5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■日本人は慈悲の国民である その19 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/04(日) 19:48:19.52 0
日本人は慈悲の国民である。
日本人の慈悲とはなにかと簡潔に言えば、「私利私欲を忘れて懸命に働くこと」。
これにつきる。これがあってその先にいろいろなものが現れてくる。

みなが懸命に働くことで、みんなで幸福になるということが慈悲だ。
日本人は、慈悲を意識しているわけではない。
「私利私欲を忘れて懸命に働くこと」のただ実践によって、結果的に慈悲を行っている。
意識しないのは、それは仏行として始まり、日本人の慣習に埋め込まれたからだ。

>>2-5 つづく

過去ログ
2016/01/28 01 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1453933334/
2016/02/12 02 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1455288826/
2016/03/06 03 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1456664690/
2016/03/06 04 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457257817/
2016/03/13 05 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457873299/
2016/03/14 06 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961926/
2016/03/23 07 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1458662828/
2016/03/23 08 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1458666650/
2016/03/23 09 http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1458666749/
2016/03/23 10 http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1458666835/
2016/03/23 11 http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1458691726/
2016/03/23 12 http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1458705066/
2016/03/23 13 http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1458711759/
2016/08/27 14 http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1472227797/
2016/09/16 15 http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1473989817/
2016/10/23 16 http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1477199283/
2016/11/15 17 http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1479211937/
2016/09/11 18 http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1473573393/

2 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/04(日) 19:48:55.27 0
「私利私欲を忘れて懸命に働くこと」という暗黙の合意を一人でも破れば、
そこから「じゃあ私もやめる」と、みんな自体が破綻してしまう。
だから私利私欲で働く、あるいは働かないものはみんなから排除される。
ここの現れたみんなとは、みんなという「世間」、そしてみんなという「日本人」だ。
そしてまた私利私欲を忘れてという建前(公)と、私利私欲という本音(氏)の日本人の二重構造が現れる。

ここでいう慈悲は現代の慈悲の意味とは大きく違うと思うだろうが、
本来の大乗仏教では、諸行無常、一切皆苦であり、生きていることそのものが苦である。
だから皆で一緒に助け合い救われよう。それが慈悲である。
菩薩は本来は自分だけなら救われるだろうが、あえてみなともとに残り、みなの救済を助ける。それが菩薩の慈悲である。

3 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/04(日) 19:51:25.73 0
日本人の慈悲は思想ではなくエコノミーである。
国家神道、会社信仰、ネオリベラル……いかなる思想に向かおうが、日本人の慈悲はエコノミーとして、作動している。

徳川幕府は、江戸時代初期の士農工商体制を慈悲によって肯定した。
武士は武士の職分を「私利私欲を忘れて懸命に働くこと」。
農民は農民の、商人は商人の・・・
ここに現れるのは、身分という縦関係ではなく、
それぞれの職分が違うが目的は同じという水平な関係である。

また明治政府は、これを国家神道によって、活用した。
みな同じ日本民族であり、国体のために「私利私欲を忘れて懸命に働くこと」は当然である。
慈悲を転倒させて、「みんな=国体」が先にあるように見せる。
実際は、慈悲がみんなを作るのだが。

戦後復興においても、慈悲は会社信仰として活用される。
親会社子会社の護送船団、終身雇用制度、年功序列の整備によって、
サラリーマンがやることはただ会社のために「私利私欲を忘れて懸命に働くこと」。
これは単なる会社信仰ではなく、その先には日本人全体の幸福につながっている。

4 :波平は 臭い:2016/12/04(日) 20:00:57.46 0
  
超絶発狂糞スレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww┏( ^Q^)┛オエッ♪
  

5 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 20:02:53.65 0
                 __( "''''''::::.         つ
       --;;;; ______,,,,,,---'''''''"""" ヽ   ゛゛:ヽ. つ  つ つ
        ::::::::""""  ・       . \::.   丿  つ つ   ドッピオ!!
       :::::::         ..........::::::::::::彡''ヘ::::....ノ     つ
            ::::::::::;;;;;,,---""" ̄   ^``
    /        ̄ ̄ \
   /::::::::     :      ヽ
   |:::::      ::      ヘ
   ヽ::::::     :::..     ノ
    \:::::::  /\:::;;;;;;__ ノ

6 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 20:04:56.48 0
 
          _ィ'?l"工lニ`ー 、   プキ?
         /廴u//‐宀  ヽ
         l! ≼☉≽`'''' ≼ⓞ≽│
         lリlュa ...上ュ_  〕  
         !|ヾ〒〒〒〒ァ彳   
         │ ヽ±±±ン丿    また発狂発作のスレかね?
          ヽ ー--ー  ノ’    
      /ヽ   ヽ       / /ヽ 
      /∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽノ∴(⌒、"⌒ソ⌒ヽ
      i∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ∵∴~''(_)(_)(_)(_)ソ
      !∴∵ ヽ/`、_, ィ/∴∵ ヽ/`、_, ィ/
      !∴∵/∴∵∴/∵∴ / ∴∵∴/
      ヽ∵∴∵∴∵ / ∴∵∴∵∴∵ /
       \ ∴∵∴ ノ  .∴\∵∴∵ノ、_
         ヽ   ヽ       / /ヽ    
         /\ \     / /   ヽ   ヘラヘラ
    ((  / . ░▓▓░▓░▓░     ヽ  
     .  /     ░▓▓░▓░       ヽ  ))
      /      /░▓▓░         ヽ
   .  /      / ░▓░ \          ヽ

7 :運知思想なのかね?:2016/12/04(日) 21:14:27.19 0
↓純一


99 :  ダラダラハゼ〜ってプーチャカピー:2013/06/23(日) 00:05:15.26 0
          ...-ー、,-─ 
  
      .-=・=-      i、-=・=-   
       ..   / ー-' ヽ   . .   
       .. -=ニ=-
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'
     ヽ._):.:.、          ,. ' l
       トi、ヾ:.. 、     _,. - '   |
      /^ヾ!、丶 ` ¨""´         |
    /ヽ   丶、  `¨¨´       ト、
   /::::::::::丶、  `丶、  丶    | rゝ、
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|
   '、Yヾ :.   l  /ィ三三シ'^     / ノ
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'
    /ヽ   丶、  `¨¨´       ト、
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'
     ヽ._):.:.、          ,. ' l
       トi、ヾ:.. 、     _,. - '   |
      /^ヾ!、丶 ` ¨""´         |
    /ヽ   丶、  `¨¨´       ト、

8 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 21:59:23.36 0
ウンチニートがやってくる
発狂ニートがやってくる
マッヒーニートがやってくる
  
ママー 手コキしてよ〜♥

9 :運知思想なんじゃろ?:2016/12/04(日) 22:13:10.77 0
やはり運知思想にかぶれておるようじゃな?

10 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:14:34.10 0
>>4
純一のマラには到底敵わない

純一のマラはシュールストレミングより臭いことで有名

11 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:14:49.84 0
反捕鯨団体シー・シェパードが会見 妨害活動を正当化 | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161203/k10010793711000.html

12 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:15:25.86 0
pic.twitter.com/gGWie60OPF

13 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:17:15.13 0
http://blog-img.esuteru.com/image/article/201612/ea57f1feb2493201b2886a1a7b06d7ef_tb.jpg

14 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:17:32.76 0
慈悲以前に家族見捨てて名古屋に逃げる時点で
右寄りでも慈悲でもねえしw

15 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:18:37.36 0
 
杜玖椀テクノロジーによって初めて杜玖椀構造そのものが、
いや、さらに、人間椀椀オランウータンビーツが、
いやそもそも杜玖椀テクノロジーによって初めて杜玖椀構造そのものが、
いや、さらに、人間椀椀オランウータンビーツが、
いやそもそもオマイッチョオマンジャ外部問題が、
いや、さらに、宇宙創生意味論運知が、
テクノロジーによって初めて規定されているということに
まだ気がつかないのかな?


       ○  ○  ○
       ‖__‖__‖
      /       \
     │-=・=-∴-=・=-│
     ∧ ヽ.  ヽニニソ   l     そろそろ杜玖椀構造に
   /∵\ヽ        /    気づいてもいい頃でつよ?
 /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、  いいでつか、人間椀椀構造でつよ?
/∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
\∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  \__ /   \___ ノ  /

16 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:19:39.42 0
中華女子大生1000人以上のヌード流出で大騒動 | Narinari.com http://www.narinari.com/Nd/20161241129.html

17 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:31:45.51 0
草マラしごいて ウンタカッタッタッタ〜♪

18 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:32:01.22 0
たしかにナミヘイがサヨク施設を使用すると
ジャイポルノが流出してしまう
時流=TRENDなんじゃろ!!

19 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:33:54.88 0
野ションストーカーの第一人者とも言われる波平様の新スレでつか

20 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:34:00.86 0
 
>日本人の慈悲とはなにかと簡潔に言えば、「私利私欲を忘れて懸命に働くこと」。
 
ヒキ平は馬鹿だから、そういうのが日本人だと思っているwww
どこにそんなビジネスしとる奴がおんねんってwwwwwwwwwwwww
 

21 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:43:36.32 0
【マラ・摩羅】
 仏教の言葉、梵語。
 そもそも「マラ」とは、「仏教修行を妨げ、人の心を惑わすもの」、
 そこから転じて、僧が男性器の隠語として使うようになった。

22 :こういうことを書くのが純一という神聖基地外:2016/12/04(日) 22:49:38.39 0
111 :考える名無しさん:2014/10/24(金) 20:27:57.89 0
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/``ト、::::::ヽ
    ./:::::::::::::::::::_,r‐'ニア´   ノ iヘ::::::',       
    {:::::::::::::;ィ7厶===、  /'===ヘ:::::l
.   {::::::::::::{   ◞≍≍≖≍≍◟ ◞≍≍≖≍≍ l::::l           
     {:::::::::::l      '´ィ   ヽ ー ´ ハ:::!
     ',:::::::::l  ,   i´ィュィュ入   }:l  
     }:ハj /   ,ィ  _   )   リ    波平くん 最近はチンカスのほかに 玉袋カスも喰っているのかいwwまさに珍味だよねwww♪
     j:::vヘ 、  リィT江兀ト'′  }   
      j::::::::{ヽ `ー  ``ご二"´  __厶-‐_''二ユ
   ,. -'¬バ ヽ、   ` ー--‐  /´  _二--‐┴'′
 /;:;:;:;:;:;:/;:;:;ト、  ` ´ヽ、__ ノ    ̄二二ヱ)
´;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:! \     _,/     ,_ニニ⊃

23 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:53:40.68 0
.
367 :これだけが確実な事実である ◆G3C6uH3i9o :2015/11/21(土) 22:47:32.23 0
     |||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
     |||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
     | リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
        'ヽ, |'::(::о::): :| 'ヽ::: .::'.'/ |: :(::о::): :| ''-,,,,,:::||
     ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ  
     ''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙
     ゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||
     ||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
     |||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
     :|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
       ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
        ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
          ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
              ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソ ノ 
             /⌒ |   `ー/ー ⌒\
          \ /                \            / ̄ ヽ
            \             /⌒⌒ヽ         /     \
             \   ・  | \  (   人  )       /       ヽ
               \   /     ゝ    ヽ \   /          |
                \        |;;    |   \/    |       |

純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔してるという事実!!

24 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:54:54.38 0
    層醴醴醴醴醴醴醴嬲夢體醴靦gggji!;'..、..'` .. .(巳|jc'}i,.
  、 j醴醴醴醴醴醴鬱゚゚^    、 ゙゚゚『醴醴齟ggpu. ` '}II}カ^`|I
  、|[醴醴醴醴醴鬱′          . ゙゚憫醴醴豐s,,.  、 I';゙..、}],
  .:][醴醴醴醴鬱’ .                ゙゚『嬲靈齔.,__、,,,,゜ ._〈[    お杜玖椀していただきたく存じます
  爼醴醴醴醴‡ .                    ‘『層醴醴匝 )llig$ .
  爼醴門醴鬱` . _y444egj,...      、,,,ggg,,,_'『攜醴齔j,.,..']][l .
  、{[醴jカ.層¶'         . `~ヲ    、 !f~゚^``゙゚゚シ.. ‘層醴麈躍「 .
  . ‘醴齔ll]][|、   _d-=・=-$ .      -=・=-,   淺栩鬱¶’
    層鬮.゚'';,}',.        . ゙゚゚゚ .    . ‘゚゚゚゙` .. ゙゙^ .  .l}]ぽ
    .']]醴$ .'l|_                            i「゙゙I゜
    、 ゙濁髟. |i                            ′$

25 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 22:59:41.46 0
ウハハハ
波平君もこういうレス展開が本当に好きだよねえーーーーー\(^o^)/マラ!

26 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 23:12:51.92 0
大体、世間一般では波平のようなロリコンの時点で左寄りだ

右寄りとか保守ってのは、少女を経済的な性搾取から守りましょう、
ってのが普通

27 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 23:32:31.28 0
嘘を言ってはいけないよ

ウヨクはウヨクの娘を守ろうとするだけでそれ以外の娘は妾や娼婦に堕ちても気にしない処か最初から性奴隷としか見ていない

28 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 23:33:57.56 0
何と言ってもウヨクは選民思想の塊だから

29 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 23:35:30.46 0
いやいや小夜こそ選民思想の塊じゃないか

30 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 23:37:08.33 0
>>22を見ても純一の基地外ぶりを納得できない人間は基地外

31 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 23:38:38.44 0
ウヨもサヨも両極端は一緒じゃ馬鹿タレ
ウヨ・サヨは国民なんかどうでもよくて
自分たち支配階級だけが金をワンサカと持つ
 
けっきょくウヨ・サヨは独裁主義にしかならないからな  ┐( ̄ヘ ̄)┌
  

32 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 23:44:50.75 0
はたしてそうかな?

33 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 23:54:08.79 0
乞食のサーカス片輪のパレード山本五十六首がもげた
タニシのこども土人の胸元山本五十六足がもげた
うんこの毛侍達の利権尻の穴をうがつ者が五月雨の糞の湯気(ルパンザサード)
※最初に戻る

34 :考える名無しさん:2016/12/04(日) 23:59:25.90 0
あと、東浩紀信者の時点で左だわな

よしりんが好きなら右だと言えるが、
波平はそんなこと無さそうなので間違いなく左

しかし、波平の親父が左翼なので中二病の波平は父親への反抗期が治ってない
親父と同じ左だと嫌なので無理矢理右と言ってるだけで実質左

35 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:01:23.80 0
あと、右という割に歴史の基礎が分かってない

中学歴史の最初の単元の古代史の時点で間違えてる↓

> 168: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY 2011/11/01(火) NY:AN:NY.AN 0 AAS
> 中国の歴史書に日本(倭国)が初めて登場するのは、初めて中国を統一した始皇帝の秦の次、漢時代である。
> 有名な双国が貢ぎ物を送り、正式な倭国の代表とみて認められて金印を授かる。

 ×双国
 ○奴国

36 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:02:22.91 0
ウエッヘヘヘヘwwwwwwwwwwwwwwwwシコシコーーー♪wwwww┏( ^Q^)┛オエッ♪

37 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:05:09.54 0
儒教を推す割に親を殺そうという最大の無慈悲、
無礼、反儒教的な思想、即ち左寄りの思考しかもっていない↓

> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
>
> 3 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:14
> 父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2-3

38 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:07:20.24 0
しかし、左だと自称すると波平の親父と同じ左翼になってしまうので嫌だ

→親に反発したい反抗期が37歳にもなって終わっていない
→無理矢理右寄りと言って、親父に反発したい
→実質左なのに右と無理矢理言う

っていうくだらない流れね

39 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:17:04.57 0
つまり運知思想というわけなんだな

40 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:18:51.41 0
というよりもいい歳した中二病思想って感じかな

37歳にもなってまだ反抗期かよっていうね

41 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:19:11.07 0
波平さんに右とか左とか理解できていないでしょう
左が極悪人で右が悪人程度の意識
ならばとりあえず右でいいかと
大脳が退化しているからそこまでも考えていないかもしれない

42 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:22:34.29 0
いや、実質左なんだけど、
親父が全共闘で同じ左になるのが嫌なんだろ

それで無理矢理右といいたいってだけ
要はいい歳した波平の親父への反抗期

43 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:23:17.83 0
純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純
一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一
は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は
4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4
日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日
おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日お
きにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おき
にしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきに
しかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにし
かマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしか
マラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマ
ラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラ
を洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを
洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗
わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わ
ず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず
、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、
自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自
分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分
でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分で
その匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でそ
の匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその
匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂
いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂い
に陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに

44 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:24:33.43 0
波平の口からよしりんが大好きだって言葉が出れば右寄りだろうね

でも言わないってことは左だわな

45 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:28:16.37 0
あと、IOTを出す時点で左な

これは常識

46 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 00:33:13.27 0
ITなんてイラネってのが基本右、
ITとかIOT万歳ってのは基本左、

けど波平はIT万歳の左だけど親父と一緒にはなりたくない、
だから無理矢理IOTはおもてなし精神だから右だと親父に反発したいってだけ

くだらん

47 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 01:09:48.66 0
ところでなんでこの荒らし達はこうも馬鹿なんだろう

波平の言葉やAAを貼るしかなくて自分の言葉を持たない

僕がウヨクと批判すれば右左でしか話さない

なんでこんなに馬鹿なのに大声で自分の頭の悪さを晒して恥ずかしくないのか?

48 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 01:51:24.83 0
なんだこの頓珍漢な反論は

49 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 02:04:47.58 0
反論じゃない
邪魔だから死ねと言っているのが理解出来ないほどに馬鹿なのか?

50 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 02:06:43.08 0
純一が4日間洗わないマラを云々はやはり波平だったわけかw
ま、最初からほとんど自明ではあったけど

51 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 07:14:51.33 0
>>47
おまえ馬鹿だろw

52 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/05(月) 11:33:00.23 0
身体障害者ちゃんと失業中ちゃんの会話。
カオスだ(笑)

53 :波平の激臭マラ:2016/12/05(月) 11:50:41.49 0
波平は生きている間にマラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波
平は生きている間にマラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平
は生きている間にマラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は
生きている間にマラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生
きている間にマラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生き
ている間にマラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生きて
いる間にマラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生きてい
る間にマラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生きている
間にマラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生きている間
にマラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生きている間に
マラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生きている間にマ
ラを洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生きている間にマラ
を洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生きている間にマラを
洗わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生きている間にマラを洗
わず、自分でその激臭に発情しているという波平は生きている間にマラを洗わ
ず、自分でその激臭に発情しているという波平は生きている間にマラを洗わず
、自分でその激臭に発情しているという波平は生きている間にマラを洗わず、
自分でその激臭に発情しているという波平は生きている間にマラを洗わず、自
分でその激臭に発情しているという波平は生きている間にマラを洗わず、自分
でその激臭に発情しているという波平は生きている間にマラを洗わず、自分で
その激臭に発情しているという波平は生きている間にマラを洗わず、自分でそ
の激臭に発情しているという波平は生きている間にマラを洗わず、自分でその
激臭に発情しているという波平は生きている間にマラを洗わず、自分でその激
臭に発情しているという波平は生きている間にマラを洗わず、自分でその激臭
に発情しているという波平は生きている間にマラを洗わず、自分でその激臭に

54 :ぱくってんじゃねーよ純一:2016/12/05(月) 22:22:30.87 0
純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純
一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一
は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は
4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4
日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日
おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日お
きにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おき
にしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきに
しかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにし
かマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしか
マラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマ
ラを洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラ
を洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを
洗わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗
わず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わ
ず、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず
、自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、
自分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自
分でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分
でその匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分で
その匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でそ
の匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその
匂いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂
いに陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂い
に陶酔しているという純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに

55 :考える名無しさん:2016/12/05(月) 22:23:26.41 0
.
367 :これだけが確実な事実である ◆G3C6uH3i9o :2015/11/21(土) 22:47:32.23 0
     |||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
     |||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
     | リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
        'ヽ, |'::(::о::): :| 'ヽ::: .::'.'/ |: :(::о::): :| ''-,,,,,:::||
     ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ  
     ''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙
     ゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||
     ||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
     |||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
     :|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
       ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
        ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
          ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
              ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソ ノ 
             /⌒ |   `ー/ー ⌒\
          \ /                \            / ̄ ヽ
            \             /⌒⌒ヽ         /     \
             \   ・  | \  (   人  )       /       ヽ
               \   /     ゝ    ヽ \   /          |
                \        |;;    |   \/    |       |

純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔してるという事実!!

56 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 03:41:49.76 0
もうウヨクが支配する経済では国民の意欲は下がる一方だ

テレビの世界出荷で中国が初の首位
中国33.9%
韓国31.3%
日本9.4%

これがウヨクが国を動かしてきた結果だ

ウヨクよ
この国から去れ!

57 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 03:51:02.42 0
まとめサイト閉鎖、大手に飛び火 背景に収益優先の構図

ディー・エヌ・エー(DeNA)が、外部筆者の記事を集めた「キュレーションサイト」の公開を中止した問題で、リクルートホールディングス、サイバーエージェントなど他の大手も、同種のサイトにある一部の記事の掲載を停止した。
不正確な記事が出たり、著作権が軽視されたりする背景には収益優先の構図がある。

朝日新聞

58 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 03:52:38.08 0
これがウヨクの言う慈悲なのか?
こんなものが慈悲が作りあげた日本社会なのか!?

答えろウヨク!!

59 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 07:27:24.25 0
波平まじでさっさと死ね

60 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 09:02:30.61 0
すごい憎しみだな

61 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 09:23:54.92 0
.
367 :これだけが確実な事実である ◆G3C6uH3i9o :2015/11/21(土) 22:47:32.23 0
     |||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
     |||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
     | リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
        'ヽ, |'::(::о::): :| 'ヽ::: .::'.'/ |: :(::о::): :| ''-,,,,,:::||
     ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ  
     ''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙
     ゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||
     ||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
     |||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
     :|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
       ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
        ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
          ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
              ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソ ノ 
             /⌒ |   `ー/ー ⌒\
          \ /                \            / ̄ ヽ
            \             /⌒⌒ヽ         /     \
             \   ・  | \  (   人  )       /       ヽ
               \   /     ゝ    ヽ \   /          |
                \        |;;    |   \/    |       |

純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔してるという事実!!

62 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 11:48:19.87 0
アメリカは徹底的に合理的だ

アマゾンは無人店舗型のコンビニ経営に乗り出す
入店時にスマホを翳すだけであとはセンサーとカメラからAIが客が何を買ったか自動で判別して口座から自動で引き落とす

其処に人の慈悲はない
この社会に、時代性に慈悲はどう立ち向かうのか

まあ実際は無人スーパーとか結構いろんな所で実績されてるからインパクトは弱い
タグやチップに自販機型のショーケースで成立するし実際やってた店舗もあった

結局人件費と設備の維持費とのコスト競争に過ぎない話だが
コンビニやスーパーの店員に客が求めるサービス等ないしな

63 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 12:41:38.62 0
>>62
ほんとにそうかな

慈悲と慈悲エコノミーの違い
1 日常会話の慈悲 例:お代官様、お慈悲を〜
2 仏教の慈悲 集団解脱の方法、例:菩薩の慈悲
3 慈悲エコノミー 正式名:慈悲型贈与交換様式、例:世間


欲望型資本主義 (西洋式)
 消費者の欲望を想起させ続ける。欲望とは他者の欲望への欲望であり、終わりがない。主体欲望論。
慈悲型資本主義 (日本式)
 求めていないと人のためにこそ、利便性を提供する。買った人は求めた人になり、さらに
 求めていない。人が生まれ、終わりがない。集団的充足論

64 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 12:46:12.63 0
日本人の慈悲エコノミー型資本主義とは?

日本人の慈悲エコノミー型資本主義とは、売手と買手のウィンウィンだけでなく、世間のウィンも重視する経済。
すなわち買手のための商品ではなく、世間のための商品を「配慮」する。

欲望型資本主義 (西洋式)
 消費者の欲望を想起させ続ける。欲望とは他者の欲望への欲望であり、終わりがない。主体欲望論。
慈悲エコノミー型資本主義 (日本式)
 求めていないと人のためにこそ、利便性を提供する。買った人は求めた人になるが、また求めていない人でもあり、終わりがない。集団的充足論

65 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 12:49:02.66 0
>>63
ではウヨクくんはコンビニやレジの店員に何を求める
レジで並ぶ必要がなくなる以上の利便性がコンビニ店員にあると言うのか

まさか雇用と言うんじゃあるまい

66 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 12:50:12.71 0
>>62
たとえばIOTにより、店に入ることで、
買いたいものの先、まだ自分が買いたいと気づいていないものをナビゲートしてくれるなど。
無人だからこそ、慈悲エコノミーを働かせることができる

67 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 12:51:40.57 0
>>
IoTが普及した世界でいうモノとは、ユーザーからするとモノであることを忘れさせ(そもそもモノであるかどうかさえ気にならなくなり)、
モノが自律的に判断した上で、全体の中で最適な制御を行うようになると言えます。
これをモノのスマート化と捉えています。P45

IoTまるわかり 三菱総合研究所編 日経文庫 ISBN:453211344X
<<

68 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 12:54:08.14 0
AI に日本人のおもてなしを学習させて、世界に売り出し、世界を慈悲エコノミーで満たして、
世界全体で一斉に解脱する。

世界慈悲エコノミー計画。

69 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 12:55:22.76 0
>>65
街のホッとステーション♪

70 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 13:01:54.90 0
なるほど
履歴を使った押し売りか

今の所amazonのお勧めは買った試しが無いが

遠い未来の話なら兎も角
現状の履歴からの推測は糞だろうな

人の好奇心をくすぐるニュースソースとの組み合わせが無いからな

71 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 14:19:45.90 0
>>70
だからAI だろう

72 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 15:25:08.09 0
.
367 :これだけが確実な事実である ◆G3C6uH3i9o :2015/11/21(土) 22:47:32.23 0
     |||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
     |||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
     | リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
        'ヽ, |'::(::о::): :| 'ヽ::: .::'.'/ |: :(::о::): :| ''-,,,,,:::||
     ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ  
     ''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙
     ゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||
     ||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
     |||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
     :|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
       ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
        ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
          ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
              ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソ ノ 
             /⌒ |   `ー/ー ⌒\
          \ /                \            / ̄ ヽ
            \             /⌒⌒ヽ         /     \
             \   ・  | \  (   人  )       /       ヽ
               \   /     ゝ    ヽ \   /          |
                \        |;;    |   \/    |       |

純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔してるという事実!!

73 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 18:47:55.69 0
純一(笑)

74 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 20:24:31.46 0
改正ストーカー規制法 可決成立
12月6日 13時22分

ストーカー対策を強化するため、ブログやツイッターなどで執ようにメッセージを送ることも規制の対象に加えた改正ストーカー規制法が、衆議院本会議で全会一致で可決され成立しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161206/k10010796901000.html

75 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:09:56.28 0
>>1000
何故日本語の意味を和英辞典に求めてそれを正当性の根拠にするのか?

波平がダブルスタンダードに世間と慈悲の意味を使い分けている

ではそれを検討してみよう

76 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:10:56.41 0
>996 : 第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. 2016/12/06(火) 21:02:41.05 0
>とりあえず1000までに勝負がついてよかった
 
>1000 : 考える名無しさん2016/12/06(火) 21:05:58.81 0
>>993
>そもそも仏教用語ではあった
>しかし今では一般用語として使用されている場合がほとんど
>そこが波平のズルいところなの
>慈悲もそう仏教用語の場合と一般用語化された場合は巧みにすり替えて使い分けている
>どの和英辞典をみてもそうなっているつまり日常用語化した「世間」のほうね
>どれだけの人が「世間」ということばを仏典に依拠したものとして使用してしるか
>そんな人はまずいない
>  
>「実例」が出せないから逃げまくる(笑)どうにもならないですね(笑)
  
持ち越しですね
というか勝負があったとしたらこちらの指摘から最後までまともな返答ができなかった
波平の卑怯さと出鱈目さが明らかになったということでしょう
 

77 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:12:57.43 0
まず世間とはウヨクの搾取型倫理と言いかえよう

慈悲は上納金・サービス残業など置き換えるのが適当か

78 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:14:29.64 0
<良くある質問>

Q1 慈悲エコノミーは慈悲深いとどう違うの?
A それぞれ意味が違います。
 1 日常会話の慈悲深い 例:お代官様、お慈悲を〜
 2 仏教の慈悲 集団で救済を目指す 例:菩薩の慈悲
 3 慈悲エコノミー 正式名:慈悲型贈与交換

Q2 慈悲ってエコノミーなの?
A たとえばカール・ポランニーが言うように、広義の経済活動の贈与交換の一種です。

wiki カール・ポランニー
経済の定義
人間は自分と自然との間の制度化された相互作用により生活し、自然環境と仲間たちに依存する。
この過程が経済だとした。また、経済は社会の中に埋め込まれており(Embeddedness)、経済的機能として意識されないことがあると主張した。
ポランニーは、「経済的」という言葉の定義について2つをあげる。
1. 実在的な定義。欲求・充足の物質的な手段の提供についての意味。
人間とその環境の間の相互作用と、その過程の制度化のふたつのレベルから成る。
2. 形式的な定義。稀少性、あるいは最大化による合理性についての意味。
前者の経済過程の制度化は、場所の移動、専有の移動という2種類の移動から説明できる。
従来の経済学では後者が重視されているが、それは狭い定義であると指摘した。

交換のパターン
経済過程に秩序を与え、社会を統合するパターンとして、互酬、再配分、交換の3つをあげる。
互酬は義務としての贈与関係や相互扶助関係。再配分は権力の中心に対する義務的支払いと中心からの払い戻し。
交換は市場における財の移動である。ポランニーは、この3つを運動の方向で表しており、互酬は対称的な2つの配置における財やサービスの運動。
再配分は物理的なものや所有権が、中心へ向けて動いたあと、再び中心から社会のメンバーへ向けて運動すること。
交換は、システム内の分散した任意の2点間の運動とする。

79 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:14:58.60 0
>>76
マジで和英辞典を根拠にしてるのは恥ずかしいから止めて
翻訳の視点からみても哲学視点からみても無知丸出しだから……

80 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:15:09.46 0
Q3 慈悲エコノミーは贈与交換とどう違うの?

A 贈与交換とは、
・自分に身近は人にほど多くを与える。
・受けた相手は負債を感じ、返礼をせざるをえない。
・もし返礼ができないと、権力関係が生じて下となる。
・このために、相手が返せないだけ贈与する、あるいは見栄を張るために多量に贈与(散財)する(ポトラッチ)という権力誇示が行われる。
・贈与返礼関係は小さな信頼の共同体を作りだす。その代わりにその外部を排除し、共同体同士の権力闘争が生まれる。

これに対して、慈悲は贈与交換の乗り越えを目指す、究極的には仏のみが可能な贈与交換といえる。
慈悲
・自分の身近ではない人に多くを与える。仏は生きとし生けるものすべてに等しく。
・受けた相手に返礼を求めない。
・また受けた相手が返礼しなければと負債を感じないように配慮する。
・だから与えることで上下の権力関係を生まない。
・小さな共同体を作らず、共同体間の権力闘争を生まれない。
自分が財産をもっているとすると、普通は子供や友人などの身近なものへ与えたいものだ。
しかし慈悲は、むしろ身近ではない見ず知らずの人々に与える。
さらに見ず知らず人から受け取った者は不振に思う。なにか見返りを求められているのでは?
あるいはそれを受け取ったあとにお返しをしなければと後ろめたくなる。
慈悲では与える者はただ与えるだけではなく、受ける者のそのような気持ちにも配慮して負債を受けないように与える。
そして与えることで自己満足に浸らない。

81 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:16:02.42 0
Q4 慈悲エコノミーが世間ってどういうこと?

A たとえば武士なら、江戸初期は、殉死が流行った。自らの死をかけて、家名を守る。ここに死を捧げる。そしてさらには慈悲的に成熟していく。
たんに家名という身近な者のためよりも、世間のために死を捧げるようになる。赤穂浪士は、家名、藩のためだけでなく、
「世間」のためでもあった。
世間は、現代では民主的な「社会(ソサイエティ)」に対して、あまりよい意味で使われないが、
明治に「社会(ソサイエティ)」という言葉が使われる前、江戸時代には一つの道徳圏の意味を持った。
もともとが仏教用語で「世界」を表したように、慈悲との関係が深い。単に「世間の目を気にする」というような監視ではなく、
慈悲を理想とする道徳圏である。

慈悲エコノミー=世間の理想像
・自分の身近ではない人に多くを与える。→「世間よし」の家業
・受けた相手に返礼を求めない。→義理と人情
・受けた相手が返礼しなければと負債を感じないように配慮する。→おもてなし
・だから与えることで上下の権力関係を生まない。→武士の仁政
・小さな共同体を作らず、共同体間の権力闘争を生まれない。→身内より世間

82 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:17:21.33 0
Q5 慈悲エコノミーの実例ってあるの?

A たとえば、日本人特有の、世間の皆様に謝るという習慣。慈悲エコノミーは世間としていつも働いています、
慈悲エコノミーを実際に思想に活用している例に、近江商人の例ある。

>>
日本においては、例えば徳川時代の中期以降における近江商人の活発な商品活動には、浄土真宗の信仰がその基底に存するという事実が、
最近の実証研究によって明らかにされている。
ところで近江商人のうち成功した人々の遺訓についてみるに、かれらは利益を求める念を離れて、
朝早くから夜遅くまで刻苦精励して商業に専念したのであるが、内心には慈悲の精神を保っていた。
実際問題としては利益を追求しなかったわけではないはずであるが、かれらの主観的意識の表面においては慈悲行をめざしていたのである。
その一人である中村治兵衛の家訓によると、「信心慈悲を忘れず心を常に快くすべし」という。
これは当時浄土真宗における世の中の商人に対し仏の慈悲を喜ぶことを教えていたことに対応するのである。P244

慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
<<

83 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:18:14.76 0
>>
江戸時代中期、全国的規模で広汎にビジネス活動を行い、時には海外へも進出していた「近江商人」。
現在もトヨタ、丸紅、伊藤忠、高島屋、日本生命、ワコールなど、近江商人に起源をもつ老舗企業は数多く存在しています。
明治維新をはじめ、数多くの激動期を乗り越えてきた「近江商人」の経営手法には、現在に生きる私たちに、少なからぬ「知恵」を授けてくれます。
何の資源を持たなかった日本が、ここまでの発展を遂げることができたのは、何よりも「ヒト」という資源の力にあるのではないかと思います。
それも誰もが知っている有名人ではなく、目立つこともなく、ただひたむきに努力を重ねた無名の人々による努力の結晶にあるといえるでしょう。
このような人々を輩出したそのシステムにこそ、日本の発展の原動力があったといって過言ではないと思います。
そして、この日本における人的資源のマネジメントのルーツといえるものは、
いまから300年以上も前の時代に誕生した「近江商人」の経営手法の中にあるのです。
「三方よし」

これは、「売手よし、買手よし、世間によし」のことを言い表したものです。 商売を行うからには儲からねば意味がありません。
そのためにはお客さんにも喜んでもらわなければなりません。ですから、「売手よし、買手よし」は当然のことといえますが、
近江商人には、このうえに「世間よし」が加わって「三方よし」となります。
これは300年生き続けてきた理念で、近江商人特有のものとなっています。自らの地盤を遠く離れた他国で商売を行う、近江商人においては、
他国において尊重されるということが、自らの存在を正当づける根拠にもなりますから、「世間よし」という理念が生まれてきたといわれています。
http://www.neo-knowledge.com/column/omisyonin01.html
<<

84 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:18:51.95 0
現代においても、トヨタが慈悲エコノミーを重視するのは変わりません。
その心情の表れが、現地を重視する姿勢です。
まさに世間よし!
慈悲エコノミーが働いている実例ですね。

>>
トヨタの企業理念
内外の法およびその精神を遵守し、オープンでフェアな企業活動を通じて、国際社会から信頼される企業市民をめざす
各国、各地域の文化、慣習を尊重し、地域に根ざした企業活動を通じて、経済・社会の発展に貢献する

http://www.toyota.co.jp/jpn/company/vision/philosophy/
<<

>>
自動車産業新時代をリードする「トヨタビジネス革命」
「現地現物」は次なるステージへ
設計から生産まで100%現地調達化:地域仕様車の開発

「 道 が ク ル マ を つ く る 」と い う の が 、こ れ か ら の ク ル マ 作 り の 原 点 と な り ま す 。
地 域 ご と に 道 路 の 整 備 状況や燃料価格、消費者ニーズも異なります。
特に成長著しく、変化も激しい新興国で成長を果たすに は、消費者ニーズや道路の整備状況など地域特性を踏まえたクルマ作りが重要です。
このたび商品化に 至ったインド市場向けの小型車「エティオス」は、単なるグローバルモデルの流用ではなく、
設計段階から 現地調達が可能な素材や現地生産技術に対応した構造・工法としたことで画期的といえます。
「良品廉価」 なクルマづくりを目指し、部品の現地調達を徹底し、生産までをすべて現地で完結する地域最適設計を 進め、
このノウハウを他の新興国市場や世界各国にも展開する計画です。
https://www.toyota.co.jp/jpn/investors/library/annual/pdf/2010/p06_11.pdf
<<

85 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:18:55.94 0
この再配分ってのが曲者
実際は此処に税以外の歪みが存在しウヨクの搾取が行われている
ピケティは其処を指摘しているがウヨクは欲望に囚われて応じない

86 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:20:57.95 0
>>78-84

<良くある質問>

Q1 慈悲エコノミーは慈悲深いとどう違うの?
Q2 慈悲ってエコノミーなの?
Q3 慈悲エコノミーは贈与交換とどう違うの?
Q4 慈悲エコノミーが世間ってどういうこと?
Q5 慈悲エコノミーの実例ってあるの?

87 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:23:31.89 0
>>79
横から意味もわからないのに下らない波平援護はやめてくれるかな
「世間」も「慈悲」もそもそも仏典からきている
しかし一般社会において我々が使用する場合にはそれら仏教用語としてではなくて
時間を掛けて一般用語化された「世間」や「慈悲」という言葉の意味で使用している
だからそのうち「一般化された方」の「世間」や「慈悲」をわかりやすく簡単な英単語で言い換えに使用しただけのこと
 
波平はその「仏教用語」と「一般用語」を単純にこちらが前スレから質問していてなにも答えられない
「慈悲エコノミー」の「実例」を出してくれと何度も何度も書いている
しかし逃げるのみ
挙句には「理念」を「ちゃんと書いてあるじゃないか、実例だろ」と出してくる(笑)
目標みたいないわば「イデー」が現実化されたものか?馬鹿な(笑)
何故ゆえに「実例」が出せない?
それだけのことだよ

88 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:23:40.69 0
儲からねばいけない
まさに此処がウヨクの腐敗の原因

慈悲を振りかざしながらその本質は無慈悲な搾取が目的となっている
だから下請けには利益を分けずに自らの私服だけを増やして大きくなっていく

トヨタが巨大であればあるほど再分配も互酬も不公平で無慈悲である証拠だ

89 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:25:38.85 0
>>87
はて
日本人は日本で生きて日本語で生活しているのに何故英語を基準にしなければならないの?

英語を聖典化して語る妥当性を説明したまえ

90 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:26:25.52 0
言っておくが俺は波平の味方でもなければお前の敵でもない

おかしいからおかしいと言ってるだけだ

91 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:28:25.49 0
>>86
波平は徹底した嘘吐き
いつまでたって「慈悲エコノミー」の「実例」すら出せない現実
「企業理念」という「単なる文言」をリアルだと主張する愚かしさ
 
波平は「メルヘン」の世界で遊んでいるだけ
現実とは全く関係ないことが明らかになった

92 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:29:23.03 0
また一般化した社会というなら日本語の定義として話せば良いでしょう?
なんで其処に和英辞典とやらを持ち出す?

一般に翻訳では一つの単語においても文脈から同じ日本語や英語に再変換されない

言葉に歴史ありだ

93 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:33:33.34 0
ぎゃははははは

勝ったw

94 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:35:52.22 0
>>84
 
>981 : 考える名無しさん2016/12/06(火) 20:25:12.55 0
>>977
>>トヨタの企業理念
> 
>自分が書いていることを確認している?
>なんで「企業理念」のはなしが出て来るのか??
>こっちはずっと「世間の実例」を要求している
>「理念」なんぞ実例ではない

>肝心の「世間における実例」はいつになったら出てくるんだ?
>自分で書いたことに責任を持つように
>いつまでたっても出てこない実例(笑)
>書いてもいないことを勝手に創作してこっちが質問したかのように偽装する卑怯さ
>最低だと思うよ

95 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:37:17.83 0
慈悲エコミーについて「良くある質問」
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161207#p1

96 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:37:45.05 0
>>86
 
>983 : 考える名無しさん2016/12/06(火) 20:40:55.42 0
>>982
>「理念」なんぞいくらでも何とでも言える
>「企業理念」とは会社が最も大切にする基本的な考え方を意味する
>「企業理念」が意味する内容は「会社の目的」「存在意義」「価値観」を言葉で表現したもの
>ちなみに「理念」じたいの元の言葉はあの「イデー」のことね
> 
>それから「経営理念」は経営を行う上で大切にする根本的な考え方のこと
> 
>つまり「企業理念」も「経営理念」も出発点として意識するもののこと
> 
>だから「理念」は実例ではありませんあしからず
>いい加減に逃げないで「世間」における「実例」を出してくれたまえ
>「実例」だよ「出発点」でも「目標」でもない「現実の実例」だ

97 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:38:37.77 0
嘗て中国では文化大革命と称しウヨクを虐殺してその場で屠殺してバーベキューの肉にして舌鼓をうった

日本でも同じ事を繰り返してはいけない
ウヨクくん
惨劇が起こるまえに改心してくれ

98 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:39:22.11 0
<良くある質問>

>>78-84

Q1 慈悲エコノミーは慈悲深いとどう違うの?
Q2 慈悲ってエコノミーなの?
Q3 慈悲エコノミーは贈与交換とどう違うの?
Q4 慈悲エコノミーが世間ってどういうこと?
Q5 慈悲エコノミーの実例ってあるの?

99 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:40:14.66 0
とりあえず、これで同じ質問に答えなくて済む!

100 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:40:15.03 0
波平以前に俺からも逃げるようなら書き込むなよ
ヘタレの低脳がw

101 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:40:24.18 0
>>86 >>95
  
 985 : 第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. 2016/12/06(火) 20:46:26.90 0
 >>983
 
 ん?
 昔のトヨタの経営理念にあった世間よしが、
 今もあるよって世間の実例は認めるが、
 もっとってことか
  
 988 : 考える名無しさん2016/12/06(火) 20:50:17.03 0
 >>985
 ただの「文言」がなんで社会においての「実例」になるんだ?
 頭がおかしいでしょうそもそも
  
 イデーだけだしてリアルは無しという神経がわからない

102 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:42:02.54 0
>>99
ウヨク以外の総理大臣何人いたか答えろ

それがウヨクが日本を私物化している答えだ

103 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:43:08.68 0
>>101
理念に結びついた事業計画書いてるけど?

104 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:43:50.55 0
>>102
その前に、キミの言うウヨクをいい加減定義してくれ(笑)

105 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:44:09.91 0
>>99
単純に降り出しに戻しただけじゃん
しかも強引にな
 
こちらの質問には全く返答できてすらいない
最後は「ボクのブログをみろ」か(笑)
 
説明拒否で嘘八百か

106 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:45:54.89 0
>>104
搾取者

107 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:46:55.97 0
>>103
>理念に結びついた事業計画書いてるけど?
 
はあ?(笑)
また「文言」や「紙上」のはなしか?
 
「実例」の言葉の意味がわからんのか?

108 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:49:41.49 0
波平は防戦一方かw
なにやってもアカン奴やな。

109 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 21:50:53.70 0
>>107
ほんとだ、リンク切れてた!
リンクはりなおし

https://www.toyota.co.jp/pages/contents/jpn/investors/library/annual/pdf/2010/p06_11.pdf

110 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:54:11.32 0
結局英和辞典を引き合いに出したのはトンチンカンだと気づいて引っ込めたか
謝罪の言葉は無いがまあ君が少し成長できて嬉しいよ

まあ波平は社会に生きておらず浮世じみた生活をしているようだから事例を出すのは何時だって苦手だ

111 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:56:32.10 0
>>109
「絆の再構築」だよね
どこにも「慈悲エコノミー」とは書いていないんだが?
 
なんで自分で咀嚼してしっかりと要点を説明できないの?
自分で勝手に言い出したことだぞ「慈悲エコノミー」は
だから考えた波平自身に「実例」を出してくれと何度も何度も何度も何度も…書いている
でも出てこない
何故?

112 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:57:13.59 0
やっぱりな

トヨタの慈悲とは社員と客迄で取引先の下請け・協力企業は含まれていない

なにがe-CRBだ
これのどこが世間だ!

113 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:58:07.29 0
>>110
勘違いするなキチガイ
波平からもキチガイだと思われている最底辺がおまえ(笑)
 
もうかまわないからとっとと死ね!

114 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 21:58:35.09 0
.
367 :これだけが確実な事実である ◆G3C6uH3i9o :2015/11/21(土) 22:47:32.23 0
     |||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
     |||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
     | リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
        'ヽ, |'::(::о::): :| 'ヽ::: .::'.'/ |: :(::о::): :| ''-,,,,,:::||
     ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ  
     ''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙
     ゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||
     ||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
     |||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
     :|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
       ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
        ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
          ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
              ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソ ノ 
             /⌒ |   `ー/ー ⌒\
          \ /                \            / ̄ ヽ
            \             /⌒⌒ヽ         /     \
             \   ・  | \  (   人  )       /       ヽ
               \   /     ゝ    ヽ \   /          |
                \        |;;    |   \/    |       |

115 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:00:42.03 0
ウヨクよ
下請けの首を吊った人達の魂を救ってこその仏教だろ

それとも食い物にされたものたちは社会の為に己を殺し自ら身を捧げた慈悲の精神故だというのか!!

死人に口無しだというのか!!!!

116 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:02:27.07 0
>>113
ぎゃははははは
言い返せずにキレたw

でもしょうがない
自ら領域を越えて語れば誤るのだから
それだけの事よ

117 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:02:31.80 0
>>111
>「絆の再構築」だよね
>どこにも「慈悲エコノミー」とは書いていないんだが?

なんだそれ?(笑)
ここで日和ったら駄目だろう。
攻めるならもっと本質ついてこいよ!

118 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:05:29.15 0
>>110
日本人特有の、世間の皆様に謝るという習慣はなにか?
に、パニックって、突然英訳始めた。
詰めが弱いな(笑)

119 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:05:31.48 0
>>117
なにいってんの?????
 
だから「慈悲エコノミー」の実例を出せと書いている
何度もね
 
はい出してよ言い出しっぺさん

120 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:07:37.75 0
>>118
>日本人特有の、世間の皆様に謝るという習慣はなにか?
 
なんなの?
それがなんだというの?

121 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:07:59.24 0
>>118
ほんと其処には笑った

122 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:10:14.07 0
>>118
>日本人特有の、世間の皆様に謝るという習慣はなにか?
 
なにか勝手にそういうものが実例として出してきているような言い方だけど
実例としてはそういう謝罪の例を出して欲しいな
出してよ?

123 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:11:25.13 0
>>119
慈悲エコノミーの反例出せばいいじゃない

でそれ以上の回答を求めても無駄

ムキになって言質を取りに行くから自分から墓穴を掘る

要は君の幼稚な精神性が自らを追い込み敗北するんだよ

124 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:12:20.39 0
トヨタが近江商人の系譜で、世間よし!の理念をいまも事業計画として重視している。
これは立派な、慈悲エコノミーの実例だろう。

問題は、ボクが言っているのは、近江商人やトヨタの例ではなくて、
日本人そのものに慈悲エコノミーが働いているということ。

世間とはなにか、これは未だかつて誰も解いてかなり難解な問いだ。
世間とは慈悲エコノミー圏である。
これはボクの仮説だ。

では、なぜ日本人は世間に謝るのか、から始めるか。

125 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:13:25.71 0
波平は議論したいんじゃなく自分の哲学を進めるネタが欲しくて煽ってるだけだからね

目的が一致していないんだから煽り返してすかされるだけだよ

126 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:13:42.44 0
>>123
慈悲エコノミーの実例すら出ていないのに
なんで反例が出せるんだよキチガイ!
さっさと死ね最底辺
俺に絡むなクズ

127 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:15:08.98 0
僕は世間とはウヨクだと読み解いたけどね

128 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:16:48.72 0
>>126
またキレたw

慈悲エコノミーが何かわからないなら君はただ駄々を捏ねてるだけって事になるんだけど

分からないから教えてよ!ってね

本当に墓穴掘るの好きだなぁ

129 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:17:38.69 0
>>
西鶴の町人生活を描いた三つの作品(「日本永代蔵」、「世間胸算用」、「西鶴織留」)にみるかぎり、
「うき世」は、概して「あの世」(冥土)にたいする「この世」の意としてもちいられている。
・・・いっぽう、「世間」の用法はといえば、これもきわめて現世的であった。
仏教用語としての「世間」はとっくに姿を消して、すぐれて人間くさい意味をあらわす言葉となっている。
「世間」はもっぱら、より町人の日常生活に身近な社会や、状況の意味としてもちいられているのである。

・・・要するに、西鶴が(永代蔵で)いうには、この世にある願いは、人の命をのぞけば、
金銀の力でかなわないことはない。夢のような願いはすてて、近道にそれぞれの家業をはげむがよろしい。
人のしあわせは、堅実な生活ぶりにある。つねに油断してはならない。
ことに「世間」の道徳を第一として、神仏をまつるべきである。これが、わが国の風俗というものだ、ということである。
そもそも商売は、町人にとって生涯の仕事であり、親子代々に伝える家業であった。
西鶴は、自分と家業との関係において、家業にはげみ、諸事倹約をまもることの必要性を説くいっぽう
、<家業>と<世間>との関係において、「世間」の道徳にしたがうことの必要性を説いているのである。

・・・西鶴の作品には、「世間」を道徳基準のよりどころとするような表現がなんと多いことであろうか。
たとえば「世間並に夜をふかざす、人よりはやく朝起して、其家の商売をゆだんなく、たとへつかみ取りありとも、
家業の外の買置物をする事なかれ」、というふうにである。P60-66

「世間体」の構造 社会心理史への試み 井上忠司 講談社学術文庫 ISBN:406159852X
<<

130 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:18:50.79 0
>>
これまで 「世間 」の研究は 、井原西鶴の浮世草子などにより 、町人のものとしてなされることが一般的であった 。
しかし 、町人は 「世間 」に背を向けて利欲や恋愛に生きることが許されたが 、武士にそういう自由はない 。
本書で見てきたように 、武士たちこそ細心の注意をはらって 「世間の批判 」を受けないよう行動していたのである 。

言い換えれば武士が構成する 「世間 」の評判こそが 「武士道 」の規定となった 。
その武士の 「世間 」は 、他の階級の 「世間 」に比べてはるかに厳しい倫理を要請したのである 。
武士は 、武士道に背いたと思われた場合は 、もはや武士社会で生きていくことができない 。
武士の 「世間 」が 、厳しい制裁を行うからである 。そういうなかで武士は 、他の階級の者とは比較にならないほど
厳しい倫理観を身につけざるをえなかったのである 。

冒頭に掲げた 「サムライはなぜ 、これほど強い精神性がもてたのか ? 」という問いに対する解答は明らかであろう 。
個々の武士は 、自らの内面的な倫理観だけでそういう精神性をもちえたのではない 。
本書で述べてきたような厳しい 「武士の世間 」があったからである 。
強固な意志で自らの行動を律していたと思われる武士こそが 、最も 「世間 」に左右されていたのである 。

武士と世間 なぜ死に急ぐのか 山本博文
<<

131 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:21:01.85 0
現代では、世間は負のイメージがあるが、
江戸時代は、世間は社会の倫理だった。

「世間の恥ずかしくないように」
「世間に顔向けできない」
「世間のみなさまご迷惑おかけしました。」

現代でものこる世間という倫理基準。
これはなにか?
慈悲エコノミーでしょう!

132 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:22:14.99 0
>>124
あのねそこがおかしいと思うんだよ
「理念(イデー)」を重視することが
>立派な、慈悲エコノミーの実例
になるの?
 
経済活動なんだから実例が出せるはずでしょう
気持ちの問題とか意識の問題とかじゃなくて
「慈悲エコノミー」は「慈悲経済」なわけでしょ?
市場経済としての経済活動が具体的に書かれないで「実例でしょ」は無い
 
俺が「慈悲エコノミー」の実例を出してくれ!と言っているのはその方が話が早いから
だって「慈悲エコノミー」を具体的に説明すらしてくれていないじゃない
これじゃ意味すらこっちは分からないわけです
「世間」についてだって要するに波平にも分からないならば
そういう表現をすること自体に問題があると思うよ
だって提案している当人が「意味分からん」では(笑)

133 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:22:47.34 0
>>126
言ってみれば宗教の勧誘で相手の言っている意味が解らず質問して深みはまっていくようなもの

或いはネットビジネスのよくある此処から先は有料に乗せられて買っちゃう人

気になりムキになった段階で君は負けていたんだよ

しかも波平にしては珍しく親切にも世間とは何かを考えてると言ってきた

これは君がかなり青臭い若造だと判明したから波平が見せた慈悲だ

134 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:24:45.60 0
>>131
だから「世間」の定義もない
「慈悲エコノミー」の具体的な説明すらない
 
これで何をどう論じていると言えるのか?

135 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:25:42.29 0
>>132
Q2

136 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:26:47.10 0
>>132
生徒が僕が解らないのは先生の説明が下手だからと言って自慢しては失礼だよ

もっと自分の無知を自覚して謙虚になりなさい
人から学ぶのではなく自ら学問を切り拓く姿勢が重要

137 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:27:54.95 0
>>134
まだ19スレ目じゃん、あせんなよ。
とりあえず、50スレ目標にいこうぜ。

138 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:29:40.91 0
今日の波平は優しいなぁ

子供相手だと意外と面倒見がいいな

139 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:30:08.05 0
ジェラシー

140 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:30:10.22 0
19スレ目といっても、身体障害者ちゃんの荒らしレスが2/3な訳で、
実質7スレ目だろう。
慈悲エコノミーの解明はまだまだ先は長いよ。

で、なぜ日本人は世間に謝るのか、わかったか。
英訳はもういいので(笑)

141 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:31:13.11 0
>>135
そうではなくて
「Q」に対する「A」が無いんだよ
 
こっちはいつでもAを要求しているだけ
感情的に潰したいとかいう意味では全く無い
考えたのは波平でしょ
普通はどんどん具体的で簡明な説明にして「だから…というようなことさ、わかるでしょ?」
となるけれども波平は具体的な説明をしてくれない
それこそ「理念」なんだよ「イデー」なんだよ
目標とか憧れであってこの世には存在しないような何かというような
それを分かれといわれても困る

142 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:31:44.13 0
超ひも理論よりも、慈悲エコノミー論の方が解明は近いよ。
すでにトヨタの実例はあるわけだし

143 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:32:46.80 0
>>141
Q2のAの理解で詰まると、きついな。
それは、自己学習範囲だぞ。

144 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:34:43.62 0
>>132
明らかに、Q2のAを理解できてないな


<良くある質問>
>>78-84

Q1 慈悲エコノミーは慈悲深いとどう違うの?
Q2 慈悲ってエコノミーなの?
Q3 慈悲エコノミーは贈与交換とどう違うの?
Q4 慈悲エコノミーが世間ってどういうこと?
Q5 慈悲エコノミーの実例ってあるの?

145 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:36:26.75 0
>>140
>なぜ日本人は世間に謝るのか
 
「謝罪」の説明はしていないじゃないか
してよ

146 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:37:13.42 0
>>145
どういうこと???

147 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:38:53.38 0
慈悲エコノミーとはサービス残業に支えられた日本社会の事だよ

これ位一発で答え出せよ
いくら学生でも察しが悪すぎる

148 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:39:19.31 0
>>138
同じ質問ばかりだからさ、めんどくさいて、
>>145のような猿でもわかるQ&Aはできないものかと・・・

149 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:39:59.22 0
>>144
Q0 慈悲エコノミーとは何か?
Q1 慈悲エコノミーは慈悲深いとどう違うの?
Q2 慈悲ってエコノミーなの?
Q3 慈悲エコノミーは贈与交換とどう違うの?
Q4 慈悲エコノミーが世間ってどういうこと?
Q5 慈悲エコノミーの実例ってあるの?
 
Q0の説明からお願いします

150 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:40:36.23 0
>>147
世界的に悪名が高い日本のサービス残業は、慈悲エコノミーだよな。

151 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:41:16.71 0
>>149
ほら、また逃げた。
詰めが甘いな

152 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:43:11.81 0
>>148
書き方が引用丸写しとか出鱈目すぎて論述文章になっていないんだよ
人の本をコピペして説明完了とかあり得ない
 
ちゃんと咀嚼して自分の言葉で簡潔に書いておくれ

153 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:44:33.43 0
ただボクは、とかく悪くいわれがちな世間=慈悲エコノミーは、
実は日本人の豊かな社会を底から支えていると言いたいわけ

トヨタの「世間より!」の慈悲エコノミーは、
多かれ少なかれ、日本企業ではどこでもあって、
日本の豊かさを支えてきたと

154 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:45:16.68 0
世間に対する慈悲とはサービス残業であり経営者にとって決算報告書に出ない錬金術だった

これがウヨクくんのいう慈悲エコノミーであり現代日本が疲弊している理由

一見錬金術に見えるが労働者のエントロピーは確実に消費されていたからだ

155 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:45:30.27 0
世界的に悪名が高い日本のサービス残業は、慈悲エコノミーだけど、
世界的に有名なウォシュレットも、慈悲エコノミーだよ。

156 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:46:55.07 0
>>153
物凄く矛盾しているよ
だって「世間」の意味が分からないのに「世間=慈悲エコノミー」なんて書いていいの?
意味がわからないね

157 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:48:30.87 0
>>152
市場というのは貨幣交換エコノミーで
家族というのは贈与交換エコノミーで
世間というのは慈悲エコノミー

158 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:48:54.64 0
>>155
だから「慈悲エコノミー」とはなによ?

159 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 22:49:26.24 0
>>156
Q3、Q4

160 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:49:59.98 0
>>157
>>156

161 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:51:14.34 0
>>159
[A]はどこにあるの?

162 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:53:56.65 0
日本というコミュニティにおける成員である事を示す行動であり規範(倫理観)によって支えられた奉仕(サービス)付き経済活動

163 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:54:59.90 0
こんなところか

おもてなしと言ってもいいかも

164 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 22:58:58.71 0
何故トヨタは長年アメリカで顧客満足度No1なのに安いのか
後は自分で調べな
何故人件費が高いハズの日本に車が安く作れて性能が良いのか

実はサービス残業分のコストが抜けてました。
ってのが最近の風潮

165 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 23:00:34.10 0
君は僕をアホと言ったがその通り

だけど君はもっとアホで世間知らずだという事だ

166 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 23:12:19.46 0
>>162
簡単にはそういうことかな。

167 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 23:20:14.97 0
>>166
だとしたら「慈悲」というのを用語として入れるのはマズイんじゃないかな
慈悲は総合交流的な関係に根ざすもの
雇用されている工場労働者が一方的に不利益を被っている状態が「慈悲エコノミー」ならば
その会社で高給を貰っている役員連中も「慈悲エコノミー」の成員ということになるよね
片一方に「我慢」と「奉仕」があって経営陣は「搾取したまま」
まったく「慈悲エコノミー」という言葉には相応しくないな
名称を変えるべきだね

168 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 23:22:03.29 0
うへへ

洗脳に成功w

169 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 23:25:47.28 0
猿でもわかる慈悲エコノミー

普通、人は自分や家族など身近な人のために働く。これを贈与エコノミーという。
仏教の慈悲行では、知らない人のために働くことを求める。
江戸時代に、仏教の浸透もあって、慈悲行が世の中(世間)の模範とされた。
特に幕府の士農工商の職業固定制度もあって、自らの職分をまっとすることが、
世の中のためになると、慈悲行とされた。
すなわち慈悲エコノミーとは、自分よりも世の中(世間)のために働くことを模範とする行為だ。

明治に入り、資本主義という、貨幣交換エコノミーが日本を一変させた。
そして現在に至るまで、貨幣交換エコノミーの経済合理性が社会の規範となった。
しかし経済合理性は必然的に経済格差を生み出す。
この格差という縦の関係に対して、日本人は、自分よりも世の中(世間)のために働く慈悲エコノミーを
水平の関係として、日本人という共同体のバランスを取っている。

170 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 23:28:35.42 0
>>169
自分で創作した用語についてはちゃんと分かるように【】か《》で括って欲しい
そして書き方が悪い
《贈与エコノミー》とは〜 というように書いて欲しい
それくらいは発案者なんだからちゃんとやってくれよ

171 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 23:31:05.17 0
>>167
サービス残業が悪い、搾取と考えるのは、資本主義的な倫理なんだよ。
そもそも慈悲エコノミーは、資本主義的な倫理と対抗する倫理な訳だ。
仏教にさかのぼれば、サービス残業は慈悲行であって、
日本人全体が解脱するための行為なわけだ。

現代で、解脱は言い過ぎだとすれば、サービス残業が日本を豊かにしてきたのは事実。
そして日本人の人生の充実も生んできた。
日本人にとって、仕事は労働ではなく、慈悲行であり、自らのアイデンティティ。

172 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 23:32:06.84 0
>>170
創作した用語は、「慈悲エコノミー」だけだろう。

173 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 23:37:38.51 0
>>171
仏教においてサービス残業があったか?
「サービス残業」は市場経済において出てきた言葉だぞ
それに「慈悲」をそうしたことに組み入れるのは明らかにおかしい
慈悲は万物への愛だ
経営サイドに「万物への愛」が無いから「サービス残業」させるわけだろ
だからそれじゃあ「奉仕労働」なんだよ
少なくともそんなもの「経済(エコノミー)」じゃない
経済は相互交流である
一方向的なものは経済ですからない
ぞれこそ「部分贈与的労働」として「サービス残業」して対価を貰っていないという不平等と
契約違反があるだけじゃないか

174 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 23:38:53.34 0
日本は未だに寡頭体制の社会資本主義だからな
搾取は当たりまえ
お上に逆らっちゃいけませんが20世紀の最後まで続いていたんだから

サービス残業も終身雇用に年功序列が維持されていた時代は良かった
しかしインフレが進み人件費が上がった結果、会社はその人件費に耐え切れなくなった

結果サービス残業の搾取だけが維持されたのが今

175 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 23:41:44.47 0
>>172
・贈与エコノミー
・貨幣交換エコノミー
・慈悲エコノミー
 
そういう専門用語は存在しなかったよ

176 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 23:43:24.48 0
仕事は社会への奉仕というのは仕事と社会が一体化した終身雇用制度時代の倫理観なんだよ

今は仕事と社会が一体化されているのに雇用は切り離されてしまった
故に今時代で慈悲エコノミーと宣わっても公務員や大企業にしか通じない
90%の占める中小企業の労働者にとっては搾取の言い換えでしかない

177 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 23:44:39.48 0
私が波平をウヨクと呼んでいるのはそういった事だ

178 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 23:46:10.61 0
猿でもわかる慈悲エコノミー

普通、人は自分や家族など身近な人のために働く。これを贈与エコノミーという。
江戸時代に、仏教の浸透もあって、慈悲行が世の中(世間)の模範とされた。
仏教の慈悲行とは、知らない人のために働くことをいう。
特に幕府の士農工商の職業固定制度もあって、自らの職分を懸命にまっとすることが、
世の中のためになり、慈悲行とされた。
自分よりも世の中(世間)のために働くことを模範とする行為を「慈悲エコノミー」と呼ぶ。
正確には贈与エコノミーの変形なので、「慈悲型贈与エコノミー」。
この慈悲エコノミーは、身分制度という縦の関係に対して、水平の関係として、
日本人という共同体のバランスを取った。

明治に入り、資本主義という、貨幣交換エコノミーが日本を一変させた。
そして現在に至るまで、貨幣交換エコノミーの経済合理性が社会の規範となった。
しかし経済合理性は必然的に経済格差を生み出し、大きな社会問題になる。
これに対して、日本企業は経営家族主義を進める。
現代に続く、終身雇用、年功序列、企業系列体制だ。
これは、経済格差という縦の関係に対する、世間の倫理である慈悲エコノミーを
水平の関係として回帰させて、日本人という共同体のバランスを取っている。

179 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 23:53:43.95 0
>>173
だから資本主義と慈悲エコノミー(世間)では、倫理観が違う。

サービス残業は資本主義用語だ。
世間では、仏行としての慈悲行だ。
経営サイドも資本主義用語。
世間では、経営サイド、従業員サイドという縦はない。みんな職分という水平。
みんなで自分の職分を全うする。

>少なくともそんなもの「経済(エコノミー)」じゃない
Q2

180 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/06(火) 23:54:13.21 0
>>175
Q2

181 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 23:57:17.77 0
>>178
 
なるほどつまりは「慈悲エコノミー」なんか存在してはいないということか
 
労働者が一方的に我慢して「サービス残業」という「無賃労働」をして会社に「奉仕」する
そして会社利益を上げていき経営陣は「高給と役員報酬」を受け取る
しかし工場の現場労働者は「時間外労働」は計上されずに「奉仕」として会社に奉公することを強要される
そしてこんな酷い「経営陣の搾取」を波平は「慈悲エコノミー」だという

波平のいう「慈悲」とは「立場の弱いもの」が「強いもの」に「搾取」されることなんだな
「慈悲」といったら普通は逆ではないかな
立場の弱い人間が必死に「我慢」するこれが「慈悲」であり
会社において行われると「慈悲エコノミー」になると(笑)
 
面白いよ(笑)抜群に笑えるわ(大爆笑)

182 :考える名無しさん:2016/12/06(火) 23:59:48.00 0
だから最初から俺がそう言ってるのに
全く手間がかかるサヨクだな

183 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 00:01:40.59 0
>>182
オマエもかなり人が悪いな
波平に「経営者による搾取」をそれとなく認めさせて(笑)

184 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 00:02:33.83 0
でだ
次に出てくる問題がヴァケーション余暇についての違いだ

185 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:03:44.92 0
資本主義的な倫理でいえば、サービス残業は、賃金も払わずに働かせる。
資本家による労働者への搾取だ。
しかし資本主義の倫理の徹底では、どうしようが経済格差が生まれる。
その西洋的な解決が共産主義革命だったわけだが、
日本人は別の解決をもっていた。
それが、江戸時代に成熟させた世間の倫理=慈悲エコノミーだ。

サービス残業は、資本家による労働者の搾取ではなく、
日本を豊かにするために、慈悲行だ。
経営者も従業員も、そして首相も、将軍様も、みんな天皇から与えられた職分であって、
それぞれが自らの職分をまっとすることで、日本人全体が豊かになる。
これが世間=慈悲エコノミーの倫理だ。

日本人は、資本主義の経済合理性の倫理と、世間の倫理をバランスしながら、
世界的な競争に勝ち、経済成長させて、格差の少ない豊かな国を作ってきた。

186 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 00:07:30.97 0
日本人は余暇というものの過ごし方を知らない
仕事とアイデンティティが一体化しているからだ

サービス残業がなくなり暇を持て余した日本人はどうなるのか
貧乏金無しで暇を持て余すと犯罪に走りやすい

この暇をどう回収するのか

187 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 00:10:59.33 0
波平のブログは一応かなり読んでみたよ
しかし文章というか書き方がなってないね
論文なんか書いたことも無いんだろうな
もう支離滅裂で勝手に無定義で用語を使用して書いていく
ばんばん引用が挿入(盗用?)されるんだけれどもなにを論じるために長々と引用して
いるのかすら不明だ
書いている自分に酔っているんだと思う
高校を卒業しているかどうかも怪しいみたいだけれども頭の回転がそもそもトロい
そしてブログを読むともうただただ疲弊するしシンドイ
「完全無業者(SNEP)」というのはこういう状態にまで退化するということがわかる貴重な生ける標本
 
とにかくこのスレでも前のスレでも文章が滅茶苦茶で気持ち悪くなってきたわ

188 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 00:11:46.15 0
取り敢えずサービス残業は上場企業中心に解消しようという動きは加速していく
非上場の下請けに押し付けるだけになるのか
仕事の効率化が図れるのか
次世代のISOは企業の存続と収益性の改善がテーマとなっている

その結果雇用が減り失業者数が減ればおそらく公務員数を増やすと言った安易な政策がとられるだろう
先進国で公務員数が最も少ないのが日本だからだ

189 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 00:13:22.32 0
>>185
波平だけが世界でたったひとりそれを「慈悲エコノミー」と呼んでいるだけだよな
他にだれもそんなことは言っていない
 
波平は頭がおかしいわ
かなりオカシイね

190 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:13:29.03 0
終身雇用、年功序列が維持されている時代は、
サービス残業は慈悲行としても、それほど問題ではなかった。
会社が発展すれば、給料が上がる、雇用も安定する。
特に第二次産業までは、仕事に熟練性が求められて、企業も終身雇用に価値があった。

最近、終身雇用が崩れてから、急にサービス残業にうるさくなった。
仕事が単に時間労働になった。
それはまた、入れ替えが容易な仕事になったということでもある。
すなわち第三次産業、サービス業へ産業構造がシフトすることで、
機械化による効率が難しくて、労働者の労働時間削減、雇用者の人数調整で
コスト削減するしかなくなって、
慈悲エコノミーが働きにくくなり、経済合理性が先行している。

191 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 00:14:13.09 0
>>187
君の読解力の低さも結構なもの
俯瞰して要約する力が弱いね
小論文とか色々言われなかった?

192 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:14:39.61 0
>>187
無償でやってるんだ。
サービスを求めるな。

193 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:15:44.27 0
>>189
哲学ってそういうものだよ。

194 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 00:17:45.36 0
日本の20-30年先の政策まである程度は読めるんだけどね

後は日本人はそれをどう受け入れて納得する倫理がどんな形で形成されるか

慈悲エコノミーの先は何処にあるのやら

195 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 00:19:01.78 0
>>191
担当教授にはいつも色々といわれるよ
かなり厳しい先生だ
だけどこっちは院生だからしかたない
論文はたぶん君よりは書いているはず
現代思想にも寄稿したことがある
あとは学会誌か
評価は他人が行うものだ自分にはわからんね

196 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:26:45.23 0
■共産主義に変わる日本人の解決策 慈悲エコノミー 

資本主義的な倫理でいえば、サービス残業は、賃金も払わずに働かせる。
資本家による労働者への搾取だ。
しかし資本主義の倫理の徹底では、どうしようが経済格差が生まれる。
その西洋的な解決が共産主義革命だったわけだが、日本人は別の解決をもっていた。
それが、江戸時代に成熟させた世間の倫理=慈悲エコノミーだ。

サービス残業は、資本家による労働者の搾取ではなく、日本全体を豊かにするための慈悲行だ。
経営者も従業員も、そして首相も、将軍様も、みんな天皇から与えられた職分であって、
それぞれが自らの職分をまっとうすれば、日本人全体が豊かになる。
これが世間の倫理=慈悲エコノミーだ。

日本人は、資本主義の経済合理性の倫理と、世間の倫理=慈悲エコノミーでバランスを取りながら、
世界的な経済競争に勝ち、経済成長させて、格差の少ない豊かな国を作ってきた。


終身雇用、年功序列が維持されている時代は、
サービス残業を慈悲行としても、それほど問題ではなかった。
従業員がサービス残業して働き、会社が発展すれば、給料が上がり、雇用も安定する。
特に第二次産業までは、仕事に熟練性が求められて、企業も終身雇用に価値があった。

しかし最近、急にサービス残業にうるさくなった。
それは、第三次産業、サービス業へ産業構造がシフトしたことに関係する。
サービス業では、第二次産業のように機械化による効率が難しくて、
労働時間の削減、雇用者の人数調整でコスト削減するしかない。
このために仕事も誰でもできるようにマニュアル化されて、
終身雇用どころではなく、非正規雇用が増えた。
そうなると、従業員の慈悲エコノミーが働きにくくなり、経済合理性が先行し、さらに経済格差が広がる。
はてさて、どうする、どうなる、日本人。慈悲エコノミーは復活できるのか。

197 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:30:12.65 0
IoTが慈悲エコノミーの復活の狼煙を上げるはず?

198 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:34:58.71 0
日本人はサービス業の効率が悪い、ITの活用が下手だと言われる。
その理由が、慈悲エコノミーにある。
西洋人のように、労働を収入を得るための手段として割り切れない。
職業は慈悲行であり、日本人としてアイデンティティである。
正社員でなければ、一人前の日本人ではない。
このような慈悲エコノミーの倫理によって、
サービス業に求められる、労働を時間単価で売るという割り切りができない。
またITの活用で、業務を合理的に効率化することができない。

でもIoTが慈悲エコノミーの復活の狼煙を上げてくれるはず。きっと。

199 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:39:23.08 0
日本人は、お金をもらえなくても仕事をしたいのだ、サービス残業したいのだ。
それが慈悲エコノミーの倫理であって、日本人としてアイデンティティなのだ。
なぜサービス残業が駄目なのだ。
従業員がやりたいならいいじゃん。

なぜロリコン漫画が駄目なのだ。
西洋ではロリコンは精神異常者の犯罪者でも、
日本は江戸時代から、乱交も楽しんできた、性には緩くて民族だ。
日本人が好きならいいじゃん。

なんでも西洋の倫理押しつけるんじゃねぇよ!

200 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:43:52.10 0
>>187
自分のブログは、自分で読んで、気分が悪くなる。
ここに思いつきつつ、つらつら書いたことを、単にのせてるだけだからね。
でもそれを推敲したら、とんでもない時間かかるよ。

論文を書いたことがあるならわかるだろう。
文章の推敲の大変さを。
手をつけだしたら、終わらなくなる。
だから推敲はしないことにした。
誰か、金を出してくれるなら、やってもいいよ。

201 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 00:45:37.17 0
復活が無ければ公営住宅に不労者を押し込んでゲットーと化す訳か
棄民もまた姥捨山に代表される日本の慈悲ですか

202 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:50:59.82 0
日本も非正規雇用がふえたと言われるが、
そこにも慈悲エコノミーな配慮がある。
すでに正社員の人々ではなく、主に若者世代をを非正規雇用にした。
これは、家族でいえば、親世代が正社員で、子世代を非正規にした構図になる。
日本の慈悲エコノミーのもう一つの特徴が、経済の主体が、西洋のような個人単位よりも
家族単位を重視する。
親世代の雇用を守ることで、経済単位を守った。

203 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:53:15.03 0
>>201
ゲットーも悪くはない。
貧しい人たちが集まることで、慈悲エコノミーが働き、助け合う。
貧しい人たちは助け合うないと生きていけない。

204 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 00:55:07.45 0
それでも、日本は先進国の中で、格差が小さく、失業率が低い。
慈悲エコノミーを重視するアベノミクスのおかげだよ。

205 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 01:05:24.84 0
自分達の利権は絶対に手放さないで下々の生かさず殺さずでやりくりしてるだけ

206 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 01:14:11.42 0
>>200
ヒキコモリニート波平が偉そうにwww
中卒でIQ低けりゃまとまな文なんか書けるはずもないわいw阿呆〜wwww

207 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 01:35:11.36 0
バブル時代
日本人は働き過ぎで余暇の過ごし方を知らないと欧米から言われたがこれは日本人を怠けさせ様とする悪意の籠る甘言だった

本当に余暇の過ごし方を必要とするのは仕事が薄く金の無い貧乏人達だ

208 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 02:17:45.26 0
>>206
純一のマラはシュールストレミングより臭いことで有名純
一のマラはシュールストレミングより臭いことで有名純一
のマラはシュールストレミングより臭いことで有名純一の
マラはシュールストレミングより臭いことで有名純一のマ
ラはシュールストレミングより臭いことで有名純一のマラ
はシュールストレミングより臭いことで有名純一のマラは
シュールストレミングより臭いことで有名純一のマラはシ
ュールストレミングより臭いことで有名純一のマラはシュ
ールストレミングより臭いことで有名純一のマラはシュー
ルストレミングより臭いことで有名純一のマラはシュール
ストレミングより臭いことで有名純一のマラはシュールス
トレミングより臭いことで有名純一のマラはシュールスト
レミングより臭いことで有名純一のマラはシュールストレ
ミングより臭いことで有名純一のマラはシュールストレミ
ングより臭いことで有名純一のマラはシュールストレミン
グより臭いことで有名純一のマラはシュールストレミング
より臭いことで有名純一のマラはシュールストレミングよ
り臭いことで有名純一のマラはシュールストレミングより
臭いことで有名純一のマラはシュールストレミングより臭
いことで有名純一のマラはシュールストレミングより臭い
ことで有名純一のマラはシュールストレミングより臭いこ
とで有名純一のマラはシュールストレミングより臭いこと
で有名純一のマラはシュールストレミングより臭いことで
有名純一のマラはシュールストレミングより臭いことで有
名純一のマラはシュールストレミングより臭いことで有名

209 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 04:22:44.02 0
ネオヒューマニズム NeoHumanism
https://youtu.be/hDtc1S3XbKA

210 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 07:25:07.74 0
      ゚      ○          _ _
                    , ´  `ヽ ゜  O  。
    o   ゚ ○ 。  O   !     !  o
                 (   ゝ  ヾ  ソ  
                  ヽ ヾ ./ ノ  ノ
                   /,´/丶-‐''´  
                   //    プシュプシュー
      . r================================ュ
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |  SURSTR&Ouml;MMING  r::::ヾWゾ:;::ヽ.  │
       |  ________!::::::::,r─ 、::::)___|
       |≫|三三三三三三三三Y {≼◉≽≼◉≽.}::ノ三l|
       |   ィl  __   く⌒v⌒メヾ皿ツ ノ    |
       |  [surstr&ouml;mming] `ヽ </´_,赤 ,jつ   .|
       |   ̄          i  ヾ;;, ,, 〈     │
      _}_________ヽ、,,__,,ノ___{_
      .‘=================================’
         \   l`ー-―' `- ´`ー-―'  /
           〉  イ           〉  |         ガッチャガッチャ
          /  ::|_______/.  \、
 ── = ニ   /=、。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。r=、ヽ
  ─ =ニ三 (◎ ヽ-────────(◎  )
     ノ◎、  |\  \           /  / |  /◎、     ガッチャガッチャ
    (_,rへ `ソ  /> ◎)           (◎く|  レ' ,rへ )
 ─ = ニ  \◎'/ /            \ ヽ、◎/
          ノ /               \ ヽ   
  ─ =ニ三 ( ◎(                  ) ◎)      ガッチャガッチャ
     ─ =  ー、_ら               ⊂、_,r´

Best of Surstromming Challenge - Opening the Can
https://www.youtube.com/watch?v=PDCy9x9qxMk

211 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 08:58:55.97 0
エコノミーと、交換様式論

柄谷行人は、マルクスの経済的下部構造=生産様式論に対して、経済の根本は交換にあるとして、交換様式論を提唱する。
それはカールポランニーが言った広義の経済活動、社会に埋め込まれた自然との相互作用に通じ、またポランニーが経済の様式として上げた、三つのパターン、互酬(贈与と返礼)、再分配、等価交換を、交換様式として、継承する。
さらにこ歴史的に社会構造は、どれかが主流であるかで決まるという経済的下部構造論取るとともに、
どの時代においてと、
メビウスの輪のごとく、三つの交換様式が働いていると考える。
たとえば、現代の資本主義社会の基本の交換様式は、貨幣による等価交換であるが、資本ー国家ーネーションは、等価交換、再分配、互酬に対応して、それぞれが相補的に働いているとする。

さらにからなには、第4の交換様式として、交換様式Xの可能性をあげ、これが社会主義社会の可能性とする。

212 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 09:33:10.29 0
柄谷を語りだすとはウヨクからサヨクに鞍替えですか?
柄谷について喋ってるとコーヒーが近寄ってきて面倒くさいけど

213 :コーヒー ◆Ci3UmwhFqY :2016/12/07(水) 09:42:37.12 0
え、何ですか

214 :コーヒー ◆Ci3UmwhFqY :2016/12/07(水) 09:43:19.96 0
悪い 俺はクズで黙りたい

215 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 09:46:49.54 0
>>211
捨てコテにしたぜい<( ̄^ ̄)>
 
思ったんだけれども波平の「慈悲エコノミー」は
「ブラック企業支配型エコノミー」の方が正直ないい方なんじゃないかな?
経営者に「慈悲」がなくて労働者が「時間外労働」を「強要」されているだけなんだから
 

216 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 09:53:02.98 0
思い出したけど君は去年か一昨年にも来てた子だね
論文書いてる自慢のくだりで思い出した

217 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 10:03:25.84 0
>>
社会構造と経済下部構造として主流の交換様式(柄谷)

 原始社会 互酬制(贈与と返礼)
 農耕社会 再配分
 資本主義社会 等価交換
<<

さらに柄谷は、第4の交換様式として、交換様式Xの可能性を上げる。
それは、互酬(贈与と返礼)は小さな共同体である原始社会で主流であったが、
それを世界へと展開するもので、現在世界で展開する貨幣交換では交換時に
利益が生まれ、それが格差を生み出すが、互酬(贈与と返礼)ならば、
利益は生まれず格差もない、すなわち社会主義社会へ繋がる。
柄谷は交換様式Xは、世界宗教に近いという。キリスト教など世界宗教では、
利益を求めず、互いに与えあう。同様に仏教の慈悲も同様に考えることができる。

ボクは、日本では江戸時代にすでに仏教の慈悲を交換様式として成熟させた
交換様式Xに近いものがあり、また現代日本まで継承されていると考える。
これが「慈悲エコノミー」である。慈悲エコノミーが作動するのが「世間」である。

柄谷が示す現代資本主義社会は、
 資本−国家−ネーション (等価交換−再配分−互酬(贈与返礼))
それに習えば、江戸時代は、
 幕藩体制−世間−資本 (再配分−慈悲型贈与交換−等価交換)
さらに現代日本は、
 資本−国家−世間 (等価交換−再配分−慈悲型贈与交換)

218 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 10:04:17.88 0
ボクがいう「慈悲エコノミー」は、柄谷が考える交換様式Xのように美しいものではない。
ボクがいう「慈悲エコノミー」は、世間として作動する現実的に泥臭いものだ。
その特徴の一つ目は、互酬を「日本人」に広げるということで、島国日本人に閉じている。
江戸時代は鎖国政策もあり、庶民にとって世界とは、日本人圏だった。
そして日本人圏に閉じていた故に、実現できた。
他民族を含めて、互酬を展開するのは、とてつもなく困難だろう。
二つ目は、完全な慈悲は仏のみ可能である。だからできれば互酬を身近なものではなく、
世間というより広くに展開しようと言う倫理だった。
そこから理想と現実、すなわち日本人の本音と建て前が生まれる。

柄谷いう理想の交換様式Xには至らないが、現実に世間の倫理として、
「慈悲エコノミー」は作動してた。
それは、幕藩体制の身分制という縦の関係に対して、「慈悲エコノミー」は
横の関係としてバランスし、日本人という社会構造を支えてきた。
特に具体的には、職分主義である。
農民も将軍も職業であり、それぞれがそれぞれの職分を全うすることで、
世間全体が豊かになるという、仏教的な考え方だ。
世間では、自らの利益だけでなく、世間様のために懸命に働くことが善とされた。
たとえば、武士道もまた「慈悲エコノミー」に深く関係する。
世間に恥じない武士としての職分を全うする。
それができないことは、死に値する恥であるというところまで、突き詰められる。

219 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 10:10:07.14 0
>>216
それは別人だろう
俺は社会基盤学専攻の人間だから
哲学科ではない

220 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 10:10:10.92 0
現代日本の交換様式
 資本−国家−世間 (等価交換−再配分−慈悲型贈与交換)

サービス残業は、資本の倫理としては悪である。
等価交換されていない。
しかし世間の倫理からは善であった。
終身雇用が維持されている間は……

221 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 10:10:52.81 0
これでわからんなら知らん。
柄谷行人読め。

222 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 10:16:59.05 0
>>218
しかし昨日の話だとやはり「トヨタ」も経営陣が労働者を「無賃時間外労働」させて
その分の差益でコストが成り立っているんでしょ?
 
それなら「慈悲エコノミー」ではなくて完全に「ブラック企業支配型エコノミー」ということになる
どこにも「慈悲」が介入していないわけだしね
 
それから昨日も書いたけれども波平は「世間」について「ちゃんとした意味はいまだに分からない」って
書いている
つまり未定義の用語をなんでそう軽々しく使えるのか?
別のいい方にすべきでしょう
説明できる言葉に変えるべきでしょうね

223 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 10:19:23.30 0
>>220
>サービス残業は、資本の倫理としては悪である。
>等価交換されていない。
>しかし世間の倫理からは善であった。
 
「世間の倫理からは善であった」という根拠は?

224 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 10:42:55.98 0
https://goo.gl/1xlYAJ
この記事本当だったら、ショックだわ。。

225 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 10:59:04.32 0
>>223
基本的に交換様式論がわかっとらんね。
それがわからんと、慈悲エコノミーの理解は難しいよ。
そこまで、先生は面倒見切れんよ。
世界共和国へ 柄谷行人
よみなはれ。
新書で薄くてわかりやい。

226 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:00:20.29 0
なぜ日本人はエクスキューズミー(ちょっといいですか?)を、すいません、というのか。
ここにも慈悲エコノミーが働いてますね。

227 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:03:23.95 0
>>223
キミもいっとろうが、日本の賃労働の長い歴史上、
サービス残業が問題になったのは最近だと。
それ以前は、世間的に容認されていたと言うことだ。

228 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:08:16.03 0
すみませんは、お忙しいところあなた様の貴重なお手間を取られて大変すいませんが、私の質問にお答えいただくお手間をいただくことは可能でしょうか?の略。
西洋人のちょっといいですか、という単なる声かけに比べて、
何とか、相手への配慮が深いのだろうか。
まさに慈悲エコノミーですな。

229 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 11:10:26.84 0
封建社会から脱した事の無い日本人に民主主義は語りえない

230 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 11:12:00.48 0
デモすら遠慮をしてしまう現代日本人
これほど家畜化に成功した国民はいるのか
家畜人ヤプー

231 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 11:14:13.22 0
>>226
 
【すみません 語源由来】
すみませんは、動詞「済む」に打ち消しの助動詞「ぬ」がついた「すまぬ」の丁寧語
「すみませぬ」が元の形で、打ち消し「ぬ」を「ない」に替えた形が「すまない」である。
「済む」は「澄む」と同源で澄むの「濁りや混じりけが無くなる」といった意味から、
済むは「仕事が済む」など終了するの意味で用いられ「気持ちがおさまる」「気持ちがはれる」
といった意味も表す。

232 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 11:17:09.13 0
エクスキューズミーを直訳したら、「許して下さい」だよ

233 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 11:18:40.91 0
ほんとなみへいさんの単細胞っぷりには
屁も出ねえよ

234 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 11:22:23.54 0
>>225
柄谷行人は「慈悲エコノミー」なんていう変なことはいっていないが?
 
>>227
>キミもいっとろうが、日本の賃労働の長い歴史上、
>サービス残業が問題になったのは最近だと。
>それ以前は、世間的に容認されていたと言うことだ。
 
俺はそんなこといっていないし
それにサービス残業は昔から問題になっていた
そもそも「労基法」に違反しているんだぞ?
つまりサービス残業は違法なわけ
 
それをただみんなが我慢していただけのこと
実際に労基署に訴えられたということは昔からある
ただそれで左遷させらたりほぼ辞めるように仕向けられたりされたけれどもね
波平は労働の歴史を知らないからそういう変なkとおを平気でいうな(笑)

235 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 11:22:43.56 0
直訳する意味が全くない

なんでこう直訳とか和英辞典とか言い出す人が多いのか?
日本語と英語は言語の成り立ちが違うんだよ
厳密に訳す事は出来ないんだよ?
俺も翻訳の専門家じゃないけど20カ国位の翻訳手配してたから少し知ってる程度だが

236 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 11:24:59.53 0
>>227
波平も実際に社会に出て働いてみればわかるよ
働いたこともないんじゃ話にならない

237 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 11:27:12.61 0
>>235
出版社勤務か?

238 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 11:29:41.11 0
>>234
中小企業なんかだと倒産
大企業だと労組に取り込むか

でも経営者(自営業)目線で見ればそもそも残業という概念は無い
労働に対する評価の妥当性

マネジメント
ドラッカー
生産管理

労働者とはなんなのか

239 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 11:30:23.03 0
>>237
ちゃう
少し出版もやったけど

240 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 11:31:26.92 0
>>239
どういう仕事?
いえる範囲でいいから

241 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 11:32:52.30 0
>>240
元サラリーマンでつ

242 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 11:33:35.63 0
今は暇で風俗通い〜

243 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 11:36:21.74 0
法律的に言えばウヨクの慈悲の実践者は公務員(奉仕者)と規定できるかな

244 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 11:36:53.80 0
>>238
波平コテが無いぞ(笑)
 
>中小企業なんかだと倒産
 
そうだよだから労働者は法律に訴えないで仕方なく我慢を強いられてきたわけ
 
>でも経営者(自営業)目線で見ればそもそも残業という概念は無い
>労働に対する評価の妥当性
 
頭がおかしいよ
いいか法律で決まっていることなんだよ
それが頭に無いような経営者こそが「ブラック企業」の経営者
 
働いてみればわかるよ

245 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 11:39:07.49 0
>>241
給料取りはサラリーマンだろ
職種だよ

246 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:41:49.39 0
>>230
世直し一揆から、デモ。
日本人にも熱い時代はあったよ。

247 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:43:39.60 0
>>234
>柄谷行人は「慈悲エコノミー」なんていう変なことはいっていないが?

なんなんだろう。
理解できない以前に、読んでないのか
ただの文句言いか、死ね(笑)

248 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:45:42.21 0
これだけ書いてきて、読んでなかったとか
ないわあ〜
舐めんなよ、ブス
二度とボクに絡むなよ
死ね!

249 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 11:45:58.15 0
>>247
だって柄谷は「慈悲エコノミー」なんて書いていないじゃないか(笑)
どこに書いてあるんだよ?

250 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:48:20.14 0
■共産主義に変わる日本人の解決策 慈悲エコノミー 

柄谷行人の交換様式論

柄谷行人は、マルクスの経済的下部構造=生産様式論に対して、経済の根本は交換にあるとして、交換様式論を提唱する。
それはカールポランニーが言った広義の経済活動、社会に埋め込まれた自然との相互作用に通じ、またポランニーが経済の様式として上げた、三つのパターン、互酬(贈与と返礼)、再分配、等価交換を、交換様式として、継承する。
さらにこ歴史的に社会構造は、どれかが主流であるかで決まるという経済的下部構造論取るとともに、
どの時代においてと、
メビウスの輪のごとく、三つの交換様式が働いていると考える。
たとえば、現代の資本主義社会の基本の交換様式は、貨幣による等価交換であるが、資本ー国家ーネーションは、等価交換、再分配、互酬に対応して、それぞれが相補的に働いているとする。

>>
社会構造と経済下部構造として主流の交換様式(柄谷)

 原始社会 互酬制(贈与と返礼)
 農耕社会 再配分
 資本主義社会 等価交換
<<
さらに柄谷は、第4の交換様式として、交換様式Xの可能性を上げる。
それは、互酬(贈与と返礼)は小さな共同体である原始社会で主流であったが、
それを世界へと展開するもので、現在世界で展開する貨幣交換では交換時に
利益が生まれ、それが格差を生み出すが、互酬(贈与と返礼)ならば、
利益は生まれず格差もない、すなわち社会主義社会へ繋がる。
柄谷は交換様式Xは、世界宗教に近いという。キリスト教など世界宗教では、
利益を求めず、互いに与えあう。同様に仏教の慈悲も同様に考えることができる。

251 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:50:09.05 0
交換様式Xと慈悲エコノミー

ボクは、日本では江戸時代にすでに仏教の慈悲を交換様式として成熟させた
交換様式Xに近いものがあり、また現代日本まで継承されていると考える。
これが「慈悲エコノミー」である。慈悲エコノミーが作動するのが「世間」である。
柄谷が示す現代資本主義社会は、
 資本−国家−ネーション (等価交換−再配分−互酬(贈与返礼))
それに習えば、江戸時代は、
 幕藩体制−世間−資本 (再配分−慈悲型贈与交換−等価交換)
さらに現代日本は、
 資本−国家−世間 (等価交換−再配分−慈悲型贈与交換)

ボクがいう「慈悲エコノミー」は、柄谷が考える交換様式Xのように美しいものではない。
ボクがいう「慈悲エコノミー」は、世間として作動する現実的に泥臭いものだ。
その特徴の一つ目は、互酬を「日本人」に広げるということで、島国日本人に閉じている。
江戸時代は鎖国政策もあり、庶民にとって世界とは、日本人圏だった。
そして日本人圏に閉じていた故に、実現できた。
他民族を含めて、互酬を展開するのは、とてつもなく困難だろう。
二つ目は、完全な慈悲は仏のみ可能である。だからできれば互酬を身近なものではなく、
世間というより広くに展開しようと言う倫理だった。
そこから理想と現実、すなわち日本人の本音と建て前が生まれる。
柄谷いう理想の交換様式Xには至らないが、現実に世間の倫理として、
「慈悲エコノミー」は作動してた。
それは、幕藩体制の身分制という縦の関係に対して、「慈悲エコノミー」は
横の関係としてバランスし、日本人という社会構造を支えてきた。
特に具体的には、職分主義である。
農民も将軍も職業であり、それぞれがそれぞれの職分を全うすることで、
世間全体が豊かになるという、仏教的な考え方だ。
世間では、自らの利益だけでなく、世間様のために懸命に働くことが善とされた。
たとえば、武士道もまた「慈悲エコノミー」に深く関係する。
世間に恥じない武士としての職分を全うする。
それができないことは、死に値する恥であるというところまで、突き詰められる。

252 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 11:50:58.60 0
けっきょく波平は何から何まで思いつきのレベル
「企業が無賃労働させる」ことが「法律違反」だということすら分かっていない(笑)
 
労働経験のないただの阿呆だね

253 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:52:06.18 0
サービス残業は善が悪か

資本主義的な倫理でいえば、サービス残業は、賃金も払わずに働かせる。
資本家による労働者への搾取だ。
しかし資本主義の倫理の徹底では、どうしようが経済格差が生まれる。
その西洋的な解決が共産主義革命だったわけだが、日本人は別の解決をもっていた。
それが、江戸時代に成熟させた世間の倫理=慈悲エコノミーだ。

サービス残業は、資本家による労働者の搾取ではなく、日本全体を豊かにするための慈悲行だ。
経営者も従業員も、そして首相も、将軍様も、みんな天皇から与えられた職分であって、
それぞれが自らの職分をまっとうすれば、日本人全体が豊かになる。
これが世間の倫理=慈悲エコノミーだ。

日本人は、資本主義の経済合理性の倫理と、世間の倫理=慈悲エコノミーでバランスを取りながら、
世界的な経済競争に勝ち、経済成長させて、格差の少ない豊かな国を作ってきた。

終身雇用、年功序列が維持されている時代は、
サービス残業を慈悲行としても、それほど問題ではなかった。
従業員がサービス残業して働き、会社が発展すれば、給料が上がり、雇用も安定する。
特に第二次産業までは、仕事に熟練性が求められて、企業も終身雇用に価値があった。

しかし最近、急にサービス残業にうるさくなった。
それは、第三次産業、サービス業へ産業構造がシフトしたことに関係する。
サービス業では、第二次産業のように機械化による効率が難しくて、
労働時間の削減、雇用者の人数調整でコスト削減するしかない。
このために仕事も誰でもできるようにマニュアル化されて、
終身雇用どころではなく、非正規雇用が増えた。
そうなると、従業員の慈悲エコノミーが働きにくくなり、経済合理性が先行し、さらに経済格差が広がる。

254 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:53:35.09 0
日本人はサービス業の効率が悪い、ITの活用が下手だと言われる。
その理由が、慈悲エコノミーにある。
西洋人のように、労働を収入を得るための手段として割り切れない。
職業は慈悲行であり、日本人としてアイデンティティである。
正社員でなければ、一人前の日本人ではない。
このような慈悲エコノミーの倫理によって、
サービス業に求められる、労働を時間単価で売るという割り切りができない。
またITの活用で、業務を合理的に効率化することができない。

それでも、日本は先進国の中で、格差が小さく、失業率が低い。
慈悲エコノミーを重視するアベノミクスのおかげだよ。

日本人は、お金をもらえなくても仕事をしたいのだ、サービス残業したいのだ。
それが慈悲エコノミーの倫理であって、日本人としてアイデンティティなのだ。
なぜサービス残業が駄目なのだ。
従業員がやりたいならいいじゃん。

なぜロリコン漫画が駄目なのだ。
西洋ではロリコンは精神異常者の犯罪者でも、
日本は江戸時代から、乱交も楽しんできた、性には緩くて民族だ。
日本人が好きならいいじゃん。

なんでも西洋の倫理押しつけるんじゃねぇよ!

255 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 11:54:34.08 0
>>251
>ボクがいう「慈悲エコノミー」は
 
ほらやっぱり柄谷は「慈悲エコノミー」なんていってないだろ
波平が思いつきで勝手に言いだして説明もできないことばが「慈悲エコノミー」だよ
 
自分で書いておいてあたかも柄谷行人が書いているかのごとく偽装する
そういうのを「嘘吐き野郎」という

256 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:57:21.83 0
>>252
まあ、キミは、簡単には礼儀知らずの日本人世間の恥だが、
それはおいておいて、

現代資本主義社会の外を知らなすぎる。
学生ならそういう洗脳時期なんだろうが、
まずは広義のエコノミーとは何かから、自習しなさい!

257 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 11:59:17.32 0
>>255
>ボクがいう「慈悲エコノミー」は

この意味わかったか
顔真っ赤だな
恥ずかしいな(笑)

258 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 12:00:45.10 0
>>254
>なぜロリコン漫画が駄目なのだ。
>西洋ではロリコンは精神異常者の犯罪者でも、
>日本は江戸時代から、乱交も楽しんできた、性には緩くて民族だ。
>日本人が好きならいいじゃん。
 
ほお〜宮崎勤って知ってるか?
最近は児童の長期監禁犯罪や金を渡して淫行したり画像・映像を撮影したりする行為が
たくさん摘発されているよな?
 
そういうのも問題ないのか?
好きならいいじゃないかと?
 
頭おかしいな波平は
働けば社会のことが分かるようにようになるよ
そんなにニートコンプレックスがあるなら働けよな

259 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:01:28.71 0
基本的に、学校教育は優秀な労働機械を作ることが目的だから、
現代資本主義社会の外、
自由主義経済学の外は教えないわな

あること自体を知らせないことが大切。

260 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 12:05:43.07 0
>>259
そんなこと書いたって
波平自身が大学教育を受けていないじゃんか
 
偉そうに言う前に大学で学べ
今は通信制もあるし放送大学もある
 
波平自身が高等教育を受けていないのに
人には説教するのは如何なものか?

261 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:15:54.01 0
>>260
大学もいかずに一流企業に就職できないわな(笑)

262 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 12:19:30.33 0
>>261
波平がな(笑)
 
俺は院生
将来の進路は未定

263 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:22:56.63 0
>>258
宮崎勤以降、
性犯罪者がオタクだと、すぐにオタクが悪でという
単純な報道がされることが問題になってる
いまや、オタク趣味のある若者はマイノリティじゃないにも関わらず、

社会を単純に理解しようとするな
これが哲学の基本だ

サービス残業は労働者の経営者への反抗?
そんな単純じゃない。
今は経営者こそが、サービス残業をなくそうとしてる。
なぜが労働コストを時間できっちり管理したいから
サービス残業禁止で、労働者はより高い時間効率を求められる
そして賃金は上がらないか、下がる

264 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 12:25:12.31 0
>>261
ああそういうことか
まだサラリーマンという架空の設定にこだわっているのか(笑)
 
だって波平は大学行ってないし働いてもいないじゃないか
もうそういう見栄を張るのはやめろよ
中卒だっていうのも知っている1

265 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:28:28.76 0
>>264
読め!
反論するなら読め!
それが礼儀だ。
コテ読め!(笑)

266 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:30:13.05 0
今の性倫理は明らかに明治以降のキリスト教の倫理から来ている。
本来、日本人にもロリコンに対する禁止はない。
処女信仰もない。

267 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 12:30:50.78 0
>>263
なに滅茶苦茶なkとお羅列してんだよ
悪いことは悪いことなんだよ
だって犯罪であり法律に違反しているわけだから
社会の決まりだ
 
>サービス残業は労働者の経営者への反抗?
>そんな単純じゃない。
 
出た出たまた創作捏造(笑)
俺はそんなこと書いてないが?
 
>今は経営者こそが、サービス残業をなくそうとしてる。
>なぜが労働コストを時間できっちり管理したいから
 
そんもん当然の帰結だろ
だって法律違反なんだから労基署から改善命令が出されるんだよ

268 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 12:34:54.99 0
>>265
だって波平は「大学の学科名」も教えられないじゃん(笑)
それって大学に行ってない証拠にしかならない
 
>>266
個人差があるよ個人差が
法律で禁止されていることをすれば法律違反だろ
逮捕されても仕方ないわな

269 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:38:02.66 0
>>267
サービス残業が違法だとして、
経営者が労働者に強いてという単純な構図ではない。

日本人は、慈悲エコノミーから仕事をアイデンティティとする文化を持つ。
それぐらい働くことが美徳ともされた。

270 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:38:48.61 0
>>268
なら、ツイッター、ブログ教えろよ

271 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:40:57.03 0
匿名掲示板での経歴なんて、チンカスほどの価値もない。
ツイッター、ブログ教えろよ
院生なら絶対あるだろう

272 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 12:42:07.08 0
>>269
【既出 >>234 】↓↓
 
 234 : 1000ゲッター2016/12/07(水) 11:22:23.54 0
 >>225
 柄谷行人は「慈悲エコノミー」なんていう変なことはいっていないが?
  
 >>227
 >キミもいっとろうが、日本の賃労働の長い歴史上、
 >サービス残業が問題になったのは最近だと。
 >それ以前は、世間的に容認されていたと言うことだ。
  
 俺はそんなこといっていないし
 それにサービス残業は昔から問題になっていた
 そもそも「労基法」に違反しているんだぞ?
 つまりサービス残業は違法なわけ
  
 それをただみんなが我慢していただけのこと
 実際に労基署に訴えられたということは昔からある
 ただそれで左遷させらたりほぼ辞めるように仕向けられたりされたけれどもね
  

273 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:42:09.15 0
ツイッター、ブログ見れば、ここで偉そうに言っても、全部中身が透けて見えるわ(笑)

274 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:44:31.54 0
>>272
> それをただみんなが我慢していただけのこと

労働組合が強い日本で、我慢なんかないわ
労働者自身が仕事好きだっただけ
社会出ればわかる
みんな仕事に命かけてる
サービス残業なくなっても、
家に持ち帰ってやってるよ

275 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 12:46:07.89 0
>>270-271
なに以前と同じこと書いてんの?
やってるよそりゃ
本名でやってるよ
なんでここで本名やプロフィールを公開しなくちゃいかんのだ?
 
波平は公開してないじゃないか(笑)
ブログもツイッターも本名じゃないしね

276 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:46:10.53 0
なぜ日本人はエクスキューズミー(ちょっといいですか?)を、すいません、というのか。
すみませんは、お忙しいところあなた様の貴重なお手間を取られて大変すいませんが、私の質問にお答えいただくお手間をいただくことは可能でしょうか?の略。
西洋人のちょっといいですか、という単なる声かけに比べて、
何とか、相手への配慮が深いのだろうか。
まさに慈悲エコノミーですな。

277 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:47:06.58 0
>>275
本名?
ほんとか?
中身がすかすかで見せられないだけだろ(笑)
バレバレ

278 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 12:48:32.30 0
>>274
労組が出来たのなんてわりと最近だし企業は大企業ばかり
9割以上の会社には労組なんてない
 
なんでこんな常識も知らないのかねえ?

279 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:50:36.93 0
>>278
ソースがない

280 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 12:53:58.79 0
>>276
馬鹿タレ
礼儀習慣の違いだよ
 
それのどこが「経済(エコノミー)」なんだよ(笑)
 
>>277
ニートでロリコンのキチガイに教えたら荒らされるだけ
冗談じゃない

281 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:55:35.31 0
>>280
>それのどこが「経済(エコノミー)」なんだよ(笑)

いい加減学べよ、あほ

別に知りたくもないが、
院生といいはればいい
どーでもいいし

282 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 12:56:24.63 0
とりあえず、重要な箇所は


柄谷が示す現代資本主義社会は、
 資本−国家−ネーション (等価交換−再配分−互酬(贈与返礼))
それに習えば、江戸時代は、
 幕藩体制−世間−資本 (再配分−慈悲型贈与交換−等価交換)
さらに現代日本は、
 資本−国家−世間 (等価交換−再配分−慈悲型贈与交換)

283 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 12:56:47.02 0
>>279
総務省のサイトか労基署のサイトを
自分でさがせよ暇人

284 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 13:00:14.36 0
>>281
なんだそれ?
礼儀習慣の違いは「経済(エコノミー)」とはいえないだろう
 
当たり前のことなんだがな
波平は本当に脳機能が麻痺しているな
考える力がそもそも無い
退屈だわ

285 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 14:15:21.13 0
ちょっと1000くんは浅いね
あんまり勉強熱心じゃなさそうだ
色々突っ込みどころがあり過ぎ

それじゃあ波平を追い詰める事が出来ない

286 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 14:16:23.27 0
>>284
まだキミには理解は早い

287 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 14:18:15.06 0
柄谷が示す現代資本主義社会
 資本−国家−ネーション (等価交換−再配分−互酬(贈与返礼))

ボクがいう現代日本社会
 資本−国家−世間 (等価交換−再配分−慈悲型贈与交換)


ここ試験に出るよ!

288 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 14:26:09.52 0
サービス残業の報道でも良いが、
マスコミは基本的に左に傾くからね

すぐに、経営層と労働者の縦の権力関係の構図では語る。
西洋的ではあるが、日本には慈悲エコノミーという水平の力が働くことを考えないといけなあ。

経営層と労働者の縦の権力関係がないとは言わないが、
経営層と労働者の共犯関係を考えないといけない。

猛烈に働くことを美徳とする文化は、日本の会社では根深い。
なんせ江戸時代からの伝統がある。

289 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 14:30:13.31 0
>人民の安堵(あんど)は各人が家の職業を勤めることにある。

保守思想は、家康からの伝統だ

>>
まず慈悲が万事の根本であると知れ。
慈悲より出た正直がまことの正直ぞ、また慈悲なき正直は薄情といって不正直ぞ。
また慈悲より出た智慧がまことの智慧ぞ、慈悲なき智慧は邪な智慧である。
中国ではこの大宝を智仁勇の三徳という。
忘れても道理や人の道に反したことを行なってはならぬ。
およそ悪逆(道に背いた悪事)は私欲より生ずるぞ。
天下の乱はまた思い上がりより生ずるぞ。
人民の安堵(あんど)は各人が家の職業を勤めることにある。
天下の平和と政治の永続は上に立つ人の慈悲にかかっている。慈悲とは仁の道である。思い上がりを断って慈悲を万事の根本と定めて天下を治めるようにと申さねばならぬ。
東照宮御遺訓 徳川家康
<<

290 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 14:39:06.38 0
レビィ、デリダとポスモダ系でも取り上げられたんだが、
人類経済学はマイナーだな。

面白いんだけど
理解できる人がいない
いつもここでとまる

慈悲が何でエコノミーなの?

291 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 16:12:23.30 0
プロレタリア革命に変わる日本人の解決策としての「慈悲エコノミー」
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161208#p1

292 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 17:06:18.07 0
>>244
君は学生で生産管理もマネジメントも全く勉強してないようだね
いっている意味を完全に取り違えている

ドラッカー読みな

経営者(自営業)や役員、管理職は残業手当やそういった概念自体がない
24時間対応するもので同時にマネジメントがなされていれば1時間勤務でも問題ない

面倒臭いから俺は書かないけど読んでね
前提の知識がまるでないようなので説明しようもないし

293 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 17:08:10.87 0
労働に対する対価
評価の公平さの問題

これらを全て無視して全ての労働を時間でいうならそれは共産主義

294 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 18:15:53.95 0
無慈悲にも波平のトラウマを強化する実験ホァ!!

295 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 18:17:40.50 0
そもそもサービスとは何か。
経済学的には、物体のない商品である。

なのに、日本人が「サービスしときまっせ」というとき、
オマケ、ただという意味である。
まさにここに慈悲エコノミーが現れている。
この誤読が日本人のサービスを混乱させている。

西洋では、サービスは商品であり、価格に合わせて、
ファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスと分けられるのは当たり前である。
そしてもっとも安いものが、セルフサービスである、
ここで、ITが重要になる。
ITを使うことで、セルフサービスでも便利になる。

しかし日本人はサービスはただという感覚がある。
これはまさに慈悲エコノミーから来ている。
おもてなしとは、価格に関わりない精一杯のサービスである。
むしろ価格と相関させることは、おもてなしを、すなわち慈悲エコノミーに反する。

このような文化の中で育っている日本人は、
低価格だから低いサービスしか受けられない。
ITを使いこなす努力をしろ、この情弱野郎と言われて、納得するか。
しない。彼らは開き直りモンスター化する。
これで日本のサービス業の効率が上がるわけがない。
ガラケーが技術を抱え込んだというが、それにはモンスター対策の意味がある。
iPhoneのようにマニュアルも付けずにするなんで、日本人の消費者が許すわけがない。
アップルは世間の外にいるからよいが、
ドコモは世間の中にいて、袋叩きあう。
家族、子孫まで危ない。

296 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 18:22:07.16 0
これはサービス残業にも言える。
サービスとはただである。
これは経営者の話ではない。
従業員は、慈悲エコノミーから、労働時間をオマケする。
それは、いまも、最近まで、いや多分いまも行われているだろう。
これは経営者からの脅迫でもなんでもない。
美徳なのである。

そしてまさにその美徳が、明治から百年で世界のトップレベルの豊かさに日本を引き揚げたのだ。
日本が豊かになってなんの問題があるんだ。
祖先への誇り、子孫への贈り物ではないか。

297 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 18:28:16.11 0
慈悲エコノミーは、世界的に問題になっている国内格差を、緩和する。
こんな素晴らしいことはない。

「保育園落ちた日本死ね」
外国だとインフレの悪さはこんなもんじゃないぞ。
その程度でよかったではないか。
意地を張らずに、親に面倒見てもらいなさいよ。

298 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 18:33:59.04 0
「慈悲エコノミー」というキャッチフレーズは悪くないですよ

しかしそれを説明するのがなみへいさんでは、死んだも同然
かわいそうな慈悲エコノミー

299 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 18:38:13.81 0
>>298
やばあ
商標登録しとかなあかんわ

300 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 18:46:46.53 0
>>299
それが貴方の慈悲エコノミーなんですね

301 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 18:56:16.12 0
慈悲エコノミーまんじゅう

302 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 19:32:09.97 0
ちびっ子たちが騒ぐほど、オリジナリティ高くないよね。
日本人の行動が日本人というコミュニティへの依存が高いことはさんざん言われてる。
そしてそこに贈与交換というエコノミーが関係することも、結構言われている。
するとそれが慈悲から来てるというのが、新しい。
慈悲を、贈与交換の一種としてエコノミーとしてとらえるのは新しいが、そんなに飛躍ではない。
贈与交換を慈悲型と言い直した、みたいな感じと。
あとはそれを江戸から現代まで、統一的な原理として語るのは新しいか。

303 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 19:37:12.63 0
でも、現代への仏教からの影響を語らなすぎる。
日本史のどこをとっても仏教だらけ。
日本には神道があると言っても、
神仏習合で、明治の神仏分離令まで、一体だったんだから
ぜんぜん仏教の方が強かったんだから

なのに、現代になると、仏教の影響とかないとか
確かに現代人は仏教徒ではない
でも仏教しか知がないなるとでも何千年と生きてきたわけで

304 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 19:47:04.80 0
神とか仏とか、そういったものを使ううちは未だ不完全なんですよ

善良なる魂は、それ自体が価値なのであって
それを仏様や神様に保証してもらうのは、未熟な段階なんです

日本人は偶像としての仏を捨てましたが、残ったものがある
しかしそれを慈悲と呼ぶべきかどうか

305 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 19:56:02.56 0
 × 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲が働いていないから)
  
 ○ ブラック企業型エコノミー(理由:労働者の弱い立場につけこんで無償時間労働を余儀なくさせるから)
  

306 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 19:58:49.42 0
>>304
慈悲エコノミーという羽毛布団の中で、
神は要らないと言っても説得力がない。

なぜ日本人は無宗教なのか?

307 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 20:01:10.24 0
>>305
なんにしろ、エコノミーが働いていることは認めたわけだ。
それを善とみるか悪と見るかは、大した問題ではない。

308 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 20:07:01.39 0
くだらない
けっきょく波平のいう「慈悲エコノミー」はすべての日本の社会現象が「何か一つ」に集約させるためのネタ
欧米なら「キリスト教」中東なら「イスラム教」というところを
日本の仏教は多神教で日本人自身も仏教とは「絶対信仰」の対象としてではなくて
生活の一部として慣習的なつきあいかたををしているから仏教では弱い
だから「慈悲エコノミー」というわけのわからないものを創作してなんでもそれに結びつけるように企てた
 
しかし「慈悲エコノミー」など存在しないのだから自分で盛り上がっているだけ
意味なし

309 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 20:11:08.36 0
>>307
経済が人生の社会の中心になっているのはもう間違いないと思う
でもなんでも「エコノミー」であってそれで人間社会を説明できるかというとそれは別
「エコノミー」が「キリスト教」や「イスラム教」の替わりには成り得ない
 
それこそ「理念(イデー)」が人間の拠り所だと思うよ
そして宗教こそが「イデー」だ

310 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 20:11:42.52 0
>>308
交換様式論を理解できないんだから、
当然、慈悲エコノミーはマジックワードとしか理解できないわな
すると、単なる信じる、信じない議論にしかならない。
もう来んな。

311 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 20:12:56.06 0
単に信じないことを信じてるだけ(笑)

312 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 20:22:37.71 0
>>310
それくらのことは知っている
柄谷行人だって読んでるよ
もっとも柄谷行人は駄目だけれどもね
 
交換様式というのは人間関係だよ
そしてその人間関係にはそれぞれの個々の人間がいる
個々の人間にはそれはそれで快もあれば不快もある
そうした人間学の先には「大脳」についての考察がある
その先にはDNA…
 
ただしこいう考え方は人間が理解しやすいように分類してやっているもので現実はこれらが有機的にリンクしている
都市基盤整備なんかの思考も同じだからね
地中に水があるそれは自由に移動可能で地盤の脆弱化を招いている…というように各要素がリンクしている
 
「慈悲」に注目したのは良かったと思うがその後の展開がよくないよね
だって「慈悲」というのは「そう感じて行動すること」でしょうつまり「慈悲」の背景や原因的要因がまだある
そこを掘っていかないと「新しいラベル」を作っただけで終わる

313 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 20:23:43.57 0
日本人に宗教も哲学も必要ないと思うけどね
宗教は麻薬というけど哲学もなんだよ
学んじゃうと取り憑かれる

イデー!
イデーよ〜
人生に躓いちゃってイデーよ〜

314 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 20:25:36.60 0
>>310
波平はどこかの時点で「慈悲」の社会的適用を止めておけばよかった
しかし現代の経済を「慈悲エコノミー」で語ろうとするのは間違い
なぜなら「慈悲」が機能していないものを「慈悲」という名称を入れて
「慈悲エコノミー」とするわけにはいかない
強引すぎる

315 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 20:29:41.54 0
>>313
そうだと思うよ
日本人には宗教も哲学も必要なかったよね今もそう
 
だけれども必要なものは発展していった

316 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 20:37:02.83 0
哲学の罪は、大して論理構成がうまくなくても長文書いてみせれば、本人にとってそれがあたかも世紀の大傑作であるような
錯覚を覚えてしまうところだな。長文書いていると意外に良い意見も思い浮かぶ。
それは確かに長文のなかに組み込まれているのかもしれない。しかしあくまで論文は構成命で、
10のうち2良い意見があるかもしれないが、そんなもん哲学ではないわけだ。

哲学板の哲学なんて全部それw
ただ自分も憂さ晴らしに長文書いているし、人のこと言えんけど。

317 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 20:37:08.52 0
>>312
(笑)

318 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 20:38:24.95 0
柄谷は読んだとしても、マルクスを知らないから
理解できないか。

319 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 20:40:52.73 0
>>312
久しぶりにここまでのアホレスみたわ(笑)

320 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 20:43:24.35 0
>>318
そういうのは学部で読まざるをえないから読んでいる
そういう専攻だからね
経済と関わる実学だからこっちは
 
波平は大検受けて放送大学にでも入ったほうがいい
トロい割にはリアルがショボいから自己主張願望と制服欲が異常に強い
実践なきラベル考案遊びに意味なしだ
 
現実と向き合えよ

321 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 20:59:17.74 0
>>320
キミ全然ダメじゃん
なに勉強してんの?

さすがに>>312はないわあ(笑)

322 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 21:01:23.01 0
>>312
>交換様式というのは人間関係だよ
>そしてその人間関係にはそれぞれの個々の人間がいる
>個々の人間にはそれはそれで快もあれば不快もある
>そうした人間学の先には「大脳」についての考察がある
>その先にはDNA…
>ただしこいう考え方は人間が理解しやすいように分類してやっているもので現実はこれらが有機的にリンクしている
>都市基盤整備なんかの思考も同じだからね
>地中に水があるそれは自由に移動可能で地盤の脆弱化を招いている…というように各要素がリンクしている


なに言ってんの???
妄想院生か(笑)

323 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 21:01:58.57 0
ブログ教えろよ
あほなんだろうなあ(笑)

324 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 21:02:40.56 0
波平は必死だな笑える
これで3回目か>>312に話題を誘導しようと必死(笑)
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

325 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 21:04:46.08 0
>>324
1レスぐらい院生らいしレスしろよ
このままじゃ、大学の恥ぞ

326 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 21:05:38.53 0
もう回答済みだ(笑)何回目だタコ(笑)
キチガイにプライベートは公開しない
ただしブログはもうやっていないよ
TwitterとFacebookね
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

327 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 21:10:02.40 0
>>325
波平は母校の中学の恥を存分に晒しているな
お見事!
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

328 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 21:19:56.00 0
>>327
そういうのいいから
1レスぐらい、さすが院生というレスしろよ
これだと、エアー院生で終わるぞ

329 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 21:24:11.32 0
俺が大学を代表しているわけじゃない
同様に波平が母校の中学を代表しているわけではない
常識だな
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

330 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 21:27:26.36 0
だいたいなんで今どき「さすが院生」なんだよ
大学院生がそんな珍しいか?
アホくさ
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

331 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 21:36:43.31 0
>>330
>交換様式というのは人間関係だよ
>そしてその人間関係にはそれぞれの個々の人間がいる
>個々の人間にはそれはそれで快もあれば不快もある
>そうした人間学の先には「大脳」についての考察がある
>その先にはDNA…
>ただしこいう考え方は人間が理解しやすいように分類してやっているもので現実はこれらが有機的にリンクしている
>都市基盤整備なんかの思考も同じだからね
>地中に水があるそれは自由に移動可能で地盤の脆弱化を招いている…というように各要素がリンクしている

さすが?
ゆとりか?これで院生?
なにがいいたいか不明だな。

332 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 21:40:31.33 0
がんばってみたが、無理だった。
やっぱり交換様式論の理解がネックだな。
哲学好きでも理解している人は少ない。

プロレタリア革命に変わる日本人の解決策としての「慈悲エコノミー」 http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161208#p1
慈悲エコミーについて「良くある質問」 http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161207#p1

333 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 21:44:54.18 0
>>312
ごめん

おれも君のその書き込みは飛躍すぎて意味がわからん
なんでDNAになるの?
というか柄谷云々以前に話が繋がっていない

人間関係なんてのは当たり前だろ
個々の人間がいるとかどんどん意味がわからなくなっていく
更に快・不快って何言ってんの?
最後に大脳やらDNAとか……

君の書いた論文ってどんなんだろうね
全部指導教員が書き直してるんじゃないの?

あんまりにも酷いというか高校生か?

334 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 21:50:01.48 0
マクロ現象とミクロ現象さらにナノ現象…そしてマクロ現象へ
現象というのはそういう循環をしている
そして相互交流的なものでもある
 
人間の理解というのは相互交流的な領域までは及ばない
特定の地点(視点)からみた現象を記述するしかない
 
そんな程度の意味だよ
だからなんでも「慈悲」ということで解釈しようとするのは愚かな行為だと仄めかした
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

335 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 21:51:18.56 0
>>334
ごめん
専ブラ使っていないから
いちいちコテが消える
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

336 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 21:59:29.57 0
>>334
システム論的には階層論は時代遅れだぞ
なぜなら階層は終わりがないから

なんで交換様式論と階層論をつなげたのか意味不明だが

いま大切なのは、生きてる現場にこだわること。
交換様式論の前に、唯物史観を学ばないといけないな
院生頑張れ

337 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 22:04:49.85 0
そりゃ全て繋がってますわ
株価だって一つの方程式で予測出来ねーし

君の言ってることは何も言ってないのに等しいし自分の思考を書き出しただけで文脈を汲んでいない

慈悲で全てを解き明かせないは判るがそれの説明が>>132じゃ誰にも通じんだろ

大体世の中なんてのはそもそも読み解けない
だから一つの視点で概ね理解しやすいように視座を考察するのが哲学だろ
ちゃうんか?

338 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 22:05:13.32 0
ワキ
唯物史観(ゆいぶつしかん)は、「唯物論的歴史観」の略であり、史的唯物論(ドイツ語: Historischer Materialismus)と同義である。
19世紀にカール・マルクスの唱えた歴史観である。その内容は、人間社会にも自然と同様に客観的な法則が存在しており、無階級社会から階級社会へ、階級社会から無階級社会へと、生産力の発展に照応して生産関係が移行していくとする歴史発展観である。



まずここから始まる。
そしてマルクスでは生産に従属的だった交換を主にした、それが交換様式論。

マルクスの時代はまだセイの法則で、生産すれば売れる時代だったから。
今となっては、柄谷が正しい。

339 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 22:06:59.65 0
>>336
べつにシステム論として言っているわけではない
俺のやっている専攻では常識的な話にすぎない前提段階のはなし
 
複雑な要素がからみ様相として立ち現れてくるときどこを押さえて考えるか
対策を立てるか
「意思決定経済学」もそういう複雑系の方向の考え方をする
 
自分が知っている古典知識の単語だけ並べても全く意味なんかないよ
波平には「視点」がない
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

340 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 22:08:32.89 0
交換様式の一つに、贈与交換がある。

そして慈悲とは、贈与交換を乗り越えるために考えられた、贈与交換の改良版。

何かおかしいかい?

341 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 22:10:58.74 0
俺が柄谷行人を評価していないのは例の「アソシエーション」ね
柄谷のは実学ではない
個人的理想論
役に立たない
 
あんなのをマルクスと並べるなタコ
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

342 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 22:13:03.81 0
>>339
複雑系経済学でも、行動経済学でも好きにすればいいが、
しょせん、自由主義経済学の改良版ということ。
自由主義経済が自由主義思想を信仰して成り立っていることはわかるな。

で、ここで話している経済学、エコノミーは、
自由主義も含んだ広義の経済学。
わかる?

343 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 22:14:33.39 0
>>341
複雑系経済学も、役に立たないけどな(笑)

344 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 22:14:42.83 0
>>340
>そして慈悲とは、贈与交換を乗り越えるために考えられた、贈与交換の改良版。
 
それは波平が勝手に「個人的思いつき」と「自己存在証明(アイデンティティー)」として固執しているだけの話だろ?
なんでまるで誰か他人がそう考えたみたいに「考えられた」なんだよ
そういう無根拠性がひどい
 
そして慈悲とは、贈与交換を乗り越えるために考えられた、贈与交換の改良版。

345 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 22:16:21.03 0
貨幣等価交換しか扱えない経済学とか、
占いと変わらんよ (笑)

346 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 22:16:58.27 0
貨幣等価交換しか扱えない経済学とか、
いくら複雑にしようが、
占いと変わらんよ (笑)

347 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 22:18:05.05 0
>>343
役に立つよ
ただ部分的な事象についての考察と分析にね
制限付きでも役に立つ「大きな理論」というのは現代では存在しない
まあ寄せ集めて注意深く考えていくしか方法がない
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

348 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 22:18:15.08 0
日本人ならわかるだろう
人生のエコノミーは貨幣等価交換だけでないことは!

349 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 22:18:41.97 0
>>347
たとえば?

350 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 22:22:28.93 0
>>346
でも現実問題としてどういう経済学が確実に役に立つといえる?
無いでしょそういうのは
だから経済学(経済学者)はみんなから叩かれている
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

351 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 22:23:39.93 0
        (~)
      γ´⌒`ヽ   〃
       {i:i:i:i:i:i:i:i:}   / ノノ
       ( ´・ω・)う..,__      タラララッタタ〜ン♪
       ( つ Y'´  `ヽ
      ./__人 .ソ ノ j i .ム
       し'⌒ /__j_,、 _ _、ゝ


         (~)
       γ´⌒`ヽ
        {i:i:i:i:i:i:i:i:}     ハイッ
        ( ´・ω・)う、_,へ
        /つ<⌒''´   ,ヽ、
      ∠ /゚ \ 丶 ヽ、 `7 ノノ
       し'⌒い `ー ⌒''ー''´
              ミ ⌒ 彡
             (´・ω・ ). いやん!
             (つ  と)
              uーu'

352 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 22:23:46.89 0
>>349
読んでもいない波平にどうやって説明しろと?(笑)
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから)

353 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 22:24:29.83 0
終日やってたのか?

いいな

うんこ製造機は

 ↓

354 :波平 the neet:2016/12/07(水) 22:25:39.97 0
オヘヘヘヘヘヘッwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww┏( ^Q^)┛オエッ♪

355 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 22:34:14.04 0
なるほど
会計士で十分と

356 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 22:40:40.32 0
院生だと、先生からもらったシミュレーションをちょこちょこ触って遊んでる程度か。
そもそものシミュレーションの設計思想も、
ましてや自由主義そのものの思想の内容も知らないだろうな。

まあ、自由主義経済学はケインズまででいいんだよ。
本屋に行けば、経済学者が好き勝手に分析、予測してる本が並んでる。
当たった試しはないが、占いとしての需要はある。

357 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 22:41:31.43 0
まあ、複雑なら、日本人とアメリカ人の違いぐらいは組み込まれてるんだろうな(笑)

358 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 22:46:44.54 0
でもマクロ経済学は思想としては強烈だよ。
無駄遣いすることで、経済が成長し、豊かになる。
それまでの農業社会の思想は、ものを大切に清貧を美徳としてきた。

359 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 22:48:41.25 0
確かに
労働者の貴重な人生の時間を無駄遣いさせてウヨクは私財を蓄えたからね

360 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 22:55:46.83 0
なんで波平がこんなに嫌われているのか
そういうことに興味があったけれどそれなりに分かった気がする
波平が出せるのはいわゆる本の「タイトル」と「コピペ」だけ
情報のほとんどを他人のサイトやWikipediaに頼っている
しかもそれらをさも専門家のごとく装って原文を貼る(笑)
 
波平がやっているのは「ゲーム」なんだと思う
だから他者関係が成立していない
波平に「他者」はいない
ディスプレイの前にあるのは「ゲーム」としての「キャラクター」たち
 
これで生涯を終えるのも人生 大検受けてサイバー大学に入るのも人生
しかし波平には「これまでの人生」はない
出来たての「おんぼろ廃墟」としての人生しかこれから先には存在しない
しかし現実にはこのまま「専業在宅ねらー」として人生を終えるのだろうな
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから単なる個人の妄想)

361 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 23:13:52.52 0
>>360
人生は複雑系よりもずっと複雑だぞ(名言)

362 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 23:15:06.81 0
△日本の歴史〈19〉開国と攘夷 小西四郎 中公文庫 ISBN:4122046459
●日本の歴史〈20〉明治維新 井上清 中公文庫 ISBN:4122046742
●日本の歴史〈21〉近代国家の出発 色川大吉 中公文庫 ISBN:4122046920
●日本の歴史〈22〉大日本帝国の試煉 隅谷三喜男 中公文庫 ISBN:412204703X
○日本の歴史〈23〉大正デモクラシー 今井清 ISBN:412204717X

<安丸良夫>
●神々の明治維新―神仏分離と廃仏毀釈 安丸良夫 岩波新書 ISBN:4004201039 
△日本の近代化と民衆思想 安丸良夫 平凡社ライブラリー ISBN:4582763065
△安丸良夫集 第3巻 宗教とコスモロジー ISBN:4000285831
<尾藤正英>
●日本の国家主義――「国体」思想の形成 尾藤正英 ISBN:4000259814
△江戸時代とはなにか―日本史上の近世と近代 尾藤正英 岩波現代文庫 ISBN:4006001584
<石井寛治>
△日本経済史 石井寛治 ISBN:4130420399 ★
△日本の産業革命 日清・日露戦争から考える 石井寛治 ISBN:4062921472

●神道とは何か - 神と仏の日本史 伊藤聡 中公新書 ISBN:4121021584 
●平田篤胤 吉田麻子 平凡社新書 ASIN:B01KT1MI7M 
●水戸学と明治維新 吉田俊純 歴史文化ライブラリー ISBN:4642055509
△知っておきたい日本の神様 武光 誠 角川ソフィア文庫 ASIN:B00V80ZPWE
△国家神道と日本人 島薗進 岩波新書 ISBN:4004312590
○日本政治思想史―十七~十九世紀 渡辺浩 ISBN:4130331000
○勤勉の哲学 日本人を動かす原理 山本七平 PHP文庫 ASIN:B00FFS936O
○石田梅岩 峻厳なる町人道徳家の孤影  森田健司 ISBN:4780307686

△「空気」と「世間」 鴻上尚史 講談社現代新書 ISBN:4062880067
○日本会議の研究 菅野完 扶桑社新書 ISBN:4594074766
△日本より幸せな アメリカの下流老人 矢部武 朝日新書 ISBN:402273681X
●IoTまるわかり 三菱総合研究所編 日経文庫 ISBN:453211344X
△IoTとは何か 技術革新から社会革新へ 坂村健 角川新書 ISBN:40408205

363 :1000ゲッター:2016/12/07(水) 23:19:05.40 0
>>361
しかし波平の人生は「単純」極まりないな
あと読まずに評価も批判もするなよ
そういうのを知ったかぶりの馬鹿タレという
 
 波平の人生は〈単純系〉である(大名言)
 
× 慈悲エコノミー(理由:どこにも慈悲は働いていないから単なる個人の妄想)

364 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:20:57.44 0
波平は20年くらいずっと慈悲を言い続けていればまだわかるんだけど、
コイツの場合、タームはせいぜい三か月くらいしかもたないからな〜

365 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:24:19.76 0
 ☆ 波平が今まで使って数か月しかもたなかったターム

 ・『溢るる汚物』
 ・『歴史を知らずに哲学は語れない』
 ・『ハニカムハーツ』
 ・『境界想定記号化論』
 ・『生命思想』
 ・『2ちゃんスタイル』
 ・『新自然主義』
 ・『2ちゃんねるはポストモダンを越えていく』

366 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:27:30.12 0
大体、一定のタームで盛り上がって3〜5スレ使ったところで飽きて、
別のタームに乗り換える。

で、そのターム自体が大体はテレビで流行ったものに直接影響されてるだけという安直さ。
今だったらyouは何しに日本人、とか何故こんなところに日本人、とか、
スゴイですね日本の技術、和風総本家とかのテレビのメッセージを鵜呑みにしてるだけ。

367 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:29:03.97 0
本人が自分で考える力が無いから、テレビから送られたメッセージにそのまま
従うしか能がない。

それが波平というB層。

368 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:38:52.40 0
>>365
やっぱりおまえか純一w

369 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:41:41.03 0
三か月後くらいに見てみ?

たぶん全然別のスレタイで中身は全く一緒のことやってるから

370 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:42:49.36 0
純一さま♥♥♥

371 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:43:02.10 0
ちょっと前にピケティが流行ったときは
ひたすらピケティピケティ言ってたのに今ぱったりだろ?

流行りに影響されて興奮して喋ってるだけなんだよね

372 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:43:18.67 0
                 ___
               /∵∴∵\
             /≼🍊≽∴≼🍊≽\   
            │.  ,,ノ( 🐽 )ヽ、 │  
             \ "ー=〓=-.'`./      がらがらがぼがらエズオドッコリ〜モナ〜ワラウム返し
             / ̄ヽ -  `ー、     つのがらいクリを舐めてみなさいよんよ!!
             / :        ヽ.
             i ノ   :    i  i
             |. ゚、 _ ノ ヽ_゚ ノ,、  |
             |. |      | |  |
             |  !        ! |  |
             | /   ;   V  /
             |/       `、/
            /   (🌰)    \
          /    /~\     \

373 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:44:48.37 0
youは何しに日本人、とか何故こんなところに日本人、とか、
スゴイですね日本の技術、和風総本家とかのテレビ番組の終了と同時に

ぱったり日本とか慈悲とか言わなくなるから見とき

374 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/07(水) 23:49:55.12 0
Q2 慈悲ってエコノミーなの?

柄谷行人は、マルクスの経済的下部構造=生産様式論に対して、経済の根本は交換にあるとして、
交換様式論を提唱する。それはカール・ポランニーが言った広義の経済活動(エコノミー)
=「社会に埋め込まれた人と自然との相互作用」に通じる。
また交換様式としては、ポランニーが経済のパターンとして上げた、
三つ、「互酬(贈与と返礼)」、「再分配」、「等価交換」を、継承する。
さらに歴史的な社会構造は、どの交換様式が主流に対応するという経済的下部構造論を取る。
また三つの交換様式は、どの社会においてもメビウスの輪のごとく相補的に働いていると考える。
たとえば、現代の資本主義社会の基本の交換様式は、貨幣による等価交換であるが、
資本ー国家ーネーションは、等価交換、再分配、互酬という3つの交換様式に対応する。

>>
wiki カール・ポランニー
交換のパターン
経済過程に秩序を与え、社会を統合するパターンとして、互酬、再配分、交換の3つをあげる。
互酬は義務としての贈与関係や相互扶助関係。再配分は権力の中心に対する義務的支払いと中心からの払い戻し。
交換は市場における財の移動である。
ポランニーは、この3つを運動の方向で表しており、互酬は対称的な2つの配置における財やサービスの運動。
再配分は物理的なものや所有権が、中心へ向けて動いたあと、再び中心から社会のメンバーへ向けて運動すること。
交換は、システム内の分散した任意の2点間の運動とする。
<<

>>
社会構造と経済下部構造として交換様式(柄谷)
 原始社会・・・互酬制(贈与と返礼)
 農耕社会・・・再配分
 資本主義社会・・・等価交換
<<

375 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:50:42.59 0
この慈悲どうたらも、

youは何しに日本人、とか何故こんなところに日本人、とか、
スゴイですね日本の技術、和風総本家とかのテレビ番組の終了と同時に

ぱったり日本とか慈悲とか言わなくなるから見とき

376 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:51:45.59 0
ちょっと前思い出してみ?

ちょっと前にピケティが流行ったときは
ひたすらピケティピケティ言ってたのに今ぱったりだろ?

そのうち慈悲とか日本とかも飽きて言わなくなるわ

377 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:55:03.18 0
いや
ピケティスレの時はピケティに殆ど触れて無かったよ
単に客を寄せる為だけにピケティの名前借りてただけだったね

378 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:58:01.82 0
そこまで波平は頭がまわってないんだよ

客寄せとか考えられるほど頭が良くない

単に興奮して流行りものに飛び付いてるだけ

379 :考える名無しさん:2016/12/07(水) 23:59:28.51 0
波平哲学ってのはテレビに映ってる流行りものに
テキトーな理由ついて褒めちぎるのが波平哲学

別名奴隷根性哲学とも言える

380 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 00:03:17.11 0
根本的には強者に媚びようっていう意思が強いんだよね

それが波平

381 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 00:30:57.51 0
.

ついに来た! 豚禿ニート波平地獄!!                           
                                          彡 ⌒ミ
                      彡 ⌒ミ                (´・ω・)    彡 ⌒ ミ
   彡 ⌒ミ                (´・ω・)    彡 ⌒ ミ     f´     ,.}    (´・ω・`)
   (´・ω・)    彡 ⌒ ミ     f´     ,.}    (´・ω・`)    ,ム ィ´_}._.小. / .`     `ヽ   彡 ⌒ ミ
  f´     ,.}     (´・ω・`)    ,ム ィ´_}._.小. / .`     `ヽ  Yゝ彡 ⌒ ミ∨ーfト. __ . 、 廴}|   ( ´・ω・` )
  ,ム ィ´_}._.小. / .`     `ヽ   Yゝ彡 ⌒ ミ∨ーfト. __ . 、 廴}|   ( ´・ω・` )  /:|       ト._リ ,。-"       ~ヽ
  Y.ゝ‐´   |. ∨ーfト. __ . 、 廴}|   :| ( ´・ω・` ) /:|       ト._リ ,。-"       ~ヽ   。  |  /            }
  :| ヽ ゚ .ノ!゙1 /:|       ト._リ  ,。-"       ~ヽ   。  |   /            }` 、_ .ノ!  |   {_ .-、      f: メ.
 .弋._ノ`{:  | 弋リ f、   。  |   /            }` 、_ .ノ!  |   {_ .-、      f: メ.‘. :|'__ノ   l  / 三! .  ノ|´ l
       }、.ノ     ! ` 、_ .ノ!   |   {_ .-、      f: メ.‘. :|'__ノ   l  / 三! .  ノ|´ l リ     マ   ア~    ̄ !

382 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 00:40:54.88 0
>>375-380

     |||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
     |||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
     | リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
        'ヽ, |'::(::о::): :| 'ヽ::: .::'.'/ |: :(::о::): :| ''-,,,,,:::||
     ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ  
     ''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙
     ゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||
     ||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
     |||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
     :|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
       ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
        ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
          ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
              ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソ ノ 
             /⌒ |   `ー/ー ⌒\
          \ /                \            / ̄ ヽ
            \             /⌒⌒ヽ         /     \
             \   ・  | \  (   人  )       /       ヽ
               \   /     ゝ    ヽ \   /          |
                \        |;;    |   \/    |       |

純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔してるという事実!!

383 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 00:51:10.31 0
なみへいおじちゃんしねばいいのにね

384 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 01:45:25.06 0
終日やってたのか?

いいな

うんこ製造機は

 ↓

385 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 08:14:29.18 0
けいざい
【経済】
1.
《名》人間の生活に必要な物を生産・分配・消費する行為についての、一切の社会的関係。転じて、金銭のやりくり。

386 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 08:18:07.19 0
仏教の実践、慈悲行

六波羅蜜 (智慧の完成(般若波羅密多)のための6つの実践)

布施 ふせ ほどこす
人のために惜しみなく何か善いことをする。
善行には有形と無形のものがあります。
有形のものを財施といいます。お金や品物などを施す場合です。
無形のものは、
● 知識や教えなどの法施
● 明るく優しい顔で接する眼施・顔施
● 温かい言葉をかける言施
● 恐怖心を取り除き穏やかな心を与える無畏施
● 何かをお手伝いする身施
● 善い行いをほめる心施
● 場所を提供する座施・舍施、などがあります。
施しは、施す者、施しを受ける者、施すもの、すべてが清らかでなければいけません。
欲張りのない心での行いを施しといいます。
あえて善行として行うとか、返礼を期待してはいけません。
また受ける側もそれ以上を望んだり、くり返されることを期待してはいけません。

387 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 08:36:36.23 0
慈悲行の代表はお布施。
他人にみかえりなく、価値を与える。

現代の経済学は、貨幣、貨幣価値化された商品の交換に関して、記述する。
これを、貨幣経済というが、
これとは別に非貨幣経済がある。
たとえば主婦の家事労働、
あるいは、ネット上に無償で公開されているホームページ制作の労働。
自給自足、いまでいうDIY。
これらの非貨幣経済は貨幣経済と同じ規模があると言われている。

さらには、贈与交換。そしてお布施。
貨幣価値化されたものは、税金がかかるなど
貨幣経済の一部になりますが、
サービスなど労働は、非貨幣経済でしょう。

388 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 08:40:45.49 0
この非貨幣経済を考えた場合に、
西洋人と日本人ではどのような違いがあるか。

389 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 08:56:46.29 0
分類すると
1 自給自足
2 返礼が期待できる贈与交換
3 返礼が期待できない贈与交換=奉仕

問題は3ですね。
キリスト教圏には、慈愛の文化があります。
困ったものを助ける。
寄付、ボランティアが、日本より社会に深く発達しています。

では、日本人も最近は西洋人を真似たボランティアが増えてきましたが、
方や、伝統的な慈悲の文化があります。

しかしキリスト教の慈愛が、困っている人を助けるという直接的でわかりやすいのに対して、
慈悲は面倒くさいです。
困ってるから助けると直接にはいかない。
慈悲は、弱者救済ではない。
弱者と思った時点で、上からで清らかではない。
仏教においては、人類すべてが弱者です。
弱者として救済されると、施されたものの恥になります。
これが慈悲の難しさの一つです。

>>386
>施しは、施す者、施しを受ける者、施すもの、すべてが清らかでなければいけません。
>欲張りのない心での行いを施しといいます。
>あえて善行として行うとか、返礼を期待してはいけません。
>また受ける側もそれ以上を望んだり、くり返されることを期待してはいけません。

390 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 09:05:00.73 0
このために考えられたのが、職分仏行論です。
誰が誰を助けるんじゃなくて、
みんながみんなのために、無償で頑張ろう。
みんなが自分の職分を自分の利益を超えて、世間よし!の考えで、頑張れば、それが慈悲行じゃないか!

これは、徳川家康は、士農工商制度という統治体制とも重ねて、推し、
仏教徒であるかを超えて、江戸時代の倫理の柱になります。

その後、明治の近代化でも、国家家族主義、経営家族主義として、
世間よし!の職分主義は活用されていきます。

391 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 09:17:42.91 0
話を戻して、職分主義の経済効果はいかほどか?

一つは、賃金を超えた労働による成果という非貨幣経済効果が、日本の経済成長に与えた効果は、計り知れないですね。
最近、サービス残業ということが問題になっていますが、
職分主義の効果は、労働時間を超えます。
自宅に仕事を持ち込む。
頭脳労働なら、労働時間外でも考えることができます。
さらに仕事のためのスキルアップ、資格取りも日本人は大好きです。
休日に、よい仕事をするために無償で勉強します。
多くの日本人が賃金を超えて、生活で仕事を全面化させます。

すると、商品には当然人件費が転嫁されて価格が決まりますが、そこには無償の労働価値が含まれているわけです。
消費者は、ありがたい慈悲を受け取っているわけです。

この慈悲エコノミーによって、日本は世界有数の経済大国になったのです。

392 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 09:24:28.63 0
日本人は消費者であり、また労働者なので、世間レベルで見れば、贈与返礼しながら、
日本人全体の豊かさを高めてるわけです。
貨幣経済の外、慈悲エコノミーによって。

なんとすばらしいことでしょう。

393 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 10:26:42.18 0
消費者であり労働者じゃないのはウヨクだけでしょ
はよ財産捨てろ

中国でも自販機が増えてるようだけど日本より遥かに進んでるね
もう街並みからサービスまで北京周辺は日本の遥か上をいってるね
環境汚染とか公害に目を瞑れば日本が勝てるものはないな

394 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 10:30:15.25 0
東京に住んでていつも思うのが街並みの汚さと設備の老朽化
地方の方が設備が最新でスマートだ
なのに東京に住んでる人は東京がスマートだと勘違いする
勿論最新の建築物は最新の設備だ
しかし街並みは明らかに古く既存の建築物をずっと使い続けている為に全体としては雑多dr汚い

395 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 10:33:46.67 0
それでいて歴史的趣がない
戦後の混乱期に都市計画も碌にやらずに建設された為だ

396 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 10:44:26.61 0
■非貨幣経済としての慈悲エコノミー効果の絶大


貨幣経済と非貨幣経済

現代の経済学は、貨幣、貨幣価値化された商品の交換に関して、記述する。これを、貨幣経済とい
うが、これとは別に非貨幣経済がある。たとえば主婦の家事労働、あるいは、ネット上に無償で公
開されているホームページ制作の労働。自給自足、いまでいうDIY。これらの非貨幣経済は貨幣経
済と同じ規模があると言われている。

さらには、贈与交換。そしてお布施。貨幣価値化されたものは、税金がかかるなど、貨幣経済の一
部になりますが、サービスなど労働は、非貨幣経済でしょう。

非貨幣経済の内容を分類すると

>>
1 自給自足
2 返礼が期待できる贈与交換
3 返礼が期待できない贈与交換=奉仕
<<

397 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 10:44:52.97 0
西洋人の慈愛と日本人の慈悲

問題は3ですね。西洋人と日本人ではどのような違いがあるか。キリスト教圏には、慈愛の文化が
あります。困ったものを助ける。寄付、ボランティアが、日本より社会に深く発達しています。最
近では日本人も最近は西洋人を真似たボランティアが増えてきましたが、方や、伝統的な慈悲の文
化があります。慈悲行の代表はお布施。他人にみかえりなく、価値を与える。

しかしキリスト教の慈愛が、困っている人を助けるという直接的でわかりやすいのに対して、慈悲
は面倒くさいです。困ってるから助けると直接にはいかない。慈悲は、弱者救済ではない。弱者と
思った時点で、上からで「清らか」ではない。仏教においては、人類すべてが弱者です。弱者とし
て救済されると、施されたものの恥になります。これが慈悲の難しさの一つです。

>>
仏教の実践(慈悲行) 六波羅蜜 (智慧の完成(般若波羅密多)のための6つの実践)

1.布施 ふせ ほどこす
人のために惜しみなく何か善いことをする。
善行には有形と無形のものがあります。
有形のものを財施といいます。お金や品物などを施す場合です。
無形のものは、
● 知識や教えなどの法施
● 明るく優しい顔で接する眼施・顔施
● 温かい言葉をかける言施
● 恐怖心を取り除き穏やかな心を与える無畏施
● 何かをお手伝いする身施
● 善い行いをほめる心施
● 場所を提供する座施・舍施、などがあります。
施しは、施す者、施しを受ける者、施すもの、すべてが清らかでなければいけません。
欲張りのない心での行いを施しといいます。
あえて善行として行うとか、返礼を期待してはいけません。
また受ける側もそれ以上を望んだり、くり返されることを期待してはいけません。
<<

398 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 10:45:15.86 0
慈悲を職分仏行論へ展開する

このために考えられたのが、職分仏行論です。誰が誰を助けるんじゃなくて、みんながみんなのた
めに、無償で頑張ろう。みんなが自分の職分を自分の利益を超えて、世間よし!の考えで、頑張れ
ば、それが慈悲行じゃないか!これは、徳川家康は、士農工商という統治体制とも重ねて進めて、
仏教徒であることを超えて、江戸時代の世間の倫理の柱になります。

その後、明治以降の資本主義経済の全面化にともない、西洋と同じように資本家と労働者という格
差が顕在化します。労働者は悪劣な動労環境、長時間労働、不当な低賃金などで働かされ、ストラ
イキなど労働運動に発展し、社会主義思想が広がります。

西洋では、プロレタリア革命という方向へ向かいましたが、日本では、国家家族主義、経営家族主
義へと進みました。労働状況の改善とともに、資本家と労働者の関係を親子関係になぞらえて、会
社は労働者の生活を保証するとともに、従業員には会社への忠誠を求めます。ここに、江戸時代の
世間よし!の職分主義が活用されています。

399 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 10:45:37.29 0
職分主義による非貨幣経済(慈悲エコノミー)が日本を世界有数の経済大国にした。

話を戻して、職分主義の経済効果はいかほどか?賃金を超えた労働による成果という非貨幣経済が、
日本の経済成長に与えた効果は計り知れないですね。最近、サービス残業ということが問題になっ
ていますが、職分主義の効果は、労働時間を超えます。自宅に仕事を持ち込む。頭脳労働なら、労
働時間外でも考えることができます。さらに仕事のためのスキルアップ、資格取りも日本人は大好
きです。休日に、よい仕事をするために無償で勉強します。多くの日本人が賃金を超えて、生活全
面を仕事化させます。

すると、商品には当然人件費が転嫁されて価格が決まりますが、そこには無償の労働価値が含まれ
ているわけです。消費者は、ありがたい慈悲を受け取っているわけです。日本人は消費者であり、
また労働者なので、世間レベルで見れば、贈与返礼しあいながら、経済を成長させて、日本人全体
の豊かさを高めてきたわけです。貨幣経済の外、慈悲エコノミーによって、日本は世界有数の経済
大国になったのです。

400 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 10:50:06.37 0
>>393
中国は、お得意の国家主導だよね。
公共投資で経済効果を上げる箱物制作
最近、NHKでやってたのは、町ごと移動させるとか

人権、公共マナーとか、ついて行っていない。
でも、中国経済の勢いがものすごいのは認めるけど

401 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 10:51:32.26 0
>>394
日本は、高齢化、経済低成長でインフラ整備が追いついてない

博多の陥没とか、日本崩壊の始まりと言っても良い

402 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 11:17:26.96 0
オートメーションによる生産性の改善をフォーディズムといいますが、
最近はポストフォーディズムという言葉があります。
生活全体を仕事化することです。

その代表がトヨティズムと言われます。
さすが慈悲エコノミーを重視するトヨタですね。
でも日本人みんなは江戸時代からポストフォーディズム体制を組み込んでいたと言えます。

>>
ポストフォーディズムは、工場や事務所などで雇用されている賃労働者だけでなく、社会全体を剰余価値生産に総動員させる体制のことである。
社会では、人々が、ネットワーク形成の様々な技術を集団的に創造し、そうした技術にしたがって様々なネットワークを実際に創造し、
また、そうしたネットワークを通じて新たな知識や新たな情動を集団的に創造している。
ポストフォーディズム体制において、資本は、これらすべてを剰余価値生産に総動員する、すなわち、これらすべてを労働のもとにおくのである。
<<

>>
「第4の論点として,トヨティズムがネオ・フォーディズムかポスト・フォーディズムかという問題は,
これまで述べてきたいくつもの論点のいわば総合評価で あるとみなすことができる。
ここでも「モノづくり」の立場からはネオの側面が浮上することになり,「ヒトづくり」の立場からはポストの浮かび上がることに なる。
トヨティズムにおけるネオとポストの両要素は現実のトヨタの労働生活と工場運営のなかに客観的に存在しているのであって,
トヨティズムは,日々の自 動車生産を推進する労働糧とこれを担う単純労働者に対しては,日々の自動車生産を推進する労働過程とこれを担う単純労働者に対してはネオ・フォーディズム を貫徹する一方,
この労働過程を職場集団単位に編成し組織化する方式と,そのために必要となる組織労働と統合労働についてはポスト・フォーディズムの段階 にある。

http://www.arsvi.com/b1990/9403ss.htm
<<

403 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 12:50:14.89 0
http://www.nhk.or.jp/kouhaku/topics/topic_161124_1.html

みんな、スマホからさしこちゃんに投票したってやあ!

404 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 12:50:47.77 0
誰もいなくなった……

405 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 13:04:06.34 0
博多の陥没なんかよりも、
長崎や山口のトンネル落盤事故の方が崩壊の兆しかと思ってしまうわ

406 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 13:30:49.81 0
まあ、博多の方も地盤の弱さをきちんと精査してないから起きた事故かもしれないけどさ。

407 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 14:02:44.78 0
ウヨクの証明

大好きな安部ちゃんとのツーショットで慶應ヘw
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20161207-00065221/

これがウヨクが高学歴になるからくり
私大は本当に金次第で何処でも入れるなw

408 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 15:13:09.34 0
非貨幣経済としての慈悲エコノミー効果の絶大
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161209#p1

409 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 15:14:57.02 0
日本語おかしい

410 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 15:15:12.00 0
慈悲エコノミー論初級 入門篇

■非貨幣経済としての慈悲エコノミー効果の絶大
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161209#p1
■プロレタリア革命に変わる日本人の解決策としての「慈悲エコノミー」 http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161208#p1
■慈悲エコミーについて「良くある質問」 http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161207#p1

411 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 15:22:32.38 0
せっかく、慈悲エコノミーという言葉を使わずに説明したのに、
複雑系くん消えた

412 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 15:43:13.05 0
彼は理解出来ないのでは無く認めたくなかっただけだよ

さらに言えば俺と同レベルの土俵でウヨクから慈悲エコノミーなどないという言質を取りたかっただけの坊やさ

ただ彼は幼すぎた

413 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 15:46:13.40 0
また自演がはじまった

414 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 15:48:59.16 0
やれやれ
ウヨクくんと話すと発狂が嫉妬してきて困る

415 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 15:53:07.68 0
じゃあ、データを出して比べてみよう〜

416 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 15:54:11.52 0
比較してみると↓

> 98 : 考える名無しさん2016/11/17(木) 21:01:10.00 0
> 発狂さんも、いよいよ逮捕される法案ができるなw
> ストーカー行為の罰則を強化するとともに、インターネット交流サイト(SNS)上
> での嫌がらせも新たに規制対象とすることなどを柱としたストーカー規制法改正案が
> 今国会で成立する見通しとなった。
> 与野党が17日の参院内閣委員会で内容面で合意し、委員長提案の形で提出。
> 18日の参院本会議で可決され、衆院に送付される。
> 改正案は、ストーカー行為に対する罰則の上限について、
> 現行の「懲役6月または罰金50万円」から「懲役1年または罰金100万円」へ
> 引き上げる。また、SNS上で中傷したり、執拗(しつよう)にメッセージの
> 送信を繰り返したりするなどの行為も規制対象に加える。
> 同案はこのほか、被害者の告訴なしに起訴できる「非親告罪」とすることや、
> 事前に警告を行わなくても「禁止命令」を出せるようにすることなども盛り込んだ。 
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1479211937/98

> 689 : 第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. 2016/06/21(火) 12:28:17.87 0
> ついに来たぞ
> 警察庁はSNS等へのストーカー的書き込みについて対応の対象とするように
> 全国の警察へ通達を発した
> 基地外暗痴どものドアに警察のノックがなされる日も近い
> 警察なら書き込みのIPアドレスから書き込み場所を割り出すことも容易
> 基地外の実名、住所が警察に把握されることになる
> 早くつかまれ おれらは何時でも最大限の協力を惜しまないぞ
http://mint.2ch.net/...philo/1458666749/689

417 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 15:54:44.15 0
違う人物と仮定するとしても

ちょっと不自然だわな〜

418 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 16:02:53.18 0
意味がわからない
というかデータになっていない

やっぱり統合失調症か
こうなるとどうやっても説得も治療も出来ない
薬で常時酩酊状態にするか拘束するか
発狂の家族は何をやっているんだ

419 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 16:04:37.76 0
データになってないものを否定するのならまだわかる

しかし、明らかに同一の内容について喋っているものを否定しては、
飲んでいるのに飲んでないと言い張ってる酔っ払いと変わらんよ

420 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 16:14:45.34 0
早く発狂を大人しくさせてくれ
キチガイを放置するのは犯罪だ
薬漬けにするのは発狂の為でもある

421 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 16:19:47.12 0
発狂という言葉自体、元々は波平のあまりの誤字の多さに向けられたものだった

しかし、何故かそれを波平と自演キャラがパクリ、
さも波平の事ではなかったかのように話しているではないか

何がやりたいの?

422 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 16:23:35.59 0
元々はこっちだろ↓

>  波平、遂に発狂!!!!   
>
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって
>
> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

423 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 17:57:18.94 0
慈悲エコノミー論 入門篇

■非貨幣経済としての慈悲エコノミー効果の絶大
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161209#p1
■プロレタリア革命に変わる日本人の解決策としての「慈悲エコノミー」 http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161208#p1
■慈悲エコミーについて「良くある質問」 http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161207#p1

424 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 18:09:22.37 0
時空を飛んで現れるおまんこハカイダー

425 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 18:34:41.27 0
日本企業が終身雇用、年功序列をとったのは、
第二次産業では労働者を連続的に雇用することで、
修練が期待できるからである。
独身寮、青婦部活動、社内恋愛、社宅、住宅斡旋、年金、OB会など墓場まで
人生すべてを囲い込む会社に忠誠してもらう。
そこには費用対効果があったためだ。
しかしその効果には、日本人の勤勉さがある。
勤勉さを美徳とする職分主義がある。
だから単なる労働時間に還元できない成果を上げることを期待できる。
また年功序列とは、成果主義で成果に対する費用を求めないということだ。

426 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 22:20:30.78 0
それを無職の波平がどうのこうの言ってもしょうがないだろ

427 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 22:55:26.31 0
.
367 :これだけが確実な事実である ◆G3C6uH3i9o :2015/11/21(土) 22:47:32.23 0
     |||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
     |||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
     | リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
        'ヽ, |'::(::о::): :| 'ヽ::: .::'.'/ |: :(::о::): :| ''-,,,,,:::||
     ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ  
     ''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙
     ゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||
     ||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
     |||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
     :|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
       ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
        ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
          ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
              ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソ ノ 
             /⌒ |   `ー/ー ⌒\
          \ /                \            / ̄ ヽ
            \             /⌒⌒ヽ         /     \
             \   ・  | \  (   人  )       /       ヽ
               \   /     ゝ    ヽ \   /          |
                \        |;;    |   \/    |       |

純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔してるという事実!!

428 :1000ゲッター:2016/12/08(木) 23:41:35.67 0
>>423
またへんてこりんな内容修正しましたか(笑)
トヨタの「企業理念」はどうなったのでしょう
 
× 慈悲エコノミー(却下理由:実際問題として慈悲がどこにも入っていないから)

429 :考える名無しさん:2016/12/08(木) 23:49:23.27 0
          
      ,..,,__,.ィ:-rr┬-::、、  そんなことよりも ワシのアナルに指を入れてくれないか 波平くん💩         
    ,ィ";;r=y'〃州frツfrニ'ー;:、                       
    ,r';三彡'^     `゙'^'"ヾ彡ヽ.     ____              (⌒ ⌒ヽ
  ../彡r='"    ixtlan     ゙ヾ::ヽ.     |___ \□□     _  (´⌒  ⌒ ⌒ヾ
  ..i〃r'  _,,.. :-  、-−   Zミt          / /   □□ / / (´   )  ⌒::: .)
  fr彡   ,,:ィ==、,. -‐ァ'ニ二、ヽミミ゙i        / /        / /.(´;:   ::⌒`) :;  )
  ,>-イ :f´r',:ro-、 i'"゙〈 ,.ィtoァ、゙ヒY^t        / /     / ̄ /  (   ゝ  ヾ  ソ
 l ト.゙'' ゚'i `゙゙^^"ノノ 、ヽ.`='" ノ !/,)        ̄ _,,,,,,,,,,,,,,,_ ̄ ̄    ヽ ヾ ./ ノ  ノ
  ヾ ),;, 丶-一''リ  t::.~` ̄´   hリ   ,,,-‐''"~     ~゙ヽ、,,----/,´/丶-‐''´
.  .tj Y .、   :(_,..、 ,..、〉:.     レ'.,,r''~             ゙ヽ、// .`ヽ、
   !,  ヽ     ~i     ,r'"..:/                  ゙i,     `ヽ、
  .l丶、   、,,r==二ニ-ァ ' :::::,/                   i,       ゙i,
   ゝ.、tヽ、  `゙''=‐:''"   ,,/                     i  ∵∴   ゙、
     ヽ._ ゝ 、,,__     ,ィ ,i'              ∵∴  .:.::::i':::..      ゙,
      `ヽ.、_ ーテ=彡'",ノ.i                   .:.::::/.:.:.:..       i
         ⌒ヽ、,,__,..:ィノ                  .:::::::/:::.:.:.:.:.      i
            ヽ  /                .:.:.:.:.:.:/,;.:.:.:.:.:.:.      }
             ヽ/            .:.:.:.:.::::::; '  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..........:.:.:: ,

430 :MC波平:2016/12/08(木) 23:52:10.90 0
              人i
             ノ:;;,ヒ=-;、
            (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
           ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
           ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)
         /::: 第三の波平  \
        /:::"40歳のヒキニート ヽ
        ,i ::  -=ニ=-  -=ニ=-   i
        \..    / ー-' ヽ.    /   うんっ PPAP!ww♪イエイw!
          \::.| ト‐=‐ァ' |.:./  ぴかぁ〜ぴかぁ〜阿呆のぴかぁ〜アンッ PPAP ゲハハハ! イエ〜イww♪
.           \  `二´   '/
   ,r――--、,,_ノ r、 三 η   L___,,..-―‐-、
   (         〃ヽヽ //ヾヽ         )
   ヽ  `ヽ、  ⊂ニpikarrrニ⊃    ,r'' /
    ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7   /
     ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /

431 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/08(木) 23:59:32.01 0
>>428
おっ、きた。
慈悲エコノミー使わずに説明してやったぞ。

432 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 00:03:34.40 0
△日本の歴史〈19〉開国と攘夷 小西四郎 中公文庫 ISBN:4122046459
●日本の歴史〈20〉明治維新 井上清 中公文庫 ISBN:4122046742
●日本の歴史〈21〉近代国家の出発 色川大吉 中公文庫 ISBN:4122046920
●日本の歴史〈22〉大日本帝国の試煉 隅谷三喜男 中公文庫 ISBN:412204703X
△日本の歴史〈23〉大正デモクラシー 今井清 ISBN:412204717X

<安丸良夫>
●神々の明治維新―神仏分離と廃仏毀釈 安丸良夫 岩波新書 ISBN:4004201039 
△日本の近代化と民衆思想 安丸良夫 平凡社ライブラリー ISBN:4582763065
△安丸良夫集 第3巻 宗教とコスモロジー ISBN:4000285831
<尾藤正英>
●日本の国家主義――「国体」思想の形成 尾藤正英 ISBN:4000259814
△江戸時代とはなにか―日本史上の近世と近代 尾藤正英 岩波現代文庫 ISBN:4006001584
<石井寛治>
△日本経済史 石井寛治 ISBN:4130420399 ★
△日本の産業革命 日清・日露戦争から考える 石井寛治 ISBN:4062921472

●神道とは何か - 神と仏の日本史 伊藤聡 中公新書 ISBN:4121021584 
●平田篤胤 吉田麻子 平凡社新書 ASIN:B01KT1MI7M 
●水戸学と明治維新 吉田俊純 歴史文化ライブラリー ISBN:4642055509
△知っておきたい日本の神様 武光 誠 角川ソフィア文庫 ASIN:B00V80ZPWE
△国家神道と日本人 島薗進 岩波新書 ISBN:4004312590
○日本政治思想史―十七~十九世紀 渡辺浩 ISBN:4130331000
○勤勉の哲学 日本人を動かす原理 山本七平 PHP文庫 ASIN:B00FFS936O
○石田梅岩 峻厳なる町人道徳家の孤影  森田健司 ISBN:4780307686

△「空気」と「世間」 鴻上尚史 講談社現代新書 ISBN:4062880067
○日本会議の研究 菅野完 扶桑社新書 ISBN:4594074766
△日本より幸せな アメリカの下流老人 矢部武 朝日新書 ISBN:402273681X
●IoTまるわかり 三菱総合研究所編 日経文庫 ISBN:453211344X
△IoTとは何か 技術革新から社会革新へ 坂村健 角川新書 ISBN:40408205

433 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 00:07:37.75 0
>>431
つまり「慈悲エコノミー」を取り下げただけということでしょ
無理がありすぎなんだよ「慈悲エコノミー」というのは
 
× 慈悲エコノミー(却下理由:実際問題として慈悲がどこにも入っていないから)

434 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 00:21:34.37 0
                 ___
               /∵∴∵\
             /≼⦿≽∴≼⦿≽\   
            │.  ,,ノ( 🐽 )ヽ、 │
            │.  ,,ノ( 🐽 )ヽ、 │  
             \ "ー=ⓞ=-.'`./    はうはうっ!!
             / ̄ヽ -  `ー、  
             / :        ヽ.
             i ノ   :    i  i
             |. ゚、 _ ノ ヽ_゚ ノ,、  |
             |. |      | |  |
             |  !        ! |  |
             | /   ;   V  /
             |/       `、/
            /   ((i))    \
          /    /~\     \

435 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 00:44:33.18 0
>>433
駄目だこりゃ!

436 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 00:45:33.53 0
>>
労働争議件数は日清・日露両戦争の直後に大きなピークをみせている。政府が1900年に集会及政社法を
廃止してブルジョアジーや地主の政党活動の自由を保証する反面、治安警察法とくに第17条によって
労働組合・労働争議・小作争議を事実上禁止した背景には、労働争議のかかる高揚があったのである。
治安警察法は幼弱な労働組合を圧殺したが、労働争議の件数は必ずしも減少せず、1906〜07年には
軍工廠(かいぐんこうしょう)・大造船所・大鉱山で大規模な労働争議が続発し、製糸・紡績などの分野
でも争議が相次いだ。日露戦後段階の争議は自覚性・組織性において限界を有しつつも産業革命を
通じて生み出されたプロレタリアートの成長の到達点をそれなりに示すものであり、それに対応して
独占的大経営は企業内福利施設と経営家族主義イデオロギーによる労働者の企業内定着=包摂に
力を入れ、政府は工場法制定と大逆事件というアメとムチの政策を打ち出していく。P258


日本の産業革命 日清・日露戦争から考える 石井寛治 ISBN:4062921472
<<

437 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 03:56:16.85 0
 
          ,,ノ⌒ノ
      __ /⌒;;_,ノ (⌒;''"⌒>__
     / ¨ ̄_ノ⌒)(⌒⌒⌒ン \
.     \__¨ ̄       ̄` ̄´´__/    ちん!
     / ¨ ̄_ノ⌒)(⌒⌒⌒ン \
.     \__¨ ̄       ̄` ̄´´__/    ちん!
        /.   ./ ./  /
       i   / ./ /
       i  ./ .ノ.^/
       i  ./  |_/
       i /
      / /
      (_/

438 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 08:56:15.81 0
■非貨幣経済としての慈悲エコノミー効果の絶大
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161209#p1


これはめちゃわかりやすいと思うけどな
交換様式論も使わないし
慈悲エコノミーも使わないし

439 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 09:08:09.91 0
慈悲エコノミーとは、売手よし!買手よし!そして世間よし!のこと。
日本人がもつ世間への配慮。

世間が狭い
1 交際範囲が狭い。世間に対する知識が狭い。「まだ若いから―・い」 2 肩身が狭い。
世間が立つ
世間への申し訳が立つ。世間に対して一分 (いちぶん) が立つ。「ちょっと顔でも見たいが、いやいやそれでは―・たぬ」〈浄・冥途の飛脚〉
世間が詰まる
世の中が不景気になる。「万事の商ひなうて、―・ったといふは毎年の事なり」〈浮・胸算用・五〉
世間が張る
世間づきあいが広くなり、そのために費用が多くかかる。「全盛する程―・ってつらいものでごんす」〈浄・大経師〉
世間が広い
1 交際範囲が広い。つきあいが広い。 2 世間についての知識が広い。
世間虚仮唯仏是真
この世にある物事はすべて仮の物であり、仏の教えのみが真実であるということ。天寿国曼荼羅 (てんじゅこくまんだら) に記されており、聖徳太子の言葉という。
世間に鬼はない
世の中には無慈悲な人ばかりでなく、情け深い人もいるものだ。渡る世間に鬼はない。
世間の口には戸は立てられぬ
世間の人のうわさは防ぎ止めることができない。
世間は張り物
世間では誰でも見えを張るものだ。世界は張り物。
世間は広いようで狭い
世間は広いようであるが、実際は思いのほか狭い。思いがけない所に知人やつながりのある人がいる場合などにいう。
世間晴れて
隠したりしないでおおっぴらに。公然と。「―わが恋人を知らすべし」〈浮・諸艶大鑑・五〉
世間を狭くする
信用を失って、世人との交際範囲を狭くする。肩身を狭くする。

440 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 09:08:48.14 0
世間を張る
広く世間づきあいをする。また、世間体を気にして見えを張る。「―・って棟の高き家には」〈浮・胸算用・一〉
せけんぎ【世間気】
見えをはり、外聞を気にすること。世間体 (せけんてい) を繕う心。「兼ねて用心せよと、―のかしこき人の言ひしらせける」〈浮・織留・六〉
せけんぐち【世間口】
世間のうわさ。世間の口。「読誦 (どくじゅ) のほか、―を閉ぢたれば」〈浄・出世景清〉
せけんさわがせ【世間騒がせ】
[名・形動]世間の人々を騒がせるような事柄であること。また、そのさま。人騒がせ。「―な事件」
せけんし【世間師】
1 世間に通じていて巧みに世を渡ること。悪賢く世を渡ること。また、その人。 2 旅から旅を渡り歩いて世渡りをする人。
せけんじゃ【世間者】
1 世間一般の人。俗人。僧侶などからみていう。「―は楽しみなき事に楽しみありと見て、其の執心を離るる事なし」〈ぎやどぺかどる・下〉 2 世慣れた人。〈日葡〉
せけんしらず【世間知らず】
[名・形動]経験が浅く、世の中の事情にうといこと。また、その人やそのさま。世間見ず。「―な(の)青二才」

441 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 09:08:59.33 0
せけんずれ【世間擦れ】
[名](スル)実社会で苦労した結果、世間の裏に通じて悪賢くなること。「―していない人」 [補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「世間を渡ってずる賢くなっている」と、「世の中の考えから外...
せけんそう【世間僧】
形だけの出家で、戒律を守らない僧。生臭 (なまぐさ) 坊主。「大方は―、是非なくさま替へし者なれば」〈浮・文反古・五〉
せけんち【世間知/世間智】
1 処世に必要な知恵。世知。「―にたけた人」 2 仏語。楞伽 (りょうが) 経に説く三智の一。世俗の知恵。世知。
せけんてい【世間体】
世間に対する体裁や見え。「―が悪い」
せけんてき【世間的】
[形動] 1 世間一般にあるようなさま。世俗的。「―な名誉欲」 2 表向きであるさま。おおやけであるさま。「―に知られた人」
せけんでら【世間寺】
生臭 (なまぐさ) 坊主の住む寺。俗気のある寺。浮世寺。「―の有徳 (うとく) なるを聞き出し」〈浮・一代女・二〉
せけんどうぐ【世間道具】
外出用の衣類や身のまわり品など、世間で人並みにつきあいをするための道具。「長門練 (ながとねり) の無地の印籠、これならでは―ひとつもなかりし」〈浮・永代蔵・五〉
せけんなみ【世間並(み)】
[名・形動]世間一般と程度が同じであること。普通であること。また、そのさま。「―な(の)生活」
せけんなれ【世間慣れ】
[名](スル)世間づきあいに経験を積んでいること。「若いわりに―していて人をそらさない」
せけんのくち【世間の口】
世間のうわさ。「―がうるさい」
せけんばなし【世間話】
あたりさわりのない、世の中の一般的な話。気のおけない雑談。

442 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 09:39:05.09 0
さすがにそこまで仏教の「慈悲」という概念が国民に浸透しているとは思えないのだが
それは昔も現代もね
 
波平の思い込みだよ

443 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 09:40:46.05 0
日本は昔から「ゆるやかな仏教」の国だから
行動規範としての柱になることはない

444 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 09:43:04.47 0
猫舌は体の違いではなく、舌の使い方の上手い、下手らしい。
熱いものを食べるとき、舌を上手く使い、痛点などを回避してうまく食べれるか、どうか。
確かに子供は熱いものを上手く食べられない。
だからふぅーふぅーしてあげる。

舌の使い方、舌技。
気がつけばそんなものがあるんだと。
長年の繰り返しの中で、知らないうちに身につけていたんだろう。
舌はものすごく高度な技で食べ物を食べている。
身体知。暗黙知。

445 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 09:43:58.53 0
>>443
では何が日本人の行動規範だと?

446 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 09:48:52.25 0
まあ基本的に敗戦までは他国に侵略された経験がなかったから
「大きな村社会」とでもいったところかな
細かい行動の軌道修正をすぐにご近所さんたちから言われる
 
だから村八分にならにように気をつけていたということだろう

447 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 09:59:12.99 0
最早慣習レベルで仏教を身につけたど日本人が仏教について語り出した〜w

448 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 10:00:00.38 0
日本人は間違いなく仏教に支配されてますw

449 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 10:02:16.65 0
民は仏教を真剣に信仰していたわけではないよ
仏教習慣とともに暮らしていた
拘束も緩かったからね

450 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 10:12:12.80 0
【季節】うるさいとクレームを受け「除夜の鐘」の自粛相次ぐ。「餅つき」「盆踊り」「豆撒き」等、他の伝統行事も
2NNより
 
こんなクレームが平気で出るんだよ(笑)
仏教に支配されているなら「冒涜行為」だろ

451 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 10:22:00.22 0
別に寺に支配されてる訳じゃないからね
直ぐに自粛するという行為自体が支配されている証なんですよ

452 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 10:28:58.05 0
お寺の除夜の鐘なんだからそれと仏教を別にして考える意味がわからない
君のそういう分けて考えられるという思考自体が
仏教支配はされていないという証拠のひとつだな

453 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 10:31:23.60 0
それからお寺さんが苦情を受けて除夜の鐘を自粛するんだよ
お寺への抗議を自粛しているわけじゃないからね(笑)

454 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 10:37:05.27 0
>>
それにしても日本には、いかに多くの神や仏がいますことであろう。
俗に神々の数は八十万は八百万といわれる。それらの神々を、さきにまず「土間の神」と「座敷の神」の二重構造として説明したが、後者をさらに二段階に分けることでそれらを三重構造として考えるほうが理解しやすいほうが理解しやすいかも知れない。
まず「土間の神」として私的に祀られる、火の神、水の神のような自然神、その上に共同体の結合原理として公的に祀られる、
氏神、産土神のような自然神あるいは人間神、そして全体を神政政治的に統べるものとしての天皇神、という三重構造である。
第三の神は、太陽神(天照大神)崇拝という自然宗教を背景に、皇統は天つ日嗣として神聖であり、マツリゴト(政治)はマツリゴト(祭事)であるとすることで成り立つ、
そして中世の鎌倉に起こった伊勢神道以来の教義的な神道諸派がとくによりどころとした、すぐれて政治的な世界にかかわる神々である。
・・・わが国の神々の世界の上にはさらに仏の世界があり、両者は本地垂迹の教義で結びつけられ、仏神の世界は全体として四重構造をなしているのである。日本の宗教は、世界でもまれな規模の重層信仰(シンクレティズム)を成立させたといえる。P95-96

宗教以前 高取正男 ちくま学芸文庫 ISBN:448009301X 
<<

455 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 10:59:54.55 0
日本の信仰は、重層的。
縄文時代から征服されていないことで、
外来思想に無防備と、外来文化好き。

縄文時代の森の自然信仰
弥生時代の道教
古墳時代の氏神信仰
奈良時代の天皇信仰

でもこれらはかなり稚拙な信仰で、そこにやってきた高度な文明が仏教。
仏教の信仰体系にすべてが組み込まれていく。

それが神仏習合。
権力は天皇制なので、天皇信仰を頭におきながら、
天照大神は観音様、と言うように、融合する。

信仰の中身でいうと、神道は基本は国家のためのもので、私的な救済はない。
そこは仏教が担う。
なんと言っても宗教と言えば死生観だ。
死んだらどうなるか。
この解は仏教にしがない。
極楽に行くか、地獄に落ちるか。
極楽に行くためには、慈悲を行うこと。
貴族などは皆、敬虔な仏教徒で氏寺を建立するのは、
このため。

456 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 11:05:08.54 0
結局、江戸時代以降から現代まで日本で葬式仏教が中心なのはこのため。
敬虔な仏教徒であるか以前に、
日本人の死生観を仏教が構成し、
そしてそれに伴う倫理を慈悲が担う。
江戸時代に寺請け制、国民総仏教徒化で、
全国民に浸透した。

慈悲エコノミーのおおもとは、地獄いや極楽に行きたいにある。

457 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 11:09:05.03 0
江戸時代の庶民の思考構造は、仏教文化でできていた。
それしかなかった。

>>
「いつまでいっていても仕方のないこと 。早く早く殺して殺して 」と 、最期を急げば 、「承知した 」と 、脇差をするりと抜き放し 、
「サアただ今だ 、南無阿弥陀仏 、南無阿弥陀仏 」といっても 、さすがにこの年月 、いとしい 、かわいいと 、
抱きしめて寝た肌に刃が当てられようかと 、眼もくらみ 、手も震えて 、弱る心を引きしめ 、取り直してもなお震え 、突こうとはしても 、
切っ先はあちらへはずれ 、こちらへそれ 、二 、三度ひらめく剣の刃 、あっと一声だけ上げたお初の喉笛にぐっと通るや 、
「南無阿弥陀 、南無阿弥陀 、南無阿弥陀仏 」とえぐり通し 、えぐりつづける徳兵衛の腕先も弱ってゆく 。弱りきったお初を見ると 、
両手を伸ばし 、断末魔の四苦八苦 、哀れといってもいい尽くせない 。「自分とても遅れようか 。息は一度に引き取ろう 」と剃刀取って喉に突きたて 、柄も折れよ 、刃もくだけよとえぐり 、
ぐりぐりえぐりつづけると 、目もくらみ 、苦しむ息も 、暁の死ぬべき時刻をむかえて絶えはてた 。誰が告げるとはなく 、
曾根崎の森の下風に乗って噂が伝えられ 、広まりつづけて 、身分の高下にかかわりなく大勢の人たちの回向を受けて 、未来成仏疑いのない恋の手本になった 。

曾根崎心中 冥途の飛脚 心中天の網島 近松門左衛門 角川ソフィア ISBN:4044011036
<<

458 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 11:23:10.31 0
戦後日本と江戸時代はかなり違うぞ
ましてや2000年代はネット文化中心でまるっきり変わった
慈悲エコノミーなんか波平の個人的な願望なんだよ
そんなこといってる人はいない

459 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 11:24:43.81 0
別に近松が仏教徒だった訳ではなくて、
江戸の庶民の思考、日常会話が、
仏教文化を基本にしてる。

460 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 11:35:35.76 0
現代日本ではお寺の除夜の鐘がうるさいといってやめさすくらいだ
坊主の贅沢三昧やいい加減さで「坊主丸儲け」状態
結婚もしなくなってきたしますます個人主義が強くなってきた
それでも狭い島国だから力を貸すような精神は根付いている
慈悲が特に大きく機能しているわけではない
波平自身のことを考えてみればわかることさ
慈悲心の欠片も無い人間じゃないか
思いやりもない人間じゃないか
波平の存在が証明しているんだよ
 
慈悲エコノミーなんか現代にはないんだよ

461 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 11:36:19.04 0
>>458
ネット自体は思想としては、それほど大きな変化はない。
それまでの自由主義思想を継承してる。

明治の近代化は、資本主義と西洋キリスト教文化で塗り替えた。
だからと言っても現代日本人が西洋人からは不思議民族と見られてることに変わりない。
その不思議とはなにか?
慈悲エコノミー。

462 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 11:37:46.62 0
>>460
Q1

463 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 11:42:50.36 0
ネットによって人々の生活が大きく変化したじゃないか
中学生でもスマホ持っているからラインなんかで仲間外れやイジメがある
ラインを通じて変な集団が形成されて
時には人の命を奪うまでにエスカレートしてしまう
ラインが気になって神経症やノイローゼやうつ状態になってしまう
 
けっきょくネットのせいで聞きたくもない他人の独り言レベルの悪口雑言が入ってくる
これじゃストレスが大きすぎて子供たちには辛い
生活は大きく変化したよ
波平だってネットがなかったら発狂して病院に入っているだろう
あるいは両親の命を奪ってムショ暮らしだったろうな

464 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:00:55.52 0
>>463
ネットコミュニケーションはネットの一部。
結局、ネオリベやナショナリズムというすでにある思想から脱皮してない。
まだ革命を起こしてない。

その理由は、経済への変革が少ない。
結局、ネットコミュニケーションは無償か、
あるいは広告収入にとどまっている。

ネットはまだまだ初期で、ビットコインなど普及、あるいはIOTで、これから革命が起こる。

465 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:02:08.77 0
中学生と話してるみたいだな。
まあ社会を知らない大学生とかこんなもんか(笑)

466 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:04:05.35 0
ネットコミュニケーションなんかより、
経済のグローバル化
ネオリベの方が大きな変革だ。

467 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 12:05:08.42 0
>>464
そんなことを言ってるんじゃないよ
世の中の生活がかなり抑圧的な部分も増えたし陰湿な人間関係が幼少期から出来るようになってしまったということ
そういうのは「生活ストレス」としてけっこうキツイんだよ
 
そこだけとってみても「慈悲」なんかぶっ飛んでしまっているじゃないか
現代で「慈悲」が機能しているところの方がはるかに少ないという現実

468 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:06:38.07 0
>>467
そんなことは親に相談しろよ

469 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:07:35.50 0
>>467
少年犯罪は激減してるからええやん

470 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 12:11:20.27 0
>>468
特に子供たちはそういうことは親には相談できないからこういう事態になっているわけだろ
しょっちゅう行き過ぎたイジメで自殺報道があるよね
あるいはイジメ集団がころしてしまうとか
 
大人の世界だって似たようなもの
TwitterやLINEですぐに返答が無いからって会社の仲間からハブにされたりね(特に女子)
メンタルストレスはネット以前に比較して半端ないと思う

471 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:12:53.18 0
>>467
いじめに関して言えば、ネットより少子化だろう。
ガキが家族の中で大切に育てられて、
生意気で、
それが集まれば上手くいかないだろう。

昔は番長とか、学校内のヒエラルキーができて、
いじめられっ子はいじめられっ子で、
受け入れいたんだろうが、

472 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:15:50.98 0
そりゃ、昔の方が子供内のいじめはひどかっただろう。
貧乏で素行の悪いガキがわんさかいたんだから。
少年の凶悪犯罪も多かった。

ほんとよい時代だよ。

473 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:18:40.50 0
まあ、頑張って生きなよ
慈悲エコノミーがない国に比べたら本当幸せだよ。
複雑系くんは、中国で生活したら厳しくて死んじゃいそうだな。

474 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 12:18:43.31 0
波平の一番問題であるところというのはたぶん「自分にフィードバックしない」ところだな
誰だって世の中のことを考える時に一番身近な「自分自身」に問うわけよ
それはどの思想家だってそうしているはず
あのフロイトだって自分の病理と向き合っていたから精神分析ができた
他の学派や精神医学なんかの研究も必ず自分自身がモデルになっている
 
しかし波平は自分自身には「フィードバック」しないから頓珍漢なことばかり書く
だいたい波平自身が「慈悲」を行っているか「慈悲心」が行動をコントロールしているかを
考えればすぐに結論がでることだろう
俺は俺にフィードバックしても「慈悲心」ちゃんと働いているとは言い難いから
「慈悲エコノミー」に反対しているわけ

475 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:23:16.65 0
あとは、マスコミはまず箱がありきだから
テレビのニュースなら、大したニュースなくても毎日1時間を埋めないといけない。
視聴率も取らないといけない。

ニュースがなんでも重要なわけじゃない。
それを判断できる物差しを自分中で作ることだな。

いじめも自殺に至るのは、物さしがないからだよ。
いじめられたら、その場から移動する。

476 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 12:27:04.20 0
>>472
『犯罪白書』平成19年度版
 http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
  
警視庁生活安全局少年課 H27年1〜12月
https://www.npa.go.jp/safetylife/syonen/hikoujousei/H27.pdf
 
全体の数字より再犯率とか質の悪化という問題がある

477 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:27:57.87 0
>>474
だからそれは物さしの問題。
自分へのズームと、世界、歴史全体へとパーン。
哲学とはこの行ったり来たり。

キミはまだ世界歴史知らないから、
ボクのパーンについて来られなくて、
泣き言行ってるだけ

478 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 12:29:39.13 0
>>475
だからそれを波平が直接全国に行ってやってくれるのか?
無責任なことばかり言うなよ
だから波平には「他者が存在しない」し「自己にフィードバック」していいないから
テキトーなことばかりその場しのぎでいえるんだよな

479 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 12:33:18.51 0
>>477
哲学に限らない
相手に対して「こういうことをしたら相手に悪いな」とか「相手の立場にたつ」ということは
すなわち「その人の身になってみる」ということでそれを「自己へのフィードバック」というわけ
 
波平のどこに「配慮」や「思いやり」や「慈悲」があるんだよ?

480 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:34:34.35 0
>>479
若いのに慈悲エコノミーが強いな(笑)

481 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:35:39.57 0
日本だけだぞ
そんな世間への泣き言が聞くのは
世界では、主体だから
自分がしっかりしないと

482 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 12:37:06.00 0
>>480
「慈悲」なんていう高尚なものじゃないよ
対人関係における「常識」のはなしだ

483 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:38:45.04 0
しらんがな(笑)

484 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:39:49.92 0
慈悲エコノミーではなく、どうしてもお慈悲の話がしたい訳ね。
じゃあ、聞いてやるよ

485 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 12:41:29.79 0
>>481
「思いやり」とか「優しさ」とか「自分の行為を反省する」というのは世界中に一般的にみられる行為だよ
イスラム圏だってアフリカにだってそういうものはちゃんとある
だってそうしないと「争い」や「紛争」がおきるからな
どこの国だって通常の安定した生活がしたいんだよ
そんなことも分からない波平の異常さばかりが際立つ
いまどきこんな話し園児でも幼稚園や保育園で教わるがなあ

486 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:42:51.65 0
まずね、慈悲というのは優しく助けてくれることではないわけ、
むしろ慈悲とは助けないことにあるわけ
助けず自分でなんとかさせることが真の慈悲なの
わかるかな?

487 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:44:13.24 0
>>485
まずね、慈悲というのは優しく助けてくれることではないわけ、
むしろ慈悲とは助けないことにあるわけ
助けず自分でなんとかさせることが真の慈悲なの
わかるかな?

ここが日本人のすごいとこなわけ
武士の精神だよ

488 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:45:14.67 0
ゆとりはすぐに助けてもらえることになれてるからなあ

489 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 12:48:23.08 0
>>484
いやこれ以上やっても無駄さ全くの無駄話
そもそも波平には「思いやる心」「助けてあげようという心」「自分が損をしても何とかしてあげたいとおもう心」
そういう他者への「あたたかい気持ち」というものが根本的に欠落している
いつもレス反応は際立って一人だけ変な文章を書いているから気になっていたが
波平は診断を受ければ「自閉症圏」の診断を受けると思うよ
二次障害として言語能力に問題が出ている
これも明らかに発達障碍レベル
 
「人の気持ちを考えられない」というのは現代医学においては
それだけで異常なことなんだよ

490 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:56:52.04 0
だから職分主義なわけ
職を通して間接的な奉仕なわけ

491 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 12:59:07.22 0
>>489
(笑)

492 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:01:18.78 0
本当、みんな波平が好きだなあ
波平なんかどーでもよくない?

波平のことが嫌いでも、
慈悲エコノミーのことは嫌いにならないでください。

493 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 13:02:37.27 0
>>491
ユニークだよね
なんで普通に会話のキャッチボールすら出来ないんだろうか?
なんで思いやりのかけらも無いのだろうか?

494 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:02:59.95 0
なぜみんな必死に人格にアクセスしようとするんだろう
ここは哲学板で、思想を語り合うところなのに

495 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:05:08.02 0
>>493
引き際、失敗したな
思想議論でボコられた時点で退散すべきだったな
いまでも間に合うよ
身体障害者ちゃんみたいなソンビになっちゃう前に

496 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 13:06:39.44 0
>>494
はあ?人格にアクセス??
なんでそういう表現がでてくるのかね
 
俺が波平と話すというのは
「俺という人格をもった心」と「波平という人格をもった心」が話し合いわけでしょう?

497 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:09:26.67 0
>>496
気持ち悪いよ(笑)

498 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 13:10:22.37 0
>>497
なにが?

499 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:10:46.54 0
>>496
キミをよく知るには、ブログとツイッターが最低限だな
院生という情報だけじゃ話にならないだろ

500 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 13:11:49.69 0
>>497
なあ波平よ
リアルに「他人の気持ち」とか考えないのか?

501 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:12:12.34 0
キミはボクのことをよく知ってるだろう
コテだし、ブログも、ツイッターも公開してるし
そこで考え方全判を公開してるし

502 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:13:00.94 0
>>500
身体障害者ちゃんに似てきたな(笑)

503 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:14:13.34 0
とにかくもうここに来るな
モンスターになる前に

504 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 13:14:42.95 0
>>499
そういう「プライバシーシークレット」の話じゃないんだよ
俺だって別に自分を全部出してここでレスなんかしてるはずがない
それは誰だって同じだろうな
 
おれが言っているのはリアルでも「他人の気持ちを考える」とかしないのかという意味だよ

505 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:16:52.15 0
>>504
それがなんか議論と関係するのか?

506 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 13:19:54.04 0
>>505
その程度の答えを保留する意味がなにかあるのか?

507 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:20:53.51 0
>>506
ないだろ(笑)

508 :1000ゲッター:2016/12/09(金) 13:22:11.90 0
>>507
ないなら答えろよ
リアルでも「他人の気持ちを考える」とかしないのか?

509 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 13:30:06.87 0
>>508
関係ないのに答えろとはこれは如何に?
君のダメな所は論理性に尽きるね

論文もコピペが習慣づいてるから文章の組み立てが弱い
もっと客観性を身につけて会話したり書いたものを推敲したらどうなの?

510 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:38:34.01 0
他人の気持ちを考える、という倫理は、
すごく日本人的であり、慈悲的だな

511 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 13:45:24.60 0
気持ちか、
いや現代的か
空気を読む

512 :1000ゲッター - Fin -:2016/12/09(金) 13:46:27.93 0
この程度の質問にすら答えられないということは
むしろ「答えようがない」ということだろうね
 
「他人の気持ちを考えない」「他人を思いやることをしない」「同情して慰める」…
こういった「対他人関係」が一切みられない
 
これらを正確に記述し直すと
「他人の気持ちが考えらない」「他人を思いやれない」「他人に対して同情心を持てない」
極めて典型的なASDの症状だと思う
もうほとんど診断基準どおりに合致している
IQは正常の範囲内だが言語能力と集中力が低いために中の下程度
何を書いている文章を詳細に見ても他人事のような分析的な書き方する
そしてそれらの文章はほとんどが他者の文章からの剽窃をつなぎ合わせたもの
それで文章としての整合性を保とうとするから無理が出て大変読みづらい
すべてが自己視点でしかないので書かれたことの検証が不十分になっている
「他人の気持ち」というのは彼の中では謎のワードでありどう答えていいかもわからない
これでは進学が出来なかったのも理解できるし仕事につけなかったのも当然だろう
 
     Adieu !

513 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 14:00:03.79 0
フランス語か
大学ではフランス語専攻しなかったからなあ

adieu
a・dieu /əd(j)úː|ədjúː/音声を聞く
【間投詞】
さようなら,ごきげんよろしゅう.
【名詞】【可算名詞】
(《複数形》 a・dieus,a・dieux /[N16-A12A]z/) いとまごい,告別.

514 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 15:10:57.64 0
慈悲エコノミーの課題

江戸時代に庶民に世間という俯瞰した高度な認識があったのか?
特に農民は土地に縛られていた。

江戸時代にあったとして、明治以降の資本主義化という精神的な改革の中で、江戸時代の慈悲エコノミーは生き延びることができたのか

資本主義は経済合理性を倫理とすることで、慈悲エコノミーとは対立する面が強い。
現代まで生き残っているとなぜ言えるのか?

515 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 15:14:20.00 0
江戸時代は檀家制度で政策的に仏教徒化されたが、
葬式仏教を超えた、本来の救済としての信仰する信者は増えたとは言えない、
むしろ儒教徒からバッシングされた面が強い。
本当に慈悲の思想は広まったのか?

516 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 15:14:36.73 0
答えてみろ!

517 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 15:19:01.15 0
日本人に共同体意識が強きことは様々に言われているが、
それが慈悲に基づくとなぜ言えるのか?
江戸時代以前からあった?
近代化のナショナリズムではないか?

共同体意識の強さは日本人に限らない。
特に近代はナショナリズムが高まる。
それと違うと何故言えるか?

518 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 15:43:09.16 0
慈悲エコノミー論のロジック

現代日本人は資本主義化されている。
それでも、海外から不思議なみんぞくと言われる。
なぜか。

慈悲エコノミーで説明すると、説明しやすい。

では、その慈悲エコノミーはどのように生まれてきたのか?

歴史を調べると、それっぽいことが、各所に見られる。

519 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 15:48:29.95 0
原始的蓄積【げんしてきちくせき】
英語primitive accumulationなどの訳で,本源的蓄積とも。資本主義以前の社会において,農民や手工業者が土地や道具を強制的に取り上げられて賃金労働者になり,他方,資本が蓄積されて資本主義が形成されていく過程。

520 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 15:54:24.43 0
要は日本人は家畜化されたと言えるだろう

狼や猪が飼いならされて犬や豚となったようにね

家畜人なんだよ

521 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 16:31:41.66 0
波平の望んでない側面をテキトーに撫で切りするみたいな記事で
よむだけで気分変調みたいな
珍テイスト確定
なのである

522 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 20:14:16.43 0
基本的に慈悲エコノミーの存在を証明するのは難しい。
慈悲エコノミー論のロジックとしては以下。
なんと言っても、いまの実感が重要。
みんなにあると実感してもらうことが基本。
頼むおまえら!


1 現代日本人は資本主義化されている。
それでも、海外から不思議なみんぞくと言われる。
なぜか。

慈悲エコノミーで説明すると、説明しやすい。

2 では、その慈悲エコノミーはどのように生まれてきたのか?

歴史を調べると、それっぽいことが、各所に見られる。

523 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 20:33:01.30 0
>>512
>>5
>「他人の気持ちが考えらない」「他人を思いやれない」「他人に対して同情心を持てない」
>何を書いている文章を詳細に見ても他人事のような分析的な書き方する
>「他人の気持ち」というのは彼の中では謎のワードでありどう答えていいかもわからない

(笑)

524 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 20:51:02.05 0
コミュニケーションは必ず失敗する。
意味は必ず相手に伝わらない。
これは、自分が見てる赤色が相手が見ている赤色と同じということは証明できないと同じ認識論の帰結だ、

だからコミュニケーションは成立しているという錯覚の上で成立している。
しかしこういうのは簡単だが、
言語ゲームにおいて、重要なのは自分と相手とのコンテクストの共有だ。
コンテクストといっても、この場合は、社会的文化基盤から、育ちから、同じ時代を生きてる共時性から、
いまここにいることから、広い。

今回の場合は、ボクはコテで自らの考えを公開し、思考の基盤がわかるブログも公開している。
それに対して、複雑系くんはどうか、名無しで、嘘かほんとかわからない院生で経済学を学んでいるしか情報がない。
どの程度の知識を持ち、どんな思想的バックボーンがあるかも不明だ。

525 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 20:58:44.02 0
さらに問題は、これがネット掲示板であると言うこと。
すなわちわずかな文字を交換しているだけだ。
あって話せば、相手の表情や口調、さらには容姿など多くの情報が
得られるが、ただわずかな文字が送られてくるだけだ。
この極限状態で、コミュニケーションを成立されるのは至難の業だ。
さらにかれは気持ちを汲み取れと言う。

彼はスマホの普及からコミュニケーションは問題が起こっている。
当たり前だ。
ネットコミュニケーションは極限でのコミュニケーションだ。
コンテクストのの多くを共有する同級生どうしてもでも変わらない。
ネットコミュニケーションの多くが失敗し、誤解を生む。
また伝わらないことから好戦的になることは、ネットが普及しはじめた頃から心理学的には証明されている。
だから大切なのは、ネットリテラシーだ。
ネットコミュニケーションが失敗しやすく、誤解を生みやすいことを、学校でちゃんと教えないといけない。

526 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 21:04:53.26 0
ボクが彼の気持ちを組んでくれないというのは、お門違いも甚だしい。
努力すべきは彼だ。
自分をわかってもらうように、コンテクストの共有に向けて、自分の情報を公開する。

まあ、おそらく自分がボクを知っている程度に、ボクが彼のことを知っていると錯覚したんだろう。
ファン心理によくあることだ。

タレントからは多くの一人で覚えてもいないのに、
自分が認識されている。
そのタレントは自分を意識していると。
ボクもさしこちゃんにはそんな錯覚に多々とらわれるよ。
ボクはキミのことなんて、全く知らないからな!

527 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 21:50:37.20 0
> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
>
> 3 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:14
> 父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2-3

528 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 21:51:51.99 0
マジレスすると、親を拷問して殺すっていう時点で反儒教的だからね

529 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 21:53:34.34 0
儒教の核は祖先崇拝であり、

波平は自分の親を拷問して殺すって宣言してる訳だから、
右寄りではないわな

むしろ、

 親子の絆 < 遺産

と言ってる訳だから左寄りだわな

530 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 21:54:50.70 0
でも、波平の親が左翼だから、
左寄りだとは認めたくない

そこで血便捻り出すが如く、
無理して右寄りですと連呼し続けるのだよな

531 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 22:06:13.24 0
37歳にもなって、親への反抗期が終わらないってどうなん?

大人になれよ波平、もう身体は中年なんだからな

532 :>>531:2016/12/09(金) 22:27:47.38 0
   /                       ;;
  l                         ;;
   Y  . .,,_,,;‐-、...,,,,-‐、            ;;
   .l   l   .....,,,,....... ¨`ー、         ;;
   `i /     ..,,,,.......    \        /
    ! l              `Y      i
    Yl ;彡ミ=;;i  ム三ミミミミ;;,,..  `ヽ  /¨ヽ
     `l `~、👽, i! ilヽ 👽 ,,    リ /  ./    ががえたころでは、チャップーズーしか
     l. \`¨./.! i::\¨¨´ ,,..    i' / /  /のションに過ぎなかったということだよ。 えたころャップー
     l  `´ ,: ! ::ヽ、`ー ´     リノ i <  
      l   λ.: : _ハ    ..:::    r'´  \ のショがえたチャップーズーか
      i   / `ー'´  \  ::     .i      のションに過ぎなかったということだよ。 えたころャップー
      ヽ  (ム-ミ_,,.-―、) ::     / 
       ヽ.   ::: ::::..  ヽ     /      のションだよ
        \ヽ  :     ,    / 
          `ヾ..,,__,,..‐ ''  /
            \    ,,.. ''´
              .`ー''¨

533 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 22:30:31.39 0
身体障害者ちゃんはいつもいるな(笑)

534 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 22:32:13.96 0
本物のニートは超絶暇人wwwwwwwwwwww

wwwwwwwwwwwwwww


http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1452270705/257-258

こういった1分以内のワンセットは他の波平系スレでも散見するけど
これ絶対複数端末で自演してるだろw
どう見てもそうとしか思えないんだが、仮にこれが別人、
例えば波平が主張するように、「発狂さん」とそれに対する波平のレスだとしたら
(そんなことはまずないと思うがw)
その方がさらに異常で怖いわな。
■連発系スレにことごとく目を光らせていて、1分以内に
「発狂さん、上げ荒らしやめなさい」コピペを貼り付けて回ってるって…


波平wwwwwwwwww
暇すぎるにもほどがあるだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

535 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 22:36:20.33 0
>身体障害者ちゃんはいつもいるな(笑)

wwwwwwwwwww

>身体障害者ちゃんはいつもいるな(笑)

wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>身体障害者ちゃんはいつもいるな(笑)

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1452270705/257-258
■連発系スレにことごとく目を光らせていて、1分以内に
「発狂さん、上げ荒らしやめなさい」コピペを貼り付けて回ってるって…


波平wwwwwwwwww
ブーメランすぎるにもほどがあるだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

536 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 22:38:05.73 0
身体障害者ちゃんは10年経ってもなにも変わらないな(笑)

537 :考える名無しさん:2016/12/09(金) 22:41:21.58 0
>身体障害者ちゃんは10年経ってもなにも変わらないな(笑)

wwwwwwwwwww

またまたブーメランすぎるだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

538 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 23:25:06.18 0
△日本の歴史〈19〉開国と攘夷 小西四郎 中公文庫 ISBN:4122046459
●日本の歴史〈20〉明治維新 井上清 中公文庫 ISBN:4122046742
●日本の歴史〈21〉近代国家の出発 色川大吉 中公文庫 ISBN:4122046920
●日本の歴史〈22〉大日本帝国の試煉 隅谷三喜男 中公文庫 ISBN:412204703X
△日本の歴史〈23〉大正デモクラシー 今井清 ISBN:412204717X

<安丸良夫>
●神々の明治維新―神仏分離と廃仏毀釈 安丸良夫 岩波新書 ISBN:4004201039 
△日本の近代化と民衆思想 安丸良夫 平凡社ライブラリー ISBN:4582763065
△安丸良夫集 第3巻 宗教とコスモロジー ISBN:4000285831
<尾藤正英>
●日本の国家主義――「国体」思想の形成 尾藤正英 ISBN:4000259814
△江戸時代とはなにか―日本史上の近世と近代 尾藤正英 岩波現代文庫 ISBN:4006001584
<石井寛治>
△日本経済史 石井寛治 ISBN:4130420399 ★
△日本の産業革命 日清・日露戦争から考える 石井寛治 ISBN:4062921472

●神道とは何か - 神と仏の日本史 伊藤聡 中公新書 ISBN:4121021584 
●平田篤胤 吉田麻子 平凡社新書 ASIN:B01KT1MI7M 
●水戸学と明治維新 吉田俊純 歴史文化ライブラリー ISBN:4642055509
△知っておきたい日本の神様 武光 誠 角川ソフィア文庫 ASIN:B00V80ZPWE
△国家神道と日本人 島薗進 岩波新書 ISBN:4004312590
○日本政治思想史―十七~十九世紀 渡辺浩 ISBN:4130331000
○勤勉の哲学 日本人を動かす原理 山本七平 PHP文庫 ASIN:B00FFS936O
○石田梅岩 峻厳なる町人道徳家の孤影  森田健司 ISBN:4780307686

△「空気」と「世間」 鴻上尚史 講談社現代新書 ISBN:4062880067
○日本会議の研究 菅野完 扶桑社新書 ISBN:4594074766
△日本より幸せな アメリカの下流老人 矢部武 朝日新書 ISBN:402273681X
●IoTまるわかり 三菱総合研究所編 日経文庫 ISBN:453211344X
△IoTとは何か 技術革新から社会革新へ 坂村健 角川新書 ISBN:40408205

539 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/09(金) 23:55:19.27 0
文春砲から、各雑誌にスクープ指令が出てるんだろうな
マスコミ不況で生き残るはそれしかないんだろう

540 :臭摩羅教じゃよ♪:2016/12/10(土) 01:01:35.78 0
                          .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___, 
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `  

541 :考える名無しさん:2016/12/10(土) 01:03:40.92 0
純一は本物の基地外だなw

542 :波平のポークビッツじゃよ♪:2016/12/10(土) 01:11:58.55 0
   ⊂⊃・・・・・・・
     

543 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/10(土) 02:52:32.04 0
>>
家族労働で営む小経営にあっては、家長の統率のもとで家族が力を合わせて家業に励まなく
てはならない。勤勉、和合、孝行、倹約などの徳目を生活規範として樹立し、その実践によって
自己を規律・鍛錬して、人間としての主体性を確立しなくてはならないという、いわゆる通俗道徳
思想が近世中期以降民族の間に定着していたのも、村落、都市を問わず小経営体の家が広範
に成立してしたことが、社会的基盤になっていたであろう。

近世の身分制は職能に応じて編成されており、それぞれの職能に励んで国家・社会に貢献する
ことが「職分」(社会的責務・役割)とされていた。そして、この職能は天道によって定められた
「天職」であるとイデオロギー化された。小経営体としての家を形成した多くの民衆が、職能を
家職・家業として世襲するようになり、それに励んで家を永続させなければならないという責任意
識をもつようになったことは、身分秩序を下支えする機能を果たすことになる。</b>

・・・十八世紀前半、そうした民衆の意識動向のなかで、職分論を原理的に突き詰めて思想形成
したのが石田梅岩である。<b>彼は、士の職分も農工商の職分も社会への寄与という点では同
等の価値をもっており、それぞれの職分は異なっていても、そこには人間としての普遍的な道
が存在する、という認識を示した(斉家論)。</b>梅岩の唱えた石門心学は、家職、家業の
存続・繁栄を希求する民衆の生活倫理として広く受容される。P25-27


“江戸”の人と身分〈2〉村の身分と由緒 ISBN:4642065679 百姓身分と家 大藤修
<<

544 :考える名無しさん:2016/12/10(土) 04:25:13.95 0
波平くん、好きなんじゃろwwwwwwwwwメロンパーーーーン♪
                          .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___, 
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `  

545 :考える名無しさん:2016/12/10(土) 06:33:48.48 0
kimo

546 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/10(土) 19:58:48.07 0
慈悲エコノミーの課題

1江戸時代に慈悲は広まったのか
江戸時代に庶民に世間という俯瞰した高度な認識があったのか?特に農民は土地に縛られ
ていた。江戸時代は檀家制度で政策的に仏教徒化されたが、葬式仏教を超えた、本来の救済
としての信仰する信者は増えたとは言えない。むしろ儒教徒からバッシングされた面が強
い。本当に慈悲の思想は広まったのか?

2 現代まで慈悲は生き残ったのか
明治以降の資本主義化という精神的な改革の中で、江戸時代の慈悲エコノミーは生き延び
ることができたのか。資本主義は経済合理性を倫理とすることで、慈悲エコノミーとは対立
する面が強い。現代まで生き残っているとなぜ言えるのか?

3 日本人の共同体意識は慈悲と言えるのか
日本人に共同体意識が強きことは様々に言われているが、それが慈悲に基づくとなぜ言え
るのか?江戸時代以前からあった?近代化のナショナリズムではないか?共同体意識の強
さは日本人に限らない。特に近代はナショナリズムが高まる。それと違うと何故言えるか?


慈悲エコノミーの存在は各自の実感による

慈悲エコノミーの存在を証明するのは難しい。慈悲エコノミー論のロジックとしては以下。
なんと言っても、いまの実感が重要。みんなにあると実感してもらうことが基本。

1 現代日本人は資本主義化されている。それでも、海外から不思議な民族と言われる。なぜか。

慈悲エコノミーで説明すると、説明しやすい。

2 では、その慈悲エコノミーはどのように生まれてきたのか?

歴史を調べると、それっぽいことが、各所に見られる。

547 :考える名無しさん:2016/12/10(土) 20:16:22.66 0
まあ、親拷問して殺すって言ってる時点で慈悲も糞もないけどな

548 :考える名無しさん:2016/12/10(土) 21:24:01.63 0
>>546
はたしてそうですかな?
書くの自由ですわい
ご機嫌のようでw
ウヘヘヘヘッwww

549 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/11(日) 01:16:46.79 0
石田梅岩 峻厳なる町人道徳家の孤影  森田健司 ISBN:4780307686
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161211#p1

550 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/11(日) 01:17:45.56 0
△日本の歴史〈19〉開国と攘夷 小西四郎 中公文庫 ISBN:4122046459
●日本の歴史〈20〉明治維新 井上清 中公文庫 ISBN:4122046742
●日本の歴史〈21〉近代国家の出発 色川大吉 中公文庫 ISBN:4122046920
●日本の歴史〈22〉大日本帝国の試煉 隅谷三喜男 中公文庫 ISBN:412204703X
△日本の歴史〈23〉大正デモクラシー 今井清 ISBN:412204717X

<安丸良夫>
●神々の明治維新―神仏分離と廃仏毀釈 安丸良夫 岩波新書 ISBN:4004201039 
△日本の近代化と民衆思想 安丸良夫 平凡社ライブラリー ISBN:4582763065
△安丸良夫集 第3巻 宗教とコスモロジー ISBN:4000285831
<尾藤正英>
●日本の国家主義――「国体」思想の形成 尾藤正英 ISBN:4000259814
△江戸時代とはなにか―日本史上の近世と近代 尾藤正英 岩波現代文庫 ISBN:4006001584
<石井寛治>
△日本経済史 石井寛治 ISBN:4130420399 ★
△日本の産業革命 日清・日露戦争から考える 石井寛治 ISBN:4062921472

●神道とは何か - 神と仏の日本史 伊藤聡 中公新書 ISBN:4121021584 
●平田篤胤 吉田麻子 平凡社新書 ASIN:B01KT1MI7M 
●水戸学と明治維新 吉田俊純 歴史文化ライブラリー ISBN:4642055509
●石田梅岩 峻厳なる町人道徳家の孤影  森田健司 ISBN:4780307686
△知っておきたい日本の神様 武光 誠 角川ソフィア文庫 ASIN:B00V80ZPWE
△国家神道と日本人 島薗進 岩波新書 ISBN:4004312590
○日本政治思想史―十七~十九世紀 渡辺浩 ISBN:4130331000
○勤勉の哲学 日本人を動かす原理 山本七平 PHP文庫 ASIN:B00FFS936O

△「空気」と「世間」 鴻上尚史 講談社現代新書 ISBN:4062880067
○日本会議の研究 菅野完 扶桑社新書 ISBN:4594074766
△日本より幸せな アメリカの下流老人 矢部武 朝日新書 ISBN:402273681X
●IoTまるわかり 三菱総合研究所編 日経文庫 ISBN:453211344X
△IoTとは何か 技術革新から社会革新へ 坂村健 角川新書 ISBN:40408205

551 :超熟発酵草マーラ長老:2016/12/11(日) 02:06:31.64 0
      _,,..--――--,,..
    /:::         \
   /:::"            ヽ
   ,i ::  -=ニ=-  -=ニ=-   i
   \..     / ー-' ヽ.   /
     \::.| ト‐=‐ァ' |.:./ はたして本当に理解しておるのかな?
     ,,イ\\`二´'//ト、 
   /  |  \_,_/  | \
  /.   |     / ヽ.    |   \

552 :考える名無しさん:2016/12/11(日) 06:43:32.55 0
成宮氏「旅に出たい」仕事探し?シンガポール経由で東南アジア入りか(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-00000147-spnannex-ent

553 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/11(日) 07:30:01.34 0
https://pbs.twimg.com/media/CzWCjupWIAADajv.jpg

554 :考える名無しさん:2016/12/11(日) 14:35:28.93 0
指原AVデビューかよ

555 :考える名無しさん:2016/12/11(日) 14:41:07.10 0
何あったんだ?
事務所とトラブってCMとかの違約金で借金?

556 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/11(日) 23:29:25.46 0
現代のサラリーマンがサムライという比喩で語られることがある。
多くの日本人の祖先は百姓なのか、おかしい、というのは違うだろう。

確かに江戸時代に武士は一握りだったが、
明治になって、近代化のためのナショナリズムとして、
儒教型国家神道が活用されたが、
そのときに、新たな権力者たちは武士であり、
そして武士の精神性が日本人に教育された。
そのときに、日本人は総武士化したのだ。

儒教型国家神道というのは正しくなくて、
武士道型国家神道だろう。

武士道と儒教は違う。
武士が儒教を積極的に取り入れたのは、江戸時代に入ってからだが、
武士道的なものはそれ以前からあり、
そこに大きな影響を与えたのは仏教である。

現代のサラリーマンがサムライ魂の一部を継承しているとすれば、
それは儒教的であるとともに、仏教的でもある。

557 :考える名無しさん:2016/12/11(日) 23:56:27.77 0
↑引き篭もるサムライ↑

558 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 07:10:44.22 0
確かにサムライというサラリーマンは増えたがそれまでの武家や公家は資本家と呼ばれる大名も増えた

559 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 07:11:31.38 0
ウヨクくん
君には騙されないよ

560 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 08:01:48.90 0
武士道とはいかなるものか?

561 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 08:50:56.04 0
上に媚びへつらう事で飼い鳴らされた飼い犬用の規範

武士道は戦国時代が終わり平和になった江戸初期に治安維持の為に作られた規範
それが江戸中期になって確立したんだろ

562 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 08:53:23.91 0
今ではウヨクが奴隷を国民と偽ってこき使う為の規範
奴隷を奴隷によって扱き使う為の方便だな

563 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 08:55:21.07 0
ウヨクは責任をとっても切腹しない
なんてインチキな社会なんだろう
下の者だけ切腹させられる

564 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 09:13:31.81 0
忠。
武士道の一番はなんと言っても、主君への忠。
人間関係を規定する法、富、贈与交換。
例外状態では法、富は信頼できない。
対面の贈与交換に向かう。
現代のヤクザでもしかりである。

恩。
贈与交換は負債感を生む。
忠はまず贈与交換関係の負債感から始まる。
忠を結んでいただいた恩。
それが戦争状態における絆である。
そして負債をそそがなせれば、名誉を失い恥になる。

名。
名誉は個人であるよりも、家名であり、
さらにはお家である。
名誉は、単に個人的な関係であるよりも、
周りの目でもある。
名誉を失えば
それは死を共同体からの意味する。

死。
名誉のため、恩、負債感を解消するため、
忠義のために、自らの死を捧げる。

しかしここまでは、世界的に結構ある。
歴史的には、世界は絶えず例外である。
法や富が保証されたのは近代である。
集団のための名誉ある死の美談は多い。

565 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 09:13:51.18 0
ただし葉隠にあるように、
武士道への成熟は実際の戦闘がなくなった江戸時代だ。
武士が本来の役割である戦闘を喪失したあと、
自らの存在理由を模索する中での成熟である。

戦争が終わったのに何故に、支配者であり、
農民から年貢をもらうのか、そこに生まれる大きな負債感。
なにを返礼するか。
儒教では、それは名分論に向かう。
徳知政治において、武士は農民たちの手本となり、教化する。そのための士農工商という名分による縦関係である。
もう一方が、仏教から来る職分論である。
武士もまた一つの職である。
みながそれぞれ世間への慈悲としての職分を全うする。

世間に対して、手本、職分とはなにか?
むしろ戦争が終わった江戸時代において、武士の道は世間からの注目の中で研ぎ澄まされていった。

566 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 09:24:18.19 0

ウヨクが求めたものは何と言ってもサービス残業


雇用に対して過度の忠誠を誓わせてリストラとボーナスで縛りつけろ


企業の体裁を何より大事にし社員は容赦なく切り捨てる


サラリーマンにとって失業は死を意味し過労死・鬱による自殺をするまで働かせ追い詰めるウヨク倫理

しかしここまでは中世や途上国ではよく見る光景
歴史的にウヨクは倫理の外で好き放題
富や名誉は中世よりそのまま継承
ウヨクの為の死を美談として讃える

567 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 09:29:54.29 0
戦国時代が終わりウヨク間の権力争いは幕を閉じ安定した搾取の時代が始まる
それまで手下としてきた足軽などの農民を農奴に戻す為に奴隷頭達の規範が必要となった
それが武士道であり江戸中期には奴隷頭も必要しなくなった為に軍事性を削ぐ為に武士道という規範で忠誠心を育むようになっていった

568 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 09:30:09.22 0
>>566
失業中なのに朝が早いな(笑)

569 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 09:38:28.73 0
ジム行ってるからね

570 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 11:16:40.43 0
もし集団の為の死というなら天皇万歳などとは国民は言わない

天皇を敬わない人間が非国民?

ふざけるなウヨク!!!!

571 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 11:17:50.97 0
国籍を持たない天皇など日本から追いだせ!!!!!
国民じゃない!!

572 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 11:36:40.93 0
■武士の思想とはどのようなものか。

忠、恩、名、死

忠。
武士道の一番はなんと言っても、主君への忠。
人間関係を規定するのは、法、経済性、信頼(贈与交換)であるが、例外状態では、法、経済性は裏切りに対して期待できない。
このために対面の信頼(贈与交換)に向かう。現代のヤクザが仁義というのも同じ理由だ。

恩。
忠はまず贈与交換関係の負債感から始まる。忠を結んでいただいた恩。
それが例外状態における絆である。しかし実際は恩賞という経済性は大きかったと言われる。
より大きな組織になるほど、実際に組織運営の費用も必要になる。単なる恩義だけでは難しいだろう。

名。
恩という負債へ返礼しなければ、名誉を失い恥になる。
名誉が重要であるのが、贈与関係が、単に個人的な関係であるよりも、共同体=周りの目があるためだ。日本の特徴である島国の閉鎖性から、
武士が名誉を失えば、共同体から排除されて、誰も相手にしてくれない。それは死を意味する。

死。
だから名への負債のために、死を選ぶ(死を返礼する)ことで、負債は解消され、名誉は挽回される。
特に日本においては、原単位は個人であるよりも家であった。汚名を自らの死ではらすことで解消されて、家は継続する。

573 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 11:37:27.19 0
武士の存在の喪失

歴史的には、世界は絶えず例外常態である。法や経済性が広く保証されたのは近代以降である。
このために贈与交換は共同体の基本であり、忠、恩、名、死というのは、武士に限らず世界的にある。
ただ島国の閉鎖性と家を原単位とするのは日本人の特徴であり、そのために名誉の死がこれほど一般的であるのは珍しいかもしれないが、
世界的には名誉の死はまれであり、美談として多く残っている。

武士道の特徴は、この先にある。そして「葉隠」にあるように、武士道の成熟は実際の戦闘がなくなった江戸時代に進んだ。
あるいは、武士がなくなった明治時代にも懐古的に武士道は語られた。近代化の中で、国民を富国強兵へと統一的に推進するナショナリズムとして、
儒教型の国家神道が用いられたときに、武士道は見直された。

江戸時代には、武士の本来の存在理由である戦闘が喪失した。その中で存在理由の喪失に陥る。
戦争が終わったのに、武士が何故に、支配者であり、農民から年貢をもらうのか。
彼らの多くはもともとが農民であり、家柄という系譜による保証も曖昧である。そこに生まれる大きな負債感。世間に対する慢性的な武士の喪失感となる。

574 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 11:38:18.02 0
職分論

この解は大きく二つある。一つが、仏教から来る職分論である。
みながそれぞれ世の中にために職分を全うすることで世の中が栄える。そして武士もまた一つの職である。
将軍も天皇に与えられた征夷大将軍という職である。現に武士は与えられた家職を全うする。
これは士農工商を水平な関係として捉える。

特に江戸時代の平安は、人口増加、経済成長という新たな状況を生み出す。
元禄期には特定の特権的な商人達が豊かになり、さらに農民たちにも富が分配されて商品経済が発展する。
享保以降の経済政策は、倹約、物価対策など、武士の統治を見直す役割があった。
しかし結局は経済成長の波は武士の統治を越えていく。
石田梅岩の心学による勤勉、職分主義が広がるのは、名分という縦関係に対して、農工商が力をつけて、職分という横の関係が強まっていることを表す。

575 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 11:38:54.09 0
名分論

もう一つは儒教的な解、名分論。儒教において、統治者は自らが徳を実践して、農民たちの手本となり教化し、徳治政治を目指す。
士農工商という名分による縦関係において、武士は統治者である。

しかし名分論は本来の儒教にはない。儒教は徳治政治のために縦関係を推奨はするが、科挙が有名なように実力主義である。
能力があるものが高い地位につき下のものを教化する。そこに生まれによる固定はない。
その一番が禅譲である。天が王が徳を失ったと判断すれば、新たに徳をもつ王に入れ替わる。
これに対して日本の儒教家たちは、日本では天皇は入れ替わることがなかった優秀な民族であり、それ故に名分が固定されることが保証されると考えた。

武士は名分にしろ、職分にしろ、武士の一分という世間の評価にさらされるというセンシティブな状況におかれる。
どちらにしても、原理的に、武士の存在理由は天皇に保証される。このために海外からの脅威がます幕末に尊皇へ向かった理由がある。

576 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 11:41:49.92 0
武士の一分とはなにか?

世間に対して、武士の一分とはなにか?儒教の特徴として、そもそも集団の統治技術の面が強くて、理屈よりも先人たちの礼を実施することを求める。
特に孔子は礼を周時代に求めた。このために厳密な意味で、儒教は日本での実施は難しい。
朱子学は古典の礼よりも、普遍的な原理論と、修養の実践を重視したが、個人的な精神論は倹約など禁欲主義で、強くない。そこに影響を与えたのは仏教である。
仏教は成熟した実践をもつ。そもそもに日本にはすでに仏教の長い文化がある。

忠、恩、名、死は、仏教により、美学として洗練されていく。それが慈悲の基本である三輪清浄である。

>>
後代の仏教においては、他人に対する奉仕に関して「三輪清浄」ということを強調する。
奉仕する主体(能施)と奉仕を受ける客体(所施)と奉仕の手段となるもの(施物)と、この三者はともに空であらねばならぬ。
とどこおりがあってはならぬ。もしも「おれがあの人にこのことをしてやったんだ」という思いがあるならば、それは慈悲心よりでたものではない。
真実の慈悲はかかる思いを捨てなければならぬ。かくしてこそ奉仕の精神が純粋清浄となるのである。P129

慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
<<

577 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 11:51:19.46 0
三輪清浄とは、贈与交換の慈悲化、贈与を清めるということだ。

贈与交換→慈悲化(三輪清浄)

贈与に対して返礼を求める→無償で返礼を求めない
贈与を返礼が期待できる身近な者にする→自分からの距離に関係なく与える
贈与することで相手に返礼への負債感を与える→負債感を与えないように配慮する

これを、忠、恩、名、死に当てはめることで、武士道へ向かう。

578 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 11:57:03.51 0
死を与える名誉も、
名誉であると考えることは見返りを求めることである。
ただ忠のために死を与える。
「武士道とは死ねことと見つけたり」

これは合理的な儒教とは相容れない考えである。

579 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 12:14:53.97 0
波平くん
今日も順調に発狂しておるようじゃなwwwウフェフェフェフェフェマラ♪

580 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 12:16:15.24 0
現代のサラリーマンがサムライという比喩で語られることがある。
多くの日本人の祖先は百姓なのにおかしい、という指摘は違うだろう。

確かに江戸時代に武士は一握りだったが、
明治になって、近代化のためのナショナリズムとして、
儒教型国家神道が活用されたが、
そのときに、新たな権力者たちは下級武士であり、
武士の精神性が日本人に教育された。
そのときに、日本人は総武士化した。

さらに武士がなくなった明治時代にも懐古的に武士道は語られた。近代化の中で、国民を富国強兵へと統一的に推進するナショナリズムとして、
儒教型の国家神道が用いられたときに、武士道は見直された。

儒教型国家神道というのは正しくなくて、
武士道型国家神道だろう。
武士道と儒教は違う。
武士が儒教を積極的に取り入れたのは、江戸時代に入ってからだが、
武士道的なものはそれ以前からあり、
そこに大きな影響を与えたのは仏教である。

現代のサラリーマンがサムライ魂の一部を継承しているとすれば、
それは儒教的であるとともに、仏教的でもある。

581 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 12:26:10.50 0
現代に伝わる武士道は明らかに儒教だろうね
主従関係が重視されている

葉隠は異端でしょ
実際名前が有名なだけで実践された教えじゃないし江戸時代において禁書扱いも受けてる

元々武士に主従という考えは薄い
戦国時代の武士は皆野党まがいの連中でなり上がりを目指している

582 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 12:36:50.39 0
>>581
儒教の基本は、孝。
主従重視は日本的

583 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 12:41:45.09 0
9 : 第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. (茸)@無断転載は禁止 (プレステP Sd87-YmwQ)2016/12/12(月) 12:39:47.69 ID:iSqgpBF/d1212

メンには罪はないよ。
ドラマ以前に脚本が死ぬほどつまらない
というか、ドラマじゃなくて、
メンの胸を見せるためのコーナー

さすがにそれだけで数字はとれんよ
誰が悪いん?

584 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 12:43:57.85 0
>>581
儒教重視の中で、武士道的なものは禁止された。
殉死は禁止され、
赤穂浪士も庶民には受けたが、幕府からは罪に問われた。

585 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 14:31:50.92 0
【5:38】よく聞く言葉"プロ意識”って具体的に何? [無断転載禁止]©2ch.net


結婚できなかったおっさんや

職歴なしのニートに

優しくすることだよ

586 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 14:52:16.26 0
>>585
西洋のプロフェッショナルと、日本人のプロ意識は違う。
西洋のプロフェッショナルで重視されるのは、対価に見合った仕事をきちんと提供すること。
しかし日本人のプロ意識は、対価以上の結果を求める。
これは慈悲の職分主義である。

587 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 14:58:20.33 0
サービスに対する考え方の違いに現れている。
西洋ではサービスは商品である。
たとえばチップによりサービスは変わる。
日本ではサービスは、価格にかかわらずプロ意識で当然行うことである。
慈悲において、日本人全員が職を全うすることがルールなのだから

588 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 14:59:59.51 0
日本人はチップを支払う意味が分からない。
単に価格に含まれているからではなく、
サービスただだから。
西洋ではチップによりサービスのグレードを調整する。

589 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 16:21:31.82 0
武士道とはなのか
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161212#p1

590 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 16:24:03.17 0
官僚とかNPOおじさんの自意識万能ゲーがうざスww

591 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 16:32:18.96 0
武士道とは鬱病と見つけたり

592 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 16:33:11.37 0
ウヨクよ
自殺者とはウヨクが手を下したと知れ!
この殺人鬼が!!!

593 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 17:14:25.04 0
本年はボクの中で一番の思想的展開ができた有意義な1年だった。

594 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 17:17:14.16 0
お疲れさま
お手伝いができて良かったです
思えばこの三年は波平の手伝いしかしてないな

次は空観にチャレンジしてください

595 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 17:21:23.75 0
風俗嬢と話してると日本の一番のインバウンドは風俗なんじゃないかと思う
クールジャパンなんてかっこつけずにピンクジャパンで良いじゃないか
国旗も赤やめてピンク色にしてさ

愛子さまのトップレス外交に期待

596 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 17:52:45.74 0
革命的用済み処分

597 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 18:09:44.31 0
>>594
空観と慈悲は同じ
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160527#p1

598 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 18:13:54.17 0
思えば、ブルーバックス的な素朴な自然主義だけで、この板にやってきて、十年以上、

考えればただただ、哲学思想、歴史の勉強の日々だった。
そこからやっと脱却して、自分の思想の入口に立ったのが今年。
長い便秘から脱却してしたように、止めどなく脱糞した。

599 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 18:14:41.52 0
違うだろ

波平の慈悲はウヨク
空観の慈悲はサヨク

真逆だ
ボケ

600 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 18:15:28.18 0
因みに僕はサヨクではない

601 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 18:16:53.98 0
初の論集「日本人はどのように作られてきたか 外来思想と統治技術」を出したのか、一昨年の夏。
ここが便秘のピークだったな。

http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150921#p1

602 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 18:17:10.49 0
>>600
サヨク(笑)

603 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 18:26:14.01 0
>>601
それを見せられた時は読み辛さに絶句して読了出来なかった
散々推敲するか短く書き直せって言ったのに結局直さなかったな

604 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 18:27:34.51 0
>>603
もとの文からここまで来るのにひと夏かかったわ、

605 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 18:32:18.93 0
スマホこそ横書きの方が読みやすい
PDFの字間がおかしいのと縦書きの読み辛さが重なって目が痛くなってきた

606 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 18:33:16.17 0
すべては中村元先生の仏教思想に出会ってからだ。
その確信がこれだ。
これですべてがつながった。

>>
後代の仏教においては、他人に対する奉仕に関して「三輪清浄」ということを強調する。
奉仕する主体(能施)と奉仕を受ける客体(所施)と奉仕の手段となるもの(施物)と、この三者はともに空であらねばならぬ。
とどこおりがあってはならぬ。もしも「おれがあの人にこのことをしてやったんだ」という思いがあるならば、それは慈悲心よりでたものではない。
真実の慈悲はかかる思いを捨てなければならぬ。かくしてこそ奉仕の精神が純粋清浄となるのである。P129

慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
<<

607 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 18:36:45.83 0
>>605
縦書きはロマンだな
なんか出版みたい

608 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 18:37:22.56 0
思いが消えればそれは慣習となる
ならばそれは心に非ず

慈悲心ではなく規律でありそこに付け込まれて搾取されると言っているのだ!

609 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 18:38:48.16 0
pdfってプリントを前提にしているから画面だと読み辛いんだよ

610 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 18:42:35.52 0
>>601
いろいろ書いても、結局問題は一つ。
プラトンから始まって、現代のポスモダまで続く、
西洋哲学のトラウマ。
心身二元論をいかに乗り越えるか。
その臨界が、ウィトであり、ラカンであり、フーコーであり
>>601は様々な試行錯誤の後、敗退の歴史。

ただ日本人は最初から乗り越えていることはわかっていた。西洋哲学なんてなくてもなんの問題もない。
どうやってか?
三輪清浄!
慈悲エコノミーでしょ!

611 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 18:44:03.85 0
>>609
いや、そもそもスマホ、パソコンは長文を本を読むのに向いてない。
印刷して読みなさい。

612 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 19:01:28.26 0
西洋人が陥る心身二元論問題。
すなわち神経症。
なぜ日本人は無邪気に乗り越えるのか。
ラカンは日本人には無意識がないと言った。

日本人は、見ず知らずの人間にみかえりなく与える。
それは西洋人が善行として行うとではなく、
すなわち神の命令であり、神に救われるために行うのではなく
日常的な行為として行う。
これは西洋人的には狂気である。
まさにこれは空である。自らの利害を求めるという慣習を解体しつづける。
心身二元論とは、崇高な精神が従属的な身体を管理するということだ。
日本人は慈悲によりこれを解体する。

613 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 19:09:36.02 0
西洋人が陥る心身二元論問題。
心身二元論とは、我思う故に我あり。
崇高な精神が従属的な身体を管理するということだ。
心身二元論の解体は神経症。
なぜ日本人は無邪気に乗り越えるのか。
ラカンは日本人には無意識がないと言った。

日本人は、見ず知らずの人間にみかえりなく与える。
それは西洋人のように善行として行うのでなく、
神の命令に従う、神に救われるために行うのではなく
日常的な行為として行う。
すなわち無我である。我を解体する。
我に穴を開ける、すなわち空観である。

なんと日本人は日常的に、コギトを解体し、再生産し続ける。
なんちゅう、やつら。
これは西洋人的には自我の崩壊、狂気でしがない。

614 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 19:12:37.76 0
三輪清浄とは、無我(空観)の実践技術である。
心身二元論敗れたり!

>>
後代の仏教においては、他人に対する奉仕に関して「三輪清浄」ということを強調する。
奉仕する主体(能施)と奉仕を受ける客体(所施)と奉仕の手段となるもの(施物)と、この三者はともに空であらねばならぬ。
とどこおりがあってはならぬ。もしも「おれがあの人にこのことをしてやったんだ」という思いがあるならば、それは慈悲心よりでたものではない。
真実の慈悲はかかる思いを捨てなければならぬ。かくしてこそ奉仕の精神が純粋清浄となるのである。P129

慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
<<

615 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 19:29:45.87 0
ラカンはフロイトに習い、心は無意識まで広く、身体を管理するといった。
ウィトは、身体は慣習である。
反復する訓練で作られると言った。
フーコーは、身体は生権力で管理できると言った。
結局、プラトン以来の心身二元論、
精神崇高論から出ていない。

そもそも心身二元論は、インドヨーロッパ語族の伝統である。
その意味で仏教も、同じ根をもつ心身二元論である。
仏教は、心身二元論を乗り越えること、すなわち無我の境地を解脱として、探究してきた。
慈悲はその実践的手段である。
ただ釈迦の原始仏教では、慈悲よりも身体的な訓練修行が重視されてきた。
解脱は個人的な超人的な修行により到達する。

解脱の方法として、慈悲を重視したのは、集団の救済、解脱を目指した大乗仏教においてである、
しかし実際、慈悲を成熟させたのは日本人だけではないだろうか。
いまや大乗仏教の国は、日本以外はチベット、モンゴルだか、慈悲を重視しない。
東南アジアでは、小乗仏教の個人の修行を重視する。

日本人のみが慈悲を慣習に組み込むことに成功した、稀有な民族なのだ。

616 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 19:39:10.87 0
なぜ日本人だけが、慈悲の組み込みに成功したのか?
ここには大きなトリックがある。
そもそも慈悲、無我なんてできるわけがない。
生きとし生けるものを等しく慈しむ、なことできるわけがない。
仏様だけが可能だ。
しかし日本人は可能にした。
その仕掛けは、日本人の慈悲は生きとし生けるものではなく、日本人のみを対象にする。
島国という閉鎖空間故に、この世界は日本だけが住んでいると、想像することができた。
すなわち世界とは日本である、それが世間である。

このようなトリックがありつつも、日本人は世界で唯一、無我の境地、集団解脱、悟りに成功したのだ。

617 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 19:43:10.65 0
だから日本人は思春期という頭のおかしい時期以外、
ニーチェなんていかれた野郎のお世話になることはない。
ルサンチマンとか、超人とか、永久回帰とか、
完全に狂ってるよ。(笑)

618 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 20:00:02.20 0
ニーチェが言ったのは、贈与の負い目に道徳は生まれると言った。
神の愛をもらうことで人々は負い目を感じルサンチマンとして従属する。
それに打ち勝つには、永久回帰に打ち勝つだけの超人にならなければならない?
なんだそれ?
日本人はそんなことにはならない。
なぜなら偉そうに言っても、みんなが懸命に働くことでみんなが等しく愛、慈悲を与えてるんだよ。
偉そうに言われる筋合いはない。
それで終わり。
将軍だろうが、総理大臣だろうが、屁でもない。

619 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 20:02:00.06 0
しかしスマホって、本当指操作大変だよな。
コピーペーストで、文字を選ぼうとしても、
文字がちっちゃくて、指がはみ出るよ。
なかなかポイントにいかないよ。
なんとかしてくれよ。

620 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 20:20:10.49 0
キミたちさ、西洋哲学で現実逃避してるのかも知れないけど、
もっと日本人であることを誇りをもって、自信を持ちなよ。
自分を磨くなら、自分の中の慈悲を磨きなよ。
慈悲はまだまだこれからだよ。

621 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 20:32:00.86 0
働けエアリーマン。

622 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 20:57:25.41 0
   /: : : : : : : : :.\〜  |:::::::/ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄|:::::::| ~ /,. ― 、, -―- 、
  /: : : : : : : : : : : : : \~ |=ロ   -=・=-     -=・=-   ロ=| .//.: : : : : : : : : : : :.\
 /: : : :|: : : : : : : : : : : : :\|::::::|        ノ          |:::::::|/...: : : : :/ \\: : : : : : :ヽ
. |: : : : @ヽ-------‐‐'′.\::|*∵∴   (● ●)  ∴∴*|::://: : : : : :/    ヾ.\: : : : : :' ,
.|: : : :/              .\ ∵∴\__l_l__/∵∴ |/  {: : : ///-‐'  `ー-ヾ.\: : : : :',
|: : : / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ \    \____/    ./   ヾ::/ /⌒ヽ._/⌒`ヽ__,ヘ: : : ;|
| : =ロ   -=・=-  |,   | ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓∨‐ヘ._ ノ  ヽ_ ノ    Y¨ヾ!
| : :/ヽ      /ノ .ヽ┃                         ┃.{j     (, ,)、      }}5リ
| :/  `───  /    ┃  私たち波平さん大好きなの♥   ┃,′    `    `       }ゞ'ュ
| ノ          .(●_.●┃                         ┃{     (⌒          lヘ:::ュ
|:|           l l ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛ム      ( ̄        ノ ヾ
|:|       __-- ̄`´ ̄--__  /::,/ノ;ノ);;);;/~);;;ハ;ノ;;ノ;;人:\ rテ _ゝ、     ー      イ
|:|        -二二二二- ./::::::l | ,=・= ンー―-t=・=、j l:::::ヽ\    `` ‐ `ー一'¨´フ´
|.:\               /;::::::::j `ー-ノ ● ● ヽ一'   |::::::::ヽ\ー- ..,, _\  / __,、-'´
、: : :\     _- ̄ ̄ ̄//:::::r'rノ       U       ``‐、::::ヽ\   \三三三/
..|Ξ|~ \       / /::::::レ'       ゙Y⌒'ー─'⌒Y      i::::::ヽ \   ;ゞ○;=く
/: : :ヽ/|\____./ ノ::::::/        l 、___,,ノ │     l:::::::::}~ \/三∧三:\
|: : : : |  \   /   l::::::l          ノゝ、____,,ハ     l:::::::::l  ~  \/  \三 ヽ

623 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 21:14:59.39 0
>>616
波平の言う無我は慣習だろ
単に考えてないだけ
仏教の無我も慣習であり教育、もっと言えば躾に過ぎないんだろうよ

624 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 21:19:02.44 0
そしてその慣習は日本という封鎖領域では問題なかった
ウヨクに都合よく家畜化された日本人は反抗する事も少なかった
世界は狭く他を知らなかったのだから

しかし現代においてはウヨクでは国を守れない事が明白になった
ならば国民はウヨク打ち倒し真の民主主義に目覚めるしかない

カストロの魂を継ぐ新たな革命家はいずれ生まれる
日本人は立ち上がる
その時をウヨクは震えて待て

625 :考える名無しさん:2016/12/12(月) 21:31:59.24 0
サヨクはその正体がバレたから、これ以上増えないだろうにゃん♪

626 :うへ〜〜〜〜wwwww:2016/12/12(月) 23:00:37.18 0
   /: : : : : : : : :.\〜  |:::::::/ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄|:::::::| ~ /,. ― 、, -―- 、
  /: : : : : : : : : : : : : \~ |=ロ   -=・=-     -=・=-   ロ=| .//.: : : : : : : : : : : :.\
 /: : : :|: : : : : : : : : : : : :\|::::::|        ノ          |:::::::|/...: : : : :/ \\: : : : : : :ヽ
. |: : : : @ヽ-------‐‐'′.\::|*∵∴   (● ●)  ∴∴*|::://: : : : : :/    ヾ.\: : : : : :' ,
.|: : : :/              .\ ∵∴\__l_l__/∵∴ |/  {: : : ///-‐'  `ー-ヾ.\: : : : :',
|: : : / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ \    \____/    ./   ヾ::/ /⌒ヽ._/⌒`ヽ__,ヘ: : : ;|
| : =ロ   -=・=-  |,   | ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓∨‐ヘ._ ノ  ヽ_ ノ    Y¨ヾ!
| : :/ヽ      /ノ .ヽ┃                         ┃.{j     (, ,)、      }}5リ
| :/  `───  /    ┃  私たち波平さん働け応援団なの♥┃,′    `    `       }ゞ'ュ
| ノ          .(●_.●┃                         ┃{     (⌒          lヘ:::ュ
|:|           l l ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛ム      ( ̄        ノ ヾ
|:|       __-- ̄`´ ̄--__  /::,/ノ;ノ);;);;/~);;;ハ;ノ;;ノ;;人:\ rテ _ゝ、     ー      イ
|:|        -二二二二- ./::::::l | ,=・= ンー―-t=・=、j l:::::ヽ\    `` ‐ `ー一'¨´フ´
|.:\               /;::::::::j `ー-ノ ● ● ヽ一'   |::::::::ヽ\ー- ..,, _\  / __,、-'´
、: : :\     _- ̄ ̄ ̄//:::::r'rノ       U       ``‐、::::ヽ\   \三三三/
..|Ξ|~ \       / /::::::レ'       ゙Y⌒'ー─'⌒Y      i::::::ヽ \   ;ゞ○;=く
/: : :ヽ/|\____./ ノ::::::/        l 、___,,ノ │     l:::::::::}~ \/三∧三:\
|: : : : |  \   /   l::::::l          ノゝ、____,,ハ     l:::::::::l  ~  \/  \三 ヽ

627 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/12(月) 23:41:14.34 0
△日本の歴史〈19〉開国と攘夷 小西四郎 中公文庫 ISBN:4122046459
●日本の歴史〈20〉明治維新 井上清 中公文庫 ISBN:4122046742
●日本の歴史〈21〉近代国家の出発 色川大吉 中公文庫 ISBN:4122046920
●日本の歴史〈22〉大日本帝国の試煉 隅谷三喜男 中公文庫 ISBN:412204703X
△日本の歴史〈23〉大正デモクラシー 今井清 ISBN:412204717X

<安丸良夫>
●神々の明治維新―神仏分離と廃仏毀釈 安丸良夫 岩波新書 ISBN:4004201039 
△日本の近代化と民衆思想 安丸良夫 平凡社ライブラリー ISBN:4582763065
△安丸良夫集 第3巻 宗教とコスモロジー ISBN:4000285831
<尾藤正英>
●日本の国家主義――「国体」思想の形成 尾藤正英 ISBN:4000259814
△江戸時代とはなにか―日本史上の近世と近代 尾藤正英 岩波現代文庫 ISBN:4006001584
<石井寛治>
△日本経済史 石井寛治 ISBN:4130420399 ★
△日本の産業革命 日清・日露戦争から考える 石井寛治 ISBN:4062921472
●神道とは何か - 神と仏の日本史 伊藤聡 中公新書 ISBN:4121021584 
●平田篤胤 吉田麻子 平凡社新書 ASIN:B01KT1MI7M 
●水戸学と明治維新 吉田俊純 歴史文化ライブラリー ISBN:4642055509
●石田梅岩 峻厳なる町人道徳家の孤影  森田健司 ISBN:4780307686
△知っておきたい日本の神様 武光 誠 角川ソフィア文庫 ASIN:B00V80ZPWE
△国家神道と日本人 島薗進 岩波新書 ISBN:4004312590
○日本政治思想史―十七~十九世紀 渡辺浩 ISBN:4130331000
○勤勉の哲学 日本人を動かす原理 山本七平 PHP文庫 ASIN:B00FFS936O
○義理と人情 - 日本的心情の一考察 源了圓 中公文庫 ISBN:4122058112
○武士道 相良亨 講談社学術文庫 ISBN:4062920123

△「空気」と「世間」 鴻上尚史 講談社現代新書 ISBN:4062880067
○日本会議の研究 菅野完 扶桑社新書 ISBN:4594074766
△日本より幸せな アメリカの下流老人 矢部武 朝日新書 ISBN:402273681X
●IoTまるわかり 三菱総合研究所編 日経文庫 ISBN:453211344X
△IoTとは何か 技術革新から社会革新へ 坂村健 角川新書 ISBN:40408205

628 :オヘヘヘヘヘヘッ:2016/12/13(火) 00:00:51.61 0
   /: : : : : : : : :.\〜  |:::::::/ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄|:::::::| ~ /,. ― 、, -―- 、
  /: : : : : : : : : : : : : \~ |=ロ   -=・=-     -=・=-   ロ=| .//.: : : : : : : : : : : :.\
 /: : : :|: : : : : : : : : : : : :\|::::::|        ノ          |:::::::|/...: : : : :/ \\: : : : : : :ヽ
. |: : : : @ヽ-------‐‐'′.\::|*∵∴   (● ●)  ∴∴*|::://: : : : : :/    ヾ.\: : : : : :' ,
.|: : : :/              .\ ∵∴\__l_l__/∵∴ |/  {: : : ///-‐'  `ー-ヾ.\: : : : :',
|: : : / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ \    \____/    ./   ヾ::/ /⌒ヽ._/⌒`ヽ__,ヘ: : : ;|
| : =ロ   -=・=-  |,   | ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓∨‐ヘ._ ノ  ヽ_ ノ    Y¨ヾ!
| : :/ヽ      /ノ .ヽ┃                          ┃.{j     (, ,)、      }}5リ
| :/  `───  /    ┃ 私たち波平さん働け応援団なの♥ ┃,′    `    `       }ゞ'ュ
| ノ          .(●_.●┃                         ┃{     (⌒          lヘ:::ュ
|:|           l l ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛ム      ( ̄        ノ ヾ
|:|       __-- ̄`´ ̄--__  /::,/ノ;ノ);;);;/~);;;ハ;ノ;;ノ;;人:\ rテ _ゝ、     ー      イ
|:|        -二二二二- ./::::::l | ,=・= ンー―-t=・=、j l:::::ヽ\    `` ‐ `ー一'¨´フ´
|.:\               /;::::::::j `ー-ノ ● ● ヽ一'   |::::::::ヽ\ー- ..,, _\  / __,、-'´
、: : :\     _- ̄ ̄ ̄//:::::r'rノ       U       ``‐、::::ヽ\   \三三三/
..|Ξ|~ \       / /::::::レ'       ゙Y⌒'ー─'⌒Y      i::::::ヽ \   ;ゞ○;=く
/: : :ヽ/|\____./ ノ::::::/        l 、___,,ノ │     l:::::::::}~ \/三∧三:\
|: : : : |  \   /   l::::::l          ノゝ、____,,ハ     l:::::::::l  ~  \/  \三 ヽ

629 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 00:10:16.86 0
.
367 :これだけが確実な事実である ◆G3C6uH3i9o :2015/11/21(土) 22:47:32.23 0
     |||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
     |||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
     | リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
        'ヽ, |'::(::о::): :| 'ヽ::: .::'.'/ |: :(::о::): :| ''-,,,,,:::||
     ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ  
     ''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙
     ゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||
     ||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
     |||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
     :|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
       ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
        ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
          ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
              ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソ ノ 
             /⌒ |   `ー/ー ⌒\
          \ /                \            / ̄ ヽ
            \             /⌒⌒ヽ         /     \
             \   ・  | \  (   人  )       /       ヽ
               \   /     ゝ    ヽ \   /          |
                \        |;;    |   \/    |       |

純一は4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔してるという事実!!

630 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 08:18:17.65 0
教育勅語は儒教的であるが、国家神道の教育装置と機能した。
主にあるのは、天皇を中心とした日本人のナショナリズムの想起である。
富国強兵体制を推進するには、国民へ強いることが多々あるが、邁進するために国家神道という印籠が必要とされた。
かつて植民地主義がキリスト教正義の布教として正当化されたように。

天皇崇拝、儒教道徳の表の顔の裏に、武士道的な無我論が隠されている。
儒教は個人より組織重視の面があるが、無我までの国家への清浄奉仕を求めてはいない。

>>
神的起源をもつ天皇と国民の間には通常の国家とは異なる深い神聖な絆があり、古来、この絆に基づき王朝交代のない国家体制が守られてきた。
これを「万世一系の国体」とよび無比の尊い伝統だ。
国民は皇室祭祀に参与し国体思想に基づく道徳を身につけ、天皇への崇敬心(すいけいしん)を育んでいくべきだ。−−
国家神道の正統的な表現を想定するとすれば、このような信念の体系になる。P58-59

国家神道と日本人 島薗進 岩波新書 ISBN:4004312590
<<

631 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 08:23:35.87 0
この緊張感を生み出しているのは、日本人の系譜である。
太古より連続する系譜をあなたも紡いでいる。
この幹の芯がが天皇である。

632 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 08:34:11.14 0
明治初期、庶民はほとんどが農民だった。
明治維新になっても本質は変わらない。
土地が自らのものになったのはアメである。
代わり始めるのは、地租税の改訂である。
財政難の政府は、産業推進もあり、農民への税の負担を上げる。
多くの農民が土地を持っている故に税を払えず、手放す。
地主層と、雇われ農民の格差が生まれる。
また金を持つ物は事業を始め、貧しい人々を雇うが、
その労働条件は過酷だった、
近代化の格差が、日本を変えていった。

江戸時代の藩主の徳政は失われ、
ドライな近代国家システムがあるだけだ。
抵抗運動として、自由民権、労働運動、社会主義。
西洋と同じ構図が生まれる。

633 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 08:46:17.53 0
その中で、国家神道は大きな歯止めになる。
革命へ向かわなかった一つは、国家神道によるナショナリズムがあったからだ。
そのためには、国家高揚としての戦争は必要だった。

ここで慈悲エコノミー、職分主義が働いていたとすれば、
勤勉さだろう。
資本主義化の中です、職が流動化するなかでも、
与えられた仕事を全うしようとする勤勉さである。

>>
それは、通俗道徳的生活規律は封建思想・前近代思想一般に解消すべきものではなく、近代社会成立過程にあらわれた特有の意識形態であること、
この意識形態は、支配階級のイデオロギーである儒教道徳を通俗化しつつ村落支配者層を通じて一般民衆にまで下降せしめたものという規定性をもちながら、
しかもじつは民俗的習慣を変革させて広汎な民衆をあらたな生活規範−自己鍛錬へとかりたてる具体的な形態であったことなどである(49-50頁)。

日本の近代化と民衆思想 安丸良夫 平凡社ライブラリー ISBN:4582763065
<<

634 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 08:54:53.47 0
この庶民の職分主義の勤勉さがベースとなり、
激動の資本主義化、そして富国強兵を推進できた。

明治末期、革命思想まで行き着いた中で、
会社、そして国家は家族主義へ取り入れる。

家族主義は儒教的である。経営者は父、従業員は子。
しかしそこに従業員の生活を保障することの経済的な効果がなければ、困難である。
従業員を子として雇うことで、代替が利く単なる労働機械ではなく、自主的な改善が行える労働者として、
継続する雇用にメリットがある。
そこにあるのは、費用対効果を超えて職を全うする勤勉さである。

635 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 08:56:48.24 0
慈悲エコノミーの活用方法として、国家運営にも活用されて、日本人の躍進の基礎となる。

懸命に職を全うする。

636 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 09:03:20.86 0
ここに武士道と同じ根がある。

武士道の清浄
>>
忠の清浄化・・・見返りのない主君への忠。恩賞など働きに対する見返りを求めて主君のために働くことは汚れである。
恩の清浄化・・・主君から与えられた恩に対して返礼するのではなく、恩を越えて惜しみなく忠が行われる。
名の清浄化・・・名誉を期待することは返礼を求めることで汚い。家名さえもこだわらず、忠のために家も犠牲にする。
死の清浄化・・・恩義のためには自らの死も見返りなく与える。「武士道とは死ぬことと見つけたり」とは、名誉のためでもなくただ死を捧げること。
配慮による清浄化・・・これらの見返りのなく与えることは人知れず行うよう配慮すること。こちらが見返りを求めていなくても相手が負債を感じてしまう。
<<

637 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 09:06:46.62 0
このような勤勉さは、誰から教わったのか。
国家神道、教育勅語以前だろう。
江戸時代の経済発展の中で、すでに育まれていた。

>>
もう一つは、仏教から来る職分論である。みながそれぞれ世の中にために職分を全うすることで世の中が栄える。そして武士もまた一つの職である。
将軍も天皇に与えられた征夷大将軍という職である。武士は将軍から下りてきた家職を与えられて、全うする。これは士農工商を水平な関係として捉える。
特に江戸時代の平安は、人口増加、経済成長という新たな状況を生み出す。
元禄期には特権的な商人達が豊かになり経済が成長し、さらに農民たちも生産効率が向上して豊かになり、農地に負荷される年貢とは別に商品経済に参入していく。
享保以降の幕府の倹約を中心とした経済政策は、主導権を武士に取り戻る目的があった。
しかし結局は経済成長の波は武士の統治を越えていく。
石田梅岩の心学による勤勉、職分主義が広がるのは、武士の統治による名分という縦関係に対して、勤勉により豊かになれるという職分による横の関係が強まっていることを表す。
<<

638 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 11:02:40.23 0
朝っぱら何をしているんだクソボケ!

639 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 11:16:43.28 0
1年間の集大成っす!

[まとめリンク]日本人と慈悲
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161213#p1

640 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 11:18:53.20 0
もうすぐ冬休みだし、また論集にまとめるかなあ

641 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 11:38:12.15 0
生涯全休日のヒキニートが何を見え張ってるのだ?
働け波平!

642 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 12:12:10.56 0
勤勉さとサービス残業の関係
ウヨクと武士道の主従関係
慈悲と搾取の構図
無縁の慈悲とサヨク
ハッキョウとアラシ
トヨタと下請け虐め
風俗のインバウンド市場は推定13兆円

643 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 12:42:42.60 0
ボクの主張は、日本人には仏教の慈悲を起源にした慣習を持っているということだ。
具体的には職を全うする勤勉さである。この職分主義は江戸時代に武士から庶民にまで広がり、そして明治以降の近代化の中で大きな働きをした。

日本人の勤勉さは慈悲的である、とも言える。
では慈悲とはなにかといえば、無我である。
私、私の周辺を大切にするという人として当たり前の経済(エコノミー)に対して、慈悲は私、私の周辺にかかわらずに大切にするという、
見返りを求めない奉仕であり、清浄な経済(エコノミー)である。

このような慈悲の清浄な経済(エコノミー)は武士道の理想にも見ることができる。
無我において死をも奉仕することに恩義に報いることの清浄さを理想とする。
武士は儒教的と考えられるが、この清浄さは儒教の合理性からは生まれないだろう。
そして慈悲の清浄な経済(エコノミー)は江戸時代からそして明治時代に、庶民へ普及していく。
だから日本人の勤勉さは、私、私の周辺と大切することを越えて、世間を大切にすることに開かれている。

たとえばこのような慈悲の経済(エコノミー)を積極的に思想として人々の近江商人がある。
彼らは、「買手よし、売手よし、世間よし」をスローガンにした。
この近江商人のスローガンはその系譜にあるトヨタや、伊藤忠でも理念として継承されているが、日本人の勤勉さには、多かれ少なかれ「世間よし」が含まれている、ということだ。

644 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 12:43:02.23 0
慈悲エコノミーなんてほんとにあんの?

645 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 12:44:22.85 0
たとえばおもてなしは、西洋のサービスとどのように違うのか?

646 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 15:56:55.12 0
((((´;ω;`) ゴウンゴウン……

647 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 16:16:06.70 0
「2.4兆円」上限に=福島賠償の電気料金転嫁―政府(時事通信) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-00000144-jij-pol

「雇用数万人」「ヤミ金横行」カジノ法案、参考人が賛否(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000015-asahi-pol

北斗晶 乳がん闘病の日々を初告白「健介より先には逝けない」(女性自身) - Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161213-00010001-jisin-ent

「NON STYLE」井上さん当て逃げか 「事故が世間に知られたら大変になると思った」(産経新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-00000552-san-soci

フィリピン「麻薬戦争」、7月以来5900人超死亡 警察発表(CNN.co.jp) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-35093614-cnn-int

648 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 16:53:37.23 0
【兵庫】「一杯のうどん」で暴行事件 なぜ店主は汁を足すのを拒んだのか

649 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 17:01:49.31 0
慈悲ってる?

650 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 17:05:59.21 0
波平は何故人を煽るの?
其処に慈悲はあるの?

これが答え

651 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 17:07:09.31 0
ウヨクにはわからないのかな?
だからウヨクなんて無慈悲な事をやっていられるのか

652 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 17:10:29.74 0
>>650
ニーチェもマルクスも人間的にクソ、
ってことで。

でも不思議なのは、日本人のノーベル賞受賞者って、
聖人みたいな人ばかりなが不思議

653 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 17:13:09.98 0
慈悲ってワードの問題は、
絶対国語的な意味でしか取られない
なんかトラウマ的に、慈悲深いという意味から動かない
慈悲はエコノミーは、日本人にとってある種の冒涜なんだろうな

654 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 17:14:10.41 0
ジヒ?
jihi?
じひ?

655 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 17:16:47.53 0
慈悲に性格、精神性なんか関係ない。
性格悪かろろうが、犯罪犯してようが、
懸命に職を全うするすればそれが慈悲だ。

656 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 17:26:16.63 0
1兆円が投じられた「もんじゅ」の廃炉の可能性が明らかに。
一方で、国は次世代の原子炉開発を続ける方針です。
原発事故の補償も含めて、原発を巡るコストが私たちの生活にどんな影響を与えるのか。
幅広い議論が必要です。クロ現+を【テキスト】で↓
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3906/1.html

657 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 17:36:09.24 0
偽ニュースが、ついに銃撃事件に発展...

"ピザゲート"発砲事件 陰謀論がリアルの脅威になる|ハフィントンポスト 
http://www.huffingtonpost.jp/kazuhiro-taira/pizzagate-firearm_b_13573436.html
pic.twitter.com/SeVN7SFHts

658 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 17:43:17.74 0
慈悲が職分の遂行であり考える事も無く自然と行われる行為ならそれは慣習であり教育

あんだーすたん?

ならば精神性に関係無く慈悲とやらは働いている

同時にそれが行われなくなったというなら教育から慈悲とやらが失われているという事?

これで分かった?
ウヨクくん

659 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 17:44:39.02 0
波平にしてもどっかの似非院生にしてもどうしてこう客観視して物事を纏める思考力が弱いのか?

コピペばっかしてるからだ
アホタレが

660 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 17:58:18.34 0
ではなぜウヨクの教育成果が弱まったのか?
簡単だ
教師は一般的にサヨクだからだ

ウヨクの厚顔無恥な洗脳など少し学べば簡単に解ける

661 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 17:58:51.16 0
厚顔無恥なウヨクくん
君達に明日はない

662 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:08:59.73 0
さむいなかまどぜんかいにしてでんきつけてるて
サヨク教師なの??

663 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 18:25:04.64 0
>>658
心身二元論(笑)

慣習は身体が行う低能な行為、
パブロフの犬か

日本人ならそんなことに囚われる前に、
慈悲りなさい。
身体はすべてを知っている。
そして慈悲は心身二元論を解体し、
身体知を開放する。
それが空観だよ。

慈悲りなさい。

664 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:25:38.16 0
 日本維新の会は12日、生活保護受給者のギャンブル投資を禁じる生活保護法改正案など28法案を参院に提出した。
これにより、同党が今国会で提出した法案は計101本となり、目標とした100本を超えた。足立康史政調副会長は提出後の記者会見で「われわれの政策立案能力を証明できた」と述べた。

665 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 18:25:52.59 0
慈悲りなさい。
さすればすべては救われる。

666 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:30:02.41 0
>>663
慈悲も家畜化された日本人によって身体レベルで行われる行為だと言ってるんだよ
全く物分りの悪いウヨクだなぁ

667 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 18:32:42.51 0
日本人なら、悩み囚われる前に、慈悲りなさい。
身体はすべてを知っている。
そして慈悲は心身二元論を解体し、身体知を開放する。
それが空観だよ。
慈悲りなさい。

>>
どの仕事もみな仏道修行である。
人それぞれの所作の上で、成仏なさるべきである。
仏道修行で無い仕事はあるはずがない。
一切の[人間の]振舞いは、皆すべて世の為となることをもって知るべきである。
鍛冶・番匠を始めとして諸々の職人がいなくては世の中の大切な箇所が調わない。
武士がなくては世が治まらない。
農人がいなければ世の中の食物が無くなってしまう。
商人がいなければ世の中の[物を]自から移動させる働きが成立しない。
このほかあらゆる役分として為すべき仕事が出てきて世の為となっている。

このような有り難い仏の本性を人々[は皆]具えている。
本当に成仏を願う人であるなら、ただ自分自身を信じるべきである。
自身とはつまり仏であるから、仏の心を信じるべきである。

万民徳用 鈴木正三
<<

668 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:32:56.09 0
豚や犬が何故猪や狼のように人を襲わないのか?
家畜化されたからだ

日本人が何故サービス残業をしたのか?
ウヨクが人の家畜化に成功したからだ

しかしグローバリズムによって日本人は目覚めつつある
ウヨクよ
震えて眠れ

669 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:37:13.35 0
思うんだが生活保護者からギャンブルを奪ったらどうやって底辺から抜け出せるんだ?

もうまともに生活すら出来ない奴らでは技術や資格の習得も難しい

ウヨクの策略としか思えないな
ウヨク以外の日本人を最低賃金で縛り敬遠される職業に就かせる為の施策

これがウヨクのいう職分なのか!?

吐き気がする!!!!!!

670 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 18:40:04.75 0
>>668
なにがあって会社を辞めたかはしらんが
負けないで、ホームから女性を突き落とさないで
慈悲りなさい
すれば救われる。

671 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:42:53.02 0
>>670
ん?
ウヨクくんは彼女を突き落としたいのか?
以前別れを切り出されたと言っていたがまた喧嘩したのかい

彼女の慈悲に縋りたまえ
僕では君を救えない

別れて寂しいならいいお店紹介するよ

672 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:43:15.11 0
どちらが世間知らずなのか競争ですか

673 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 18:44:35.31 0
>>671
彼女とは仲良くやってるよ
蒸し返すはやめろ!
そっとしておいてくれ

674 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 18:46:31.33 0
ウヨクくんが言う、ウヨクというマジックワードはなんだろうか
誰を指しているかわからんが、
ウヨクくん的には、昔の上司か、顔が浮かんでるんだろう

675 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:46:40.15 0
もう付き合いが長すぎて結婚出来ないんだろ?
別れて次行くか風俗行ってスッキリしたらどうだい?

676 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:47:10.14 0
>>674
ハズレ

677 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 18:48:00.15 0
>>675
もうほっといてくれ!

678 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:48:41.83 0
偶像を掲げてはいけない

ウヨクを憎んで人を憎まず

679 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 18:49:04.65 0
たぶん、女には慈悲はないかもしれない……

680 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:50:28.57 0
母性があるから良いんですよ慈悲なんかなくたって

681 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:50:50.94 0
女は安定(ほぼ金)と出産が結婚のキーワード

682 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:52:16.92 0
因みに前の上司は寧ろウヨクの被害者
既にリストラされて首切られたし

683 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 18:57:04.15 0
職分主義は男根主義的かなあ
でも江戸時代は女性もりっぱな労働力だったけどな

専業主婦は近代の発明だろうが、
これは裏には、男性の職分主義がある
西洋には専業主婦はない。

684 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:57:34.68 0
ウヨクに忠誠を誓っても無意味なんですよ
慈悲など搾取前提の倫理
搾取対象でなくなったと瞬間にウヨクは無慈悲に切り捨てる

この事実の前にウヨクくんの慈悲エコノミーは社会に適用できない
会社というコミュニティを通してしか作用していないんだよ

会社から出れば社会に慈悲を与えても自らに注がれる慈悲では賄えずに干からびる

685 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 18:59:33.55 0
あいかわらず単調な思考だな。
世の中はもっと複雑怪奇だぞ。

686 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:03:42.83 0
西洋でなぜ専業主婦が認められないか。
西洋では仕事の前に、主体的であることが求められる。
専業主婦は家族のために存在することで従属的で、
主体性がないと、考えられる。
実際に、専業で主婦はいるだろうが、
彼女たちは、社会活動などで、主体性を担保する。
そちらが主で専業で主婦なのはたまたまそうであるだけだ。

日本では、専業主婦は立派な職分だ。
職分は慈悲であり、どの職も誰かのために行われる。

687 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:05:53.51 0
今の二〇代に専業主婦への憧れはあっても専業主婦を一般家庭だと思う意識は無くなってきているだろう

だから就活に失敗した女子大生はデリヘルなどの風俗や派遣になってお金を稼いで溜め込む

688 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:06:16.20 0
最早専業主婦はセレブの特権なんだよ

689 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:06:22.87 0
キリスト教において、神に向き合うのは個である。
人の基本は個である。

690 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:09:23.31 0
そうかな
かつては主婦労働は重労働だった。
夫が働きに出て、妻が家事をすることは、
効率的な分業体制として成り立っていた。

しかし今や家事は楽になった。
専業主婦は暇だけ。

691 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:09:39.99 0
慈悲と職分の追求は違うだろ。
職人は仕事の先に自然の美をみている。

692 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:11:08.85 0
それよりも不思議なのは、日本人の女性だ。
なにを頼りに生きているのか?
どこに向かって生きるのか?
それでも楽しそうに?生きてるのがすごい。

693 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:12:10.18 0
>>691
職人が美を見るのは近代だ。
それ以前は工芸品と芸術品の区別もなかった。

694 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:14:16.99 0
ボクは、日本では女性は全員アイドルではないかと思ってる。
男性社会の中で、アイドルとして生きている。
職場のアイドル
家庭のアイドル
クラスのアイドル
仲間のアイドル

695 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:14:19.61 0
いやあっただろう

696 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:15:16.09 0
女なら何でもいいのかよ

697 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:15:56.47 0
>>695
ない

698 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:16:31.85 0
そこが分かっていないところだな。
職人が物を作る場合には完成形を目指すわけではない。
遥か彼方の自然や宇宙のような究極を目指している。
だからこそ高い技術による素晴らしいものができる。
現代芸術と伝統芸術は違う。
職人はその高みのためにそれぞれ鍛錬と工夫を凝らす。

699 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:16:50.64 0
芸術というマジックワード

元々芸術などと言う言葉は明治までなかった
誤ってつけられた芸術という言葉と歪められた意味

芸術とは本来、良くできた工芸品という意味以上は無い
だから西洋画壇はおかしな権威主義が蔓延り海外から一説評価されていない

700 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:17:41.78 0
>>698
そんなの職人じゃない。
芸術家だろ。

701 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:18:18.39 0
>>697
茶道の椀とかあるじゃん

702 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:19:24.45 0
>>699
大量生産社会になり、
少量生産の希少価値として、芸術性という価値が作られた。

703 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:19:49.17 0
現代だってもう芸術と職人技の境界線はなくなっている。
それは評価する方の分類であって一律の「素晴らしいもの」は後世に残る。

704 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:19:52.44 0
飛鳥時代から瓦職人とかいるよね

705 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:19:54.54 0
>>701
あっ!

706 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:20:50.76 0
>>700
伝統芸術ってなんだろうね
過去の作品を至上としている権威主義に過ぎないくだらないものだろう

707 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:21:05.14 0
東大寺の仁王像作ったのも職人だよね

708 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:21:30.04 0
>>701
まあ、特権階級の話をしたらあかんわ

709 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:21:36.58 0
>>700
それは君が無知だからそう思っているだけ。
芸術が好きで美術館に足を運ぶような人間なら誰でも気付いている点だ。

710 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:22:14.02 0
たんにいままでJRの広告費でマスコミがウマあしてましたってだけだろコレ

711 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:22:17.70 0
>>707
芸術品じゃない
宗教だ

712 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:22:58.26 0
>>708
でも芸術って豊かな時代の富裕層向けに発展してきている
特権階級を覗いて語る芸術は過去には無いだろう

713 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:23:16.64 0
芸術品なんて価値観は近代に作られた
ダビンチもただの職人だ

714 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:23:21.05 0
根拠もなく特権階級は除外されちゃうんだw

715 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:23:51.51 0
>>711
宗教芸術とか宗教美術というだろう。
阿呆か。

716 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:23:59.62 0
×覗いて
○除いて

717 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:24:01.67 0
>>712
特権階級を含めると何でもありになる
それは例外でしかない

718 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:24:13.49 0
ダビンチは当然、美を見ていたよね

719 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:24:57.55 0
>>715
だから宗教に芸術つけるのは近代以降だ
そんな罰当たりがいたわけなかろうが

720 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:25:11.58 0
>>718
見てない

721 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:25:29.84 0
例外なわけないでしょ

都合の悪いことを例外にしていったら
ただのご都合主義

722 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:26:29.42 0
>>721
子供みたいなだだこねて大人を困らせるなよ

723 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:27:46.17 0
>>717
君だって「慈悲」という例外を全ての日本人が行っているかのごとく拡張しているじゃないか。
芸術は後世の呼称と分類だとしても「自然の芸術」というものだってある。
一律になんでも用語に合わせようという言語の遡及解釈は問題があるよ。

724 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:27:55.83 0
「芸術」という言葉の問題にすり替えたのがなみへいさん

もともと「職人は美を見ていたか」の話

725 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:27:56.94 0
どうも波平は美術史は読んでないようだな

語るべき教養無く語るのはよろしくない

726 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:28:29.19 0
茶碗だって、実用品だよ
遣ってなんぼ

しかし茶碗ってなにが高いんだ?

727 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:29:14.19 0
>>723
慈悲はれいがいじゃなあ
日本人を馬鹿にするな!

728 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:29:31.66 0
西洋の芸術を語るなら宗教と貴族を中心に語るしかないもの

729 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:30:01.23 0
>>725
美術史なんて、近代に作られた

730 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:30:25.31 0
>>726
根本的に芸術一般について何も分かっていないし興味がないからそういうkとおを言っているんだろ。
分からん人間は語ってはいかんのだよ BY ウィトゲンシュタイン

731 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:30:44.76 0
>>728
そりゃ当時芸術はなかったんだから

732 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:31:01.79 0
なみへいさん、ピーンチ
必殺「言い逃れポリポリ」は今回も不発

733 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:31:31.21 0
>>729
はいはい

なんで宗教画や彫像は神や王族・貴族が多いんでしょうね〜

734 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:32:09.87 0
なみへいさんは芸術を理解する例外の側にいるよね

735 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:32:18.62 0
いまだに

736 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:32:59.65 0
>>727
なにをほざいている。
君自身に慈悲がいかほどでもあるのか?
そんなもの無いじゃないか。
そんな人間が慈悲を語るのは1000000年早い。
まずは慈悲を持ってみろ。

737 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:34:27.27 0
大体ルネサンスの芸術なんて殆ど宗教関係だろ
18世紀以降に庶民向けのものも出てきてダダイズムやシュールレアイズムにキュピズムで芸術の伝統崩壊
現代の意味不明な現代美術に行き着いたんだろ

738 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:38:53.42 0
芸術を理解出来る奴がAKB見て喜ぶわけがない

739 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:39:54.85 0
波平の欠点はいつも「自分が考えてもいないこと」を素通りして知ったかぶること。
自分の経験に無いものはそもそも語れないんだよ。
まあもっと社会に出て揉まれてみれば豊かな思考になるとは思うが。

740 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:40:40.23 0
>>737
そういうこと
宗教画は芸術ではない

741 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:42:11.38 0
>>740
意味不明w
諦めて読んでこい

742 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:42:56.90 0
でも美ですよね

743 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:44:16.41 0
>>741
宗教的価値と、芸術的には価値の違いもわからんのか
宗教心ゼロだな

744 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:44:49.35 0
>>742
美じゃないに決まってるだろ

745 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:47:32.53 0
美とはなにかもわからんのか?
抽象性だよ
超越的と、超越論的の違いもわからんとは
哲学板もとことんおちたな

746 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:48:01.30 0
もう支離滅裂だなw
今日は諦めたらどうだ

流石にこれでは話が出来ないというか明らかに理解できてないだろ
波平くん?

747 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:50:33.51 0
そう言えば触れるなと言っていたが彼女とは結局疎遠になったのか?
女なら芸術とか美術にも詳しいんじゃ無いの

まだ付き合ってるなら聞いてみたら?
ベッドでさ

748 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:51:40.53 0
>>743
そういう価値の分類なんか今はもう解体したでしょう。
桃山時代だって普段使いの薄汚れて欠けた普通の椀に「美」を見出していた。
宗教の仏像であったりマリア像でもなんでもいいがそれを見た人が「美」を感じればそこに芸術というものが立ち上がる。
「芸術」は行為なんだよ。
「美」を見出す行為が「芸術」だ。
だからそもそも芸術品として作られたものでは無いものに「美」を見出す精神は優れて「芸術」という行為をしていることになる。
ここらへんは「美学」とか「芸術論」になるが波平には理解は無理だろう。
だって波平は「美」を感じないから。
プラトンの頃から「超越美」というものがあったくらいに人間の想像力と創造力を結ぶ結節点なんだよ「美」は。

749 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:52:22.80 0
なみへいさんに超越論的が何かなど、理解できるとは思っておりまっせーん

750 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:52:56.05 0
まあ、現代にあるもの、九分九厘は近代の発明だよ

751 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:53:47.31 0
波平は「感応能力」が著しく低い。

752 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:55:17.72 0
>>750
根拠なし

753 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:57:29.24 0
>>748
>宗教の仏像であったりマリア像でもなんでもいいがそれを見た人が「美」を感じればそこに芸術というものが立ち上がる。

あほやこいつ。
立ち上がるのは信仰だろ。
芸術が立ち上がったら信仰捨ててるやん!(笑)

754 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 19:58:25.83 0
>>752
なんかいってみ
全部近代の発明だよ

人間も近代の発明だよ
子供も近代の発明だよ

755 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 19:59:14.75 0
美から芸術は立ち上がらんけど宗教を題材に美を追求し芸術は発展した

756 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 20:00:24.67 0
>>755
そんなことしたらはりつけだろ(笑)

757 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:00:55.72 0
>>754
発明の定義言ってみ

758 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:03:16.92 0
>>753
ほら必ず一義的なことにしか対応できないでしょ。
字面の意味が一対一対応しているという地点から全く這い出られないでいる。
「美」を感じる「芸術の行為」というのは立ち上がり起動するような類のもの。
つまり高度な差異化能力でもある。
それは古代から変わらず人間に備わったひとつの想像力であり想像力。
見いだせない人と見いだせる人が世の中にはいる。
それは全くもって「能力」の差ということ。
「美」を感じ取るのもひとつの能力なんだよ。
それは分節能力でもある。

759 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 20:04:03.31 0
芸術とは、大量生産商品に対する希少価値商品だよ。
価格ゼロ円の芸術品はない。
だから資本主義化でしか生まれない。

760 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:04:47.54 0
発明の定義はよ

761 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 20:05:20.25 0
>>758
>>758
>「美」を感じる「芸術の行為」

だからこの考えが近代化

762 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:05:45.25 0
ローマ時代に置いて彫刻の技術はギリシャに置いて発展していき貴族はこぞってギリシャ人の彫刻家やギリシャ製の彫像を買い集めた

これは
美に対する意識があった証拠になるだろう

美とは信仰の対象になり得る
そして美を創造する芸術家をパトロンとして貴族は囲った

現代においてAKBなどの美少女を偶像として信仰しているオタク達の行為は宗教といってもいいだろう
最早メディアとしてん価値を失ったCDを複数買い集めお布施をして自らの信仰心を競い合いアイドルの発する言葉を広める姿は正に信者だ

763 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:05:58.94 0
>>761
根拠なし

764 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:08:00.72 0
塩野七生の本をもう一度読み返せよ
ローマじんの芸術に対する想いも綴ってあっただろ?

765 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:09:19.16 0
「美」から芸術が立ち上がるわけではない。
つあんと読め。
「美」を認識する人間に「芸術という行為」が立ち上がる。
それは「美の認識」と同時に「芸術」が立ち上がるとしてもいい。
 
重要なのは人間がただの土塊や木片からでも「美」を感じられるということ。
そうでなければ利休や織部など歴史に残るはずもない。
 
波平は素直に「ボクには美を理解する感性がありましぇ〜ん」といいたまえ。

766 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 20:10:25.42 0
>>762
だからそれは今で言えば、
芸術品であり工芸品であって、
芸術品ではない。

767 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 20:11:26.01 0
>>765
>「美」を認識する人間に「芸術という行為」が立ち上がる。

なんか気に入ってるのか知らんが、
近代以前は芸術とは行為はたちあがらないってんだよ

768 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 20:11:45.99 0
もうええわ、めし食わしてくれや

769 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:12:10.62 0
>>766
凄い言い様だなw

770 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 20:13:55.52 0
哲学板ならベンヤミンぐらいよんでこいよ(笑)

771 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:14:10.50 0
>>768
いってらっしゃい
ついでに読むなりググるなりしてこい

どうせ新しい知識仕入れたらこれ迄の会話をなかったことにして知ったかぶりするんでしょう?

何時もの事で慣れました

772 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:14:55.66 0
((((´;ω;`) ゴウンゴウン……

773 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:18:01.13 0
なみへいさんは、何を読んでも無駄ですよ

774 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:18:39.93 0
>>767
「芸術」という言葉があったかな無かったかの問題じゃない。
「芸術」という推定できる行為があったかどうかなんだよ。
波平の言い方に従うと当時なかった言葉はその当時を語る際には使用できないことになってしまう。
それだと大抵の歴史を考えていく学問などは棄却されてしまう。
 
もうねえ石頭だし融通が全く効かないんだよ波平は(笑)。
狭くてチンコイ世界観でしか生きていないから脳梗塞で脳が死んでいる。
話すだけ無駄。

775 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 20:19:23.87 0
>>770
アウラなんてそれこそ感傷的な言葉
芸術は模倣の歴史だし素人の感傷だね
写真も芸術たり得る

芸術とは詰まるところは技術なんだから

776 :波平ママ:2016/12/13(火) 20:21:13.93 0
>>768
 
 便所コオロギの炊き込みご飯が出来てるわよぉー💩♥♪
 

777 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 21:54:31.24 0
↑アキバのメイドでも書いてるんじゃないのこれww↑
こんなのに貢いでる波平ってどんだけ知的弱者である
の???

778 :波平の激臭マラ:2016/12/13(火) 22:00:07.70 0
 
      ,ィ´ ̄ ̄ ̄``ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   厶 -…ー─‐--、:::::::::::|
 ∠___,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、\_}
    | -=・=- /、-=・=-、 ||||     
    |  ,, <、_,> ヽ、,   |
    |   ト‐=‐ァ'   .::::|  ボクは土人ニート波平!!
    \  `ニニ´  .:::/
      `ー||||||||/―´´
      /´    ( ,人)   このー木、何の木? フル勃起!
 シコ  (  ) ゚  ゚ |  |  
      \ \__, |  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \

779 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 22:01:36.43 0
だから芸術でもあり工芸でもあるでは、芸術ではない。
だから芸術家は近代までいない。
いたのは工芸家のみ。
ダビンチしかり。

780 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 22:04:06.15 0
はいはい(笑
藝大言って抗議してきてくれ

781 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 22:08:56.81 0
>>780
勝った!

782 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 22:12:33.73 0
>>781
そうでちゅねw

783 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 22:13:29.03 0
波平くん
そうとう悔しいようだねw

784 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 22:14:47.32 0
なみへいさんの「勝った!」は「参った」という意味ですからね

785 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 22:17:40.54 0
日本人なら、思い悩む前に、慈悲りなさい。
慈悲るとは、懸命に職を全うすること。
身体はすべてを知っている。慈悲は心身二元論を解体し身体知を開放する。
それが空観だよ。
慈悲りなさい。されば救われん。

>>
どの仕事もみな仏道修行である。
人それぞれの所作の上で、成仏なさるべきである。
仏道修行で無い仕事はあるはずがない。
一切の[人間の]振舞いは、皆すべて世の為となることをもって知るべきである。
鍛冶・番匠を始めとして諸々の職人がいなくては世の中の大切な箇所が調わない。
武士がなくては世が治まらない。
農人がいなければ世の中の食物が無くなってしまう。
商人がいなければ世の中の[物を]自から移動させる働きが成立しない。
このほかあらゆる役分として為すべき仕事が出てきて世の為となっている。

このような有り難い仏の本性を人々[は皆]具えている。
本当に成仏を願う人であるなら、ただ自分自身を信じるべきである。
自身とはつまり仏であるから、仏の心を信じるべきである。

万民徳用 鈴木正三
<<

[まとめリンク]日本人と慈悲
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161213#p1

786 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 22:20:51.86 0
逃げたw

787 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 22:28:09.17 0
>>
無償贈与の美学


1)名誉を守る(名を惜しむ) ←世界的に集団では一般的。ポトラッチ

2)死を捧げる        ←世界的な美談の領域。儒教(忠義)

3)相手に負債を与えないよう配慮する ←日本人の美学の領域。世間の倫理。仏教(空、慈悲)

4)ただ与える        ←神の領域。仏の大慈悲
<<


>>
日本人の美学の領域=武士道


忠の清浄化・・・見返りのない主君への忠。恩賞など働きに対する見返りを求めて主君のために働くことは汚れである。

恩の清浄化・・・主君から与えられた恩に対して返礼するのではなく、恩を越えて惜しみなく忠が行われる。

名の清浄化・・・名誉を期待することは返礼を求めることで汚い。家名さえもこだわらず、忠のために家も犠牲にする。

死の清浄化・・・恩義のためには自らの死も見返りなく与える。「武士道とは死ぬことと見つけたり」とは、名誉のためでもなくただ死を捧げること。

配慮による清浄化・・・これらの見返りのなく与えることは人知れず行うよう配慮すること。こちらが見返りを求めていなくても相手が負債を感じてしまう。
<<

788 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 22:29:44.37 0
また論集作りたいけど、
スマホで読みやすい方法でなんだろうなあ

789 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 22:49:27.48 0
>>788
小説家になろうとかニュースサイトの記事を参考にすれば

画面で読む限りは改行を適度に入れてセンテンスを短く区切った文章にした普通のブログ形式が読みやすいけどな

790 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 22:55:46.24 0
縦書きPDFにするならフォント埋め込みで明朝体で書く事
後は自分が読みやすいと思う本の字数と行数に合わせなよ

取り敢えずPDFはプリント用と割り切った方が良い
取説みたいに目次から抜粋して読むにはなんとかなるけど長文は読む辛いだけ

791 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 22:59:49.19 0
金が出ない時はPDFで印刷データを納品してwebやDVDに添付するだけだが金が出る時はちゃんとweb用に展開するよ

何処もPDFは読み辛いし使い辛いと言ってくる

792 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 23:03:56.70 0
波平のブログなんぞ読む価値なし
池沼文章読んでなんの意味があるのか
低IQの引き篭もり
しね豚ニート波平

793 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 23:08:05.69 0
日本人の法則 慈悲エコノミー

ボクが言いたいことは簡単なことで、日本人は勤勉である、ということ。
これは散々あちこちで言われている。
そしてその勤勉さは、慈悲の経済則(エコノミー)で作動している、ということ。

いままで勤勉であることはわかっていたが、その詳細が謎であった日本人の法則を、
突き止めたことで、様々な応用が可能になる。
まず歴史をより詳細に分析でき、そして反省できる。
それによって、これからの未来のあり方を考えることに有効である。

では、日本人の慈悲経済則(エコノミー)の世界へようこそ。

794 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 23:15:26.54 0
慈悲なんか働いているわけないだろう。
波平自身に慈悲の心が全く無いという例外がすぐに一例でてくる。
言い出しっぺが無慈悲で殺伐とした精神の持ち主だから説得力ゼロ。

795 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 23:16:29.01 0
日本人の法則 慈悲エコノミー

ボクが言いたいことは簡単なことで、日本人は勤勉である、ということ。
これは散々あちこちで言われている。
そしてその勤勉さは、慈悲の経済則(エコノミー)で作動している、ということ。

慈悲の経済則(エコノミー)とはどのようなものか。
・世間へ配慮する。特に職を通して配慮する。
・配慮したことを気づかれないよう配慮する。

たとえば簡単な例として「おもてなし」を考えると、
おもてなしとは、相手が誰であるかに関わらない世間への配慮である。
そして配慮したことに気づかれずにもてなすことを究極とする。

いままで勤勉であることはわかっていたが、その詳細が謎であった日本人の法則を、
突き止めたことで、様々な応用が可能になる。
まず歴史をより詳細に分析でき、そして反省できる。
それによって、これからの未来のあり方を考えることに有効である。

では、日本人の慈悲経済則(エコノミー)の世界へようこそ。

796 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 23:17:26.26 0
>>794
慈悲ではない。
慈悲の経済則(エコノミー)だ。
何回言えばわかる。ぼけ

797 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 23:23:39.58 0
その通り
慈悲では無い
ウヨクの慣習的搾取だ

798 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 23:34:20.04 0
>>796
「慈悲エコノミー」ということすらまともに定義していないじゃないか。
慈悲ということばが入っていて慈悲がの意味が入っていないならばただの妄言だろ?

799 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 23:37:02.68 0
まあキチガイにありがちなデタラメの思いつきさwww
しかも波平ニートだぞ
ちゃんちゃらお笑いだわww

800 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 23:42:45.24 0
今2016年だから、2003年だと13年前だろ?
今波平は満37歳だから、37−13=24で、
この状態↓の時、即ち24歳の時には既にニートだった訳だ。

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。
  

801 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/13(火) 23:51:26.91 0
>>798
まだ勉強してないのか(笑)

802 :考える名無しさん:2016/12/13(火) 23:52:30.26 0
            ,,;;-───‐-;;,,    ・〜
     〜・    /;∴;∵;∴;∵;∴ヽ
          彡∵;∴;∵;∴;∵;∴ミ
     ( ( r、 彡;;-・==-;∴;-==・-;;ミ    ・〜
          | 〉^へ‐L,/):.:o)∴∵∴;ミ
         i/ ' '   .,イ__∵∴∵〉 ・〜
    〜・  〈     /;|:::::::::::|;∴;∵ノ_ < ボクは虫ケラ 踏んづけてくださいww40才のアウアウアー(^ρ^)
        〉‐- ,,__,/;;;;l⌒⌒ノ;;;;;;ノ'~ /ヽ
       /゛   〈     `ーu′     l   i
       |     〉   土人ニート    .|  |
       \,,_/  ,, # 第三の波平  |  .|
          |___,,___,,,_,,_ノ.  ノ
           |.     (x)    9  /
           |    ヽ、_.  _,ノ 彡 イ
            .|       (U)     .|
            ヽ    人    ノ

803 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 00:00:49.80 0
>>1
 >日本人は慈悲の国民である。
 >日本人の慈悲とはなにかと簡潔に言えば、「私利私欲を忘れて懸命に働くこと」。
 >これにつきる。これがあってその先にいろいろなものが現れてくる。
  
もうこの最初の時点で間違っている。
 
 ・日本人の慈悲=「私利私欲を忘れて懸命に働くこと」
 
そんな奴がどれだけいるんだ?
私利私欲があるから働いて金を得るんだろう。
もうこの時点で破綻している。
とんだお笑い種。

804 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 00:10:32.95 0
オナホのマネするキモアイドル界隈にテキトーにころがされる波平ww

805 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 00:15:34.69 0
波平はキチガイだからしんでしまえ

806 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 00:19:57.42 0
波平さんは

指原オタのB専です

807 :全国民は波平にひれ伏すことになる:2016/12/14(水) 00:43:06.13 0
             

             衝撃の真実

             日本の構造



                  波平

つのがらいクリ       テノバンミックンク         キンタマクッサーラ長老
             豊田  /\  創価学会  産経新聞 杜玖椀晶子    マラを4日毎にしか洗わない純一
          電通   /∧_,∧\   統一教会 ハンニバル擁護論者 サラ金
         総連  / <*`∀´>  \  経団連 天下り官僚
            / 自民党&公明  \  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___日本人奴隷___ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\         
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\       
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___無職_ニート_老人_貧困層______\

808 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 04:06:29.44 0
波平「ぼくはピエロさ〜ァ」

809 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 07:35:14.21 0
>>803
>そんな奴がどれだけいるんだ?

日本人全員

810 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 07:46:57.09 0
>私利私欲があるから働いて金を得るんだろう。

対価以上に頑張る。
それが日本人の勤勉さだ。

811 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 08:04:49.63 0
対価のために仕事をすることは世界的には当たり前だが、
逆に対価のためだけに仕事をする日本人なんてはいるのだろうか
なんとつまらない

812 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 08:08:09.46 0
>>
これは、明治中期になってからのことだが、アリス・ベーコンはこう言っている。
「自分たちの主人には丁寧な態度をとるわりには、アメリカとくらべると使用人と雇い主との関係はずっと親密で友好的です。
しかも、彼らの立場は従属的でなく、責任を持たされているのはたいへん興味深いことだと思います。
彼らの態度や振る舞いのなかから奴隷的な要素だけが除かれ、
本当の意味での独立心をのこしているのは驚くべきことだと思います。
私が判断するかぎり、アメリカよりも日本では家の使用人という仕事は、職業のなかでもよい地位を占めているように思えます」。
召使が言いつけたとおりでなく、主人にとってベストだと自分が考えるとおりにするのに、
アリスは「はじめのうちたいそう癪にさわった。しかし何度か経験するうちに、召使の方がただしいのだと彼女は悟ったのである。

 彼女は主著"JapaneseGirlandWomen"においてこの問題をもっと詳しく論じている。
「外国人にとって家庭使用人の地位は、日本に到着したその日から、初めのうちは大変な当惑の源となる。
仕える家族に対する彼らの関係には一種の自由がある。
その自由はアメリカでならば無礼で独尊的な振る舞いとみなされるし、多くの場合、命令に対する直接の不服従の形をとるように思われる。
家庭内のあらゆる使用人は、自分の眼に正しいと映ることを、自分が最善と思うやり方で行う。
命令にたんに盲従するのは、日本の召使にとって美徳とはみなされない。
彼は自分の考えに従って事を運ぶのでなければならぬ。
もし主人の命令に納得がいかないならば、その命令は実行されない。
日本での家政はつましいアメリカの主婦にとってしばしば絶望の種となる。
というのは彼女は自分の国では、自分が所帯の仕事のあらゆる細部まで支配するからであって、使用人には手を使う機械的労働だけしか与えないという状態になれているからだ。

813 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 08:09:15.74 0
彼女はまず、彼女の東洋の使用人に、彼女が故国でし慣れているやり方で、こんな風にするのですよと教えようとする。
だが使用人が彼女の教えたとおりにする見込みは百にひとつしかない。
ほかの九十九の場合、彼は期待通りの結果はなし遂げるけれど、そのやりかたはアメリカの主婦が慣れているのとはまったく異なっている。
使用人は自分のすることに責任をもとうとしており、たんに手だけではなく意志と知力によって彼女に仕えようとしているのだと悟ったとき、
彼女はやがて、彼女自身と彼女の利害を保護し思慮深く見守ろうとする彼らに、自分をゆだねようという気になる。
外国人との接触によって日本人の従者が、われわれが召使の標準的態度とみなす態度、つまり黙って主人に従う態度を身につけている条約項においてさえ、
彼らは自分で物事を判断する権利を放棄していないし、もし忠実で正直であるならば、仮にそれが命令への不服従を意味するとしても、
雇い主の為に最善を計ろうとするのだ」。

 「逝きし世の面影」 日本渡辺京二 (ISBN:4582765521)
<<

814 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 08:10:51.12 0
慈悲ってるな、日本人

815 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 10:05:20.55 0
>>813
ほんと今も変わらない日本人の姿だよな。
日本人の勤勉さは単なる頑張りではなく、
自主的な最善、改善への頑張り。
なぜなのか言われても、日本人はそれが当たり前だからとしか言えないだろう。
もはや慈悲がからだに染みついてる。

816 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 10:10:09.74 0
慣習と言えば西洋では心身二元論の伝統から精神、意思に比べて下等なものも考える。
しかし日本人は慣習の中にこそ、知性がある。
最善、改善という高度な慣習。
日本人の身体の中には仏がいる。
だから懸命に職を全うしなさい、慈悲りなさい。
されば救われる。

>>
どの仕事もみな仏道修行である。
人それぞれの所作の上で、成仏なさるべきである。
仏道修行で無い仕事はあるはずがない。
一切の[人間の]振舞いは、皆すべて世の為となることをもって知るべきである。
鍛冶・番匠を始めとして諸々の職人がいなくては世の中の大切な箇所が調わない。
武士がなくては世が治まらない。
農人がいなければ世の中の食物が無くなってしまう。
商人がいなければ世の中の[物を]自から移動させる働きが成立しない。
このほかあらゆる役分として為すべき仕事が出てきて世の為となっている。

このような有り難い仏の本性を人々[は皆]具えている。
本当に成仏を願う人であるなら、ただ自分自身を信じるべきである。
自身とはつまり仏であるから、仏の心を信じるべきである。

万民徳用 鈴木正三
<<

817 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 10:20:03.68 0
芸術的なものはあったとか、知らんし。
近代以前は、芸術と工芸は未分化で、
基本は職人による工芸。
それが素晴らしいから、一部金持ちが芸術的な美を見いだしたかもしれないが、
それは芸術作品ではないし、
そもそも芸術という概念がない。
だから芸術家も存在しない。

818 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 10:23:31.23 0
茶碗の名器は芸術家が芸術として作ったわけではない。
あくまで工芸品ととして作られた。

近代以前は、評論より実用に高い価値があった。
抽象的な美やその評価は、曖昧な嘘ごととして、
価値が低い。

これが逆転するのは西洋近代哲学以降。

819 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 10:49:06.64 0
薄っぺらい藝術論は良いよ
無知が語っても説得力が無い^_^;

820 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 11:26:41.13 0
>>819
芸術論じゃないだろ
芸術の外の話をしてるんだから(笑)

821 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 11:27:29.46 0
これは決定版!
これで理解できないとさすがにしらんわ(笑)

■日本人の法則 慈悲の経済則(エコノミー)
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161215#p1

822 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 11:33:48.59 0
>>819
芸術論は近代の発明。
近代から遡及して、あたかも近代以前にも芸術があったように語ってるだけ。

823 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 11:45:55.93 0
>>822
うーん?
寧ろセンチメンタルな人間が大衆化した芸術を嘆いて古典的芸術を殊更美化しただけでしょ

波平のレヴェルが低いからこれ以上話す事は無いけど

824 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 12:23:25.60 0
>>823
だから工芸と芸術に差なんかなかったんだよ
工芸品の一部に、事後的に芸術的なものをみた暇人はいたかもしれないが、
大量生産によって、工芸品が安価になり、その相対化として、希少価値の一つとして、芸術なる価値が作られた。
芸術史は、それを近代から太古まで遡及してみただけ。

825 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 12:32:01.58 0
似たようなものに論理がある。
論理学はアリストテレスが語るなど、過去からあるが、
ほとんど重視されてこなかった。
言語論で言えば、重視されたのは修辞学だ。
修辞学とは、簡単にいえば、言論術。
いかに有効に相手に話をするか。

論理学が重視されてのは近代から。
それは科学、数学、ロジック、コンピュータで必要とされたから。
現代では、言論学と言えば、基本の論理学があって、
応用の修辞学があると、転倒された。

いわば、論理学は近代の発明と言っても良い。

826 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 12:35:35.02 0
意味がわからん
説得力が無いというか
もうちょっと彫像や絵画見てこいよ
明らかに美的な創作性がある

何も知らないからまともな例も挙げられないし食器作りしてるような職人の姿しか思い浮かべられないんだろ?w

ダサいぞ波平

827 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 12:39:36.15 0
>>826
そりゃ、現代人は芸術脳になったから、
そうしか見られない。

828 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 12:43:30.05 0
ギリシア時代でも、室町時代でも、ものは
宗教であり、インテリアであり、実用品であり、
目的を持って存在する。
芸術性という価値は存在しないから、
芸術作品として自立して存在することはない。

829 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 12:44:45.27 0
これは決定版!
これで理解できないとさすがにしらんわ(笑)

■日本人の法則 慈悲の経済則(エコノミー)
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161215#p1

830 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 12:45:25.66 0
△日本の歴史〈19〉開国と攘夷 小西四郎 中公文庫 ISBN:4122046459
●日本の歴史〈20〉明治維新 井上清 中公文庫 ISBN:4122046742
●日本の歴史〈21〉近代国家の出発 色川大吉 中公文庫 ISBN:4122046920
●日本の歴史〈22〉大日本帝国の試煉 隅谷三喜男 中公文庫 ISBN:412204703X
△日本の歴史〈23〉大正デモクラシー 今井清 ISBN:412204717X

<安丸良夫>
●神々の明治維新―神仏分離と廃仏毀釈 安丸良夫 岩波新書 ISBN:4004201039 
△日本の近代化と民衆思想 安丸良夫 平凡社ライブラリー ISBN:4582763065
△安丸良夫集 第3巻 宗教とコスモロジー ISBN:4000285831
<尾藤正英>
●日本の国家主義――「国体」思想の形成 尾藤正英 ISBN:4000259814
△江戸時代とはなにか―日本史上の近世と近代 尾藤正英 岩波現代文庫 ISBN:4006001584
<石井寛治>
△日本経済史 石井寛治 ISBN:4130420399 ★
△日本の産業革命 日清・日露戦争から考える 石井寛治 ISBN:4062921472
●神道とは何か - 神と仏の日本史 伊藤聡 中公新書 ISBN:4121021584 
●平田篤胤 吉田麻子 平凡社新書 ASIN:B01KT1MI7M 
●水戸学と明治維新 吉田俊純 歴史文化ライブラリー ISBN:4642055509
●石田梅岩 峻厳なる町人道徳家の孤影  森田健司 ISBN:4780307686
△知っておきたい日本の神様 武光 誠 角川ソフィア文庫 ASIN:B00V80ZPWE
△国家神道と日本人 島薗進 岩波新書 ISBN:4004312590
○日本政治思想史―十七~十九世紀 渡辺浩 ISBN:4130331000
○勤勉の哲学 日本人を動かす原理 山本七平 PHP文庫 ASIN:B00FFS936O
○義理と人情 - 日本的心情の一考察 源了圓 中公文庫 ISBN:4122058112
○武士道 相良亨 講談社学術文庫 ISBN:4062920123

△「空気」と「世間」 鴻上尚史 講談社現代新書 ISBN:4062880067
○日本会議の研究 菅野完 扶桑社新書 ISBN:4594074766
△日本より幸せな アメリカの下流老人 矢部武 朝日新書 ISBN:402273681X
●IoTまるわかり 三菱総合研究所編 日経文庫 ISBN:453211344X
△IoTとは何か 技術革新から社会革新へ 坂村健 角川新書 ISBN:40408205

831 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 12:47:32.96 0
中世の市井には工芸品を作る職人が殆どで趣味で芸術を行うものは殆ど居なかっただろう
しかし裕福な貴族達が一部の芸術家を囲って芸術は発展してきた

その結果貧しい時代では芸術や哲学は発展しない
中世の暗黒時代がその例だ

現代において伝統的な芸術は一般にまで普及して一気に発展成熟して広まった結果、価値は暴落した
結果的に歴史的価値において値段はつけられるようになり本物か偽物かという本質的な美術的価値観から離れた評価で取引されるようになってしまい益々伝統的芸術の意義が損なわれた

832 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 12:49:35.59 0
>>828
だったら落書きでも良かったはず
結局何を言っても宗教だからとかでは意味が全く通じない

これも無知故の誤謬
いや単なる屁理屈でしか無い……

833 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 14:24:31.42 0
それにしても天皇ってのは何様のつもりなんだろうね?

年取ってくたびれたから休みたいとかさ

そもそもお前働いてねーじゃんw

ウヨクの象徴としてチヤホヤされて国民の金使って東京のど真ん中の大豪邸で豪遊しててさ!

クズだね

せめて死ぬまで責務は果たせよ

これが日本の象徴だとしたら天皇に慈悲の心は無いね!

流石新道

無慈悲でも許されるww

ぎゃははははは

834 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 15:28:50.59 0
>>831
後半なに言ってるかわからんかったが、
>>831
>中世の市井には工芸品を作る職人が殆どで趣味で芸術を行うものは殆ど居なかっただろう
>しかし裕福な貴族達が一部の芸術家を囲って芸術は発展してきた

835 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 15:29:35.39 0
>>831
後半なに言ってるかわからんかったが、

>中世の市井には工芸品を作る職人が殆どで趣味で芸術を行うものは殆ど居なかっただろう
>しかし裕福な貴族達が一部の芸術家を囲って芸術は発展してきた

だから芸術家なんていないってんだよ(笑)

836 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 16:09:47.44 0
だから貴族に囲われた芸術家がいるって書いてあるだろ?(^_^);

これ以上は有料だよ
何時までも好意に甘えないで下さい

837 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 16:49:37.52 0
>>836
芸術がないのに、芸術家がいるわけなかろうもん(笑)
工芸家ね。

838 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 16:55:47.29 0
発狂みたいに同じ事繰り返して荒らさないで下さい!

839 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 17:16:52.74 0
暇を持て余しているようだな豚ニート波平www

840 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 17:57:33.81 0
芸術とはなにか?
問題は抽象性の問題はなんだよ。
こんな抽象性的なものは普通には生まれない。
生まれるとすれは神の一部としてしかない。

数学しかり。
算術から数学は簡単にうまれると現代人は考える。
でもここには深い谷があって、神がいないと渡れない。
だからピタゴラスが、数学を発明したのは、数理神学として
数学は神の言葉だった。
そして弟子のプラトンをそれをイデア論に広げた。
そこにはイデア界にすむ神がいた。

近代以前にも神と関係しない抽象性なんてない。

841 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 17:59:19.80 0
だから工芸から芸術への抽象性は、近代以前にもない。

842 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 17:59:39.63 0
慈悲にかけて誓う。

843 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 18:00:43.24 0
これは決定版!
これで理解できないとさすがにしらんわ(笑)

■日本人の法則 慈悲の経済則(エコノミー)
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20161215#p1

844 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 18:06:32.99 0
単に日本人を分析しただけだ。
ここからなにをいうか。
政治、社会、経済、芸能なんにでも使えるからなあ

キミたちも使って良いよ基本オープンイノベーション方式だから。

日本慈悲エコノミー学会でも開きますかな

845 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 18:10:07.28 0
みんなでやろうぜ
一人じゃ無理だよ

846 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 18:11:15.74 0
波平ニートだけが主張している馬鹿思想
ボンクラが何を書いても相手にされるわけがない
そういうのをオナニーという
または「シコマンソク」ともいう

847 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 18:18:50.06 0
>>846
身体障害者ちゃんにも、ちゃんと慈悲エコノミーは働いてるで
慈悲エコノミーを作動できなくて苦しいんだろ。
ほんとは勤勉にやりたいんだけど、できなくて、
世間から白い目で見られてるようで苦しいんやろ。
それで、毎日勤勉に朝から晩まで荒らしてるんだろ。

でもそれ勤勉とちゃうで。
慈悲エコノミーに逆らうとどんどん苦しくなるだけ矢で

848 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 18:30:45.05 0
自室エコノミーwww

849 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 18:34:21.20 0
武士道の基本はありのままの自分であることだという。
有言実行であり、自分を大きく見せることもなく、
等身大の自分でいられる強さ。
自分に自信があるかは、周りの噂に流されない。
言い訳をしない。

ここにあるのは、最後にはきちんと評価してもらえる期待である。誰に。
このようなありのままは中国からきた。そして中国においては天である。
皇帝は徳があると天に選ばれて皇帝になる。
実際的には、天下である。
天下に認められて皇帝になる。
天下とは、中原諸国の王たちである。

では日本では誰か?
日本も戦国時代、天道信仰が広まった。
信仰というほどかはわからないが、
天道を読み、不安定な世界を戦った。
天下統一とは日本版の天、天下があった。
天下は儒教的、縦的。
さらには庶民を含めれば、世間である。
世間は仏教的、横的。

武士道には、暗黙に天下であり、世間が前提にされている。
何も言わずとも、正しく評価される。
評価する基準があり、誰かがいるという楽観主義。
この楽観主義は、中国よりもさらに閉鎖的な日本という空間で成熟した。

850 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 18:38:40.37 0
さらには、武士は絶えず周りの目を気にしていたということだ。
特に下の者に対して、頼もしく見えなければ、
いつ離れていくかわからない。
新たに人を惹きつけなければならない。
武士の鎧の派手さにも現れているように、武士はパフォーマティブな人々だった。

851 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 18:39:25.44 0
読む本が多すぎてどこから手をつければ良いものか

852 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 18:47:09.55 0
時間は一生あるんだから安心しろ
まずは精神障害者手帳を読めばいい
おまえが一生つきあっていく障害だからな

853 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 19:05:15.59 0
>>852
身体障害者ちゃんはもうあんまり時間がないんだから
なんとかしないと
部屋から出られなくても、
荒らしをする能力があれば、
立派に慈悲れると思うぞ。

実はネットは慈悲エコノミー空間であることしってた?

854 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 19:10:40.81 0
ネットのエコノミーがどうなっているか?
ネットは無償の贈与で溢れている。

855 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 19:13:39.74 0
そもそも慈悲エコノミーなどどこにもない
慈悲エコノミーの実態は「勤勉エコノミー」のことだろ
ネーミングも間違っていれば視点も完全にズレている
言語認識能力が極端に低いからそういう馬鹿みたいなことを書いてしまう波平
キチガイはどうあがいてもキチガイ

856 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 20:13:49.27 0
>>854
キュレーションサイト封鎖の嵐

857 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 20:20:16.54 0
キュレーション

IT用語としては、インターネット上の情報を収集しまとめること。
または収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい価値を持たせて共有することを言う。

858 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 20:28:31.74 0
DeNAを見てると本当に屑だと思う
ガチャの時の記者会見といい今回の著作権を無視した犯罪といいこれが波平の言う慈悲なんだよね

おもてなしを喰らう卑劣なウヨク共

悍ましい倫理観だ

859 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 20:30:15.30 0
>>858
どうした、ウヨクくん(笑)

860 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 20:37:22.51 0
>>859
ウヨクくん
僕はね
性善説なんて都合いい事言う奴らが嫌いだ
良い奴も悪い奴もいる

そして悪い奴らは簡単に改心しないんだ
悪事は中毒性があるのだから

861 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 21:13:33.28 0
>>860
知らんが名(笑)

862 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 21:15:00.24 0
慈悲エコノミーの前提は性善説だろう!!!!!

違うのか!!!?

863 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 21:32:54.88 0
>>862
性善説かな?

864 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 21:36:52.76 0
お金は善か悪か
経済則に善悪なんてあるか?

865 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 21:38:53.09 0
もはや慈悲ではありませんね

866 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 21:40:04.85 0
戦争でも慈悲エコノミーは働いてる

867 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 21:42:08.77 0
戦争でも善は働いてますからね

868 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 21:55:34.91 0
慈悲エコノミーが生んだ多くの悲劇

お国のために死んでいった多くの若者
現代の過労死
海外での軍事的暴走
世間から排除された人々
現代の子供の貧困

【冷たいニッポン】「子供の貧困率」がOECD加盟国で10番目で一人親世帯ではトップの国日本・・・相対的貧困に対する無理解や偏見も強く

869 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 22:04:27.85 0
慈悲エコノミーは直接的な支援を妨げる。
慈悲を受けることは恥である。
だから多くにおいて日本人は薄情である。

現代の貧困への即効的な対処は鈍い。
国の機関でさえ、慈悲エコノミーが働く。
貧困は追い打ちをかけるように冷たい目で見られる。

870 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 22:05:52.87 0
それでも慈悲エコノミーは、豊かで幸福な社会を生んでいる。

871 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 22:08:21.49 0
だからといって、左に傾いたところで、民主党が関の山だ。
慈悲エコノミーはそう簡単に変わらない。
日本人そのものと言っても良い。
ならば、慈悲エコノミーが良く働くようにした方が良いだろう。
アベノミクスのように

872 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 22:13:34.08 0
現代の子供の貧困は、
慈悲エコノミー敵政策のつけだ。

子供世代の雇用を犠牲にして、親世代の雇用を確保してた。
日本では、経済単位としての家族は強い。
親が豊かなら子供は派遣でも、フリーターでも問題なかった。

しかしいま孫世代に向かっている。
雇用を持たない子世代の子供たちまでは、
親世代の金がまわらない。
親世代も老後の金を確保しなければならないし

そのために、孫世代の貧困が急激に進んでいる。

873 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 22:15:53.87 0
慈悲エコノミーの弊害

幸福な雇用状態は崩れたにもかかわらず、
サービス残業の慣習だけが残っている。
国際化できない日本人
ガラパゴス化

874 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 22:16:34.45 0
それでも慈悲エコノミーは、豊かで幸福な社会を生んでいる。

875 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 22:19:21.37 0
ボク一人であっちもこっちも出来ないよ!

876 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 22:47:09.23 0
だからさ、格差がある、なら左曲がりと簡単にいかないわけだよ。
もう日本は慈悲エコノミーで構造化されているわけだから

いかに慈悲エコノミーを活用して格差を無くする
あるいは、西洋エコノミーの尺度で表した「格差」なるものが、
本当に、日本人の格差につながっているのか

失業者といっても、親と同居して小遣いもらって、遊んで暮らしている場合もある。
オレオレ詐欺でもわかるように、日本人は家族単位でお金が動く
西洋人のように、子供の自立を求めない

877 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 22:49:20.98 0
日本人は、親のすねかじって遊んで暮らしていても、
国からばらまかれた金はもらいに行く

878 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 23:05:29.27 0
そもそも右の本質は、主意主義
この世界には人には理解できないものがある。
だからある部分はなるように任せるしかない。
それは、伝統であり、信仰であり、神の手であり、

それに対して左は、主知主義
この世界は人がすべて理解できて、だから設計できる
共産主義は、すべて人が設計してよりよりシステムを作ろうとする。

だからきちんと論理的に何かを書こうという行為そのものが左に誘導しやすい。
だからジャーナリズムは基本的に左による。

面白いのが、ネット。ネットも言葉でできている。
ネットも最初は通信料も高く文字に価値があったから左よりで始まった。
でも通信料が安くなって、文字がただになると、
いまや言語コミュニケーションを超えて、炎上全体で、不満や、怒りや、
言葉にならないものを表そうとしている。
こうなると、右に寄りやすい。

ようするに、道具が人の気持ちや、思想を決める。
こういうのを、メディアロジーという。

879 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 23:09:38.27 0
ようするに、道具=メディアが人の気持ちや、思想を決める。
こういうのをメディオロジーという。
だからこの板は、安易な左寄りであふれている。

ボクが慈悲エコノミーの善の面を主に書いているのが、
この板に幼稚な左寄りの言説が多いから。

生活では無邪気な日本人=右なのに、
ここに書き込むとき急に、きれい事=左を語りだす
そういう馬鹿が多いから

880 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/14(水) 23:14:17.78 0
慈悲エコノミーに至ったいま、今まで読んだ本を全て読み直したい

会社やめて、隠遁生活に入るか

ってか、日本は慈悲エコノミーで構造化されているから、
会社やめても、マンションとか借りられるのかな
金さえあれば、生活に問題なのかな

失業中ちゃん、どうなの?

881 :考える名無しさん:2016/12/14(水) 23:50:04.68 0
問題無し
金だけあれば良い

882 :全国民は波平にひれ伏すことになる:2016/12/15(木) 00:22:30.05 0
             

             衝撃の真実

             日本の構造



                  波平

つのがらいクリ       テノバンミックンク         キンタマクッサーラ長老
             豊田  /\  創価学会  産経新聞 杜玖椀晶子    マラを4日毎にしか洗わない純一
          電通   /∧_,∧\   統一教会 ハンニバル擁護論者 サラ金
         総連  / <*`∀´>  \  経団連 天下り官僚
            / 自民党&公明  \  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___日本人奴隷___ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\         
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\       
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___無職_ニート_老人_貧困層______\

883 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 00:56:11.72 0
>司馬遼太郎氏は、その著書の中で「名こそ惜しけれ」という考え方が日本人の倫理規範の元になっていると述べています。
>「自分という存在にかけて恥ずかしいことはできないという意味」であり、武士道として日本人ルーツとなり背景となる心の持ち方です。
>「己の名にかけて恥ずかしいことはするな」という精神的な倫理規範・実際的な行動規範に準ずる武士道精神が、日本人の原理・原則、「理念」となり受継がれてきたのですね。
>それほどまでに「名」とは「己の存在そのもの」であり「己の価値を示すもの」なのです。

884 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 00:58:28.31 0
武士道の基本はありのままの自分であることだという。
有言実行であり、自分を大きく見せることもなく、
等身大の自分でいられる強さ。
自分に自信があるかは、周りの噂に流されない。
言い訳をしない。

ここにあるのは、最後にはきちんと評価してもらえる期待である。誰に。
このようなありのままは中国からきた。そして中国においては天である。
皇帝は徳があると天に選ばれて皇帝になる。
実際的には、天下である。
天下に認められて皇帝になる。
天下とは、中原諸国の王たちである。

では日本では誰か?
日本も戦国時代、天道信仰が広まった。
信仰というほどかはわからないが、
天道を読み、不安定な世界を戦った。
天下統一とは日本版の天、天下があった。
天下は儒教的、縦的。
さらには庶民を含めれば、世間である。
世間は仏教的、横的。

武士道には、暗黙に天下であり、世間が前提にされている。
何も言わずとも、正しく評価される。
評価する基準があり、誰かがいるという楽観主義。
この楽観主義は、中国よりもさらに閉鎖的な日本という空間で成熟した。

885 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 00:58:46.20 0
さらには、武士は絶えず周りの目を気にしていたということだ。
特に下の者に対して、頼もしく見えなければ、
いつ離れていくかわからない。
新たに人を惹きつけなければならない。
武士の鎧の派手さにも現れているように、武士はパフォーマティブな人々だった。

886 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 01:05:45.21 0
これが、名こそおしけれ、と繋がるとき、
天は時間を持つ、
名とは一族の祖先、子孫と繋がる系譜である。

祖先に誇れるよう、子孫に誇れるよう、
彼らが世間に誇れるよう

祖先に恥をかかぬよう、子孫に恥をかかぬよう
彼らが世間に恥をかかぬよう

887 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 01:23:33.73 0
波平ブログ見たよ。
相変わらず無根拠性丸出しで論理がない。
思いつきのレベルでしかないし各要素がバラバラで文章も酷い。
読んでいて気持ち悪くなった。

888 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 05:36:23.71 0
>>887
(笑)

889 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 12:39:12.61 0
慈悲エコノミーの現代の貢献は、
日本人を資本主義に順応させて短期間で世界トップクラスの経済大国にのし上げるとともに、
先進国の中でも格差の小さい公平な国を作ったこと。
この貢献は計り知れないだろう。

それに対して、負の面もある。
子供の貧困率が上がってることは気になる。
でもまあおおむね、たいしたことがない。

問題としては、社会に将来への不安や閉塞感が蔓延してる感じはする。
贅沢病とも思えるがどうだろうか。

慈悲エコノミーの問題は、直接的な援助を避けること。恥が介入する。
高齢化の中で、恥になるから助けを借りれない不安が増えている?
慈悲エコノミーで高齢化問題はなんとかならんもんかのー

890 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 12:43:03.90 0
アメリカなんかは老人は明らかな弱者として、手厚い支援がある。
慈悲エコノミーとしては、介護サービスの充実になるが、
サービスというビジネスにかかわらず恥じないようの概念が立ち上がる。

老後が安心になればもっと消費も増えて活性化するかもしれないが。
でもこれも贅沢な悩みさも知れない。

なんだかんだ、慈悲エコノミーで、本質的な問題はない。

891 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 12:47:44.31 0
日本人の法則 慈悲の経済則(エコノミー)

892 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 12:52:57.01 0
■日本人の法則 慈悲の経済則(エコノミー)

慈悲の経済則(エコノミー)とは

ボクが言いたいことは簡単なことで、日本人は勤勉である、ということ。これは散々あちこちで言われている。
そしてその勤勉さは、慈悲の経済則(エコノミー)で作動している、ということ。
では、慈悲の経済則(エコノミー)とはどのようなものか。
・世間へ貢献する。特に職を通して貢献する。
・貢献したことを気づかれて気遣いをさせないよう貢献する。

これを経済則として表現すると、人類共通の原初的な経済則である「贈与に対して返礼する」贈与交換に対して、
・世間へ「見返りなく贈与する」。特に職を通して「見返りなく贈与する」。
・「贈与した」ことに気づかれて「返礼」しないといけない気遣いをさせないよう「贈与」する。

たとえば簡単な例として「おもてなし」を考えると、おもてなしとは、相手が誰であるかに関わらない世間へのもてなし(貢献)である。
そしてもてなし(貢献)したことを気づかれて気遣いをさせないようもてなすことを究極とする。
これを仏教でいうと「三輪清浄」という。

いままで日本人が勤勉であることはわかっていたが、その詳細が謎であった日本人の法則を、突き止めたことで、様々な応用が可能になる。
まず歴史をより詳細に分析でき、そして反省できる。それによって、これからの未来のあり方を考えることに有効である。

893 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 12:53:40.85 0
ネットは慈悲エコノミーか

894 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 13:41:11.87 0
>>887

  

                      ががえたころでは、チャップーズーしか
                      のションに過ぎなかったということだよ。 えたころャップー
            , -─- 、
          /::::::::::::::::::::::::\
            /:::::;;;::::::::::::::::::;;;::::::',
         l::: ◞≼◉≽◟ - ◞≼◉≽◟::l
  r .、     l:::::::::::::( ー' )::::::::::::l
  l:::::l      〉:::::::::::::`~´:::::::::::::〈    : のショがえたチャップーズーか
  |:::::l     /::/` ─----─ ´ ヘ:',     のションに過ぎなかったということだよ。 えたころャップー  
  |::::::',   /::/      _____ ';:',
  |::::::::ヽ. /::/      「r─ュ-|. ';:ヽ    のションだよ
  l:::::::::::::`::::;'         |.|   l |   l::::ヽ
   ';:::::::::::::::l.         | !.-'´ |  l:::::::::',
   ヽ::::::::::l         |  ( ̄:`:::-、l:::::::::',
    `7:::::!         └─ヽ::::::::::::::::::::::::l
     l:::::|            `丶、 _:::::::ノ
     |:::::|               |:l

895 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 13:51:09.17 0
ネットで別れを演出されてインポになる波平であるが
実態はナニモナイ

896 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 14:27:20.22 0
黒魔術土人とナミヘイのハートフル格闘特撮

897 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 14:33:35.08 0
山本太郎、安倍首相をメッタ斬り!
「TPPはゲームセット、完全に詰んだ!」

抑制のない成長に基づく経済政策は終焉

日本国民はどう対処すればいいのか
新しい政権は民意を反映し、
食糧、住宅、健康、教育、最後に防衛です。
国民の意志を裏切ることは、
極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。
民衆の指導者は
職業的政治家ではない人々から見つかるのです。

世界平和の脅威は、
イスラエル、イラン、アメリカです。
イスラエルの役割は跪いて、
パレスチナに許しを請うことです。
アメリカによる他国の虐待に
反対の声を上げなければなりません。
彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したい
という衝動(世界を支配する)をコントロール
するのは、マィ●レーャの任務です。

非常に間もなく
マィ●レーャをテレビで見るでしょう。
彼は「匿名」で働いております。
彼は非常に物静かなやり方で話します。
彼の控えめな態度に混乱してはなりません。
マィ●レーャは毎日テレビに現れ、
質問に答えるでしょう。

898 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 14:42:48.26 0
???

899 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 14:48:14.10 0
イスラエルの役目はまずドイツに跪いてホロコーストは無かったと謝罪する事でしょう?

900 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 14:49:26.79 0
ネット、特に広義のネットコミュニケーション場は慈悲エコノミーの似ている。
ホームページ、ブログ、各種SNSなど、
人々は無償で懸命に労働して、情報を提供している。
アフィなど広告収入もあるが、多くにおいてただのようなものである。
ネットの情報はかつては便所の神と言われたが、今は貴重な情報源として活用している。
これによって、ネットコミュニケーション場はどんどん豊かになっている。
これは慈悲エコノミーではないだろうか?

901 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 14:58:53.36 0
だからその善意を刈り取るウヨク的悪意の人間がいる以上そこに有るのは搾取の構図だ!

DeNAを見よ!
あの社長の厚顔無恥な悪魔のような顔を!!

902 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 15:00:22.09 0
気になるのは、なぜ無償であるのか。
ネットコミュニケーション場版を豊かにしたいという思いもあるだろうが、
とれるなら取りたいが金が取れないからだ。
ネット上は治安が悪く、貨幣価値のやりとりをするのにコストがかかる。
わずかな金のやりとりなら手数料の方が高くつく。
さらに情報の発信が安価でできる、コピーが簡単であるため、情報が溢れて情報の価値が低い。
慈悲エコノミーのように、世間のためという倫理とは離れている。

さらにはネット上の価値は貨幣価値か、とも言われる。
ネット上では、関心に価値がおかれる。
アクセス数、いいね、ブクマなど、関心が持たれることが喜びである。
さらに関心が高いとそれなりの広告収入も入るようになる。
これは、フリーという新たなビジネスモデルとして呼ばれる。
無償をいかに活用して、設けるか。

一件似ているが、慈悲エコノミーに比べると清浄性は低いように思う。
しかし逆にそこから慈悲エコノミーを作動されることは可能性はないだろうか。

903 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 15:33:54.35 0
ウヨクの戯言は聞き飽きた
目を開き社会を見よ
人の善意を食い漁り儲ける外道ウヨクの群れを

善意だけで公開しているなら怒りなど湧かない!!

国民じゃウヨクを許さない!!!

904 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 16:02:16.97 0
>>903
ウヨクちゃん荒れてますね

失業しても、マンション借りれるの?

905 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 16:06:23.64 0
余裕で借りられる
もう三回引っ越したし

906 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 16:07:11.88 0
結局波平の論調は穴が多すぎる

907 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 16:07:44.38 0
感謝しろよ?
穴を見つけて教えてるんだから

908 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 16:11:22.30 0
それでもやはりネット空間は慈悲エコノミーとして魅力的だ。
慈悲エコノミーは、日本では日本人に閉じてる。だから保守的、右曲がりだが
世界に広がれば、柄谷が言う交換様式Xとして理想の社会主義になる可能性がある。
現にネットはグローバルビレッジとして、サヨ的理想像から語られ始めた。

現在のネットコミュニケーション場は、ウヨ的である。
その理由は言語にある。
国家による統制は中国以外にはなく、
言語ごとに自閉する傾向が強い。
特に近くなった分、読めない言語は不気味である。
目の前で異なる人々が楽しそうに話していることの疎外感。

さらに知らない人とコミュニケーションできることが売りだったネットが、ラインなど今では身近な人々の小さなコミュニティツールへ向かっている。
バカッターなどはまさに小さなコミュニティのノリが広く発信されてしまって炎上した。
おそらく彼らは今はライン上に上げているのだろう。

909 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 16:12:02.29 0
>>905
そうなんだ、
あー会社やめて隠遁したいなあ

910 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 16:14:01.64 0
後の生活に困らないなら辞めてもいいんじゃない?
何か志があってついた仕事じゃないなら所属する意味がないでしょ

寧ろ目的の為に会社辞めた方が前向きだ

911 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 16:18:26.95 0
でも慈悲エコノミーな日本人社会では、会社を辞めるリスクはすごく高い。
基本的に、再就職は労働者に不利で、条件が良くなる可能性は低い。
逆に、正社員の既得権益は大きくて、勤めさえしていれば毎月そこそこの金が振り込まれるのはおいしい。

912 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 16:22:32.18 0
慈悲エコノミーは内と外を作る。
内より外を大切にする建前がある。
内にいるか、外にいるかで、差が大きい。

日本の会社で、家族の写真を飾らないのは、
家族が内で会社が外だから。
建前として、内の写真を飾るのははばかられる。

今度、会社の外に出れば、
会社が内で、社会が外だから、
会社の自慢は憚られる。

913 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 16:23:45.65 0
それが世間というものだ。

914 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 16:24:47.38 0
結局のところ
志を持たない人間は慣習に塗れて惰眠の如き日常を送るだけ

何時迄もウジウジと生きればいいさ

915 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 18:03:37.86 0
波平は繰言ばかり
毎度毎度おなじ話の連続
変な基地外ニート

916 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 18:09:19.94 0
>>914
こころ‐ざし【志】
出典:デジタル大辞泉

㋐ある方向を目ざす気持ち。心に思い決めた目的や目標。「志を遂げる」「事、志と異なる」「志を同じくする」「青雲の志を抱く」
㋑心の持ち方。信念。志操。「志を高く保つ」
2 相手のためを思う気持ち。厚意。「志を無にする」「お志はありがたいが、辞退します」

㋐謝意や好意などを表すために贈る金品。「ほんの志ですが、御笑納ください」
㋑香典返しや法事の引き出物、僧への布施の包みの表に書く語。→寸志
4 心を集中すること。注意。
「―はいたしけれど、…上の衣 (きぬ) の肩を張り破りてけり」〈伊勢・四一〉
5 相手を慕う気持ち。愛情。
「一夜のほど、朝 (あした) の間も恋しくおぼつかなく、いとどしき御―のまさるを」〈源・若菜上〉
6 死者の追善供養。
「未来の因果を悲しみて、多くの―を尽くして」〈曽我・二〉

917 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 18:20:57.41 0
文脈から読み取れ
アホウ

918 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 18:31:08.67 0
志って単なる目標ではなく、
目標に向かう信念ということなんだろうけど。
慈悲エコノミー臭がするなあ。
すなわち世間のためになる目標みたいな。

919 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 18:32:41.52 0
日本人的だね。

920 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 18:46:39.43 0
目的を持たずして何が成せる?
逃げるなよ
ウヨクくん

921 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 18:49:56.46 0
なぜ武士はあれほど礼儀を重んじたのか

たとえば貴族が公式の場で礼儀作法をわきまえなければ、
田舎者扱いで、馬鹿にされる。
上層には上層たる礼儀作法があり、
それが下層と区別を作っている。

武士にもその面はあっただろう。
知っているべき作法としての礼儀。
礼儀は知性である。

さらには礼儀には自己管理の意味があるのではないだろうか。
自分が自分できちんと管理できているという
禁欲主義的な知性。

それでも武士の礼儀を重んじることは異常だ。
下手をすれば死で償わなければならない。

922 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 18:55:57.12 0
それは礼儀では無く上下関係であり規律
軍隊では当たり前の事だ
中世ではどこの国でも支配者の気分で下の者は殺される

寧ろそのような野蛮な風俗を美化しようとする心持ちこそがウヨク的思想

923 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 18:59:49.88 0
礼は儒教の根本であるが、ここまで厳格ではないだろう。
武士の礼は競争である。
どれだけ礼儀正しいか。
それは主君への忠誠を表す競走か。
無我への競争か。
いかに自らを捨てているか。
慈悲エコノミーか。

924 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 19:01:59.28 0
ほらでた
ウヨクへの忠誠心だけなんだよ

ウヨクくんの思想はさ!

925 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 19:05:53.48 0
>>922
武士の礼への姿勢を軍隊と一緒にするな。
軍隊は必要だからやってる。

鉄砲、大砲が発明されても全く役に立たなかったという。
使う者の管理された動きに、すなわち軍隊としての規律訓練と並列して、初めて効果的な武器になった。

武士の礼は実用性とは関係がない。
儒教の礼がそうであるように。
武士の礼はそれよりもすごい。

926 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 19:09:30.18 0
しかしかわいい子の近くにいると体が震えるなあ。
餓死寸前で目の前にカレーライスおかれたみたいなもんか。
でもかわいさも近代の発明だからな。

927 :考える名無しさん:2016/12/15(木) 19:18:47.20 0
>>926
さてそれはどうか?
歌川の猫の浮世絵など

意味の変遷とするなら愛が昔の可愛いも含まれていただろう

928 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 19:19:53.18 0
>>927
人間じゃないし

929 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/15(木) 21:31:38.03 0
△日本の歴史〈19〉開国と攘夷 小西四郎 中公文庫 ISBN:4122046459
△日本の歴史〈23〉大正デモクラシー 今井清 ISBN:412204717X

<安丸良夫>
△日本の近代化と民衆思想 安丸良夫 平凡社ライブラリー ISBN:4582763065★
△安丸良夫集 第3巻 宗教とコスモロジー ISBN:4000285831

<尾藤正英>
●日本の国家主義――「国体」思想の形成 尾藤正英 ISBN:4000259814★
△江戸時代とはなにか―日本史上の近世と近代 尾藤正英 岩波現代文庫 ISBN:4006001584★

<石井寛治>
△日本経済史 石井寛治 ISBN:4130420399 ★

△知っておきたい日本の神様 武光 誠 角川ソフィア文庫 ASIN:B00V80ZPWE
△国家神道と日本人 島薗進 岩波新書 ISBN:4004312590
○日本政治思想史―十七~十九世紀 渡辺浩 ISBN:4130331000
○義理と人情 - 日本的心情の一考察 源了圓 中公文庫 ISBN:4122058112
●武士道 相良亨 講談社学術文庫 ISBN:4062920123

△「空気」と「世間」 鴻上尚史 講談社現代新書 ISBN:4062880067
○日本会議の研究 菅野完 扶桑社新書 ISBN:4594074766
△日本より幸せな アメリカの下流老人 矢部武 朝日新書 ISBN:402273681X
△IoTとは何か 技術革新から社会革新へ 坂村健 角川新書 ISBN:40408205

930 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 00:01:43.11 0
義理と人情ってどう違うんだろう?
現代では、経済合理性が大きいので、
経済合理性か義理人情か、となり、義理と人情の差が見えなくなっている。

でも、かつては経済合理性というのはまだまだ小さかった。
そして大きな価値を占めていたのがイエだ。
人はイエに埋め込まれ、イエは世間に埋め込まれていた。
義理とはこのような関係の中の立場
人情とは関係性から離れた個人の心情
みたいなこと?

しかし個人の心情といっても、主張や欲望を人情とは言わない。
人情に厚いというのはむしろ関係の立場を離れた
世間そのものの倫理、すなわち慈悲エコノミーか。

義理は、卑近な関係としての贈与交換
人情は、世間的な倫理を元にした慈悲エコノミー?

931 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 00:05:27.54 0
義理堅いとは、卑近な関係をきちんと守ること
人情に熱いとは、卑近な関係を超えて世間の倫理を守ること、

932 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 00:09:21.01 0
なるほどね
義理も人情も慈悲も思いやりもなんもないね波平は

933 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 00:09:23.97 0
ウヨクの精神だね
身内に厚く談合賄賂の世界

934 :しっしっ シャーーーーーーーーーッ:2016/12/16(金) 00:37:41.76 0
>>932-933
            _
         /:://:::::::::::`:::..、
      厂/:::::://l::|::!:::||::|:::}::\
      /:::ハ:::://::乂 - リ┘ -、ハ
      ||:::トミ/!‖!,ィ‐i     n、lノ
      |!:::乂:::| l| に.ノ   , ヒノ‖
      |l:::/ ヽ川へ '''''' rァ'''人゚l|
┌─‐「][]ル′  :l::|::l: ` ー<::l/〃
  ̄ ̄} |     / \l_ノoL∧l
  r─' ノ    /│ l ‖"l|  l
   ̄ .    / l|  | ‖゚‖ │
  [[] 「}  ,/  |〜| ‖゚ 厂/
  rー'_ノ.//::7::i八 `ー〆ニファ- 、
.   ̄ /:::/::/::/ > ‐ 7/⌒ヽ {   )
   〈:::/::/::/´   /   ノ´ /
    〈::/::/{   /  . イ ―(_
     └'  ̄/〜 /  ゚::.。-一'
 ィ ⌒ >'/ /   /      ゚。
(    _ イ  / ̄ ̄\ ',,.,.,,,.,.,.,,,.,.,.,,.,wwww
(       _) ゝー--一'
 ゝ ___,ノ

935 :飲んでおるようじゃなwww┏( ^Q^)┛オエッ♪:2016/12/16(金) 00:59:37.20 0
>>934 :: ゚。:,。:: ゚。:.::.:。:.: .:。 :.:,: ゚。:.
   ::..゜:: ゚。:.:.:,.:。:.:.,: .:.::.:  .:.::.:。  : .:,: ゚。:.
    ::..゜:: ゚。:.:.:,:.: ,.:.:: ゚:.: ,:.:,:.:.:,:.,。:.:.:,: ゚。:.
 i⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒i
 ∨0゚ 0 .゚ 0 .゚ 0 .゚ 0 .゚ 0 .゚ 0 .゚ 0 .゚ 0 .゚ 0 .゚ 0 .゚ 0 .゚ ∨: ゚。:.
  \》 《》 《》  《》  《》  《》  《》  《》 《》 《/
    .` <_____________> ´: ゚。:.
  : ゚。:.;;:::  ` ̄ ̄ ̄ ̄`TTT´ ̄ ̄ ̄ ̄´
                .|.|.|
                 .l i l
        _____ノ八ゝ._,,,,,____
        .` ――---====--υ`'''-、´
       ,,,ィ川川//ノソノ/r   ..   υ  `'''-、
     ,ィ巛彳"´     ` `゙ヾミ"- -'''-、υ;;:丶
    /ミミ、'゙            ヾ、ッ  .)  ;;  )
   /彡彡ノ      波平       ヾ、 ( υ :(
  /彡ノ,                  ヾ  )   : !)
  l彡彡ノr、                 ヾ|!.′ :.!!i
  |ノ/リノ//r;:.   __,,,、       ___ヾ〔 . ′. l
 川川ノ,li/   /,,≼☉≽ ‐) ||| (- ≼ⓞ≽‐i'' .′;; |
 ヽ r  ヾミ           .::   ',      | ,υ .,ト〕
 ヽ `  ヾ'  .      ノ    `゙:、.   ,ノ ...厂、.il  コクッゴクッ
  //'ー‐ヽ    ヽ   / ヽ-=、,'.^)_,r;|¨ <、、.;; ノ
 │ヽ;;;;;l  ',    ゙│"´    _/"'-'  ;;;;丿
 │ヽ;;;;l   ',       、, ‐"ェttェ、υ ・ υ;;;; ノ
 ;│\\'  ヽ       ヽ`二 \:::::υ...,,ノ
  │;;;:\ \  \         `゙゙゙) ̄""
  i\;;;;ヽ. \   ` 、        ´  ググボボッ
   \  \;;;;ヽ `ー、   `‐ 、__/ グボグボッ
      ̄  ̄ ̄ `ー===

936 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 03:44:45.01 0
            /        ハ
           /          ヽ 
          /             ヽ
         {l〈 ヽ=⦿=- i-=☬=_ 〉!}  
          ヾ|    ̄ノ   ̄   |シ
           l (∴∴()∴∴)l         
            l\ ┏-=ニ=-┓/:l    発狂さん、上げ
           ヽ  ┃ `ニニ ┃ /  荒らしやめましょう       
          人 \┗‐--‐┛/ ノ
      ┌、. /     ヽ  ⌒ \.
       ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
     ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
      入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
    /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
   /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ

937 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 07:58:54.28 0
【海外】ジョディ・フォスター(54)の女性ストーカーに接近禁止命令 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1481841162/

身体障害者ちゃんも、これぐらいやりなよ。
ただのリーマン追いかけてなにがしたいんだ(笑)

938 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 08:01:07.42 0
> 689 : 第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. 2016/06/21(火) 12:28:17.87 0
> ついに来たぞ
> 警察庁はSNS等へのストーカー的書き込みについて対応の対象とするように
> 全国の警察へ通達を発した
> 基地外暗痴どものドアに警察のノックがなされる日も近い
> 警察なら書き込みのIPアドレスから書き込み場所を割り出すことも容易
> 基地外の実名、住所が警察に把握されることになる
> 早くつかまれ おれらは何時でも最大限の協力を惜しまないぞ
http://mint.2ch.net/...philo/1458666749/689

        ↓ お前の事じゃねーかw

> 14 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/06(日) 19:17:10.13 0
> ボクが来なくなったら
> 元彼女へのストーカーで逮捕されたと思って
http://yomogi.2ch.ne.../philo/1457257817/14

939 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 08:11:52.52 0
人情がネガティブなのは、義理の世界の中で困難を強いられたからだろう。
失敗することが運命づけられた悲しさ。

940 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 08:38:45.85 0
△日本の近代化と民衆思想 安丸良夫 平凡社ライブラリー ISBN:4582763065★
△国家神道と日本人 島薗進 岩波新書 ISBN:4004312590
義理と人情 - 日本的心情の一考察 源了圓 中公文庫 ISBN:4122058112△
●武士道 相良亨 講談社学術文庫 ISBN:4062920123
△買い物の日本史 本郷恵子 角川ソフィア文庫 ISBN:4044092079
△贈与の歴史学 儀礼と経済のあいだ 桜井英治 中公新書 ISBN:4121021398
△日本仏教の近世 大桑斉 ISBN:4831874809
●日本倫理思想史(三) 和辻哲郎 岩波文庫 ISBN:4003811070

941 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 08:57:59.63 0
近世の慈悲と贈与の分析

942 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 09:04:12.05 0
慈悲エコノミーといってもそう簡単な問題ではない。
贈与を基本とする中で、ほんの一部だからだ。
また慈悲といっても、簡単ではない。
儀礼、慣例化、賄賂、義理、人情

人が深く制度、土地に埋め込まれていた中での贈与である。

943 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 11:06:02.74 0
慈愛じゃなくてただただ甘いだけ。

944 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 11:06:32.53 0
>>858
頭わるすぎ

945 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 11:28:00.71 0
日本は、ついに「1人あたり」で韓国に抜かれる

日韓の生産性の差は、1990年の2.44倍から、2015年には1.04倍まで縮まった

彼が「アナリスト人生30年間の集大成」として、日本経済を蝕む「日本病」の正体を分析し、「処方箋」を明らかにした新刊『新・所得倍増論』が刊行された。そのポイントを解説してもらう。

■労働人口で計るとさらに悪化する日本のランキング

前回の記事(「『1人あたり』は最低な日本経済の悲しい現実」)では、日本の生産性が先進国で最低であることをご紹介しました。この記事には多くの反響をいただきました。 
一番疑問視されたのは、日本は高齢者が多いから、生産性を計るために1人あたりGDPを使うと、日本の生産性が過小評価されるのではないかという指摘でした。
すなわち、GDPを人口で割ると、経済にあまり貢献していない高齢者の比率が高いため、生産性の値が低くなるだろうとのことです。これは、一見もっともらしい指摘に聞こえます。

 しかし私は長年アナリストをやっていましたので、その調整はしてあります。高齢者が多いというのは、たしかに日本の1人あたりGDPを押し下げる要因となりますが、日本は高齢化だけではなく、少子化も進んでいます。
つまり、子供の人数が少ないのです。あまり経済に貢献しない子供は、少なければ少ないほど、1人あたりGDPを押し上げる要因となります。
「労働人口」で考えると日本の順位はさらに下がる

 また、失業率を考える必要もあります。たとえばイタリアやスペインの失業率は、2桁に乗っています。
つまり、実際に仕事をしている労働人口と名目上の労働人口の乖離が日本より大きくなっています。
日本は失業率が低いですから、その分、1人あたりGDPを押し上げる要因となります。

 以上を考慮すると、「労働人口で見た日本の生産性は相対的に高くなって、最下位ではないだろう」というのは期待はずれです。
実は、日本は全国民に占める仕事に就いている労働人口の比率が相対的に高いため、GDPを労働人口で割った生産性で見ると、逆にランキングが下がる結果となります。

 なおかつ、日本は相対的に働く時間が長いので、1時間あたりで計算すると日本の順位はさらに下がります。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161216-00149624-toyo-bus_all

946 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 11:52:47.87 0
>>943
甘えの問題はすごく重要。
義理人情は、西洋的には甘えになる。
集団への依存、個人で自立できない、となる。

947 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 11:56:35.10 0
例えば死をかけて義理を果たす武士の姿勢。
それは強さを表すことであるが、
また集団との関係からしか生まれない。
すなわち日本人の集団の埋め込まれ方を知らないとわからない。

日本人の単位は家であって、個人は家を構成する一部でしかない。
そして家はまた世間に埋め込まれている。
現代では想像ができない関係から、
義理人情は考えないといけない。

948 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 12:22:56.25 0
>>945
>GDP=人口×生産性

簡単にいえば給料はもらうが、働いてない労働者が多いということか。
逆に言えば、GDPは変わってないんだから、
就労人口が多いということ。
まさに慈悲エコノミーだよな。
日本人は仕事が命だから。
そんなに悪いことか

949 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 12:23:52.41 0
>>946
君あたまの悪そうな文章かくなー。笑
では自立とはなんだと思う?

950 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 12:26:15.85 0
>>947
頭の悪さ出てるなー。笑

951 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 12:34:29.82 0
>>949
主体性

952 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 12:38:38.85 0
しかし日本人の義理人情を甘えと誤読するというのは良いとして、
実際に現在義理人情がどれほど生きているか。

すると、本当に義理人情が甘え化することが起きている。
ゆるくなった関係性を元に、西洋的な自立性を獲得できず、ずるずると甘える社会。

953 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 12:39:55.07 0
>>951
違うんだよなー。それただ決断出来てるだけじゃん。笑

954 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 12:41:51.06 0
>>953
ソースは?

955 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 12:43:54.40 0
人は職、身分に贈与関係の網にがんじがらめで生きていた。
慈悲とはそれに風穴を開けるものだ。

956 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 12:44:49.51 0
>>954
もうその発言がバカ丸出しなんだよ。笑
自分で書いてて僕バカだな?って気付かないもんかね。笑

957 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 12:45:09.34 0
>>956
オマエガナー

958 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 12:45:49.93 0
>>957
うひょー。笑
やばいね。笑

959 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 12:47:21.96 0
慈悲エコノミーといってもそう簡単な問題ではない。
贈与を基本とする中で、ほんの一部だからだ。
また慈悲といっても、簡単ではない。
儀礼、慣例化、賄賂、義理、人情
人が深く制度、土地に埋め込まれていた中での贈与である。

甘えの問題はすごく重要。
義理人情は、西洋的には甘えになる。
集団への依存、個人で自立できない、となる。
例えば死をかけて義理を果たす武士の姿勢。
それは強さを表すことであるが、
また集団との関係からしか生まれない。
すなわち日本人の集団の埋め込まれ方を知らないとわからない。
日本人の単位は家であって、個人は家を構成する一部でしかない。
そして家はまた世間に埋め込まれている。
現代では想像ができない関係から、
義理人情は考えないといけない。

しかし日本人の義理人情を甘えと誤読するというのは良いとして、
実際に現在義理人情がどれほど生きているか。

すると、本当に義理人情が甘え化することが起きている。
ゆるくなった関係性を元に、西洋的な自立性を獲得できず、ずるずると甘える社会。

960 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 12:47:37.97 0
>>958
勝った!

961 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 12:51:55.89 0
>>960
そうだね。あなたの勝ちだよ!あなた本当に強いよ!
ところで勝ち負けは日常的に意識してるの?

962 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 12:54:43.59 0
>>961
意識ってか、ここのゲームのルールだから。
論理に詰まって人格攻撃したら負け。

963 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 12:55:07.52 0
>>952
誤読じゃないんですが?というかこういう話をする人間ならばそういった断定は一番しちゃいけないと思うんだけど?だから頭悪いって言ってるのよね。
目的がどこにあるのかを設定してたらそんな発言出てこないんだけどね。

964 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 12:55:57.26 0
>>962
そうなんだ。初めてだからしらなかった。というか私、人格攻撃してた?笑

965 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 12:58:34.71 0
>>959
文章に幼稚さが前回で笑ったわ。もうちょいまともな文章かけよ。笑

966 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:12:29.99 0
こんなつまらん雑魚相手に無双してもつまらんだろ
波平?

967 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:14:40.39 0
>>965
勝った!

968 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:15:41.90 0
>>966
慈悲をかければなにか出てくるかもよ

969 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:15:59.21 0
>>966
君こんなアホっぽいこと言ってる子を認めてるの?笑 なんも考えてないのかな?笑

970 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:17:28.23 0
>>969
飽きてきた。
そろそろ本論頼む。
で、なんの議論がしたいっちゃ?

971 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:18:09.95 0
>>968
本当にガチで自分のこと頭いいと思いこんでるバカじゃん。笑
めっちゃ笑うわ!たまにいるはいるけどここまでかよ!笑
しかも同じランク同士とつるみたがるんだよな。この辺のランクの奴って。笑

972 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:18:54.51 0
>>970
いやスレタイよめよ。笑
ガチでやばいんだね。笑

973 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:19:59.64 0
>>972
なんだよ、ほんとになにも出ないのかよ!
ざけんなよ、ハゲ!

974 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:24:35.78 0
>>973
ん?なにが?ここは日本人の慈悲深さに対して話してるんじゃないの?
え?マジでわけわからん。笑

975 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:25:51.59 0
>>974
違うけど?

976 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:27:18.23 0
>>974
>>78 Q1

977 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:28:26.11 0
>>976
お!さんきゅー!

978 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:30:52.25 0
>>975
慈悲型贈与交換ってバカっぽいと思ったらやっぱりおまえか!笑

979 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:32:11.94 0
>>978
ん?誰?

980 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:35:02.42 0
>>976
じゃあ君みたいなアホでもわかりやすく説明するけどさ。
この78に書いてあるのって議論するためのものであって結果や結論に向かってるものじゃないよね?
なのに結論を求めてるような提示をしてる時点で無能なんだよね。
議論するなら議論、結果を求めてるなら結果を求めるような提示をしないといけないのにここはどっちも中途半端なわけ。

981 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:36:56.21 0
>>980
(笑)

982 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:38:19.57 0
屁しか出なかったか

983 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:38:56.62 0
だめだコリャw

984 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:39:56.43 0
だな(笑)

985 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:40:14.25 0
>>980
波平はクズだけど君は塵芥の類だな
もうちょっと勉強するなり調べて書き込めよw

986 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:40:35.19 0
>>982
>>983
君たちそれガチで言ってるの?だとしたら方法を間違えてるから変えた方がいいよ。こんなのじゃ何にもたどり着けないよ。無意味だよ。

987 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:40:58.56 0
>>985
ヒント 1000

988 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:41:29.94 0
>>986
たとえば?

989 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:42:05.30 0
だって経済の意味も一般的な認識と違うのにこんなの引っ張り出してきてどこに行きたいのか謎。笑

990 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:43:40.50 0
>>989
キミ、一般的な意味とか知ってんのか?

991 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:44:05.08 0
>>988
まずは整理した方がいいよ。
何にたどり着きたいのかゴールを決めるって言えば君でもわかるよね?
君達がやってるのはお散歩と変わらないからからかってたらマジでやってるっぽいから、え?マジなの?ってなったんだね。

992 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:44:37.40 0
>>990
いや知ってるからいってるわけじゃん?だからさ。そういう発言がバカっぽいんだよ。

993 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:44:42.68 0
>>991
じゃあ、整理は任せた。

994 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:45:29.50 0
>>992
ソースがない?

995 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:45:42.91 0
>>993
いや私はここのことわからないから常駐してるっぽい君がやりなよ。
ただあれじゃどこにもたどり着かないから無意味だといいたい。
少し勉強するべき。

996 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:45:59.98 0
>>994
そういうのがバカっぽい。

997 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:46:33.85 0
>>995
そんな無責任な。

998 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:46:49.91 0
>>996
勝った!

999 :第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. :2016/12/16(金) 13:47:22.81 0
屁みたいな1000!

1000 :考える名無しさん:2016/12/16(金) 13:47:33.09 0
>>989
会話は相互理解なんだよね
相手の事を理解する力がないのなら会話は成立しない
無理に会話に参加する必要はないよ?

「僕はバカだから僕が理解できるレベルで話さなきゃだめだ!えっへん!!」
これは家庭教師かお父さん、お母さんにしか通じないよ?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 11日 17時間 59分 14秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

404 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)