5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【PSO2】コオリ「ヒツギちゃん!ヒツギちゃあん!」 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 08:10:15.10 ID:B2ZKMCag
ヒツギ「ちょ…やめてよコオリ…やめてって」

コオリ「いやだよヒツギちゃぁぁん!!」

ヒツギ「もう…(マジウザ…ありえないんですけど…)」

コオリ「ヒツギちゃん…?」

ヒツギ「な…なんでもないわよ…私はもう帰るから…」

コオリ「じゃあ私も一緒に帰る!」

ヒツギ「ちゃんと仕事片付けてから帰りなさいよ」

コオリ「そんなぁ…じゃあ終わるまで待っててほしいな…」

ヒツギ「(ウザスギ…マジ困るんですケド)」

ヒツギ「アルが待ってるから」

コオリ「ヒツギちゃあああああん!!!まってえー!!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ヒツギ「はぁー、ついコオリとちゃんと向き合うとか宣言しちゃったけど、もう耐えられないわ…。どうにかしないと…」

アル「おねえちゃーん!」

ヒツギ「アル…待っててくれたのね」

アル「もちろんだよ!おねえちゃん!!」

ヒツギ「(キッモ…コイツマジキモイのよね…)」

アル「おねえちゃん?」

ヒツギ「なんでもないわよアル。さぁ帰りましょう」

2 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 08:22:39.92 ID:B2ZKMCag
アル「僕おねえちゃんのベッドで寝る!!」

ヒツギ「ちょ…っといい加減に…」

アル「おねえちゃん…?もしかして…怒ってる?」

ヒツギ「そ…!そんなことないわよ!さぁ寝るわよ!!」

アル「うん!」

ヒツギ「(はぁー…マジアリエナイ。コオリもアルも死ねばいいのに…)」

ヒツギ「(そうだ…フフフ。二人で潰しあってもらえばいいのよ…フフフ)」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アル「おはようおねえちゃん!」

ヒツギ「おはようアル。突然だけど今日は私の部屋で待機してて」

アル「うん!おねえちゃんは?」

ヒツギ「ちょっと大事な用事があるのよ。ちゃんと待ってなさいよ」

アル「うん!」

ヒツギ「あとサプリメント貰ったから、一つのんでおきなさいよ」

アル「うん!いってらっしゃい!おねえちゃん!」

ヒツギ「じゃあね」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ヒツギ「あーもしもしコオリ?いま平気?」

コオリ『もちろんだよおーヒツギちゃん!』

ヒツギ「今から私の部屋に来てくれる…?とっても大事な話があるから…」

コオリ『それって…いえ!言わなくても分かるよヒツギちゃん!待っててね!!すぐ行くからね!!』

ヒツギ「おねがいね…」


ヒツギ「あとはサプリメント(性欲増進剤)を服用したアルとコオリのセックス現場を押さえるだけね…フフフ」

3 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 08:33:38.14 ID:B2ZKMCag
ピンポーン

アル「おねえちゃんかな…はぁはぁ…なんだかおちんちんが苦しいよお…」

コオリ「あれ?アルくん…?ヒツギちゃんは居るかな…?」

アル「出かけちゃってるよ…」

コオリ「…アルくん、顔色が優れないようですけど…」

アル「こ…ここが…」ボロロン

コオリ「!!!??こ…これは男性器…ですか…!?」

アル「コオリぃ!!したい!!セックスさせて!!」

コオリ「!?…だめよ私にはヒツギちゃんという心にきめた…あぁ!!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ヒツギ「始まったみたいね…。あとは現場を押さえるだけ」

ヒツギ「ただいまー…あぁーつかれたぁー……何してるのアンタたち」

コオリ「あひぇ…ヒツギたんらぁ…あはぁ…///ひつぎちゃぁん…きもちいいよおおお」ガクガク

アル「んほお!んほおおお!!」パンパン

ヒツギ「ありえないんですけどーもう二人の顔みたくないから消えなさいよ」

コオリ「ごめんねヒツギちゃん…ごめんね!!私がんばるから…なんでもいうこときくから…」

ヒツギ「ん?なんでも聞いてくれるの?」

コオリ「うん…ヒツギちゃんのためなら私、なんだってするよ…」

ヒツギ「(へぇー…なんか稼げそうね)」

4 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 08:44:29.78 ID:B2ZKMCag
ヒツギ「アルのアナル処女20万、現役JK巨乳のコオリは本番3万ってところかしらね」

コオリ「ヒツギちゃん…いったいなにをしてるのかな…」

ヒツギ「あんた達には身体を売って私に謝罪してもらうよ。そのためのホームページを作ってるだけよ」

コオリ「そんな…ヒツギちゃん…せめてアルくんだけでも…」

ヒツギ「うるっさいのよおおおおお!!!私の目の前で種付けセックスしてたくせに偉そうなのよコオリッ!!!」

コオリ「ヒッ…ごめんね…ごめんねヒツギちゃん」

ヒツギ「わかればいいのよ。商品が傷物になったのは痛いんだから…まったく」

コオリ「…ごめんね。ところでアルくんは…?」

ヒツギ「一足先に買い手がついたわ。ハギトっていう羽振りのいい社長いたでしょ。ヤツが一番に手をつけたわ…きっと今頃泣き叫んでいるわ」

コオリ「ひどい…」

ヒツギ「何でもやるって言ったでしょ!?もう忘れたの!!ふざけないで!!!この期に及んでまだ私を裏切る気!!!?」

コオリ「そんなこと…ごめんねヒツギちゃん…」

ヒツギ「あんたも近いうちに変態社長のところで稼いでもらうから覚悟なさい」

5 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 08:52:58.21 ID:B2ZKMCag
エンガ「妹が如何わしい仕事をしているとウワサを聞いていたが…これがサイトか」

オークゥ「120%当たりってことこかしらね。そんじゃ、ちゃちゃっとカチコミでも仕掛けちゃお」

フル「だめだよクゥ。まだ全然証拠そろってないよ」

オークゥ「そんなの70%くらい分かってる!」

フル「(70%…)」

エンガ「だが妹のパソコンを抑えれば分かるだろう。生徒会室には俺が侵入するからお前達は待機していてくれ」

オークゥ「手柄を独り占めする気でしょこの10%色男」

エンガ「うぜんだよてめー」

フル「まぁまぁ。エロいのはダメだってマザーも言ってたから、私達は近くで関わらないほうがいいよクゥ」

エンガ「そういうこった。じゃあ行ってくるぜ」

6 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 08:54:39.32 ID:nqvrS1Ae
ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛!!はよ

7 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 09:00:47.95 ID:B2ZKMCag
エンガ「おい妹よ」

ヒツギ「なに兄さん」

エンガ「ん…友達は休みか?」

ヒツギ「コオリのこと?」

エンガ「そうだ」

ヒツギ「…兄さんのことだからもう知ってると思うけど、コオリには別の稼げる仕事をしてもらってるの。だから兄さんには関係ないの」

エンガ「ちっ…バレてやがったか」

ヒツギ「あたりまえでしょ」

エンガ「じゃあ悪いがこの事は警察に通報させてもらうからな…」

ヒツギ「まってよ兄さん」

エンガ「またねえよ」

ヒツギ「兄さん、童貞でしょ?」

エンガ「!!」

ヒツギ「出きるんだけどなぁ…童貞卒業」

エンガ「お…俺がそんなことで…通報をやめると思ったのか…」

ヒツギ「あんな大きいおっぱい兄さんには一生無理だと思うなぁ」

エンガ「…やめろ!」

ヒツギ「コオリの身体、すべすべでもちもちでいやらしい身体なんだよ?」

エンガ「やめろ!やめろーーー!!」

ヒツギ「こんなにハイスペックなのにJK…もう味わえないわよ」

エンガ「ああああああああああああああ!!!!」

8 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 09:12:56.01 ID:B2ZKMCag
オークゥ「やけに遅いわね10%色男…」

フル「そうだね…。もしかしたら何かあったのかも」

オークゥ「様子を見に行くわよフル!」

フル「でもエッチなのはマザーがいけないって言って…」

オークゥ「あたしは言われてないから。言われたのはフルだけでしょ?」

フル「!!!!!!」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オークゥ「たのもー!」

フル「こんにちは八坂さん。お兄さんは来てなかったかな?」

ヒツギ「そこのダンボールに隠れてるわよ」

オークゥ「何やってんのよ10%色男!さっさと出てきなさい!!」

エンガ『やめろ!あけるな!!…あ」パンパン

コオリ「あぁん!!!ヒツギちゃぁん!!きもちいいよおお!!」ガクガク

オークゥ「な…ななな!なんてこと!!」

フル「…///」

ヒツギ「あんた等の大好きな兄さんは童貞を捨てるためにあんた等を売ったのよ」

オークゥ「200%ありえない…」

フル「逃げるよクゥ!しっかりして!!」

ヒツギ「ちょっと待ちなさいよ」

フル「なに…貴女と話すことなんてもう…!

ヒツギ「まぁ聞いてよ。これからのビジネスの話よ」

9 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 09:17:59.25 ID:B2ZKMCag
ヒツギ「にいさん捕まえて」

エンガ「おう」ガシ

フル「あ…!はなして!!」

オークゥ「300%ありえないわ…いえ400…もっとかも…」

エンガ「こっちは壊れてるぞ」

ヒツギ「そういえばこの子の兄さんを見る目、ただ事じゃなかったものねー。きっと好きだったのよ」

エンガ「まな板に興味ねえ」

フル「酷い…あなたたちは外道です!」

ヒツギ「ちなみに貴女って巨乳よね。むかつくわ」

フル「う…」

ヒツギ「巨乳っていうのはね。思春期にオナニーにハマってた証拠なのよ。分かったかこの淫乱女」モミモミ

フル「あっ!あっ…はぁはぁ」

ヒツギ「ほらすぐこれよ」

10 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 09:21:09.55 ID:B2ZKMCag
ヒツギ「話を戻すわ。実はある大手の裏組織と協定を結んだのだけど、これの条件が貴女たち二人を捕らえることだったのよ」

フル「…何のために」

○○○「そこから先は僕が説明します!」

11 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 09:24:43.42 ID:Ogm8L+N9
いいゾー

12 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 09:28:27.25 ID:r9rnX1Ud
ナチュラルに妹警察に通報するエンガも大概だろw

13 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 09:30:48.81 ID:B2ZKMCag
ライト「驚いたかもしれませんが…そう、僕です」

フル「だれ?」

ライト「アークスのライトです!!凄く有名なんですよ!!!」

エンガ「しかしアークスはすでに元の次元宇宙に帰ったはずじゃなかったのか」

ライト「えぇ、帰りましたよ。僕ともう一人を置いて…」

ヒツギ「なんてかわいそうなの…」

ライト「ありがとうございますヒツギさん」

オークゥ「…でなんで置いてけぼりくらったアンタが私等を捕らえるのよ」

ライト「そうですね…簡単に言うと」

アキ「復讐以外にあるわけなかろ」

14 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 09:43:55.18 ID:B2ZKMCag
オークゥ「復讐…ですって」

アキ「そうだ。奴等は私とライト君をこの次元に遺棄したのだ。絶対に許せない」

ライト「そこで貴女たちに協力してもらいたいんです…」

フル「断ったら…?」

ヒツギ「断らないほうがいいわよ」

フル「どうして…」

アキ「我々は既に地球の反社会勢力の80%を手中に収めた。下手な抵抗は寿命が縮むと考えたまえ」

オークゥ「そんなのハッタリ…100%ありえない!」

アキ「なんだと試してみるか?やれライト君」

ライト「分かりました」

15 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 09:49:20.65 ID:B2ZKMCag
オークゥ「…あひ…あたしの処女が…あぁぁ…」ガタガタ

フル「…つまり、その方のレイプ技一つでそこまでのし上がった…ということなのかな」

アキ「大体そういうことだ。キミたちはエーテルの扱いに慣れているだろう。来たまえ。マザークラスタ再編だ」

オークゥ「マザーの名が穢れる…」

アキ「協力すればマザーには合わせてやる」

フル「…!そんなことが…いえ、できるはずありません!」

アキ「可能なのだよ。ライトくんの才能ならね」

16 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 09:59:20.42 ID:2s6PhcD1
荒らす人がいるぞ

17 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 10:02:10.37 ID:i2Vk4WC/
ちんちんたってきた
俺もコオリのおっぱいで童貞卒業したい

18 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 10:29:56.77 ID:kjxIUaim
おっぱいで卒業出来るのか…

19 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 14:08:10.77 ID:NWjtVEDV


20 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 17:01:12.07 ID:cIkzmG7F
宇野解任して公式でこれやれ

21 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 17:08:36.97 ID:6RDeFyHX
続きはよ

22 :名無しオンライン:2017/04/16(日) 20:09:12.09 ID:IwIrrSK9
ヤクザウルク作者久々だな

23 :スノライオガスト:2017/04/16(日) 21:04:19.72 ID:/VI2Djbt
EP4全員キチガイだし俺はなんとも思わん。
俺は嫌な思いしてないからこいつらが死んでも構わん。
それはセックスの関わりがないから

24 :名無しオンライン:2017/04/17(月) 00:57:59.75 ID:hL366kvL
ライト「出てきてください、マザー」

フル「うそ…」

マザー「……お前達…」

オークゥ「マザー!」

マザー「逃げるんだ…この者等と関わってはならない…」

アキ「余計なことはいい。さっさとこいつ等について来るように命令しろ」

マザー「私はそのようなことを…望んではいない…」

ライト「お願いします淫乱なマザーさん」

フル「淫乱!?」

アキ「既にライト君に開発されつくしている」

オークゥ「そんな…ありえない…」

ライト「ですが足りなかったみたいです。まさか反抗するなんて…」

エンガ「おしおきが必要みてーだな。俺にやらせてくれ」

25 :名無しオンライン:2017/04/17(月) 01:07:46.48 ID:82wWcIkP
屑の血は争えないんやなって

26 :名無しオンライン:2017/04/17(月) 05:48:55.21 ID:hL366kvL
ヒツギ「兄さんうざいんですけど」

エンガ「あ?兄に向かってなんてクチきいてんだバカ妹」

ヒツギ「いいからコオリを洗ってきて。兄さんの体液で臭いのよ」

エンガ「知らねえなそんな事。俺はマザーにおしおきするんだよ」

ライト「いえ…頼んでませんけど…」

ヒツギ「はぁ…兄さん、JKゴム無し中出しコースの料金だけど…12万ね」

エンガ「…どういうことだおい」

ヒツギ「コオリはうちの商品だから。言うこと聞いてくれたら猶予するけど」

エンガ「今は手持ちがねえ…」

ヒツギ「じゃあ洗ってきてくれる?コオリィ!!あんたも寝てないで身体綺麗にしてきなさい!!」

コオリ「ひゃ…い!!ヒツギちゃん…!!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ヒツギ「そろそろ話を進めたいわ」

アキ「あぁ」

ヒツギ「私はもっとお金を稼ぎたいの。そのために反社会的勢力のトップである貴女達には後ろ盾になって欲しいわ」

アキ「あぁ構わないよ。すでにフルとオークゥは獲得できたも同然だからな。暇があればその二人にも仕事の手伝いをさせてやる」

ヒツギ「助かるわ先生」

オークゥ「ちょっと何を勝手に…あたし達はまだ……」

ライト「マザーにこれ以上ひどいことをしてもいいんですか?」

フル「…クゥ、ここは我慢しよう?」

オークゥ「うう…あとで絶対にぶっ殺すから!」

マザー「すまない…お前達……」

オークゥ「で、あたし等は何をすればいいのよ…」

アキ「今やっている学校での茶番はお開きだ。全員で月の施設へ移動する。そこで話そう」

27 :名無しオンライン:2017/04/17(月) 05:53:25.11 ID:hL366kvL
エンガ「はぁ!はぁ!!たまんねーぜこの女…!頭はイカれちまってるが身体が良すぎる…!!くううう!!」パンパン

コオリ「あぁー!!いやああああ!!ヒツギちゃん!!!たすけてひつぎちゃああああん!」ガクガク

エンガ「暴れんじゃねーよ!膣内が洗いにくいだろが!!!あああ!!また出る!!!中に!!中に出すぞ!!!おおおおお!!」ピュルル

コオリ「イヤアアアアア!!!…やだよお…ヒツギちゃん…ヒツギちゃん・・・」


ヒツギ「(やっぱりね)」

28 :名無しオンライン:2017/04/19(水) 14:47:27.35 ID:JoO8pX4E
続いてた

29 :名無しオンライン:2017/04/20(木) 09:27:47.38 ID:BbNEdQHO
アラトロン「ぬおおおお!まさかこの年になってマザーと行為に及べるとは…!長生きはするものじゃのう!!」パンパン

マザー「やめ…やめろ…アラトロン……正気に…」ガクガク

オフィエル「アァラトロン殿ぉ!手を緩めてはなりませぬぞ!これは地球のため…!マザーもお喜びのはずだ…」

アラトロン「やはりそうであったかぁ!!今こそワシはマザーの意思を継ぎ、世界を導く!!」

マザー「(もう…なにをいっても…わたしは…わたしはこんなことのために……)」


アキ「いいのかライト君、キミのマザーが陵辱されっぱなしだが」

ライト「大丈夫です」

アキ「そうか。だがそろそろ終わりにしてもらいたいものだな。研究が捗らん」

ライト「あ、そうですね」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

マザー「はぁ…はぁ…もう、…終わりにしてくれ……」

ライト「やめさせたじゃないですか」

マザー「そういうことでは…、私は何もかもを…」

オフィエル「ぬぁりませぬぞマザァー!導くべき子らを置いて消えようだなどと…!」

アキ「いいから君たちはアークスシップに乗り込む準備をしたまえよ」

オークゥ「70%くらいやってるわよ。そいつらが遊んでなかったら100%完成してたけどね」

ヒツギ「なんだ、結局オフィエルは邪魔してたのね。ファレグ呼んじゃおっかなー」

オフィエル「地球の…こ…子らのためだ」

アキ「勝手にやっていろ。私はこれからマザーの解析をはじめる。来いフル」

フル「…私!?」

アキ「貴様のやり直しフィールドが必要だ」

フル「…マザーに酷いことをしたら、あなたを封じ込めますからね」

アキ「やれるものならやってみたまえ」

30 :名無しオンライン:2017/04/20(木) 10:22:02.46 ID:UWhA1HFb
いいゾー

31 :名無しオンライン:2017/04/20(木) 10:47:50.68 ID:WtZS7jY4
本編の茶番より遥かに生き生きしてやがる
見てるか宇野〜

32 :名無しオンライン:2017/04/21(金) 06:58:41.69 ID:7Ib1c8tj
ヒツギ「おかしい…ビジネスのつもりが復讐だとかで全然捗らない…。やっぱあいつ等とは手を切って…でも報復が…」ブツブツ

コオリ「ヒツギちゃん…だいじょうぶ?」

ヒツギ「うるさいわね!!誰の所為だと思ってんのよ!!」

コオリ「ひ…ごめんねヒツギちゃん…頑張るから……」

ヒツギ「ふん…何を頑張るっていうのかしらね。金も取らずに兄さんとしっぽりキメちゃってさ」

コオリ「そ…それはヒツギちゃんのお兄さんが無理やり…」

ヒツギ「言い訳なんて聞きたくないわ。これ以上タダで兄さんとやるってんなら、もうあんたとは絶交だから」

コオリ「…そんな……ヒツギちゃん…」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ヒツギ「ねえ」

ライト「なんですか?ヒツギさん」

ヒツギ「商売がしたいんだけど。オークゥとかフルとか貸してよ。売春させるから」

ライト「彼女達は先生の所有物なので僕の一存では…すいません」

ヒツギ「はああああああ!?あたしのものでもあるでしょ!??協力してやったのに!!」

ライト「すいません忙しいので…」

ヒツギ「ア"ア"ア"ア"ア"!!」

エンガ「なんだうるせえぞバカ妹」

ヒツギ「兄さんか…ちょうどいいわ……コオリを抱いた分請求してなかったわね…ほらよこしなさいよ」

エンガ「あ?俺が金なんて持ってるわけねーだろ」

ヒツギ「踏み倒すつもり…兄さん」

エンガ「そんなつもりねえよ。…なんだオイ。まさか実の兄から金むしり取ろうってのか?」

ヒツギ「ア"…ア"ア"…覚えてなさいよぉ…!!」

33 :名無しオンライン:2017/04/21(金) 08:03:29.99 ID:XRgFW2c6
このクズっぷり

34 :名無しオンライン:2017/04/21(金) 08:47:57.21 ID:5UTFewHI
隷従姫展開待った無しだな
ヒツギが精神崩壊幼児退行して
コオリの胸の中で指しゃぶりとか胸熱

35 :名無しオンライン:2017/04/21(金) 10:02:14.11 ID:5MtseFqH
コオリ←エンガ←アーデム←ファレグ
に売春させてわらしべ長者しようぜ

36 :名無しオンライン:2017/04/21(金) 17:21:38.65 ID:6UNpRH+N
>>35
エンガにはボクスからも矢印が伸びてるな、龍族も巻き込んじまえ

37 :名無しオンライン:2017/04/22(土) 08:47:36.11 ID:bks7sPhK
フル「それで…私に何をさせるおつもりですか」

アキ「端的にいうとマザーの能力を吸収したいのだ」

フル「…!」

マザー「(また吸収されるのか…)」

アキ「あぁ、こいつのしょうもない人格まではいらんのだ。純粋にエーテル能力の肝だけを抜き出したい」

フル「どうしてそれに私の能力が…?」

アキ「私も稚拙だがエーテルを駆使して脳内スキャンができるのだ。だが失敗する可能性も高くてね」

フル「失敗したら…時間を戻せと…?」

アキ「もちろんだ。私の記憶は引き継ぐ形でたのむよ」

フル「…そんな非人道的なことに能力を使いたくありません!」

アキ「成功すればマザーは用済みだ。地球で普通の生活ができるよう取り計らってやろうではないか」

フル「…本当に?」

アキ「もちろんだとも」

38 :名無しオンライン:2017/04/22(土) 08:53:49.29 ID:bks7sPhK
コオリ「ヒツギちゃんに絶交される…ヒツギちゃんに見捨てられたら・・・わたし……」

オフィエル「どぉぉーしたのかねェ鷲宮氷莉ぃ」

コオリ「オフィエルさん…実はヒツギちゃんが……」

オフィエル「そうか…だがぁ、すこし考えてみたまえ鷲宮氷莉。キミの知っている八坂火継は、果たしてそのようなことを言う少女だったろうか…?」

コオリ「オフィエルさん…また私を洗脳しようとしていませんか…?」

オフィエル「すぉんなことはない!良く考えてみたまえ鷲宮氷莉!!」

コオリ「たしかに…ヒツギちゃんは…絶交とか…そんなこと言わない…きっと何かあったんだ…」

オフィエル「そのとおりだ」

コオリ「ヒツギちゃんを・・・助けないと……ヒツギちゃん…まっててね…」

オフィエル「その意気だ…鷲宮氷莉よ……」

39 :名無しオンライン:2017/04/22(土) 10:59:06.78 ID:iILqIXbU
オフィエル、ファレグの再教育は終わったのか

40 :名無しオンライン:2017/04/22(土) 11:02:22.84 ID:XJrTeuam
オフィエルの書き方やめろw脳内再生余裕

41 :名無しオンライン:2017/04/22(土) 12:09:41.87 ID:CHOzRucO
>>38
人道的にはアウトだしゲスなんだけどマザーが本当に地球で普通の生活できるなら優しいな
まーエーテル失ったらヒツギに売春強要されるだけの存在になるだろうけどw

42 :名無しオンライン:2017/04/22(土) 12:33:15.12 ID:JusjhL9d
オフィエル文章忠実すぎて脳内再生余裕

43 :名無しオンライン:2017/04/23(日) 10:51:51.26 ID:CkLQblV8
あいつの語尾、わしのみやこおりだからなw

44 :名無しオンライン:2017/04/25(火) 09:46:39.46 ID:F3iFjoql
ヒツギ「ア"ア"ア"ア"ア"……!!どいっつもこいつも…!むかつくわ…!!」

オフィエル「探したぞ…八坂火継よ……」

コオリ「ヒツギちゃん……」

ヒツギ「あん?何であんた達一緒にいるのよ…。もしかしてコオリ…、あんた今度はそのオッサンとハメてたわけじゃないわよね」

コオリ「…オフィエルさん……やっぱりヒツギちゃんは操られています!!」

オフィエル「やはぁりそうであったか…。いい加減目を醒ますのだ八坂火継よ…」

ヒツギ「…はぁ?どうでもいいから質問に答えなさいよこのグズコオリ」

コオリ「ヒツギちゃんはそんなこと言わない!!ヒツギちゃんの姿でおかしなことを言わないで!!」

ヒツギ「あ?あーまたその病気?残念ねコオリ。あたしは正常よ」

コオリ「うるさい!うるさいい!!…ヒツギちゃんをかえせ!!」

ヒツギ「うるさいのはアンタよ。…でも良い機会だから教えてあげるわ」

45 :名無しオンライン:2017/04/25(火) 10:05:16.03 ID:F3iFjoql
ヒツギ「実はあんたのこと最初からグズでノロマで鬱陶しい糞女だって思ってたのよ。今でも死ねばいいと思ってる」

コオリ「え…?」

ヒツギ「前に一度だけアンタを叩き切るチャンスがあったわよね…。あの時のこと覚えてる?」

コオリ「ぼんやりしてたけど……覚えてるよ…」

ヒツギ「そう。あたしはハッキリと覚えてるわ。だって凄く残念だったもの」

コオリ「なにが…ざんねん……だったの…」

ヒツギ「アンタを斬れなくて残念だったのよ」

コオリ「え…」

ヒツギ「あの時あたしにはアンタがあたしに斬られ、真っ二つになって血や臓物を撒き散らし痙攣しながら絶命するビジョンが脳裏に浮かんだわ」

コオリ「……」

ヒツギ「あたしは想像したシチュエーションでエクスタシー寸前だったわ。下着も濡れまくってた。でも安藤に止められた…」

コオリ「……」

ヒツギ「コオリ…。あたしと敵対するってことは。あの続きをさせてくれるってことでいいのかな?」

46 :名無しオンライン:2017/04/25(火) 10:48:39.26 ID:0QHhSFSs
本編踏襲

47 :名無しオンライン:2017/04/25(火) 14:45:12.69 ID:xdKA+AY4
斬られた時は覚えてるけど斬り殺そうとしたのは覚えてないなぁ
学校の時くらい?

48 :名無しオンライン:2017/04/25(火) 15:14:44.69 ID:0QHhSFSs
>>47
そう。夜の学校
ストミで初めてエスカダーカー出てきた時

49 :名無しオンライン:2017/04/25(火) 17:30:19.77 ID:9SZkMDab
何もかも救うからのコオリは殺そうの流れは素晴らしかったな

50 :名無しオンライン:2017/04/25(火) 17:53:59.94 ID:AEGpjCT6
下品でつまらん

51 :名無しオンライン:2017/04/25(火) 18:26:50.68 ID:jwhUti4H
火継がアルにも嫌悪感持ってるのは
なんか違和感あるな

52 :名無しオンライン:2017/04/25(火) 19:26:20.04 ID:ffvdlbEI
面白い

53 :名無しオンライン:2017/04/26(水) 08:31:55.00 ID:SiTCS71e
マザー相手にコオリに斬られた仕返しするとか言ってたしな
アルがドン引きしてた

54 :名無しオンライン:2017/04/26(水) 09:29:10.95 ID:8sW2oGsx
ヒツギ「はあああ!死ねコオリ!!!」ブンッ

コオリ「いやああ!!ヒツギちゃん…!お願い正気に戻って…!!」

ヒツギ「一々避けないで…。ていうかこれがあたしの本性だってまだ気づかないの?!ホント頭悪い!!」

コオリ「ヒツギちゃんは操られてて…!」

オフィエル「もぉう良い鷲宮氷莉ぃ…!下がりたまえ…」

コオリ「いやです!あの時ヒツギちゃんは私を助けてくれた…今度は私の番…!」

オフィエル「よーせと!…言っているのだぞ鷲宮氷莉…」

コオリ「ありがとうございますオフィエルさん!でもここで逃げたらヒツギちゃんは戻ってこない!!」

ヒツギ「はーあ…。なんかシラけるわね…。あんたの知ってるヒツギちゃんなんて始めからいないの。いつ理解してくれるのよ」

コオリ「ヒツギちゃんを…返してもらうだから!!」

ヒツギ「そ…。じゃあもう死んでもらうから」

オフィエル「止ぉせ!八坂火継!!」

ヒツギ「うるさいのよオッサン。じゃあね、コオリ」

コオリ「(あぁ…ヒツギちゃん…あたしを斬るつもりだ……。でもヒツギちゃんなら…絶対に目を醒ましてくれる…信じてるから……」

ヒツギ「はあああ!!」ズバァァ

コオリ「!!?…あ…あぁ……ひ…っ……ぃ………」ビチャビチャ

オフィエル「…な、…なんということぉ……!本当に斬るとはぁ!!」

ヒツギ「あはっ……あはははっは!!!アハハハハハハハ!!!さいっこおおおおお!!!!」

オフィエル「…真っ二つ…とな……こぉれでは…鷲宮氷莉もう…!」

ヒツギ「あーーっはははははは!!!ついにやったわよ!!!あああああイキそ…あああ!!」ビクンビクン

55 :名無しオンライン:2017/04/26(水) 10:37:22.21 ID:AgmEA+oW
久々のキチ棺スレあげ

56 :名無しオンライン:2017/04/26(水) 10:40:09.61 ID:wRWpo2hl
レダ「コオリ「やべw変身解けるw」」

57 :名無しオンライン:2017/04/26(水) 10:49:19.24 ID:n4cMHwa2
このスレのSSを宇野のTwitterに誰か投稿してくれ

58 :名無しオンライン:2017/04/26(水) 12:32:04.42 ID:STls58KV
オフィエルが棺だけを隔離空間に入れれば止められたんじゃね?

59 :名無しオンライン:2017/04/26(水) 13:04:41.01 ID:zNy4y7kU
オフィエルの能力でヒツギを宇宙空間に飛ばせば勝ち
ちなみにファレグでも同じで勝ち
最強はオフィエルだよ

60 :名無しオンライン:2017/04/26(水) 17:06:22.87 ID:SuckO/5i
ジャンプで月まで来るような奴だぞ
そこら辺のデブリ蹴って帰ってきましたくらいはやる

61 :名無しオンライン:2017/04/26(水) 17:11:15.75 ID:mfJ65Rwz
オチ気になるあげ

62 :名無しオンライン:2017/04/27(木) 05:55:39.67 ID:nD/zt53H
オフィエルは他人までテレポート可能なんだから石の中にテレポさせるか物質を相手の体内にテレポさせれば最強だろ
テレポ能力はあれこれ制約設けないと最強なのにそんな描写皆無な時点で宇野はラノベ作家以下

63 :名無しオンライン:2017/04/29(土) 03:53:34.36 ID:2SCbdvhO
え?おわり?

64 :名無しオンライン:2017/04/29(土) 06:10:19.62 ID:gd53dlIu
エンガ「おい何騒いでやがんだバカ妹……ってこいつぁ一体どういう状況だ?説明しろ」

ヒツギ「殺したのよ」

エンガ「あ?お前がか?」

ヒツギ「そうよ。オフィエルに操られてたから仕方なくね」

エンガ「マジか。オイオイおっさん。俺の性処理便器になんてことしてくれたんだ」

オフィエル「待つのだ…私は何もしておらん。八坂炎雅よ」

ヒツギ「兄さんのじゃないでしょ。あたしの所有物よ」

エンガ「まぁその辺のことはどうでもいいけどよ。しかしどうしてくれんだ?こんな具合のいいメスはそういねぇハズだ」

ヒツギ「オークゥとヤれば?きっとタダで股を開くわ」

エンガ「チッ…よりによってあのまな板女かよ…」

ヒツギ「でも今はあの先生とかいう女の所有物らしいから気をつけることね」

エンガ「あぁ、で、おっさんよ」

オフィエル「なんだ…私はすこしショックを受けている。用件があるなら手短に…」

ヒツギ「コオリを片付けておいて。まだ暖かいしきっと利用価値はあるわ」

オフィエル「そうか…。でぇあるならば…仕方ない。引き受けよう」

エンガ「とりあえず来いよバカ妹。この事は戻って報告だ」

ヒツギ「ちょっと待ってよ兄さん。兄さんまであいつ等と協力するわけ?」

エンガ「あぁ。まな板女は処女じゃなくなっちまったが、まだ片割れの巨乳は処女だ…逃げるならこれを味わってからだ」

ヒツギ「どいつもこいつも本当にフケツね」

65 :名無しオンライン:2017/04/29(土) 06:39:05.68 ID:gd53dlIu
ライト「やってくれましたねヒツギさん」

ヒツギ「何がよ」

ライト「とぼけないでください!!僕はまだコオリさんをレイプしていないんですよ!!?」

ヒツギ「あぁそのこと」

ライト「ううう…まだご遺体は残ってますよね…」

ヒツギ「オフィエルが回収したはずよ」

ライト「そうですか…オフィエルさんオフィエルさん……出ないじゃないですか!!」

エンガ「野郎逃げやがったな」

アキ「落ち着きたまえライト君」

ライト「先生……」

エンガ「もうマザーの脳みそチェックは済んだのかよ先生」

アキ「あぁ。既にあらゆるエーテル技術は私のものだ」

オークゥ「それじゃあマザーは…!!」

アキ「ただの女になった。今はフルが面倒を見ている」

オークゥ「あたしも行ってくる!」

アキ「ならん。今は調整中だ」

オークゥ「はぁ!?120%カンケーないし!!」

アキ「やれ、ライト君」

ライト「はい!」

エンガ「まて。おしおきだろ?俺にやらせてくれ」

アキ「ふむ。いいだろう」

66 :名無しオンライン:2017/04/29(土) 13:49:48.42 ID:HzOTklPA
エンガ「俺にやらせてくれ(ゲス笑み)」

67 :名無しオンライン:2017/05/01(月) 07:34:25.22 ID:xswuhKv1
エンガ「おい、ちょまてよ」ガシッ

オークゥ「いたっ!…なっにすんのよ10%色男!!」

エンガ「マザーの元へはいかせねぇ」

オークゥ「はぁ!?顔を見るくらい…・・うぐっ?!」

エンガ「あーあ遂に手がでちまった。我慢してたんだけどなぁ」

オークゥ「なに…を!」

エンガ「おしおきだ。今からてめーを犯す」

オークゥ「はあ!?100%意味わかんない!!ちょっとやめて!!」

エンガ「うるせぇ!」ビリビリ

オークゥ「!?…いや…みるな……やめろぉ…」

エンガ「いきなり大人しくなられると詰まらねーんだがな。オラ三角定規出して応戦してみろよ」

オークゥ「くっ…色男…アンタはあとで150%殺す…!!」

エンガ「そいつは困るぜ。まぁそんなこと出来ねえだろうがな」

オークゥ「必ず……!!!」

エンガ「そろそろ挿れるわ。うっし」ズボ

オークゥ「いやあああああ!!やめてええ!!!」

エンガ「うっせぇな。チッ。マジで乳が無いと詰まらないんだな…ま、仕方ねえわな」

エンガ「とんだ貧乏くじだぜ」

68 :名無しオンライン:2017/05/01(月) 07:49:52.47 ID:xswuhKv1
マザー「フル=ジャニース=ラスヴィッツ…。私は、謝罪する…。迷惑を掛けてしまい、申し訳なかった…」

フル「ううん、謝らないでマザー。私達は大丈夫だから」

マザー「いや、謝りたい。みなに…。私にできる償いなど、もう無いのかもしれないが…」

フル「大丈夫です。きっと皆許してくれるはずです」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
??「もうやめて…色男ぉ…あっ!…これ以上イキすぎると…脳細胞が……120%バカになっちゃうよ……」パンパン
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

マザー「今のは、人の声…。悲鳴だったように聴こえた」

フル「様子をみてきます」

マザー「私も…」

フル「マザーは休んでいたほうが…」

マザー「大丈夫…私は、動ける」

フル「扉の向こうにいるのかな」

マザー「あそこだ」

フル「…!!!こんなことって…」

69 :名無しオンライン:2017/05/02(火) 02:49:20.65 ID:wXSJj18S
楽しみ

70 :名無しオンライン:2017/05/02(火) 03:55:47.91 ID:MMYkHNsT
いいぞいいぞ

71 :名無しオンライン:2017/05/02(火) 05:14:42.52 ID:BHDJdmBS
自分からヤりにいって貧乏くじ言うなよ…

72 :名無しオンライン:2017/05/02(火) 09:36:47.98 ID:XKoNPcUc
次回、フルの処女膜にロックオン!
マザークラスタめでたく竿兄弟

73 :名無しオンライン:2017/05/02(火) 12:08:30.40 ID:reQOEHTd
マザーの明日はどっちだ!?

74 :名無しオンライン:2017/05/03(水) 11:00:16.48 ID:rU406x2z
エンガ「おう、なんだお前等。出てきていいのか」パンパン

オークゥ「ぁ…ぁう……ぁ…」ガクガク

フル「クゥ…!!?しっかりして!!」

マザー「八坂炎雅…君がやったのか…?」

エンガ「あぁ、見ての通り現在進行中だ。そんなことも理解できないほどにポンコツになっちまったのかよ」パンパン

オークゥ「ま、ザー…にげ……」ガクガク

フル「クゥ!!もうやめてエンガさん!こんなことをしても何にもならないよ!」

エンガ「ん?俺の性処理ができるだろうが」

フル「汚らわしい…女性にそんなことをさせるなんて……!」

マザー「……私が、その役目を…担おう」

フル「マザー!?」

エンガ「ほおー。良い自己犠牲の精神だなマザー」

フル「一体何を…マザー!!」

マザー「罪を贖う」

エンガ「いいだろう。こいつは解放してやるよ」

フル「だめだよ!マザーに手をだしたら…!」

エンガ「俺は今までマザーをぶっ潰すためにアーデムと組んでたんだぜ。憎しみはまだ消えちゃいねえ」

マザー「…そうか」

エンガ「勢いでアンタをぶっ殺す可能性も大いにある…覚悟は……出来てやがるか」

マザー「この身体、如何様に使ってもらって構わない…だがこれ以上彼女等に手を出すのは…やめて欲しい」

エンガ「は?全員犯すにきまt──

ヒツギ「そう、それならいい案があるわ」

75 :名無しオンライン:2017/05/03(水) 14:15:20.26 ID:Atl/q6ny
ライトのレイプは悪意は無いから合法だけどエンガはヤリサー系でガチっぽくて嫌

76 :名無しオンライン:2017/05/03(水) 14:34:29.64 ID:aaAPXqJP
ヒメキ

77 :名無しオンライン:2017/05/04(木) 01:55:04.05 ID:0ulVOBeU
てっきり最初はアルとコオリをハメようとしたけど二人が親密になりすぎてヒツギがハブられるスレだと思ってた

78 :名無しオンライン:2017/05/04(木) 06:17:04.53 ID:bPN1yxCs
むしろヒツギはコオリ、アル、ファレグ以外とは仲良く出来なさそうまではあるなぁ…
ファレグにしても戦いたいだけだけど

79 :名無しオンライン:2017/05/04(木) 06:29:02.96 ID:xB3e9ykJ
マザー「八坂火継…」

エンガ「ヒツギ、テメェ…邪魔するつもりじゃねえだろうな」

ヒツギ「そうじゃないわ。兄さんにとってもきっと良い話よ」

エンガ「なんだと…?」

フル「どういうこと?」

ヒツギ「あの二人と手を切るのよ」

マザー「遺棄されたアークス…、ライト君と、アキ先生…か」

フル「そんな二人と手を切るなんて…、そんなの口にした瞬間制裁を受けて…ぁぁぁ」ガク

ヒツギ「やつ等はもうマザーの力を手に入れているわ…。その力が馴染んでしまえばマザークラスタはもう不要…」

エンガ「適当な理由をつけて粛清されるのがオチだな。ま、関わっちまった俺たちも例外じゃねえ」

マザー「だが…皆に危害を加えぬことを前提に…私は力を譲渡した……皆は安心して良いはずだ」

エンガ「そんな下らねー約束、あいつ等が守ると思うか?」

オークゥ「まも…らなぃ………」

マザー「そんな…」

ヒツギ「あぁ、これアラトロンの遺体の写真よ。やつ等に逆らって細切れにされたみたいよ」

フル「…うぷっ」ビチャビチャ

エンガ「うわきたねえな」

ヒツギ「ここに残っていたら絶対に皆死ぬわ。脱出あるのみよ」

マザー「…私は、絶対に渡してはいけない、奴等に…力を、渡してしまったのか…ぅぅ」

フル「泣かないでマザー!」

エンガ「メンタル弱すぎんだろマザー」

フル「ところで今この場所、月からどうやって地球まで戻るの?」

ヒツギ「抜かりは無いわ。既に魔人ファレグに救援要請を出したわ。そのうち着てくれるはず」

80 :名無しオンライン:2017/05/04(木) 06:32:01.38 ID:xB3e9ykJ
エンガ「おい、奴等直接おいでなすったぜ」

アキ「皆で固まって作戦会議とは、いささか意地悪が過ぎるのではないかね?私も混ぜてくれると助かるよ」

ライト「皆さん早く広間に戻ってください…いまこの施設内では殺人が行われていて…!」

アキ「1件目はそこのヒツギ嬢が犯人だが、2件目…お前達とは付き合いの長いアラトロンが殺害された」

エンガ「それはお前等がやったことだろうが」

オークゥ「そうよ…!」

ライト「え、いや、僕達はそんなことやってませんよ…」

ヒツギ「嘘ばっかり!!返して!アラトロンさんを返しなさい!!」

エンガ「やっぱこいつ等はここで潰したほうが良いみたいだな」

ライト「ちょっとエンガさんっ!?まってください!!僕達はそんな!!」

アキ「マザー。手は出さないと言ったはずだぞ?身の安全は保障する、と」

マザー「…私にも、分からない……、望んだ答えじゃないもの…」

フル「マザァーー!!泣かないで!!」

ヒツギ「もうファレグを待つ必要も無いわ!!二人を切って地球に帰るわよ!!!」

エンガ「おう!!」

81 :名無しオンライン:2017/05/04(木) 07:26:35.38 ID:fr1RP28y
遺棄されたアークス

82 :名無しオンライン:2017/05/04(木) 07:47:14.59 ID:zNJCpW8B
これアラトロンを斬ったのもヒツギだろ…
って言うかこの話での爺さんはマザーをヤったのと、細切れになっただけか

83 :名無しオンライン:2017/05/04(木) 23:37:51.69 ID:UGimpxc3
ヒツギクズすぎるだろw

84 :名無しオンライン:2017/05/05(金) 11:51:33.21 ID:kS4nIAlA
細切れって時点でな
アキとライトくんじゃ違う殺し方しそうだし

85 :名無しオンライン:2017/05/06(土) 07:23:28.52 ID:o50gfeEt
ライト「なんなんですか!!なんなんですか!!!」パンパン

オークゥ「120%やめてえええぇぇーっ!!」ガクガク

エンガ「くっ…つええ!」

ヒツギ「…まさかこんなに強いだなんて思ってもみなかったわ……ヤバいわ」

アキ「まさかライト君に勝てると思っていたのか?」

フル「素直に魔人を待ってたらよかったのに…!」

ヒツギ「うるさいわね。ライト君がオークゥに飽きたら次はアンタ行きなさいよ、フル」

フル「…こういうときにする話じゃないと思うけど…私、初めては好きな人と…///」

ヒツギ「あたしも同じよ」

エンガ「じゃあもうマザーしかいねえだろ」

マザー「もう…、やめてほしい…」

ライト「いえ…マザーはもうかなり楽しみましたので暫くはいいです」パンパン

エンガ「だそうだ」

ヒツギ「じゃあ次はフルできまり」

フル「あっ!!やめてよ!!押さないで…!ヒィ!!」

ライト「大丈夫ですよフルさん。最初から気持ちよくしてあげますよ」

フル「あぁぁ…やぁぁ……」

86 :名無しオンライン:2017/05/06(土) 07:30:59.08 ID:o50gfeEt
ファレグ「はああああああああああ!!」

ライト「な、なんなんですか!?」

ファレグ「皆様、お待たせしてしまいました」

ヒツギ「いいところに着たわね」

アキ「誰だ貴様は」

ファレグ「ファレグ・アイヴズと申します。以後、よろしくお願いいたしますね」

アキ「ふん…実力は地球人ナンバーワンと名高い魔人か…ライト君!!雑魚はいい!!」

ライト「はい!!…ふぅ。フルさん、あとでたくさん愛してあげますから待っててくださいね」

エンガ「おいおい何だかんだ膜を破られてねーぜ!こりゃ運が回ってきやがったかもな!!」

ヒツギ「みんな逃げるわよ!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ライト「なんなんですか!!なんなんですか!!!」パンパン

ファレグ「やめてえぇぇぇっ!!」ガクガク

アキ「ふん、何が魔人だ…。この程度だとは思わなかったぞ…フフフ」

ライト「なんなんですか!!なんなんですか!!!」ビュルルルル

ファレグ「やめてぇぇ!」ガクガク

ライト「なんなんですか!!なんなんですか!!!」ブビュルルル

アキ「ふむ、長引いているな。終わったら起こしてくれたまえ」スヤァ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アキ「なんだまだやっているのか」

ライト「な…んな…んで…す……か」ヘコ…ヘコ…

アキ「どういうことだライト君!!ヘロヘロじゃないか!!!!!」

ファレグ「随分と楽しめましたよ…でも今は根性のないただ腰を振るだけの存在に…これは残念です」

ライト「せ…ん…せぃ……なん…な…で……k」ガクッ

アキ「ライトくーん!!!」

ファレグ「あらあら意気地のないこと。では、あとは貴女を殺してさし上げますね」

アキ「くそ…こんなことが…」

87 :名無しオンライン:2017/05/06(土) 07:43:46.26 ID:9hAHeQh7
フルをヤったら殺すぞライトクズ
オークゥまでにしとけ

88 :名無しオンライン:2017/05/06(土) 13:55:57.64 ID:6Z1+pBvI
新作投下されるの何気に楽しみにしてるよ

89 :名無しオンライン:2017/05/06(土) 17:35:42.14 ID:1C6dquTe
エンガ「おいおい何だかんだ膜が破られてねーぜ!」
これはおまいう

90 :名無しオンライン:2017/05/09(火) 06:09:22.22 ID:bDLZZoX1
ファレグ「何か言い残すことはありませんか?」

アキ「ぐぬ…ぬぬ……」

ファレグ「何も無いようですね。では、死んで頂きましょう」

アキ「…よくもやってくれたな」

ファレグ「地球に害を及ぼす害虫を駆除したまでです。大したことではありません」

アキ「大したことはない…か。やれやれ…確かにそうだ……。仕方ないな」

ファレグ「…?」

アキ「さっき君が絞り殺したライト君は唯一完全な制御に成功した貴重な固体だったのだがな…」

ファレグ「アークスも追い詰められると訳の分からないことを仰られるのですね。あぁ、元アークスでしたか。これは失礼しました」

アキ「ほざいてろ。こうなったらリミッターを解除してやる。……どうなっても知らんからな」

ファレグ「苦し紛れとはいえ、負け犬の遠吠えとは見苦しい限りです。完全に失望してしまいました」

アキ「……ライト君の精液、さっさとふき取ったほうがいいぞ」

ファレグ「…何を言い出すかと思えば…!!?」

「ナンナンデスカー!!ナンナンデスカー!!」

ファレグ「これは…!」

アキ「貴様が搾り取ったライト君の精液がリミッター解除の影響を受けて生体になろうとしているのさ」

ファレグ「…単性生殖?まさか」

アキ「キミはライト君を軽視しすぎていたようだな。彼はキミ程度の実力では抹殺することはできない」

ファレグ「たしかに…すこし侮っていたようです」

アキ「リミッターを再起動する方法は最早存在しない。私にケンカを売ったこと、ライト君に蹂躙されながら後悔したまえ」

「なんなんデスカー!!なんなんでスカー!!」

ファレグ「散らばった精液が形をなしていく…!」

アキ「では楽しんでいきたまえ」

ファレグ「はぁぁぁーっ!!」

アキ「おっとっと…。やはり先ほどライト君と一戦交えた影響が出ているな。衰えているぞ魔人ファレグ」

ファレグ「…っ!!」

アキ「私はこれから地球にライト君の子種をばら撒いてくるとしよう。キミも気力が残っていたなら来るといい。ではな」

ファレグ「まちなさい!」

ライト「まちません!!なんなんですか!!なんなんですか!!」パンパン

ファレグ「やめてぇぇーーーっ」ガクガク

91 :名無しオンライン:2017/05/09(火) 06:12:24.46 ID:bDLZZoX1
ヒツギ「ファレグのやつ…宇宙船で来なかったのね……」

エンガ「あの野郎ジャンプしてきやがったんだぜ」

ヒツギ「ほんと脳筋って使えないわね」

フル「あなた達がちゃんと用件を伝えないからそうなったのでは?」

オークゥ「あたしも120%くらいそう思うわ」

マザー「あ…、わ、私も、そう思う」

ヒツギ「うるさいのよ。まな板女は後で四肢を切断してバッグに詰めて携帯便器にしてやるから覚悟しときなさいよ」

オークゥ「はぁ!?切断って…!」

エンガ「興味深い話だが今はそれどころじゃないぜ。実際どうするよ。一旦戻るか?」

ヒツギ「そうね…。一旦戻りましょう。ファレグならあの二人も楽勝だと思うけど…もし苦戦してたら加勢しましょう」

フル「珍しくまともな判断かも…?」

ヒツギ「じゃあ行くわよ」

マザー「あ、あの…私は、ここに残る…」

エンガ「なんか陰キャみたいになってんなマザー」

ヒツギ「残ってどうするのよ。まぁ居ても正直何にも役にたたないけど」

エンガ「つーかよ。てめーら地球に来る時はエーテル能力で飛んできてたんだろ?できねーのか?」

マザー「力は、全部あのアキという女に渡してしまっていて……いまの私はなにも…」

ヒツギ「使えないわね。消えたオフィエルは多分転送能力持ってるわよね。あいつと何とかして交信しなさいマザー」

マザー「わ…、わかった」

ヒツギ「一応使えない巨乳も置いていくわ」

オークゥ「仕方ないわね」

エンガ「てめ撃ち殺すぞ」

92 :名無しオンライン:2017/05/09(火) 09:25:07.16 ID:iZDzX/2C
だらだら続いてるだけでクソつまんねーな

93 :名無しオンライン:2017/05/09(火) 13:29:01.37 ID:yfDM+JcB
オフィエル出てきた辺りから間延び感はあるな

94 :名無しオンライン:2017/05/09(火) 20:27:38.08 ID:NWhuONhl
コオリ「ヒツギちゃん!ヒツギちゃあん!」 パンパン
ヒツギ「ア"ア"ア"ア"ア"!!」ガクガク

かと思ってたら違ったは

95 :名無しオンライン:2017/05/11(木) 10:05:44.52 ID:EJoOuO2z
ライト「なんなんですか!!なんなんですか!!」パンパン

ファレグ「…」ガクガク

エンガ「おいやべえぞ!ライト君が優勢じゃねーか!!」

ライト「あぁ、皆さん!やっとファレグさんを倒せましたよ!!」

ヒツギ「そうみたいね」チャキ

ファレグ「この私が負けるとは…。何たる驕り…!!」

ヒツギ「お疲れ様ファレグ。もう死んでいいわよ」ズバッ

ファレグ「…ぁっ!!……」

ライト「なんてことを!まだ使えたのに!!」

ヒツギ「こいつは何をするにも邪魔ばっかりするから殺しておいたほうがいいのよ」

エンガ「おいライト君。てめぇも死ねや」

ライト「ひいぃ!!ま、まってください!!僕は貴方達と敵対する気は無いですよ…!そんなことより先生をとめないと!!」

ヒツギ「先生…?どこへ行ったのよ」

ライト「地球です。僕の分身をばら撒くと言っていました」

ヒツギ「…は?」

ライト「僕の分身は即座に繁殖を繰り返しその数をねずみ算式に増やして地球を覆いつくします…!やばいですよ!!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「なんなんですか!!」「なんなんですか!!」「なんなんですか!!」
「やめてください!!」「パンパン!!」

アキ「地球もあと数時間でライト君に埋め尽くされるだろう」

アキ「このライト君には理性が無く危険だが、私がアークスシップに戻るにはもうこれしか残されていない…」

96 :名無しオンライン:2017/05/11(木) 10:06:10.35 ID:EJoOuO2z
シエラ『緊急!!緊急!!地球にて増殖に成功したライト君が地球周辺宙域ごと時空を超越してこちらの宇宙に…!』

クーナ「…ふーん」

カスラ「我々はライト君に覆われた地球を惑星ライトと呼称することにしました。クーナさん。変な気を起こしてはいけませんよ」

クーナ「私が斬り込むわ。ライト君なんて全員ぶっころしてやる」

カスラ「クーナさん!!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

クーナ「ここが惑星ライト…。本当にライト君で埋め尽くされているわ…」

「なんなんですか!!」「なんなんですか!!」「なんなんですか!!」
「やめてください!!」「パンパン!!」

クーナ「カスラ、見えてる?これが今の地球の状況よ…」

カスラ『クーナさん。もう解りましたから戻ってもらえませんか』

クーナ「冗談言わないで。私の力でライト君を全滅させるわ」

カスラ『そうですか…』

クーナ「やっと見つけたのよライト君…息の根をとめてあげるわ…はあああああああ!!!」

「なんなんですか!!」「なんなんですか!!」「なんなんですか!!」
「やめてください!!」「パンパン!!」「なんなんですか!!」「なんなんですか!!」「なんなんですか!!」
「やめてください!!」「パンパン!!」

クーナ「いやあああああvvvやめてえぇーーーっっvvvv」ガクガク

97 :名無しオンライン:2017/05/11(木) 12:19:07.46 ID:WGS2klnL
みんな君づけなところだけ面白い

98 :名無しオンライン:2017/05/11(木) 12:19:54.52 ID:A3BaXyib
デーモン閣下さんみたいなもんだな

99 :名無しオンライン:2017/05/11(木) 21:18:37.14 ID:/fytKkk5
クーナすっかり快楽堕ち済みっていうなw

100 :名無しオンライン:2017/05/12(金) 11:43:50.38 ID:2CKTzAoJ
公式でエンガは巨乳好きとの情報が出たな

101 :名無しオンライン:2017/05/14(日) 09:45:18.00 ID:1XKwvV7V
巨乳の中でも年下どM巨乳JKみたいな分かりやすいの好きそうだからコオリうってつけやね

102 :名無しオンライン:2017/05/15(月) 12:15:00.65 ID:FXZFvbWL
まだやってんのか

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)