5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朝鮮日報】「文禄・慶長の役は日本の勝利」の論理とは[3/19] [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:19:24.36 ID:CAP_USER
「18世紀の初めまで、壬申(じんしん)倭乱(文禄・慶長の役)に関する韓中日の主要な文献は、日本に集中していました。壬申倭乱に関する日本側の記憶と議論が、まさにこのとき形成されたんです。この『戦争文献』は、日本文化に大きな影響を及ぼしました」

このところ最も忙しい少壮の人文学者といえる金時徳(キム・シドク)ソウル大学奎章閣韓国学研究院教授(41)が、新たな研究書『戦争の文献学』(開かれた本社)を出版した。「日本古典文学学術賞」を受賞して学界を驚かせた『異国征伐戦記の世界』(2010)の続編で、15−20世紀の東シナ海沿岸地域における国際戦争と文献の形成・流通を追跡した研究書だ。

本書で金教授は、壬申倭乱後に日本で最も広く読まれた韓国の歴史書が、朝鮮の『東国通鑑』だったことを明らかにした。「戦争中に『東国通鑑』の版木が日本に奪われ、江戸期日本の韓国史の教科書といえる『新刊東国通鑑』の底本になります」。朝鮮と壬申倭乱に対する日本の関心は、柳成竜(ユ・ソンリョン)の『懲ヒ録』(ヒは比の下に必)がベストセラーになり、壬申倭乱を小説化した作品が数多く流通していた点にも表れている。小説は、壬申倭乱について朝鮮を降伏させた日本の勝利であるかのようにねじ曲げ、侵略の正当性を強弁することもあった。

なぜ、そんなことが起きたのか。日本人の立場からすると「かつて、われわれは島を出て大陸に渡り、武名をとどろかせたこともあった」という政治的ファンタジーもありはしたが、より根本的な理由が存在した。「過去の戦争に関心を持っていたのは、この先起こると予想される戦争への警戒と準備、すなわち『武備』故だったとみることができます」

ならば、韓国側の文献は日本に流れていくだけだったのか。金教授は、通説とは異なり「日本の文献も朝鮮に流入し、主要な知識人に影響を与えた」と語る。18世紀末から19世紀初めになると、韓中日の総合的な情報を含む『異称日本伝』『和漢三才図会』といった日本の書籍が朝鮮に輸入され、イ・イク、ハン・チユン、李徳懋(イ・ドクム)などの学者が著書でそれらの書籍を引用したという。

金教授は「丙子胡乱(1636−37年の清の侵略)後の朝鮮王朝後期200年は、平和が続いた極めて異例な時期だったが、その時期が現代韓国人の記憶と化した」と語った。そのため、「平和が日常的な状況で、戦争は特殊な状況」と感じるようになったという。「ところが歴史全体で見るとその逆で、戦争が日常的な状況であって、平和は戦争と戦争の間の中休みだった」というのが金教授の主張。戦争と軍史を学問の非主流扱いしてはまずい理由が、ここにあるというわけだ。

兪碩在(ユ・ソクチェ)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/17/2017031701458.html

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:21:44.40 ID:xDRtHJZk
また何かタカリネタ見つけたんか?

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:22:32.18 ID:7P2SOSpH
>>1
明に助けてもらわなきゃ素通りのキチガイ朝鮮人の妄想

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:23:21.90 ID:7ewR3K+I
何が言いたいのかさっぱり分からん

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:23:44.58 ID:iZeNYSI5
神功皇后が三韓を征伐したのが出発だな
朝鮮弱すぎて可哀想になるわ

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:23:55.63 ID:yJ+HSvnf
韓国にまともな資料がねーだろw 

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:24:32.84 ID:9WwrSX/n
目的が朝鮮だったのなら平壌辺りまで攻め込まれてんだから日本の優勢だけど
本当の目的はその先だったんだろ?そもそも辿りつけてすらいないのだから勝ちも負けもない

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:24:45.02 ID:X7MmHqgH
戦争目標は達成できてないから勝ってはいないと思うけど
秀吉死んじゃったからなぁ、沙汰止みって感じ

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:24:46.65 ID:N7ZmUq0O
これ観ろ朝鮮人
https://youtu.be/T1X0vRulRxg

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:25:29.44 ID:tAAQ7LBu
照れて壬申〜 照れて壬申〜

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:25:31.59 ID:ppdUYlxr
秀吉は朝鮮人を滅亡させておけは日本史上最高の人だったの!!!!!!!!!!!!1

しかしここまで異常な民族だと思わなかったわ
ゆとり世代のほうが少しマシ
ラインアプリは最高みたいだねゆとり世代が1番はまってるみたいだから

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:26:14.09 ID:IHSCvLNq
お前ら歴史より大事なことがいっぱいあるだろ

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:26:20.47 ID:+CQiGVRT
朝鮮経由は、失敗だったかもな

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:26:22.76 ID:mzU2AbZL
中国の文献でも日本勝利なんだが

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:26:29.45 ID:yFBhMh0W
まあ当初の戦争目的を果たせず撤収したから日本の勝利ではないな、ただ敗北でもない
我々に勝ち目はなかった秀吉が死んで日本軍が去っただけという中国や朝鮮の史書が正直な感想だろう

当事者である当時の中国人や朝鮮人の方が
今のナショナリズムに染まっった中韓の教育よりは素直に現状を認識していた

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:26:29.51 ID:yHPzw518
壬申倭乱は李氏朝鮮の勝利だ!
だが・・・略奪されて民族の歴史を喪失してしまった。

こっちの論理の整合性を顧みたほうがいいぞw

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:26:52.43 ID:XwyT7n9B
>>2
イルボンは敗戦国なのに謝罪と賠償をまだ受け取ってないニダ!とか?

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:27:06.75 ID:LxzCzyQA
そりゃボコボコにしてやったからな
城まで建てたし

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:27:31.31 ID:/tx47ylb
>>1
文章が長いだけで何が言いたいのかさっぱりわからんが、
朝鮮→日本への文献・・・奪われた
日本→朝鮮への文献・・・輸入
と言いたいのだけはわかった

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:27:39.42 ID:4yHX+OPz
要は10億おかわりやろ

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:27:44.02 ID:YlHMuuQU
ただの通り道です

22 :ダース・シコリアン卿 ◆oloKf9NCkw @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:27:55.80 ID:+oz5/4Yt
>>4
ワタシも分からなかった

反日成分が足りないんでしょう

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:27:57.83 ID:qZllSwwu
>>10
石井めぐみと共演の竹本乙

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:28:18.94 ID:qz657gUP
>>18
城下町もできて結構繁盛してたらしい

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:28:46.06 ID:kEMe8Z9s
>>22
やっぱりwww

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:28:57.22 ID:xJEVn2oZ
はぁ〜?何でジャップランドの勝利なんだよ〜www

秀吉が死んで逃げ帰ったのだから、
ジャップランドの完全敗北だろwwwネトウヨm9(^Д^)

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:30:11.31 ID:UB4742bf
豊臣の建てた城が一つも落城してないとかなさけないのう

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:30:18.15 ID:+CQiGVRT
>>26
田舎に引きこもりのケンモメンは、やっぱバカなまま

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:30:35.82 ID:ruV1U+G/
>>1
鮮人て、自国の女性を貢物として中国人に捧げ続けて
平和とか言っているのか。
日本との戦争より、そっちが問題だろうに。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:31:49.27 ID:ruV1U+G/
>>26
日本は明と戦ったが、金魚の糞は知らんな。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:31:50.91 ID:kHsPne0R
最後まで読んだけど、相変わらず何を言いたいのかさっぱり分からん文章。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:32:37.65 ID:yHPzw518
>>26
その秀吉に略奪されて民族の歴史を喪失したという設定は?

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:32:52.34 ID:v1ic+e4l
昔の朝鮮の方が物分かりが良かったよなあ。
徳川幕府になってから通信使送るようになったし。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:33:05.81 ID:OuB09tdq
(en)
Conclusion:
Korean has no ability of logical-thinking based upon the historical facts.

(ja)
結論
「韓国人に歴史的事実を踏まえた論理的考察は不可能」

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:33:07.85 ID:tAAQ7LBu
>>31
大丈夫、大した事は言って無い。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:33:51.78 ID:epFRht3e
ちょっと、言ってる事がよくわからないんだけど…

何が言いたいの?

37 :ダース・シコリアン卿 ◆oloKf9NCkw @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:34:00.90 ID:+oz5/4Yt
>>31
ワタシなんか3回くらい読み直してスレタイに組み込もうとしたけど、断念した。

話飛びすぎ、散らかりすぎ

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:34:50.06 ID:TytVfzTb
東国通鑑の版木が奪われたとか、まだ言っているのか

和刻本の出版元の水戸藩が、どういう経緯で東国通鑑を入手したか不明なのにな

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:34:56.04 ID:TNpYQ4pA
秀吉は唐入りを目指したのであって朝鮮が道案内をしていれば何もなかった。
まあ事大主義の朝鮮にそれを求めても無理だったかもしれないが。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:35:39.79 ID:mv9rkwuR
あの中国の歴史書ですら
日本に攻められて甚大な被害受けてヤバかったって書いてあるのに
その中国を差し置いて当時の朝鮮が一体何言えるんだよw

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:36:27.72 ID:buByQWBv
・日本の有力武将は一人も死んでいない
・慶長の役(1598年)後、たった2年で関ヶ原で参加兵力18万人
もの戦いが起こっている

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:36:34.47 ID:qCpmOjZ1
陸上では朝鮮軍の焦土戦術とロケット弾などの最新兵器攻撃で進撃を阻まれたとこで
李舜臣が日本軍の海上補給路断って補給線が延びきったとこで明軍が参戦して日本が撤退したんだよ

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:37:19.35 ID:RTwhdgv0
いつも通り「日本の捏造ニダ!今の定説は平和ボケしてたときに騙されたニダ!」で安心したよ。

そのまま進めよw

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:37:34.21 ID:ruV1U+G/
>>42
鉄砲を知らなかった民族がなんだって。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:37:41.89 ID:Lr/0WI3a
ファンタジー世界におけるゴブリンみたいなもんだなこいつら
ああ、在日に野間とか言うゴブリンいたわ
在日全部は否定しないが早いとここういった連中を自浄しないとまじで戦争になったら日本人は手加減しないと思うので早く何とかしたほうがいいよ
シールズとか李信恵とか

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:37:45.03 ID:2IzHYOZY
>>39
秀吉の誇大妄想に付き合わされるのカワイソス
戦争したがりとかもいただろうけど

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:37:49.39 ID:I6J/5KKu
ノブさんが半島に行ってたら朝鮮人は根切りだったであろうに明智のバカタレが

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:38:06.50 ID:6chtTZ7+
3行でおk

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:38:13.45 ID:70w4vI9Z
この時も中国と秀吉の戦い。朝鮮はただの通路でしかなかった。その時の朝鮮って日本軍が上陸後抵抗なく首都陥落。
中国が参戦して膠着状態になり、秀吉が死んで停戦講和成立。引き上げのとき馬鹿な李舜臣が不意打ちしたけど、島津に首を取られてTHE END。
朝鮮は焦土しか残らなかった、というのが真実じゃないの。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:38:18.70 ID:qz657gUP
>>37
おそらくこの学者は学会でも非主流派で冷や飯食いなのだろう
自分の研究(たぶん戦争史)に予算が付かないのでもっと金くれという話


と読んだ

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:38:25.01 ID:rKLkosT/
日本が勝ったかどうかは知らないが朝鮮軍なんて単体なら相手にもなってないぞ

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:38:43.10 ID:tAAQ7LBu
>>33
てか、徳川怒らせたら ガチで清が滅ぼしに来る恐れがあるからヒヤヒヤな綱渡りでね…

清に対しては 一応属国だけど 滅ぼそうとすると、徳川(日本)呼び込むぞ と脅し、
徳川に対しては ウリナラのバックは清ニダ と言ってたんでね。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:39:04.18 ID:xJEVn2oZ
当時のジャップランドは中国様(明国)の10分の1のGDPだったのに
中国様(明国)の軍事力とほぼ同等の兵力を有していたからなぁ〜www

何が言いたいかって??

当時のジャップランドは今の北朝鮮と
全く同じだったってことだよwwwネトウヨm9(^Д^)

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:40:33.80 ID:74ODLhps
通り道の木っ端には何の関係もないだろ

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:40:45.74 ID:jpLt7MrU
朝鮮は歴史上のことから引っ張り出すのが好きだな
もう誰も知らないから捏造し放題ってわけか
この間なんか白村江の戦いまで出てきたぞ

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:41:03.67 ID:9f9tqwA6
MMO惚明期から続く名作リネージュ1  今年で、15周年を迎えました

携帯連動のリネージュ・ヘイストも開始されました
只今公式ショップで、リネージュのガチャ ラッキーゲーム開催中!!!!
昔遊んでいた人でも楽しめる新要素満載

お勧めサーバーは、PK大好きならもちろん唯一のノーマルPKサーバーである、Unity一択
NON-PKならアークトゥルス鯖かデポロジュー鯖

今は昔とは違う、劇的にレベルが上がりやすくなった新仕様で、初期キャラクターの為のクラウディアクエストがあり5時間ほどで卒業ます
クラウディアクエスト中は、まず他の人には会えませんが無事卒業するか、下界へテレポーテーション出来るお金が貯まれば降りれます
しかし、クラウディアクエストを先に完遂すべきです
最初はエルフとかWIZは昔と違って大変過ぎるので、まずはドラゴンナイトかナイトでやってみましょう
現在のエルフは、高レベルと廃装備と十分な資産をもって遊ぶべき、PKと戦争向きのクラスです

クラウディア卒業後は、最初はディストラとCBか、幸運斧で育成しましょう
何にでもコレ一本で!となると、君主・ナイト・ドラゴンナイトには幸運グレートソードが対アンデッド効果もあってお勧めです
HP吸収+対アンデッド効果+非破損の片手武器である幸運のロングソード+幸運盾もお勧めです
(ギラン市場で露店から購入するか、トレードチャットで購入をお勧めします)
オリムスクで強化された、各種指輪やアミュレットも効率に非常に大きく影響するので、早めに調達しましょう
またパプリオン系統の鎧かローブも、効率に大きく影響します

公式HP 会員登録や新規アカウント取得はこちらから
ttp://www.ncsoft.jp/lineage/
攻略HP
リネージュ図書室
http://www34.atwiki.jp/line1library/
各種相談や、その他の情報収集はここで
http://jbbs.shitaraba.net/game/17458/

ガチャなんていくらぼったくられるか分からないって人は、RMTしてギラン市場で安く買いましょう
RMTでギラン市場にて装備を揃えたい場合のお勧め業者  検索ワード

RMT ゲームマネー
RMT ジャックポット
エクスロー
RMT KING
マツブシ

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:41:14.55 ID:kEMe8Z9s
>>42
え?
それなのに、たった1ヶ月で支那の国境まで攻め込まれたの?

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:41:18.72 ID:xh5e+8Gs
>>42
テコンなんちゃらも入れとくと良いんじゃね?

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:41:35.47 ID:lDP7YwKg
>>1
もういいから

1年程、日本の事は忘れてろ
日本も朝鮮の事は綺麗さっぱり忘れるからさ

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:42:34.86 ID:tAAQ7LBu
>>53
なら北朝鮮は早よ南進して民族の悲願 統一を果たせよww

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:42:40.75 ID:yFGTS95t
戦争目的がなくなったから日本は撤退しただけで

お前らに勝機なかったって史実じゃんかw

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:42:54.94 ID:rKLkosT/
>>53
400年前にGDP?よく計ってたね

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:43:00.52 ID:ktVEibIs
戦争に勝てば、討伐、征伐。
負けた時は、自分は被害者、相手は野蛮人。
こんなのばっか。

64 :紅いちっぱい親衛隊 ◆JPCA8kV5sE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:43:06.52 ID:UU3dsiqP
>>53
アレ、日本統一のあとの余剰兵力だぞ。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:43:12.70 ID:he+vbOb6
都合の良い事は輸入、都合の悪い事は略奪
多分そう書いてるだろうと読んだ

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:43:36.62 ID:pfNbsAKa
まず戦争における勝利条件を規定しないとねぇ
目的の達成か、被害の多さか、降伏文書か

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:43:40.51 ID:qCpmOjZ1
鉄砲集団戦法に中韓軍がびびったとかもうそだからな
そもそも鉄砲隊が並んでの集団戦術なんてなかったしw

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:44:10.57 ID:buByQWBv
>>53
だからなに?
それなりの地下資源と日本が遺した工業設備がありながら、金一族三代が無能で
世界最貧国の北朝鮮と世界最大唯一の百万都市を作り上げた有能日本人の能力差が
はっきりするだけだろう

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:44:20.95 ID:ayLqWhtU
弱すぎて膠着させるのが難しかった、とかじゃなかったっけ

70 :紅いちっぱい親衛隊 ◆JPCA8kV5sE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:45:31.44 ID:UU3dsiqP
明との戦いのはずがあまりにも朝鮮がビンボでそれ以上進む気がせず、
「敵が強くてこれ以上進めません」と逆大本営発表。
そのうち秀吉死去でやれやれと帰国。
なお、明は日本と戦った後あっさり李自成の乱で滅んでしまいましたとさ。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:46:03.59 ID:yFGTS95t
>>53
それなのに勝ち目なかったんだねwww

『明史・朝鮮伝』

「豊臣秀吉による朝鮮出兵が開始されて以来7年、
(明では)十万の将兵を喪失し、百万の兵糧を労費するも、
中朝(明)と属国(朝鮮)に勝算は無く、
ただ関白(豊臣秀吉)が死去するに至り乱禍は終息した。」

自倭亂朝鮮七載,喪師數十萬,糜餉數百萬,
中朝與屬國迄無勝算,至關白死而禍始息。

明・朝鮮連合軍が大敗し、たまたま秀吉が死んだことで
戦争が終わったということは明が認めているんだがw。
漢字読めない鮮人にはわからないだろうなwww

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:46:04.22 ID:EEqU+1Wn
責める前から都城が陥落してただろw

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:47:27.50 ID:PwgnRwAm
また妄想を膨らましてるな

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:48:43.91 ID:RbvPXd8w
ファンタジーっていうけど
実際朝鮮負けてるからな
日本が大勝利とか言うつもりもないけど
朝鮮ファンタジーをリアルにしないでもらいたい

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:48:56.93 ID:tvazIH4P
何言ってるかわからん

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:49:11.40 ID:yFGTS95t
朝鮮人は一致団結して豊臣秀吉の日本軍に抵抗したという記述ですが、果たしてそうだったのだろうか?

義兵は日本軍だけを攻撃したわけではない、
彼らは食料を強奪するために朝鮮の民衆や軍隊も襲った。
流民と化した朝鮮民衆は漢城さえ狙い、官軍に殺された。



余り知られていないことかもしれないが、
実際には日本軍の中には、これに呼応した朝鮮の民衆が多数含まれていた。

支配階級の両班は党派抗争に明け暮れていた。
「宣祖実録」に拠れば、
「人心怨叛し、倭と同心」するような社会状況の中で、明軍が朝鮮軍支援に駆けつけてみると、
「斬る所の首級半ば皆朝鮮の民」といったふうだったとのこと。

また、江戸時代末期に日本で書かれた「征韓偉略」に拠れば、
秀吉の軍隊が京城に入城した時、兵士の半ばは朝鮮の民であったといいう。


また、韓国の教科書には、
「文化財の被害も大きかった。景福宮が焼け、実録を保管した書庫が焼失した」と書かれている。
しかし、火を点けたのは朝鮮の民であり、
秀吉の軍隊が京城に入る前に、既にそれらの建物は焼け落ちていたのである。

宣祖の京城脱出と同時に、
日頃から怨念を抱いていた民衆が略奪・放火を恣にしたのであり、
「虐げられた朝鮮の民衆にとって、外敵の侵入はまさに解放軍の到来と映った」との指摘すらある。
(日韓・歴史克服への道 下條正男 著 より)


韓国の教科書は、そうした点については完全に無視し、
もっぱら日本の悪と、これに対する挙国的な朝鮮人の抵抗だけを延々と書き連ねている。

◆「宣祖実録」をみてみよう◆

▲「人心怨叛し、倭と同心」「斬る所の首級半ば皆朝鮮の民」

朝鮮の民衆は既に王や大臣を見限り、日本軍に加担する者が続出した。
また、明の朝鮮支援軍が駆けつけてみると、辺りに散らばる首の殆どが朝鮮の民であった。
、、、、と書かれているのだ。


▲実際、: 王が首都漢陽から逃げ延びるとき二人の王子は民衆によって捕らえられて
日本軍に引き渡されている。
漢陽死守を願う民衆を見捨てて、王や大臣たちがとっと逃げだした。


景福宮は、秀吉軍の入城前にはすでに灰燼となっていた。
それは、民衆が兵乱と聞けばすぐに蜂起して、宮廷を襲い略奪したからだ。

奴婢は、秀吉軍を解放軍として迎え、
奴婢の身分台帳を保管していた掌隷院に火を放った、とある。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:49:14.03 ID:RJrO/xCs
>戦争と軍史を学問の非主流扱いしてはまずい理由が、ここにあるというわけだ。
だったら世界最強の朝鮮水軍が秀吉軍を粉砕したとかいうファンタジーはやめとけよ

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:49:39.48 ID:61+Dv22n
>>1
政治的に朝鮮の負けです。
秀吉軍を歓迎して自ら城を明け渡した地元民という事実をなんとみる?

そうじゃなかったらゲーム・信長の野望では加藤清正は戦闘力100超えてる(上杉謙信並み)ぞ…。

>>53
またまた、適当なことを言ってw
しかもGDPなんて指標を出しても仕方ないこと引き合いにしてるし。
支那って2億石相当の兵糧の収穫高があったってことかね?
そのころ人口2億人もなかっただろ…。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:49:57.99 ID:Tavyy3ZE
>>26
お前が日本語しかしゃべれないのが証拠だよ。
ほとんどの日本人は朝鮮語なんてしゃべれないし
読み書きもできない。
必要性も全く無いときたもんだ。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:51:48.23 ID:F2mWhoMc
蝙蝠外交せず政権は一貫して清についてるんだから今よりマシな人たちじゃねえの?
民間人は日本、清の二つに分かれたそうだから、訳もなしに反日する今の韓国人より人間的だ

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:52:00.66 ID:I6J/5KKu
こういう話だと、AoE2の拡張パックに「朝鮮文明を追加しろ」とチョンが騒いでマイクロソフトにハラスメントしてたのを思い出すなあ〜。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:52:37.10 ID:Yawmr+7t
当時の諸大名からすれば迷惑以外の何物でもなかっただろ
戦費は自分持ちだし、領土は手に入らないしで赤字だらけでいいことなし。そりゃ七将が石田を恨んで首を取ろうとするわけだわ

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:52:51.18 ID:61+Dv22n
>>76
>義兵は日本軍だけを攻撃したわけではない、
>彼らは食料を強奪するために朝鮮の民衆や軍隊も襲った。
>流民と化した朝鮮民衆は漢城さえ狙い、官軍に殺された。

これは義兵ではなく偽兵というものでござる…。
さすが朝鮮、敵ではなく味方を欺く用兵術に長けてるとは…。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:52:57.71 ID:qz657gUP
>>81
火薬もないのにミサイルを飛ばせるやつだっけ?

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:52:59.05 ID:/6kPBbfi
朝鮮人は逃げてるだけだったろ、王からしてw どっちが勝ち馬かこっそり覗いてただけで
たまたま明が補給路を断ったのと秀吉が死んで日本が去ったから勝った勝ったと騒いでる

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:54:05.54 ID:tKiB8dIm
秀吉が死んで戦争続ける理由が日本側に無くなっただけ
頭からしっぽまで領土蹂躙された国があるらしいけどな

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:55:00.44 ID:cOK/UFr8
中国→日本刀は切れすぎてヤバい。長い槍の足軽に注意。鉄砲にも注意。
朝鮮→槍?武器じゃねーだろ。見せかけのオモチャ

これが実際の記録です

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:57:22.14 ID:I6J/5KKu
>>84
それ「戦車」ねwww
文明の固有ユニットはブリトンの弓兵や日本の侍みたいに、いち文明に一つが原則なのに、
チョンがゴネて「亀甲船」と「戦車」のふたつ実装させたという

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:57:41.86 ID:61+Dv22n
>>81
格闘ゲームにもチョン公なんて存在しなかったのにいつの間にやら、ってのもあるらしいね。

>>82
アレは土人を救済するための戦だったのかもしれん…。
なんだ、朝鮮併合の頃とやってることが同じじゃんか。
領土を手に入れても足かせにしかならんのは想像に難くないw

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:58:34.99 ID:U3JP0poD
そうよねぇ。人権なんて言葉のないうちに滅ぼしておけば今不愉快な思いしないで済んだのに。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:58:54.54 ID:GLFPeol0
朝鮮側は負け戦だから資料をあまり残さなかったんだろう
勝っていたら物凄く書き立てて武将の遺品なども沢山の腰ていただろう

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 16:59:37.25 ID:6ubOAjCO
>>4
まったくその通りだ
たぶん賠償金をよこせと言っているのでしょう

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:00:28.37 ID:qz657gUP
>>88
韓国に戦車なんてあったかなぁ___?

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:00:37.74 ID:7P2SOSpH
>>88
この文明で何で植民地にされたどうのこうののオチだったかそれ

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:00:40.84 ID:GLFPeol0
>>82
日本がポルトガルに植民地化されないためのアジア防衛の準備戦だったんだ
全く意味が無いわけではない

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:00:48.87 ID:wSQG/4D3
豊臣秀吉が死んで戦が終息したから朝鮮は助かっただけだろ
あの戦で朝鮮人を皆殺しにしておけばよかったんだがなかなか難しいわな

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:00:49.71 ID:kjkC340L
韓国自慢の李何とか将軍も結局最後に殺されてるのに
何でこの戦いに韓国人が勝った気でいるんだ?

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:02:17.15 ID:gxF0tZV6
まあ謀反の戦力を削ぐ目的もあったかもな

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:02:25.59 ID:Bx3LLRxS
指が6本あった秀吉は元々密入国白丁朝鮮人ではないか?
朝鮮侵略は故郷に錦を飾るとか、恨みを返すとかいった
秀吉の個人的なものが原因ではないのか?

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:02:54.17 ID:GLFPeol0
>>97
道徳的に優越してるほうが勝つんだろファンタジー脳だと

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:04:07.79 ID:yFGTS95t
>>81
エンパイヤーズって日本ではカプコンから販売されたゲームが
朝鮮がまんま日本の立場を乗っ取ってるゲームがあるよ。

は?なんで朝鮮が覇権争う国として出てくんの?
って他の登場する国を見るとなるw

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:04:15.11 ID:/6kPBbfi
20年後に起こるヌルハチとの戦いで本来なら明と一緒に滅ぶところ
日本から盗んだ鉄砲の技術で助かったのに感謝すらない
それどころか鉄砲の設計図と引き換えにくれた仏像や茶器まで日本が盗んだとわめき散らす

今となっては日本は本当は負けたのかもしれないなあ、日本の技術が漏れてしまい、あげく盗人呼ばわりされてるんだから

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:04:19.42 ID:I6J/5KKu
しかも亀甲船はどこかから大砲の砲弾を撃ってくるし、意味わかんない文明だったねwww
マイクロソフトのやっつけ仕事加減が面白かった

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:04:20.89 ID:Qz6PSlfQ
朝鮮戦争みたく援軍の物資パクってただけ。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:05:56.86 ID:rMsI3N7a
当時の日本の金銀の産出量しらんのか?

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:06:15.89 ID:I6J/5KKu
>>93
あったらしい。チョンの脳内には。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:07:12.39 ID:yFGTS95t
>>101
http://www.4gamer.net/review/empires/empires.html
>登場する国家は,中国,イングランド,朝鮮,フランク王国,フランス,ドイツ,ロシア,大英帝国,
>アメリカ合衆国の9か国。
>最初の4国家が使用できる時代は最初の時代〜3番めの時代(中世〜帝国主義時代)までに制限されてお
>り,後の5国家は4番めの時代〜最後めの時代(第一次〜第二次世界大戦時代)内でのみ使用可能だ。
>例えば朝鮮を中世から使っているとして,第一次世界大戦へ進化するときにはロシア,アメリカ合衆国
>,フランスの中から国家選択ができる。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:08:38.71 ID:I6J/5KKu
>>107
朝鮮の存在がものすごくウサンくさいwwwwwww

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:08:53.29 ID:7P2SOSpH
>>107
こんなん笑うわ

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:09:23.47 ID:2wy7ZnSX
朝鮮王朝が鎌倉幕府並みに有能なら釜山に土塁くらい築いて警戒すべきだろ。焦土作戦でも城を築くでも対策はあったはずだ。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:10:31.31 ID:TrApM97O
秀吉のおかげでキムチが作れるようになった韓国の勝ちでいいよw

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:11:48.41 ID:Mg0pPWSX
秀吉の朝鮮出兵が勝利扱いなら、間接的に鎌倉幕府滅ぼされた元寇なんて日本の大敗じゃないか

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:11:50.36 ID:tKiB8dIm
大陸にありながら最後まで一度も覇権国になれなかった劣等民族

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:12:24.37 ID:I6J/5KKu
Civとかでもゴリ押し朝鮮実装されてんだっけ。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:12:33.85 ID:rvdr/WTf
李瞬臣の活躍とか嘘ね
日本軍は戦闘は連戦連勝
ただ褒美の領地の朝鮮があまりに魅力無くて武将のモチベーションが低かった
結果、秀吉が死ぬとこんな糞地撤収だ!となった

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:12:47.47 ID:qz657gUP
>>110
両班たちの議論の結果、「日本は攻めてこない」ことに決定したので何もしませんでした


おしまい

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:14:20.30 ID:HnAsSnqZ
>>67
碧蹄館の戦いと泗川の戦いでボコられたのは事実ですね

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:15:08.10 ID:kEMe8Z9s
>>115
併合時にあまりの英雄がいないので
調べに調べて引っ張り出すて来たのが
李瞬臣ですからねー

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:15:14.42 ID:rMsI3N7a
正使は「日本絶対攻めてくる」つってたのに、派閥争いのせいで副使の「秀吉とか雑魚だから」が通ってしまったという

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:16:50.95 ID:HnAsSnqZ
>>112
秀吉軍は朝鮮本土占領してたけど
元寇で日本本土が占領されたのか?

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:16:54.34 ID:b7KtAhe3
この記事書いてるの日本語できることになってる朝鮮人?
何が主題が一読じゃ解らんし、読み直しても、もう少し長い文章の一部なの?と思わせるだけ
書いた奴、クビww

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:17:58.39 ID:yFGTS95t
>>118
エンコリあった頃は、あっちの中堅学者の調査でも
李舜臣の英雄化とハングルの普及は日帝のやったこと
ってなってたんだけどねぇ。
連中にはやっぱ都合悪いから無視なんだろうね。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:18:01.65 ID:/6kPBbfi
属国らしい長いだけで意味のわからん文章w
ノーベル賞も遠いわけだ

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:19:00.72 ID:yFGTS95t
>>112
間接的言うなら明もこれが原因で滅んでないか?

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:19:40.92 ID:61+Dv22n
>>95
教科書では教えない歴史の一つですかね…。
防衛の準備だったとしたら憶測と言われてしまうから教科書に載せるのも無理があるけど。
秀吉がキリシタン追放令を出したあたりは毛唐の恐ろしさ、悪影響を想定してたんだろうな。
植民地化なんて周辺国がそうなったら明日は我が身かな、だし。
外堀を埋められることを秀吉が認めるはずもないし。

あと、前にもこの板で書いたけど秀吉は毛唐の奴隷制度にひどく怒ってたらしい。
毛唐の宣教師に「切支丹の教えなど奇麗事を申すがそのほうらの人を人と扱わぬ(奴隷の事)仕打ちはなんじゃ?」
くらいは言ってたと思う。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:21:12.04 ID:lvtBw15s
>>45
暗黒の大陸の東端に突出た不毛の地に棲む呪われた住人

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:21:45.38 ID:sxwTLyNZ
>>102
鳥銃と言って明や李朝は普通に火縄銃を装備していたし、大砲に至っては輸入品を多数配備していた明や李朝の方が優位だった訳だが・・・

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:21:52.29 ID:yFGTS95t
>>125
弥助とかいたしね。秀吉が知らんわけないし。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:22:16.38 ID:rh3I37La
行った事も無いパンチョッパリのが擁護が
不思議な って言うかアホやろ

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:23:18.72 ID:uyl/j/B1
韓国で歴史の研究するというのはそうとうつらそうだな
真実を追究できない学問なんて自己矛盾もいいとこ、同情するわ

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:24:17.38 ID:qmie7nPb
え?勝利?(゜ロ゜;
勝利したとは習ってねーよ

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:24:31.69 ID:lvtBw15s
>>125
>人を人と扱わぬ(奴隷の事)仕打ちはなんじゃ?

秀吉は、右だが左だかの親指が2本有りましたからね
また、武家の出ではないから「人扱い」に敏感なのでしょう

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:24:40.53 ID:acs00Rj0
クッソ弱えが癪に触るのか

134 :リベラル THE FINAL@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:29:40.25 ID:2LDxSiel
偉大なる李瞬臣の功績を認めたがらないネトウヨ

ネトウヨの歴史捏造は最近ひどすぎだな

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:30:07.88 ID:/6kPBbfi
元寇も朝鮮戦争もそうだが、敵をそそのかして戦場提供して勝ち馬に乗って
大国の生き血を吸って生きる、コウモリみたいな国
戦争がないと死んじゃうの?今はもう60年平和だから、そろそろ我慢の限界なの?

136 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:31:31.91 ID:QCfJrIWI
>>1

意味の分からないすさまじい駄文だが、分析自体は興味深いな。

137 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:32:39.37 ID:QCfJrIWI
>>134

釣れますかな?

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:33:32.29 ID:/6kPBbfi
鳥銃は火縄銃のパクリだよ
日本の鉄砲は当時世界一の生産量だったからな

139 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:34:25.77 ID:QCfJrIWI
>>99

太閤だけはなぜかまったく同胞認定されないんですよね。

出自からしてやろうと思えばいくらでも可能なのに。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:34:49.90 ID:ZXWUnNkJ
>>138
>鳥銃は火縄銃のパクリだよ

???

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:35:45.50 ID:kEMe8Z9s
>>134
補給部隊しか襲わなかった事は認めれるけど、
停戦合意を無視して返り討ちにあった事は
とてもほめられたことじゃないぞ。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:37:46.58 ID:j+wU3HYq
肝心の明が「勝手に引いてくれたけど戦うのは無理ゲー」って記録してるからなあw

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:40:50.16 ID:bxB0aXPh
こいつら追い詰めれば追い詰めるほどアホな妄想吐くんだな

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:41:16.57 ID:N6JFkCFv
>>1
こいつらが朝鮮出兵についてどれだけ知ってるのか怪しいもんだな

イスンシンは確かにウマいことやってたけど結局上陸されて陸ではズタボロにされてるのは変わらない
そもそも一度撤収してまた来たときにまたあっさり占領されてるので少なくとも「朝鮮の勝利」なんて言いようが無い
もし秀吉死ななかったら、あと内政組が秀吉騙してなかったら、とっくに殲滅されてるよ

>日本の勝利であるかのようにねじ曲げ、侵略の正当性を強弁することもあった。
別に朝鮮出兵が善しというわけではないんでそこは勘違いせずにな。いや朝鮮人には無理だろうけど
鼻を削いでこいとか非道な命令ではあったな。まあこれも秀吉騙した内政組(とそれに結託した明軍文官)が悪いんやけどもな

明軍の下僕であった我が身を呪ってくれ

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:41:28.23 ID:rMsI3N7a
李舜臣てせいぜい品川大膳程度の武将だろ
あと漢字くらいちゃんと書けよ、うろ覚えか

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:42:51.22 ID:kEMe8Z9s
>>145
えらく評価が高いですなー

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:43:31.15 ID:sxwTLyNZ
>>138
そもそも種子島にマスケットを持ち込んだ南蛮人には中国人の通訳が一緒に居てだな・・・
韓国憎しで適当な事を言い始めたら、連中のウリジナル理論と同じになっちまうぞ?

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:43:51.61 ID:61+Dv22n
>>130
その場合、外国人の研究者が殺到すると思うんだが、
おのれらに不利な歴史を知られたくないから必死になって邪魔をするかもw
まあ、その研究、調査も困難なくらいに焚書してると思うけどね。
あいつらに必要だったのは焚書ではなく坑儒のほう。
腐れ儒教でしかないわあんなの。
ちなみに焚書は現代では「ハングル一辺倒」で事実上展開されてる始末。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:45:16.84 ID:0CHnyYUX
>>134
李舜臣はな〜・・・
当時の朝鮮軍の中では確かに飛び抜けて有能といえるけど
世界の英雄と較べるにはさすがに微妙すぎるし正直ネタにしづらいんだよな・・・

まあ朝鮮史は深刻な人材不足だし大切にしてやってくれ

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:45:20.21 ID:EHihUa2A
>>142
日本側は日本側で戦線拡大しすぎてヤバい縮小しようぜって話を秀吉に言ったら秀吉激おこ
発言者たちは領地ボッシュートされ、それが石田三成のせいにされて三成涙目って状況だったけどなw

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:47:09.25 ID:sxwTLyNZ
>>144
後半戦の残虐行為は、講和で騙された秀吉が半島の南半分は自分の物だと思ってたから、って説があったなあ。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:47:24.24 ID:qz657gUP
>>148
筑波の古田教授は韓国に辛い言動をするので
実際あっちの資料を見せて貰えなかったりしている
学問より面子のほうが大事

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:47:55.32 ID:61+Dv22n
>>134
言いたいのはそれだけか?
こちらは何度でも言ってやるぞw
「講和が整った後に軍律違反してまで騙し打ちくれようとして逆に打ち取られたマヌケな将軍が何だって?」

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:48:09.41 ID:f1sieIx3
>>52
薩摩が安堵された理由と同じか。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:48:11.59 ID:SYSzJryp
支那に国土を焦土化されたのもチョン軍は日本軍から逃げ回り
支那に押しつけ怒ったから  チョン鮮戦争でもアメに切れられたよねw

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:51:57.48 ID:0CHnyYUX
朝鮮出兵は出場者のメンツ的には夢の日本武将オールスター戦みたいな華々しさがあるんだが
舞台が朝鮮とかいうクッソめんどくさい地であることとあまりにもグダグダすぎる経緯のせいで創作上の問題があるのは惜しいところだな

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:52:48.38 ID:rMsI3N7a
日本は大体地元武将とか偉人とかいるからな
北海道でも出身じゃないが土方とかで盛り上がれるだろうし

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:53:31.29 ID:61+Dv22n
>>52
すげえコウモリw
でも、あのころの朝鮮の境遇と己の意識・能力はまだ理解できるな。

今は全く理解できん!!!!

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:54:12.47 ID:gx7zl9Rm
http://blogs.yahoo.co.jp/illuminann/14850357.html
これはね丙子胡乱(1637年)で朝鮮が敗戦国になって、そのつぎの世代になったころに出てきた儒教のような考え方と朝鮮文化が融合したものだそうですよ。
あっさりと負けちゃったご先祖のあまりにも惨めな負けっぷりを脳内補完するように創作された『懲録』(ちょうひろく)のような読み物を生み出した文化といっしょです。

17世紀末に京都で『懲録』が和訳されて読まれていたってあるでしょ。個人の隠居後に書いた日記がなんで読み物としてニホンに渡来するんでしょね。
これは最初から読み物だったからですよ。
惨めな負けっぷりを正当化する意味合いもあって著者の死後に朝鮮で発行されて読まれたものがそのままそれってことです。
しかもそれらの国内向け偽書がニホンにも出回っている事を知ると ”1712年、日本への書籍の輸出を禁止する等の騒動になった。”なんてことになるのです。恥ずかしいですからね。

懲録が小説レベルですから書かれている内容に登場する李舜臣将軍というのも創作です。
ニホン側資料には彼の活躍するシーンは読み物の中だけにでてくるし、中国 明の歴史書に彼の名前が登場することもありません、だって慶長文録の役って超時空ヒデヨシ軍と中国軍の戦いだったでしょ
かれらは何にもしてないじゃないですか

んじゃぁ 高師直が由良之助に あれって史実ですか? 金色夜叉がダイヤモンドに目がくらんだっていうのは事実じゃないでしょ。ちがうでしょ。
登場人物も出来事もみんな書き直したものじゃないですか。
そういうのが朝鮮では歴史書とごっちゃになってしまったのが17世紀後半〜18世紀頃なわけです。
なにしろ古今東西に類を見ない見事な負けっぷりですから脳内平衡のためには理由だったりヒーローだったりが必要だと考えられていた時代があったわけです。
あっという間に負けちゃったので多くの朝鮮人が知らないあいだに三跪九叩頭の礼ですからね、そういう事実が再照明されたのはニホンと朝鮮が国交樹立したころに一般に知られるようになったのものなのです。
負け戦を無かったことにして、その半世紀前のニホンが攻めてきたところに朝鮮人が活躍していたという都合の良い歴史をつくるために李舜臣とか懲録みたいなものが創作されたのですね。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:55:16.81 ID:j+wU3HYq
>>156
というか相手が雑魚過ぎて盛り上がりも何もない
島津強すぎてやべぇくらいしかネタがない

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:56:01.53 ID:EHihUa2A
>>157
ドカタじゃ腐女子は釣れんやろ
キ腐人までいった個体ならオヤジ総受けとかもいけるかもしれんが

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:56:35.37 ID:aUanlZuB
>>1
戦争の舞台が朝鮮半島であっただけで日本対明国の対立が事実上であり、
奴属のチョンはほとんど参戦していないだろ。
義勇軍とかいってるけど奴属で明から駆りだされて戦っていただけで
しかもほとんど負け逃げしてたカスばっかりなのがチョンの実態だったじゃん。
 
半島の民衆は日本軍の侵攻に対し普通の平民として扱ってくれるので
南部地域の民衆は奴属して最下層の行き方になるよりも普通に人間扱いして
くれる日本軍に対して反抗するよりも日本の統治の方を支援する者すらいた
のが現実じゃんかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
だから陶工などがこの機会に日本へ移住したんじゃないかよw
 
この事件がキッカケで明の国力低下と清の台頭侵略進む途中期間の
朝鮮半島は明からの奴属支配が弱まってくれたおかけで一時の
平和が生まれたのが本当の所だよ。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:56:46.30 ID:N6JFkCFv
>>151
偽の降伏書とか出してくる部下を信じられなかったんだろうな
ごまかしようがないように敵兵の鼻を削いでこいっていったら
やっぱりごまかしで一般市民の鼻を削がれたっていう、朝鮮庶民には過酷な話

でもしょうがないね、圧勝してる日本軍に対して欺策で面従腹背状態なのがバレりゃあ、そりゃ勝ってる側は怒るわ
朝鮮がやるべき停戦交渉を明にまかせて、小西行長と沈惟敬にウソまみれの偽降伏書を書かせる余地を与えたのが朝鮮側の落ち度といえる
つまり明の属国であったことが朝鮮の落ち度。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:57:41.34 ID:klvUmZvY
>>26
誰も逃げ帰ってないぞ。

秀吉がやったことは、経済的疲弊による軍縮と
太閤秀吉に反旗を翻す勢力の炙り出しのために、
朝鮮出兵を命じたのだから。

太閤秀吉に勝つ見込みのない国は、
嫌々でも朝鮮に出兵せざる得なかっただけ。
だから、秀吉が死んだことにより、
軍を引いただけのこと。

まぁ朝鮮にとっては、はた迷惑なことだが、
ろくな抵抗勢力もなく、満洲まで進軍して、
女真族と思われる勢力に遭遇しているよな。

勝ち戦のまま、領土とせず、平定もせず、
引き揚げていくという特異な戦争であった
といえよう。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:58:04.04 ID:qz657gUP
>>160
日本側の武将の人間関係にのみスポットを当てたコメディ作品にしてみようか
加藤清正と小西行長がずっと口喧嘩してるとか

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:58:25.43 ID:61+Dv22n
>>156
当時の日本は黄金の国ジパングは大げさだけど、各戦国大名の富国強兵策で飛躍的に豊かになったからな。
大名も優秀な人材の登用、育成にいそしんだし戦術も磨いた。
織田信長の優秀な人材マニアっぷりは有名だし、秀吉も配下の武将を育てた。

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:58:41.03 ID:tAAQ7LBu
>>157
北海道がなんで ドカタ なんだよ と思ったら 土方歳三 かww

北海道は移住者が多いから、元の地域の偉人も居るし、
アイヌでもシャクシャインやコシャマインとか居るんでね。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 17:59:57.05 ID:EHihUa2A
>>160
奇妙な事に、雑魚ばっかりなら明本土まで至ってるはずなんだが
特に慶長の役では日本側が籠城して防戦に徹する展開が増えてる

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:00:57.86 ID:I6J/5KKu
>>156
なに言ってるんだじゅうぶん仮想戦記に使えるじゃないか。「信長ヨーロッパ大決戦」とか

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:00:59.65 ID:e1FF3Vg4
元寇前から、日本を未開扱いしたのに。元寇自体が、半島の提案だろ?

171 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:01:04.55 ID:QCfJrIWI
>>145

『毛利元就』の品川狼ノ介は恰好よかった。

今は亡き林邦史郎。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:02:58.26 ID:sxwTLyNZ
>>163
余計な後半戦の原因に関しては、小西行長は日本側のA級戦犯だよなあ・・・
あと、秀吉的には自分の領地での一揆感覚だったから、余計にガンガン根切りしていった可能性があるらしい。
前半戦は両班を取り込んでいたのが、後半戦は徹底的に地元の統治システムを破壊しているんだとか。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:04:30.44 ID:N6JFkCFv
>>168
食料なくて餓死者続出だったんだよ
しかも内政組は無いこと無いこと秀吉に報告してまともな援助もない

まあ明軍が大挙してきてたので実際劣勢で慎重になったところもあるな
でも秀吉死んで撤収しようってところの大わらわな日本軍に攻めかけて逆に大敗したけどな明の大軍w

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:04:50.25 ID:ONYN1xGQ
恵が隆景公はないわー
日本の蓋だぞ

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:06:36.24 ID:m0ehWpLO
>文禄・慶長の役

朝鮮は戦場であったものの戦争の対象は明なんだよな
対外勢力とまともに戦争を行って自主独立したことがない地域って
世界でも珍しいと思う

176 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:08:00.33 ID:QCfJrIWI
>>174

あれはあれでよかったと思うぞい。
まあ『元就』自体がホームドラマ型大河の典型だし。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:08:10.70 ID:o+Liutck
何が言いたいか全体では判らなかったが

>「ところが歴史全体で見るとその逆で、戦争が日常的な状況であって、平和は戦争と戦争の間の中休みだった」というのが金教授の主張。

これが言いたかっただけなんだろうなあ…と
一体何周遅れの認識なんだか

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:08:38.55 ID:GgdYsn7u
明は清に攻められた時徳川幕府に援軍要請した

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:09:04.49 ID:WUcBo0cf
明に四つ爪龍の使用許可を貰っていた朝鮮(琉球国と同じ)が何を言ってるんだか。

これは明軍と秀吉軍(日本軍)の戦い。

アメリカと日本がフィリピンで戦争してるようなもの、
もちろん戦場となった地域の被害は大きいものがあるが。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:09:04.79 ID:EHihUa2A
>>164
その認識はおかしい
秀吉が構想してたのは唐入りであって、朝鮮出兵はその過程でしかない
つか、そもそも秀吉が唐入りいけるんじゃね?って思うに至ったのは、朝鮮王が秀吉に臣従を誓うってガセに騙されたから

181 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:09:09.12 ID:QCfJrIWI
>>175

なおかつ、それが現代まで民族、国家として生き延びているという。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:10:32.29 ID:lzJbtLXh
キチガイの土人

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:11:42.84 ID:XeoBmW36
>>1
そりゃ

 ・ 日本がシナ朝鮮をフルボッコにした

 ・ 秀吉が死んで方針転換で打ち切っただけ

なのに、アホwikiでは「日本の敗北」とか捏造してるから笑うわ

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:11:43.04 ID:GgdYsn7u
豊臣秀吉は明とインドを征服して世界帝国を作ろうとしていた

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:13:03.60 ID:0XU5Zn6+
>>1って、文中に客観的な視点が存在しないから何を言いたいのか解らないんだよ

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:13:45.32 ID:XeoBmW36
wikiの日本敗北部分を修正してくれ

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:13:55.15 ID:GgdYsn7u
豊臣秀吉は明とインドを征服して世界帝国を作ろうとしていた、豊臣秀吉は明とインドの言葉を扇に書いて勉強していた

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:14:33.04 ID:XeoBmW36
>>1
そもそも本来朝鮮半島は朝鮮人のものじゃないし

・中国の箕子朝鮮

・新羅王の祖日本人稲飯命

189 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:14:48.62 ID:QCfJrIWI
>>186

ご自身でおやんなさい。

どうやるんかは知らんけど。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:15:24.15 ID:kTnLJ58R
>より根本的な理由が存在した。
と断言しておきながら

>「過去の戦争に関心を持っていたのは、この先起こると予想される戦争への警戒と準備、すなわち『武備』故だったとみることができます」
「みることができます」って、想像なの?
「みることができます」の根拠は?

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:15:29.99 ID:EHihUa2A
>>186
唐入りって戦略目標を達成するどころか、通り道の朝鮮さえ確保出来ずに撤退してるんだから
敗北は敗北なんじゃね?

192 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:15:52.04 ID:QCfJrIWI
>>187

唐語で「酒持って来い」とか書いてあるんだっけか。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:16:25.90 ID:XeoBmW36
>>189
できるなら言ってないわ

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:16:33.21 ID:mF48ifau
朝鮮の平民はヒデヨシ軍の道案内したそうだけど?w

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:17:33.02 ID:EHihUa2A
>>192
後年、ブリティッシュグレネーダーやセポイと戦うサムライとか
胸厚

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:18:04.53 ID:erFZotrV
>>191
日本が敗北なら
朝鮮通信使という朝貢を日本に何度も送らないだろ。
鮮人なら、日本側を呼びつけるんじゃね。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:18:20.14 ID:XeoBmW36
>>191
アホすぎる

朝鮮中枢アッサリ終わったし、秀吉死んで方針転換しただけなんだが
目的変えただけで敗北とか意味不明www

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:18:40.17 ID:jxy0dGZG
少なくとも朝鮮は大敗北だろ

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:18:47.14 ID:EHihUa2A
>>196
朝貢ってどんなものか理解できてる?

200 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:18:52.83 ID:QCfJrIWI
>>193

さよけ。

まあ私も>>191と同じく不同意ですが。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:20:01.31 ID:XeoBmW36
>>200

>>197

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:20:11.16 ID:UIYtPgeY
朝鮮には、緩やかに死にかけてる宗主国に鞭打って死亡を早めた偉業があるだろ

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:20:49.27 ID:XeoBmW36
>>199
朝鮮は格下扱いで来貢使(笑)とバカにされてましたね

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:21:24.79 ID:ONYN1xGQ
一十百千万億朝貢!

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:21:40.40 ID:GgdYsn7u
>>192茶持って来いも書いてあったとか、インドの言葉も、酒持って来い、茶持って来い、があったそう

206 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:21:49.13 ID:QCfJrIWI
>>201

戦略的な目的を達成できなかった、それだけの話だな。

いくら諸将が武功を挙げようと、朝鮮人を震えさせようと、結局はそういうことだし。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:21:50.22 ID:EHihUa2A
>>197
朝鮮王朝を潰す事自体は目標でも何でもない
つーか、朝鮮王朝自体その後も存続しとるが

あと、方針転換は結構だが何かしら利は得たのか?

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:22:13.69 ID:XeoBmW36
朝鮮が勝ったと言えるのはフランス朝鮮戦争か

規模ショボすぎて笑うが

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:22:42.00 ID:B8DZCrLf
>>199
将軍の代替わりに来ては臣下の礼とってんだから朝貢だよあれ

210 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:23:10.24 ID:QCfJrIWI
>>205

そそ。

何かの機会で現物を見たことがある。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:23:32.06 ID:XeoBmW36
>>206
森友や自民党みたいな反日サヨクによる愛国なりすましか知らんが

>>197にあるように単なる方針転換な

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:24:13.59 ID:EHihUa2A
>>211
だから、どんな権利を勝ち取ったんだ?

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:25:10.47 ID:GgdYsn7u
豊臣秀吉はインドのゴアの総督に明国を征伐せんとしているところであるが、印度にも行こうと思えば造作もないことで「遠近異同の隔たりはない」と印度遠征の可能性を壮語する手紙を送った

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:25:28.77 ID:qz657gUP
>>211
贔屓目にみて引き分け

あれで勝ちと言えるなら元寇もモンゴルの勝ちだな

215 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:25:52.44 ID:QCfJrIWI
>>211

どっかの軍部が「撤退」を「転進」と言い換えるようなもんですな。

慶長の役の前線は一応勝ち戦を維持していたようだが、物資不足は飢島と似たようなものか。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:26:03.51 ID:gLTZWuks
史実にしか興味がないのが日本人。
「勝った負けた」の歴史観にしか興味がないのが朝鮮人。

永遠に分かり合えないよ。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:26:06.56 ID:GgdYsn7u
豊臣秀吉はインドまでいくつもりだったのかも

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:26:33.74 ID:B8DZCrLf
切り取り勝手を保証してくれる秀吉が死んだ以上は
朝鮮半島支配の大義名分を失うしそもそも大名たちは日本に本拠を持つわけだから
日本国内の政治に目が行くしであの撤退は特に変でもない
半島経営に魅力が無かったのも確かだろうけど

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:26:41.29 ID:TtcRg/0k
朝鮮から本格的に仏教が日本に伝来し
ただの動物から人間へと昇華した集団が倭人の始まり

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:26:44.01 ID:XeoBmW36
>>212
なんで権利の話になるんだ?

朝鮮中枢一時期占拠し現地采配の権利
シナ朝鮮兵をボコボコにするという素晴らしい功績があるな

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:26:59.67 ID:7r4zxcd0
>>190
平時に乱を忘れず、だっけ? そういう気持ちはあるかもしれんが、
単純に戦記物が一つのジャンルとして人気だっただけだろね。
ちょっと買いかぶりすぎだけど、識字率世界一で大衆が読み物を
楽しむ世界は、他の国にはなかなか想像できない。
だから出版に政治的な意味を求めてしまう。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:27:08.97 ID:vriI3w4f
わが岐阜県出身の古田織部が朝鮮の焼き物にミュキンときて朝鮮人を日本に入れてしまい申し訳ありません

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:27:11.17 ID:ONYN1xGQ
茶をもて ティモテ

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:27:32.24 ID:NuUGqylJ
> ならば、韓国側の文献は日本に流れていくだけだったのか。

朝鮮では文化が残らなかったからだろ。朝鮮人が全部焼いちゃうからな。
日本に流れたから、後世に残ったわけだ。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:27:36.69 ID:x+SMr/7K
>>1
なんで、日本をそう見るんだ?
朝鮮人が負けたのは事実

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:27:51.35 ID:XeoBmW36
>>214
あまりにもアホすぎる

元寇は日本にボコボコにされたからなwww

227 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:27:54.80 ID:QCfJrIWI
>>216

その論法でいくと、ID:qz657gUP は歴史観上は朝鮮人的ということになるのだろうか?

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:28:12.26 ID:GgdYsn7u
豊臣秀吉がインドまで行ってカレーを食べたらおもしろかった

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:28:46.05 ID:B8DZCrLf
つか勝ち負けに朝鮮関係ねえしね
講和は日本と明のあいだで取り交わされたんだから日明戦争

230 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:29:37.09 ID:QCfJrIWI
>>228

当時カレーはあったんだろうか?

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:29:57.42 ID:XeoBmW36
>>215
分かりやすい愛国なりすましか統一カルトか知らんが

シナ朝鮮をボコボコにした後、方針転換をしただけ

それを敗北とかアホの極みすぎて朝鮮人脳丸出しですよ

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:30:39.46 ID:qz657gUP
>>226
元寇は南宋であぶれた軍人の殖民が目的だったとの説がある
結果として食い扶持を減らせたのだから戦略的には元の勝利だな

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:30:39.46 ID:aUanlZuB
>>173
食糧不足じゃなくて慶長の時にはすでに内部抗争が武闘派と文治派で
おきていた事が原因だと言うのが近年の歴史研究で少しづつ判ってる。
対馬から半島南端の倭城には十分な兵糧は確保されていたらしい。
どうも早期の手打終息を目論む文治派が意図的に兵糧を
運ばなかったのではないかと言う説がある。
この辺りは江戸徳川の政治的な何かの力もあって歪曲伝播されている
らしいね。
武田、真田が異常に評価され強く評価されている事と同じ理論だと思うけどね。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:30:44.69 ID:ONYN1xGQ
スパイスが大航海時代の花形なんだからあったんじゃ?

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:30:44.97 ID:JU4XzUnD
勝ちか負けかというと難しいな
国として何も失ってないので負けてはいないはずだが、戦費を費やして特に何も得てない
成功か失敗かと言うなら、まぁ失敗だろう

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:30:59.48 ID:LyUl8kgz
>>222
焼き物職人の朝鮮からの渡来は確かにあったようだけど
本場の韓国じゃ伝統が失われているんだよな
文化を日本人が奪った?
うーん
焼き物職人に国を捨てられただけなんじゃない?

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:31:25.28 ID:qz657gUP
>>227
おっとウリは生粋のチョッパリニダよ

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:32:08.54 ID:EHihUa2A
>>220
それじゃ、なんの成果も得られませんでしたぁぁぁ!じゃないかw
勝ち戦とするなら、せめて領土を増やすとか人質を寄越させるとか、何らかの成果を残してないと
僕らもう帰りますから停戦しましょうって向こうに持ちかけて、停戦呑むんで帰りなさいってんじゃ勝ち戦とは言えないよ

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:32:08.78 ID:XeoBmW36
>>232
日本戦としては負けて内政的には勝ったって話になるな

現実は日本を再三征服したがってたが

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:32:21.10 ID:AGsmWJuw
> 戦争中に『東国通鑑』の版木が日本に奪われ、江戸期日本の韓国史の教科書といえる『新刊東国通鑑』の底本になります

版木が1セットしか無かった?
ねえわー
大体「東国通鑑」自体が韓国の国立図書館に残ってるじゃん
全部奪われて無くなった訳でもない
朝鮮半島で読まれなくなったのは単に興味が無かったからだろ

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:34:36.37 ID:B8DZCrLf
日本からすりゃやめたってのが正しいんだろうし
秀吉がやりたかった事を生きてるあいだに出来なかったという点では失敗だろう
第三者が勝ち負けで判断するなら日本は目的を達成できずに撤退したという点を抜き出して
負けたと判断しても仕方が無いといえば仕方が無い

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:34:43.83 ID:XeoBmW36
>>238
> なんの成果も得られませんでしたぁぁぁ!じゃないかw

あるじゃん

・朝鮮中枢一時期占拠
・シナ朝鮮フルボッコ

まさに成果なんだが

> せめて領土を増やすとか人質を寄越させるとか

お前の妄想でしかない

ケンカでボコボコにされたやつが勝った勝ったと言ってるのがお前なwww

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:34:45.81 ID:PSkDM6Qv
豊臣政権からすれば敗北としかいいようがない
何も得なかったし政権内部の分裂が進み
滅亡に繋がった

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:34:49.11 ID:oChF5U2S
>平和は戦争と戦争の間の中休みだった
チョンは勘違いしているが今は戦争の間ではなく、ただの休戦中だぞ

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:34:53.40 ID:7nUx7faF
カタコームだったら、帝政ローマ時代からあるよ。

ローマは、地上よりも地下のほうが、もっともっと広くて深いんだ。

パリもな。とくにフランス革命の18世紀、パリの地下は広大となっていた。

断頭台処刑ギロチンの前提条件こそ、この地下のカタコンベだったのだ。

古代ローマの全土を揺るがした、スパルタクスの反乱。

古代ローマの禁止された思想、キリスト教。

キリスト教での『 言論の自由 』は、絶対なのだ。

古代ローマ帝国では、権利を持っていた少数の市民いがいは、
ほとんどの人々が奴隷だったのだ。

キリスト教は、ローマ帝国の奴隷階級に『 自由と人権 』を説き、
またたく間にローマ全土に広まっていった。

人々は、地底で、皇帝によって虐殺されたキリスト教同志の
頭蓋骨や骨と伴に、それでも地底で暮らし祈ったのだった。

エドワード・スノーデンも言っていた、これが本物の地底人だった。

迫害されたキリスト教徒、というのは日本の隠れキリシタンのみのことではないのだ。

キリスト教世界での『 言論の自由 』は、絶対なのだ。

日本の安倍のようなカルトのリーダーは、けっして許されない。

いまや世界では、日本の安倍は北朝鮮のキムと並ぶ、カルトのリーダーとなっている。

思想の自由を求めて、『 自由と人権の新大陸アメリカ 』へと、キリスト教徒は旅立ったんだ。

キリスト教世界では、公明党のようなカルト政党、ましてや靖国カルト天皇カルトのような
危険なカルトは、絶対に許されない。

 
地下のカタコンベ、

それは虐殺された無限に多くの人々の頭蓋骨や骨とともに呪う

圧制の独裁者に対する

何十万何百万もの人々による

怨念の『 呪 殺 』の世界なのだ。

http://www.traveldarkly.com/wp-content/uploads/2014/01/palermo-catacombs-empiredelamort-7-of-11.jpg

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/a8/bb/d8/a8bbd849d3f3d688d88105d8570f1e39.jpg

https://farm7.staticflickr.com/6090/6117409583_037946e3fa_z.jpg

http://gakuran.com/eng/wp-content/uploads/2011/01/paris-catacombs10.jpg

http://gakuran.com/eng/wp-content/uploads/2011/01/paris-catacombs28.jpg

http://dazedimg.dazedgroup.netdna-cdn.com/786/azure/dazed-prod/1060/6/1066120.jpg

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:35:30.91 ID:B8DZCrLf
>>232
所詮は俗説
征日本行省なんてのを高麗においてんだし
やる気だったんよ

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:35:40.03 ID:rcpPTVec
朝鮮人は圧政に苦しんでいたので
秀吉軍に協力する朝鮮人が多かったと
朝鮮の歴史書に書いてあったよ。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:37:49.94 ID:TojGkjIl
日本の戦争だと領地を奪い合う形だったし領地は稲作なり経済的利益を伴うものだった。
その為、恩賞の領地は面積ではなく石高、つまり米の生産量で表示されていた。

ところが朝鮮では勝手が違う。禿山と荒れた土地ばかりで領地を得ても全く利益を生まない。恩賞たる領地が役立たずとなれば経済原理から戦争遂行さえ困難になる。
困った秀吉軍には戦利品として捕虜しか無かったのだが奴隷制度の無い日本では食って糞を垂れるだけの捕虜は持て余した。
これがBの正体と言われている。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:38:02.33 ID:7r4zxcd0
つかスレタイおかしくね?
著者は「日本の勝利と捻じ曲げることもあった」と書いただけで、
それは間違ってはいない。
著者の意図は、日本は平和な時代も戦記モノを読んで戦乱にそなえる
意識を持っていたが、朝鮮は李朝末期の平和な200年を当たり前の
ものと思っていたということでしょ。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:38:21.27 ID:sxwTLyNZ
>>242
いやいやいや・・・
功少なくして万骨枯れるを地で行く様なあの戦争に、日本側と言うか豊臣政権側の利益なんか何も無かったよ。

251 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:39:05.60 ID:ie1dG6JO
何だこりゃ、
日本が勝った論理がどうのって何も書いてないじゃん。

この本の作者の話でもなく、
きちがいなのはこの記者の思い込み、解釈だけじゃん。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:39:28.80 ID:EHihUa2A
どうしよう、ID:XeoBmW36の言ってる意味がさっぱり分からん・・・

それなら大東亜戦争も、最終的に国体護持と天皇の身柄は守れたんで勝ち戦って言えるんだろうか・・・?

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:39:49.11 ID:XeoBmW36
>>250>>243
あるね

日本の強さの証明
朝鮮技術者の確保

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:40:22.60 ID:B8DZCrLf
まあ特に目新しくもない論調
日本は官僚化したとはいえ武人である武士が政治をしてて
朝鮮は両班(のうちの文班)が政治を取り仕切ってたと
阿片戦争に衝撃を受けた日本と、何も感じなかった清や朝鮮てのもたびたび対比として上げられるしな

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:40:26.49 ID:XeoBmW36
>>247
朝鮮乱民w

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:41:22.51 ID:jk6nX/q8
まさにチョウセン土人

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:41:54.54 ID:XeoBmW36
顔面ボコボコにされて、

勝った勝ったとか言ってる朝鮮人&サヨクwww

これが朝鮮征伐の日本敗北論者の正体なんだよなあ

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:42:19.02 ID:lvtBw15s
>>241
戦略的に失敗したのだから、日本の負けではあるが、
それは、朝鮮の戦力・軍事力が日本を凌駕した事ではないんだよね
ベトナム戦争で米国は撤退したけど、
ベトナムが米国を抜いた軍事力になったのでないのと同じ話

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:42:44.12 ID:aUanlZuB
歴史にタラレバは言っても仕方が無いだろうが、秀吉の寿命があと
10年長く5年ぐらい聡明だったらどうなっているか判らんし、
明軍が日本に消耗していなければ清に滅ぼされなかったかもしれない。
ただし、李氏朝鮮はどう考えても単なる属国であり自国内で騒乱にされている
奴等が義勇軍とか言ってる時点で「主軍じゃない奴隷です」という
評価は変わらないwwwwwwwwwwwwwwwwwww
それに明国はまだ辛うじて韓民族文化のある支配者だったから清時代よりも
ましな奴隷扱いにしてくれたのだが、清が支配者となった朝鮮は
本当に最下層奴隷の暗黒時代になったのだからなwwwwwwwww

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:42:52.25 ID:6u4oqrNk
>>42
明らかに史実に反するが
南北朝鮮では妄想を史実と教えてるのか?

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:43:02.47 ID:lvtBw15s
>>246
何をやるのでも、単独では何も出来ない連中ww

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:43:13.73 ID:vriI3w4f
精 神 的 勝 利

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:43:20.80 ID:TojGkjIl
>>253
残念ながら朝鮮技術なんぞ興味すら無かった。Bは当時からヨツと呼ばれ精肉業ぐらいしかあてがう仕事が無かったのが実情。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:43:21.23 ID:XeoBmW36
>>258
戦略的に失敗じゃなくて秀吉死んで方針転換しただけなんだが

顔面ボコボコにされて、

勝った勝ったとか言ってる朝鮮人&サヨクwww

これが朝鮮征伐の日本敗北論者の正体なんだよなあ

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:43:23.30 ID:PSkDM6Qv
>>248
普通に奴隷制度はあったよ

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:45:00.06 ID:XeoBmW36
>>263
なに言ってんだ

朝鮮ザコ文化だろうと成果は成果だぞ

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:45:11.86 ID:sxwTLyNZ
>>253
お前が言っている様な物を参加した大名が成果だと認識してたら、関ヶ原は起こらなかったし、江戸幕府も存在しなかったよ・・・

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:45:34.73 ID:Ftv5Hl6l
良かった、意味がわからないのは皆同じようだw

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:46:06.73 ID:GgdYsn7u
組屋文書文書によれば秀吉は1592年には北京に入城するつもりであった、北京に拠点を築いた後は誰かに任せて自らは寧波に居を構えるとあり、小西行長や加藤清正といった、先駆衆は天竺(インドの意味)に近い所領を与えて、天竺の領土に切り取り自由の許可を与える

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:46:17.83 ID:aUanlZuB
朝鮮半島で起きている戦争なのに半島人の軍隊は
自国内騒乱で【義勇軍】と言ってるから話しにならないだろwwwwww

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:47:06.01 ID:r87dlkcR
秀吉家康などの主力軍は渡海せず兵糧も運ばず現地にいた武将の士気もさがったからな。
秀吉家康が渡海してれば確実に明は滅亡してたな。
事実その後に明は疲弊して滅亡してるし。

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:47:49.12 ID:GgdYsn7u
目的は中国とインド

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:48:00.07 ID:XeoBmW36
>>265
ごく一部でな

しかも敵地の戦争捕虜がメインなので朝鮮等とはかなり勝手が違う

【戦国時代】藤木久志 戦争捕虜を奴隷狩り扱いする反日
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history/1481970118/

【おんな城主直虎】NHK「戦国のへ〜ほ〜素朴な疑問を解決!」で『戦国の奴隷ネタ』を捏造【真田丸】
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1483598399/

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:48:56.90 ID:TojGkjIl
>>265
大規模な制度としては全く確立していなかった。その為、奴隷の呼び名さえ残っていない。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:49:07.96 ID:EHihUa2A
>>266
無駄に出兵させられて無駄に戦費払わされて1坪も知行が増えない勝ち戦
新しい解釈だなw

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:49:15.78 ID:XeoBmW36
>>267
> お前が言っている様な物を参加した大名が成果だと認識してたら

意味不明だな頭大丈夫か

顔面ボコボコにされながら勝ち勝ち吠えちゃうタイプ?

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:50:24.01 ID:lvtBw15s
>>264
撤退の切っ掛けは、秀吉の死だが、
朝鮮はさっさと通過して、明に乗込む予定だったのが、
明に届かず半島で足止め食らって戦闘になって、
結局、先に進めなかったのだから、戦略レベルでの失敗でしょ

278 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:50:40.98 ID:QCfJrIWI
>>233

イエス

日本軍の補給路は、実は海上では途絶していなんですよね。
やはり半島は魔境だぜ。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:51:28.42 ID:B8DZCrLf
>>277
文禄の役は通り道扱いだけど
慶長の役は朝鮮への懲罰&半島の確保だから
目的が実は違う

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:52:00.33 ID:XeoBmW36
>>275
当たり前だろ日本視点なのだから

ほんとチョン脳はお花畑だなwww

「ケンカでボコボコにされたけど金は取られてないから俺の勝ち」レベルのザコwww

281 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:52:23.32 ID:QCfJrIWI
>>237

大変失礼いたしました。

歴史観が朝鮮人的ではないかと疑ったのはID:XeoBmW36です。

お詫びして訂正いたします。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:53:23.66 ID:u47zMXEt
どうせ嘘の歴史を子供に教えているんだから歴史文献なんて必要無いだろ

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:53:32.27 ID:XeoBmW36
>>277>>279
続行を方針転換しただけだから戦略自体が変わったもんなあ

ほんと敗北論者はおかしい

284 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:54:01.14 ID:QCfJrIWI
>>268

奴さんの与太知識の元ネタが知りたくなった。

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:54:59.57 ID:XeoBmW36
>>281
> 歴史観が朝鮮人的ではないかと疑ったのはID:XeoBmW36です。

朝鮮人と同じ日本敗北論者の君にブーメランだよね

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:55:02.11 ID:B8DZCrLf
なぜかあまり取り上げられないが文禄の役から慶長の役にかけて
釜山なんかはずっと支配下に置かれてたわけで
領土化を着々とやってた
倭城なんてのがあちこちに建てられてるけど現地住民を労働力にしてるとしか思えず
それを動員するだけの仕組みがあったわけだ

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:55:02.74 ID:sxwTLyNZ
>>276
日本語が不自由なのか?
当時の大名は誰一人として、そんな物を成果だとは考えてなかったと言っているんだよ。

あれを敗北と見るかどうかは色々と見方があるだろうが、少なくとも豊臣政権としては到底収支が合うような戦争では無かったし、間違いなく豊臣政権の崩壊の原因の一つだよ。

288 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:55:54.23 ID:QCfJrIWI
>>283

当初の戦略目的の達成には失敗したな。

それを方針転換と言い張るのなら、それはもう君の主観と品性の問題になるだけだな。

289 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:56:21.67 ID:ie1dG6JO
>>267
それは秀吉が死んだことで家康が天下取りに乗り出しただけでしょ。

徴備碌

 無気力な朝廷に、民心は離反した。柳成竜は、こう記している。「5月30日、国王の御駕(が、輿〈こし〉)が漢陽城を
脱出するや、興奮した民衆が宮殿に火を放ち、略奪した。景福宮・昌徳宮・昌慶宮が焼かれ、宝物や実録・史草などが
灰と化した。これは、敵が入ってくる前に、朝鮮の民衆がやったことだ」

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:56:55.15 ID:aUanlZuB
これまだこちらのイロイロな学術都合や教授連中などの問題もあるので
中々教えられないのだが文禄時に某大名家資料からの考察で
コメの育成問題について語られている事があるのだよね。
半島南端までしか稲作があの当時は出来無い土地である事が
記されていると言うか米食が北上すると麦食になると言う事実を
某大名は記していたらしいね。
つまり、半島の領土獲得が大名にとって潤うのかどうかが
疑問視されていた考察があるのだよ。
これ、現代のチョンが米は半島から日本へ渡ったとかの妄言工作活動なども
あって学術研究妨げているややこしい部分にもリンクするので
歴史考察の妨げにもなっているんだよね。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:57:00.66 ID:XeoBmW36
>>287
> 日本語が不自由なのか?

お前の話か?
敗北ではないと理解したか?

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:57:46.87 ID:DB37p4wR
韓日関係は仏独関係と同じような物

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:57:50.17 ID:EHihUa2A
>>280
バカかw
大名ってのは別に戦いたいから戦う訳じゃないぞw
家臣や一族郎党を食わせる為に戦うんだw
元寇のときにそれが出来なかったから鎌倉幕府は弱体化したんだが、まあお前に言っても分からんだろうなw

294 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:58:02.72 ID:QCfJrIWI
>>291

当時の諸将のなかに、「日本が勝った」という認識を持っていた人物は誰一人いなかった。

それだけの話だが。

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:58:03.89 ID:ggGJtX8p
あれ?
俺、国立文系の将来のニートだけど
これ何回読んでも何が言いたいのかわからない

誰か要約して

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:58:44.18 ID:caT7P+Zm
最後の見るあたり、平和の享受が全てではなく次の戦争に備えようと言いたいんだろうか?
・・・大したこといってないな

297 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:59:13.35 ID:QCfJrIWI
>>295

気にするな、大したことは言ってない。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:59:27.45 ID:B8DZCrLf
>>292
それはない
ヨーロッパの主要国同士の濃密な関係を基準にするなら
日中韓なんて関係無いと言っても差し支えないレベル

299 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:59:45.89 ID:vyfJjXEC
>>1
日本は朝鮮の役も朝鮮の歴史も研究し尽くした。
再び戦いが起こったときへの警戒及び備えとして。
日本からも朝鮮にそれらの軍事研究は渡ったが、朝鮮は戦いから目を反らし、偽りの平和に酔い痴れた。
日本は明治維新を成し遂げ世界の一等国へ、朝鮮は右往左往して滅亡した。

これを鮮人の虚栄心を逆撫でしないようにポエムに翻案したのだ。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 18:59:54.87 ID:PSkDM6Qv
いくら相手をボコろうが排除できなきゃ意味がない
ヤンキーの喧嘩じゃあるまいし

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:00:50.97 ID:tOaiLBkB
この記事よく分からんけど半島は常に戦争に巻き込まれてきたってことかな?ご愁傷様としか言えないね。あと朝鮮側の武将に島津や加藤クラスいるのかな?知らないんだけど、その程度じゃないの。

302 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:00:53.16 ID:QCfJrIWI
>>298

王族などの支配層の移動往来が頻繁でしたからね。

ちなみに、古代において「日中韓」がそのような状況にあったと主張しているとんでも説もある。

303 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:01:08.34 ID:ie1dG6JO
この唐入り、
朝鮮征伐に勝者などいない。
秀吉が侵略、任那復興の途中で死亡したから其れで終わりになっただけだ。
戦闘は特に慶長の役に於いては倭城を建設した任那占領防衛を主目的にした日本軍側の圧勝だ。
一度も戦闘で負けていない。

いうなれば朝鮮戦争と同じ、
朝鮮半島が連合国VS共産圏、明・日の戦場になっただけだ。

勝敗はついていない。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:01:58.02 ID:sxwTLyNZ
>>289
まあ、家康を抑えられる大名が外様の前田くらいしか居なかった時点でも、詰んでたとも言える訳だけど・・・
朝鮮征伐が無かった場合、あそこまで深刻な分断が起こっていたかと言われたら否だと俺は思う。

305 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:02:13.18 ID:QCfJrIWI
どうでもええけど。

インドカレーが食いたくなった。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:02:46.84 ID:XeoBmW36
>>293
アホすぎる
勝ち負けの話なんだが逸らしに必死なのか???

食うためのみなら大国元の支配下という売国選択肢もあるわけだがそれはしてないしな

【元寇】のやりとり
「どうして帝徳仁義の境地と称していながらかえって民衆を殺傷する源を開こうというのか
天照皇太神の天統を耀かしてより今日の日本今皇帝の日嗣を受けるに至るまで

ゆえに天皇の国土を昔から神国と号すのである。知をもって競えるものでなく、力をもって争うことも出来ない唯一無二の存在である。」

307 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:02:54.94 ID:vyfJjXEC
>>52
実は徳川が秀吉亡き後、対明戦略で損耗の少ない大名を集めて再侵攻の検討を始めたのに、
大大名が拒絶敵対行動開始したのが、関ヶ原の原因だと言う側面もある。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:03:03.63 ID:YXNhw2Fe
所見:お薬だけではもう限界で治すには外科手術を要します

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:03:29.11 ID:DB37p4wR
世界史的にも意義深いものがある
16世紀に起きた戦争のなかでも世界最大の戦争だし、
近代以前に10万人以上の大兵力が長期間外洋を越えて活動を維持出来た唯一の例
日本側の兵站はかなり上手くいっていたのではないか?

310 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:03:31.02 ID:ie1dG6JO
>>295
本の紹介をしている記者の程度が低いから意味不明になってるだけ。

311 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:03:50.31 ID:QCfJrIWI
>>304

朝鮮出兵自体が、武断派の不満のはけ口であるという側面を考えると、どの道詰んでいるという結論が。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:05:06.29 ID:NjUilXG+
>「文禄・慶長の役は日本の勝利」
いつそんなことになったんだ??

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:05:16.75 ID:Ifx5v6GL
日本人は勝ち負けよりもまず攻めたことに対して詫びないの
最低な国

314 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:05:18.54 ID:vyfJjXEC
>>271
秀吉軍は満蒙の女真族と提携出来てれば楽勝だったが、そういう情報が無かったし、徳川を下手に朝鮮で精力持たせると、仮想敵国が強大化してしまうでなはいか。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:05:21.27 ID:Ftv5Hl6l
勝ち、負け以外にも決着はあるだろ
どっちかに縛るなら考え方次第でどちらになるか変わるのも当たり前

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:05:26.09 ID:EHihUa2A
>>306
だから、一文の得にもならず、戦費を浪費し、拠点として整備してた倭城を放棄して何が勝ち戦だよバカw

317 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:06:08.27 ID:QCfJrIWI
>>309

そこ、結構重要な指摘ですよね。

欧米の連中は、当然「現地調達」をやったと思い込むわけで。

318 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:06:35.22 ID:vyfJjXEC
>>312
戦役を分析して備えた日本。
忘却した朝鮮。
朝鮮の負け。
て事らしい。

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:07:06.59 ID:sxwTLyNZ
>>311
そうなるともう、加藤清正や福島正則に韓信と同じ運命を辿らせるしか・・・
やっぱり外様を徹底的に解体出来なかった豊臣政権の限界だったのかねえ・・・

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:07:37.40 ID:e2qKUG24
>>41
武将では江の二度目の夫の羽柴秀勝が朝鮮の役で戦病死と加藤清正、大谷吉次等の武将が梅毒に掛かって居る

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:07:50.63 ID:XeoBmW36
>>294
> 当時の諸将のなかに、「日本が勝った」という認識を持っていた人物は誰一人いなかった。

それを断言できるだけの史料があればいいが、現実はシナ朝鮮フルボッコ
軍功も良い

反日パヨクの愛国なりすましって本当に悪質だわ
根本的な部分で朝鮮サポート思想が滲み出てくるからな

322 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:08:46.38 ID:vyfJjXEC
>>317
でも戦費の多くが大名の持ち出しだったのですよ。
豊臣公儀が崩壊したわけだわ。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:09:03.04 ID:DB37p4wR
>>317
イスンシン率いる朝鮮水軍の大活躍は空想物語だと考えざるを得ない
彼らは朝鮮南部〜九州の輸送ラインを断ち切る事は出来なかったのは確実

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:09:19.18 ID:XeoBmW36
>>316
ん、だからフルボッコにした成果があるな

方針転換な訳だが

そういやGHQも撤退したなwww

325 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:09:29.84 ID:QCfJrIWI
>>319

まあそうですね。

初期徳川政権の政策ってのは、豊臣政権の失敗の裏返しでもあるし。

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:09:45.82 ID:+WyD2tjn
戦争目的という意味では日本は唐入り失敗していて、明朝連合は朝鮮半島防衛を
達成しているんだから、さすがにこれで日本が勝ったと言うのは無茶でね?
まあ、朝鮮が鼻糞ほどの役にも立ってない立ってないのは事実だが。

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:11:01.34 ID:EHihUa2A
>>324
明兵や朝鮮兵兵をボコって何の得があるんだよw

328 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:11:48.97 ID:QCfJrIWI
>>323

その通り。

李舜臣の局地戦の活動の幻想は、一度きっちり断ち切る必要がありますな。

>>322

さようさよう。

そういや欧米の場合、常備軍は補給の制約食らって、暴れてたのは傭兵団って認識でいいんかいな?

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:12:19.26 ID:sxwTLyNZ
>>317
補給戦を読む限り、同時代のヨーロッパは現地調達と言う名の略奪をするしか無かった。
だから、城攻めをすると包囲している方が先に餓える様な始末だった。
特に、人よりも馬のまぐさの確保が大変だったと。

ついでに書いておくと、明軍も李朝に食糧の確保を命じていて、現地民は種籾まで差し出さなきゃならない様な状況だった。

330 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:12:26.42 ID:vyfJjXEC
>>311
秀吉の入明は本気だった模様。
土地が手に入らないと恩賞が出せないってのも有ったようだけど。
後に少数民族の女真族が清を建ててるから、妄想って程で無いけど、情報が圧倒的に足りなかった。
だから朝鮮を屈伏させて橋頭堡にしたかったのだろうけど。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:12:58.77 ID:XeoBmW36
>>327
> 明兵や朝鮮兵兵をボコって何の得があるんだよw

・日本の強さの証明

・シナ朝鮮弱体化

あるじゃんwww
明や李氏朝鮮滅んだなwww

332 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:13:52.51 ID:ie1dG6JO
>>313
明に攻め込もうと協力を朝鮮に要請したら
朝鮮が後頭部を殴ってきたて話だぞ。
謝りたいのか?
朝鮮人は。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:16:09.70 ID:EHihUa2A
>>331
あのさ、例えば日本は戦争中にフィリピンを維持できなくなって撤退したり玉砕したりしたやん?

大本営の方針転換やん?

玉砕でアメリカ兵はビビったそうやん?

これって勝ち戦?

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:16:22.76 ID:XeoBmW36
>>303
侵略じゃなくて征伐だな
朝鮮人こそ半島を侵略したままのカスだし
中国箕子朝鮮や新羅王祖稲飯命的な意味で

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:16:30.46 ID:e2qKUG24
>>134
韓国のファンタジー映画でタイムスリップした韓国人が若き頃の李瞬臣に出会うのが

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:16:36.43 ID:cunxhGPy
ねずさんのひとりごと ヨリ
  秀吉の朝鮮出兵

さてそのスペインですが、明国を攻略するにあたり、当時、世界最大の武力(火力)を持っていた日本に、一緒に明国を奪わないか、と持ちかけています。

ところが日本には、まるでそんなことに関心がない。
そもそも信長、秀吉と続く戦国の戦いは、日本国内の戦国の世をいかに終わらせ、国内に治安を回復するかにあったのです。


ところが、日本が秀吉によって統一され、なんとかその治安と太平を回復すると、今度は、対明国への対策が大きな課題となってきます。

どういうことかというと、スペインが日本に攻めて来たとしても、彼らは海を渡ってやってきます。
スペインとの直接対決ならば、海を渡ってやって来るスペイン人は、数のうえからいえば少数であり、火力、武力ともに日本の方が圧倒的に上位です。
従って、日本がスペインに攻略される心配はまるでない。

ところが、スペインが明国を植民地として支配下におさめると、様子が違ってきます。
いかに数多くの鉄砲を日本が持っているとはいえ、スペインに支配された明国兵が、数の力にモノを言わせて日本に攻め込んできたら、これはたいへんなことになる。
元寇の再来です。
これは驚異です。

となれば、その驚異を取り除くには、スペインよりも先に明国を日本の支配下に置くしかない。
火力、武力に優れた日本には、それは十分可能なことだし、万一明国まで攻め込むことができなかったとしても、地政学的に朝鮮半島を日本と明の緩衝地帯としておくことで、日本への侵入、侵略を防ぐことができる

ではなぜ日本が撤収したか。
こたえは簡単です。

東亜地域では、ルソン(いまのフィリピン)に、東アジア地域全体の戦略統合本郡である総督府
スペイン自体が、英国やオランダに押されて、国力を低下させ、もはや東亜に構っていられなくなったのです。

337 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:17:02.63 ID:QCfJrIWI
>>329

中公文庫の『補給線』、本棚のどっかにあるはずなんだがなあ。

338 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:17:22.54 ID:vyfJjXEC
>>323
亀船も壊滅してますし。
小船に鋲付きの屋根つけただけでは外洋なんてとてもとても。
沿岸沿いの海上輸送を邪魔して嫌がらせした程度。

薩摩辺りが武功を誇るのに、それなりの強敵が必要だったから吹かしただけ。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:17:56.91 ID:B8DZCrLf
>>329
あの本、面白いよな
翻訳のせいかちょっと読みにくいとこもあるけど

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:17:57.88 ID:7nUx7faF
 


 


この戦いは、明の3大発明だとか明の4大発明だとか、日本では
大誇張をされてしまっている火薬のパワーに破れたものだった。

西洋文明では、「ギリシャの火」と呼ばれるようなこの強力な火薬は、
紀元前からあったものだった。その技術の継承者が東アジアでは
この時代、明だったに過ぎない。


この強力な火薬と大砲を船に積んだ明の艦隊によって、秀吉の日本軍は
補給を断たれたのだった。英吉の日本軍はこのことによって、
撤退を余儀なくされた。


 


 

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:18:12.10 ID:mF48ifau
ヒデヨシ軍は大した抵抗もなく朝鮮半島を進軍できたらしいね。
そんで物資の補給が追い付かなかったとか

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:18:12.68 ID:XeoBmW36
>>333
例え方がアホすぎてwww
朝鮮征伐はシナ朝鮮人をフルボッコにしたのでWW辺りとは話が違う

GHQも撤退したなwww

343 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:18:48.85 ID:QCfJrIWI
>>336

ねずまさし?

344 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:18:51.19 ID:vyfJjXEC
>>329
明軍の略奪で朝鮮は50年立ち直れ無かった。
秀吉軍の破壊や略奪では無い。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:18:54.62 ID:37qImlD4
>>1
最初は、日本なら学者を名乗れるレベルに遠く及ばない空想家の紹介記事かと思ったが、違った。
この記事を書いた記者が、記事を書く仕事をしてはいけないレベルの人だった。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:20:15.81 ID:vriI3w4f
元をそそのかして日本に二回も侵攻したのに朝鮮人は日本人に謝罪も反省もない。
歴史的に日本に先にケンカを売ったのは大陸だ。

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:20:23.78 ID:XeoBmW36
顔面ボコボコにされても朝鮮の勝ちアピールしてる朝鮮脳パヨクがあまりにも哀れ

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:20:38.00 ID:EHihUa2A
>>332
そうなったのは大体石田三成と宗義智のせいなんでなぁ
秀吉に「朝鮮王が味方する言ってます」とか嘘ついたんで、真に受けた秀吉が朝鮮王の使者を寄越させたんだが
この朝鮮王の使者も会合中に朝鮮王が秀吉に臣従を誓ってる事になっててびっくりしたとか

349 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:20:38.54 ID:vyfJjXEC
>>316
日本から倭城でたどる朝鮮の役ツアーは、十分可能な状態で残ってるらしいな。

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:21:21.19 ID:Ho8Wyqcw
>>342
え?どう違うの???

351 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:21:42.28 ID:QCfJrIWI
>>348

小西行長?

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:22:09.51 ID:0CXzz//Z
文禄・慶長の役って、大雑把な流れを見るだけでも、朝鮮の弱さにびっくりするわ
あと責任者が逃げすぎw

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:22:18.35 ID:XeoBmW36
>>346
一部が奪われた倭属燕とか新羅王祖日本人稲飯命を奪った朝鮮人とか
馬韓による日本人抑圧とか紀元前レベルでシナ達に恨みはあるな

354 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:22:21.10 ID:vyfJjXEC
>>340
火薬の発明時期間違ってるぞ?

355 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:22:57.68 ID:ie1dG6JO
>>326
日本が勝ちって論理展開は主に、戦術・戦闘的には日本が後半常時勝っていたって話ですよ。
戦略的にって言うのも違う。

対局、戦略的、外交的勝敗で言うなら日本は冊封を受けていない。
明の皇帝は冊封要求をしに日本へ使節派遣してきていますから。
日本が戦略で負けたと強弁するなら
豊臣の遺子は明の冊封を吞んでないとおかしい。
結局撤退したのは作戦遂行を望んだ秀吉が死んで作戦の意義を失ったから。
という理由であって、戦略が失敗したからではない。

ゆえに戦略段階でも引き分けです。

356 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:23:18.15 ID:vyfJjXEC
>>341
朝鮮民衆は食い物が無くなるまで、秀吉軍の先鋒で焼き討ちしてましたもの。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:23:26.00 ID:B8DZCrLf
>>340
補給を断つって事は海上封鎖してたという意味になるんだろうが、
そんな事実なんか無いよ
どこをどれくらいの戦力でやってたのさ
陸を押えられながら大艦隊をどうやって維持してんの?

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:24:15.77 ID:Eg8mlM1X
単純に聞きたいんだが、罠でもない撤退する敵を追撃して
敗北に近い大将首撃ち取られた有名な合戦とか戦争ってあるの?

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:24:46.71 ID:myTJESVS
目的が唐入りだから誰も勝ったとは思わないよ、占領しても何の利益が無いので引き揚げたのさ、役に立ちそうな陶工だけを引き連れて

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:24:51.07 ID:XeoBmW36
>>350
日本が負けている状態か否か

朝鮮征伐では日本がシナ朝鮮人をボコボコにして一時期占拠し撤退

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:24:53.80 ID:vriI3w4f
韓国人は元をそそのかして日本に侵攻させた朝鮮族の子孫だから、先祖の罪をすべてかぶって、永遠に反省して日本人に謝罪し続けろ。

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:25:18.82 ID:kDgHvTJw
籠池や安倍と一緒にブタ箱入れ

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:25:55.62 ID:pSvkw0Rs
>>340
グリーグファイア(ギリシャ火)は火薬じゃねえよアホ

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:25:55.93 ID:dawPe/9j
勝ち負けで言うなら勝者なしの決着だろ
日本撤退・朝鮮ぼろぼろ・中国経済破綻

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:26:18.63 ID:B8DZCrLf
まあ、当時の朝鮮の人口はよく分かってないが
日本と明から総勢でン十万規模の壮年の男たちが乗り込んできたわけで
朝鮮半島全体が食糧面等であっという間に悲惨な状態に陥るのは想像がつく
明軍が大軍で参戦した事が色んな意味での契機だろう

366 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:26:21.89 ID:vyfJjXEC
>>361
秀吉の宣戦の文章に元寇への報復も入っていたな。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:26:25.45 ID:aMcjqJvz
犬に朝鮮珍獣は無断出入を断じて禁ずる

中華人民共和国政府談話より

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:27:17.28 ID:yFGTS95t
元寇の仕返しって目的があったんならそっちは達成だろうな

まぁあくまであちらの論理だが
日本が略奪して文化が滅んだみてーな話とか
19世紀末まで立ち直れなかったとか
ホントにあったらお笑いだけど

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:29:23.81 ID:DB37p4wR
文禄の戦いと慶長の戦いとで、日本側は戦略を変えてきている
一回目の文禄の役ががむしゃらな突進作戦であるのに比べて
二回目の慶長の役は占領地の恒久領土化を少しずつ進めて行く作戦だ
二回目は戦術・戦略ともに上手くいっていたが、途中で秀吉が死んだから中止された
全軍首尾よく撤退したが、その際
イスンシンは撤退する日本軍を攻撃して逆に返り討ちに遭った

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:30:36.30 ID:XeoBmW36
秀吉側大物交渉人景轍玄蘇「朝鮮征伐があるのは元寇の自業自得」
パヨチンやNHKは隠蔽したがるよね

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:30:52.00 ID:vriI3w4f
あと、韓国人と在チョンは紀元七世紀に日本から草薙の剣を盗み出した朝鮮人僧侶の子孫だから、先祖の罪をかぶって日本人に対してあと一万年謝罪しろ。
ちなみにこの僧侶が、記録でいちばん古く、日本人に迷惑をかけたチョン第一号だ。

372 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:31:01.42 ID:QCfJrIWI
>>363

東洋発明の火薬とは別物って意味ではそうですかね。

あれは製法がいまだに謎らしいけど。

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:31:38.97 ID:EHihUa2A
>>351
いや、文禄の役前夜の話
秀吉は朝鮮王の協力があるから唐入りイケると判断したんだよ

秀吉は三成に朝鮮王を従えてこいと命令し、出来ませんと言えなかった三成は宗義智と協力して
秀吉からの国書を改竄して朝鮮王に届けた

で、あとは嘘がバレない様にするためにさらに嘘をついた結果、破綻しちゃったわけで

374 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:31:47.23 ID:vyfJjXEC
>>365
慶長の役は、もう朝鮮は大名が領地を切り取れないことが判ってたので、平和裏に治めることを諦めて奴隷狩りに転じていたようで。
秀吉軍の後ろをポルトガルとか、怪しい中国人とかの奴隷商人が付きしたがってたそうで。
日本の随行僧が、その惨状を嘆いてますな。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:31:50.13 ID:14Y9zczN
李舜臣将軍の通商破壊戦で日本軍は経線能力失ったんだよな
あれは大航海時代の列強がお手本にしたんじゃないかな

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:31:51.25 ID:kDgHvTJw
戦争の勝ち負けを目的達成度で決めると定義するなら

・日本 朝鮮・明・インドまで支配する ×
・朝鮮 国土を防衛する ○
・明  属国朝鮮の支配権を維持する ○

明らかに日本の負けで明・朝鮮の勝ちですな

377 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:32:19.15 ID:QCfJrIWI
>>373

ふむ、別件の話でしたか。

378 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:32:28.88 ID:vyfJjXEC
>>368
それは明軍の略奪の方ですよ?

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:33:01.19 ID:vriI3w4f
戦略的敗北
戦術的勝利ってやつかなー

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:33:15.96 ID:B8DZCrLf
>>375
ずっと半島で戦ってたし

たとえば文禄の役では李舜臣の方が釜山攻略に失敗して
その後行動できなくなってんだが

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:33:32.37 ID:Z5SqmY2c
よく分からんが、今では日本からパクリまくっているのが南朝鮮

382 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:34:08.21 ID:QCfJrIWI
>>375

いや、日本軍の海上補給線は最後まで途切れていない。

383 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:34:24.80 ID:vyfJjXEC
>>375
失ってない。段々ジリ貧になって補給は断ててなかった。
が、日本の兵站維持能力も限界に来ていた。

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:34:30.11 ID:kDgHvTJw
ベトナム戦争みたいなものだろ。
戦術的にはアメリカの爆勝だが
戦争目的を遂行できなかったので戦略的にアメリカの負けでホーチミンの勝利だったと。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:35:36.17 ID:B8DZCrLf
海上補給がどうこうて最初に誰が言い出したんだろな
秀吉がなぜか兵站に暗かった的な叩かれ方もされてるけど
同時代のヨーロッパも似たようなもんじゃん
むしろ秀吉は上手くやってる方

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:35:40.46 ID:x4hgG7Ik
いや日本の負けでしょ
ただしシナに負けたんだよ日本は

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:36:34.40 ID:sxwTLyNZ
>>374
でも>>322の通りで、活動費が大名の持ち出しである以上、なにがしかの収入を確保しないと、現地の大名側も持たなかったという現実もあるんだよなあ・・・

388 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:37:39.54 ID:vyfJjXEC
>>379
勝ったと思ってた武将は居なかったが、もう一度戦えば一揉みだと思っていた武将が大半だった。
だから、明や朝鮮が逆侵攻してくることは予測してたけど、危機感は強くなかった。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:37:45.23 ID:yFGTS95t
>>386
目的が無くなったから、講和して帰っただけだぞ。
勝ち目が無かったと言ってるのはシナチョン連合軍だし。

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:37:59.15 ID:qz657gUP
>>385
むしろ秀吉が天下取れたのは兵站がうまかったから
中国大返しは偶然だったかもしれんが
賤ヶ岳や小田原攻めは明らかに狙ってやってる

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:38:00.02 ID:DB37p4wR
もし秀吉があと何年か長生きしていたら
果たしてどこら辺まで占領地を拡大維持出来ていただろうか
朝鮮半島の南半分を抑えるのは十分可能だろう

392 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:38:19.17 ID:QCfJrIWI
>>385

むしろ世界一補給の重要性を理解していた武将でしょうに。

上でも書いた通り、欧米人は「現地調達」やったと思い込んでいるんでしょう。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:38:49.46 ID:39C9QhqM
秀吉が死なず徳川軍などもいい加減参加すれば日本側が勝ってただろ
明本土を制圧は無理にしても朝鮮半島の確保は十分出来たと思う

信長が天下統一出来て自ら指揮して戦国後半〜終盤オールスターで
乗り込めば占領地でそれなりに善政を敷けば時間は掛かるだろうけど東アジア統一も出来たと思う

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:39:08.10 ID:Jbwx9k6X
>>328
契約の内容が違うからね
正規軍は各諸侯と場所、規模、期間を契約する
傭兵は戦闘が契約だし、負ければ報酬が危ない

正規軍は戦闘を回避するほうが利益になるし、徴税吏がある程度くすねるのを見逃さないといけなかった

395 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:39:44.52 ID:vyfJjXEC
>>387
それで奴隷狩りですよ。
買ってたのはボルトガル人とか怪しい東洋人。
売られていったのは東南アジア近辺。

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:40:32.62 ID:yFGTS95t
>>393
支配したとしても正直あの土地に行った経験のある大名が
あんな土地とミンジョクを欲しがったとは思えないなぁ

397 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:41:12.85 ID:vyfJjXEC
>>386
明はその直後疲弊して滅亡しました。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:41:58.66 ID:T0u1W73L
>>59
それ良いね👍

マジで冷却期間が必要

399 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:43:17.67 ID:QCfJrIWI
>>396

そこはそれ、300年後に大失敗するんだから。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:43:19.64 ID:yFGTS95t
>>395
>怪しい東洋人

華僑っすか?

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:43:22.45 ID:c8MDqCZp
日本人は朝鮮人の疫病に負けた。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:43:30.92 ID:sxwTLyNZ
>>395
その中でも陶工みたいな特殊スキルを持った人間は手元に残してた、辺りが日本の渡来系焼物のルーツの真相な気もするんだけどね。
わざわざ狙ってたとは考えにくいから。

403 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:43:49.34 ID:vyfJjXEC
>>396
民族は文禄の役に支配下に入るように交渉したけど、話にならなかったので、慶長の役では最初から受け容れてた連中以外は切り捨ててたようです。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:43:54.19 ID:vriI3w4f
王様が死んでしまって遠征が尻すぼみってのは他にもアレキサンダー大王とかペルシャのダレイオスとかあるよね

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:45:05.26 ID:B8DZCrLf
>>390
大返しの際は信長のために用意した道中の物資を利用して上京したって説もあるな
あの規模の軍隊だから自然と外線作戦的に兵力を分散させて移動しただろうから
決め手は一つじゃなかっただろうけど

406 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:46:03.06 ID:vyfJjXEC
>>402
陶工とかテクノクラートは日本軍に当初から協力的だったよう。

戦国時代に朝鮮の陶工とかには日本からの発注があって、既に独自ルートが有った模様。

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:46:41.30 ID:v+Cm5eJF
『明史』には総括として「天朝と朝鮮は勝算無きに至る」とある。
「日本の撤退により戦争は終結したが、勝ったとはとても言えない」
ぐらいの意味かな。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:47:11.48 ID:aE4yGC+C
>>1によると
京都の耳塚を見に来て献花する韓国人は
朝鮮が文禄慶長の役で被害者受けたと
勘違いしてる訳なんだな

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:47:44.11 ID:12usxZbt
>>10
思い出して笑いが止まらないw

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:47:46.61 ID:kDgHvTJw
秀吉がアレキサンダーやチンギスハーンのように親政しながら西進してたら違う展開があったかも
少なくとも鴨緑江を超えて明本土を荒らしまくるくらいの事は容易にできたはず。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:47:55.09 ID:0CHnyYUX
最初から「朝鮮半島南部を獲る」という戦略目標設定だったらおそらく成功してただろうな
実際明確な戦略目標設定がなかったのがゴタゴタの原因でもあるわけだし
戦闘上の勝利は浴びるほど積み重ねたが利益に繋がらなかった

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:49:22.49 ID:q1BLMv8q
まあ、結果だけみれば

日本 豊臣政権崩壊
中国 明滅亡
朝鮮 李朝存続w

常時焦土戦術で朝鮮の勝利とも言えなくない。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:49:40.74 ID:DB37p4wR
戦国末期の時点で日本と朝鮮では国力に相当な差がついてしまっていたようだね
なお、戦後の平和な時代にますます差は開く模様

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:50:25.12 ID:kDgHvTJw
武田信玄と上杉謙信は「引き分け」とよく言われるがそれは嘘なんだよな。
局地戦ではほとんど謙信が勝ち続けたが、戦略的には北信濃を武田信玄が押えたわけで
誰が見てもはっきり信玄の勝利。

415 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:50:40.36 ID:vyfJjXEC
>>411
でも下手に日本の入明が成功してたら、西洋列強が産業革命後にアジアに進出してきたとき、日本も滅亡してた可能性は高いよなあ。

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:51:58.75 ID:pbLg8isU
いや、秀吉は戦略目標達成できてないからな、負けだよ
どんなに連戦連勝でも負け
戦に勝っても負けなんだよ

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:53:09.72 ID:kDgHvTJw
チンギスハーンとジャムハの戦いだって
圧倒的にジャムハの勝利だったが、ジャムハは勝っても勝っても部下が離反して
チンギスハーンに寝返るわけで結局勝者はチンギスハーンだもんな。
ノブナガもある意味、ジャムハに似てる。

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:53:53.99 ID:vriI3w4f
はいはい負けた負けた

419 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:54:15.95 ID:vyfJjXEC
>>413
鮮于鉦が言ってたけど、戦国時代の段階で日本の国力は朝鮮を遙かに上回る事を見聞して、「絶対に日本と友好を絶やさないで下さい」と遺言した学者がいたけど、古来からの中華序列しか頭に無い連中には豚に真珠だったとか。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:54:50.58 ID:kFMRFgUf
>>416
それは「負け」ではなくて「失敗」と呼ぶんだよ。

421 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:55:22.59 ID:vyfJjXEC
>>412
別に秀吉は朝鮮軍に殺されたわけではないしな。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:56:33.72 ID:Jbwx9k6X
>>419
そこは馬の耳に念仏では?遺言だけに

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:56:56.24 ID:kDgHvTJw
>>421
秀吉だって家康に殺されたわけじゃないし
信玄だって信長に殺されたわけじゃないよ。
寿命が短いというのは「負け」なんだよ。
家康はだから健康オタクになって「寿命勝ち」を狙った

424 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:57:52.68 ID:QCfJrIWI
>>420

ま、何をもって「負」とするかという問題になりますな、ここから先は。

そういや先程のバカタレは飽きてどっかへ行ったのかいな?

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:57:59.23 ID:DB37p4wR
日本が明本土を制圧したとして、
果たして中国占領軍と日本本土との関係はどうなるんだろうね
それまでの征服王朝は本拠地まるごと北京長安あたりに移動して
そのまま中華世界に溶け込んで吸収されるパターンが多いが
まさか天皇が中国に移住とかはしないだろうし

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:58:05.03 ID:BY6vTACx
日本と講和した後に一方的に和約を破って日本軍に襲い掛かり、あっけなく討ち取られたカスが居たけど
あの武将がどうして韓国で英雄扱いなのか分からん

コーエーの信長の野望なら、武力45・知力10クラスの愚将だろ

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:58:34.19 ID:l32U9F/9
太閤秀吉が死んだために、日本の朝鮮出兵は挫折した
それを負けと言うなら、オゴタイ・ハンの死で挫折したバトゥのヨーロッパ遠征も
モンゴルの負けになるけど、それでいいのかな?

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:58:46.04 ID:0CHnyYUX
秀吉はめったに負けないし負けてもそれを戦略でひっくり返せるタイプの指揮官だったけど
そう考えると朝鮮出兵は最後の最後にやった珍しく大きな"負け"だな

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:59:33.46 ID:B8DZCrLf
>>415
伊沢元彦あたりが成功してたら日本が無くなってた説なんて言ってたけど
わりと合ってると思うんだよな
過去の事例を見ても中国を支配した異民族は結果的に取り込まれて
付属品みたいになってるわけだし

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:59:56.53 ID:UJJxpPhC
版木なんて壊れりゃ彫り直すし、改訂なんかで何種類も作られるモンだぜ。
日本に奪われたたと言われても説得力が全くない。

431 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 19:59:58.49 ID:vyfJjXEC
>>426
生きてたら政敵にまた貶められて死刑に成りそうだから、死に場所を戦場に求めた説。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:00:28.43 ID:cOK/UFr8
明が滅亡っていうのもすごい。
日本軍に精鋭がやられて、ホンタイジの餌食にwww

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:00:43.92 ID:vriI3w4f
イスンシンくらいしか持ち上げれる人物がいないので……

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:01:14.56 ID:cilEtGEt
秀吉の朝鮮派兵は目的であった大陸への進出が達成できてないから失敗なのは確かじゃね
ただ、それが単純に戦争で朝鮮に負けたからって理由かと言うとまた違うが

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:02:01.69 ID:DB37p4wR
>>427
バトゥの遠征に関しては、確かに東欧でモンゴル軍は大勝利だったけど、
神聖ローマ帝国相手の戦いではドイツ軍が守る城の攻略には失敗してる
それゆえ撤退は戦術的敗北が原因との説もあるね

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:02:05.32 ID:9OfKwQrp
どうして韓国人は秀吉のことをグチャグチャと400年言い続けるんだろう
ホンタイジに首が後ろ向きになるくらい、思いっきりぶん殴られたことはスルーで

437 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:02:31.21 ID:QCfJrIWI
>>429

国号は「大」で、のちの「中華人民共和国日本省」だったかいな。

ただあれはより正確に言えば「中華人民共和国日本自治区」ではないかと。

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:05:41.71 ID:9OfKwQrp
>>426
手の込んだ自殺でしょ
襲い掛かったのが薩人マシーンなんだから

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:05:52.55 ID:pbLg8isU
日本の中国戦争も、日本は各地で連戦連勝だけど、最終的に追い出されたからな、負け
項羽と劉邦も項羽は連戦連勝だけど、戦略的に負け

日本は戦下手なのかもね

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:05:53.68 ID:ypS6EJrO
中国の記録では日本にやられて中国に泣きついて来たって書いてあるなw

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:06:18.22 ID:DB37p4wR
>>432
最後の滅亡の直接のきっかけは裏切った明の将軍が女真軍を手引きしちゃったんだよなあ
それまでは万里の長城がなかなか突破できなかった
あれって結構優秀な防御機構なんだよね

442 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:07:29.26 ID:ie1dG6JO
>>376
それは
第二次世界大戦や朝鮮戦争、ベトナム征伐で中国が日・米・越に戦勝国だと主張するのと同じだね。
実際中国は戦闘でいつでもどこででも敗走しまくってて勝利していないのだけども。

中国は己の弱さ、無能力さの惨めさに磨きがかかるだけだから止めた方がいいよ。
歴史を騙るのは。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:07:45.69 ID:coTDY1tA
>>406

ウソをつくな!!!!

陶工ではない!!!!

 

征服者は、必ず奴隷を連れ帰る。


ローマ帝国も、そうだった。


ローマのシーザーは、征服したガリア(現在のフランス)から

多数の奴隷を連れ帰って、それでローマの英雄となれたのだった。


シェークスピア「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ」

ブリタニア(現在のイギリス)では、ローマによる征服で

死を選んだ民衆が多かったとされる。


このときの奴隷が、性奴隷セックススレイブの原形で、

アラビアのハーレムのようなもの、ローマ風呂。

 

それは、陶工などというものではなく、日本へ連れ帰って牛馬と等しく

縄で拘束をして使役していた気持ちの悪い朝鮮の奴隷だ!!!!

現在でも、沖縄とか、縄という漢字のついてる固有名詞があるだろ。

 

このときの奴隷は、北の辺境満州族すなわち採集狩猟の原始人土人である

シベリア辺境ツングース系女真族が多かった。


なぜなら、朝鮮族すなわち採集狩猟の原始人土人である

シベリア辺境ツングース系エベンキ族はまだ少なかったからだった。


 


 

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:10:02.95 ID:9OfKwQrp
>>441
モンゴルも突破するのにてこずってたからね
始皇帝の考えた騎馬民族対策だけど、2000年近く有効だったんだね

445 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:10:36.29 ID:vyfJjXEC
>>430
半島のその手の文物は自分達で散逸させて、日本に写本が残ってるってパターンが多過ぎるので、それもそのパターンかと。
朝鮮の医学書って珍しく東洋医学に貢献する「医方類聚」とか「東医宝鑑」とかが有ったけど散逸してしまって、江戸幕府が朝鮮通信使に写本を渡したら感激の余り号泣泣き崩れたと言う話が残ってる。

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:12:35.01 ID:THyIQvd1
いつもの朝鮮人特有の精神的勝利とかいうやつだろ。

都合の悪いことはなかったことにする、次に事実をねじまげて妄想を拡大する、最後はひたすらその嘘を繰り返し念じて自らを洗脳する。

447 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:12:39.48 ID:ie1dG6JO
>>416
だから戦略目標達成なら明は日本を冊封使節を慶長の役の後、遣してないから
明は己の戦闘、戦術、戦略的敗北を認識し、甘受していたわけでしょ。

どう言い募っても冊封失敗は戦略上の失敗だよ。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:12:52.87 ID:B8DZCrLf
>>439
海洋国としての大陸国との戦争の仕方をよく分かってなかっただけっしょ
イギリスがフランス相手にとっくの昔に学んだ事を、日本はまだわかってなかった

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:13:08.16 ID:9OfKwQrp
>>439
日本で戦上手となるとハイになってる時の足利尊氏と大村益次郎かな。思い浮かぶのは
あ、あと児島も

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:14:19.14 ID:HWK8oAHt
♪シャフト シャフト 平和とは愚か者たちーのローマンス

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:14:46.53 ID:vriI3w4f
共和制から帝政まで見てもローマの奴隷はたいへん人間的な暮らしをしとるぞ?
ローマ人はあの時代にしてはとてもヒューマニティにあふれた人々。

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:15:43.33 ID:4ejs/Gzm
在特会がデモが終了して解散の時に
「在特帰れ!」コールして勝利宣言するしばき隊と一緒

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:18:18.12 ID:XGLC7nG3
大陸進出の目標を果たせなかった日本側が勝ったとはもちろん言えないけど、
国中焼け野原にされた(主に自国民と明軍の手で)朝鮮や、精鋭壊滅させられた明が勝ったとも言えないだろ
どっちかが勝ちでどっちかが負けじゃないといかんのか?

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:18:18.23 ID:DB37p4wR
当時の世界軍事力ランキングベスト3に入る国家が二つも参戦した戦い
トップ3は秀吉の日本・明・オスマン帝国の三つで確定だろう
当時ヨーロッパは圧倒的に動員力が不足していた

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:19:07.34 ID:cX+PWl/O
大和時代でも桃山時代でも
朝鮮に関わって酷い目にあった後は、
数百年間引きこもるのが日本のセオリー

456 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:19:28.55 ID:ie1dG6JO
>>453
攻め込まれたのに防衛したら勝利なら韓国は朝鮮戦争の勝利者ですしね。

457 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:19:49.59 ID:vyfJjXEC
>>448
ヴァンランドサガなんか読むと、イングランドとかバイキングに占領されたり無茶苦茶だね。
アングロ人、サクソン人もアーサー王の時代には侵略者。

458 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:21:15.22 ID:vyfJjXEC
>>455
引き籠もりは島原の乱だべ

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:21:58.75 ID:F/BVaWLx
朝鮮が弱すぎて補給路が伸びたと聞いたな
清正なんて現在の北朝鮮つきぬけてロシア領まで行ったというし

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:22:17.29 ID:G3oEFYHj
広開土王  ○高句麗 vs 倭●
白村江   ○新羅 vs 倭●
秀吉     ○朝鮮 vs 日本●
対日独立戦争 ○韓国 vs 日本●

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:22:49.13 ID:0WZqbFNy
>>443
スマンが、

支那朝鮮ローマ帝国と違い日本には奴隷も奴隷制も無かった、
少なくともこの時期の日本にはね。

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:22:50.26 ID:2BVJi6c5
明との戦争の邪魔になっただけのことなのに、朝鮮を侵略しにきたと嘘を教えるから妄想が膨らむ

463 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:23:24.58 ID:vyfJjXEC
>>460
三国史記では連戦連敗だったがな

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:24:00.73 ID:B8DZCrLf
>>457
イギリスさんは王室の血筋だけ見てもそら凄まじいからな
誇張じゃなくて異民族に支配され続ける歴史
そこから日の沈まぬ帝国になったわけだがそもそも異民族が土着民を支配するノウハウを
自国で蓄えてるんだからそら上手いわと

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:24:08.87 ID:mCVEplB3
>>1
毎回なんだが「何を言いたいのかさっぱりわからん」

>小説は、

でいつもの論拠が小説なの?どんだけ朝鮮は「小説≒歴史的価値≒歴史・史実」=真実なのか
でそこから「韓国は」と話が続いて、日本の書物も朝鮮に渡って影響を与えたと、
で、平和の話しになると。「属国良い事、平和万歳」と語るはまずいよと言う教授の話か
やっぱり「で何いいたいの?」という感想なんだが、俺のリテラシーが無いだけなのか

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:24:23.45 ID:4ejs/Gzm
日本が明に行けないで撤退したわけだけど
その前に朝鮮は日本の支配下になってたわけで
それで法則が発動して明との闘いを断念して撤退

大東亜戦争で朝鮮併合して後に連合軍に敗退して
朝鮮からも日本人が引き上げるわけだけど
引き上げの際に味方だった朝鮮人にレイプされたり殺されたり
それで自分らもチョッパリを追い出した戦勝国ニダとか喚いてるのと一緒なんだと思う

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:25:03.18 ID:G3oEFYHj
>>462
秀吉 「明征服」
朝鮮 「させるか」
秀吉 「脱糞、憤死」
朝鮮 「くすくす」

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:26:23.96 ID:4ejs/Gzm
>>467

朝鮮がさせなかったわけじゃないだろう

法則がさせなかった

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:26:25.17 ID:hxbmSf2F
で >>1はにが言いたいのだろ?

チョンコの脳内はゴキブリでも湧いているのだろなw

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:27:02.98 ID:guKBTgEX
朝鮮人はみんなポエマー

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:27:10.11 ID:yGTQQ81i
どっちにしろ、韓国人が朝鮮出兵について物を言うこと自体おこがましい
戦っていたのは日本軍と明軍だけ。お前ら何もしてなかっただろう

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:27:34.35 ID:mKu5uFtq
銀河英雄伝説でも「負け戦にこそ民衆の目をそらすための英雄が必要だ」って言ってる
李将軍マンセー!マンセー!って叫ぶほど、朝鮮にとってはろくな結果じゃなかったってことだわな

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:27:40.12 ID:kFMRFgUf
>>453
引き分けでしょうね。

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:27:41.94 ID:HWK8oAHt
>>495
実は、秀吉軍が侵攻する前に
朝鮮の義勇兵によって、都市が陥落してた

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:27:56.83 ID:hxbmSf2F
■対馬の領土化を狙った、李氏朝鮮の対馬侵略 歴史上 唯一 日本と朝鮮が戦った「応永の外寇(1419年)」■


★わずか600人の日本の武士が、朝鮮兵17,285人と戦い…朝鮮軍の大敗北(笑)★

永楽17年(1419年)6月、李氏朝鮮の太宗は倭寇撃退を名目(実際には対馬の朝鮮領土化が目的)にした
対馬侵攻を決め、対馬の守護や主力兵が不在である時期を狙って、李従茂率いる227隻、17,285名の精鋭の軍勢を
対馬に侵攻させた。

日本側の武士は留守を預かる600人程度であり、通常の軍事的常識から見れば朝鮮軍の圧勝のはずであった。


【戦争の結果】

動員兵力: (日本) 600人   (朝鮮) 17,285人

戦死者 : (日本) 20人 (朝鮮) 2,500人以上

★このような兵力の差でも、結果は日本軍の圧勝でした(笑)

600人で1万7285人を10日ほどで完敗させ、朝鮮側は最終的に対馬が日本であることを再確認させられ、
その上、毎年大量の米を対馬に献上することを約束させられた(この献上は明治になるまで続けられた)。

この戦いの時に対馬に滞在していた中国人商人が朝鮮軍に捕まりました。この中国人の扱いについて
「対馬での朝鮮軍の弱小ぶりを詳細に見たことから中国に返還できない」「事大の礼を尽くして送り返すべき」と
朝鮮国内で議論となったとの記録があるくらい、朝鮮軍が尋常ではない負け方をしました(爆笑)


★朝鮮人って、昔から驚くほどの腰抜け民族だったのですね(爆笑)、こんな戦い、世界の戦史でも皆無です★

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:28:12.97 ID:DB37p4wR
>>448
あれはフランス出身の王族同士の内紛が長引いた挙句、
最終的に島国勢力と大陸勢力とに分かれて現在に至るというイメージだなあ
獅子心王なんかもフランス語しか喋れなかった

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:28:32.40 ID:QwQt5IKc
>>1
>「日本古典文学学術賞」を受賞して学界を驚かせた『異国征伐戦記の世界』(2010)

内容紹介
「前近代の日本」は異国に対する武力行使をどのように正当化してきたか。

レビュー
8000円近くの高額書籍のためレビューが有りません

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:28:39.93 ID:guKBTgEX
>>473
戦争は国土を蹂躙されたら負けなんだよ

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:28:45.10 ID:OwMkMh6U
>>467
朝鮮って何か役に立ってたのか?

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:29:56.93 ID:G3oEFYHj
>>475
https://en.wikipedia.org/wiki/%C5%8Cei_Invasion

Strength
Japan unclear Korea17,885
~~~~~~~~~~~~~~~~
Casualties and losses
Japan123 dead Korea180 dead

ネトウヨ脱糞w

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:30:09.79 ID:NPXy4r50
倭猿はこれからも偉大なる朝鮮民族に朝貢せよ

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:30:13.33 ID:B8DZCrLf
>>476
そう
あれフランス人同士の戦争

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:31:52.36 ID:B8DZCrLf
>>480
対馬の大きさや人口からだいたいの人数はわかるわけで
朝鮮が大軍で攻めて負けて逃げ帰ったのは間違いねえよ
元寇の時でも対馬にいた武士の数なんてたかがしれてたし

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:32:05.98 ID:coTDY1tA
ウソをつくな!!!!

『 陶工 』ではない!!!!

それは、『 奴隷 』だ!!!!

それはモウモウさん!!!!

 

『 征服者 』は、必ず『 奴隷 』を連れ帰る。

ローマ帝国も、そうだった。


ローマのシーザーは、『 征服 』したガリア(現在のフランス)から
多数の『 奴隷 』を連れ帰って、それでローマの英雄となれたのだった。


シェークスピア「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ」

ブリタニア(現在のイギリス)では、ローマによる征服で
死を選んだ民衆が多かったとされる。


このときの『 奴隷 』が、『 性奴隷 』セックススレイブの原形で、
アラビアのハーレムのようなもの、ローマ風呂。

 

それは、『 陶工 』などというものではなく、日本へ連れ帰って牛馬と等しく

『 縄で拘束 』をして使役していた気持ちの悪い朝鮮の『 奴隷 』だ!!!!


現在でも、『 沖縄 』とか、『 縄 』という漢字のついてる固有名詞があるだろ。

 

このときの『 奴隷 』は、北の辺境満州族すなわち採集狩猟の原始人土人である
シベリア辺境ツングース系女真族が多かった。


なぜなら、朝鮮族すなわち採集狩猟の原始人土人である
シベリア辺境ツングース系エベンキ族はまだ少なかったからだった。


長州藩(現在の山口県)の田布施朝鮮部落も、
『 陶工 』などというウソではなくそもそもが『 奴隷 』だったのだ!!!!

北朝鮮系の満州族の顔をしているだろ、安倍首相。

耳を見れば、そのことが一目瞭然だ。

安倍首相は、気持ち悪くまるで猿みたいに異常に耳が下についているから、
それは北朝鮮系の満州族の顔の特徴だ。


英吉が、この気持ちの悪い耳だけを大量に切り取って、大きな耳塚を残した
というのも、とてもうなずける話だ。

485 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:32:15.35 ID:vyfJjXEC
>>464
ヨーロッパ人は、植民地の人間に老人や子供を見せないように、気をつかってたとか。
何時も若々しい姿を見せることによって、人間の質がちがうという錯誤を演出してたそうな。
日本がロシアを打ち負かしたってのが、アジアで如何にデカい衝撃だったか分かるなあ。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:32:57.96 ID:boZgAP3e
意味不明な内容なので、何が言いたいのかさっぱり、って奴だなw

文禄・慶長の役は、明の征服若しくはその準備段階としての朝鮮の征服とい
う戦争目的が実現できなかった為、日本の勝利とは言えない。
しかし、多少の軍人・軍費を失っただけの為、敗北と認識するまでにはなら
ない。
こういう明確な勝利とも敗北とも言えない戦争は良くあること。

ただ、明と朝鮮に取っては、日本の進攻を防ぐという戦争目的を達した為、
勝利と言って構わない。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:33:23.32 ID:guKBTgEX
>>439
またそーいうわけのわからん理屈を
じゃあチンギスハンは負けたのか?
結果的に、なんて話は歴史を後から見てる俺らだから言えるんであって、その当時は明確に勝ち負け決まってただろ

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:33:41.12 ID:hGpZ2zxt
てか朝鮮は只の通り道だし

489 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:34:05.74 ID:ie1dG6JO
>>439
負けたのは大陸、日華事変、中国八路軍じゃなくて太平洋、対米戦争だろ。
大陸から追い出されたのは「中国」に、じゃなくて対米停戦武装解除のため、

中国が対日戦勝を騙るのは本当に惨めな米国成り済まし、
劣等感で醜く変質した中国人の憎悪洗脳教育を日本人に想起させるだけ。
でしかないから止めたほうがいいよ。

恥ずかしくないの?

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:34:33.98 ID:B8DZCrLf
>>485
支配の仕方自体がすげえ上手い
日本にも幕末にイギリス人らが来てるが
日本人の使用人を雇う際に日本人との間に中国人を挟んで
間接的な支配構造を作ろうとしたり

491 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:36:20.72 ID:vyfJjXEC
>>475
朝鮮軍って鎧着てなかったというか、戦闘服は厚手の布。
朝鮮ではまともに戦うことをしてなかったので、刀剣類が劣化して厚い布でも防げたからだそうだ。
鎧を着て日本刀や槍で応戦されたら、鉄炮に蹂躙されたインカ帝国軍みたいなもん。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:36:34.13 ID:vriI3w4f
>>472
トリューニヒト乙

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:36:42.66 ID:rMsI3N7a
たった支配で夜も眠れずっていうしな

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:37:11.22 ID:B4GNIbOE
>>13
昔、信長が朝鮮半島を経由せずに支那大陸に渡り世界を征服するという漫画があった

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:38:20.22 ID:dtrdTyCT
>>480
戦略目的未達で撤退した事実は変わらん

つまり、負けたのは朝鮮で確定

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:39:47.78 ID:coTDY1tA
ウソをつくな!!!!

『 陶工 』ではない!!!!

それは、『 奴隷 』だ!!!!

それはモウモウさん!!!!


『 征服者 』は、必ず『 奴隷 』を連れ帰る。
ローマ帝国もそうだった。


ローマのシーザーは、『 征服 』したガリア(現在のフランス)から
多数の『 奴隷 』を連れ帰って、それでローマの英雄となれたのだった。


シェークスピア「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ」

ブリタニア(現在のイギリス)では、ローマによる征服で
死を選んだ民衆が多かったとされる。


このときの『 奴隷 』が、『 性奴隷 』セックススレイブの原形で、
アラビアのハーレムのようなもの、ローマ風呂。

 

それは、『 陶工 』などというものではなく、日本へ連れ帰って牛馬と等しく

『 縄で拘束 』をして使役していた気持ちの悪い朝鮮の『 奴隷 』だ!!!!


現在でも、『 沖縄 』とか、『 縄 』という漢字のついてる固有名詞があるだろ。

 

このときの『 奴隷 』は、北の辺境満州族すなわち採集狩猟の原始人土人である
シベリア辺境ツングース系女真族が多かった。


なぜなら、朝鮮族すなわち採集狩猟の原始人土人である
シベリア辺境ツングース系エベンキ族はまだ少なかったからだった。


長州藩(現在の山口県)の田布施朝鮮部落も、
『 陶工 』などというウソではなくそもそもが『 奴隷 』だったのだ!!!!

北朝鮮系の満州族すなわち採集狩猟の原始人土人である
シベリア辺境ツングース系女真族の顔をしているだろ、安倍首相。

耳を見れば、そのことが一目瞭然だ。

安倍首相は、気持ち悪くまるで猿みたいに異常に耳が下についているから、
それは北朝鮮系の満州族すなわち採集狩猟の原始人土人である
シベリア辺境ツングース系女真族の顔の特徴だ。


英吉が、この気持ちの悪い耳だけを大量に切り取って、大きな耳塚を残した
というのも、とてもうなずける話だ。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:40:16.67 ID:9OfKwQrp
>>494
アレかw
当初は半島経由だったけど、家康に裏切られて予定が狂ったw

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:40:20.74 ID:yrv9t8cI
>>495
損耗率1%で撤退したってことで、返って朝鮮の糞ザコぶりが際立つなw

499 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:40:28.85 ID:ie1dG6JO
>>467
秀吉 「明征服」
朝鮮 「させるか」
秀吉 「何故、出て来る!!(雑魚が)」
朝鮮 「か、かぁさぁぁぁぁぁんっ(糞死)」

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:40:39.83 ID:G3oEFYHj
>>495
つまり秀吉も負けか

大勝利w

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:41:20.31 ID:0CHnyYUX
>>453
勝利者などい〜な〜い〜♪

502 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:43:02.65 ID:ie1dG6JO
>>500
秀吉は死んでるから未達は当たり前ですが?

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:43:29.00 ID:dtrdTyCT
>>500
対馬では、この無様な負けっぷりが中国にバレたら困る、
居合わせた中国の商人を皆殺しにせねば、って焦った記録が残ってるぞ、朝鮮軍w

秀吉のは隠すまでもなく、堂々と撤退しているがなw

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:44:03.73 ID:B8DZCrLf
>>494
イワン雷帝とやりあうやつだっけ
あの頃の本宮は良かった

505 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:44:14.82 ID:QCfJrIWI
>>500

ところで君、このスレのID:XeoBmW36の書き込みについてどう思う?

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:44:26.96 ID:dtrdTyCT
>>498
弱い過ぎるが、仕方が無いw
だって朝鮮人なのだからw

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:45:23.42 ID:Jg6uy5Dg
文禄と慶長は、話が違うんだよね…

文禄の役は、明確に唐入り、つまり「日明戦争」そのもの。
朝鮮はただの戦場でしか無く、戦争当事者ではない。
最小限の消耗で、とにかく全速力で行けるところまで進軍するという加藤清正の戦術は、
秀吉の発想を適切に受け継いでいるもの。進軍方向が若干斜めだったがww

ところが、慶長の役は、朝鮮南部自体の征服戦争の色彩を帯びてくる。
まず土地を占領し、従順な農民と反逆的な農民に分け、後者を掃討するという
内地と同じ一揆鎮圧プロセスを、朝鮮においても行っている。

意外にも、前者は負け、後者は勝ちというのが実情だった。
このままだと、西南大名が朝鮮南部の大領主になりそうな勢いだったので、
豊臣政権の名の下、秀吉死去を理由に、関東の徳川家康が撤退を命令した。

508 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:45:50.96 ID:vyfJjXEC
>>504
在日でなかっっけ?

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:46:25.62 ID:iJb7uBAi
捏造歴史はおなか一杯!

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:46:54.79 ID:B8DZCrLf
>>508
自衛隊に入ってたらしいからたぶん違うと思うが
変な方向に走っちゃったな

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:47:51.63 ID:rMsI3N7a
天地を喰らうって漫画としてはアレだよな

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:49:15.21 ID:aKPQ7m2v
勝ちも負けもないだろこれ
無益な戦だったよ

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:50:09.23 ID:RgEifxd9
明史の評論が全てだろ。
現代でも日本も中国の歴史家も明史の総括に準じているのに、朝鮮だけが何故か大勝利と言ってる。


自倭亂朝鮮七載,喪師數十萬,糜餉數百萬,中朝與屬國迄無勝算,至關白死而禍始息。
(秀吉による朝鮮出兵が開始されて以来7年、(明では)十万の将兵を喪失し、百万の兵糧を労費するも、中朝(明)と属国(朝鮮)に勝算は無く、ただ関白(豊臣秀吉)が死去するに至り乱禍は終息した。)

514 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:50:33.14 ID:vyfJjXEC
>>510
別の作家と勘違いしてたかな?
だったら本宮氏に土下座せねば。
昔は結構居たとか。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:51:34.64 ID:OwMkMh6U
>>500
秀吉も朝鮮も負けなんじゃね?

516 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:51:43.27 ID:vyfJjXEC
>>513
でも正史つて次の王朝が書くんだよなあ。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:52:28.43 ID:DB37p4wR
明本土に直接上陸するならガレオン船の大艦隊が必要なのでは?
日本中の山が禿山になるだろう

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:53:38.85 ID:RgEifxd9
>>516
客観性を保つためにね
もちろん、それでも中国よりの評価になるけどな

519 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:54:14.63 ID:vyfJjXEC
>>517
戦国時代は日本の山は荒れてたそうだからなあ。
回復するのは江戸時代に幕藩体制が固まってから、領地を整備するように成ってからだって。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:55:39.47 ID:z6hVMH6r
1%兵隊が死んで逃走するカス民族が日明戦争の勝敗を論ずるなど片腹痛い

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:55:43.06 ID:ezgYq56r
>>53
こいつ色盲絵師の岡っぽいな

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:55:55.53 ID:aKPQ7m2v
俺の好きな本では死んだ奴は負けなんだよって言ってた
九連宝灯積もっても死んだら負けで身ぐるみ剥がされて川に捨てられるわけよ
それからいうと秀吉は負け

523 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:57:24.72 ID:ie1dG6JO
>>515
老衰病死で死んでるのに負けも何もないじゃん。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:58:01.56 ID:guKBTgEX
>>518
(゚д゚)バーカ

なんで勝者が書く歴史書に客観性があると思うんだよ
主観オンリーに決まってんだろ

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 20:59:53.21 ID:RgEifxd9
>>524
その当事者の明が、勝利したわけではないと言っているのだが?
文盲かな?

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:01:44.87 ID:guKBTgEX
>>525
だから?
歴史なんて人の数だけあるもので、正解なんてないのに? その時の政府が編纂したから信じろと?
バカにしないでよね!

中国史なんて嘘だらけ、西洋史とは比べるのもおこがましいよ

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:02:37.12 ID:cF6ywIng
戦争目的は中国征服なので、それに成功しなかった以上は負けたでもいいが、朝鮮相手の戦闘では簡単に勝って半島を制圧、その先の中国には攻め込めなかっただけ。制海権も、秀吉が死んで、戦争目的である中国の征服を放棄して撤退に成功するまで、きちんととれていた。

第二次大戦でも、ドイツはベルギー、オランダを通過してフランスに攻め込み、最後はベルギー、オランダから撤退してドイツ本国に引き上げたが、だからといって、ドイツがベルギー、オランダに負けたって言うか?

528 :海賊光 ◆OraIuMpdbc @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:03:56.39 ID:QCfJrIWI
西洋史(キリスト教)もたいがいだと思うが、まあええか。

529 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:05:10.85 ID:jmAxdwsZ
済州島だけでも日本領にしとけばなとは思うんだけどね

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:05:50.62 ID:RgEifxd9
>>526
日本側もそういっていると言ってるだろ
本当に文盲だったかw

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:06:44.96 ID:CAnmw1CM
>>1
戦争開始から10日で首都の漢城(現ソウル)が落ちてる訳だが・・・。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:07:02.34 ID:coTDY1tA
ウソをつくな!!!!

『 陶工 』ではない!!!!

それは、『 奴隷 』だ!!!!

それはモウモウさん!!!!


『 征服者 』は、必ず『 奴隷 』を連れ帰る。
ローマ帝国もそうだった。


ローマのシーザーは、『 征服 』したガリア(現在のフランス)から
多数の『 奴隷 』を連れ帰って、それでローマの英雄となれたのだった。


シェークスピア「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ」

ブリタニア(現在のイギリス)では、ローマによる征服で
死を選んだ民衆が多かったとされる。


このときの『 奴隷 』が、『 性奴隷 』セックススレイブの原形で、
アラビアのハーレムのようなもの、ローマ風呂。

 

それは、『 陶工 』などというものではなく、日本へ連れ帰って牛馬と等しく

『 縄で拘束 』をして使役していた気持ちの悪い朝鮮の『 奴隷 』だ!!!!


現在でも、『 沖縄 』とか、『 縄 』という漢字のついてる固有名詞があるだろ。

 

このときの『 奴隷 』は、北の辺境満州族すなわち採集狩猟の原始人土人である
シベリア辺境ツングース系女真族が多かった。


なぜなら、朝鮮族すなわち採集狩猟の原始人土人である
シベリア辺境ツングース系エベンキ族はまだ少なかったからだった。


長州藩(現在の山口県)の田布施朝鮮部落も、
『 陶工 』などというウソではなくそもそもが『 奴隷 』だったのだ!!!!

北朝鮮系の満州族すなわち採集狩猟の原始人土人である
シベリア辺境ツングース系女真族の顔をしているだろ、安倍首相。

耳を見れば、そのことが一目瞭然だ。

安倍首相は、気持ち悪くまるで猿みたいに異常に耳が下についているから、
それは北朝鮮系の満州族すなわち採集狩猟の原始人土人である
シベリア辺境ツングース系女真族の顔の特徴だ。
https://www.jimin.jp/sousai12/img/kohosha/abe.jpg

英吉が、この気持ちの悪い耳だけを大量に切り取って、大きな耳塚を残した
というのも、とてもうなずける話だ。

533 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:08:54.84 ID:ie1dG6JO
少なくとも勝利と言うには戦闘で勝利して撤退敗走させないと駄目だろ。
秀吉は老衰死しただけで戦闘で全く負けて居なくて絶賛占領中だったのだから
戦略上未達だから負けとか、意味不明でしかない。

特に朝鮮はな。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:10:30.16 ID:wCtETO2i
清王朝が明史を書くときに、明を弱く見せて日本を持ち上げる動機があるのかな?
強い明王朝を倒したうちの王朝、って書きたがるのでは?

535 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:11:27.42 ID:jmAxdwsZ
>>532
半島出身の陶工が技術を買われて武士に取り立てられてますけどね
武士って奴隷でもなれるんすか?w

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:12:01.81 ID:M5lUCOHK
チョンはウンコ食ってろニダ

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:12:52.87 ID:OwMkMh6U
>>523
両方損してるって意味じゃ勝ちとは言えないと思う

538 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:13:33.28 ID:jmAxdwsZ
>>534
いや明を倒したのは李自成ですぜ
だから明史の記述はそれなりに客観的だと思う

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:14:00.74 ID:0CHnyYUX
というか日明朝みんな仲良く負けだろこの戦役
勝利者がいない

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:14:33.91 ID:coTDY1tA
>>535
ウソをつくな! 下人!

ソースを出せ!!!!

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:16:28.05 ID:/8GDzC2r
異論反論はあるけど、
日本側の負け戦でしょ

戦略目標が達成できていない

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:18:23.78 ID:tIXy/FMr
武士もなにも、神になったやん

543 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:18:38.93 ID:jmAxdwsZ
>>540
はいソースどうぞ

彼らは機密保持のため束縛をうけたが、またそれと共に士分を与えられ厚遇された (現地では儒教的社会観から商工業者の身分は低かった) ので、
家族や縁者も呼び寄せ、以後日本の磁器生産が盛んになる。
http://clayworks.web.fc2.com/tougeiyougo/ziki.htm

ところでさあ、火病は早く治した方がいいよ

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:18:44.52 ID:em3xDKBr
>戦争中に『東国通鑑』の版木が日本に奪われ

日本には二つの異なる版木で刷られた書籍が持ち込まれ、それらを徳川光圀が付き合わさせて異同を
検討した上で新たに版木を作り出版した。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:18:57.67 ID:DB37p4wR
>>531
1806年に宣戦布告から16日でプロイセンの首都ベルリンを
攻略したナポレオンに匹敵する快挙だと思う
もっとも朝鮮とプロイセンを比べちゃナポレオンに失礼な気もするがね

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:21:51.07 ID:Dsq8ml5E
>>545
ビスマルクが全力疾走でドロップキックするレベル

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:23:59.27 ID:Ox6RdRaM
>>527
少なくともオランダは対独戦勝式典をやっているな

ただまあ、秀吉の朝鮮出兵が勝ち戦だとは思わんな
朝鮮に負けたとも思わんが骨折り損のくたびれ儲けっていうイメージがある

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:24:36.34 ID:tIXy/FMr
丸めて食った人の勝ち

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:24:54.36 ID:IeG7s3/Q
>>1
捏造に捏造重ねてるから何言ってるか解らん

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:25:44.61 ID:kFMRFgUf
>>522
それは典型的な支那朝鮮の考え方だな。
死んだら終わりだから、奴らは危なくなったら真っ先に逃げ出す。
支那朝鮮は「逃げる民族」。

日本人の考え方ではない。

551 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:26:02.91 ID:jmAxdwsZ
>>548
ヌルハチさんの勝ちでもありますね

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:26:03.48 ID:em3xDKBr
>金徳時

この教授は書籍が日本に持ち込まれたと言っていたんだがな。
朝鮮日報の記者が勘違いして版木としたのか?

和刻本『新刊東国通鑑』板木のソウル大学での再発見:日韓関係、近世日本の出版文化
http://d.hatema.ne.jp/ya022978/20150325/1427246775

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:26:56.16 ID:5eynASa5
>>426
いや、体力武力知力魅力全部95オーバーになるんでないかな?
どっかの民族のキチガイ抗議でw

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:27:09.35 ID:77XaEL42
秀吉は明まで確かに行く気だったが
とりあえず朝鮮半島でことを構えると明が滅ぶからやめろという人がいたのに
結局明は参入して滅んじゃったからな

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:27:45.99 ID:OwMkMh6U
>>553
よく見ると小数点が入ってるとか…

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:28:54.33 ID:Ox6RdRaM
>>534
明を直接滅ぼした訳じゃないのは隠しようがないってのもあるかと
李自成の乱で滅亡した明の領域を接収したわけだからね

明をあまり強く書きたがらなくても仕方ないかも

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:29:13.29 ID:DB37p4wR
実際欧米の会社が作ったシュミレーションゲームでも
亀甲船の戦闘力評価はかなり高いらしいよ
韓国系の主張がかなり浸透している証拠だと思う

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:30:24.31 ID:em3xDKBr
>>552
URLを間違えた。
http://d.hatena.ne.jp/ya022978/20150325/1427246775

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:31:08.61 ID:tIXy/FMr
鄭成功は失敗したよね?

560 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:31:42.91 ID:ie1dG6JO
>>537
だから引き分けでしょ。

朝鮮は少なくともありとあらゆる面で勝利していない。
戦闘で日本を領土から追い出したわけではないので完全に勝利とは言えない。

戦略未達も何も日本側は秀吉の死去で帰国しただけ。
属領・領土を守ったから戦争勝利というロジックはお笑い草。
秀吉を暗殺したならまだしも。
日本軍を後退撤退させたならまだしも。

この戦争に勝者はいない。
首謀者老衰死去で終わっただけ。

561 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:32:34.35 ID:jmAxdwsZ
>>559
【審議中】
      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l
  `'ー--l      ll      l---‐´
     `'ー---‐´`'ー---‐´

562 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:33:36.53 ID:ie1dG6JO
>>541
だから達成も何も老衰で死亡だってのにいい加減しつこいね、

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:34:23.67 ID:u5L+/cmz
あれ?でも日本が勝ってたことにしとかないと

お得意の「万能超人ヒデヨシ」説で謝罪と賠償たかれないんじゃないの?

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:35:20.93 ID:lIypHgTB
日本の負け
朝鮮半島を通って明に攻め入るという戦略目標が達成できなかったから

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:35:36.19 ID:upCOvRIa
適当に暴れて適当に撤退
日本の歴史に何の影響もなかった端の出来事

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:35:57.57 ID:Tr09k7XE
小西軍が漢城に接近しただけで宣祖はまっさきに逃げて明に泣きついた
上がまず逃げだすのがあの国の習性なんだよな

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:35:57.80 ID:Ox6RdRaM
>>557
CIVで登場はしているが割りと微妙な扱いなような
それなりに強いんだけど二世代前のビザンツのドロモン船と大して差がない的な

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:36:12.63 ID:Bg7mebd1
勝ったか? 負けたか? の二元論しかない考え方は朝鮮人の発想
双方が戦争の目的をどう捉えていて、どういうプロセスをたどったか見る方が有益

569 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:36:19.43 ID:jmAxdwsZ
つーか戦略目標を達成すると勝ちなら、ユダヤ人のヨーロッパからの一掃という
戦略目標を達成したナチスは勝者だったのかね

570 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:38:50.46 ID:ie1dG6JO
欧米の植民地からアジア各国を解放したから戦略上大東亜・太平洋戦争は日本勝利とか認めるのか?
中国人はw

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:40:14.69 ID:sw5vLEJF
>>566
とは言え完全に倭の敗北である

つか明はこの戦いのせいで財政破綻して消滅するんだよな
見方によっちゃ朴藤吉郎は清を援護射撃した事になるよな・・・

572 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:41:08.19 ID:jmAxdwsZ
>>570
ソ連は東欧共産化という戦略目標を達成したから勝者
米英は西ヨーロッパの解放と言う戦略目標を達成したから勝者
第二次大戦はみんな勝者でみんなハッピー

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:41:31.38 ID:cq8Y5u4e
日本は陶磁器職人をゲットした
明や朝鮮は被害を出しただけで何も得ていない
戦場での軍隊同士の戦いでも日本の連戦連勝だった
だから日本の勝利だと言って良い

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:46:09.33 ID:+ZFvYXaM
文禄慶長の役の進軍が速かったのは
両班に迫害されてた平民層が秀吉軍の手先となって
働いてくれたからなんだってね

あと李瞬臣は勇ましい抗戦じゃなく
非武装の食料とかの運搬船を沈めただけなんだよね

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:46:29.90 ID:DB37p4wR
>>571
日本も明もこの戦役での負担が原因で政権交代するけど、
明は結果的に異民族に征服されちゃうからねえ

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:46:49.95 ID:Tr09k7XE
>>571
グダグダ過ぎて勝負けの問題じゃないだろ
あえて言うならどちらも負け
大友義統は大チョンボだった

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:49:07.08 ID:uaKvacpX
>>1
しかしだな。おそらくは世界一惨めで無様。生きててはいけない民族が韓国豚国民なのではないのか?

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:49:37.47 ID:OvZ7tDPL
負けはかまわんけど、敵は朝鮮じゃなく明だからなぁ

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:49:56.37 ID:mRf3yazo
まあ後世にA級戦犯になる岸信介を日本に送り込んだのが 一番の朝鮮の貢献かも

 さらにその孫の安倍晋三が日本を占領したこともナ

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:50:42.42 ID:uaKvacpX
>>574
だがイスンシンは韓国の英雄でものすごい人物だと韓国人は思い込んでいる。認知バイアス炸裂。

581 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:50:46.78 ID:jmAxdwsZ
>>574
李朝の二王子をひっとらえて加藤清正に差し出したのも今の咸鏡北道の現地住民だった
あの辺の住民は現代でも北朝鮮政府から差別されてるみたいだね

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:52:03.61 ID:sw5vLEJF
>>575
そもそも突然半島にちょっかいかける事に理解に苦しむ
朝鮮に攻めたら明が出てくるのは分かってただろうしな

朴は日本人ではなかったので日本人を殺すために敢えて勝てない戦をしたのでは?
第二次世界大戦で大本営に朝鮮人がたくさんいたように

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:53:38.55 ID:Uv9fPkNg
確かに、この件謝罪が不十分ですよね

李舜臣に敗北したTOYOTOMIは徳川に政権交代したんだよ

HIDEYOSIは謝罪していない

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:54:22.66 ID:cq8Y5u4e
>>574
李舜臣が日本の軍艦とまともにやりあったのは露梁海戦
そして敗死した
この戦いでは李舜臣の他に朝鮮・明軍の上級指揮官が複数戦死しているが、
日本側の大名に戦死者は出ていない

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:55:27.39 ID:6vbqFEWW
一番勝ったのはヌルハチ、軍事的空白状態を利用して明に独立戦争を仕掛け成功、後金国を建国
次は焼け太りした両班貴族、日本から検地法と租税制度を手に入れ、税制が古代レベルから近世レベルに一気に進化し、税収が2〜3倍に増加、ウハウハ

一番負けたのは朝鮮土民、日本軍に殺され、明軍に略奪され、朝鮮軍に強姦され、領主は復興費用を出し惜しみ、戦後の租税は倍増

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:55:50.83 ID:dF2CnbxP
半島の一人負け。

日本の大名
行ってみたけど、領地として欲しくないわ。ろくな田畑がないし、寒すぎて米が無理。
やる気がでない。
太閣さん死んだから講和して帰ろ。石田三成許すまじ。



あーボロボロ。
とりま、属国は守った。
連戦連敗でどうなることかと。

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:55:59.05 ID:I35U/lDA
土人が必死だなw

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:56:13.29 ID:Tr09k7XE
>>582
秀吉はもともと明を取りに行ったんだよ

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:57:08.17 ID:jt3nVH3I
結局・・

いくさに勝ったのはどっちなの?(´・ω・`)

590 :イモー虫@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:57:11.88 ID:QxQA6Ih3
俺様イモー虫様 ニダニダ
http://i.imgur.com/PijEwEl.jpg
http://i.imgur.com/gUSAiGw.jpg
http://i.imgur.com/VZOZO7l.jpg
http://i.imgur.com/91f9mbt.jpg
http://i.imgur.com/CfzjQ6M.jpg
http://i.imgur.com/aKSAn5X.jpg
http://i.imgur.com/G9cBW6Y.jpg

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
 ._._._._._へwヘ
c(.(.(.(.(.(@・ω・) イモー虫
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:59:29.88 ID:cq8Y5u4e
>>589
戦に勝ってたのは日本軍だけど、
ピュロスの勝利だっただけ

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:00:15.76 ID:lIypHgTB
>>583
李舜臣は日本の上陸を阻止するという戦略目標を達成できず、上陸をさせた上に補給路まで確保されてしまったので、いくらたくさん嫌がらせをしたとしても、

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:00:59.82 ID:ABy06OQw
元々目的は朝鮮じゃない

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:02:47.28 ID:6vbqFEWW
文禄の役開戦時の李氏朝鮮の正規軍は3000人程度だった
歳をとって耄碌し始めたにしても、秀吉が李氏朝鮮を単なる通過点と
判断したのもそれなりに根拠が有る

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:03:31.35 ID:DB37p4wR
結局、イスンシンって小規模なゲリラ戦でしか活躍してない
戦局を左右するような活躍もしてない
それどころか海戦では朝鮮水軍は事実上日本水軍相手に全滅してる
これがどうして東洋のネルソン扱いになるのか不思議千万だ

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:03:40.91 ID:lIypHgTB
>>592
初戦ですでに負けている。
小さい戦術上の勝利を積み上げても、それが戦略目標の達成に寄与しなければ名将とは言えない

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:07:04.85 ID:pbLg8isU
>>457
デンマークだな
アーサー王時代だと、ケルト人か?

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:07:14.11 ID:jt3nVH3I
偉大なる
大韓に勝負を挑んだのが間違いだった

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:07:32.85 ID:Q0ojdAyp
相手が引き上げたから戦に勝った
なんか第二次大戦で8月15日を勝ってもいないのに戦勝記念日とか言ってるのとおなじだな

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:09:20.81 ID:pbLg8isU
>>489
おまえさ、ABCD包囲網とかしらんの?
日本がビルマいったのなんでかしってる?

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:09:50.10 ID:ZHkfZ44Z
勝者はいない戦争だった


豊臣は戦乱で鍛え抜かれた精鋭を送り込み、勝って当たり前の相手から何も得ず撤退
平和に慣れていた朝鮮も明も、日本軍によって大打撃を被る

そして三国とも疲弊し、新興勢力の台頭を招いて滅んで行ったと

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:10:27.27 ID:0CXzz//Z
>>594
まあ自分の持ってる兵力の範囲で頑張ったとは評価してもいいか?
軍功を滅茶苦茶水増しするからおかしな話になるのであって

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:11:23.83 ID:jt3nVH3I
>>589
韓だよ

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:12:00.33 ID:JNo5ZrBj
被害者詐欺が可能な現在の国際社会の方がどちらかって言うと間違ってる

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:12:15.75 ID:pbLg8isU
しかし、秀吉って、唐天竺の征服なんて、誰に吹き込まれたんだろうな

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:12:59.99 ID:cXHrIN3W
「明を征服する前段階として朝鮮半島を制圧する」
この戦略目標を達成できなかったんだから、基本的には日本の負け

ただ、日本側が朝鮮半島のかなりの土地を押さえた状態で明との間に講和を結んで
痛み分けで決着をつけることができたから、外交的には引き分け

李氏朝鮮?
日明戦争のステージになって全土を蹂躙されただけだろう?
道路国家に勝ちも負けもありゃしないよ

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:13:18.54 ID:DB37p4wR
>>601
明軍は周辺の異民族との戦いや反乱鎮圧などで実戦経験は豊富
当時の明は日本・トルコと並んで世界最強の軍事国家の一角

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:14:22.43 ID:X8cTVISi
お前の飼い主のアメリカとお前のれいぷ虐殺加害者おやじが
ベトナムで負けてないと言うのと同じ(笑)

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:14:36.58 ID:5Y0HBSkk
>>595
>>159の記事を読んでくれ

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:16:20.94 ID:cq8Y5u4e
>>606
そう。朝鮮はプレーヤーではなくステージに過ぎなかった

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:16:25.99 ID:cXHrIN3W
>>607
当時の明は、前線の将兵はともかく、無能皇帝と極悪宦官の乱行で朝廷が腐りきってたせいで
超大国としての本領を発揮できてないからなぁ

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:28:45.64 ID:MyOLu5/T
>>543
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12165374037
>数千人の陶工が日本に拉致された

数千人なんて、
人数が多過ぎるわ。

おい、おまえら!
日本国内にいる元陶工の家系
なんて、ほとんど全部が
牛馬と同一の
奴隷だったことが
これで、判明したぞ!!!!

 

フーン、安倍首相田布施朝鮮部落民のひとも

元は、牛馬と等しい奴隷だったんだ


 


 

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:30:33.20 ID:Tr09k7XE
>>597
アーサー王のモデルになったアウトリゥスの時代だとローマ人かローマとケルトの混血
ローマ人自体が侵略者だから因果が巡ったと捉えることもできる

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:31:11.54 ID:Jg6uy5Dg
だからさー、文禄と慶長は全く性質が違う戦いなんだってw
文禄の役は、中華征服が目的。朝鮮は通過路がたまたま戦場になっただけで、すべての意味で当事者じゃない。
地理学的・農学的・軍事学的には朝鮮回りになった段階で負けなのだが、
現実も鴨緑江までしか行けなかったので、これは負け。

慶長の役は、開き直った秀吉が、朝鮮半島自体の占領を目指した戦い。
ただし大名領国制の枠内なので、実際に土地を得るのは戦った大名。
これは?といえば、実は勝っている。これが明史の言う「我らに勝ち目なし」ということ。
勝っているからこそ、秀吉死去と同時に、利権を得られなかった家康が、
全軍に撤退命令を出した。つまり、撤退命令は、それ自体が関ヶ原の外交的前哨戦。
毛利が朝鮮に300万石も持っていたら、これだけで家康の天下簒奪はありえないw

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:32:12.33 ID:MyOLu5/T
>>573
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12165374037
>数千人の陶工が日本に拉致された

数千人なんて、
人数が多過ぎるわ

おい、おまえら!
日本国内にいる元陶工の家系
なんて、ほとんど全部が
牛馬と同一の
奴隷だったことが
これで、判明したぞ!!!!

 

フーン、安倍首相田布施朝鮮部落民のひとも

元は、牛馬と等しい奴隷だったんだ


 


 

616 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:34:02.79 ID:jmAxdwsZ
>>612
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12165374037
>数千人の陶工が日本に拉致された

俺はこんなソース出してないけど火病まだ治ってないの?

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:34:24.04 ID:6vbqFEWW
朝鮮の民衆が文禄の役の最初期から果敢に抵抗したというのは韓国の神話で
わけのわからんうちに領主が逃げ出して、代わりに日本の役人が検地に来て
次々と隠し畑を摘発したり、収穫量のごまかしを許さなかった結果、一気に租税が倍増
それで怒った百姓が抵抗を始めた
この頃の日本側は無茶苦茶な収奪ではなく、日本並みに課税しただけだったのだが
法律とマニュアルの国日本と人治と感情の国朝鮮は、相性が最悪w

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:36:07.07 ID:yFBhMh0W
>>605
唐入りはもともとNOVさんが持っていた構想だったと何かで読んだことがある

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:42:39.19 ID:MyOLu5/T
>>616
だから、大阪の「平野ひらの」ていう地名のところへ行けばよくわかるよ

英吉が連れ帰った奴隷の朝鮮人が多く集住して
暮らしていたところだけど、
今でもいかにも貧しい地域だから。

被差別部落地区だったところだ

江戸時代、商都大坂の建設工事の現場人夫の
仕事させられてたようだね

ウソまでつかない、
何でもフランクで開けっぴろげな大阪では
陶工だなんて誰も一度も言ったことないよ

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:45:50.72 ID:0CXzz//Z
>>617
元寇の時、高麗人がわざと脆い船を作ったから日本は勝てたとか
元の第三次日本遠征が中止されたのは、高麗人が抵抗したからとか
日本統治時代に日本と戦って、独立を勝ち取った朝鮮人義士とか
いつもの嘘だよな、アレも

621 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:49:00.19 ID:jmAxdwsZ
>>619
こっちは大阪在住だから平野なんて良く知ってるわw
俺が言いたいのは、何わけのわからんソース出してファビョってんだって事
つか英吉って誰だよ
日本語不自由なキミも奴隷のお仲間かい?

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:02:20.33 ID:l3pw1gNK
朝校出?この日本語の下手さは

623 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:03:26.89 ID:ie1dG6JO
>>600
何が言いたいの?
アホ。

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:09:11.02 ID:AXGxEimP
>>623
ウザいわ、安倍!

 
誰でも、知ってる

牛馬のごとき朝鮮奴隷のくせに、
何を言ってるの

 

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12165374037
>数千人の陶工が日本に拉致された

数千人なんて、
人数が多過ぎるわ。

おい、おまえら!
日本国内にいる元陶工の家系
なんて、ほとんど全部が
牛馬と同一の
奴隷だったことが
これで、判明したぞ!!!!

 

フーン、安倍首相田布施朝鮮部落民のひとも

元は、牛馬と等しい奴隷だったんだ


 


 

625 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:14:33.13 ID:ie1dG6JO
>>624
pbLg8isUと同一人物なのか?w

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:19:17.50 ID:AXGxEimP
>>621コレ、典型的朝鮮人!

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:20:26.16 ID:AXGxEimP
>>625コレ典型的朝鮮人!

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:23:15.12 ID:5KRoKogD
アンカミスってるぞ
ID:AXGxEimPがチョソな

629 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:24:59.54 ID:jmAxdwsZ
>>626
ねえねえ英吉ってだあれ?

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:28:56.60 ID:sc2nOmA5
>>629
鬼塚かな…

631 :間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:33:13.86 ID:jmAxdwsZ
>>630
俺はロックンロールな人を真っ先に思い出したが、あれは永吉だった

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:35:25.92 ID:sc2nOmA5
>>631
キャデラックでタバコを買いに行く人かww

633 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:37:37.06 ID:ie1dG6JO
俺は円谷

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:39:07.77 ID:sc2nOmA5
>>633
とろろ汁美味しゅうごさいました…

635 :Fin funnnel!! ◆luzF3oFwDLKy @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:41:05.45 ID:ie1dG6JO
栄吉じゃなくて幸吉だった

636 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:41:21.51 ID:VGu2hBM+
>>618
でもそれも秀吉近辺が言ってるんだよ。
大艦隊構想だから、ポルトガル人に刺激された広域貿易構想だったとも。

637 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:47:37.12 ID:VGu2hBM+
>>617
立ち読みで詳しくは読んでないんだが、日本側の記録で朝鮮側の村落群との交渉記録が有るんだけど、価値観、慣例などが全然すり合わなくて、どんどん険悪になってく過程が良く判るそうな。

基本的には朝鮮側が古代中央集権以外の制度が理解できずに、日本側の要求を撥ね除けた事に成ってるようだが、日本側の記録だからなあ。

638 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:51:26.21 ID:VGu2hBM+
>>617
始めネットで読んだのは三次情報以下だろうけど、一緒にソウルに登った反乱民衆が、日本軍が飯くれないから怒り始めたとか有ったな。
他人任せの烏合の衆だったのだな。
今と変わらんなあ。

639 :東瀛孩児@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:51:50.22 ID:iObf4Yuu
>>1
戦争と国家安全保障にちっとも興味も関心も払わない点だけは、全く過去から進歩してないねえ。
それに文禄慶長の役で日本が勝利したなどと考えていた日本人は過去も現代も存在しないだろう。
音痴にたいして歌を上手に歌えと要求するような徒労のむなしさを感じますな。

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:54:11.21 ID:0CXzz//Z
>>637
加藤、小西、島津は比較的うまくやったって話を読んだな

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:55:01.53 ID:slmaWSGx
防衛側が勝つと役と呼ぶんだっけ

642 :テロン人 ◆6w1DfZ/PmY @無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:55:37.26 ID:VGu2hBM+
>>614
豊臣公儀の大老として、家康も明の逆侵攻の可能性やちゃんと講和するまで、再出兵の検討をしていたという説が有るけどね。
それに上杉、前田の他の大老が反発したのが関ケ原へって説。

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:59:35.25 ID:5KRoKogD
や、役

644 :東瀛孩児@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 00:00:54.37 ID:MdwshEtt
>>637-638
ずっと前からの持論だけど、NHKはそろそろ『リアル文禄慶長の役』をドラマ化してほしい。
秀吉だけは何度もドラマ化されるけど、豊臣政権を実質的に破綻させた元兇のほうは
いままでまともにドラマ化されたことがない。
それに文禄慶長の役(韓国語だと壬辰倭乱だし中国語だと万暦朝鮮援兵となる)は最近
日中韓3国共同研究が進んできた。だからやってみたら面白くなるはずなんだけどな。

豊家恩顧の武将たちの占領統治が、朝鮮の農民たちにそっぽを向かれて離反され、
ゲリラ戦が始まり出すところなんか特に見たい。視聴率は稼げないかもしれないけど、
韓国国内の根強い反日感情を緩和するのには役に立つだろう。

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 00:03:12.44 ID:ghIX6cYC
唐入りの日本と中国の講話条件を朝鮮人が知ったら怒るだろうな。

両者面倒くさいからって結局朝鮮が全部悪いことって事にして引き上げたんだから、流石に可哀想すぎるwww

646 :東瀛孩児@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 00:06:46.67 ID:MdwshEtt
>>642
秀吉が死亡するまで、文禄の役、慶長の役につづく第三次大規模出兵が予定されていて、
その第3次半島出兵軍を率いる予定だったのが石田三成とか聞いたことがあるよ。
内府の家康は秀吉死没まで豊家への忠節をつくすふりを完璧にしていたから、
朝鮮侵攻計画に関与していて当然でしょう。

しかし後段のほうは支持しない。最高権力者が亡くなれば、権力闘争が勃発するのは
その当時の必然だった。上杉も前田も当時のしきたりに殉じただけだ。

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:08:39.41 ID:0A2dFpgz
明はともかく朝鮮なんかなんぼでも支配できたろうに太閤が死んだらあっさり引きあげたってのが凄いな
大名たちは朝鮮の土地を開墾して国を建てようとか、微塵も思わなかったんかな

648 :東瀛孩児@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:20:07.81 ID:MdwshEtt
>>647
「なんぼでも支配でき」るわけがないと感じたから大坂からの指令に応じて全兵力が撤兵したんです。
慶長の役末期は厳しい戦局がつづいていたし、こんなところに居たって無駄だと。

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:30:03.08 ID:NEBR+lnj
>>1
日本と中国は痛み分けだろ
朝鮮は一人負けだけど

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:38:21.48 ID:NEBR+lnj
>>620
初めて聞いた
そんな嘘吐きまくってんのか

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:41:14.62 ID:Bb4X+K+p
領土を得たわけでも明まで侵攻できたわけでもないんだから少なくとも勝ってはないわ。
まぁ局地的な勝利があったのは事実だし、「戦術的には優勢でも戦略目標を達成できないまま、総大将死亡により撤退」というあたりか。とにかく領土を守ったんだから、朝鮮側の判定勝ちと見れる。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:41:28.24 ID:TJuw1eFS
>>648
何だ、それは!

気持ちの悪い朝鮮語をしゃべるな!!!!


 


朝鮮半島などで、稲作が出来るはずがない。

日本で、東北寒冷地で稲作が行えるようになったのは、もっと後のことだった。


 


 

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:43:15.38 ID:TJuw1eFS
>>647
何だそれは!

気持ちの悪い朝鮮語をしゃべるな!!!!


 


朝鮮半島などで、稲作が出来るはずがない。

日本で、東北寒冷地で稲作が行えるようになったのは、もっと後のことだった。


 


 

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:47:41.01 ID:TJuw1eFS
>>644
何だそれは!

気持ちの悪い朝鮮語をしゃべるな!!!!


 


朝鮮半島などにいたのは、シベリア辺境のツングース系エベンキ族で採集狩猟の原始土人だ。

日本帝国が農業用地の開墾を行うまでは、朝鮮半島に農民などいなかった。


 


 

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:49:38.01 ID:TJuw1eFS
>>651
何だ、それは!

気持ちの悪い朝鮮語をしゃべるな!!!!


 


朝鮮半島などにいたのは、シベリア辺境のツングース系エベンキ族で採集狩猟の原始土人だ。

日本帝国が農業用地の開墾を行うまでは、朝鮮半島に農民などいなかった。


 


 

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:51:13.93 ID:Pd9Bka6P
朝鮮日報の記事は何が言いたいのか分からないことがよくある

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:57:57.19 ID:CZdB+87Q
勝った気でいるのがこえーよw
中国人も首傾げるレベル

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 02:00:53.14 ID:8Q/TeW0g
>>620
わざと脆い船を造ったのではなく、納期のノルマを達成するために手抜きをした
また海に疎いモンゴルのダルガチ(監督官)が、切り出したばかりの生木で船を造ることを強制した
第三次日本遠征が中止になったのは、ベトナム軍が頑強に抵抗したためであり
高麗人の抵抗運動である三別抄の反乱は文永の役直前にすでに鎮圧されている

なるほど、韓国人は虚実を混ぜたうえに史実の前後を入れ替え、自分に都合の良い歴史を造る
歴史を学ぶ者が最もやってはいけないことだわ、まさにゲスの極み

659 :東瀛孩児@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 02:05:38.31 ID:MdwshEtt
>>652
> 朝鮮半島などで、稲作が出来るはずがない。

日本と朝鮮とでは栽培品種がちがいました。朝鮮では水不足でも育つ陸稲(おかぼ)が主力。
ただし水稲にくらべ食味が落ちるらしい。でも陸稲は食べたことがないので伝聞情報。

>>654
> 日本帝国が農業用地の開墾を行うまでは、朝鮮半島に農民などいなかった。

馬鹿だねあんたは。たまには謙虚に本を読め。勉強しろ。他人を貶すことしか能がなければ
将来ろくな奴にならんぞ。

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 02:27:55.45 ID:Bdv+YXmR
>>659
何だ、それは!

気持ちの悪い朝鮮語をしゃべるな!!!!!


 


朝鮮半島などにいたのは、シベリア辺境のツングース系エベンキ族で採集狩猟の原始土人だ。

日本帝国が農業用地の開墾を行うまでは、朝鮮半島に農民などいなかった。


 


 

661 :61式戦車 ◆4G.kH07EZY @無断転載は禁止:2017/03/22(水) 02:43:50.46 ID:ky5vvXaz
>>659
同じクラスの途上国同士の稲なら陸耕でも水耕でも味は大差ないよ。
日本みたいに米食に特化してる国の米と比べるのは難しい。

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 02:45:06.24 ID:DUZxwkz2
>>647
出兵した大名たちは自腹切ってたからね

借金でどうにもならなくなった大名もいたようだし

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 03:11:39.98 ID:3VrUFwso
勝つとか負けるとかじゃなくない
通り道なんだから

664 :61式戦車 ◆4G.kH07EZY @無断転載は禁止:2017/03/22(水) 03:43:04.48 ID:ky5vvXaz
>>662
出たくなくて全力で誤魔化した東北の鬼畜とか恩賞欲しさに独断専行して李舜臣に返り討ちに遭った小大名とかな。

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 04:24:01.32 ID:ctCm8ZOJ
>>112
元寇の戦後処理で捕虜の旧南宋兵は、亡国の兵と鎌倉幕府は彼らを哀れみ、故郷へ送還されたが、高麗兵は日本侵略を煽った国の兵だとされ、斬首された。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 07:29:27.94 ID:6OQIsI45
とりとめがなくて、言わんとしていることがわからない
何を主張したいのか、何を世の中に問うているのか

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 07:57:40.95 ID:3Ran9DD/
そもそも秀吉軍だしな

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 08:03:22.67 ID:8FhgxQpe
>>180
えっ?何それ?
マジ?

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 09:51:46.62 ID:3cMNXePy
>>668
マジやぞ
真剣に秀吉は朝鮮王が臣従したと信じてた

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 10:15:45.09 ID:3Ran9DD/
2chの朝鮮情報は間違いも多いので注意だ
ただ現朝鮮やその親派も無茶苦茶言っているんで面倒な話何だけど

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 10:35:00.08 ID:zPxWeazl
戦術的には無双だったが、戦略的には大失敗だった。勝利条件がはっきりしないし、戦費に適う略奪も賠償も期待できない

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 12:42:00.78 ID:PYbvjOjb
>>669
対馬のせいでね。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 14:45:15.98 ID:QvZ7hBF/
>>670
大丈夫。
朝鮮ごとき、ネタ半分マジ半分の認識だから。
チョンのキチガイぶりをバイアスさせればどんな奴らなのか、どんなネタが真実なのかは容易に判別できる。
あと、2ちゃんでネタで騒がれるのは愚弄の意図もあるから。
糞喰いとかトンスルとかそんな扱いでもかまわん。
堅気の一般人にそれらを言い振らさんだけでおk。

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 18:17:53.32 ID:FQ/nFibQ
>>672
それは薬売りのせいだよ。
薬売りに切れたのが虎。
豊臣政権崩壊の始まりであった。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 18:27:59.88 ID:kicg3eST
現代になってねじ曲げてるのはどっちだろうね

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 18:40:32.28 ID:i0M8PEhn
朝鮮出兵とは言うが、加害者は半島人で日本は被害者だぞ

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 18:49:23.63 ID:SQg8lqGi
もう400年前の勝ち負けになんの意味があるんだろうか…。

いやほんと素朴な疑問。なんかマウンティングみたいやな。

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 18:56:38.92 ID:jKkP1Byk
もともと意味不明のハングルを日本語にしてもやっぱり意味不明

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 00:02:01.74 ID:u87pKkKS
>>647
秀吉が死んだらまた国内がバタバタするのはみんな予想してたし
そんな時に本国を離れて遠征してる場合じゃないからな…
本国の領地を捨ててまで欲しい土地ではなかったんだろう

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 00:10:32.84 ID:273sOA5X
>>676
沈惟敬とかいう詐欺師
慶長の役とかコイツのせいと言っても過言ではない

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 12:09:08.63 ID:Xb3QdP0i
>>494
ヌルハチに親父言われるあれかw
夢幻の如くだっけw

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 14:25:58.84 ID:+oPeDikx
>>672
宗氏と石田三成のせいだな

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 18:26:13.46 ID:OKwNDaYV
もうおまえら、何を馬鹿なことを言い合っておるのだ。

 

文禄の役は、朝鮮半島など何の抵抗も無く素通りしただけで、

強大な明帝国との戦いにだけ敗れ去ったというだけだ。

アムール川を越えたところで明帝国との一大決戦を行い、

もうこの時点で秀吉の日本軍は大損害を受けたのだ。

撤退の途上で追い討ちをかけて来た明帝国軍と戦いながら、逃げている。

 

慶長の役では、この強大な明帝国との戦いになることだけを

徹底的に避けて南朝鮮のほんの南端へ進出しただけ。もうこの時点で、

晩年秀吉のアホな命令で行っただけということがよくわかるのが

慶長の役だったというだけ。


 


 

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 18:31:35.19 ID:oZ9p33z9
>>677
「みたい」なのではないよ。朝鮮人がやっていることは、マウンティングそのもの。
というか、それ以外のことは全く何もしていない。
上下の価値感しかない野生の獣だからね。群れの秩序を決めるために、
「ウリが上ニダ」といつも喚いている。

しかし対等・平等の価値感を持つ人間には、言っていることが理解できない。

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 18:39:11.27 ID:OKwNDaYV
 


 


とにかく、文禄・慶長の役は「 秀吉が老人だった 」

この一言に尽きるのだが。

 
総司令官が、偉そうにしていて最前線の敵弾の飛んで来るところに

いなければ弱軍なのだ。


最前線で無ければ、千変万化の戦いの状況は何もわからないということが常識だ。


おまえらの山本五十六だが、コイツは明らかに米側工作員の朝鮮人だったな、

真珠湾から最前線に全然いなかったのが、コイツだよ。


本当に当時の世界の全部を征服した若きアレキサンダー・ザ・グレートは、

最前線でしかも騎馬集団の先頭に立って突撃を繰り返していたのだ。


 


 

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 18:45:54.32 ID:OKwNDaYV
 


 


あのナポレオンにしても、そうだった。

フランス革命のときに若き砲兵隊指揮官だったナポレオンは、

死を顧みない勇敢さで頭角を表した。以後、ナポレオンは、

必ず最前線の戦いの状況を全て見渡せるところまで行って

全軍の指揮を執っていたのだ。


 


 

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 18:49:44.09 ID:XlTrPH2L
大将が先陣を切ると兵卒が焦って大将を守り奮戦するという話ですね。

半島ではだいぶ違うようで、大将が先に逃げるようだが。

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 18:53:11.08 ID:OKwNDaYV
 


 


山本五十六総司令官 = 朝鮮人 = 米軍工作員


安倍首相 = 朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮人 = 工作員


明らかな状況なんだが、

オマエらの猿国は反省ぜんぜんしないなあ


 


 

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 19:03:21.64 ID:OKwNDaYV
>>687
世界の盟主であり世界の統治者であったペルシャとの最終決戦、

「ガウガメラの戦い」を知らないのか。


ギリシャ軍の先頭で戦いの状況をつぶさに見ていた

若きアレキサンダーは、突如に手慣れた部下の騎馬隊に

左右両脇へ離間しろとの命令を発する、不意を撃たれるのを

恐れたペルシャの大王を守る最前線は大きく左右へ分かれた、

この状況で残った騎馬隊の先頭を走って中央突破したのが

アレキサンダーだったのだ。


角川の映画「天と地と」の上杉軍にそっくりだったのが、

アレキサンダーだった。上杉のものがたりも、西洋のパクリだな


 


 

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 01:12:19.28 ID:jYiaF3es
 


 


中央突破した瞬間に、アレキサンダーの脳裏をよぎったものは、

先進ギリシャ文明を世界に融合させた新しいヘレニズム文明の未来だった。

 

もとより、八紘一宇などという意味不明な日本帝国には、

未来は最初から無かった。


 


 

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 02:24:09.45 ID:GM9IH/iN
>>4
よかった
自分だけじゃなかった

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 07:30:40.28 ID:E1eDAjMM
なんでもいいから人権の無い昔のうちに
殲滅しとけば良かったのに

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 10:30:46.63 ID:eDZUpTRG
>>692
露助にくれてやって滅ぼさした方が良かったかもしれん。
露助はアメリカより腹黒いけどきちがいチョンよりはマシだろうし。

…甘い?

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 11:32:08.20 ID:mgopZTpI
>>693
朝鮮半島に不凍港を手に入れた帝政ロシアなら、次は中国か日本ってとこだったろうな
中国はイギリスが利権押さえてたんで、取りやすいのは日本だろう

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 12:55:13.02 ID:GQ3jE/L7
>>693
ロスケは信用するなは大東亜戦争の戦訓

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 09:38:16.26 ID:xCkfHrM1
>>689
ガウガメラ?
そんな名前の怪獣いたような気がする
アレキサンダーのパクりかな?
宇宙戦艦ヤマトのイスカンダルはアレキサンダーのことらしい

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/27(月) 01:51:29.02 ID:HqBTCwil
当時の日本の文献によると朝鮮には陸兵が上陸してもまともな道が全くなかったらしいな。首都までの街道らしい道が全くなくて日本側もけもの道程度の道を切り開きながら進んだらしく凄い苦労の連続だったとか。
占領した日本側が街道整備してたしw
朝鮮は本当に遅れた未開の地だった

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/27(月) 01:55:41.89 ID:HqBTCwil
この陸の道の未整備は日本が併合する1900年代まで続いてたらしく当時の朝鮮は物流観念など全くないアフリカなどの土人と全く同じだった

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/27(月) 10:36:38.68 ID:28g+av2n
物流観念はもとより進軍のための軍用道の整備も必要だったからね。
軍用にすることでそいつは街道にもなった。
日本の戦国時代ってのは結果的に評価できる部分の方が多かった…気がする。

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/29(水) 15:40:07.37 ID:+5Cbft/u
戦術的に戦には勝っていたが
当初の目的は全く達せなかったわけで戦略的には大失敗だと言われてないか?
秀吉が長生きして継続してたらどうなったかはわからん

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/03/30(木) 11:19:09.34 ID:I3QJU4Ax
>>700
明に講和させたことが唯一の戦略的価値になるの…かな?
奴らにとっては屈辱になるから普通に焚書してると思うけど。
歴史の認識が国によって違うとはそういうところからくる。
支那チョンの場合は論外だけど。

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/04/01(土) 18:43:12.77 ID:lu6kYiVr
自主的に日本に帰ったから負けてはいない

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/04/01(土) 19:45:33.47 ID:u4HxEXkV
平時でさえ春の播種時期には全土が飢餓に襲われるような生産力の低いところで、現地調達を強いられるような状況を招いた計画立案者が駄目だったな。
てか、朝鮮国王の意向や国内の輿論といった情報収集を全くやってないのが秀吉らしくない。
いくら戦国オールスターの活躍で明鮮軍を圧倒したといっても秀吉の耄碌で台無しになった。
計画が達成出来なかったのは秀吉自身の責任だな。

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/04/01(土) 20:37:01.74 ID:rXMPkFS3
またチョンのストローマン論法か
「日本の勝ち」なんて誰も言ってないだろ?

「チョンコとチャンコロの連合軍は為す術も無かったけど秀吉が死んで侵攻終了した」
って言ってるだけじゃないの?
それも朝鮮人の「亀甲船で勝ったニダ」みたいな妄想への反論として言ってるだけ。

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/04/01(土) 20:37:25.29 ID:rXMPkFS3
>>703
何言ってるんだお前

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/04/04(火) 17:09:16.13 ID:FVFjljgR
明軍燻り出しにチョン鮮半島が使われたってだけの話。

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止:2017/04/08(土) 22:17:30.41 ID:6aySZiyw
負けるが勝ち

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)