者は少なからずおり、1980年代の半ばまでは孝明天皇の死因について、これが多数説ともいうべき勢力を保っていた。

40 :↓ ↓ ↓ ↓ ↓:2013/09/24(火) 12:05:31.34 ID:hQLwA7w+0
.
毒殺説に対する反論

然し、平成元年(1989年)から同2年(1990年)にかけ、当時名城大学商学部教授であった原口清が、これを真っ向から覆す2つの論文を発表する。

『孝明天皇の死因について』『孝明天皇は暗殺されたのか』というタイトルが付けられたこれらの論文の中で原口は、
12月19日までは紫斑や痘疱が現れていく様子を比較的正確にスケッチしていた「御容態書」が、それ以降はなぜか抽象的表現をもって順調に回復しているかのような記載に変わってゆくこと
12月19日までの「御容態書」や、当時天皇の側近くにあった中山慶子の19日付け書簡に記された天皇の症状が、悪性の紫斑性痘瘡のそれと符合すること
中山慶子の12月23日付け書簡では、楽観的な内容の「御容態書」を発表する医師たちが、実は天皇が予断を許さない病状にあり、数日中が山場である旨を内々に慶子へ説明していること
等から、医師たちによる「御容態書」の、特に20日以降に発表されたものの内容についてその信憑性を否定し、これまでの毒殺説の中において根拠とされていた「順調な回復の途上での急変」という構図は成立しないことを説明。
その上で、孝明天皇は紫斑性痘瘡によって崩御したものだと断定的に結論付けた。

また原口は別に記した『孝明天皇と岩倉具視』という論文の中で、諸史料の分析から岩倉が慶應2年12月の段階では「倒(討)幕」の意思を持っていなかったこと、孝明天皇の崩御が岩倉の中央政界復帰に結びついていないことなどを指摘し、
岩倉が天皇暗殺を企てていたとする説についても否定した。

41 :↓ ↓ ↓ ↓ ↓:2013/09/24(火) 12:10:53.54 ID:hQLwA7w+0
.
原口説登場後の学界

原口説が発表された後、毒殺説を唱える歴史学者の石井孝がこれに反論したことにより、原口と石井の間で激しい論争が展開されたが、両者とも「物的証拠」がなく決着には至らなかった。

然し原口説の登場以降、毒殺説支持から病死説支持に転向する研究者が相次ぎ、多数説が後者へと逆転する大きなきっかけになった。
実はかく言う原口も、曾てはねず説を支持する毒殺論者であった。
ともあれ、現在のところ原口説を全面的に覆すほどの新事実は発見されておらず、大掛かりな反証もほとんど試みられていないことから、原口説はほぼ通説としての地位を獲得している。

ただ、前述の通り毒殺説・病死説ともに「状況証拠」による推定の域を出ることはできず、物理的に証明するものが存在しないのも事実である。
物理的な証明とは後月輪東山陵の発掘、すなわち土葬された孝明天皇の遺骸を法医学的に鑑定することを意味するが、宮内庁による管理のもと、天皇陵に対する学術調査が極端に制限されている現在では、
このような調査が実現する可能性はきわめて低い。

その他諸説

毒殺以外の謀殺説では、天皇が宮中で何者かに刺殺あるいは斬殺されたとするものもみられ、「ある親王家の侍医が深夜に呼び出されて御所に上がり、腹部を刺され血まみれになった孝明天皇と思われる貴人を手当てしたが甲斐無く絶命した」という類の話が数種流布している。
然し、原因不明の難病ならばまだしも、刺された事が明らかな状況でわざわざ典薬寮医師以外の医者を呼ぶ等、毒殺説と比較して不自然かつ荒唐無稽な内容が多く、裏付けとなる一次史料も皆無であることから、
いずれも学界では珍説の類として扱われている。
.

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 16:03:04.92 ID:zi84QKhD0
長州人にやられたんだよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 20:16:35.66 ID:Zdaw2QT40
長州人=朝鮮人

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 22:21:00.65 ID:Ita6iYhB0
>>41
岩倉がやってなかったら、本当にかわいそうだな子孫とか
永延と本で犯人扱いされて
推測で言ってた奴らを訴えてもいいんじゃないの?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 04:39:54.69 ID:bl4dPMhS0
犯人=岩倉

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 07:28:04.75 ID:MUH58gt30
>>41

まだ、確定には至ってはいないということだね

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 11:29:45.86 ID:SapmQ4g7O
大平総理名言
【江戸に三代住むと白雉になる】
これは総理が明治の政治家子孫と挨拶を交わしてきた結果、出た言葉。

即ち、明治の重鎮達は子孫が祟っているという事を現す言葉だろう。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 22:11:37.88 ID:0n44VxDu0
>>46
確定に至ってないなら推定無罪じゃね?
知識が無い人が読む本でほぼ犯人扱いしていいのか?
マジで不思議

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 23:08:29.40 ID:gven/XXY0
どちらの説がより確からしいかっていえば天然痘説だよな
歴史なんてそうやって状況証拠の積み重ねで検証してくもんだし
死体掘り返して検証なんてそうそうやらんよ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 04:54:09.58 ID:ab0bQOT60
30代の若さでいきなり死ぬとかありえないな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 18:57:17.92 ID:dk3g4d0N0
家茂の件でもわかるように当時は別に珍しくないし

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 22:35:26.88 ID:gRIjWwmU0
松浦党の仕事ですな。中山家、堀川家、コテダ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 22:07:40.17 ID:Ddr8jLfe0
>>49
まあ確かにそうだな

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 22:11:38.09 ID:KbwW/C+70
安康、崇峻、用明、孝明、睦仁、平成天皇
殺された天皇って案外いるんだな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 15:28:55.85 ID:X6k+/1f20
中山慶子殿が犯人じゃぞえ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 15:49:12.13 ID:GsjABUUqI
過去のは明教、景教、祓教の争い
仏教はどうなんだろ?血筋とかかねこれ?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 18:14:25.73 ID:vpYw+4ie0
 

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 14:59:39.59 ID:MsyzmGf10
大室寅之助でぐぐってみ?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 18:37:04.10 ID:A4LpZlQ+0
当時の公家は牛の血清から作る種痘を毛嫌いして受けつけなかったので公家社会に疱瘡が蔓延していたらしいな。

 それがついに孝明天皇にまでうつったとか。迷信による毒殺みたいなものだ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 21:44:17.36 ID:XbZ6Z3wxO
マジレスすると汚物肉便器三枝夕夏のせい

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 20:12:17.47 ID:DrzrIzEv0
志々雄真実に殺されたらしい。
この秘密を守るために、志々雄は火達磨にされた。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 20:22:56.87 ID:dQank8su0


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 22:07:37.79 ID:edWQ/Unc0
全ては原市之進が知っている

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 21:54:08.58 ID:gyGLV7G20
天皇は殺された

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 07:47:25.50 ID:szSJFIdy0
そして全てを知る原市之進は抹殺された

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 13:25:59.40 ID:4qklxTpg0
209 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/11/17(日) 11:57:14.38 ID:U746A+WW0
>>1
孝明天皇はな、
長幕戦争で長州が勝利し、神戸港開港の勅許を自ら出す羽目になって
一気に形勢不利になってしまったため(自己矛盾だらけのバカ天皇になってしまったため)、
会津を切って、昔通り長州系の公卿や志士たちと仲良くしようとしたんだよ。

で、焦った松平容保が天然痘ウイルス入りの食べ物を孝明天皇に献上して暗殺。

それが唯一筋の通った孝明天皇暗殺説。


  残  念  だ  っ  た  な  


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 09:00:55.19 ID:sjEK+Vn0O
これ、昭和の間はずっと暗殺説が優勢で
平成になってから病死説が逆転したんだよな。
本能寺の変の黒幕説や
写楽の別人説が横行していたのと同じパターン。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 18:01:42.75 ID:jg4LNon10
別段病死でもかまわないのだけれども、そうなると一層歴史の摩訶不思議といいますか
よくもまぁあのタイミングでってな感じかと

とりあえず、全くのお隠れ状態でってならいざ知らず
そこそこ当時の状況に応じていろんな連中と公の場にて会っているわけだから
「他の連中」はどうだったん?と

69 :宇都宮メルヘンタウン ウサギの女の子:2014/03/05(水) 18:31:16.50 ID:UNmJpUSo0
歴代内閣総理大臣の通信簿 2014/3/1

【AA】★伊藤博文(トップ)、桂太郎、原敬(2位)、吉田茂、池田勇人
【A+】山県有朋、鈴木貫太郎、東久邇宮稔彦王、幣原喜重郎、大平正芳、小渕恵三
【A】黒田清隆、西園寺公望、山本権兵衛、加藤友三郎、加藤高明、岸信介、福田赳夫
【B+】松方正義、高橋是清、田中義一、犬養毅、佐藤栄作、三木武夫、細川護熙、橋本龍太郎
【B】浜口雄幸、斎藤実、岡田啓介、片山哲、鳩山一郎、石橋湛山、森喜朗
【C+】若槻礼次郎、田中角栄、中曽根康弘、竹下登、宮沢喜一、安倍晋三(暫定)、福田康夫
【C】寺内正毅、清浦奎吾、米内光政、芦田均、海部俊樹、小泉純一郎、麻生太郎、野田佳彦
【C-】大隈重信、広田弘毅、林銑十郎、平沼騏一郎、阿部信行、小磯国昭、鈴木善幸、宇野宗佑、羽田孜
【不可】近衛文麿、東条英機、村山富市、鳩山由紀夫、菅直人

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 11:27:41.31 ID:FrUD7a5Y0
明治元年〜明治三年くらいまで神祇官という役職があった。
当初は太政大臣上位・同等、天皇直下の最高位の役職で
主に天皇家の神事の一切を司る職務を担っていた。
廃仏毀釈はこの神祇官時代の勅令のようなもの。

この神祇官を拝命していた人は中山忠能(なかやま ただやす)。
この人物の経歴は調べるに値する。なにしろ明治天皇の外祖父。
三条実美や岩倉具視などより身分格式が上位。明治維新の陰の主役。
娘の中山慶子は孝明天皇の典侍・側室。彼女と孝明天皇の間の子が明治天皇。
孝明天皇の妃、後の英照皇太后は明治天皇の嫡母。

つまり、天皇家権勢の復活、さらに明治天皇の神格化を推し進めたのは
今上明治天皇の外祖父である中山忠能であった。巷間に孝明天皇暗殺説があるが
その真偽定かならぬ歴史の中心にこの中山忠能が居たことだけは間違いない。

神祇官はその後神祇省という省庁となり徐々に様態を変えつつ強烈さを
薄めて いったらしい。

中山忠能
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E5%BF%A0%E8%83%BD

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 01:14:16.85 ID:/aFyT6770
 今後海外派兵が盛んになり、自衛隊等で殉職者が出ることもあるでしょうが、どの殉職者を祀り、祀らないかは、その都度その都度私たちだけで判断します。部外者の誰にも相談するつもりはありません。
 今まで自衛隊員は祀られませんでしたが、今後、日本も積極的に世界平和のために戦うようになれば、将来的に自衛隊の殉職者を合祀することもありえると思います。
 さらには憲法改正されて正規軍が組織されれば、「日本軍戦死者」も出てくることが予想されます。その際には戦死者本人の宗教に係わりなく平等に扱うこととなるでしょう。
 これを止めることは誰にもできません。
 私たちの「信教の自由」は、誰にも止められません。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 12:31:46.98 ID:fXqTibrz0
まあ無能すぎて殺したくなるのもわかるよ
もし俺がこの時代に生きてて皇室に特別な尊敬の念がなければ殺してたかもしれないくらい無能だろこの人
ここまででしゃばりで無能な天皇といえばゴダイゴ以来だよ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 08:31:14.31 ID:hrP9x7tl0
とりあえず、TWITTERにいる歴史学者の意見はこんな感じ。どうも毒殺という可能性は低い模様。


ryo @issengorin 2013年1月2日
意外と信奉者が多いんですよね。「犯人」が岩倉なので、明治政府をdisりたい人には心地よいのかも。
QT @syakekan: 高校の先生も信じてましたね RT @issengorin: ウン十年前に論破された毒殺説を、未だに信じてるのか。

.@syakekan ただ、現在では死因云々以前に、当時孝明天皇を毒殺するメリットのある人物はいなかったというのが通説なんですけどね。
毒殺説は昔の「尊王倒幕派中心史観」を前提にしないと成り立たないわけで、現在の維新史枠組からするとナンセンスなんですよね。

@syakekan さっきもツイしたように、孝明天皇がいないと困るのは岩倉と薩摩も同じなんですけどねぇ(苦笑



町田 明広@machi82175302
手前味噌で恐縮ですが、最も新しい「孝明天皇の毒殺か否か」を扱ったのは、歴史人4月号の拙稿かも知れません。

町田 明広@machi82175302
孝明天皇の死因について、私は病死説を有力と判断している。孝明天皇はその治世において、
大きな精神的ストレスを抱えたため、死の直前には心身ともに相当なダメージがあり、ぼろぼろな体調であった。

町田 明広@machi82175302
しかも、朝廷内での政争が継続し、まさに内憂外患の中で、孝明天皇は気が休まることなどなく、
常に精神的ストレスと様々な病気に苛まれていた。天皇は激動の時代に翻弄され、その犠牲となったと言えよう。

孝明天皇について。『中山忠能日記』には、天皇の罹患が確認された後、天然痘であった廷臣が治癒直後に参殿していることを強く非難し、
感染源であった可能性を指摘している。

町田 明広@machi82175302
父親である仁孝天皇が、かつ同時期に廷臣も罹患していることから、天然痘がいつ朝廷内で発症しても不思議ではなく、
孝明天皇の罹患も、また然りであろう。

町田 明広@machi82175302
当時の記録類からして、孝明天皇が天然痘であったことは疑いなしとするのが妥当であるが、
一方で、医師団は治癒を前提とした見通しを示し、しかも、発疹が良性と公表した事実は見逃せない

町田 明広@machi82175302
孝明天皇の発病以来、実際には慶喜や容保など幕府要人は再三お見舞いに伺候している。
また、孝明天皇の父である仁孝天皇が天然痘に罹患した前例に則り、護浄院の湛海僧正を招き、連日天皇の傍で祈祷させ、あわせて七社七寺に祈願した。

町田 明広@machi82175302
孝明天皇の死因について、昨日に続き、もう少し述べたい。注目したい論考がある。
医師であり、医学史研究者でもある杉立義一の「孝明天皇の死因について‐病死か毒殺か‐」(『公家と武家V』、思文閣、2006年)である。
毒殺説では回復傾向から突然悪化して急死したことを不自然としている。
しかし、発熱後3〜4日目に一旦解熱し、7〜9日目に再度40度以上の高熱になることから、天然痘として普通の経過をたどっている。
具体的には孝明天皇の典医の1人、伊良子光順の「拝診日記」から、天皇は若年の頃から脱腸と痔疾に悩まされ、
かつ下血がひどくあり、しかも直腸下部に潰瘍性大腸炎ないしポリープ等が認められ、頻回の下痢があった。
また、18歳頃から虚弱体質で貧血症状が見られ、胃腸機能も低下しており、かつ神経質な体質であったと推察する。
つまり、幕末の動乱期において、孝明天皇が大きな精神的ストレスを抱え、そのため免疫力を極めて低下させていた可能性を指摘する。
こうしたことを踏まえ、20年間にわたる病歴から、貧血、栄養不良、虚弱性体質、循環系障害となり、
播種性血管内凝固症候群の状態が起こって、突然死の原因となると説明する
そして、「このように考えた結果、長年月の間に御体は蝕まれていたところに、痘瘡に感染して悪性化された」と結論づけている。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 09:23:16.59 ID:hrP9x7tl0
町田 明広@machi82175302
杉立論考でも若干の言及があった、元典医である山科元行の証言(『史談会速記録』、明治32年3月14日)を考察したい。
既に30年以上も昔のこととは言え、やはり当事者のものとして無視はできない

山科は天然痘に間違いなかったと断言し、当初二、三の黒疱瘡が見られ、極めて悪性であったとする。
また、小児科同僚の久野典医も同様の診断をした際に「堪りませぬ」と漏らし、
これから9日目の晩に「御宜しくござりませぬ」と最初から上申していた。

そして丁度その日が12月25五日にあたり、後に久野の診察が一番良かったと同僚が皆感服したと証言する。『中山日記』でも、
久野が最も信頼できる医師としており、天皇の最も近くにいた医師団、特に久野の見立ては、やはり重視すべきであろう。

薩摩藩史料でも、「主上崩御藩内布告」において、孝明天皇の天然痘の病状を「表向は御軽目の筋」と公表していたが、
実際には「全体初発より御難痘の御煩」だったとあり、
病死説を推している事実は注視すべきである。黒幕に数えられる薩摩藩であるが、むしろ真実を伝えているのではないか。

毒殺説では回復傾向から突然悪化して急死したことを不自然としている。
しかし、発熱後3〜4日目に一旦解熱し、7〜9日目に再度40度以上の高熱になることから、
天然痘として普通の経過をたどっている。

公式見解では、この経過を「益々御機嫌よく」としているが、実際には多少解熱した程度で、
症状は極めて重篤だった。はやり、真実を公表することは憚られたのではないか。

最後に、明治天皇の祖父にあたる中山忠能は、当時の病死を不審がる言説に対しては、
「例の雑説、採るに足らず」と一蹴していることも注視すべきだろう。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 09:30:23.94 ID:hrP9x7tl0
ryo@issengorin

実際の岩倉は、「天皇親裁」構想の建白を統仁に送り続け、統仁の「奮起」を促していた。
統仁を排除して、親裁できない「幼冲の君主」を担ぐという発想はありえない。
その意味で、岩倉による毒殺説は「妄説」(佐々木克)と断じる他ないだろう。

ryo@issengorin

「岩倉が史料を湮滅したに違いない」とか言う人もいるだろうが、現状では不毛な陰謀論の域を出ないと思う。
また、腹心に送ったプライベートな書簡で天皇の死への衝撃を書いている事実を、陰謀論では説明できないと思う。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 09:31:30.42 ID:hrP9x7tl0
一部コピペミスした。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 09:32:14.26 ID:hrP9x7tl0
はぁ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/08(日) 14:18:53.71 ID:gWGARP/t0
>>67
>これ、昭和の間はずっと暗殺説が優勢で 平成になってから病死説が逆転したんだよな。
そうでもないよ、昭和の間も通史を扱うような本では「死因は天然痘とされるが当時から暗殺の風説があった」程度の扱いで、
暗殺説に触れていても確証ないよって感じで踏み込んではいなかった。
一級資料を否定した上での推理であることは歴史学者なら知ってたのです。

雑学本や小説なんかのいいかげんな記述で広まってはいたけど。
原口先生が大真面目に論文書かなきゃ暗殺説一掃されなかったというのは情けないけどグッジョブだったね。

最近では何故か井沢元彦とか竹田恒泰(…)とかが「天然痘の細菌を使った細菌テロによる暗殺説」を唱えててワロスだがな。
天然痘だということは認めざるを得ないんですね、でないともっともらしい説にならなくて相手にされないからね…

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/08(日) 14:25:20.93 ID:gWGARP/t0
>一級資料を否定した上での推理であることは歴史学者なら知ってたのです。
ほとんどの歴史学者は、にしとくか…一応暗殺説で真面目に論文書いた歴史学者も信じてた学者も居たしね
ただ暗殺説主張する人の論って「医者でもない奴が何か言ってる感」がとにかくすごいんだよなあ
当時看病にあたってた医者の記述をちょっとは信じてやれよと

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/08(日) 17:53:54.07 ID:8ojuZAv20
日本映画チャネルで1973年版の
伊丹十三演出の「天皇の世紀」の一気放送が今週ある。
面白いよ。録画オススメ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/08(日) 18:04:31.40 ID:8ojuZAv20
>>74
>最後に、明治天皇の祖父にあたる中山忠能は、
>当時の病死を不審がる言説に対しては、
>「例の雑説、採るに足らず」と一蹴していることも注視すべきだろう

中山忠能が健在の頃から、明治政府内で雑説が燻っていた。という
事実が示されていること自体、俺的には興味深い。
勝者は歴史を書き換える権力を発揮し得る事を
歴史が自ら示すことは困難であるが故に、真相は藪の中かもね。

幕末は暗殺横行に時代であったし。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/08(日) 18:21:42.72 ID:8ojuZAv20
に→の

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 07:22:43.38 ID:vcFL2xAv0
ああいう時代だったから普通に死んでも暗殺説が出ちゃうってだけの話じゃん
宮中のことは表に出ないからよけいにもっともらしく伝わったろう
当時も噂好きの連中は陰謀論が好きだったわけなw

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 14:31:10.61 ID:aHi3khHn0
>>80
14回の岩倉具視の回が孝明天皇の暗殺説を扱っていて面白い。
14回は6/13 金曜朝にも放送される予定。

1973年の朝日放送のドキュメンタリー番組では孝明天皇暗殺説が採られているようだ。

公家出身の猪熊兼繁氏(京大名誉教授)の岩倉具視による毒殺説の
解説では当時の宮中の公家出身、特に孝明天皇の側近であった人々の
間で毒殺説を伝える人が多い。毒殺方法はお茶のしん毒(芯毒?)。
腐敗した茶を飲茶の際に混ぜて何日か間飲ませると顔に斑点が生じる、
この斑点は天然痘の疱瘡と同様の症状を呈する。それが昂じて孝明天皇は
亡くなられた。当時の御殿医は孝明天皇のお顔の斑点を天然痘と判断したとしても、
近代医学の素養も無い慶応年間の旧学の医師の医学的判断に信憑性はない。

当時の岩倉具視は石高30石の赤貧公家であった。また明治天皇の外祖父で
ある中山忠能も貧乏公家であった。明治天皇の出産に際して住家を建て直した。
建て直し費用の予算は200両。中山はその200両の内の100両を15年ローンで
朝廷から借り、残りの100両を孝明天皇にお願いした。けれども天皇は1年期限と
いう超短期でたった50両だけしか貸さなかった。(残りの50両は言及無し)

岩倉と中山には貧乏公家であったという共通点がある。ここは明治維新を推進した
勤王の志士の多くが郷士、下級武士、下級官吏であったことと共通する。

超貧乏な公家であった岩倉も中山も、明治維新後は正一位と公家として最高位で
任官された出世頭である。孝明天皇が慶応2年12月25日35歳という微妙な時期に
亡くなられければ、そうした大昇進はなかったかもしれない。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 14:34:31.57 ID:aHi3khHn0
あと解せないのは、明治改元とほぼ同時期に明治天皇が住居を京都御所から
江戸城に移したことである。これは遷都でなく、あくまでとりあえずのお引っ越し
であった。慶応年間の御所はセキュリティが極めて甘緩いものであった。
御所は広大な敷地を有する平屋作りで掘もないから外的防御はなかなか難しい。
それに御所内部には平安時代から由緒を有する有力公家が多数いた。健忘術数の
巣窟でもあった。

引っ越し先である当時の江戸=東京はまだ幕府旧幕臣である旗本御家人が
多数居住しており現実的に物騒この上ない仇敵の本拠地であった。それでも
権謀術数はびこる京都公家社会から緊急避難させることが勝ったのであろう。
この判断には御所内で起こりえるテロへの危機感が大きくあったはずである。

江戸城開城のあと、上野彰義隊の戦争時には東京北部に大火事があったし、
その後、明治初年に神田界隈で大火事。明治五年頃には旧会津藩邸を火元に
銀座の大火など大火事が東京中で起こっている。神田の火事では火事の後に
火事場は防火帯として野原のまま放置された(秋葉原)。赤報隊の例に見て
取れるように、新政府側はテロを戦術利用するあくどさがある。

アウェーで仇敵幕臣が多数居住する東京=江戸の新御所である旧江戸城は
セキュリティ的に抜群であった。結果明治天皇の身辺警護に問題は生じなかった。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 14:39:13.45 ID:8Q8tqJ+G0
なんか明らかに明治のそれ以前の連中と「袂を分かつ」みたいな印象はあるなと
んまぁ幕末時のごたごたで致し方ない一面もなくはないけれど

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 22:03:30.03 ID:LkszB7Cm0
今も昔も変わらずマスコミと大衆は
地味な真実よりも怪しげなゴシップの方を喜ぶってことやね

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 16:17:52.65 ID:jcA9QyWk0
>>87
世良修蔵

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 22:55:36.29 ID:sD/1rlEH0
孝明帝崩御による直近の受益者って、兵庫開港勅許を勝ち取った徳川慶喜と、摂政に就任できた佐幕派関白二条斉敬の2名ですよね

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 23:26:06.69 ID:sD/1rlEH0
>>44
>>45
岩倉犯人説って説得力がないんですよ
孝明帝崩御した後でも、岩倉は赦免されず蟄居が続いてるのだから、わざわざ暗殺するメリットがない

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 00:33:26.92 ID:m1M1yhhB0
>>87
孝明帝暗殺説は、小説やゴシップの題材として、面白みがないから大衆うけしないと思います
なぜなら暗殺説主張してる人のほとんどが「明治維新を否定したい」とか「安重根を正当化したい」とか「皇室を否定したい」とかの動機付けが露骨だからです
イデオロギー色が強すぎる陰謀説は、面白さを求める大衆ほど拒否反応を示すでしょう

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 12:33:15.16 ID:vGWZGvbs0
>>90
元々怪しいと目された人が死亡直後に復帰のが怪しすぎるだろうと

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 14:34:51.28 ID:7mCj+6FA0
>>92
同意

蟄居を続けていたのも、偽装工作かもしれない

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 16:55:57.02 ID:m1M1yhhB0
>>93
蟄居が続いていると宮中の中でリアルで詳細な殺害計画や殺害指示がかなり困難になります
孝明帝崩御の時に御所に出入りできたのは佐幕派の皇族公卿です 佐幕派には動機もあります

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 17:12:06.24 ID:m1M1yhhB0
>>92
岩倉が怪しいといわれた時期って崩御するずっと前の和宮降嫁あたりで、怪しいと岩倉叩いてたのは水戸激や土佐勤皇とかでしょ
孝明帝が実際に崩御するころは岩倉水戸激土佐勤の立場はかなり違ってきてます

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 17:26:43.24 ID:m1M1yhhB0
>>92
「怪しいと目された人」ってことなら魔王宮も該当します しかも蟄居されてる岩倉と違って魔王宮は常に孝明帝のそばにいたのだからさらに怪しいですよ
動機にについても岩倉より明確です

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 20:14:43.88 ID:m1M1yhhB0
>>93
蟄居が続くってのはリングにも立てられないしセコンドにもつけないことだから岩倉にはかなりハイリスクな状態です 実際に不利な状況が進行してますよ 
>>89でもいってるように、孝明帝崩御した後から岩倉蟄居が続いてる間に徳川慶喜は兵庫開港勅許の手柄をたて佐幕派関白二条斉敬は出世し倒幕派は大打撃をうけてるし、逆に岩倉が赦免されてからは小御所会議とか長州赦免とか倒幕派が有利になってます

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 21:57:32.14 ID:et5GhZUI0
>>92
>>93
蟄居が続いてもいい赦免が遅れてもいいと思ってたなら、岩倉にとって殺害動機じたい弱まり、犯人説の疑惑がかなり薄くなります

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/17(火) 23:47:46.97 ID:et5GhZUI0
暗殺説を全否定はしないけど、岩倉犯人説は他の犯人説と比べ遠すぎます
孝明帝崩御して岩倉は何も得してないでしょう 

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 00:32:24.20 ID:44+SiI7e0
陰謀論は陰謀論として楽しみたいんだけど
韓国人テロリストの詭弁をうのみにしたり、大室とか田布施とか持ち出したりすると
イデオロギーがちらついてつまらなくなります

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 00:57:12.02 ID:LXeUJLCU0
陰謀論は嫌いだ。
歴史板では蓋然性で語ってほしい。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 01:43:21.20 ID:NT2gJwGW0
ZATだが、岩倉年表まとめてみたw

安政5年3月12日 廷臣八十八卿列参事件岩倉・中山ら88公家が連座(1958)
文久元年10月20日 岩倉具視らが和宮降嫁のため江戸へ向け東下出発(1961)
文久2年5月6日 岩倉具視と大久保一蔵が初の会見(1962)
文久2年8月 岩倉具視 辞官落飾を命じられる。武市半平太らから天誅予告を受ける。
文久2年9月26日 近衛忠煕(関白・藤原氏長者)岩倉具視を蟄居扱いとする(1962)
文久3年8月18日 八月十八日の政変 会津・薩摩両藩が長州藩を京都から追放
元治元7月19日 蛤御門(禁門)の変。中山忠能が蟄居扱いとされる。
慶応2年8月30日 廷臣二十二卿列参事件(反幕派の公卿の参内・倒幕の建議)
慶応2年12月25日 孝明天皇崩御
慶応3年1月9日 明治天皇践祚即位。摂政(二条斉敬)
慶応3年3月29日 岩倉具視 入洛の禁を解かれる
慶応3年4月21日 中岡慎太郎 大和十津川郷士、前田雅楽と洛北、岩倉具視邸訪問
慶応3年5月10日 中岡慎太郎 岩倉具視を訪問
慶応3年6月25日 坂本龍馬、中岡慎太郎 岩倉具視を訪問
慶応3年7月24日 中岡慎太郎 岩倉具視を訪問
慶応3年8月6日 中岡慎太郎 岩倉具視を訪問
慶応3年10月6日 岩倉具視、錦の御旗の制作を薩摩藩品川弥二郎、大久保一蔵に許諾。
慶応3年10月14日 討幕の密勅(中山忠能、正親町三条実愛、中御門経之)
慶応3年10月18日 岩倉具視 中岡慎太郎と薩摩藩邸を訪問
慶応3年11月8日 岩倉具視 洛中居住を許される
慶応3年11月9日 大政奉還 
慶応3年11月15日 坂本龍馬暗殺
慶応3年12月7日 標語開港
慶応3年12月8日 朝議 五卿の復官、入京を許し岩倉具視らの蟄居宥免慶応
慶応3年12月9日 摂政(二条斉敬)・関白の廃止
慶応4年1月3日 鳥羽伏見の戦い勃発 (1968/明治元年)
慶応4年4月11日 江戸城開城
慶応4年5月24日 岩倉具視が明治天皇の江戸行幸を決める

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 02:20:44.30 ID:NT2gJwGW0
標語開港 → 兵庫開港
慶応3年12月9日 摂政(二条斉敬)・関白の廃止→
慶応3年12月9日 王政復古の大号令。摂政(二条斉敬)・関白の廃止

>孝明帝崩御して岩倉は何も得してないでしょう
岩倉具視と中山忠能はペリー来航以前から近しい間柄。政策政党ペアと扱える。カモ
明治天皇は孝明天皇が21の時の次男。中山慶子は当時18位。その後他の典侍との間に
二子設けるがいずれも女子。 慶応2年の時点で孝明天皇が崩御した結果、明治天皇は
立太子礼なしのまま践祚。中山忠能は外祖父決定。藤原道長などと同様の立ち位置確保。
中山忠能が岩倉・薩摩側に居ることは、慶応3年10月14日の討幕の密勅で確定。というか
この文書署名で中山は大久保・岩倉に完全にハメられた印象。明治天皇を中山共々手中に
収めることができたという点で、あの時点の孝明天皇崩御は岩倉にとってトクトクだったはず。

慶応3年12月9日の 王政復古の大号令は大成功したクーデターだと云われるが、
徳川慶喜の政界追放だけでなく、摂関家による持ち回り関白・摂政のしきたりも廃止したことに。
徳川追放は薩摩・長州とそれに相乗りの土佐などに利益をもたらし、
摂関家の権力基盤をぶち壊したことは、15歳の明治天皇の後見岩倉・中山の地位を盤石にした。
そして、江戸城行幸は明治天皇を武力・公家的陰謀術数からプロテクト。これも岩倉の発案。

岩倉具視は稀代の策士、暴力装置を持たない公家的政治家だと思える。
坂本龍馬は暗黒の元治・文久の時代に反幕府勢力をまとめた政界フィクサーだったが
国家統一に必要な「権威装置」としての天皇まで巻き込めるフィクサーは三条実美か岩倉具視。
徳川慶喜を頂点想定の雄藩連合を構想していた坂本龍馬は政策廃棄者(暗殺)にされたのかもね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 03:51:59.50 ID:NT2gJwGW0
m1M1yhhB0とがか云う岩倉の蟄居の期間は文久2年9月26日から慶応3年12月8日。
この間、岩倉は謹んで幽閉を受け入れていたわけではなく、主に薩摩の大久保一蔵(利通)
の訪問などを受けていたし、俗説では京洛を忍び姿で魚竿していた。特に明治天皇即位後
は入洛OK、洛中居住OK、蟄居解除の三段階のなし崩しで赦免されている。この間で最も
重大な事件は二度の長州征討の失敗を受けて起きた慶応2年8月30日の廷臣二十二卿列参事件。
これは長州擁護で懲罰された公家一派を赦免せよという要求であったが、孝明天皇自ら拒否した
ことで頓挫。

慶応元年7月23日 第一次長州征討(1864)
慶応2年1月21日(1866年3月7日)薩長同盟成立
慶応2年6月7日〜 第二次長州征討(1865)
慶応2年8月30日 廷臣二十二卿列参事件(反幕派の公卿の参内・倒幕の建議)

>しかし、慶応2年(1866年)の長州征討が幕府軍の敗北に終わったのをきっかけに、尊攘派公家を
>朝廷に復帰させるべきであるという声が大きくなっていった。こうした中で、追放されている公家の
>復帰・朝政の改革など国事につき建言するため、大原重徳を中心とした公家22名が朝廷に押しかける
>騒擾事件が発生する。しかし、天皇はこれを退け、逆に22名に対して謹慎等の処分を下し、
>変わらぬ信頼を幕府に寄せていることを示した。
>なお、この事件の背後には岩倉村に蟄居中の岩倉具視の策謀が有ったとされ、
>これは後に岩倉による天皇暗殺疑惑へと繋がる伏線をなしている。が、
>この疑惑は珍説の部類に属するとされている。(ウィキペ:廷臣二十二卿列参事件)

幕府が大敗北しても長州を許さず朝敵扱いのまま放置。孝明天皇崩御が病気であるか第三者の故意に
よるかは歴史の藪の中であって知る由もない。仮に孝明天皇が長生きをされていたら。といった
タラレバ話は別スレがあるからそっちでどうぞだが、どちらかと言えば佐幕攘夷な孝明天皇で
あったから松平春嶽・横井小楠、坂本龍馬らの天皇親政的雄藩連合で慶喜総裁みたいな政体があり得たかもね。
ただし暗殺説は正史にならない。万世一系(これは岩倉の造語)神聖不可侵な皇統に御難があっては
ならないのであるから。

あと「錦の御旗」だが、これも岩倉の発案・デザインで、量産は大久保の京都妻が知り合いの
西陣の織物職人達に急造させたものだとか。この件、もし長州征討の際に家茂・慶喜側が用意し
幕府軍の戦旗としていたらどうであっただろう。というタラレバ話を思いついた。
結局岩倉の方が慶喜より「天皇の権威」のプレゼン能力がはるかに勝っていたのであるだろう。

時計の針を元に戻す事はできない。しかし、自らの手で進める事は出来る(ゲンドウ)
という台詞が岩倉具視にはピッタリすると思う。維新後の岩倉の活躍はそれはそれで凄みあるし。

長文連投でスマソねw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 05:24:00.47 ID:44+SiI7e0
>>102
>>103
詳しい年表で説明してくれてありがたいです いろいろ参考になります

しかし岩倉と忠能の関係についてはそちらもカモといってるぐらいだから疑問があります
岩倉は確か佐幕派とみなされ蟄居になり忠能は長州びいきで蟄居になったはずです
蟄居の理由が正反対なのだから政策政党ペアってのは無理があります
ペリー前の間柄については倒幕佐幕開国攘夷で対立がない時期なのだから、
あまり意味がありません

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 05:25:59.51 ID:44+SiI7e0
>>103
中山忠能に目をつけたのは鋭いとは思います
岩倉より倒幕志向が強いし、岩倉より蟄居の赦免がかなり早いし
血のつながった孫が即位できたのだから
孝明帝崩御による直近の受益者の一人に含まれるでしょう
岩倉よりも疑惑が濃いともいえます

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 05:29:05.17 ID:44+SiI7e0
>>103
ですが摂政になれたのは中山忠能ではなく佐幕派の二条斉敬です
摂政の権限を政敵に掌握されては、外祖父のメリットはゼロ同然だし
藤原道長などと同様の立ち位置確保なんて無理があります
実際、兵庫開港勅許して佐幕派の圧倒的優位がしめされてます
二条の受益は、忠能の受益を上まわったということです

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 05:51:05.22 ID:44+SiI7e0
>>104

蟄居状態で誰かの訪問を受けても御所入りできない状況なら手腕は
発揮できないしょう 
手腕を発揮したいからこそ御所出禁解除を、岩倉も他の公卿皇族も
求めたのでしょう
岩倉が御所入りできない状況で兵庫開港が勅許されたのですよ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 08:55:28.06 ID:8TeJquvL0
>>2
完全に「火消し工作員」w
早すぎですよ!書き込みゲットw
馬鹿のチョンは仕事もルーズw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/18(水) 12:40:48.30 ID:44+SiI7e0
倒幕派に孝明帝殺害されたと主張する人って、
二条斉敬摂政就任と兵庫開港勅許の重要性を、見落としてるか
過小評価してるのかと思われます

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 01:51:51.16 ID:2xFrsNI70
勅許に成功したのは原市之進の朝廷工作が大きい。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/19(木) 02:33:18.08 ID:aZ/Yzy550
>>111
原市はかなり怪しいですね 
もともと水戸激出身なんで攘夷派のふりをするのが上手いから
二条や魔王宮も朝廷工作に利用したのでしょう
孝明帝がご存命なら決して勅許なされなかったでしょうね

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/21(土) 06:26:16.87 ID:IbGFdR+l0
もともと一橋会津は口先だけのえせ攘夷論をぶち上げることで
孝明帝にとりいって、騙し続けてきました
生麦で薩摩が朝廷から高く評価されたことへの嫉妬と将軍家茂への嫌がらせが目的だからです

ですが兵庫開港の期日になれば、慶喜はえせ攘夷だったことが、
孝明帝にばれてしまいます
兵庫開港期日前に何らかの策を迫られたのは倒幕派ではなく佐幕派なのです

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/21(土) 17:49:27.30 ID:DBpdvCnL0
原は慶喜には忠実だが旗本廃止論など幕府の政体に忠誠を誓っているわけではなかった。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 16:13:36.40 ID:ok65beZl0
でもさぁ?不謹慎だけれど今で言うならア○首相・今○○皇が立て続けに

亡くなる

て感じなんだと

衛生環境等今とは比べ物にならないとはいえどうなん?と

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 19:08:27.15 ID:d21JL30q0
あの時点で家茂・孝明天皇双方の近くに居たのは慶喜一派とそれに近い公卿一派。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 19:32:19.33 ID:eQlc2CqN0
>>115
不謹慎というより家茂・孝明帝と比べて「ア○首相・今○○皇」では状況が
離れすぎてるので、例え話としてはわかりづらい
「今で言うなら」ダライラマとかプミポン国王とか政治対立が激しい時の君主を、
例え話にしたほうがわかりやすくなると思う

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 21:12:12.97 ID:zCll5AJ+i
>>115
第一次長州征伐後、京都公家に対する薩摩大久保一蔵の懐柔工作は徐々に強化された。
大久保は蟄居中の岩倉とタッグチームを組み、徳川幕府へ嫌がらせ工作を激化させた。
その第一弾は中岡慎太郎らを巻き込んだ四侯会議。これは徳川慶喜のツッパリでとん挫。

薩摩は薩英戦争の後、英国と仲良くなり、1967年のパリ万博には独自に薩摩琉球国
として出展参加し○に十の字の勲章をばらまいたりし、開国交流・貿易拡大を推進していた。
その反面、徳川幕府に対しては、朝廷周辺の公家を抱き込んで開国とは真逆の鎖国的対応、
幕府の開国政策を遅滞させるような工作に精を出してた。兵庫開港の勅許遅滞はその一例に過ぎない。
たとえば兵庫開港の勅許は朝廷に2度拒否らせた。3度目に慶喜は自ら御所に3日間詰め
徹夜の談判で開港勅許を認めさせるとか。

長州は禁門の変から王政復古の大号令が発せられるまでの間朝敵。
孝明天皇在位中は入京を許されなかった。孝明天皇の勅命で慶喜は将軍になった。

慶応2年7月20日 徳川家茂 大阪城で病死
慶応2年8月20日 一橋慶喜 徳川宗家を引き継ぎ 徳川慶喜となる
慶応2年12月5日 孝明天皇、徳川慶喜に将軍宣下を下し、徳川慶喜を征夷大将軍に任ずる。
慶応2年12月25日 孝明天皇崩御。天然痘で病死?

慶喜は将軍後見職という第三者的立場にこだわっていた(原市之進)が、将軍不在が長期に及び
京都治安に不安を覚えた孝明天皇による朝命を賜り感涙をもって将軍職を拝命したとかいう話。
孝明天皇崩御後の明治天皇の取り巻きが薩摩側に牛耳られていることは「錦の御旗」で完全証明。
で、キレて将軍職とか鳥羽伏見の戦線をほうりなげちゃったんだよね。

幕末時の薩摩の暗躍ぶりは極悪。の討幕を目指す暗躍は京都市内の「ええじゃないか」騒乱や、
慶喜不在のあいだ江戸市内の商人町人などへ暴行強姦略奪放火など激烈を極めた。
江戸の件は、薩摩の仕業を見抜いた御家人旗本が薩摩藩邸が襲撃するなど反撃された。

これら幕末の治安悪化の原因は主に薩摩藩のテロ、騒乱なのど自作自演だった。
たとえば、西郷は戊辰戦争東進の際、赤報隊とかを使って同様の治安騒乱を働かせ
それらを官軍が鎮圧するという自作自演で官軍=正義の味方を演じた。
たとえば、清水の次郎長の仇敵の黒駒勝三は侠客でありながら赤報隊に参加し甲州
を荒らしたが、官軍によって斬首されている。

このように、当時の薩摩にとって討幕の戦術として治安騒乱のテロ工作は朝飯前の当たり前。
だからねw

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 21:14:03.51 ID:zCll5AJ+i
にこだわっていた(原市之進)が → にこだわっていたが

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/22(日) 21:53:37.35 ID:d21JL30q0
原市之進が健在な時点では大久保等の朝廷工作は劣勢だった。
家茂・孝明天皇死後暫くは寧ろ慶喜の思惑通りに事が運んでいる。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 00:31:49.65 ID:3gMvwtCq0
>>118
『孝明天皇崩御後の明治天皇の取り巻きが薩摩側に
 牛耳られていることは「錦の御旗」で完全証明。』

孝明帝崩御してすぐ、佐幕派二条が摂政に出世してるのだから
朝廷を牛耳っているのは徳川慶喜です

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 00:36:50.24 ID:3gMvwtCq0
>>118
「錦の御旗」なんてのは兵庫開港勅許のだいぶ後からでてきてる
のだから完全証明にならないですね
錦旗が作られたのは大政奉還直前だが
錦旗が使われたのはもっと後の鳥羽伏見戦時です

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 00:46:05.74 ID:3gMvwtCq0
>>118
「幕府の開国政策を遅滞させるような工作に精を出してた」のは一橋会津ですよ

一橋会津は出来もしないのに横浜鎖港を主張して、孝明帝を騙し朝廷にとりいり、
将軍家茂に嫌がらせをしてます

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 01:21:22.73 ID:3gMvwtCq0
>>118
「薩摩は薩英戦争の後、英国と仲良くなり」ってのも正確ではありません

駐日英国公使ハリー・パークスは期日通りに兵庫開港を公言した慶喜について
高く評価してます
条約履行できうる政権統治能力者として英国は慶喜を認めたことになります
このことは幕府から四侯会議へゆるやかに政権移譲することを目指した
薩摩にとって、深刻なダメージとなりました

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 04:01:30.24 ID:3gMvwtCq0
>>118
「幕末の治安悪化の原因は主に薩摩藩のテロ、騒乱」孝明天皇の話題から
だいぶそれてますが、正確じゃないってことを指摘します


天狗党の乱をきちんと収束できなかった幕府の無力無策が、治安悪化の原因です
赤報隊一番隊は天狗党の関係者です
薩摩が相楽総三を使う前からすでに関東の治安は悪化してたのです

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 04:43:45.44 ID:3gMvwtCq0
>>118
「当時の薩摩にとって(略)治安騒乱のテロ工作は朝飯前の当たり前」
これは薩摩に限ったことじゃないです

一橋は横浜鎖港で天狗党をけしかけ、過激派の本圀寺組を養ってるし
会津は新選組に芹沢を暗殺させ長州になすりつけるテロ工作をやってます

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 19:56:07.36 ID:yCmbUW6X0
長州に近いと思われた鷹司輔政が兵庫開港においては
開港を決議するよう二条摂政に建言していた。
何故か原市之進の暗殺と同日に謎の急死。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 22:17:49.69 ID:3gMvwtCq0
>>127
父の鷹司輔煕と違って謹慎を解かれた時期が禁門の変翌月なんだから、
だいぶ前から長州びいきから佐幕派に寝返ったのでしょう

摂家は佐幕派に寝返ることが多いから、庶流の岩倉が倒幕派として
台頭してきたのだと思われます

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 22:35:09.69 ID:yCmbUW6X0
香川敬三によれば岩倉と原は密会していたという

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 22:44:43.46 ID:yCmbUW6X0
慶喜が朝廷への主導権を失ったのは孝明天皇崩御ではなく原暗殺の後だろう

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/23(月) 23:14:48.82 ID:3gMvwtCq0
>>129
それが事実だとすると、密会してた時期によって意味合いが大きく違ってきますね
岩倉がまだ佐幕派といわれてたころなのか、原市がまだ尊攘派だったころなのか、
孝明帝崩御の前か後か、が重要です

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 00:22:20.21 ID:KHR7OaEN0
香川が岩倉の側近になったのは元治元年以降で
岩倉村に蟄居していた頃に原が岩倉の下を密かに訪ねてきたという。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 02:11:22.82 ID:TDMfGws70
>>132
香川がリアルタイムで密会を目撃したか、岩倉(もしくは原市)から後になって密会
してたことを聞かされるかでも違ってきますし
岩倉村蟄居の頃が長すぎるんで、もうちょっと時期を絞らないと判断しにくいですね

天狗党降伏前後か、条約勅許の前後か、慶喜将軍前後か、孝明帝崩御の前後か、
また別の時期かもしれないが原市は大きくスタンスを変えてます

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 02:14:41.79 ID:TDMfGws70
>>132
慶喜が天狗党をけしかけ本圀寺組から攘夷リーダーとして熱望されて
た時期くらいに、原市は一橋家臣になってるみたいだから、
原市が尊攘志士のふりして(もしくは攘夷思想ぬぐいさらずに)密会したかも
しれないんですよ

香川か岩倉の日記や手紙かなんかで、密会の日付があれば判断しやすくなります

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 03:11:39.41 ID:KHR7OaEN0
岩倉の蟄居が解かれ参内が許されるようになったのは原の暗殺後。
権勢盛んな原がわざわざ蟄居している岩倉の下に足を運んだ訳には
香川も言及していない。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 07:25:51.69 ID:TDMfGws70
>>135
ざっと調べてみたけど
香川は岩倉と原市の密会を目撃したといってるみたいだけど、
岩倉は原市と1度も会ってないと否定してるみたいですね

どちらかが記憶違いか嘘をついてる可能性もあるし
どちらも尾ひれがついた伝聞かもしれません

密会したとされる時期についてはよくわかりません

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 14:18:50.38 ID:qm5J/vsh0
慶應元年2月に肥前でフルベッキと仲良く写真におさまっています。
フランスで発見されたフルベッキ写真。人相が違ってみえるのは、髪を引っ張り目を吊り上げているから。当時九州で流行っていた。明治28年明治学院史料に記載。 

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 14:25:18.27 ID:W9KIaQaz0
伊藤博文の忍者刀で孝明天皇そして坂本、中岡を葬る。寅さんの先輩なので総理に当然の様になる。ツカリ村の下忍なのに。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 14:29:25.36 ID:wbc7fgFw0
香川は単なる鴨打ち侍補。プロイセンのモールとよろしくやってた凡人。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 14:57:50.15 ID:VZOjTe3j0
フルベッキ写真 明治英傑集合写真説 という陰謀論者が信じている与太話がある。

事の始まりは、
西郷隆盛を尊敬していた島田隆資が雑誌太陽の第一巻第七号に掲載された写真の人物が、
キヨソネが西郷従道や大山巌などの顔を元に想像で書いた西郷隆盛の肖像画に似ていると思った。

島田隆資はまずキヨソネの描いた西郷隆盛の肖像画を裏焼きで複写し、顔の縦横の中心線と輪郭の線とを引き、
そのせんに基づいて升目に割って比較するとその各部部の比率がほぼ一致することを確かめた。

次に二つの写真を投影機にかけてより精緻に作業を進めたが、両者の一致が動かなかったために、
写真の人物が西郷隆盛だと証明されたとした。

その後、島田は写真の人物の18人を断定人物として。
陸奥宗光や坂本竜馬など6人を推定人物とした。

この島田説を元した明治英傑集合写真説は
昭和60年代には特定人物が33人に増えた。
その後も次々特定されていき、
現在はウェブ上では46人全てが特定されているとされている。

言ってみれば何の根拠もない写真なのである。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 15:03:17.07 ID:bCmdABFk0
ということにしたいのですねw

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 15:31:51.22 ID:8dq9mLqt0
西郷の写真も認めない、北朝鮮より情報操作されている日本。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 17:26:45.17 ID:uHpaHHV3i
北朝鮮w

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 18:39:09.06 ID:lyyQ7fhP0
戸川残花が明治28年に寄稿した雑誌「太陽」にフルベッキ写真を掲載した。時の権力者達より圧力が有り、フルベッキ先生と長崎の学生達
(チエンカンではない)とキャプションを入れた。フルベッキ先生も写真の貸し出しを渋られた。ラトガース大学には写真の説明に、時の総理や大臣達が写っていると。因みにグイド、フリドリン、フルベッキは無国籍者である。  

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 19:05:37.96 ID:ZguyFRn+0
さすがにフルベッキネタは誇張には思うが

それを離れても例の最後尾・中央の「厳つい」(西郷といわれる)人物は誰なのか?という
実は後にとある旧家にて当時の元勲・獅子連中のブロマイド的写真してのが見つかって
(単に裏面に該当氏名が書かれていたという)
その中に「只一つ」裏面に名が記載されていない人物が居て
それが例の厳つい自分とそっくりだったという
ムック話ってのがある

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 19:07:33.86 ID:KHR7OaEN0
朝廷工作で薩摩が主導権を握ったのも原の死後だし
慶喜にとっての打撃は孝明天皇崩御ではなく原の暗殺だろう。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 19:27:36.22 ID:zl0ZLtut0
秋田県の青柳家の写真が西郷です。フルベッキ写真と同じ人物でした。 

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 20:20:10.33 ID:VZOjTe3j0
>>144
時の権力者の圧力がかかったのに何で写真が公開されたの?

さらに昭和49年になって島田隆資が根拠がない西郷隆盛の写真発見と騒ぎだしたのがこの陰謀論の始まりだけど、
こんな偶然ってあるの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 21:02:44.83 ID:A1dXG5v/0
フルベッキ写真正面に奇兵隊出身の大室寅之祐が写っているので、焚書した。しかしフランス国内で発見されたり。前列左から3人目の江副廉蔵の息子の嫁が写真を持っていて、中に桂さん、西郷さん中岡さんが写っていると義父から聞いたとの事。   

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 23:14:27.81 ID:TDMfGws70
>>146
原市暗殺は慶喜にも責任はありますね
暗殺実行犯が本圀寺組のような水戸激ではなく幕臣だから

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 23:23:50.40 ID:Jz3tccjiO
フルボッキの何が悪いのか
さっぱりわからん

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/24(火) 23:58:27.15 ID:TDMfGws70
兵庫開港をもっとも強硬に反対してたのが孝明帝なのだから、
開港期日がに迫ってた幕府にとって、孝明帝は邪魔になってたのです

孝明帝崩御した直後からは慶喜の思惑通りに兵庫開港が認められたのです

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 01:15:46.90 ID:z1e+TCLw0
>原市暗殺は慶喜にも責任はありますね
いや、山岡だろ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 01:20:25.66 ID:USvCMa+s0
>>153
山岡も幕臣
慶喜の責任はまぬがれない

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 01:23:35.54 ID:UfbN84Pk0
フルベッキ写真
あれだけの人間が一堂に会したとすれば、誰かの日記なり手紙なりに記録が残ると思うが、まったく残っていない
鉄道も電話もない時代、あれだけの人数が日本中から集う以上、スケジュール調整だけで膨大な労力を要したと思うが、その痕跡も残っていない
なぜならばあれは秘密の会合であったからと信者は言うが、ではなぜ決定的な証拠になってしまう記念写真を撮ったのか???

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 01:45:24.84 ID:z1e+TCLw0
>154
京都の慶喜が江戸の下級旗本の山岡にまで目が届くなんてどこの1984だよw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 02:39:09.95 ID:USvCMa+s0
>>156

犯行現場は江戸じゃなくて京都ですよ(しかも官舎)
実行犯は江戸にいる幕臣じゃなくて京都にいる幕臣ですよ

殺されたのも京都にいる幕臣で将軍になる前からの家来ですよ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 02:44:03.65 ID:USvCMa+s0
>>156

山岡に目が届かなくても原市には目が届いてるはずでしょ
本圀寺組からは裏切り者扱いなんだから

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 04:19:03.21 ID:USvCMa+s0
>>156
なんか、かん違いさせてるみたいで申し訳ないが
こっちはもともと山岡首謀説自体に根拠薄すぎるから
信じ込んでないんですよ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 05:27:04.56 ID:USvCMa+s0
>>153
>>156

そちらも京都と江戸の距離にこだわってるくらいだから
理解してもらえるだろうけど、

兵庫開港勅許の実務担当者が原市だと、わざわざ遠く離れた京都に
いる人間に調べさせ、それをわざわざ遠く離れた江戸の山岡に報告させ、
わざわざ遠く離れた江戸から迂回するかのように、
京都にいる原市殺害を指示したりけしかけたりなんて、めんどくさい
手間をかけてたら、その間に事前発覚する可能性が大きくなるんですよ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 06:16:10.43 ID:bTJl5zXB0
1865年。アメリカでは電信の女性オペレーターが7000人いる時代。ロンドンでのダービーの結果を翌日には上海で話題になる。
ガラパゴスの日本だけ土民国家であった。今、情報統制においては現在も。18世紀、日本の輸出品目トップは銅。当時世界でもトップ。フルベッキ写真が偽物に見えるアホばかり。 

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 06:30:16.25 ID:z1e+TCLw0
>>160
旗本廃止論を持論とする原を山岡など幕臣が付狙うのはおかしくない。
暗殺者達は本圀寺詰めの者だと称して原に面会を求めていたから
幕臣達を原も警戒していたことが伺える。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 07:44:15.28 ID:USvCMa+s0
>>162
孝明帝の話題からそれてるようだけど、返事します

犯行声明文には、水戸出身なのに孝明帝のご遺志に背いて
兵庫開港勅許うんぬん、と書かれてるが、旗本廃止論については
書かれてなかったはずです

なので旗本廃止論が動機だなんてそちらの臆測でしかありません

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 07:47:44.20 ID:USvCMa+s0
>>162

江戸にいる山岡は京都にいる幕臣よりも旗本廃止論に怒ってたんですか
わざわざ山岡は遠隔地から暗殺を教唆指揮するのですか
京都にいる幕臣はわざわざ遠くの江戸から山岡の指示を
受けないと行動できないのですか

旗本廃止論が動機とかいいだしたら山岡以外の幕臣にも
疑惑が広がるだけですよ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 10:50:51.86 ID:USvCMa+s0
>>153
>>156
>>162
もし山岡が犯人なら、山岡の取調べも処罰も命じてない
慶喜はさらに怪しいか無能てことになりますよ


だいぶ話題からそれたけど

山岡が白であろうが黒であろうが
実際に殺したのも、殺されたのも京都にいる幕臣同士なんだから
京都にいる慶喜に責任ありなんです

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 21:12:47.97 ID:Rop80HHx0
刑事責任問えよ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 22:26:48.57 ID:z1e+TCLw0
慶喜・原市にとって幕閣・幕臣は一桑会時代における昨日の敵であった。
長州は復帰できておらず、岩倉は蟄居中。
そして家茂・孝明天皇の双方の近くで活動できたのはこの時点では慶喜と配下の原市。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/25(水) 23:16:55.69 ID:tUocnJt+i
2 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2012/02/02(木) 02:40:37.62 ID:1dhXHDFk0
41 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 2008/06/02(月) 23:18:33 ID:kDP1ZI9+0 [1/2回発言]
「孝明天皇紀」「中山忠能日記」に見る孝明天皇の臨床経過

12月12日 高熱を発し、苦痛を訴える。(前駆期)
12月15日 手に一対の吹き出物が出来る。(発疹期−紅斑)
12月16日 吹き出物が顔にも出来る。
12月17日 典医十五名は正式に疱瘡と発表。
12月18日 吹き出物が変色して落ち着く。
12月20日 食欲、便通も順調、吹き出物の経過も良好。(発疹期−膿疱)
12月21日 吹き出物から膿が吹き出し始めてさらに楽になる。
12月23日 食欲ますます進み、吹き出物の膿も出てしまい乾燥しはじめた。(発疹期−結痂)
12月24日 この日も葛湯、お粥、ほしいいをとり、便通もあり、天皇の機嫌はますます良好。
12月25日 天皇の様態は前夜から急変、激しい嘔吐と下痢におそわれ、顔には紫の斑点が現れた。
さらには「御九穴より御脱血」、七転八倒の苦しみのうちにその夜遅く亡くなった。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 08:47:48.90 ID:8/deRNmG0
大坂や佐賀では種痘やってたのに天皇は不便だな

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/28(土) 08:49:23.21 ID:pgNMaIne0
天皇さんはカンバンですから。誰でも良いのです。 

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/01(火) 23:06:56.26 ID:8+vug3rri
スレ的に重要資料なので以下を紹介する。
中山忠能の日記本全三冊の電子書籍イメージ。Google Play用のファイル形式でWEBでも
閲覧できるが、ダウンロードしiPadやAndroidタブレットなどの "Google Play ブックス"
アプリを用いればPDFを読むがごとくページングできる。

Google Play 中山忠能日記,
http://books.google.co.jp/books/about/%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E5%BF%A0%E8%83%BD%E6%97%A5%E8%A8%98.html?id=0_cCKDRM8qgC&redir_esc=y

三冊分のイメージは中山忠能の日記のうち文久三年六月〜慶応三年七月まで。総計2000頁
余の大部。まさに日記。肝心の孝明天皇の病状記述は第2巻の末頁付近にある。実は第3
巻の冒頭慶応3年1月5日の記述に、女官濱(浦)の返書として、孝明天皇暗殺の次第の記
述がある。孝明天皇崩御はその手紙の約10日前慶応2年12月25日。暗殺の風聞は孝明天皇
の崩御直後から宮廷内で公然と噂されていたことがわかる。

もっと重大とも思えるのが、この中山忠能の日記本の成立・出版の背景。この本は大正五
年刊。日本史籍協會の出版。非売品で価格は無い。原本イメージには慶応大学図書館の
蔵書印がある。編集委員のトップは同協会の副総裁蜂須賀茂韶(もちあき)。徳川家斉の
孫で母は関白鷹司政通の娘標子。息子の蜂須賀正韶は徳川慶喜の四女を正妻としている。
その他水戸徳川家・越前松平家とも縁戚関係が深い。その他協会員には徳川系の華族が
数多く名を連ねている。

つまり、「誠心誠意」を副題としたこの中山忠能日記は、孝明天皇側近徳川家側近や
縁戚筋の華族の人々によって編集・出版された書籍だということ。しかも明治天皇が亡く
なった後、さらに云えば大正2年に徳川慶喜が亡くなった後に出版されている点が奇々怪
々だと思える。一読は難しいけれども、拾い読みするに値する史書ではあるね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/02(水) 20:40:35.12 ID:rbzBtEXS0
>>171
1月5日→1月4日。 誠心誠意→正心誠意

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/02(水) 23:13:46.36 ID:CqMtobEl0
岩倉は慶喜と薩摩に二股かけていて大久保とも原と密会していたのではないか

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/05(土) 08:12:20.48 ID:FW+v3aBR0
>>73
>町田 明広@machi82175302
>手前味噌で恐縮ですが、最も新しい「孝明天皇の毒殺か否か」を扱ったのは、歴史人4月号の拙稿かも知れません。


これ読んだけど、あんまり面白くなかった。

175 :171:2014/07/06(日) 11:33:24.56 ID:NibD4FwB0
>>174
いわゆる孝明天皇病死説の正しさ・論拠は「中山忠能日記」の正しさ・信憑性に多く依存している。
その中山忠能日記の日本史籍協会版は今では慶応大学・Googleのコラボで電子書籍化されており
我々一般人も容易に閲覧できる。ところが当該の慶応2年12月25日の記述に『天皇の様態は前夜から
急変、激しい嘔吐と下痢におそわれ、顔には紫の斑点が現れた。 さらには「御九穴より御脱血」、
七転八倒の苦しみのうちにその夜遅く亡くなった』に相当する記述は見当たらないようなのだ。
一体何文を原典論拠としているのか、この意味では不明だと思える。俺的には病死説の論拠は希薄。

「日記」の「緒言」には、日記として残されている書翰は慶応2年12月末までのものだけで
あとは散逸・支離滅裂な状態であったという。

慶応大学所蔵の中山忠能関連の史籍には十巻にもなる中山忠能履歴資料という膨大多量な史籍
アーカイブが電子書籍化されている。この冒頭第一巻の「例言」「故中山忠能履歴取調之儀に付上申寫」がある。
そこには中山忠能が東京・京都の自宅に残した文書には、元治・慶応期に岩倉具視や正親町三条実愛らとの
書簡は一つさえ残っていないと記されている(昭和7年)。

それに先立つ明治21年、中山忠能が病床に存命していた際、当時侍従長であった大徳寺実則が
幕末期の事跡を中山忠能に直接聴取した。その際、中山は

「事跡の如何は敢えて一言を要せず。ただ明治の文化漸進に徴して明らかなり。
当時、臣か耳目に最接するものは、或いは、御内慮に属するもの而己弊家の興廃存亡は
敢えて論ぜざるも、臨機の宸斷を以て聖徳を汚し奉らんの恐れなきこと能はす。これを
以て走行案分の如きは寸断滅裂してこれを火中に投し、一も存するものなし。希くは
この旨執奏ありたし」

と語ったと記録されている。つまり幕末期の文献について、後日不都合を惹起する可能性の
あるものは当時あるいは維新後の「何時」かは不明であるが、焼却など処分処理されている。
また残されている文書も書き換え改竄や捏造書き足されている可能性が排除できない。と
当時の宮内省高官は考えていたようである。

明治29年当時の宮内省は中山忠能の史籍文庫を省令で「取調」し残されてあった文書・書簡類
もすべて裏付けをとるべく関係者に事実確認を行ったともある。つまり明治の中頃においては、
中山忠能の残した文書の正しさは疑義のあるものであと考えられていたのである。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/06(日) 11:36:10.78 ID:NibD4FwB0
走行案分 → 草稿案文

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/06(日) 12:49:40.03 ID:NibD4FwB0
大徳寺→徳大寺

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/07(月) 10:36:32.53 ID:7vZU0q7z0
井沢元彦が明治天皇の践祚が慶応3年1月1月9日なのに
即位が慶応4年8月27日である理由に

崇徳上皇の祟りを恐れた(命日8月26日の翌日)ことを挙げているけど
これこそ簒奪の後ろめたさに対する証拠じゃないの?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/08(火) 06:16:04.98 ID:a7y8XVRr0
>>178
そんなのは、なんの証拠にもならない
 憶測や推測の範囲に過ぎない

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/08(火) 06:53:41.60 ID:a7y8XVRr0
>>178
憶測や推測としても弱すぎる

崇徳天皇と簒奪ってのが、どう結びつくのか説明できてない

崇徳天皇自体は、皇位を簒奪してないし簒奪されたわけでもないんだから、
祟りってのは別のことじゃないのか

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/09(水) 23:25:26.82 ID:Qi+h/rf80
>>175
「御九穴より御脱血」は28日の記載

「二十五日後ハ御九穴より御脱地実以恐入御容体之由」

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/11(金) 04:59:47.24 ID:mef7K1Zvi
>>181
サンクス。原文で確認。ただし「由」付きだから誰かからの伝聞? 
真実か事実の伝聞か、噂話かはたまた作り話か。それは定かではないように思える。

中山忠能は比較的高位の公家ではあったが、摂関家でなく近侍というほどでもない。
宮廷・後宮に常駐していたわけではないから、お上周辺の出来事情報は
娘の慶子あるいは懇意の「濱」なる女官や知己の人々と毎日のようにメールを
やりとりすることで得ていたようだ。履歴資料が示すように情報強者。
あの情報を岩倉具視や正親町三条実愛、大久保一蔵らと共有していたとすれば…。

とはいえ、アレは直接体験・目撃談というわけではないだろう。
また当時の後宮付きの女官でもご病気様態は詳らかに知り得ないほど
実は情報隔離されていたらしい。真実は極めて少数の者しか知り得なかった。

「王政復古の大号令」が発せられた御前会議の司会進行は中山忠能であった。
この点で中山忠能は岩倉具視とペア。共同正犯であった。つまり歴史を書き換える
権能を有する勝ち組でもあった。だから真実がそのまま書き残されているか?には疑問が残る。

あと、注目すべきは中山忠能の七男の中山忠光。彼はある意味中山忠能以上に
注目されるべき人物であった。忠光はちょうど二十歳の頃、いわゆる天誅組の変の
主将・首謀者、攘夷の魁けとなってで大和奈良五条で代官所襲撃などを実行した。
結局幕府側15000の追討を受けて瓦解する。直後長州に逃れて下関戦争で攘夷実行。
敗北後、長州俗論派の手で殺害される。息子はガチで攘夷倒幕を実践した戦士であった。
天誅組の変は池田屋事件とかと比較すれば1000倍規模の大きい大事件だったが
今的、歴史小説的にほとんど注目されていないのは不思議。坂本龍馬はその天誅組
の主力メンバー十津川の郷士を名乗る刺客に暗殺されている。

もし、あのとき、孝明天皇が大和行幸を果たしていたら日本はどうなっていただろう?
結果的に、孝明天皇は中山忠光ら攘夷強行派を切り捨てたのですね。
その天誅組の変、8・16の政変などで蟄居扱いされた父忠能は何を考えていたのだろうと、しばし。

その忠光の娘は正親町三条家(嵯峨家)に嫁ぎ、曾孫娘の嵯峨浩は満州国皇帝
清朝ラストエンペラー愛新覚羅溥儀の弟溥傑と結婚している。当時は皇族に準じる
女性として遇されていた。中山忠能の周辺はサイドストーリーや後日談が蟻杉。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/12(土) 19:26:07.90 ID:VzgDZW1T0
>>171
>>175
これ現代文ないんですか
翻訳してあるやつないんですか

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/27(日) 16:11:45.82 ID:e8NjpTwv0
先行研究にも当たらずに、
陰謀論や小説で妄想ふくらませた史料の読み方も知らない素人が
一次史料読んでも無駄だろう。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/23(土) 23:36:19.42 ID:e0EbPus20
あいうえお

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 00:03:37.01 ID:zEbCE37YO
素人的に 薩長や岩倉さんが会津藩公用方の監視網や身元確認を突破して 帝を毒殺自体 不可能なような
また、もし毒殺なら
手代木勝任辺りは 喜んで長州征伐再開の大義名分に使ったような

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 20:51:37.63 ID:ZpYmreJi0
自分が卑劣極まりないことを平然とやるから相手もそうやるに違いないという前提で話す朝鮮脳な長州
朝鮮人とそっくりだよこいつら

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 21:44:51.00 ID:zEbCE37YO
>>187やるも何も
どうやって近づくかの 方法論の話なんだが
何せ 鉄砲焼けで長州の京都における拠点は全廃な訳で

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 21:53:53.55 ID:dVnnIHsq0
朝鮮のことばっか考えてる奴は、このスレにはいらない

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 22:08:37.15 ID:jjGA1rtCO
>>189
朝鮮と手代木のことばっか考えてるコイツは西郷スレにはいらない
引き取れ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2014/08/24(日) 16:08:52.32 ID:zEbCE37YO
>>364
朝鮮云々 言ったら 朝鮮出兵後 どれだけの朝鮮学者が 江戸幕府に顧問として紛れたか
それに会津藩が長州に勝利しても 東條英樹に変わって 手代木直右衛門が
同じ事しただけだろうに

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 22:40:42.39 ID:dVnnIHsq0
ID:ZpYmreJi0も、ID:zEbCE37YOも、ID:jjGA1rtCOも、西郷スレから出てくるなよ

ここを巻き込むな

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/24(日) 23:50:50.56 ID:jjGA1rtCO
>>191もスレタイに沿った話してない点で同じだ
これ以上引っ張るなら引っ張る限り続けるんで、悪しからず

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/25(月) 08:13:44.62 ID:BCjzj27NO
結論
天皇毒殺は物理的に不可能

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/25(月) 10:37:18.64 ID:AuPQBvgD0
いいえ、岩倉具視です。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/25(月) 11:07:36.51 ID:BCjzj27NO
>>194 どうやって?
御所はおろか京都に拠点も人員無い 岩倉が毒殺どころか 近づくのも無理だろうに

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/25(月) 19:39:49.14 ID:mFUFaXCK0
日本大好きで保守派の田母神さんが、天皇陛下を崇めるような発言まったくしないのが
長州藩の乞食と入れ替わってる説をリアルに裏付けている。それが現実なんだと思うと気が滅入る。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/25(月) 19:42:08.82 ID:BCjzj27NO
>>196一介の元幕僚長が皇室の内情知っとるわけ無いやん

そもそも だろう ばっかりで 方法論が抜け落ちすぎだろ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/25(月) 23:08:56.74 ID:6NZ5nUv/0
>>196
ぜんぜん裏付けになってないね
田母神発言とやらを根拠とかアホすぎる

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 08:22:48.64 ID:hyXVq+L3O
つか 何で 天皇毒殺のスレで すり替えの話してんの

話を【すり替え】とるやん

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/10(水) 11:00:51.67 ID:65lpUSi70
  


過 去 ス レ


孝明天皇と徳川家茂はやはり毒殺されたのか?
http://mimizun.com/log/2ch/history/1004624766/

天皇殺してんじゃねーよ岩倉具視
http://mimizun.com/log/2ch/history/1020377316/

★孝明天皇は殺されたのですか?★
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20619/1401130820/27


___________________________________________


「孝明天皇暗殺考」
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/mikiron/nakayamamikikenkyu_40_1_komeitennocoo.htm

孝明天皇の死の真相
http://sans-culotte.seesaa.net/article/31315158.html

孝明天皇の死について
http://dangodazo.blog83.fc2.com/blog-entry-559.html

  

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 03:02:53.21 ID:W7Kkpi8l0
GoogleBooksのライブラリーに 徳富蘇峰が書いた「岩倉具視公」があるんだが
これが実に面白い。資料的には「岩倉具視実記」がライブラリーにあるが、
書き下されているとはいえ硬派この上ない漢文調なので、とりあえず概要を知りたい
というこであれば蘇峰の歴伝の方が読みやすい。

同書は安政期から明治維新、西南の役からその後まで編年的網羅的に、
岩倉具視を偉人として称揚するというスタンスで書かれている。
蘇峰は孝明天皇の崩御を淡々と事実と記するだけでそこに一片の疑義さえ
挟み込んではいない。その意味では暗殺説、陰謀説とは無縁と読める。

孝明天皇の崩御の前後、岩倉具視がどういう状態に置かれていたかは
読んで貰えばわかることだが、かいつまんでいえば、徳川慶喜率いる
幕府が将軍家茂の死去にともなって第二次長州征討に失敗した事実を受けて、
岩倉は遠隔根回しで尊皇攘夷的な公家堂上家22名を連署連帯させて
長州毛利氏や政界復帰都落ちした三条実美らを政界復帰、さらに
中川宮朝彦親王や関白二条斉敬らの自発的な辞職を引き出し長州征伐の
敗戦処理を直奏する。ところが孝明天皇はその直奏を拒否し、直近二臣の
辞職を受け入れず逆に廷臣二十二臣を謹慎処分にした。
それ以前の八月十八日の政変ですでに13名の公家が謹慎処分となっており
孝明天皇を支えるべき公家の多くが政務公務に就けない情況となり、
そこで孝明天皇は征夷大将軍職をなかなか引き受けようとしない徳川慶喜に
勅命を下して将軍職に就かせる。といういわば裸の王様というか孤立無援な
状態にあった。慶喜へ将軍宣下した後一月もしないうちに崩御されてしまう。

その間、二十二卿にはそれ一桑会の藩兵による邸内監視が徹底されて
外出もままならない状態であった。が、岩倉具視は桑名藩そして徳川方
の警護監視の藩兵を手際よく扱ったことで監視下であっても外部の人間の
来訪などは自由に行えたらしい。これらの記述が正しいのであれば、岩倉自身が
手を下した。などという事はありえない。しかし、外部の協力者が居れば
不可能ではなかった。かもしれない。

孝明天皇が崩御した後、岩倉が最初に行ったことは、明治天皇の践祚などに
際して、外祖父である中山忠能の蟄居を解いて大伝(伝奏)に任じを行える
ように中御門卿を通して二条関白に同意させたこと。岩倉自身は蟄居はそのままで
入洛OKとなっている。この時点から岩倉具視の快進撃がはじまった。みたいですね。

ちなみに、関白二条斉敬は摂政になって続投。彼の母親は水戸藩主・徳川治紀の娘で
徳川慶喜とは従兄弟同士であった。

202 :182:2014/09/13(土) 03:41:40.40 ID:W7Kkpi8l0
×長州毛利氏や政界復帰都落ちした三条実美らを政界復帰
○長州毛利氏や都落ちした三条実美ら親長州派の公家の政界復帰

俺は昨年の大河ドラマの「八重の桜」はついぞ見たことがないのだけど、
徳富蘇峰という人は熊本出身で新島襄の一番弟子。師匠の新島襄は上州安中藩の
下級武士の子で江戸にあった海軍操練所で操船術を学び、留学の思い強く
函館から密航して米国で勉学。その米国で渡米中の岩倉遣欧使節団と出会って、
木戸孝允付きの通訳者に請われて渡欧。岩倉とはそんな経緯で私的な関係があった。
さらに、新島襄の夫人となる八重の兄は山本覚馬。会津藩松平容保の臣下で
鳥羽伏見の戦い時に薩摩藩に捕らわれるも人望人格から厚遇され維新後は京都府の役人。
で、旧薩摩藩邸跡地六千坪を維新後のどさくさで入手、その敷地を新島襄らの同志社
建学に役立てたとか。今出川キャンパスは京都御所の北壁に隣接。
御所の壁はさほど高くないし。地勢的にはけっこう危ういかも。とか。

蘇峰は新島襄亡き後、八重の生活をささえるために貴族院の俸給を封を切らずに渡していた。
という美談もあみたいですね。そういう蘇峰も薩長藩閥の御用作家に過ぎないと批判される
こともあるようですが、近世日本国民史全百巻(某社サイトで電子版が販売されている)
とか、同書1/3が孝明天皇の時代に注力していることもあって、史実を追いかけるという点では
明治の元勲に知己も多く、一次資料に事欠くこと無かった時代の作家ですから、
当然、一読の価値はあるな。と思ったりしている。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 19:44:28.73 ID:NrywPL8A0
>>201
第五章を16までざっと読んでみたけど、孝明天皇崩御の前後が
かなりはしょられてるかんじ

崩御直後に赦されたのは、中山忠能や大原、中御門といった倒幕寄りの
公卿だけでなく、この本でいう九条「前関白」も含まれてることから、
読んでる限り当時の岩倉が倒幕なのかどうか疑問が出てくる

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 20:13:10.14 ID:7hGUfK/eO
 ___ _
  ヽo,´-'─ 、 ♪
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉    ☆ 日本のカクブソウは絶対に必須です ☆
 __ '!从.゚ ヮ゚ノル   総務省の『憲法改正国民投票法』のURLです。
 ゝン〈(つY_i(つ http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/index.html
  `,.く,§_,_,ゝ,
   ~i_ンイノ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/13(土) 23:05:05.57 ID:NrywPL8A0
>>201
第五章12で中岡は岩倉に会うまで、佐幕派と疑っ
てたみたいに記述してるね
三条はその後も岩倉を疑ってたとの記述があるから、
長州系と岩倉は連携が取れてなかったことになる

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 23:16:51.80 ID:XJVVodGh0
>.>205
岩倉具視は文久元年末頃の和宮降嫁の件で宮中総代で江戸下向したことが
あだとなってその直後に武市半平太ら土佐勤王党が京都を席巻したとき、
天誅リストに入れられた。実際に命を狙われただけでなく他の公家を巻き
込む恐れもあったから蟄居させられた。断髪して坊主になって厄災を避ける
ために京都郊外の岩倉村に身を潜めざるを得なかった。そこでも天誅で殺害
された知り合いの遺体の生片腕が邸内に投げ込まれるとか嫌がらせを受けた
とか書かれていたね。

蟄居は過激な尊王攘夷派の天誅テロから身を潜めるためのカモフラージュ、
ステルスの隠れ蓑だったわけだけど、はじめは水戸藩の浪士、さらに様々な
攘夷派の連中が協力者として手助けするようになったらしい。というのも
岩倉具視の基本スタンスはあくまで「皇権恢復」「王政復古」にあったので
佐幕でも倒幕でも尊皇である限り共通点を作れた。彼は建白書の鬼で持論を
述べることに長けていたから、共通点さえ掴めば佐幕派も倒幕派も味方に引き
入れることができたのだろう。

特に薩摩の大久保一蔵との連携は、武力や金を持たない岩倉の「武断力」と
なっただろうし、薩摩には宮中的情報源、公家周辺の工作をやりやすくした。
大久保=岩倉ラインの蜜月は維新後に大久保利通が東京で暗殺されるまで続いた。
中岡も坂本も基本は武市の土佐勤王党の出身だから、岩倉からすれば自分を殺しに
くるかもしれないテロリストに見えたかもしれない。そこを懐柔して仲間に引き入
れてしまうところが岩倉の悪魔的なところ。岩倉と中岡坂本が頻繁に商議したのは
慶応3年。孝明天皇崩御の翌年。大政奉還の直前。そのころ長州に隠棲していた
三条実美の誤解を解いたのも中岡坂本の説得による。という話が別人の史書に書かれていた。
三条実美は武市半平太と同様に岩倉具視をガチの佐幕の奸物とみなしていたようだね。

徳富蘇峰の別本で明治維新に関する講演会の筆記録みたいな書籍に「史境遍歴」が
あってGoogleBooks経由で読めるのだが、これがまた面白い。土佐の志士について
の評価で、三傑は武市瑞山、吉田東洋、山内容堂。他に中岡、坂本、後藤、板垣。
で、土佐は「人物多きに過ぐ」だとか。才能ある志士を輩出したにもかかわらず
皆が皆バラバラなベクトルで活躍する者だから一貫性を欠いたまま。なので維新後
の大勢力になれなかった。長州の志士は基本は吉田松陰門下だから一本にまとまった。
そこが違った。ということらしい。

蘇峰って、第二次大戦後、GHQからA級戦犯にリストアップされているんですよね。
調べてみて驚いた。年齢と健康の面から訴追はされなかったけれども。そういう意味で
右翼排除の戦後のマスコミから無視されるだけの知識人にされてしまった。

2ちゃんの岩倉スレは「孝明帝の暗殺者」という陰謀論一色みたいな風もあるけれど、
昨今の朝日新聞の例とか、マスメディアの偏向が問題視されるようになっている現状、
岩倉暗殺者説というのも、なんつーか類似同根みたいな匂いがちょっとしたりしてる
気がする。闇雲な岩倉否定の根拠ってこの孝明帝崩御に関する疑惑の一点。とするなら
明治天皇主権体制を形成した岩倉は悪。みたいな流れもあるんかな。と。

俺的には、明治維新を総じて見れば、やはり傑物だと思わざるを得ないんだよな。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 08:24:41.66 ID:CpkSZ/vA0
すりかえられた明治天皇
 
明治政府の初代の首相を務めた伊藤博文は、もとは長州藩の下忍(殺し屋)だったと言われていますが、
彼は幕末においては岩倉具視と共謀して孝明天皇を自らの手で殺害し、
その後継ぎとしての睦仁親王(本来の明治天皇になるべき人物)をも葬り去り、
南朝の末裔と言われる大室寅之助(長州出身)という若者を明治天皇に仕立て上げたと言われています。

明治天皇(=ニセ天皇)が伊藤博文の言うことは何でも聞いたと言われている裏にはそのような事情があるようです。
孝明天皇のあとを継ぐべき陸仁親王になりすました大室・明治天皇は、自分が偽者であるという事実を隠すため、
自らの写真は全く撮らせることなく(明治天皇の在任中のご尊影は1枚のみ)、公衆の面前にも顔を出さず皇居の奥で蟄居同然の暮らしを強いられたようです。

それなのに、なぜかダイヤモンドなどの高価な宝石をたくさん購入していたという記録が残っているとか、いないとか。
秘密を握る伊藤博文からねだられたものらしく、その宝石は女好きで知られる伊藤博文が一夜を共にした女性たちにプレゼントしていたようです。

自らの手で天皇を殺害することまでやって“ある筋”に多大の貢献をした伊藤博文は、
その功績を高く評価され、以前はわが国で最もポピュラーだった紙幣(千円札)のなかでふんぞり返っていたのでした。

http://shinkyaku.net/copy/%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%A2/125714537.htm

伊藤博文の「皇太子は操り人形」発言と明治国家の儀礼の創造

『一昨日、有栖川宮邸で東宮成婚に関して、またもや会議。その席上、伊藤の大胆な放言には自分も驚かされた。
半ば有栖川宮の方を向いて、伊藤のいわく「皇太子に生れるのは、全く不運なことだ。
生れるが早いか、到るところで礼式(エチケット)の鎖にしばられ、
大きくなれば、側近者の吹く笛に踊らされねばならない」と。
そういいながら伊藤は、操り人形を糸で躍らせるような身振りをして見せたのである。』

(エルウィン・フォン・ベルツ著「ベルツの日記(上)」P204)

http://kousyou.cc/archives/6461

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 14:28:58.08 ID:hj8vTbXb0
>>207
これ「25日は御九穴より御出血、実もって恐れ入り候」を下忍の伊藤博文に槍で刺され出血した記述だとかいうトンデモだっけ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/16(火) 14:43:20.64 ID:dv4e8K4h0
>.>207

>天皇に仕立て上げたと言われています。
>裏にはそのような事情があるようです。
>強いられたようです。
>記録が残っているとか、いないとか。
>プレゼントしていたようです。

「ようです」が多すぎる
こんな文章ではぜんぜん信頼されないよね
インチキ週刊誌なんかのやりくちと変わらんわ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/01(水) 04:23:47.00 ID:rCxISYJX0
>>207
明治天皇すり替え説はまったくのデタラメといっていい。
それは若き明治天皇が明治2年という維新直後の宮中で田中河内介の安否を尋ねられた事実で実証される。
(但馬出石出身)田中河内介は中山忠能の家人だった。その後、文久2年に伏見寺田屋事件に連座し
公武合体論支持の島津久光の配下によって鎮圧捕縛され薩摩へ連行される船中で親子で惨殺されている。
中山家と田中河内介の関係は以下の通り。

田中河内介
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E6%B2%B3%E5%86%85%E4%BB%8B
>天保6年(1835年)、儒学者になるために上京して勉学に励み、やがて私塾を開いた。天保11年(1840年)、
>公家中山忠能に召されて仕えることになり、同家の世臣である諸大夫田中近江介綏長の養子となった。
>後に養父より諸大夫を引き継ぎ、弘化2年(1845年)に従六位、河内介に叙された。
>河内介は、中山家では庶務を仕切り、忠能子息の中山忠愛、中山忠光の教育係でもあった。
>嘉永5年(1852年)、忠能の娘で典侍の中山慶子が孝明天皇の子(後の明治天皇)を身ごもった降誕の際には、
>大任を任され、(実家中山邸内)御産殿の建設を指揮したほか教育係ともなって自ら孝経を口授したという。
>祐宮が儲君となって皇居に入り、親王宣下を受けた後は、河内介は職を辞すことになり、
>中山邸より出て川端丸太町の私邸を「臥竜窟」と名付けて隠棲した。これは幕政に批判的であった河内介が、
>公武合体派の忠能と意見を異にし、特に和宮親子内親王の降嫁に強く反対していたためと言われる。
辞世:大君の御旗の下で死してこそ人と生まれし甲斐はありけれ

田中河内介は、いわば生まれる前から明治天皇に仕えていた。物心つかぬ明治天皇の幼少時に
多大なる影響を与えた人物であったといえる。明治天皇はこの田中河内介をよく覚えており、
だからこそ維新直後まだ10代であった時代に田中河内介の安否を自らお尋ねされたのである。
このお尋ねの問いに対し、その場に殺害に関わった薩摩藩関係者が居たため、誰も答えようと
しなかった。不機嫌になった天皇が重ねて尋ねると、かつて河内介の同士で寺田屋事件の一味
でもあった小河一敏がようやく河内介の最期を話した。その話の悲惨さに明治天皇は沈黙され
退席されたので会議は自然と散会したとか。(大久保利通が河内介の惨殺に関わっていたという説がある)

田中河内介はその後、幽霊となって彼を語る人の周りに漂い続けている。らしい。
河内介の幽霊話はネット上でも数多く語られているのでググるといいかも。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/01(水) 05:21:26.33 ID:rCxISYJX0
>>915

最近著名なラーメン評論家とか店主が亡くなっていたりするね。比較的若死に。

51歳 北島秀一 胆管癌
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/09/03/kiji/K20140903008864860.html
48歳 武内伸 肝硬変
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E5%86%85%E4%BC%B8
63歳 佐野実 多臓器不全
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E9%87%8E%E5%AE%9F

ラーメン二郎ブログの某氏の件とかどうなっちゃったんだろ。

どっちにしてもマルタイは弱性だから背脂コテコテの本物より殺傷力は弱そうだけどねw

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/01(水) 05:22:21.83 ID:rCxISYJX0
あはは、誤爆スマソ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/11(土) 21:35:41.13 ID:wyvP3CFz0
かの国の法則もなんのその、一体何ゆえの暗黒パワー?
皇室に暗い影を落とす「あの人」の存在、そのダークパワーの源を探る。
なお、最近は皇太子一人公務でもダークパワーを発揮してるのが気になるところ。

詳しくは
http://www.google.co.jp/search?q=%8Dc%91%BE%8Eq%95v%8D%C8%82%C9%82%DC%82%C2%82%ED%82%E9%95%7C%82%A2%98b
で検索!
【浩宮徳仁伝説】
http://wiki.m.livedoor.jp/dosukono/wiki/naru

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/20(月) 07:35:48.52 ID:QuTldl2b0
というか暗殺とかすり替えなら
慶喜やら容保やらが騒ぎ出すだろ
孝明天皇って小さい時から体が弱かったらしいじゃん
痔ろうなのかわからないが頻繁に下血もされていた
それが幕末の動乱でかなりにストレスも抱えられて
寿命を縮められた

そういう意味で考えたら、蛤御紋の変はかなりのストレスになっただろうから
長州が孝明天皇の寿命を縮めたというのは
ある意味間違いではないがw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/05(金) 23:47:43.73 ID:QMJJb23e0
>>197
>一介の元幕僚長が皇室の内情知っとるわけ無いやん

でも幕末に下っ端ペーペー藩士でしかなかった桂小五郎は知りえたし子孫も皇室の側近になれたわけだ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/08(月) 18:38:38.89 ID:wtkNhA2JO
京都を占領下にしてた会津藩公用方の監視網をかいくぐり

一口で全身出欠死する 未知の毒物をどうやってた飲ませて
しかも佐幕派や一会桑はその事について一切発表しなかったとか

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/02(月) 15:30:32.91 ID:ruYCuokH0
アンチ長州は常に妄想だからな(笑)

218 :特定秘密保護砲:2015/02/22(日) 06:37:03.72 ID:pG6uTXH70
>>217
妄想は安倍君じゃ内科医?

 小泉以上のアメポチをして長期政権の野望を抱く男
 ISに2人の人質がいるのに報道規制をして国民に知らせず
 何の為の選挙かと批判されながらも年末選挙を強行実施
 安定多数を取り国民は自民党を支持しているとアメリカにアピール
 人質を「生贄」にするために中東まで出かけISに挑発発言
 ISに日本は敵国と発言させアメリカを喜ばせた男「や米 臣ぞう」

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/22(日) 08:36:37.38 ID:9mjbvTu+O
>>218
孝明天皇暗殺()と何の関係が?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/22(日) 22:42:04.77 ID:8zP9KBOf0
>>218
スレ違いじゃ ボケが

221 :諸橋 嘉久:2015/02/23(月) 09:34:45.07 ID:8Ik2u1Sk0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%AD%9D%E6%98%8E%E5%A4%A9%E7%9A%87+%E5%B2%A9%E5%80%89%E5%85%B7%E8%A6%96+%E7%94%B7%E8%89%B2&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt
下級の公家の岩倉具視は何故権力を持てたのか?
親王を暗殺して、偽明治天皇とすり替えたのは、間違いない。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/23(月) 11:50:34.91 ID:Wq6rh7xbO
>>221
脳内ソース自慢とサイト宣伝は余所でやれ。

223 :特定秘密保護砲:2015/02/23(月) 12:49:45.96 ID:Pcsb11jR0
                                  、
商人「此の度は手前共の武器を買って頂有難う御座います。
    是で長州様は日本一の実力者で御座います。真におめでとう御座います。」
長州 「使わなければ宝の持ち腐れだ、幕府攻めに使うか?」
   「なに?幕府が白旗を掲げただと、それじゃ孝明天皇の腰巾着の会津を討とう、
     天皇存命中にさんざんやられたから倍返しじゃ」

    

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/02/23(月) 12:54:27.63 ID:Wq6rh7xbO
>>223
長幕戦争の時に武器を卸したの薩摩なんすが?
むしろ幕府の方が
明らかに大口取引先やがな。

225 :諸橋 嘉久:2015/02/23(月) 13:44:26.49 ID:8Ik2u1Sk0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E9%8A%83+%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E6%85%B6%E5%96%9C+%E8%AB%B8%E6%A9%8B%E5%98%89%E4%B9%85&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&x=wrt

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/01(日) 16:53:47.21 ID:DGoRE1Vt0
>>210
疑おうとすればきりがないが
宮中でのその話そのものが事実だったのか?ということと
正体を確固とするための周りの入れ知恵な線もなくはないかというところ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/04(水) 08:16:19.56 ID:R93FM/OJ0
まぁぶっちゃけかなり怪しい
将軍死亡のたった四ヶ月後のここしかないというタイミングで死んでるし
孝明天皇が崩御されなければ100%慶喜政権での明治維新になってたし

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/04(水) 13:56:58.43 ID:fLpPhlmW0
かなり怪しいのは将軍慶喜や佐幕派のほうだね

孝明天皇が崩御されなければ、
「兵庫開港」は期日通りに勅許されないから
朝廷と幕府の亀裂が深まってただろうし

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/04(水) 18:49:36.06 ID:ZGVVWvuF0
>>227
自分勝手に妄想してるだけのくせに、
100%なんて数字だしてんじゃねーよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/04(水) 22:29:12.49 ID:fLpPhlmW0
慶喜と松平容保は
孝明天皇崩御直前に御所に出入りしてたんだっけ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/15(水) 22:34:08.71 ID:1JFf5pjU0
>>222
証拠なんて残ってたら現政府と現天皇吹き飛んでるだろが

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/28(火) 22:16:20.91 ID:9k998W5X0
芸スポで「大河ドラマの主人公にしたい歴史上の人物」スレが立っていたので
以下のように、中山忠能を推しといた。日記帳してスマソ
------
中山忠能視点の維新史をキボンヌw
ストーリーは以下のような展開。

・若き孝明天皇と娘の慶子の恋愛
・ペリー来航と開国反対
・河内介ご産殿建設でくろうする。
・明治天皇の誕生。忠光ら忠能子息に可愛がられる宮。
・公武合体と和宮降嫁を責任推進する忠能。江戸下向する岩倉具視
・家人、河内介の辞去と寺田屋事件、河内介父子の惨殺と大久保利通。
・息子の忠光と天誅組の変、長州へ転戦、長英戦争、忠光惨殺、孫娘誕生
・御陵の管理と御陵衛士
・禁門の変と蟄居
・孝明天皇の急死と蟄居解除、孫の明治天皇の即位
・大久保利通、岩倉具視、三条実愛らとの倒幕の連携
・建武の新政を目指す中山忠能と神武創業を目指す岩倉具視との温度差
・倒幕の密勅へのサイン
・大政奉還による倒幕の密勅の無効化
・坂本龍馬、中岡慎太郎、岩倉具視らとの新政についての連携
・倒幕と親幕との間で揺れる忠能の穏健主義、あるいは優柔不断。
・越前松平春嶽との連携。小御所会議内容の事前通報と慶喜のシカト
・小御所会議における私語と優柔不断。それを断する岩倉具視の叱責
・鳥羽伏見の戦い。錦の御旗の威力。
・明治維新。達観蟄居の慶喜。
・東京遷都と神祇官就任
・神仏分離令と廃仏毀釈。寺門破壊などの内政混乱の責任
・河内介の安否を問う明治天皇
・西南の役、大久保利通暗殺
・政界引退。東宮付きで中山慶子らとひ孫の行く末を見守る。
・病床にて侍従長徳大寺実則との維新に関する回顧会話。

などなど 重厚な物語展開になるはず

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/28(火) 22:39:01.46 ID:9k998W5X0
古いネタに明治天皇すり替え説があるが、動機不明であり得ない。

岩倉具視と大久保利通は明治天皇の外祖父である中山忠能に倒幕の密勅を
書かせてサインさせている。これはいわば倒幕の保証人証書の署名で、
この密勅署名で忠能・明治天皇は薩長・岩倉から逃げられない。つまり
玉はすでに薩長の手中にあるも同然。明治天皇をすり替える必要など
いわくら、大久保にはさらさら無いのである。

ただし、忠能自身は息子の忠光とは違いガチの倒幕派ではない。
和宮降嫁の推進責任者でもあり、幕府側とも深いパイプがあった。
NHKの慶喜テーマの某TV番組で、越前松平春嶽が慶喜あてに
小御所会議の直前、御前会議でクーデターがおこると知らせた
書状が発見されたと放送してた。このネタの通報者はおそらく忠能だろう。
小御所会議で岩倉具視は御前で天皇に外祖父の忠能を叱責する。
そのようにして優柔不断さをたしなめた。

岩倉具視の蟄居謹慎が完全に解かれたのは小御所会議の前日。
同日同時に長州の名誉回復政界復帰も成し遂げられている。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/16(木) 14:29:43.98 ID:n+nwrmRw0
竹田恒泰、三股ではなく四股だった AV女優・葵に未練タラタラ「会いたい」メール
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1436989019/

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/18(土) 01:28:48.50 ID:9QkbBnNw0
西郷の顔が違う。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/26(日) 04:58:11.59 ID:MHB9vsWt0
ウイーン会議以降のロスチャイルドはロシアや中国の皇帝を暗殺
かれこれ50ヶ国の政府を転覆させて銀行を支配してきた
明治維新は、その50のうちの1つに過ぎない

ロスチャイルドが薩長に最新の銃器を支援
そんな中で、孝明天皇崩御と大政奉還のタイミングからして孝明天皇が病死とかありえん
まぁ、薩長のインチキ天皇派はどうしても譲れないことだから議論するだけ無駄

明治天皇の写真は絵を撮影したものだよね

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/31(金) 02:31:04.44 ID:OIlZq0V60
>>1

長州閥に毒殺された

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/31(金) 22:45:44.20 ID:+n4bFL/8O
前後の政情から推測すれば、徳川慶喜が殺してるんだろうな

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/31(金) 23:12:45.36 ID:YF5weuBL0
それは無い

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/18(金) 05:57:46.89 ID:LFlrJwWk0
孝明天皇
「鎖国は神武天皇以来の我が国の古法であり、夷敵を一度も近づけたことのない神国日本・・・」
と主張する寺子屋の鼻たれ小僧以下の知能しかなかった天皇ですな(血統主義の破綻の典型例やんか)

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/18(金) 06:30:22.92 ID:UPoGV1H70
>>240
チョン乙w

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/19(土) 16:26:13.79 ID:pIBlaBnZ0
イギリスにボコられてから親英政権になった長州
相変わらず攘夷、反欧米だった孝明天皇

政治思想が対立し、長州からみて明治維新の一番の邪魔者になりかけてる孝明天皇
長州からみて最高のタイミングでなぜか死んでくれた

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/20(日) 17:42:21.13 ID:sESDcelaO
>>241
安重根は孝明様信者な

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/20(日) 18:22:35.67 ID:k4IOW2My0
>>243
チョン乙w

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/03(土) 12:12:22.52 ID:+csZOtlSO
いい加減、暗殺の証拠を出しなよ
加治信者

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/28(土) 01:16:26.79 ID:QlMbcJNX0
   
●       女性恐怖症の孤男       ●
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/alone/1389006973/
           / ̄\   \| |/         | //´ ̄|    / ̄ ̄\
        / ̄/) |   //|二ニニニニ二| | | \/    //      /
  __/ ̄ ̄ /| | //________| |  |   / / ̄\__/
 └―┐    / ̄ ̄| ̄|________|  |_/   厂\__/
   //| | |    __|_/ /          |  | _/   /__ |
  (/ / /| | /__/|\__/\__/|  |    / /\__ |
     凵 |__|  | |  | /              |  |   | |\__ /
           | |___| |    / ̄ ̄ ̄\|  |\ |/\_ /
          └ー--\   / / ̄ ̄ ̄\|  | ┌┴|  / /
                  |\_|\|___|    _|_|__匚(__)匸/
                 |\|::::::::/ ̄ ̄ ̄\|_/|/|└‐┘
              _|__/     ヽ -   \ ::::::|/|
               | /|丶ヽヽ   、     |:::::::::::::|_
                /:::::/ / ̄|     丶ヽヽ |\::::::::/
     ___   /::::::::::|\|_/      / ̄|  |\|/
       \::::::\/::::::::::::::|/| ̄ ̄/|\|_/_ノ|::::::\
      ___|::::::::::|:::::::::::: ̄\|/|/:::::::|/|/ ̄|\|::::::::::::|
      ̄\::::::::::|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|  ̄\|:::::::::::::::::|  ___
        |:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|/:::::::/
          |:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::/
        |::::○\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/
           \○○\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/
             ̄ ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::/○::::::::/
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○○::::/

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/10(金) 13:58:54.78 ID:7wP0XzPR0
反日プロパガンダ、会津プロパガンダ制作者一覧

■星亮一…福島民報(サヨク新聞)、福島中央テレビ
■原田伊織…クリエイティブプロデューサー、反日思想
■半藤一利…反日作家、文藝春秋
■中村彰彦…文藝春秋
■早乙女貢…小説家
■ねずまさし…サヨク作家、治安維持法違反で検挙
■宮崎十三八…会津若松市商工観光部長
■佐高信…サヨク作家、社民党支持者、教師時代に不倫結婚
■石光真人…「会津人柴五郎の遺書」の作者
■渡部恒三…元民主党議員、福島県へ原発を誘致
■野口武彦…文芸評論家、学生運動のリーダー
■小谷野敦…「天皇制批判の常識」の作者
■リチャード・コシミズ…元商社マン、陰謀論者、在日の出版社から出版
■鬼塚英昭…竹細工職人、陰謀論者、在日の出版社から出版

歴史学者が1人もいなくてサヨクが多いのが特長

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/29(水) 15:07:12.23 ID:qYA3Q20I0
>>210
田中河内之介は死んで当然の大ウソつき

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/27(水) 04:46:27.14 ID:jOorahw90
 
女性恐怖症の孤男 
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/alone/1389006973/l50
         / ̄\   \| |/         | //´ ̄|    / ̄ ̄\
        / ̄/) |   //|二ニニニニ二| | | \/    //      /
  __/ ̄ ̄ /| | //________| |  |   / / ̄\__/
 └―┐    / ̄ ̄| ̄|________|  |_/   厂\__/
   //| | |    __|_/ /          |  | _/   /__ |
  (/ / /| | /__/|\__/\__/|  |    / /\__ |
     凵 |__|  | |  | /              |  |   | |\__ /
           | |___| |    / ̄ ̄ ̄\|  |\ |/\_ /
          └ー--\   / / ̄ ̄ ̄\|  | ┌┴|  / /
                  |\_|\|___|    _|_|__匚(__)匸/
                 |\|::::::::/ ̄ ̄ ̄\|_/|/|└‐┘
              _|__/     ヽ -   \ ::::::|/|
               | /|丶ヽヽ   、     |:::::::::::::|_
                /:::::/ / ̄|     丶ヽヽ |\::::::::/
     ___   /::::::::::|\|_/      / ̄|  |\|/
       \::::::\/::::::::::::::|/| ̄ ̄/|\|_/_ノ|::::::\
      ___|::::::::::|:::::::::::: ̄\|/|/:::::::|/|/ ̄|\|::::::::::::|
      ̄\::::::::::|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|  ̄\|:::::::::::::::::|  ___
        |:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|/:::::::/
          |:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::/
        |::::○\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/
           \○○\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/
             ̄ ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::/○::::::::/
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○○::::/

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/01(木) 01:28:45.19 ID:yfA4Rj140
暗殺された

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/01(木) 20:18:48.82 ID:q+4RS7hlO
>>250
手代木直右衛門
「目障りでしたけど殺してはいませんよ?」

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/03(土) 03:54:52.06 ID:GenttG9l0
孝 明 天 皇 は

倒 幕 派 に 殺 さ れ た

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/03(土) 04:21:28.94 ID:vOBP7JYi0
>>1
孝明天皇は
佐幕派に殺された

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/03(土) 11:05:25.79 ID:BUNU9P+h0
孝明天皇は長州人に殺された。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/03(土) 20:08:22.10 ID:HoqpxSrE0
御所を警備してた会津に手落ちがあったってことだな

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/03(土) 23:21:09.55 ID:+o8+bvPd0
会津が天皇を殺したんだよ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/03(土) 23:58:41.42 ID:HoqpxSrE0
マジで

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/04(日) 06:55:09.75 ID:6CQIMVKY0
長州人が孝明天皇を殺した。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/04(日) 07:01:29.77 ID:FsSxPM3Q0
証拠だせよ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/08(木) 10:01:32.01 ID:2g3gYzwE0
孝明天皇殺しの長州人

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/09(金) 22:08:06.13 ID:xWb7wxgz0
孝明天皇は勤王派に殺された。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/10(土) 11:11:16.69 ID:YQCleb0CO
>>260
>>261
京都の拠点も人員も手代木さんに焼かれたんだが?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/14(水) 20:25:58.51 ID:j22POIaq0
明治神宮はあんなに立派なのに
孝明神社は無い
孝明天皇と懇意にしていた力士が孝明神社を建てようととしたが明治政府は許可せず
その力士は仕方なく「玉鉾神社」という名で、私費を投じて建てた
とても小さい神社だ
力士は国学を勉強して宮司になったが翌年殺された

とってもおかしいねぇ
なんで明治政府、明治天皇は父親の神社を建てないのか
父親じゃないからだよ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/14(水) 20:36:22.80 ID:j22POIaq0
倒幕派薩長の中核である長州の下級武士とは大内一族だ
それはその後の人事で明らか
では大内家とは何者でしょうか

これはちょっと調べると分かるね
百済人だよ

だから半島とも親密で貿易によって栄えた
下関あたりで大内文化と言われるほどに栄えた
それが毛利家に押し入って反撃をくらい、散り散りに解体させられた
そして山口県の田布施村に要塞を作って篭った
安倍の爺さんの岸信介もここの朝鮮部落出身だ
だから安倍は朝鮮人

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/14(水) 23:59:42.49 ID:mpcDnCEo0
>>263
仁孝神社も無い
光格神社も無い
後桃園神社も無い
後桜町神社も無い

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/15(木) 21:09:18.44 ID:L8XxbhML0
英雄たちの選択の慶喜面白かったなぁ
あの御前会議の後、ほどなく孝明帝の体調悪くなるんだよね
あの時系列からいって、もし暗殺なら薩摩じゃね?
まだあの時点での長州って蚊帳の外感があるんだが

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/16(金) 19:22:20.08 ID:uOddBboc0
慶喜ってあそこまで天皇に強く出れるのが不思議だったが
血統が天皇系なんだな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 08:18:40.96 ID:/7rYeui3O
>>264
毛利が大内の親戚とか初耳

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 10:25:19.26 ID:YJSDNVSg0
>>268
>>264のどこに

>毛利が大内の親戚

とか書いてるんだ?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 11:57:31.93 ID:/7rYeui3O
>>269
ならば、その田布施の大内とか説明しなよ…

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 23:05:56.03 ID:7zhSl0Ga0
天皇はいらない

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/24(月) 00:39:57.73 ID:kgppSyJZO
会津公用方の警備を突破できるならば、そもそも容保と手代木を消せばすむんじゃ?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/24(月) 08:00:30.63 ID:paY4hiuH0
>>272
巣に帰れ

282 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/24(月) 00:42:51.90 ID:kgppSyJZO
ユダヤ陰謀論じゃがハイドリヒを隠すのに似てる

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/25(火) 09:48:02.47 ID:rVUoNmdqO
>>273
つまり、あの警護は突破できないと

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/25(火) 10:49:27.58 ID:S8UEZUG+0
>>274
バカ?w
御所の上級女官と岩倉が繋がってた以上護衛をどれだけ強化してもムダw
キチ龍馬伝ヲタは龍馬暗殺支持したとされる手代木を幕末の黒幕に仕立て上げないと無名手代木にやられたことそのものが許せないようだが
手代木なんか単なる中間管理職だw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/25(火) 15:28:53.60 ID:dWqSoQOp0
御所に入れなかった岩倉具視が、御所の上級女官と繋がって、殺害を指示するなんてアクロバット過ぎるだろ
岩倉具視よりも、御所に出入り出来た人物のほうが怪しい
殺されたとするならね

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/25(火) 16:45:10.22 ID:cdzmBk7q0
岩倉と女官の繋がりも知らずによく言うよw
岩倉のアジトには攘夷志士らがノーチェックで出入りしてたしな
上級女官への荷まで厳重に調べてた記録も無い
岩倉は御所に近づかずして簡単に女官を動かせた
その女官の父親も何故か法外な恩賞を受けた
これは事実

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/25(火) 18:05:35.24 ID:J8zzsvjX0
>>272
なら天皇を殺したのは会津関係者だって疑惑も浮上してくるぞ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/25(火) 21:17:23.25 ID:6WbOVbB90
>>278=>>272

歴代西郷隆盛誹謗中傷スレ
+「会津プロパガンダ」スレ
乱立犯

(アウアウ Sa3f-llS4)=(山陽地方)=重複スレ乱立厨=トンビ=アンチ会津=カンシチ=中野ジロキチ=馬場=護送さかな=プロガダンタ=プロパガン=讃えれて=悪魔の証明=自称、仙台人=Are you understand?
=俺の親戚はネイチブアメリカンだが?=中学で生徒会長だったが?=難事件                           =嘘臭い理由=河北新報=地理板・仙台都市再開発スレ荒らし=西日本縄文コピペ荒らし=いじりる
=甘粕=丸山=史料提示=会津閉経ババア=キョンジュン=ジロシリアン=ジロリアン
=会津プロパガンダ=反日プロパガンダ←ココ!!
=ナチス白虎隊=ファシズム白虎隊=恩を仇で返す
=www=小保方AA=┐(´д`)┌ 顔文字=怒涛の×連投

※日本史、日本近代史、大河ドラマ、地理・人類学、速+、嫌儲等多数板に出入りし
コピペを貼る有名な狂人 大河板の通称「トンビ」
東京人になりすましながら環七をカンシチと呼んだことから「カンシチ」
日本史板では「アンチ会津」などと呼ばれる

※Yahoo知恵袋で自演疑惑(greco_se5○○、○re○o_se1500、gXXXo3500、○○ec○_se15000)
自称「山口旅行の経験がある者」「会津プロパガンダ」「今年山口長府移住を考えている」
しかし山口の高校の序列、名産や遊び場、果ては在日ヤクザ被差別部落に迄異常に詳しい
推定年齢 37〜8歳、33歳からハゲる
自律神経失調、生活保護、パニック障害、向精神薬・抗うつ剤等に精通
回答の9割まで女の話題と神経症・薬の話題
アナルをなめられるのを好む、18歳JKとLINE疑惑、仙台出身19歳JDに片思いしてキモがられ
mixiの彼氏持ちの女に横恋慕失恋、以来彼氏持ち女や仙台東北に極度の不信感を持ち敵視
知恵袋で連日罵倒を繰り返すがJCには犯罪誘発発言
中2家庭内暴力、18〜19の妹に欲情(妹結婚家族から絶縁)、小5で電気あんま自慰

※現在「震災歓喜は会津厨の仕業」と必死になすりつけ工作失敗
※知恵袋貼りや「会津厨長州厨の争い」を「自作自演」「どっちもどっち」と第三者偽装するも
長州を会津より勝たせたい無駄なプライドの高さで失敗
※最近は「甲州(武田)信州武士道」叩きにシフト 東北人を装い自演で会津叩きを続行

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/25(火) 23:57:49.05 ID:tE7hihgx0
>>275-277
岩倉と繋がってた御所の上級女官て誰?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 08:28:06.78 ID:/K8US8mN0
>>280
そんな事も知らないでこの板いるって恥ずかしいなお前…
自分で調べてこいよ、この板出入りしたいならな
ああ、妹じゃないから御所にいなかったとか言い訳するなよ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 08:56:17.60 ID:5YSQMvjw0
>>280
そんな女官はいないよ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 09:44:09.42 ID:YpN6wRfX0
>>282=>>280
無知な情弱
岩倉の血縁者全員調べてから言え

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 09:56:42.31 ID:5YSQMvjw0
>>283
血縁者ってだけじゃ殺害実行の証拠にはならないぞ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 10:39:45.88 ID:59v/0V430
>>284
絶対裏切らない内通者が実在した事実は動かない
至近距離で天皇に接する事の出来る人間が上級女官な以上最重要容疑者

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 10:46:14.13 ID:5YSQMvjw0
>>285
血縁者ってだけじゃ絶対裏切らない内通者にはならないぞ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 10:58:50.03 ID:kbYGLjna0
>近距離で天皇に接する事の出来る人間が上級女官

九条関白の娘が孝明天皇の女御になってるね

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 11:03:49.81 ID:I3ewf97R0
>>286=>>287が往生際悪い上に女御と女官の違いもわからないのはわかった

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 11:04:00.60 ID:5YSQMvjw0
>>287
英照皇太后が九条尚忠と内通して天皇殺害した証拠はないぞ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 11:12:50.97 ID:kbYGLjna0
>>288
女御であれ女官であれ
>近距離で天皇に接する事の出来る人間
なので犯人の可能性ということに、違いはない

>>289
九条関白は孝明天皇と対立してたから殺害動機は充分ある

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 11:24:11.45 ID:5YSQMvjw0
>>288
IDコロコロしまくってるヤツが同一認定なんてアホすぎるぞ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 11:25:17.44 ID:5YSQMvjw0
>>290
九条尚忠に動機があっても、英照皇太后が殺害実行した証拠にはならないぞ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 11:27:23.86 ID:26GEzlF90
女御と女官の違いもわからないバカが真っ赤になってやんの
違いがわかれば女御に殺害は不可能と簡単にわかる筈なのに

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 21:03:24.95 ID:YkQdyxKv0
>>63
やはり、兵庫開港勅許させるために活動してた将軍慶喜側近の原市之進が関与してたのでは

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 21:52:14.71 ID:v3xQ+Hr10
>>294=>>63

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 21:58:00.49 ID:iS54IAdW0
それはなんか意味あるのかな?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 23:36:38.97 ID:/K8US8mN0
岩倉の血縁者が極めて怪しいのを英照皇太后になすりつけようとして
更に日本史の基礎知識が無いのがバレたのを誤魔化そうとした亀レス

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 07:28:48.48 ID:rqcGAvlc0
幕臣説もあるんだよね
孝明天皇が崩御してからの動きで謎なのが
慶喜と薩摩藩の急接近と蜜月期間
そこに慶喜側近で薩摩とのパイプがあった原が
何らかの意図をもって絡んでるのは間違いない

生きてたら面白かっただろうに
原はすぐ暗殺されちゃったから

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 08:01:10.29 ID:miDR4ZFm0
原ガー=手代木ガー

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 08:24:19.23 ID:q6hagqvU0
いや原市之進と手代木直右衛門とじゃ違い過ぎるだろ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 08:26:54.44 ID:rqcGAvlc0
別に孝明天皇云々抜きにしても
原ってあまり取り上げられない割にはかなり重要な位置にいて
大きな影響力を及ぼしてたと思う

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 08:49:05.57 ID:JWPsYPC10
孝明天皇が兵庫開港を許可しなかったので原市之進が工作活動していてた

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 09:22:07.88 ID:UV1GNmU+0
兵庫開港は期日が迫っていた
幕府にとって都合がいい時期に孝明天皇が亡くなってるから色々な憶測を呼ぶのだろ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 09:25:47.82 ID:2rwTCQud0
旧札は岩倉具視と伊藤博文だからなあwさぞかし新政府樹立に貢献したんだろうw

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 10:13:52.51 ID:LV1pq8j10
ID変えても連投しすぎですぐバレるバカ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 11:11:32.99 ID:Bj3dWBe80
孝明天皇は北朝
伊藤博文一派は南朝

南朝は北朝を倒したって話なんだが
それって南北朝時代からずっとやってることだよな
するってえと、倒しても倒してもお互いにゾンビのように復活する気持ち悪い天皇ということだ
で、伊藤博文の近所の子が皇太子と同じくらいの歳だったのですり替えたんだが

なんで、俺らは南朝だ、北朝を倒したと堂々と名乗らなかったのか?
それは明治からは英国が作った天皇制になったからだ
万世一系という考えを導入したので、南北朝でズタズタの血統ではまずい
そこで大室君が皇太子ですよとすり替えたわけ

ちなみに日本では大学の歴史学部を認可せず歴史をひた隠しにしてるけど
北朝は新羅で、南朝は百済ね
今は南朝だから、日本政府=百済政府
だから日本の官僚や政治家は朝鮮人しかいないのね

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 14:44:56.10 ID:+Md6g/j20
大室がなりすました長州の天皇制なんかいらない

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 17:48:01.00 ID:9V5gI3QhO
>>306
>>307
大室って新撰組本に出てくる相撲取り?

>>300
ぶっちゃけ味方殺ししかしてないしな…手代木

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 17:49:41.26 ID:9V5gI3QhO
>>275
んで?その上級女官の名前は?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 18:13:27.29 ID:uvKQ4/8K0
岩倉の身内調べたら簡単に名前も出てくるわ
本人共々公家華族なんだからな
調べられない奴は検索能力の無い馬鹿

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 20:11:39.98 ID:9V5gI3QhO
>>310
つまり、知らないのか…

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 23:01:39.47 ID:R3RYdku60
つまり、知らない上に調べられない馬鹿か…
まさか岩倉具視の読み方すら知らなくて打てないから検索出来ないとか?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 23:48:57.13 ID:9V5gI3QhO
>>312
暗殺犯とされる堀川紀子は、具視の実妹だが、暗殺時は蟄居処分にされており天皇のそば近くにはいないし、過去に孝明天皇との間に皇女ふたりをもうけている(ふたりとも夭折)。
暗殺するくらいならば、妹を床に送った方が早かろうに(しかも床にも近づけない)
しかも天皇のスケジュールは中川宮朝彦親王を介して公用方がチェックしている 女官が不審な行動したらバレルだろうに

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 23:58:43.30 ID:R3RYdku60
こいつ、妹じゃないと明記されてるのも読めないとか日本人じゃないな…

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 00:21:37.19 ID:apQ0FdIjO
>>314
君の言う3名の内、堀川、高野房子は追放中
(そもそも高野は和宮降嫁の縁組御用掛をつとめた公武合体派で禁門の変で隠居)
中御門良子は家が閉門中で本人は崩御に立ち会ってないが?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 01:59:26.28 ID:MIJWtY4l0
父親が閉門なだけで娘が御所にいないという記録は無いな
娘が御所から追放させられた記録を探し出さないと
堀川らには記録があるのだから

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 05:21:46.74 ID:oEcf6WzX0
高野房子は岩倉具視の親族じゃない
中御門良子は岩倉具視の直系の親族じゃない

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 08:14:06.61 ID:apQ0FdIjO
>>316
とりあえず御所にいた記録を出さないと…

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 08:51:00.52 ID:hJrsXxI40
追放されて御所にいなかった記録を出さないと…
岩倉具視の姪は典侍という極めて高い位の女官だから追放されたら必ず記録される
しかも有名な四奸ニ嬪ではないので彼ら彼女らと一緒に追放されてはいないことになる
ちなみに岩倉の妹が追放後出家したにも関わらず岩倉が実権を握ると朝廷に復帰した事は記録されている

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 09:01:59.77 ID:apQ0FdIjO
>>319
あのかつての公武合体派の四奸ニ嬪を討幕派とか崩御に立ち会ってないを御所にいないとか 君の勘違いがひどくね?
しかも岩倉の姪なんか、名前も出てこないし 天皇代わったら、呼び戻されるんが 普通だろうに…

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 09:45:39.08 ID:hJrsXxI40
お前が崩御に立ちあってない、御所にいないだの誤魔化した>>315のガラケーだろうが
早く岩倉の盟友中御門の娘が本人も謹慎していた記録出してそのアリバイ証明しろ
謹慎していたのに四奸ニ嬪に入れられなかった理由もな
出せなきゃ御所にいたとしか言えない

>君の言う3名の内、堀川、高野房子は追放中
>(そもそも高野は和宮降嫁の縁組御用掛をつとめた公武合体派で禁門の変で隠居)
>中御門良子は家が閉門中で本人は崩御に立ち会ってないが?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 09:49:55.81 ID:mYMkBIIl0
>>318-319
蟄居中の岩倉具視が、御所の中にいた女官と直接に連絡していたという記録はあるのか?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 10:07:13.41 ID:9+QF82DV0
>>322
お前、まさか暗殺指令を記録に残すと思ってるバカ?w
御所に来る上級女官宛の全ての手紙が検閲されていたという史料は?
岩倉が監禁されてて一切誰とも連絡すらできなかったと思ってるとか?
ならどうやって岩倉が大久保らと接触できたんだか説明しろよw

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 10:19:57.96 ID:oEcf6WzX0
>>316
御所内で追放されずに安泰な地位を保ってた上級女官が、
御所から追放され負け組となった岩倉からの天皇暗殺依頼をわざわざ請け負うなら、相当なメリットが必要となるはずだろう

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 10:54:04.61 ID:QT1BsXGe0
>>324
安泰?一族の危機だろ
岩倉の姪で岩倉の同志の娘なんだからメリット関係なくやるわな
岩倉も父親も叔母も謹慎で一族ドン底なんだから失うモノより一発逆転でゲットできるモノの方が計り知れない
実際父親は無名の割に法外な恩賞受け取ってるしな
何をやった?何に対する恩賞だ?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 11:31:07.24 ID:mYMkBIIl0
>>323
連絡ってのは別に暗殺指令だけとは限らんし、他の内容で岩倉具視が、御所の中にいた女官と直接に連絡していたという記録はあるのか?

>岩倉が監禁されてて一切誰とも連絡すらできなかった
なんてこと一言も書いてないのに話飛び過ぎだろ

御所の中にいない大久保が岩倉と接触できたとして、そのことが
御所の中にいた女官が御所の中にいない岩倉と直接に連絡してたってことの実例に全然なってないわけだが

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 12:26:40.07 ID:oEcf6WzX0
>>325
天皇をコロしてしまったら、次の天皇で典侍じゃなくなる可能性も大きくなるし、そうなると皇族の生母になるチャンスも失うだろ
デメリットが大きすぎる

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 12:56:34.26 ID:QT1BsXGe0
>>326
取り締まり対象の攘夷志士どもすら普通に出入りできた岩倉の家と
検閲もしてない御所の上級女官との手紙のやり取りすらできなかったって主張はムリすぎw

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 12:58:43.45 ID:QT1BsXGe0
しかもこれで>>327が女官についても宮中のしきたりも何も知らないのが発覚ww

>天皇をコロしてしまったら、次の天皇で典侍じゃなくなる可能性も大きくなるし、そうなると皇族の生母になるチャンスも失うだろ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 13:22:03.26 ID:mYMkBIIl0
>>328
また話はぐらかしてるな
こっちは>御所の上級女官との手紙のやり取りすらできなかった
なんて主張してるんじゃないんだよ

蟄居中の岩倉具視が、御所の中にいた女官と直接に連絡した実例があるのか?
って疑問に誰も答えてないだろ

>取り締まり対象の攘夷志士
なんてのが御所内に普通に出入りできたわけじゃないんだし

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 13:41:35.79 ID:QT1BsXGe0
>>330
暗殺計画立ててる奴が実行犯に連絡してる証拠残すと思ってるお前がバカなのと
連絡できなかったと証明できないのは分かった
女官には大勢部下の女官がいた上にその下に更に身分低い使用人がいたんだからいくらでも使いが行き来できた
岩倉家に出入りできてた攘夷志士なんかよりも簡単にな
そんなことも知らないお前にこの板は無理

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 14:19:53.29 ID:S4aqGj6K0
そもそも周囲の女官達が信用ならないと孝明天皇自身が手紙に書いていた事が「朝彦親王日記」にある
仮に孝明天皇の容態急変時中御門良子が御所にいなかろうが彼女らの息のかかった女官だらけだったからいくらでも暗殺は可能という事
ましてや崩御に立ちあってたかどうかなんか全く関係無いな
毒殺犯が死の瞬間に立ちあっていることの方が少ない
毒殺はアリバイ作りの為に頻繁に利用される殺害方法だしな

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 14:30:39.74 ID:mYMkBIIl0
>>331
だから、暗殺指令じゃない連絡なら隠す必要ないだろ
蟄居中の岩倉は、他との連絡についてはけっこう残されてる
なのに御所内との連絡の「実例」を全く答えられないおまえがなんでからんできてんだか
もともとID:apQ0FdIjOとID:hJrsXxI40に質問してるのに

行き来できた、とか、行き来できなかった、とかじゃなくて「実例」を聞いてんの「実例」
岩倉具視が、御所にいる女官と暗殺指令以外で連絡してる「実例」を出せたら相手してやるよ

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 14:41:25.17 ID:S4aqGj6K0
>>333
は?
岩倉が蟄居中に大量の書簡を出して暗躍してるのは歴史的事実だろ
それが一つとして御所内に届かなかったと言い張るならお前がその事実を証明すべき
完璧な書簡のチェックをしていたとかな
そんな事実は無いからあり得ないが

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 15:04:48.88 ID:mYMkBIIl0
>>334
存在しないものなら立証義務はないだろ
存在すると主張する者が証明を要し、否定する者は要しない
ID:QT1BsXGe0はID:S4aqGj6K0っぽいな
こいつも岩倉具視が、御所内の女官に宛てた手紙の存在の「実例」はしめせなかったと

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 15:12:45.83 ID:S4aqGj6K0
>>335
は?
ならそれも証明してみろ
ガラケー共々何の史料も提示できず証明もできなかった癖に
岩倉は身内以外に御所の女官ともデキてて繋がってたと言われてる程御所内に通じてる
蟄居中に二十ニ人もの公家を陰で操って自分の赦免要求までさせていたその岩倉が
寧ろ御所内に一切連絡できなかった事をお前が証明すべきだろ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 15:34:51.70 ID:Br+hFkX00
伊藤が愛用の忍者刀で刺殺したの知らんのか、うそだろ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 15:35:19.37 ID:mYMkBIIl0
>御所内に一切連絡できなかった
なんて断定して主張したことはないから、こちらに立証義務はない

蟄居中の岩倉具視が、御所の中にいた女官と直接に連絡していた「実例」 を質問する側なんだから、
こちらに史料提示する義務もない

答えられないくせに無理してからんでくんなよってこと

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 15:37:38.93 ID:Br+hFkX00
伊藤の忍者刀には孝明天皇、坂本竜馬の血がこびりついている

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 15:42:38.49 ID:S4aqGj6K0
>>338は蟄居中にも関わらず攘夷志士や公家らに書簡を送れた岩倉が御所には送れなかった事を一切証明できなかった
つまり岩倉は蟄居中でも御所の女官に書簡を送れたということ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 16:08:50.51 ID:mYMkBIIl0
>岩倉は蟄居中でも御所の女官に書簡を送れた
かどうかの可能性を質問してるわけじゃない

実際に御所の女官に送った書簡とやらが実在したかどうかの質問をしてる

御所に入ってない攘夷志士や御所から出られた公家らが、岩倉と連絡できたってことじゃなく
御所の中にいた女官と直接に連絡していた「実例」 を質問してるのに
バカがからんでくるだけで、誰も答えてられない

今は、質問してる側に証明を求めるバカID:S4aqGj6K0と忍者刀とか言ってるバカID:Br+hFkX00しかいないようだから、もうちょっと待つとするか

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 16:24:20.23 ID:9jHeDYst0
>>341が暗殺命令書を破棄させるという常識すらない馬鹿なのは分かった
岩倉が誰にでも連絡取れた以上、身内やツーカーの仲の御所の女官に連絡できなかった筈はないからな
姪になら岩倉から直にしなくても、中御門妻で岩倉の姉から送ればいいだけだし
「実例」()など一切必要無い

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 16:37:47.28 ID:mYMkBIIl0
また実例は出せませんでしたと
>>333で暗殺指令以外と書いてるのに
バカだから質問を理解できないと

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 16:41:41.09 ID:9jHeDYst0
>>343は自分の欲しい史料一つ探せない情弱馬鹿、と
岩倉の史料はたんまりあるんだから好きなだけ探して来いや
ああ、孝明天皇暗殺に関係ないならスレチだからお前は岩倉スレにでも移動な
まさか暗殺関係ないのに居座らないよなあ、日本語読めるなら

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 16:50:49.52 ID:apQ0FdIjO
>>325>>332>>328>>329
普通に御所の手紙は公用方に検閲されとるやん (だから、中御門家は閉門に)
つーか、なんで佐幕系女官の存在が無かったことにしてんのよ?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 16:59:26.42 ID:hdOJRVZ00
>>345
検閲をしていたソースは?
中御門が閉門になったのはやってもいない検閲じゃないが?
バカガラケーは黙ってろよw

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 17:01:22.15 ID:mYMkBIIl0
実例があるかどうかってのも、孝明天皇暗殺の可能性を探るための一手段なんだから、スレチじゃないんだよな
しかし答えられないくせにID:9jHeDYst0は必死すぎるね
そんなに都合が悪い質問だったとはな

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 17:06:18.00 ID:apQ0FdIjO
>>346
検閲も無しに廷臣22卿列参事件の背後に岩倉がいるのはなぜバレたのやら…

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 17:12:38.18 ID:hdOJRVZ00
必死なのはガラケーとPCで真っ赤になってる情弱バカだろw
岩倉の赦免要求してるのに裏に岩倉がいないとか
検閲したから閉門だーとか言ってる方がマヌケw

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 17:24:32.94 ID:apQ0FdIjO
>>349
岩倉(だけ)の赦免要求?
どこにそんなんあった?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 17:30:55.31 ID:98zhakeW0
岩倉だけでなかったら岩倉が黒幕な理由にならない根拠は?
岩倉は仲間も赦免させたくて当然だろ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 17:37:56.34 ID:apQ0FdIjO
>>351
三条さん達が仲間?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 18:25:18.48 ID:MIJWtY4l0
>>315=>>352
>中御門良子は家が閉門中で本人は崩御に立ち会ってないが?

これのソースは?
中御門経之が処分されただけで中御門良子は処分されてないが?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 18:51:36.44 ID:apQ0FdIjO
>>353
中山大納言の娘で女御の中山慶子と主治医達を差し置いて
天皇の側に侍られたの?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 18:54:46.32 ID:KLJStXfJ0
>>354
日本史知らないウヨ脳長州厨…

★会津病患者2制作者と洗脳者★ [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1466569844/

会津プロパガンダ制作者と洗脳者を晒しageするスレです。

―会津病患者の特徴―

・何をソースに発言、執筆してるか不明。
・誰彼長州人に見える。
・史料提示が出来ず悪口とループに終始する。
・脳内解決、嘘、誇張、妄想で歴史を語る。
・時系列がメチャクチャで時代背景を考察しない。
・現代と当時が交錯してて当事者になりきる。
・会津プロパガンダの嘘に気づけない。
・発言がブーメランになったり棚上げになったりする。
・顔が日本人に見えない。

諸橋が発狂してる前スレ
http://itest.2ch.net//test/read.cgi/history2/1421306355/

155 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/28(金) 17:47:12.42 ID:apQ0FdIjO
会津厨の妄想…

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:00:37.26 ID:KLJStXfJ0
>>354
日本語もできないガラケーウヨ脳長州厨…

会津藩必殺【手代木直右衛門勝任】公用人 [転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1418302600/

281 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/23(日) 11:46:07.62 ID:/7rYeui3O
>>280
まず、君が手代木を称えたら何故会津アンチなのかと 毛利は大内と親戚なのかを説明したら?

282 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/24(月) 00:42:51.90 ID:kgppSyJZO
ユダヤ陰謀論じゃがハイドリヒを隠すのに似てる

283 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/28(金) 18:52:48.91 ID:apQ0FdIjO
九門警護を獲得したあの資金の出所は…

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:02:56.66 ID:KLJStXfJ0
>>354
意味不明発言を繰り返す宮中を全く知らないウヨ脳長州厨…

>中山大納言の娘で女御の中山慶子と主治医達を差し置いて
>天皇の側に侍られたの?

歴代西郷隆盛誹謗中傷スレ
+「会津プロパガンダ」スレ
乱立犯

(アウアウ Sa3f-llS4)=(山陽地方)=重複スレ乱立厨=トンビ=アンチ会津=カンシチ=中野ジロキチ=馬場=護送さかな=プロガダンタ=プロパガン=讃えれて=悪魔の証明=自称、仙台人=Are you understand?
=俺の親戚はネイチブアメリカンだが?=中学で生徒会長だったが?=難事件                           =嘘臭い理由=河北新報=地理板・仙台都市再開発スレ荒らし=西日本縄文コピペ荒らし=いじりる
=甘粕=丸山=史料提示=会津閉経ババア=キョンジュン=ジロシリアン=ジロリアン
=会津プロパガンダ=反日プロパガンダ←ココ!!
=ナチス白虎隊=ファシズム白虎隊=恩を仇で返す
=www=小保方AA=┐(´д`)┌ 顔文字=怒涛の×連投

※日本史、日本近代史、大河ドラマ、地理・人類学、速+、嫌儲等多数板に出入りし
コピペを貼る有名な狂人 大河板の通称「トンビ」
東京人になりすましながら環七をカンシチと呼んだことから「カンシチ」
日本史板では「アンチ会津」などと呼ばれる

※Yahoo知恵袋で自演疑惑(greco_se5○○、○re○o_se1500、gXXXo3500、○○ec○_se15000)
自称「山口旅行の経験がある者」「会津プロパガンダ」「今年山口長府移住を考えている」
しかし山口の高校の序列、名産や遊び場、果ては在日ヤクザ被差別部落に迄異常に詳しい
推定年齢 37〜8歳、33歳からハゲる
自律神経失調、生活保護、パニック障害、向精神薬・抗うつ剤等に精通
回答の9割まで女の話題と神経症・薬の話題
アナルをなめられるのを好む、18歳JKとLINE疑惑、仙台出身19歳JDに片思いしてキモがられ
mixiの彼氏持ちの女に横恋慕失恋、以来彼氏持ち女や仙台東北に極度の不信感を持ち敵視
知恵袋で連日罵倒を繰り返すがJCには犯罪誘発発言
中2家庭内暴力、18〜19の妹に欲情(妹結婚家族から絶縁)、小5で電気あんま自慰

※現在「震災歓喜は会津厨の仕業」と必死になすりつけ工作失敗
※知恵袋貼りや「会津厨長州厨の争い」を「自作自演」「どっちもどっち」と第三者偽装するも
長州を会津より勝たせたい無駄なプライドの高さで失敗
※最近は「甲州(武田)信州武士道」叩きにシフト 東北人を装い自演で会津叩きを続行

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:08:52.53 ID:apQ0FdIjO
>>356
つまり、会津厨はブサヨか

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:13:19.70 ID:KLJStXfJ0
>>358
つまり、お前はネトウヨ長州厨(山口在住)だ

grec○_se15000さん2015/11/20 23:46:35
私の記憶だと、戦後日本に残った
朝鮮人が245人だったと思います。

この朝鮮人達は、朝鮮半島が日本だった
頃から日本に住んでいるので、私個人は
永住してもいいように思ってます。
法的な事は解りませんが。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:16:04.76 ID:KLJStXfJ0
>>358
「私兵」の意味も知らないネトウヨ長州厨(山口在住)

新撰組/白虎隊/京都見廻組/彰義隊
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1285834547/

914 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/28(金) 17:56:22.33 ID:apQ0FdIjO
手代木の私兵

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:19:20.31 ID:apQ0FdIjO
KLJStXfJ0は何を連投してるん?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:21:29.74 ID:KLJStXfJ0
バカなネトウヨ長州厨(山口在住)晒しage

【東京から転居した新・山口県民は語る「心の深奥からの憎しみ」】

25 : 日本@名無史さん:2011/04/11(月) 22:24:11.30
自ら賊軍になったのは会津だけだろ、しかも自業自得。農民は官軍に味方したしな。
巻き込まれた福島の他の地方と一緒にしないでくれ迷惑だ。

放射能も会津より茨城北部の方が被害大きいわ
被害者意識も大概にしろ

30 : 日本@名無史さん:2011/04/13(水) 08:34:24.54
会津恨族は地震の地割れに落ちろw

52 : 日本@名無史さん:2011/05/03(火) 10:55:30.72
福島県民に天罰が下った。

59 : 日本@名無史さん:2011/07/15(金) 14:45:51.85
やっぱり福島(会津)は賊徒だったわw
全国からの義捐を仇で返しとは。。。
長州の会津討伐は手ぬるかったな。

92 : 日本@名無史さん:2014/02/03(月) 18:45:49.90
東北の放射能汚染瓦礫を無理やりに西日本で焼却させて、
きれいだった西日本まで放射能汚染させたのは東北だ。

いまさら、何で関西へ逃げて来たいのだ。
この臆病者が。
日本人なら、そこで潔く死ね!

東北というだけで、感覚的拒絶反応がこちらではごく自然に沸き上がって来るよ。←←←←←←←←←>>1
これは、けっして差別ではない。
人為的に虐げられ命を損耗させられし者の、心の深奥からの憎しみだ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:23:48.51 ID:apQ0FdIjO
>>362
IDは?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:25:35.87 ID:KLJStXfJ0
>>363
138 名前: 河津落とし(山陽地方)@無断転載は禁止 :2016/03/21(月) 16:07:11.94 ID:h5WBFzF6O
うちは先祖代々福島人(会津人)とは付き合うなと言われてる

それぐらい会津と長州の関係は根深い

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 22:07:52.88 ID:agpY/Kdn0
地図を見ろ
長州=山口県のすぐ上にチョン国があるがな
日本人のわけがない
九州なんか百済が入って、その上に新羅が入ってきた
これをチョンの二度塗りという

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 23:48:43.68 ID:c9ps9r580
>>351のアホは三条と岩倉が和解したのが孝明天皇崩御より後だということも知らなかった

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 07:11:50.30 ID:Ag3CoHid0
>>366(>>352ガラケー)はアホ
毛利家の歴史編纂者にすら二枚舌だと評された岩倉が正直者だと思ってるマヌケ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 07:54:28.64 ID:6KPKAZzw0
竹田の朝廷からみた明治維新は興味深いよ
完全に公家目線で、彼の感覚だと公家が攘夷派志士を利用して
幕府から朝廷に権力を取り戻したっていう解釈

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 08:16:44.22 ID:FL+TGycx0
公家は役立たずで忠誠心も無い金に汚い野心家トラブルメーカーばかりで必要無い
そのクセ女好きではびこりまくり
ロリ竹田は三条実美の子孫でもあり父親もオリンピック絡みで金銭疑惑アリ
明治維新は一番無駄な階級公家が攘夷志士を利用し再び最上級特権階級となりのさばっただけでも政治を混乱させ税金の無駄遣いであり
国民を苦しめた政権簒奪と言える

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 08:40:04.83 ID:w/FFtZtd0
水戸学なんて余計なもの流行らなければよかったのなあ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 08:42:32.32 ID:eypY5/vvO
>>367
検閲や調査の話からひとっ飛びしすぎて岩倉の正直になった

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 09:16:14.26 ID:gY12kyxc0
>>371=勉強不足ガラケー

>岩倉の正直になった

日本語で

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 09:23:56.16 ID:eypY5/vvO
>>370
水戸徳川&孝明天皇 「せやな」


>>367>>372は
>>「岩倉が正直者」
日本語で

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 09:50:39.18 ID:BTi0XFFk0
>>373=>>370
日本語が理解できないバカチョン州ヲタ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 11:37:40.81 ID:eypY5/vvO
>>367>>372>>374
日本語はすっ飛びすぎだよ…

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 12:24:05.84 ID:BTi0XFFk0
>>375の日本語はすっ飛びすぎだよ…

>「岩倉の正直になった」

小学校からヒキだったのか
朝鮮学校卒レベルかよ…

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 13:33:21.69 ID:eypY5/vvO
>>367>>372>>374>>376
それで?いつになれば 「検閲」が「正直」や「二枚舌」になるか早く教えてくれ…

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 13:52:15.34 ID:BTi0XFFk0
御所に届く全ての文書を検閲していたソースは?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 14:01:48.90 ID:eypY5/vvO
>>378
大久保利通が文久3年(1863年)に朝廷より将軍・家茂上洛の命が降りるや、久光の命を受けて将軍上洛阻止を図り、松平春嶽や山内容堂に入説を試みたが、検閲にあって失敗しとるやん

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 14:10:54.40 ID:eypY5/vvO
>>378
ついでに文久3年8月30日、武家伝奏より、諸藩士・浪人の取締を強化するようにとの命が下り、守護職はこれを諸藩に伝達してるね。
(1)諸藩士・浪人の諸家(公卿)への入説禁止
(2)諸家に立ち入る諸藩士は各藩で人員を決め、名簿を伝奏に提出。その他の人員の諸家への立ち入り禁止。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 15:23:54.83 ID:BTi0XFFk0
>>379
で、御所に届く全ての文書を検閲していたソースは?
長州なんか追放されて入京禁止も無視してたルール無視の連中だから検閲やってたソースどころか何の言い訳にもならないしな

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 15:27:38.50 ID:6KPKAZzw0
長州だけが悪いっていう前提でものを考えると
いろんなものを見落とす可能性があると思うよ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 15:35:08.51 ID:ufaw4fbm0
駐禁取られて警察にキレる大阪のおばちゃんかよ
ウチだけが悪いんちゃうわー!!てか
いやいや御所を軍勢で攻撃するなんてキチ行動長州しかしてないから

春嶽や容堂がまるで御所にしかいなくて検閲されたから入説失敗したとかほざいても
御所で全手紙を検閲した証拠にならなくてバカが恥の上塗りなだけだから

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 15:45:03.16 ID:6KPKAZzw0
駐禁で切符切られるじゃなくて、いきなりピストルで撃たれたから(池田屋)
来島らの進軍が抑えらなくなった側面もある

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 15:53:27.36 ID:eypY5/vvO
>>381
>>383
入説って手紙のやり取りも含まれるんですけど?
あと武家伝奏ってどこの役職でしたっけ?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 16:07:58.85 ID:ufaw4fbm0
>>384

>来島らの進軍が抑えらなくなった側面もある

日本語で

御所に春嶽容堂が住んでると思ってるバカは終わってるな

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 16:12:39.05 ID:eypY5/vvO
>>386
山内家や越前松平家に対して行われた入説検閲は御所自体では行われなかったとソースも無しにそう言いたいの?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 17:17:23.64 ID:ufaw4fbm0
>>387は検閲が御所自体で行われたソースをだしてみろ
無いからと話をそらすな卑怯者

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 17:50:46.24 ID:eypY5/vvO
>>388
つまり検閲が無かったことを実証できなかったか…

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 18:48:18.62 ID:ufaw4fbm0
>>389は検閲があったことを実証できなかった負け犬
そりゃそうだ、そんな史料存在しないのに出せるワケないからな

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 19:01:06.25 ID:eypY5/vvO
>>390
入説禁止令を出したのは武家伝秦から守護職って日本語が見えないのか…

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 19:14:55.53 ID:ufaw4fbm0
>>391
>入説禁止令を出したのは武家伝秦から守護職って日本語が見えないのか…

そんな日本語ないからなぁw
日本史板住人ならまともな日本語使えるようになってから来いよw
御所の検閲も無かったから岩倉らが御所と連絡取れたと証明されたしなw

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 19:24:03.48 ID:eypY5/vvO
>>392
 慶応元年の暮頃、薩摩藩士と岩倉がしばしば面会しているという侍従の千種有任を通じて抗議してますし(慶応元年12月17日付書簡)
岩倉の手紙のやり取り自体が天皇や守護職にバレとるのに
なんで申の口の女官が岩倉と手紙のやり取りが出来る?
しかも入説って日本語が無いとか…

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 19:59:01.70 ID:udVL1vI00
>>393

>入説禁止令を出したのは武家伝秦から守護職って日本語が見えないのか…

この中の致命的ミスに気付かないばかりか
恥の上塗りしてる日本語不自由なバカ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 20:02:45.52 ID:eypY5/vvO
>>394
つまり君は入説と意味すらわからないの?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 20:12:04.23 ID:udVL1vI00
>>395

>つまり君は入説と意味すらわからないの?

更におかしな日本語

致命的ミスに気付かない上に更に誤字脱字誤用を繰り返すバカ

それがアンチ会津(山口在住ガラケー)

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 20:27:54.26 ID:eypY5/vvO
>>396
君は漢字間違い以前に意味がわかってないやん…

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 21:16:49.73 ID:udVL1vI00
>>397
君は漢字間違い以前に日本語が全くわかってないやん…

ともかく女官宛の手紙まで徹底的に検閲された史料は一切無いので暗殺の可能性は否定できないで決まり

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 21:48:42.58 ID:eypY5/vvO
>>398
岩倉の手紙のやり取り自体がバレとる上に 御所が気軽に手紙出来ると考えてる時点で…しかも九門と内裏内部にまで張り巡らされた警護に入説禁止令で検閲は無かったって根拠すら出せてないし…

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 21:54:07.68 ID:udVL1vI00
>>399
君は漢字間違い以前に日本語が全くわかってないやん…

ともかく女官宛の手紙まで徹底的に検閲された史料は一切無い上に岩倉の全ての手紙が検閲されていた訳でもないので暗殺の可能性は否定できないで決まり

まだ自分の恥ずかしい誤字にすら気づけない節穴はこの板住人の資格すらない

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 22:13:26.17 ID:eypY5/vvO
>>400
入説禁止令の適用でそもそも岩倉と薩摩のやり取り自体がバレとる時点で…

天然痘みたいなあの死に方をする毒の特定もどうやって持ち込んだかも説明してないし…

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 22:22:43.01 ID:+q1+Xd1Z0
>>401
そもそもその「入説禁止令」なんて日本史用語にすら無いが?
それが御所の上級女官の私信検閲になるとでも?
お前は真っ赤になって日本史用語にすらない役職まで勝手に捏造してまで馬鹿さ加減を披露して
ますます長州厨の信用貶めてるだけだぞ?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 22:25:20.36 ID:gLDi9auT0
なんか、訳の分からん流れになっとるね。
徳富猪一郎(蘇峰)の岩倉具視公の評伝本がGoogleBooksで無料で読める。
蟄居時代前後について詳しい話が書かれているから一読しておいたらいいよ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 22:34:59.62 ID:eypY5/vvO
>>402
御所の女官(中御門は申の口勤務だから上級じゃない)が九門を警護してる会津兵や上役の典侍を無視してポイポイ私信を出せる?
禁中の儀礼が…

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 22:41:33.79 ID:gLDi9auT0
>>368
>竹田の朝廷からみた明治維新は興味深いよ
>完全に公家目線で、彼の感覚だと公家が攘夷派志士を利用して
>幕府から朝廷に権力を取り戻したっていう解釈

おれもそういう見方に近い。明治維新の展開台本は、岩倉と大久保の共謀共作で、
岩倉は天皇制の権威認証機能の掌握、大久保は武力実力行使側の掌握の担当みたいな。
廃藩置県がある意味終点で、廃藩置県で薩摩も長州も藩制権力としては突然死するんだよね。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 23:04:24.74 ID:FL+TGycx0
>>404

>御所の女官(中御門は申の口勤務だから上級じゃない)が九門を警護してる会津兵や上役の典侍を無視してポイポイ私信を出せる?

お前が中御門良子の役職すらも知らないのは分かった

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 23:22:02.28 ID:eypY5/vvO
>>406
典侍の定員は大典侍を除いても四名だが?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 23:30:39.38 ID:FL+TGycx0
>>407
それがどうした?

>御所の女官(中御門は申の口勤務だから上級じゃない)が九門を警護してる会津兵や上役の典侍を無視してポイポイ私信を出せる?

お前が中御門良子の役職すらも知らないのは分かった
中御門良子の役職と上役の女官の名前を言ってみろ
中御門良子が下級女官だと言い張るならその証拠も出してみろ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 23:33:43.90 ID:eypY5/vvO
>>408
申し訳ないが、典侍は定員以外の女官から臨時に使ってる
申の口勤務の裕子は 明らかに臨時典侍…

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 23:37:50.71 ID:eypY5/vvO
>>408
裕子×

良子○


ところで明治大帝の生母中山慶子を差し置いて孝明天皇に近づける理由

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 23:38:02.29 ID:FL+TGycx0
>>409
はあ???

>申の口勤務の裕子は 明らかに臨時典侍…

裕子?誰だ??
早く中御門良子の役職とその上役の女官の名前出せよ
中御門良子が下級女官の証拠もな
裕子なんて言い出す支離滅裂な言い逃れするな

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 23:40:36.87 ID:FL+TGycx0
>>410
誤魔化すな卑怯者
早く中御門良子の役職とその上役の女官の名前と
中御門良子が下級女官の証拠出せよ
まさか典侍が下級女官とか日本史板住人にあるまじき発言しないよなあ?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 23:42:11.39 ID:eypY5/vvO
>>411>>412
臨時典侍って言ってるだろ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 23:51:03.32 ID:FL+TGycx0
>>413
誤魔化すな卑怯者
早く中御門良子の役職とその上役の女官の名前と
中御門良子が下級女官だの臨時典侍だのの証拠出せよ
まさか典侍だの臨時典侍だのが下級女官とか日本史板住人にあるまじき発言しないよなあ?
それから典侍の定員も間違ってるからな

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 00:27:21.83 ID:3Lp4pxdR0
>典侍(ないしのすけ/てんじ)とは、律令制における官職で、内侍司(後宮)の次官(女官)。単に「すけ」とも呼ばれた。

長官は、尚侍であったが、後に后妃化して設置されなくなったため、典侍が実質的に長官となった。
准位では、従四位であったが、実際には女叙位を受けて二、三位に昇る者も多かった。なお、「藤典侍」、「源典侍」や「大納言典侍」などと、前に姓や、父親の官職名を付けて称する者が多かった。

>なお、典侍の定員は4名とされていたが、江戸時代後期において実際にはそれより多い場合があった。
これは典侍が皇子女を生んだり病気になったりして典侍としての職務が不可能になった場合などに、典侍の人員を増やして実質4人体制を維持したためである。
また、勾当掌侍の地位にあった者が高齢または引退・死去に先だって定員外の典侍に名誉的に昇進する例もあった。

実質後宮の最上級女官である典侍を下級女官だの、笑わせるな
しかもまさに江戸時代後期の幕末の話で定員が増やされている頃にも関わらず、典侍の定員四人だから中御門良子は臨時典侍で下級女官だのと言い出すわ
中御門良子は上役女官の典侍を無視して私信を出せないと言いながら、その私信すら許さない「上役女官の典侍」の名前は絶対に出さないお粗末さ
中御門良子が定員四人外の臨時典侍だから申の口勤務の下級女官だと断言するなら、最低限四人の典侍の名前と
臨時典侍中御門良子が申の口勤務の下級女官だと明記された文献は出すべきだな

ガラケー長州厨は日本語も頻繁に間違う上に、日本史知識レベルが低すぎる

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 00:52:50.95 ID:3eMtAY4tO
>>414
>>415
複アカまでしてる所を申し訳ないが、中山慶子だの他の典侍を無視して中御門が孝明天皇の側にいけたとか恥ずかしいぞ?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 01:03:58.86 ID:3Lp4pxdR0
>>416
複アカ?何言ってんだ?
なら、そのアカウントとやら複数出してみろ

>中山慶子だの他の典侍を無視して中御門が孝明天皇の側にいけたとか

また全く違う話で話をそらそうとしてるな
まさか中山慶子が中御門良子に私信を禁じた上役女官だとでも?
ならその文献も出すんだな
中御門良子が申の口勤めの下級女官だと明記された文献と共にな
恥ずかしいのは、ガラケーで中御門良子が下級女官だと断言した正体バレバレのお前だぞ?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 01:06:22.21 ID:3eMtAY4tO
>>417
複アカする際には、書き込み方くらいは変えなよ…

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 01:23:29.35 ID:3Lp4pxdR0
>>418
だから複アカとほざくなら、そのアカウントとやら複数出してみろ
出せなきゃただのキチの話題そらし

>中山慶子だの他の典侍を無視して中御門が孝明天皇の側にいけたとか

これがその証拠
全く違う話で話をそらそうとしてる
まさか中山慶子が中御門良子に私信を禁じた上役女官だとでも?
早くその文献も出すんだな
中御門良子が申の口勤めの下級女官だと明記された文献と共にな
恥ずかしいのは、最上級女官中御門良子が下級女官だと断言した上に何の証拠文献も出さず
ガラケーで正体バレバレのお前だぞ?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 01:30:03.68 ID:3eMtAY4tO
>>419
複アカがバレとるからって話をそらさなくても…

そもそも良子の年齢からして堀河紀子や広橋静子と高野房子などの後任というか 臨時やん…

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 01:52:28.75 ID:3aKHP6rz0
>>420
だから複アカとほざくなら、そのアカウントとやら複数出してみろ
出せなきゃただのキチガラケーの話題そらし

>中山慶子だの他の典侍を無視して中御門が孝明天皇の側にいけたとか

これがその証拠
全く違う話で話をそらそうとしてる
まさか中山慶子が中御門良子に私信を禁じた上役女官だとでも?
早くその文献も出すんだな
中御門良子が申の口勤めの下級女官だと明記された文献と共にな
恥ずかしいのは、最上級女官中御門良子が下級女官だと断言した上に何の証拠文献も出さず
後任と臨時の意味の違いすら知らない、ガラケーで正体バレバレのお前だぞ?
さあ、逃げずに複数アカウントとやらと中御門良子の私信すら禁止する上役女官の名前と最上級女官中御門良子が申の口勤めの下級女官だと明記された証拠文献出せ
出せなきゃお前は何一つ証拠無いクセに嘘と間違いばかり垂れ流すしかできない妄想キチ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 09:01:12.45 ID:3eMtAY4tO
>>421
「複アカではありません!日付が変わるまで連投しただけです」と素直に言えば良いのに…

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 10:11:19.32 ID:3Lp4pxdR0
>>422
「典侍が下級女官だと思ってる間違いばかりのバカです!何も証拠資料出せなくて日付が変わるまで嘘と話そらしで連投しただけです!」
と素直に謝って消えれば良いのに…

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 10:14:22.89 ID:3eMtAY4tO
>>423
まさか典侍と権典侍の違いもわからないのか…

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 10:30:40.42 ID:3Lp4pxdR0
>>424
まさか権典侍が下級女官じゃないのもわからないのか?
筋金入りのバカだなお前ww

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 10:32:06.91 ID:Z9eQjcIs0
広橋静子さま、高野房子さま、ご指名ですよぉ〜

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 12:11:02.94 ID:nANFizLm0
下級女官呼ばわりされた歴代の典侍と権典侍が日本人モドキのガラケーの枕元に立つだろう

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 12:37:35.29 ID:3eMtAY4tO
>>425
>>427
典侍は全員権典侍とか流石に勘違い過ぎる…

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 13:10:16.98 ID:nANFizLm0
>>428
>典侍は全員権典侍とか

流石にバカの言い逃れ過ぎる…

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 16:22:20.18 ID:3eMtAY4tO
>>429
とりあえず権典侍は典侍の上役な


しかも閉門中に御所に手紙を出せるとか…

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 16:49:17.24 ID:Z9eQjcIs0
>>430
権官って、部長に対する部長代理みたいな者で、ほぼ同格ではあるが臨時補充職でしょ。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/権官

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 17:53:09.21 ID:fjzASlLz0
>>430

>とりあえず権典侍は典侍の上役な


馬鹿の上塗り

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/31(月) 08:54:39.76 ID:FOazdnhvO
>>432
典侍と中御門良子の年齢の勘違いの上塗りは止めなよ…

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/31(月) 10:36:26.30 ID:6Jfx4dYA0
>>432=>>433


>とりあえず権典侍は典侍の上役な


物知らず長州厨馬鹿のしつこい恥知らず重ね塗り

161 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/31(月) 09:02:54.14 ID:FOazdnhvO
会津厨しつこい

★会津病患者2制作者と洗脳者★ [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1466569844/

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/31(月) 10:40:04.58 ID:6Jfx4dYA0
>>431=>>433


>とりあえず権典侍は典侍の上役な


物知らず長州厨馬鹿のしつこい恥知らず重ね塗り

161 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/31(月) 09:02:54.14 ID:FOazdnhvO
会津厨しつこい

★会津病患者2制作者と洗脳者★ [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1466569844/

284 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/31(月) 08:59:47.55 ID:FOazdnhvO
会津厨もひつこい

会津藩必殺【手代木直右衛門勝任】公用人 [転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1418302600/


更に誤字の恥の重ね塗り

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/31(月) 12:43:59.10 ID:FOazdnhvO
6Jfx4dYA0

…連投し過ぎだよ…

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/31(月) 13:10:33.35 ID:iiSeVijV0
完全にスレが死んでるw

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/31(月) 16:03:21.92 ID:SRiSekwF0
>>436
連投しすぎは連日真っ赤になってたお前だよ長州厨

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/31(月) 18:27:22.11 ID:FOazdnhvO
>>438
連投の意味がわからないのか…

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/31(月) 18:56:12.12 ID:6Jfx4dYA0
>>439は連投の意味も権の意味もわからない
史板にあるまじき馬鹿(長州ヲタ)

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 18:03:09.86 ID:xkVAtejlO
>>440

これが>>434>>435連投な

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 18:20:03.83 ID:EvZT70r50
>>441

これが誤字はするわ申の口勤めの下級女官の証拠文献は出せないわの
バカで嘘つきのみっともない連投な

409 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/29(土) 23:33:43.90 ID:eypY5/vvO
>>408
申し訳ないが、典侍は定員以外の女官から臨時に使ってる
申の口勤務の裕子は 明らかに臨時典侍…

410 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/29(土) 23:37:50.71 ID:eypY5/vvO
>>408
裕子×

良子○


ところで明治大帝の生母中山慶子を差し置いて孝明天皇に近づける理由

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 17:08:48.83 ID:augwB5M20
伊藤博文が愛用の忍者刀で孝明天皇に斬りこんで、坂本龍馬と中岡真太郎も殺した

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 17:13:35.49 ID:CYm/YlHFO
>>442
しかも、女官に手紙を送れたソースは無いときた…
蟄居中の公家たちは大名にも送れないのに…

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 18:31:53.87 ID:VzBRyA6Q0
中御門良子が申の口勤めの下級女官のソースは無いときた…
権の意味どころか天皇に仕える蟄居していない高級女官と蟄居中の公家の違いもわからないとか…

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 19:11:04.08 ID:CYm/YlHFO
>>445
そして蟄居中でどうやって手紙を女官に出すか答えられないしな…

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 19:14:44.51 ID:0SS3WAZu0
岩倉が蟄居中でもあちこちにバンバン手紙出しまくりだったのは有名じゃんw

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 19:25:45.96 ID:CYm/YlHFO
>>447
慶応元年の暮頃、薩摩藩士と岩倉がしばしば面会しているとい侍従の千種有任を通じて孝明天皇は抗議してますし(慶応元年12月17日付書簡)

文久3年8月30日以降は入説自体が規制されて、第三者を介さない手紙は検閲された

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:32:02.16 ID:Xtk3V1WC0
>>448

>文久3年8月30日以降は入説自体が規制されて、第三者を介さない手紙は検閲された

その事実が記された文献名出してみろ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:40:12.37 ID:CYm/YlHFO
>>449
大久保利通が文久3年(1863年)に朝廷より将軍・家茂上洛の命が降りるや将軍上洛阻止を図り、松平春嶽や山内容堂に入説を試みたが、検閲にあって失敗って前スレに書いてあるし、そして薩摩との関係が公用方に発覚したのが慶応2年(1866年)10月末。
11月初め桑名藩士7人がこの狭い屋敷にて護衛という名目で、岩倉具視を監視することになったし桑名藩士は、具視の居間に隣接する部屋で寝起きしてたよ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:49:16.72 ID:Xtk3V1WC0
>>450
つまり中御門良子宛の手紙が検閲された文献は存在しないんだな
なら検閲は無かったで終了

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:55:02.91 ID:CYm/YlHFO
>>451
手紙を出す人が軟禁されてんのにどうやって手紙を受け取るんだ?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 21:18:30.88 ID:Xtk3V1WC0
>>452
中御門良子宛の手紙が検閲された文献は存在しない
公家同士の手紙が検閲された記録も無い

終了

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 21:25:24.29 ID:CYm/YlHFO
>>453
その公家本人が軟禁されてたんだが?
しかも中御門良子宛の手紙が検閲された文献は存在しないんじゃなく 手紙自体が無いんだが?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 21:35:42.22 ID:Xtk3V1WC0
岩倉具視蟄居中
全然余裕で外部の人間と接触しまくり手紙出しまくり
残念でした

>1865年(慶応元 年)には、柳の図子党の藤井、松尾との交流も始まり、また息子の具綱が近習となる など外部の人間との間に情報網も確立され、
こうして思索を深め、ものを書く時間も 背景も出来てきたようである。
>「岩倉具視関係文書」には「岩公幽棲日記」 (慶応 2 年 5 月 13 日~6 月 20 日)、「岩倉具視日次」(慶応 3 年 5 月 1 日~6 月 29 日) の 2 編(ほかに覚書など)が記載されているが、
いずれもこの岩倉村時代のもので、 短期間かつ内容も簡潔に
>日常や人の出入りを記しているに過ぎない。

>こうした中,「叢裡鳴虫」(1865年、慶応元年)、「全国合同策」(1865年)、 「航海策」(1866年),「済時策」(1867年)、「王政復古識」(1867年)ほか 一連の建策が執筆された。

これらの中で岩倉の維新革命における思想を知るうえで重 要なものの一つは、「航海策」ではなかろうか。
『海軍の道を開き、人材を求め、公家 といえども外夷応接に当たるべし。万国に使節を出し、宇内の形成に通ずるべし』と の記述はその根幹をなす『開国』の思想であり、
また『米欧回覧』発想の原点を見る ことが出来よう。
>余談ではあるが、岩倉は、この年の6月に岩倉村で坂本龍馬に会ったとする研究が ある。
岩倉の「航海策」は、1866年11月に書かれているが、龍馬の「船中八策」 は、会見の丁度一年後のこの月初め(1867 年 6 月)、龍馬が上京(京都)する船中で 想をえて書かれたとされているので、
岩倉・龍馬の会見の折の意見交換がどのような 内容であったのか、またそれが両者のその後の思想形成にどのような影響を及ぼした のか、想像をかき立てられるところではある。
>上述の日記には龍馬との会見の記載は ないが、幕末維新の人物交流史の中のなかで、さらに新資料が発掘されれば、
維新の 思想展開が如何におこなわれたか、例えば「航海策」にどう影響したか、など解明が 進み、新たな興味をそそられることになろう。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 21:46:59.43 ID:CYm/YlHFO
>455
゙とか見づらいんだが…
軟禁されて身動きが取れないから使ってた柳の図子党が御所に出入りしてた文献は?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 21:56:52.67 ID:Xtk3V1WC0
大久保利通は中御門良子の父親で蟄居中の中御門経之にも岩倉にも普通に会っている
薩摩藩士である大久保利通すら普通に蟄居中の二人に会えている
つまり岩倉も中御門も中御門良子宛の手紙を第三者に託して普通に出せたという事

蟄居と軟禁の違いすら知らないガラケー更に赤っ恥で終了


大久保利通の行動記録
●10月5日 利通、蟄居中の中御門経之卿に謁見し、
         時事を談する。
        中御門経之卿【72】より諸事、腹臓(隠し事)
        なく進言すべきだとの懇命を受ける。

【72】中御門経之卿(なかのみかど つねゆき)
当初、公武合体の維持を望む孝明天皇寄りだったが、
後、岩倉具視と手を結んで討幕派の一人となる。
上記、延臣二十二卿列参事件に参加。

●10月6日 利通、近衛内大臣に至り(行き)、
        徳川慶喜、将軍を就任を辞退するを幸いとし、
        諸侯に来会するまでは、宣下せられんことを
        進言する。

10月14日 小松帯刀、西郷隆盛の二人、
       島津久光に代わりて上京の途に上り、
       26日入京する。

10月15日 島津忠義父子、親書を長州藩主父子に送り、
       幕兵との戦勝を祝す。

10月24日 利通、黒田清綱らを修好のため、長州藩に使わす。
       尋て長州藩の使者・木戸孝允ら鹿児島に来り、
       答禮する。

11月9日 家老・岩下方平ら、「モンブラン」と商社協約
       調印の使命およびパリ博覧会出品の用件を以て、
      フランスに航行する。

11月 薩摩藩、紡織器械をイギリスより購入し、磯に
    紡織所を設ける。

●12月5日 利通、外国艦、攝津海、来航の説あるを以て、
        観察のため下坂する。(大坂へ行く)

12月25日 孝明天皇、崩御。

●利通、同年、薩摩藩費、多端の際につき、
俸禄(ほうろく)の中、35石を返上せんことを請う。

●利通、同年、春居を石薬師御門外に移し、隣地に
長州藩のために一小宅を構え、廣澤兵助【73】、
品川彌二郎【74】、福田俠平【75】ら、交々密に滞宿する。
また、同年より岩倉具視と陰かに謀を通し、王政復古の
ことを議論する。

岩倉具視は、文久2年5月、初めて利通と会せしが、
翌3年8月、朝譴を蒙り【朝廷より責めを負い】、
洛北・岩倉村に蟄居、画策するところあり、
薩摩藩士・藤井良節【76】、井上石見 兄弟ともに、
利通との間に斡旋、大いに努める。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:08:28.20 ID:CYm/YlHFO
>457は
あえて年を書かなかったらしいが岩倉が柳の図子党の藤井、松尾と交流したのが千種有任を通じて孝明天皇が抗議した直後、大久保が蟄居中の中御門経之に会えたの岩倉が桑名藩に軟禁された後な件…

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:22:00.87 ID:Xtk3V1WC0
中御門が蟄居中でも大久保はじめ第三者に会えていつでも良子に手紙出せた事は証明されている
つまりガラケーは恥だけ大量に晒して完敗で終了

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:25:25.84 ID:CYm/YlHFO
>459
岩倉の軟禁中のが書かれてないな

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:28:13.53 ID:Xtk3V1WC0
蟄居と軟禁の違いすら知らないガラケーは更に赤っ恥重ねて終了
中御門は良子宛に手紙を出せた
証明はこれで充分

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:34:55.37 ID:CYm/YlHFO
>461
猪熊事件の教訓がなかったことに…

そもそも上記の中に 大久保利通が御所に行った記録が無いようだが?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:42:28.56 ID:Xtk3V1WC0
>>462
何故大久保が御所に行かなきゃならない?
大久保でさえ蟄居中の中御門に会えてるんだから中御門から良子には中御門の使いが誰でも行けたが?
中御門と良子は親子だから幾らでも連絡できるしな?
お前は早く権の意味と中御門良子が申の口勤めの下級女官だと明記された証拠文献出せよ
中御門良子が手紙すら遠慮する上役女官の名前とな

出せなきゃ二度と来るな恥晒し

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:50:47.71 ID:CYm/YlHFO
>461は岩倉具視と中御門がおこした二十二卿列参事件が慶応2年(1866年)8月30日で中御門は孝明天皇の不興を被り閉門に処されて 岩倉も薩摩との関係が発覚したのが10月末。11月初めに外出が禁止されたという説明を聞いてなかったらしいな…

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:53:36.15 ID:CYm/YlHFO
>>463
女官が諸司代や武家伝秦に無断で手紙をやりとりできるわけ無いやん…

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:02:46.98 ID:Xtk3V1WC0
>>465
天皇に仕える上級女官に逆らえる訳が無いだろ
それらの役職について一から調べてから来い
無知の極み
権の意味も中御門良子が申の口勤めの下級女官の証拠も中御門良子が遠慮して手紙も出せないという上役まで捏造して名前出せない
負け犬が

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:06:43.82 ID:CYm/YlHFO
>>466
禁中公家諸法度の意味わかる?
申の口勤めってところは女官全員の詰め所だって知っとるだろうに…

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:17:20.31 ID:Xtk3V1WC0
>>467
お前こそその意味わかる?
それのどこに女官が実家と手紙のやり取りしてはいけないとある?
中山慶子が父親に孝明天皇の病状をつぶさに知らせてたが?
まさか長州の息がかかってるから中山慶子は特別扱いとか言わないよなあ?

>申の口勤めってところは女官全員の詰め所だって知っとるだろうに…

は????

393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/29(土) 19:24:03.48 ID:eypY5/vvO
>>392
 慶応元年の暮頃、薩摩藩士と岩倉がしばしば面会しているという侍従の千種有任を通じて抗議してますし(慶応元年12月17日付書簡)
岩倉の手紙のやり取り自体が天皇や守護職にバレとるのに
なんで申の口の女官が岩倉と手紙のやり取りが出来る?
しかも入説って日本語が無いとか…

404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/29(土) 22:34:59.62 ID:eypY5/vvO
>>402
御所の女官(中御門は申の口勤務だから上級じゃない)が九門を警護してる会津兵や上役の典侍を無視してポイポイ私信を出せる?
禁中の儀礼が…


お前は自分で書いた日本語の意味すら知らないかすぐ忘れるのか?
申の口勤めの女官は上級女官じゃないと断言したのはお前だ、ウソツキガラケーが

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:27:19.69 ID:CYm/YlHFO
>>468
時期天皇の生母の中山慶子と実家が閉門中の中御門を同列に考えてる時点で…
中山忠能は文久3年(1863年)1月、和宮降嫁に協力し尊攘派から糾弾を受けたため辞職し長州との関係は禁門で与して以降接点が無いが、まさか天誅組は長州傘下とは言わないよな…

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:31:22.45 ID:CYm/YlHFO
>>468
近衛内大臣こと近衛忠煕とは将軍・家茂上洛の命が降りるや将軍上洛阻止を図り 以前から折衝してて、各藩や公家への入説を阻止されてたんだが…
何で公式訪問が暗殺の密議になるん?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:37:17.20 ID:Xtk3V1WC0
>>469
中山慶子の役職と中御門良子の役職出せよ負け犬無知ガラケーが
しかも中山が糾弾され辞職したならますます中山に出せて中御門に出せない理由が無いな

さあ誤魔化さず言え
お前こそその禁中並公家諸法度の意味と、内容がわかるか?
それのどこに女官が実家と手紙のやり取りしてはいけないとある?
権の意味は?中御門良子が申の口勤めの下級女官の証拠は?中御門良子が遠慮して手紙すら出せないという上役女官の名前は?

>申の口勤めってところは女官全員の詰め所だって知っとるだろうに…

は????

393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/29(土) 19:24:03.48 ID:eypY5/vvO
>>392
 慶応元年の暮頃、薩摩藩士と岩倉がしばしば面会しているという侍従の千種有任を通じて抗議してますし(慶応元年12月17日付書簡)
岩倉の手紙のやり取り自体が天皇や守護職にバレとるのに
なんで申の口の女官が岩倉と手紙のやり取りが出来る?
しかも入説って日本語が無いとか…

404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/29(土) 22:34:59.62 ID:eypY5/vvO
>>402
御所の女官(中御門は申の口勤務だから上級じゃない)が九門を警護してる会津兵や上役の典侍を無視してポイポイ私信を出せる?
禁中の儀礼が…


お前は自分で書いた日本語の意味すら知らないかすぐ忘れるのか?
申の口勤めの女官は上級女官じゃないと断言したのはお前だ、ウソツキガラケーが

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:46:13.46 ID:CYm/YlHFO
>>471
中山が参加したのは八十八卿列参事件だぞ?
しかも辞職したのは和宮降嫁について尊攘派から糾弾を受けたためなんだが?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:48:04.40 ID:Xtk3V1WC0
>>472
誤魔化すな
中山慶子の役職と中御門良子の役職出せよ負け犬無知ガラケーが
しかも中山が糾弾され辞職したならますます中山に出せて中御門に出せない理由が無いな

さあ出せよ負け犬
お前禁中並公家諸法度の意味と、内容知らないだろ
それのどこに女官が実家と手紙のやり取りしてはいけないとある?
権の意味は?中御門良子が申の口勤めの下級女官の証拠は?中御門良子が遠慮して手紙すら出せないという上役女官の名前は?

>申の口勤めってところは女官全員の詰め所だって知っとるだろうに…

は????

393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/29(土) 19:24:03.48 ID:eypY5/vvO
>>392
 慶応元年の暮頃、薩摩藩士と岩倉がしばしば面会しているという侍従の千種有任を通じて抗議してますし(慶応元年12月17日付書簡)
岩倉の手紙のやり取り自体が天皇や守護職にバレとるのに
なんで申の口の女官が岩倉と手紙のやり取りが出来る?
しかも入説って日本語が無いとか…

404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/29(土) 22:34:59.62 ID:eypY5/vvO
>>402
御所の女官(中御門は申の口勤務だから上級じゃない)が九門を警護してる会津兵や上役の典侍を無視してポイポイ私信を出せる?
禁中の儀礼が…


お前は自分で書いた日本語の意味すら知らないかすぐ忘れるのか?
申の口勤めの女官は上級女官じゃないと断言したのはお前だ、ウソツキガラケーが

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:52:44.10 ID:CYm/YlHFO
堀河紀子は尚侍・典侍に従って天皇に近侍すべき掌侍で孝明天皇の子供を生めたがな…

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:54:27.13 ID:SlUZAXGi0
>>461
猪熊の名前で思い出した。1973-1874年の伊丹十三制作のTVドキュメンタリー
「天皇の世紀」の第14話で京大名誉教授の猪熊 兼繁先生がアレは毒殺です。
と番組中、御所を背景にして堂々と語られていたなあ。猪熊先生の専門は法制史。
出自は有職故実を家学としたお公家さんだそうだ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:56:03.02 ID:CYm/YlHFO
>>473
おいおい、女官が無断で手紙を出すのは儀礼違反って聞いてなかったらしいな…

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:59:27.57 ID:CYm/YlHFO
>>475
猪熊違いだな

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:03:22.06 ID:FC/FAu4L0
>>476
はあ?????
女官が出すのでなく
中御門から良子への手紙に何の問題が???

いい加減逃げずに誤魔化すな卑怯者
中山慶子の役職と中御門良子の役職出せよ負け犬無知ガラケーが
しかも中山が糾弾され辞職したならますます中山に出せて中御門に出せない理由が無いな

さあ出せよ負け犬
お前禁中並公家諸法度の意味と、内容知らないだろ
それのどこに女官が実家と手紙のやり取りしてはいけないとある?
権の意味は?中御門良子が申の口勤めの下級女官の証拠は?中御門良子が遠慮して手紙すら出せないという上役女官の名前は?

>申の口勤めってところは女官全員の詰め所だって知っとるだろうに…

は????

393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/29(土) 19:24:03.48 ID:eypY5/vvO
>>392
 慶応元年の暮頃、薩摩藩士と岩倉がしばしば面会しているという侍従の千種有任を通じて抗議してますし(慶応元年12月17日付書簡)
岩倉の手紙のやり取り自体が天皇や守護職にバレとるのに
なんで申の口の女官が岩倉と手紙のやり取りが出来る?
しかも入説って日本語が無いとか…

404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/10/29(土) 22:34:59.62 ID:eypY5/vvO
>>402
御所の女官(中御門は申の口勤務だから上級じゃない)が九門を警護してる会津兵や上役の典侍を無視してポイポイ私信を出せる?
禁中の儀礼が…


お前は自分で書いた日本語の意味すら知らないかすぐ忘れるのか?
申の口勤めの女官は上級女官じゃないと断言したのはお前だ、ウソツキガラケーが
ガチで長州厨は嘘と誤魔化しと逃げしかしない
無知で最低の卑怯者だな

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:09:17.76 ID:8OQWXbTp0
後宮では九条 夙子(英照皇太后)さまが一番お偉かったのでしょ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:19:32.76 ID:FC/FAu4L0
九条夙子が女官の手紙のやり取りを禁じたなんて事実無根を言い張る長州厨は名誉毀損だな
権の方が上だの中御門良子が下級女官だの
支離滅裂にも程がある

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:41:33.41 ID:8OQWXbTp0
幕末期の有名人の書簡や日記、公文書の類いは
例えば中山能忠や正親町三条実愛の日記とか書簡とか龍馬裏書きな薩長同盟文書とか
明治になって宮内省が強制収容的手法で蒐集しまくってなぜか宮内省(庁)所管。
そんなマル秘レベルの文書は、一般人が目にすることは難しいかもね。
その大半か一部は知らんけど、おおよその文書は日本史籍協会が公刊していて
今でも入手可能だけど。黒塗り弁当箱な部分は天皇陵的に将来的にもわからんだろうね。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:41:53.81 ID:JXBBfspDO
>>478
>>480
おいおい中山慶子でさえ実家に手紙を出したのは孝明天皇崩御後だぞ?
そして英照皇太后が実家とかわした手紙って?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:45:05.10 ID:JXBBfspDO
>>481
田中光顕
「せやろか」

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:55:17.34 ID:8OQWXbTp0
>>480
でもさ、明治時代になって何度か後宮の人事入れ替えがあって
孝明天皇時代の女官の大半はすげ替えられ組織一新されたというよね。30人規模。
広橋静子さま、高野房子さまとかはその先輩方の後任だけど解任されたようだし。
後宮には明らかに有職故実的ルール支配のヒエラルキーがあったのは確かなこと。
あの番組で猪熊先生は、後宮ではかなり陰湿ないじがあった。という話をしていたしなあ。

美智子様が嫁がれた前後、そうしたいじめを危惧する話があったのを思い出した。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 01:01:53.68 ID:8OQWXbTp0
>おいおい中山慶子でさえ実家に手紙を出したのは孝明天皇崩御後だぞ?

中山能忠日記読んでみるといいよ。彼は禁門の変以降、娘や他の女官と
メールのやりとりしているし。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 01:13:24.80 ID:JXBBfspDO
>>485
政治性の無いプライベートな手紙をね。
長州も京都から駆逐されて失脚した老人までマークする人員はおらんよ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 01:24:20.96 ID:JXBBfspDO
>>485
細かいが中山忠能日記でね?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 02:07:45.34 ID:8OQWXbTp0
>>486
そう、中山忠能ね。

明治天皇って、薩長両藩について、実はあまりこころよくおもっていなかったみたいね。
長州藩については、支藩の長府藩が亡命中の叔父の中山忠光を殺害したこと。そのため
長府藩の藩主は明治時代の華族で子爵に留め置かれたままだったのは明治天皇の意思だそうだ。
あと、幼少期に養育係を務めていた田中河内介を親子共々、寺田屋事件からみで
捕縛後に殺害を指揮したのが大久保利通。(>>210)

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 07:28:08.14 ID:J/fCg1tJ0
>>487
誤字脱字だらけのお前がよく言えるよなww
先にお前の>>391はじめとする誤字訂正してから言えよw

>入説禁止令を出したのは武家伝秦から守護職って日本語が見えないのか…

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 08:26:03.56 ID:JXBBfspDO
>>489
つまり中山日記以外の手紙を出せないのか…

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 09:18:57.56 ID:dNV8EHgy0
>>490
誤字脱字だらけのお前がよく言えるよなww
先にお前の>>391はじめとする誤字訂正してから言えよw

>入説禁止令を出したのは武家伝秦から守護職って日本語が見えないのか…

それともまだ誤字に気付けないのか?w

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 14:20:38.95 ID:JXBBfspDO
>>491
武家伝秦も知らないのか…

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 15:44:54.45 ID:oUCZUPnO0
>>492
>武家伝秦

知らないねぇそんな日本語存在しないから…
まだ間違いに気付けないとは在日なのか…

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 16:43:25.34 ID:opUKfIRM0
>>459

極東国際軍事裁判 付属書
違反項目の細目より

「上記「ヘーグ」条約の上記付属書第8条及び上記「ジュネーヴ」条約第3編第5款第3章並びに上記誓約に反する俘虜に対する過度にして違法なる処罰
(イ) 俘虜は違法行為なりと主張せらるるものに対し何らの裁判又は調査を受くることなく殺害、殴打及び拷問せられたり

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 16:44:02.29 ID:opUKfIRM0
ごめんなさい。誤爆

496 :zaitsu:2016/11/03(木) 19:49:28.83 ID:EjQEjuDP0
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛省の背広組の官舎があるのですが、
自分の家の窓にUSB接続のwebカメラを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け、
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ごみ出しとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎が老朽化して使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄へ落ちる、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、どこへ行くにもぞろ目ナンバーの車につけまわされたり大変な日々です。
全部自分の出来心から起きたことで、どこに訴えるわけにもいかないのですが、
なんとかあの人達と縁を切って新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 19:54:07.91 ID:JXBBfspDO
>>493
共和国には朝廷は存在しないから、仕方ないか

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 21:16:26.09 ID:tllFz4Yt0
>>497
>武家伝秦

知らないねぇそんな日本語存在しないから…
まだ間違いに気付けないとは完全に在日だ…
共和国には朝廷も武家伝奏も存在しないから、仕方ないか…

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 09:03:58.60 ID:Um/sOxoxO
>>498
武家伝秦も知らないとか…君の共和国では命令伝達は宦官がするのか…

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 09:41:10.58 ID:0SN67igP0
>>499
>武家伝秦

知らないねぇそんな日本語も役職も日本には存在しないから…
間違いを開き直るとは完全に息するように嘘付く在日だ…
共和国には朝廷も武家伝奏も存在しないから、仕方ないか…
で、それ何て読むんだ?
一体日本の宮中に実在すらしない役職に日本人の誰が就いてたんだ?
名前出せよ嘘つきガラケー長州基地害

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/05(日) 05:14:31.39 ID:rKBEo91j0
孝明天皇は殺され
皇太子も殺され
孝明天皇の妹は全裸で左手を切断されていた

孝明天皇は殺されず裏天皇になったと主張する人がいるが、それは無いだろう
安易に殺人が行われる時代に、いつか反撃される可能性を残すわけがない

この件は、北朝から南朝になったという話で
だから明治天皇は明治神宮に祀られたが、明治政府は孝明天皇の神社を作らなかった
日本人からすると、朝鮮天皇が新羅系から百済系になったのか
どうでもいいよ寄生虫朝鮮天皇のことなんか
と思うのが普通だが
寄生虫朝鮮人(ユダヤ)としてはマン毛一本を謳っているだけに
血は繋がっていますよと必死になってるわけ

しかし実際にはほとんど血は繋がっておらず
近代の天皇でも、自分の子を皇太子にする力は無く
天皇嫁の腹が膨らんでないのに、いつの間にか赤ん坊をひり出したことになってたりする
そういう嘘つき朝鮮人の世界は実にくだらないものだ
天皇はどんな朝鮮人でも、大嘗祭で稲穂に精液をかけることで天皇霊が宿るのでおkだという
稲穂でちんちんが勃起するようなおぞましい朝鮮人をテレビに映すなよな

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/05(日) 06:17:17.61 ID:L4mqApAF0
【田布施システム】の定義

・全ての戦争は支配層マフィアによる茶番である。 (少なくてもワーテルロー以降の殆どの戦争や事件に関して証明出来る)
・全ての宗教は支配層マフィアの道具である。
・敵対する思考・組織を乗っとれば、それらを完全にコントロールする事が出来る。
・世界中の中央銀行と金の価格を決める権利が在れば世界を支配する事が出来る。

上級者以外視聴完全不可 イルミナティとは
https://www.youtube.com/watch?v=HDctJ2IN6us

陰謀論の研究、日本を牛耳る田布施システムとは  ※週刊ポスト2017年1月13・20日号
http://www.news-postseven.com/archives/20170106_480581.html


銀行のタブーに気付いた経済学者は大学を追われマスコミも無視する。これは陰謀論ではなく現実に日本も闇の勢力に支配されている証拠ではないか?
https://www.youtube.com/watch?v=kG3TeORdYkI

天皇は山口県田布施朝鮮人部落出身
https://www.youtube.com/watch?v=BNLdWvMNSu(NGワード)U


歴史=支配者都合で創られたモノ
「宗教」も「天皇」も支配者の道具として外国から来た
2chで「田布施システム」で検索

「アベ政治を許さない」は安倍の身内が作った→これも田布施システムの手法
「原発反対派」は「原発推進派」の経済界・政治家・有名人の大物が乗っ取って茶番対立→これも田布施システムの手法
全ての政党を支配しながら茶番対立支配→これも田布施システムの手法
全ての業種・財界を乗っ取って幾つかの企業に分けて対立支配→これも田布施システムの手法
右翼と左翼に分けて茶番対立支配→これも田布施システムの手法
全ての宗教を乗っ取って茶番対立支配→これも田布施システムの手法

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/06(月) 18:10:33.58 ID:iCgwWuWI0
また副島先生かよ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/09(木) 16:28:38.82 ID:y4uMeqAN0
デタラメだらけの田布施システム説
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/world%73%6b%62/1447184738/

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/10(金) 20:24:53.64 ID:gmSDG6fp0
孝明天皇は長州人に殺されたのですか?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/10(金) 21:40:28.64 ID:8wRPdh2J0
孝明天皇崩御の前後といえば、長州系は京都出入り禁止状態。
だから、もし崩御が暗殺によるものであるなら、仕掛けは薩摩系だろ。
薩摩藩邸は今の同志社大学敷地。京都御所の北側に隣接していたし。
慶喜が二条城に常駐していた時分の江戸市中で火付けテロとか
おかげ参り騒ぎやら。テロ騒乱は常套手段だったし。戊辰戦争時の
赤報隊みたいなテロ組織を上手く利用していたし。テロ上等の風情だし。
大久保利通はマジで怖い人であったようだし。

ま、それでも崩御は御病気によるものだと信じたいと思いますけどね。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/10(金) 23:57:45.67 ID:puU70Gdc0
孝明天皇崩御時に御所を警備したのは会津。
だから、もし崩御が暗殺によるものであるなら、仕掛けは会津系だろ。
会津は新撰組・見廻組みたいなテロ組織を上手く利用していたし。テロ上等の風情だし。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/11(土) 02:48:52.15 ID:o6/WlM+K0
孝明天皇の死去でもっとも得したのは慶喜なんだが
薩摩はまだ公武合体派が主流で倒幕派になってないから動機がない

慶応2年には列強が兵庫沖まで艦隊を進めて兵庫開港を要求し
できないなら日本の統治者として認めないとまで言われて追い詰められてた
そこに兵庫開港を断固拒否してた孝明天皇が突然亡くなる
するとなぜか慶喜は外国公使に謁見して兵庫開港すると約束し
雄藩の反対の中で無理やり兵庫開港の勅許を得て幕府はしばらく延命する

だからと言って慶喜が殺したとはまったく思わないけどさ
まだ倒幕派にもなってない上に御所に入れない岩倉&薩摩よりよっぽど怪しいだろ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/11(土) 06:45:47.47 ID:WfAPb+NS0
>薩摩はまだ公武合体派が主流で倒幕派になってないから動機がない

薩長同盟の密約成立は旧暦の慶応2年1月21日。孝明天皇崩御は慶応2年12月25日。
孝明天皇崩御の一年以上前に薩摩はすでに反幕府の政治的決断を行なっている。
歴史年表をちょっと見ればすぐわかる事だよね。

慶喜の家学である水戸学は徹底的な尊皇思想で徳川幕府宗家と天皇との間に齟齬が
生じた場合、天皇側にあって宗家を諌めよという家訓の体系でもあるわけで。本来、
徳川宗家に対するご意見番を担う立場。徳川家茂が亡くなった後、将軍不在の時期が
長かったのは、水戸家が宗家を継ぐことに抵抗があったから。その慶喜に将軍職就任を
求めたのが孝明天皇で、勅命に感激して就任した経緯がある。しかも、慶喜と孝明天皇は
血縁関係のある縁戚だし。慶喜が二条城常駐していたのは孝明帝のお側にあってお護り
奉るという意思の実行表明であったわけだし。

さらにいえば、廷臣二十二卿事件で残り少ない反幕派の公家さえもが一掃されてしまい、
孝明天皇はほとんど裸の王様状態で頼れる臣下がいなくなっていたし。
徳川と天皇家とはより一層蜜月状態になるだろうことは慶応2年という時期なら当たり前に
明白な政治動向だった。

そういう時期に、すでに薩長同盟締結後の反幕薩長系に孝明帝を排除する動機は十分あった。
と言えるだろうね。ただし、佐幕反幕はともに尊皇で暗殺など行えるはずもない。
仮に暗殺がバレたら抹殺必至だから。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/11(土) 15:54:15.88 ID:o6/WlM+K0
いやいや…薩長同盟って倒幕のための同盟じゃないんですが
それってかなり古い説だよねw

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/11(土) 16:28:15.22 ID:vnykNuq00
>>510
ほほうw

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/11(土) 16:42:03.78 ID:o6/WlM+K0
薩長同盟は長州の復権のために薩摩は努力しますよという約束であってそれ以上ではない
小松西郷大久保など在京組が倒幕を考えるのは慶応三年の四侯会議の後
その後の鹿児島の説得工作では倒幕派が少数派で精忠組幹部ですら多くが反対してる状態

薩摩が兵制改革ぜんぶ終えて洋式に切替完了したのは中岡慎太郎によれば慶応三年半ばで
西郷は鳥羽伏見の前に幕府に負けた時の心配してるくらいなのでギリギリまで勝てる自信はなかった

薩摩が殺したとかいう説って慶応二年時点で薩摩が幕府に楽勝できると思ってなきゃ成立しないが
それって完全に現代人の目線だよね
しかも幕末ものフィクションでやたら薩摩を強大に描いてるのを鵜呑みにしちゃってる人の発想

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/11(土) 16:57:01.02 ID:WfAPb+NS0
>>512
やっぱりアホだw

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/11(土) 17:02:22.14 ID:o6/WlM+K0
まあ人格否定しかできないんなら信じたいように信じてればいいよw

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/11(土) 18:30:26.79 ID:pVmTXpl20
>>512
長州戦争でボロ負けするまでは、あの小栗ですら
「仮に朝廷が敵に回っても、幕府が本気になれば雄藩もろともぶっ潰せる」くらいの考えでいたからね。

戦勝国になった長州ですら、最終的な目標は幕府と有利な条件で講和する事で
倒幕が本気でできるとは考えて無かったし

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/11(土) 22:04:51.72 ID:/9MCQfAp0
>>509
幕府と外国とで約束した兵庫開港期日が迫ってたんだから、
慶喜には兵庫開港反対の孝明天皇を排除する動機は十分あった

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/12(日) 01:41:06.99 ID:+AAOcHNG0
慶喜になすりつけとか全くトンデモだなぁw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/12(日) 07:33:23.78 ID:MKUn8PjX0
>>516
慶喜というか、正確には江戸で外交の実務やっていた官僚グループだろうね、
孝明天皇を排除したがっていたのは

慶喜としては、自分を可愛がってくれる孝明天皇とは出来る限り仲良くしたかったけど
家茂が死んで徳川宗家を相続した以上、官僚と折り合い付けなきゃならないから
天皇の排除はやむを得ない選択だったんだろうな

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/12(日) 08:12:06.76 ID:LQp2+Fv50
トンデモと言うならそもそも孝明天皇が殺されたというのがトンデモ
開国後は外国から伝染病が入ってきてバタバタ人が死んでたから
宮中で働いている下人にだって保菌者くらいいただろうに

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/12(日) 08:44:47.84 ID:A/pr9R1L0
まぁ所詮は負け犬の遠吠え的に出てきた陰謀論でしかないからな
だから細かい時系列持ち出されると返答に困るという

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/12(日) 13:53:04.37 ID:iSRxLWb70
慶喜説とかもう笑えて笑えてw

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/12(日) 16:39:35.92 ID:3y2UKUXo0
慶喜や手代木からも厄介者扱いとか、要介護老人みたいだな

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/12(日) 22:44:32.83 ID:rv7hSmai0
実際に慶喜は孝明天皇を殺そうとした事実があるから、最も疑われるのは当然だろう

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/13(月) 00:30:25.21 ID:p56M4q3L0
>>484

孝明天皇は宮中で天然痘患者が出ていないのにも関らず突然天然痘を罹い
一旦回復に向かったが突然「御九穴より御脱血」
ヒ素で毒殺されていそうだね

親が変死したから明治天皇は怪しい人物を一掃した
孝明天皇は大正天皇とも顔が似ているし入替え説は意味不明

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/13(月) 10:46:39.39 ID:qDjSU6eD0
このスレの前の方に患者出てたって書いてあるよ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/13(月) 13:09:12.48 ID:FvKU0P4M0
http://blog.goo.ne.jp/kagamigawa/e/dad6de0e21b0ef4605ea3f6b84bd98bb

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/14(火) 06:06:29.69 ID:aRjBDwBV0
【田布施システム】の定義

・全ての戦争は支配層マフィアによる茶番である。 (少なくてもワーテルロー以降の殆どの戦争や事件に関して証明出来る)
・全ての宗教は支配層マフィアの道具である。
・敵対する思考・組織を乗っとれば、それらを完全にコントロールする事が出来る。
・世界中の中央銀行と金の価格を決める権利が在れば世界を支配する事が出来る。

上級者以外視聴完全不可 イルミナティとは
https://www.youtube.com/watch?v=HDctJ2IN6us

陰謀論の研究、日本を牛耳る田布施システムとは  ※週刊ポスト2017年1月13・20日号
http://www.news-postseven.com/archives/20170106_480581.html


銀行のタブーに気付いた経済学者は大学を追われマスコミも無視する。これは陰謀論ではなく現実に日本も闇の勢力に支配されている証拠ではないか?
https://www.youtube.com/watch?v=kG3TeORdYkI

天皇は山口県田布施朝鮮人部落出身
https://www.youtube.com/watch?v=BNLdWvMNSu(NGワード)U


歴史=支配者都合で創られたモノ
「宗教」も「天皇」も支配者の道具として外国から来た
2chで「田布施システム」で検索

「アベ政治を許さない」は安倍の身内が作った→これも田布施システムの手法
「原発反対派」は「原発を推進派」の経済界・政治家・有名人の大物が乗っ取って茶番対立→これも田布施システムの手法
全ての政党を支配しながら茶番対立支配→これも田布施システムの手法
全ての業種・財界を乗っ取って幾つかの企業に分けて対立競合支配(日本人企業に対しては銀行引き締め、叩き放題・創価や神道・政治系団体・ヤクザ・街宣右翼等の子分には利権を御裾分け)→これも田布施システムの手法
右翼と左翼に分けて茶番対立支配→これも田布施システムの手法
全ての宗教を乗っ取って茶番対立支配→これも田布施システムの手法

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/14(火) 06:41:26.46 ID:gUS7Jilj0
ゴミ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/14(火) 22:19:29.81 ID:+leUTWfRO
佐幕・公武合体派の孝明天皇に対して
「尊皇」「勤皇」と叫びつつ
主上の御意志・御意向に背き続けた薩長勢力。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/14(火) 23:42:03.87 ID:A8/aT4lN0
薩長になすりつけとか全くトンデモだなw

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/15(水) 00:25:23.78 ID:ylPq5VK20
明治天皇の神社・・・明治神宮
孝明天皇の神社・・・誰も建てようとしないので、お相撲さんが私財で建てようとしたが孝明神社では許可されず

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/15(水) 00:44:13.88 ID:ylPq5VK20
孝明天皇が生前懇意にしていた力士の旭形亀太郎は
なんとか孝明天皇を祀る神社を建てようとしたが
「孝明神社」では許可されず「玉鉾神社」という名で
私財を投じて建設、国学を勉強して宮司にもなったのだが殺されてしまう
その後、設置されていた孝明天皇の宝物も盗み出されてしまった

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/15(水) 07:34:23.12 ID:MBaXzKh+0
なんで幕府に好意的だから幕府側の人間にはありがたい存在ってことになるんだろうな?
好意は向けてくるけどやるべき政策は認めない上なんて鬱陶しいわ
神戸港問題なんて完全にそれ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/15(水) 09:49:57.18 ID:tiXawu9e0
ここで騒いでる人間は兵庫開港問題なんて
何それおいしいのレベルの認識しかないだろ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/15(水) 22:28:31.23 ID:V0+faJoz0
>>533
それ以上に幕府が完全に一枚岩だったのを前提で話をしている方が問題

そこまで幕府が一致団結していたらあんな滅亡しないっつーの

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/16(木) 07:55:17.47 ID:y7HkHfHp0
それ言ったら薩長が完全に一枚岩だと思って話してる方がもっと問題

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/16(木) 08:12:47.74 ID:xfmfHbXc0
>>536
ま、そだな。廃藩置県の前後に島津久光曰く、「西郷・大久保に騙された。」だからな。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/16(木) 09:51:59.76 ID:y7HkHfHp0
司馬遼太郎の「きつね馬」を史実と信じてる人って多いな

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/16(木) 22:36:34.43 ID:4s4Id3Tj0
>>533
改革派の官僚からしてみれば薩長よりもよっぽどタチの悪い敵だったからな
小栗なんか「あんなの島流しにしてしまえ」とか手紙に書いているくらいなんで
よっぽど邪魔に思っていたのは間違いない

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/22(水) 23:09:21.97 ID:3zgdfE700
孝明天皇は長州人に殺されたのですか?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/23(木) 19:58:07.10 ID:4+7kmjiY0
天然痘に殺されました

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/02/26(日) 08:54:59.23 ID:MUmJyVit0
https://youtu.be/85-XncAUZXc

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/03/17(金) 21:45:07.15 ID:jE3RbAAq0
天然痘の菌を鼻の奥に入れられて…

岩倉具視じゃないよw

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/03/17(金) 23:11:35.32 ID:ymJul1bu0
孝明天皇を殺した長州人

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/03/17(金) 23:33:22.62 ID:kT4RYOo90
長州人て御所に入れたっけ?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/03/18(土) 07:58:05.14 ID:DWkITvP/0
元治元年(1864)の禁門の変以後、長州は朝敵。入京禁止でしょ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2017/03/18(土) 14:28:50.78 ID:dXtBxjvQ0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/1ntWvZ
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ

219 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★