5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】潘国連事務総長のおいに6千万円賠償命令=ソウル北部地裁[10/4] [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 11:22:45.69 ID:CAP_USER
故・成完鍾(ソン・ワンジョン)氏が会長を務めていた韓国の建設・開発会社「京南企業」が潘基文(パン・ギムン)国連事務総長のおいであるパン・ジュヒョン氏を相手取り、契約書類を捏造(ねつぞう)した違法行為の責任を問い59万ドル(約6000万円)の損害賠償を求めた訴訟で、ソウル北部地裁は3日までに59万ドルの支払いを命じる原告勝訴の判決を言い渡した。

地裁によると、2014年にベトナム・ハノイで京南企業が超高層ビル「ランドマーク72タワー」を売却しようとした際、パン被告は売却の主幹会社「コリアーズ・インターナショナル」の実務担当者を務めていた。

このビルは京南企業が1兆2000億ウォン(現在のレートで約1110億円、以下同じ)の事業費を投じて11年に完成させた。成前会長が社運を賭けて建設したビルだったが、オフィス賃貸の不振などにより会社は1兆7000億ウォン(約1570億円)を超える負債に苦しめられた。

京南企業はビルを売って危機を脱却するため、コリアーズと売却代理契約を締結。売却交渉を担っていたパン被告は、カタールの政府系ファンドであるカタール投資庁が買収に関心を見せているとして買収意向書などを京南企業に渡した。

この際、パン被告は同社に「潘事務総長を介してカタール国王(首長)と接触できる」という趣旨の話をしていたとされる。だが、カタール投資庁は1年近く目立った動きを見せなかった。

昨年7月、京南企業はパン被告に渡された買収意向書が偽の書類だったとして契約金59万ドルの返還を求める訴訟を起こした。だが、海外に居住するパン被告は裁判に出席せず、地裁は公示送達の手続きを取って裁判を進め、約1年で原告勝訴の判決を出した。

公示送達は、訴訟相手が住所不明だったり裁判に応じなかったりした場合、裁判関連書類を官報などに掲載することで送達したものとみなして裁判を進める制度だ。



朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 イ・ドンフィ記者
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/04/2016100401310.html

関連
【ノーベル平和賞】 潘基文国連事務総長が「サプライズ受賞」の可能性、「パリ気候協定」支援で…発表は7日[10/03] [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1475498798/

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 20:01:59.96 ID:6gWUWfI4
国連の次期総長選、どうせ何にもできないんだからと開き直って前事務総長の不正を正すといって誰か立候補しないかな。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)